あなたにとって、親友とは?

レス26
(トピ主5
お気に入り24

家族・友人・人間関係

トコトコナツ

30歳既婚主婦、2時の母です。

最近、「何でも話せる親友、年齢が上がると減少傾向」という記事を読みました。
それで、ふと考えたんですが…
親友=なんでも話せる人 なのでしょうか?
別トピでも、「1年以上会っていないのなら友人ではなく知人レベルでしょう」という意見も目にしました。

私には、親友と思っている人が2人います。
でも、1年に一度も会わないこともあります。年賀状もやり取りしないし、お誕生日メールもしません。
何でも話せるかと問われればまぁ話せますが、話さないことも多いです。
独身時代も、一般的によくする恋愛話や仕事の話はほとんどしませんでした。
今でも、親友の一人は子供がいませんが、不妊なのかあえて作らないのか知りません。もう一人は独身ですが、結婚したいのかしたくないのか知りません。
仕事も、何をしているのかよく知りません。
そんな事よりも話すことが沢山あるからです。

私にとっては、私が大切だと思う人が親友です。
1年以上会っていなくても、ふと思い出すと気持ちがほっこりします。
アイツもきっと頑張っているから私も頑張ろうと思います。
社会的スペックを何も知らなくても、本当に久しぶりのメールが「(無題)懐かしいもの」だけで、必死に考えて「ピロティ」(学校にあった)と返したのに返信がなくても、相手が私を親友と思っていなかったとしても、私が好きなんだからそれでいいと思います。
でも私って、変なのでしょうか?
一般的に、親友ってどういう定義なのかなと思い、聞いてみたくなりました。
あなたにとって「親友」とはどんな存在ですか?

ユーザーID:3097800682

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 信用し合える関係

    職場友達、お母さん友達、趣味の友達と、広範囲で仲良くしているお友達が多いですが、「親友とは?」と考えたときに、浮かんでくる顔は、やはり、会っている回数ではなく、信用している友達ですね。
    仲良くしてはいても「この人、ちょっと信用できないかな。」となんとなく無意識に感じたりします。
    また、向こうからも信頼されているのを感じられると、お互いに絆が深まっていくような気がします。
    お互いに仕事が忙しくても、会えるときを楽しみにできるような関係が親友なのかな??と思います。

    ユーザーID:1226698466

  • 私の親友とは・・・

    「いざ」と云う時に頼りになる「信頼出来る人」ですよ。

    親友は日本に居て、私は海外に居ますから、もう頻繁に会うことは出来ません。
    今はメールだけですし、何年も会うことも出来なくなりました。
    でも、会えば一瞬で距離は埋まります。

    それぞれ性格も違うし、生活も違います。
    でも親友は、私のすべてを受け入れてくれますし、私も彼女のすべてを受け入れられるのです。

    そして、それらを除いても、その上にあるのは「信頼関係」です。

    人は字のごとく、支えあって生きて行く物だと思って居ます。
    相手の考えも思いやりながら「信頼」だけは裏切らないし、裏切れないと思うのです。

    人それぞれ「親友」と云う思いは違うし「定義」なんてないと思いますよ。
    貴方が、どれだけ「相手に信頼を置けるか、そしてどれだけ、受け止めるか」でしょう。

    ユーザーID:4988549914

  • 親友の定義は人それぞれでよいと思う

    私は「親友」の定義ってひとそれぞれで良いと思っています。その人が親友だと思えば「親友」なのだと思う。

    わたしにとって親友には、やはり「心のうちをなんでも遠慮なく話せて、それを受け止めてくれる人」を望んでしまいます。そして長年の経験から私には親友を作るのは無理!って悟りました(笑)

    そもそも友達自体が必要なものなのかさえ、わからなくなっている今日このごろです。

    ユーザーID:7410269676

  • 私は…

    「知人」
    文字どおり
    顔をあわせてるだけの関係

    「友達」
    会話がしっかりと
    やり取り出来る関係

    「仲間」
    お互いが向上しあえて
    信頼出来る関係

    …こんなとこです。

    ユーザーID:0861079256

  • むずかしいねえ

    あえて口に出して『親友』と言い換えないけど、
    濃い薄い?の差はありますね〜
    信頼し合えるかは大きいですねホント、
    幸せな局面で立ち回れるかってのもあるし、

    なぜか親しくなれば成る程に私の場合は
    尊重し合ってるんで心配せず互いに放任かな。
    付き合いが長過ぎるってのもあるけど。
    なので身内まがいの扱いとも取れる甘えが
    あるけど形にこだわる必要も今更ないし、
    マイルールを押し付けたり、
    都合が良いって感覚にお互いならないかも。
    勿論、どこかで帳尻を合わせて、
    親しき仲にも礼儀…の気遣いはポイントで
    あるからだけど

    でも詳細把握してたい派だと言語道断かも〜
    人によって流派も違うんでしょうね(笑)
    なので、日々の小さな話はママ友と
    楽しくお付き合いしてます。

    ユーザーID:6501068613

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私の親友は

    「自分の感情を素直に表現できる相手」です。
    私は思っていることをそのまま言えるのは、
    その親友Mと、あとは、夫ときょうだいくらいです。
    その他の友人・知人には、
    相手が「こういうこと言って欲しそうだな」
    ってことを適当に言っているか、
    「そうそう、そうだよねー」なんて相槌を打っている。
    我ながら、実にくだらないと思うけど、これは
    トラブルを避けるために大人になってから身に着けた手段です。

    親友Mとは滅多に会いません。
    でも久々に会っても、何の違和感もない。
    ただ、私は親友と思っているけど、Mは交友関係も広くて
    彼女にとっては、決して私が一番ではないと思うので、
    こちらからはあまり頻繁に連絡しないようにしてます。

    ユーザーID:6004188696

  • 私にとっては

    私の親友を思い出して書くと、
    なかなか会えないけれど、節目に必ず思い出すし、
    彼女が幸せだと一緒に嬉しいし、幸せじゃないと一緒に泣けてしまいます。
    多分彼女も私に対してそうです。
    結婚など節目の時に、今思い出すだけでも泣いてしまいそうな文章を送ってくれ、一生私の宝物です。
    そう。まさに彼女の存在自体が宝物。
    そんな感じです。
    でもホントに普段はなかなか会えません。大人ですもの。

    ユーザーID:0486555100

  • 私の定義

    ・話の中に沈黙があっても緊張しない
    ・一緒にいて安心する
    ・自分の悪いところを叱ってくれる(私も逆だったら叱る)
    ・お金の価値観が合う

    こんな感じでしょうか…
    書いてたら親友に会いたくなりました。

    ユーザーID:3241666575

  • 何でも、とは?

    >最近、「何でも話せる親友、年齢が上がると減少傾向」という記事を読みました。

    その記事を見ていないのですが、「何でも」の定義はどういう感じだったのでしょうか。

    私は、話したい事が何でも話せれば良いと思っていて、話したくない事は話さなくても親友だと思っています。
    頻繁に連絡を取る必要は感じていません。

    一般的という話をするなら、一般的な女性は全てを共有するのが好きだから、何もかも話す=隠し事が一つも無いのが理想の親友なんじゃないですかね?
    あとメールの返信も即レスじゃないとダメみたいですね。

    トピ主さんは変なんじゃなくて、少数派なんだと思いますよ。
    私もトピ主さん寄りですし、少数派なのは自覚しています。

    ユーザーID:2930282206

  • 親友は両思い

    >本当に久しぶりのメールが「(無題)懐かしいもの」だけで、必死に考えて「ピロティ」(学校にあった)と返したのに返信がなくても、相手が私を親友と思っていなかったとしても、私が好きなんだからそれでいいと思います。

    少なくともこの方は親友だと思って良いと思います。(これはあなたの基準と私の基準が単に一致しただけですが)

    私にとっての親友は、「喧嘩が出来る人」です。
    私はもめ事が嫌いなので大体は、自分の意見を抑えても丸く収める様に努めます。

    その時揉めるとしても自分の思うことを伝えよう思えるのは親友だけ、
    それは、相手も同じ熱を持っているだろうと確信している時のみ。
    だから、親友とはある意味、両思いな存在です。

    これまでの人生では3人しかいません。

    ユーザーID:2817900971

  • 悩んだ事もありました

    いざという時伴侶にも内緒にしても助けてくれることができる友達が親友だと思っていました。
    でも夫はこう言いました。
    いざという時何をおいても助けてあげられる友達が親友だと。

    ユーザーID:1195996705

  • トピ主です

    レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

    りんこ様
    信用し合えるかどうかというのはとても大切ですね。
    会っている回数ではなく、次回会うときを楽しみに思える…素敵な関係ですね。

    縁は異なもの様
    >会えば一瞬で距離は埋まります。
    まさにその通りだと思います。
    信頼し、受け止めること…その通りだなと思いました。

    匿名のアラフォ女様
    「心のうちをなんでも遠慮なく話せて、それを受け止めてくれる人」
    これが、トピ本文の記事で読んだ「何でも話せる人」に近い気がします。
    友達…そうですね、必要なんでしょうか?私も思います。

    ノドカ様
    なるほど…。すっきりとまとめて下さいましたね。
    大人になると知人ばかりが増えていく気がします。
    若いときは友達なんてすぐに出来たのに。

    とおりすがり様
    確かに、リアルで「親友」と口にすることってないですよね。
    私もとおりすがり様に近い感覚です。うんうんとうなずきながら読みました。
    流派という表現、気に入りました(笑)

    ユーザーID:3097800682

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です(2)

    ローンウルフ様
    相手が気に入る受け答えをする…私もよくしています。
    知人ならまだしも、友人と言ってもいい仲の人にもしています。
    意識したことはなかったですが…「自分の感情を素直に表現できる相手」その通りだと思いました。
    >>久々に会っても、何の違和感もない それはきっと、お互いにそう思っていないと生まれない空気感ですよ。

    ゆい様
    素敵な親友をお持ちですね。
    詩のような透明感のあるレスに、自分の粗暴さをちょっと恥じました(笑)
    よく会うかどうかではなく、心が繋がっていることが大切ですよね。

    吾唯足知様
    うんうん、なるほどと読ませていただきました。
    素でいられることは大切ですね。
    思い出していたら会いたくなる…そんな関係、いいですね。

    水玉様
    「何でも」は、具体的には、仕事の愚痴・家族や恋人の悩みという感じでした。
    掲示板では愚痴っぽい人は嫌という意見をよく見るので、ネガティブな話をできるか?ということかなと私は解釈しました。
    全てを共有するとしたら、頻繁に会わないと情報交換しきれませんね。
    面倒くさがりですぐ忘れる私にはいないはずだわ…。
    やはり少数派なんですかね?

    ユーザーID:3097800682

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主さんありがとうございます

    このトピのおかげで、ずっともやもやしていたものが
    わかってきたような気がします

    私にも親友がひとりいます。彼女も私のことを
    親友と言ってくれます。小学校1年からもう20年近く
    の付き合いです。
    なんでも話すような関係じゃないです。
    お互いに相手のすべてを知ろうという感じではないです。
    でも、その近すぎない距離感が私にはあっているんだな
    と思いました。

    私は、他者との濃密な近すぎる関係が苦手なんだ、どこか
    自分だけの秘密をもっていたいタイプなんだとわかりました。
    だから、大学の友人知人などで近すぎる関係を求めよう
    とする人が嫌なんだとわかりました

    ユーザーID:6894989323

  • 素敵ですね。共感します

    >結婚したいのかしたくないのか知りません仕事も何をしているのかよく知りません。そんな事よりも話すことが沢山あるからです。私にとっては私が大切だと思う人が親友です。1年以上会っていなくてもふと思い出すと気持ちがほっこりします。アイツもきっと頑張っているから私も頑張ろうと思います。

    とっても素敵な考えだと思います。会う頻度も、詳細な情報を知らずとも、自分が尊敬できたり、人生の活力になったり、会話がはずんで楽しいかつ、自分の知性も精神性も増すような相手こそ、私も親友だと思います。

    世の中の女性って、親友は何でも報告しあうもの、みたいな狭い概念の人多いでしょ。彼氏がいること話さないと、「何で話してくれなかったの?」みたいな人(笑)

    私は主さんと違うのは、「親友」は不用派で、都度遊べる相手が数人いる状態を流動させ、疎遠になれば執着しない、寄って来られれば嫌なタイプでない限り応じるという、友人に対しては非常にドライなので、友人関係の悩みってゼロです。

    でももし親友を欲するなら、私も主さんと同じ価値観を持つと思いますね。

    素敵なトピ主さん、共感しました。

    ユーザーID:7084677329

  • いるようで、いない

    私にとっての親友は、信頼できることと、その人の幸せを心から願えるかどうか、です。
    欲を言えば、相手も私の幸せを望んでいて欲しいのですが…。

    親友の幸せを心から喜んだのに、相手は私の幸せなんて癪にさわるだけだった。悲しいけど、よくあることなんです。

    ユーザーID:8042473115

  • トピ主です(3)

    まめ様
    ありがとうございます。私自身は「そんな友情もアリ」と思って書いたエピソードでしたが、改めて客観的に読んでみるとただの寂しい人にも思え…心配していたので、フォローしていただけて嬉しいです。
    喧嘩というのは、お互いに尊重し合っていないとできないものだということが、この年になるとよく分かります。
    相手も同じ熱を持っているだろうと確信できることも、親友ならではですね。

    さくら様
    きっと助けてくれる…それもまた、一つの信頼のあり方ではないかと思います。
    何をおいても助けてあげたい…これもよくわかります。
    私の感覚では、「助けてあげたい」の上の段階に「助けてくれる」があります。
    助けてあげたいというのは自分が主体なので、ある意味分かりやすく、到達しやすい。
    しかし、助けてくれるというのは相手の気持ちなので見えない部分です。その見えない部分を信用でき、頼れるというのはよほどの信頼関係があるのだと思います。
    自分はもちろん助けてあげたいし、相手も自分に対しそう思っていると確信に近く思える。そんな関係は、とても素敵ですね。

    ユーザーID:3097800682

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です(4)

    夏色様
    いろいろ知っている=親しい と思う人がいることは確かですね。
    多分、夏色様(私も)が「仲良くなるために知りたいこと」と
    >近すぎる関係を求めようとする人 が仲良くなるために知りたいことの種類が違うんじゃないかと思います。
    だから相容れないのではないかと…上手く表現できなくて…よく分からないですよね、すみません。


    皆様、ありがとうございました。
    「信頼」というものが一番大切なんだと分かりました。
    具体的に書くといろいろな表現に分かれますが、どのご意見も根底に「信頼関係」があってのものなので、全て納得できるご意見でした。
    「何でも話せる」というのも、「親身に聞いてくれる」「的確な意見をくれる」という信頼からなのかもしれませんね。
    人それぞれ、いろいろな関係のあり方がありますが、相手が大好きで信頼しているというところでは全て同じなのかもしれません。
    実は私の「親友」って客観的一般的に見たら「親友」じゃないのかも?と思いましたが、私には私の親友のあり方でいいのだと思えたので良かったです。
    皆様の親友を思う気持ちが伝わってきて幸せな気持ちになりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3097800682

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 大切な人はいます

    私の場合は数年前ネットで知り合った同性の友人です。同い年で、私は既婚者で子供もいる、相手は独身。マッタリ屋の私に対して、しっかり自立している彼女。でも、何度もリアルで会って交流を深めています。
    女性にありがちなベタベタ付き合いとは無縁です。
    年に2〜3回会うだけ。親しい仲にも礼儀あり」を暗黙の了解で守っています。

    何でも話すことが友情の証ではありませんよね。
    お互いの聖域を守りつつ、相手を尊重する。

    彼女にはこの春、ある試練が待っていますが、私は心からエールを送りたいのです。

    私たちは、ある同じ人形を持っているのですが「どちらかが先に天国へ行ったら、残されたほうが人形供養しよう」なんていう物騒な(笑)契りまでたてました。(爆)

    親友かどうか分かりませんが、大切な友です。

    ユーザーID:4766675878

  • トピ主です(5)

    すみません、ご意見と私のレスが入れ違いになったようなのでお返事させてください。

    NASSA様
    私も、なんでも報告しあうって束縛のようでちょっとなぁ…という感覚でしたが、それが好きな人もいるのだからそれはそれでいいんだなと考え直しました。
    きっとなんでも報告しあう人から見たら、私の友情はまるで他人同士のような味気ないものに感じるでしょう。人それぞれですね。
    私は素敵なんかではないです(照)
    すぐに忘れてしまうオツムの持ち主なうえに、マメではないから出来ないのです。
    友人関係の悩みがゼロなのは素晴しいですね。
    きっととてもさっぱりした方なのでしょうね。

    みさ様
    相手の幸せを心から願えるか。これは簡単な様でとても難しいことだと最近感じます。
    私は、どうしても羨ましい気持ちを捨て切れません。
    表面は祝えても、100%ではない何かを抱えています。
    そういう意味で、幸せを心から祝える人は親友といえる関係でしょうね。
    お互いにそうではなかったというのは悲しいことですが、これも人それぞれ容量があるのでしょう。
    自身もそうなのに偉そうですが、妬む人は悲しいものです。

    ユーザーID:3097800682

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 人それぞれ。

    「親友」の定義って本当に人それぞれだとおもいます。
    私自身、友達はいますが、果たして「親友」かと聞かれると???です。
    私の中での定義は
    ・私にとって耳の痛いアドバイスを親身になってしてくれる
    だとおもっています。
    私には姉がおり、お互いにいい時も悪い時もよき相談者で、上記の定義にあてはまります。
    姉=親友です。
    ドラマなどで友達の絆がテーマになっていると、「友達関係に置いてそんなの本当にあるのかな?」って思ってしまうのは血の繋がりに頼りすぎでしょうか…
    なんか、訳のわからないレスですみません。

    ユーザーID:1833560966

  • 河合隼雄さんの「大人の友情」に

    「夜中の十二時に、自動車のトランクに死体を入れて持ってきて、どうしようかと言ったとき、黙って話に乗ってくれる人」というくだりがあります。
    私は友達がたくさんいると思っていたのですが、そういう時に相談できる人は一人しか思い当たりませんでした。一人いるということがとても嬉しいです。向こうも私のことをそう思っていてくれたらもっと嬉しいです。
    親兄弟、好きですが、いつの頃からか「心配をかけたくない」という風に変化しました。

    ユーザーID:9317982221

  • 親友は、一人

    私にとって、親友と呼べるのは、現在のところたった一人です。

    ”楽しいことから辛いことから、何でも話せる友人”
    ”しばらく会わなくても、会えば一瞬で、時間の空隙を
    埋められる友人”
    ”価値観が物凄く似ていて、話が尽きない友人”

    それぞれに該当する友人も勿論いますが、
    私としては、何となく親友とまでは思えません。
    勿論、この先ずっと、この友人達と付き合って
    行きたいとは望んでますが。

    私の親友は、高校のときの友人ですが、卒業後は、全く
    異なる人生を歩んでいます。
    お互いに離れて暮らしているので、一年に一度会えれば
    いいほうです。
    話は、どちらかと言えば、合わないほうかもしれません。

    でも、何か、他の友人とは違うんです。

    この友人との縁は、何があっても切れない。
    言うなれば、兄弟のような、切ろうとしても
    切れない縁のような気がするのです。

    友人も、同じように感じているようです。

    ”世界中が敵に回っても、私は味方だから”
    友人が言ってくれた言葉です。

    心の底から信じられます。

    そして、私も、友人に対し、その覚悟があります。

    私にとっての親友です。

    ユーザーID:1964087975

  • 定義つけする意味はあるのかな〜

    私もトピ主さんに近い感性です。
    高校時代からの「親友」(向こうは「腐れ縁」といいます)は、もう何年会っていないか…。
    年賀状も来ませんが別に気になりません。

    大学時代の友人(親友、だと何か照れくさい)、
    一人は今広島ですがずっとネットを通じて交遊が続いています。
    結婚祝のお品も頂きました。
    彼女の感性を私はすごく尊敬していて、mixiなどを通じてつかず離れず、お互いに読み合った本を知ってはそれぞれ読んだりしています。
    いま一人は神奈川ですが、たまに長電話します。
    彼女と話していると(おそらく、お互いに)視野が広がりとても刺激的です。
    いつか夫とともに会いにいきたいな、と思っています。

    ここに書かなかった友人でも大切な方はいますがそれぞれ濃淡があるというか、
    ネットで改めて(会わなくなってから!)真価を知った方もいますし、
    ずっと会わなくてもいつ飲み会しても楽しい、が友達の定義かな?と思います。
    近況報告を聞くのも楽しい。
    今の仕事のやりがいや愚痴を聞くのも楽しい。

    ユーザーID:8047347176

  • 定義づけに意味はありのかな?その2

    一番大前提は、

    「その人が幸せだと私も嬉しい。(その人が成功すると私も嬉しい)」

    このレベルが本当の友達かな?と思います。

    つらつら書いてきましたが、上記のように思える方とは一生離れても友達だと思っています。

    私の場合はそんな感じです…。

    ユーザーID:8047347176

  • ね〜親友ってなんだろうね〜

    学生時代、親友だか心友だか、やたら言いたい時期ってありました。
    でも社会人になって、子供ができて…
    親友なんて言葉は使わなくなりましたね。
    ウチら親友だよね!なんて恥ずかしくて言えない。

    でも親友って言葉で思い浮かぶ友人は2人。
    全然連絡とりませんよ、お互い忙しいし。
    でもいつだって変わらず特別な友達です。

    気が合って、一緒にいると楽しくて、自分の中の特別なんです。
    友達は他にもいるけど、特別なのは彼女たちだけ。

    なんでだろうなぁ。
    色々なことを一緒に乗り越えてきたからかな。

    ユーザーID:9971059217

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧