現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私は家政婦でしょうか。夫に関心がなくなってしまいました。

blue
2011年2月16日 5:11

40代主婦で、子供が二人います。結婚して以来、夫は仕事の多忙を理由に、家庭を顧みず、二人の時間もとらず、私自身は家政婦扱いされているとと感じています。
夫は、週日は食べて寝るだけです。あまりに遅く帰ってくるので、私自身起きていられませんので、夕食を並べておき、就寝します。週末は、私が言い出さない限りずっと家にこもって食べるもしくはごろごろしています。私自身は、専業主婦ですので趣味をいくつかもって自分の時間を充実もさせていますし、自身で家政婦か?と感じないように実際に家政婦を雇ってもいます。
しかし、状況および自分の気持ちは何も変わりません。10年間、この環境を続けてきて、夫に対する興味を全く感じなくなってしまったのです。 自身としては、離婚をしたくないのでうまくやってゆこうといろいろ試行錯誤、前記の通り行動にもおこしてみましたが、夫婦は相手のあることなので実際は空周りしていると感じています。
夫は、とにかく仕事が忙しすぎて週末は、少ない時間子供と過ごしたい、多忙で疲れているので週末は家でゆっくりしたい、と言います。私は夫と二人で過ごしたいと思ってきましたが、今となってはその気もなくなりました。

今、まったくどうしていいのかわからず皆さんの意見を聞きたいと思い、思い切って相談してみました。私の夫は自分勝手ですか?それとも、私が自分勝手なのでしょうか。それすらわからなくなってしまいました。この先もこんな生活を続けていくのかと思うと気が遠くなり、最近はふさぎこんだり、突然何時間も泣いて一人で過ごすようになりました。 夫婦生活とはこんなものなのでしょうか。自分が描いていた夫婦像とかけ離れていて、ジレンマに悩まされるとともに、夫に対する興味ももはや取り戻せないと思い、寂しさと悔しさと同時に相手に対する憤りでいっぱいです。どうか第三者の目で見て、なにかアドバイスをください。

ユーザーID:2328537556  


お気に入り登録数:96
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:47本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
そのとおりです。
とまと
2011年2月22日 6:26

>仕事をしてお金を運んでくればそれに感謝し、
>盲目に支えるのが本来の姿なのでしょう。

そのとおりです。よくわかっていらっしゃる。
そういう姿がイヤだから、世界中の女性が60年代後半くらいから立ち上がって、女性の権利を叫んで、平等と権利を勝ち取ってきたんじゃありませんか。そして働くようになったんですよ。

今は戦前でも戦中でも戦後でも50年代でも60年代でもないんだから。2011年なんですけど。時代は変わったんだから、専業主婦に厳しいのは当たり前でしょう。

専業主婦というだけで批判されるのも今時よくあることなのに、専業主婦で、この家電がなんでもやってくれる時代に、嫌いな夫のお金を使ってお手伝い雇ってラクをして、夫はしたくても仕事でできない趣味三昧で、夫のお金で遊んでさらに不満をぶーぶー言っている。

あなたは不平等がイヤで働くのでもない、逆に伝統的な女性の本分を果たそうと夫に感謝して尽くすのでもない。どちらでもない。そりゃ非難の嵐に決まっているでしょう。

子供が大きくなって、ヒマをもてあましているだけでしょう。
夫が好きじゃないなら離婚すればいいんじゃないですかね。

ユーザーID:8429617491
私の母は
れもん
2011年2月22日 0:48

父の帰りがどんなに遅くても待っているか、先に寝ても父が帰って来たら(夜中なので小さな音でもわかる)起きだしていましたが・・・。
そういうことはしていますか。

専業主婦が当たり前だった時代の専業主婦の美学はなくなってしまったんですかねえ。少数派になったから美学も消え失せ、さらに少数派になっていくのでしょうね。

パートか仕事に出てはどうでしょう。夫の稼ぐお金の価値がわかると思います。

あとはそうねえ、マッサージをしてみる? 疲れている夫は喜ぶはずよ。それにスキンシップは想像以上に大事だからね。何かが変わるかも。

今さらですが、お帰りといってらっしゃいのキスをするとか。

それくらいしか思いつかないですが。。。

ユーザーID:4015277730
家政婦?
ぷりん
2011年2月22日 0:08

夫の給料で家政婦を雇い昼間は趣味三昧で
夜は食事の支度だけしてさっさと寝てしまう。

これって家政婦のする事ですか?
どちらかと言えば有閑マダムに近くないですか?

相互的だの思いやりだの心の通い合いだのもっともらしい事言ってるけど
トピ主さんが一体どう夫を思いやっているのかさっぱり分からないです。
夫は激務をこなし家族を養うためのお金を稼いでますよね?
トピ主さんはその見返りに何をしているのですか?
家政婦っぽくならないために家事を他人に任せ趣味に精を出すのが
夫の為になるのですか?

専業主婦なのに家政婦を雇っている部分が突出しているのではなく
どうみても夫を思いやっていないのに「夫は私を思いやるべき」と
胸を張って言い切るから非難されるんですよ。

何「お金持ちの私に嫉妬しているのね」みたいな勘違いしてるんですか。

ユーザーID:8888811140
ボランティア活動なり、何かなさったらいかがでしょう
ヒヨッコ
2011年2月21日 15:38

離婚したくない。
さして働く気もない。
税金払ってない。

こういう人は地域のボランティア活動に参加するなり、
勤労納税者が昼間できないことに汗して、
社会参加なさるべきかと存じます。

ユーザーID:6573976071
家政婦雇ったら、
ピアス
2011年2月21日 12:29

トピ主さんいらなくないですか?

自分で自分の居場所消そうとするなんて変わった人ですね。

ユーザーID:3888287672
専業主婦が叩かれる理由
セイテンタイセイ
2011年2月20日 12:47

正直、読むに耐えないトピですね。
常識的に考えても、コメントに値するレベルにないと思います。

ま、世の中、色んな人がいますからこういう人もいるでしょう。

問題は、ここで変な同情論を寄せること。

そういうことをしてしまうから、身勝手を容認していると勘ぐられ、予備軍扱いされるわけで。
だから、専業主婦は一絡げに批判されるんです。

ユーザーID:6851849629
そういう意味の家政婦なら
haruyokoi
2011年2月20日 9:04

家政婦志望のひとが、たくさん出てくるんじゃないんでしょうか?

だって、通常の家政婦さんより、地位も財産も恵まれているんですものね。
その上に、家政婦さんも雇える家政婦さんって、最高。

ご自分で、家政婦なら全部やれないんですか?

ユーザーID:6075711716
気持ちは分かるけれどさー
hananomi
2011年2月20日 8:40

>>10年間、この環境を続けてきて
とあるので、お子様はまだ就学年齢、ですよね?
忙しいご主人が「少ない時間子供と過ごしたい」と思うだけでも十分だと思います。
子供はあっという間に巣立っていきます。寄り付きもしなくなります。
子供と触れ合える今のうちは、ご主人の優先順位が「仕事>子供>妻」でもよしとしませんか?お子様が巣立ったら順位があがりますよ(にっこり)
家政婦さんを雇ってらっしゃるのなら時間が十分にあるはず。暇だからそんなこと考えてしまうのかもしれない。
ボランティア活動でもいいです、社会のためになる何かをやってみましょうよ。忙しくなれば些細なことで悩まなくなります。
ところで、あまりに遅く帰ってくるご主人、ご自宅での夕飯は身体の負担になりませんか?
うちは夫の夕飯を作りたくない言い訳でもありますが「平日の夕飯は基本的になし」としています(帰宅時間はほぼ11時を過ぎますので家では食べないでほしい)
夫の夕飯を作らないで済むと楽です(子供大好きメニューに特化できますから)その代わり、週末は夫のリクエスト優先。感謝されますよ。

ユーザーID:2786940735
いや、だから家政婦としての仕事さえ、してないでしょう
専業主婦その2
2011年2月20日 2:51

家政婦を雇っているということは
家事をやっているのは、トピ主ではなく家政婦ですね?

やってもいないことを
いかにもやってる気分になって凹んでるから
「それは違うよ」と言われてるんです。
そこに気づいてください。

しっかり家事をこなしていて「私は家政婦か」と悩む人と
(例えば、みゆきさんやkumoriさん)
家事をろくすっぽしてもいないのに「私は家政婦か」と悩む人とを
(こちらがトピ主)
一緒にしないでください。

kumoriさんがしたような
「夫に居心地のいい家庭であるようにする凄い努力」を
トピ主はしてはいません。

「家政婦を雇っていること」自体は、批難されてませんよ?

家政婦を雇ってもいいんです。
代わりのきく家事を他人にまかせるなら
家事に追われる主婦では、時間がなくてできないことをできるはずなのに
何もしていないように見えるから、批難されるんです。

家庭を持つということは
自分が幸せになることだけを追求するのではなく
周りを幸せにするための知恵を絞ることだと思うのですが…。

ユーザーID:9137912801
まずは問題提起。 夫婦で真剣に話し合いましょう!!!
mama-2
2011年2月19日 22:47

かつては、愛し合って結婚して、子供まで作ったのだから、
一人で空回りしていないで、何が問題なのか、夫の不満や妻の不満、今までの事やこれからの事、深く話し合う時間が必要です。
その時間すら作れないと言うなら、無理やりにでもご主人に休みを取ってもらって、
夫婦だけで話し合う時間を作りましょう。

もしうまく話せないなら、このトピを夫に見てもらいましょう。

今後のよりよい夫婦関係、信頼関係を築くために、
お互いの意識を共有しないと、
自分だけ頑張っても、また空回りして、問題解決になりませんよ。

家政婦って、家事をする人のことを言ってるの?
家事をするのが嫌なら、トピヌシさんも仕事を持って、
夫と家事分担したらどうかな?
激務の夫に家事なんて無理というなら、トピヌシさんの稼ぎ分、
夫の残業減らしてもらえば良いんじゃない?
(出世の道は閉ざされるかもしれないけど、収入面では2馬力だから、
老後の心配は無いはず)

家族愛を取るか、仕事の鬼になるかは、今までの夫婦の信頼関係で
決まると思うけれど・・・

ユーザーID:2311327993
暇すぎて問題なのだから
おっさん
2011年2月19日 20:57

働けば良いと思う

ユーザーID:5542203694
相手に期待しすぎでは?
nono
2011年2月19日 20:55

私は男性ですが「自分の時間を充実もさせていますし、自身で家政婦か?と感じないように実際に家政婦を雇ってもいます」という書き込みを見てさぞあなたは経済的不自由もなく生きているんだろうなと感じました。

興味がないなら別れるべき、あなたは旦那に甘えすぎだと思います。
別れて自分がどれだけ恵まれた生活をしてきたのか考え直すといいと思いますよ。

ユーザーID:7637879548
過去と他人の心は変えられません♪
ジャカランダ
2011年2月19日 20:42

人は、自分の好きなことをして生きています。
あなたは、ご主人との時間を大切にしたい。
でも、ご主人は、仕事第一で休みはゴロゴロしたいのです。

過去と他人の心は変えられません。
あなたが、自分で変わるしかないと思います。
本を読む、映画を観る、その中から、あなたの未来を作っていくしか
ないのです。
離婚したくないのですから、ご主人には、今の生活をさせていただける分、
家庭で働き、もちろん家政婦さんを雇ってもいいのです。
私は、子ども達が他人を家庭に入れたくないタイプなので、しませんでした。

人生は、一回きり。
でも、他人は変えられません。
ご自分を大切になさって下さい。

ユーザーID:8833993371
発想を変えよう。
にゃん子
2011年2月19日 20:05

30代専業主婦、子供2人。ウチの主人も忙しいです。
平日は食べて寝るだけ、休日は仕事・ゴルフ・家でダラダラ(本人は、子どもと遊んでるつもり?)・・・
基本的に買い物やレジャーに興味がない人で、夫の実家への帰省を兼ねた旅行ですら全部私がお膳立て。
たまに虚しくなって爆発することもありますが、そんなときは夫も埋め合わせしてくれます。

トピ主さん、色々試行錯誤なさったとのことですが、どうも方向性が間違ってやしませんか?
「夫婦は相手のあること」とご自分でおっしゃっているのに、自分ひとりで行動してたら、そりゃ空回りしますよ。

ちなみに私は努力をやめました。努力すると、どうしても相手に見返りを求めたくなってしまうので。
家事は手抜き、食事もチンするものが大半、昼寝して余力のあるときだけ起きて待ってます。

お金と時間があるなら、家政婦さんや趣味に費やすのではなく、夫婦の時間作りにかけたらどうですか?
職場の近くまで一緒に行ったり、ランチデートしたり、残業食を届けたり・・・毎日は無理でも、週1回・月1回でも効果あると思いますよ。
どうぞお試し下さい。

ユーザーID:2134773812
2度目ですが・・・
みゆき
2011年2月19日 18:46

トピ主さんのコメントを読んで、やはりコミュニケーション不足が原因だと思いました。

私も昔、とても寂しくて「なんの為に私と結婚したの?家政婦が欲しかったからか?!」と詰め寄ったことがあります。
色々と話していくうちに、夫がぼそっと「しんどくても会社に行くのは、(家族が)大事だからだよ…」と言いました。なんだかその一言で救われたような気がしました。

私も「色々と献立を考えて料理をするのは健康で長生きして欲しいからだよ」などと、どれだけ夫を大切に思っているかを一つ一つ口に出すようにしました。

ほんの一言だけで頑張れることってありますよね。
ひとまず、ご主人と話をする時間を探してみることから始めてみませんか?

ユーザーID:0480330429
再レスです。
礼子
2011年2月19日 17:39

 以前に再レスしたものです。
 そうですね、確かに家政婦を雇っている…という事で、主様がそういう生活の中、ただ不満を漏らしている…という感じでレスをしてしまいましたが、最新レスを読ませて頂いて主様の悩みの深さが少し分かりました。
 主様は家事などは一切やっていないのですか?日中はどのようにお過ごしなのですか?
 
 せめて夕食だけは、ご主人の為に自分で作るとか無理ですか?
手料理って比較的愛情が伝わりやすいです。私は大した料理は出来ないけど、主人の体の事考えながら、野菜料理を多めにすると喜んでる様子だし…

 子供が小さい時は料理かなり手抜きだったけど、最近夫も疲れ気味なんで特に力を入れて作ったら、気付いてくれたみたいです。
 
 きっと時間がありすぎて、考える時間が多すぎなんじゃないかな?
自分の時間を充実させてます…とありますが、自分の時間の充実より旦那様のために何かしてあげる事に時間を使ってみてはどうですか?
 それには、夕飯を手作りしてあげる…って一番分かりやすいのでは?

 そういうのを望まない旦那様なら、明るく笑顔で迎えてあげてはどうですか?

ユーザーID:0247351077
まず寝ないで待っててあげては?
でん
2011年2月19日 17:17

ご自分で「家政婦扱いされてる」と感じているようですが、ご自身の行動もそれを助長しているのでは。他の方も書いていますが、ご飯だけ作って先に寝るなんて、それこそが「家政婦」の仕事に感じます。「私の仕事はxx時までですから、それより遅くなるようならご飯はご自分で温めてたべてください」的な。

お子さんが2人もいて昼間も忙しいとは思いますが、「妻」の扱いを受けたいなら、まず自分が「妻らしいこと」をすべきだと思います。すなわち、遅くまで働いている夫を起きて待っていることです。

「起きてられない」と書いていますが、ご主人はその時間まで「起きて、働いて、通勤電車に揺られている」わけですよね。そのおかげでトピ主さんは専業主婦でいて、趣味にも時間を費やせるのに、夫の帰宅を待たずに寝てしまってはマズいのでは… ご主人のほうこそ「自分は財布扱いかよ」と思ってるんじゃないですか。

頑張って遅くまで起きて待ってくれる妻を見れば、ご主人も週末「疲れてるけど、妻のためならたまには“妻孝行”しよう」なんて思ってくれるかもしれませんよ。

ユーザーID:4590345875
レスありがとうございます。
すもも
2011年2月19日 14:07

kumoriさん

つまりkumoriさんは典型的な「察してチャン」と言う事でよろしいでしょうか。
不満があるのにそれを言わず察しない相手だけが悪いと言ってるようにしか見えませんごめんなさい。


トピ主さん
n>ただ私は、夫婦の人間関係というのは、相互的なものでありたいという考えをわりきれません

トピ主さんの行動はとてもじゃないけど相互的な夫婦関係とは見えませんけどね。

ユーザーID:7522912277
トピ主です
blue(トピ主)
2011年2月18日 23:40

専業主婦なのに家政婦を雇っている、というところだけが突出し、みなさんの気に障ったトピになってしまった気がしました。
私とKumoriさんの根底は同じ悩みだと思います。

レスで多くあるように、趣味ができることを感謝しろ、激務で疲れている夫に対して感謝しないトピ主が自分勝手だ、というのも、わかります。仕事をしてお金を運んでくればそれに感謝し、盲目に支えるのが本来の姿なのでしょう。もちろん10年間、ずっとしてきました。ただ私は、夫婦の人間関係というのは、相互的なものでありたいという考えをわりきれません。思いやりや心の通い合いが夫婦にとって必要なのだと思えて仕方がないんです。今は空回りですが皆さんの貴重な意見を元に、もう一回相手を労わってみます。燃え尽きています。皆さん読んでくれてありがとうございます。

ユーザーID:2328537556
私の事かな?のつづき
kumori
2011年2月17日 22:20

2回も申し訳ないです。
トピ主さんとは、状況は随分違うと思います。
でも、トピ主さんの気持ちはよくわかります。
その前提で、書かせてもらいますね。

私が以前のような気持ちを持てなくなってしまい、夫をルームシェアしている人って思う努力を今しているところですが
最近、夫の態度がいくらか変わってきています。
子供たちは見ています。
いろいろと夫の心無い言動があって、子供たちが私を全面的にかばってくれたんです。
それがショックだったらしいです。
また、私がだんだん無関心になっていくので何か考えたのかもしれないです。

夫には私の気持ちは伝わっていなかった。
でも、子供たちは私が頑張っていた事も我慢していた事も・・わかっていてくれたんです。
うれしかったです。
ちなみに、夫の姉妹とその配偶者は、私の夫に対する色々な事を認めてくれて
よくしてくれます。
夫を楽しませることやいたわる事等ばかり考えないで、色々な人や色々な事にもっと早くからたくさん目を向ければよかったです。
バランスが悪かったかも知れないって、反省しています。

ユーザーID:8425588790
 
現在位置は
です