公立小学校の雰囲気は変わりますか?

レス6
お気に入り30
トピ主のみ1

久美子

学ぶ

幼稚園年中の子供を持つ母です。
今年の年長さんの半数近くが最寄の小学校へ入学しないと知りました。
私立ではなく、同じ地域の公立小学校で、
児童数が少ない地域は受け入れを抽選で行っている小学校が
いくつもあるのです。
年長さんのお母さんとお話をする機会があり、
なぜ最寄の小学校を選ばなかったのか伺いました。
すると、年長になってからの1年間、最寄の小学校を含め、
抽選が当たれば通うことができる公立小学校を5校、
子供と一緒に見学へ行ったそうです。
するとその中の1校を子供がとても気に入ったと。
お母さん自身も、学校見学の際に最寄の学校の児童たちが他の学校に
比べて落ち着きがないように見えたそうです。
見学は全て授業中の様子を見たそうです。
確かに、
最寄の学校は同じ地域の公立小学校に比べるといい評判は聞きません。
でもそれは児童数が多いからだと思っていました。
あと、公立小学校なので先生も異動がありますし、
在籍する6年間のうちに徐々によくなって行ったり悪くなっていったり
するのではないかとも思っています。
どうでしょうか?
やっぱり
「落ち着きがない雰囲気の小学校」と数年間も評判の小学校は
その雰囲気が続くものなのでしょうか?
公立の小学校が選べる時代、
雰囲気がいいところに行かせたいという希望もありますが、
6年間も通学時間をかけてでも通わせるメリットはあるのか
疑問に思ったので皆さんのご意見をお願いします。

ユーザーID:7799524387

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その状況でしたら

    教育熱心なお母さんの子供達が他の学校に流れている可能性はあると思います。半数の入学しない子の親は「熱心な」部類の保護者でしょうし,その子供達が抜けるとそういった雰囲気になることもあると思います。

    夫が公立小学校勤務ですが,田舎の小規模校と街中の大規模校では明らかに子供の質は違います。
    けれども落ち着きのない雰囲気の小学校でも落ち着いて学習している子(笑)は存在しますし,我が家は夫の勤務先にそのまま通わせています。
    どちらにも良さも悪さもありますし,そこでしか学べないこともあります。

    校長先生のカラーや先生方の雰囲気で若干変わることはあるでしょうが,劇的に変わることはないと思います。
    我が家は「どこで学ぶかではなく,何を学ぶか」だと思っているので学区内での通学を選んでいます。校区外通学は学区内で問題が生じた時の最後の砦だと考えていますが,最近は最初から校区外を選ぶ方増えてますよね。

    ユーザーID:4026962674

  • 変化します

    公立学校(東京都)を仕事の拠点にしている者です。

    入学した当初は良い学校だと評判がよくても悪くなることはあります。
    その逆も当然あります。

    せめて学校長くらいは変わらないでいてほしいものですが、校長も中には2〜3年で他へ行ってしまう事もあるくらいです。

    これは校風を固定化させない目的から20年くらい前から教員を定期的にシャッフルするようになったからなんですね。
    公立離れが進んでしまった要因でもあります。

    私立のメリットは「校風」を重んじているゆえに、校風にそぐわない教員は採用しない。うっかりそぐわない教員がはいっても解雇できる。
    児童や保護者も学校の方針に納得して入学してくる故に、学校のイメージを崩すことがない。

    いままで数十校出入りしてきましたが「公立だけど名門」と謳われた小学校が最近では「病んでいる児童」が増えてきていますし、「荒れた小学校」だったのに「躍動的な児童」で活気がでていたり・・・。

    でも最終的には家庭でどれだけお子さんをサポートできるのかにも寄るのだと思いますよ。

    ユーザーID:3238864881

  • 雰囲気は続く

    公立の小学校、公立の中学校と、通わせました。

    結論から言うと、雰囲気は、続きます。

    良い雰囲気の学校はずっと良いし、荒れた学校はずっと荒れています。

    公立の学校なので、定期的に先生の異動もあるのですが。

    感じることは、地域によって、親にカラーがあるのです。

    親の職業、収入の高低、教育熱心の度合い、祖父母世代と同居か否か。そういったものは、地域によって、ある程度固定されています。それが学校の雰囲気に反映されるのかと思いました。

    あまり長距離になるのは考え物ですが、ある程度の通学時間なら、遠くても雰囲気の良い学校を選ぶ価値はあるのではないかと思います。

    納得のいく学校に通うことができますように、お祈りいたします。

    ユーザーID:3743818441

  • モデル校とその他

    大きな市ではいわゆるモデル校という学校が設定されてはいませんか?
    うちの子供たちは通おうと思えば通える距離にそういう学校があります。

    教育委員会や他の学校の先生などが来て授業を見学し、学習指導の研究をしています。
    そういう学校ですと先生たちもキリっとがんばっているのだと思いますが、
    他へ移動となると途端に羽を伸ばすのかどうか、大きく楽をするための学校という
    ようなところがあると聞きました。

    そうなんですよ、うちの子たちが通った学校はそんな学校でした(涙)。

    一学年で5クラスあるような規模の学校で先生の最大在籍期間が8年という。
    マンモス校で官舎があるためにしょっちゅう転校生がいて、何となく
    まとまらない、何となく親も落ち着かない、そういう場合は雰囲気を変えたくても
    変わらないと思います。運動会は全校生が多い分、大規模だなという感じでした。
    親が何か意見を言っても中で多数の意見が分かれて一つもまとまりませんでした。

    そこに乗じた楽したい先生も多数いましたね。
    良い学校を選ばれますように。

    ユーザーID:9581832336

  • 体力がつくかな

    6年間の間には劇的には変化しにくいのではないでしょうか。
    先生が変わったとしても、児童と親は(殆ど)変わりませんからね。

    通学時間をかけて通わせるメリットは・・・少なくとも体力がつくと思います。
    体力って、あなどれない財産ですよ。

    どういう学校で学ぶかはその子の人格形成・学習の達成度・進路などに影響すると思いますけど、「人生万事塞翁が馬」の如く、なにがどうプラスに働くか分かりませんから、「雰囲気の良い小学校」自体がメリットになるかどうかは一概に言えないのではないかと思います。

    ユーザーID:8782975552

  • ありがとうございます

    貴重なご意見、ありがとうございます。
    学区外でいける公立小学校はどれもバスになります。
    1校は公共のバス、3校は専用スクールバスです。
    学区の学校に比べれば、通学時間に負担もあると思いますが、
    6年という長い間通わせるので、多少気にはなってしまいます。
    学校が終わってからの習い事、
    お友達と遊ぶ時間を考えると近いほうがいいかとも思うし、
    本当になやみます。
    夫とも相談し、子供の意見も聞き、慎重に選びたいと思います。

    ユーザーID:7799524387

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧