現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

なぜ、親は、元気であっても同居を求めるのか?

なぜなぜ?
2011年2月16日 22:32

トピを開いてくれてありがとうございます。

常日ごろ疑問に思うのですが、親が息子・娘夫婦に同居を求める本音が知りたいです。
特に、親はまだ充分元気なのに、二世代住宅で一緒の生活を求めるのはなぜなんでしょうか。
今の団塊世代は趣味もあるし仲間もいる、楽しい第二の青春を謳歌している人が多いと見受けられます。
家族が増えればルールも増えるし、生活する時間も違うしお互いに窮屈になると思うのですが。
母の友人ですが、お嫁さんの付けた条件を全て飲む事を承知で、息子家族に同居してもらった夫婦がいます。
二世帯住宅にする費用も、全て親持ちです。
でも、すぐに後悔していました。
息子のお嫁さんは不規則勤務で夜勤もあるので、自分がいない時は孫二人の面倒をみてもらうと言う条件をつけたので、
夏休み一杯、朝から晩まで元気な孫二人の世話でへとへとだったそうです。
真夏の炎天下のDランドとか、海での海水浴とか、孫がせがむので仕方なく強行したそうですが、もう、二度とやりたくないそうです。
自分の友達に会う暇もなく、落ち着いて趣味もやる時もなく、かと言って、一つ屋根の下に住む孫はいつでもやって来るので、おちおちしていられません。
それに、同居を頼みこんだ上に、孫との生活を楽しみにしていたのですから、今更、孫はこれ以上面倒みたくない、とは言えないそうです。

該当する世代の方にお聞きします。
どうして、近居ではなくて同居なんでしょうか?
近居じゃ駄目なんですか?(某大臣風に)

真摯なお気持ちをお聞かせ下さいませ。
ただ、寂しいから、と言うものでも結構です。
地方やお仕事によっては、同居が望ましいと言う理由もあると思いますので、忌憚なくお願いします。
また、このトピは、レスに対する非難のレスはなし、と言うルールにしたいと思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:4419198307  


お気に入り登録数:68
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
団塊の世代だから
匿名婆
2011年2月17日 12:04

団塊の世代は大勢で塊になって生きてきた訳です。
だから2人暮らしなど寂しくて受け入れられないのでは?

団塊の世代の人には悪いけれど、
自分の子供をいつまでも手元に置きたい、親としての威厳と言うか権力を行使したいという人、多いですよね。

私はその下の世代の50代前半ですが、
私から見れば団塊世代の方は自分の子供と仲が良いと言うか密接過ぎる。
これはまあ、私が独身で子供がいないからかもしれませんが。

もちろん、ひとくくりにはできません。
そうじゃない人も多いです。
そうじゃない人も多いけど、大多数はやっぱり塊が好きですよね。(笑)

私の親なんて(昭和ヒトケタ)こちらから頼んでも一緒に暮らしてくれませんよ。
まだまだ大丈夫って。
もうよぼよぼなんですけどね。

ユーザーID:8782204253
老後が不安だからじゃない?
pass
2011年2月17日 12:11

うちの祖母は、「一人でも全然大丈夫だから!」と 田舎で
長い間、一人で生活してました。

そして、夜中 トイレに行って一気に体温が下がったのがきっかけで
心筋梗塞を起こして そのまま誰にも気付かれず、逝ってしまいました。
同居者がいて、『ガタン!』という音に気付いて すぐに駆けつけて
心臓マッサージでもしていれば、もしかしたらまだ長生きしたかも。

・・・私は、義母が同居を申し出てきたら 受けるつもりです。

ユーザーID:1448597011
その人の本音は?
もなか
2011年2月17日 12:28

お母様のお友達の話だそうですが、その方は本音はどうだったんですか?
それがとっても知りたいです。
その息子さんの奥様が不規則+夜勤というのは、医療系のお仕事ではないですか?同居前から、分かっていたと思うのですが…。

最近、小町を見て思うのは「息子夫婦に同居して貰えないと負け組」みたいな意識の強い親御さんが多い事です。
世間体なんですかね?
ご近所さんから可哀想、お気の毒と思われている…みたいな事を書かれているのです。

私は「ご近所はそんな風には言ってないよ『息子夫婦が寄り付かないくらいの夫婦』→息子夫婦が可哀想・気の毒と思っているはず」と思ってますが。

ユーザーID:1082919916
まだ「現役」を実感し続けたい
空飛ぶ豚
2011年2月17日 14:57

当方男性です。同居容認派を自負しています。

ですが、やはり両親共に健康な間の同居は水周りを完全に別にするなど工夫しないとうまく行かないことだと思っています。

さて、健康なのに同居を希望する親の心理、ですね。

1.自分たちがそのように育ったから当たり前。
2.同居で子世代の支出金を減らしてあげたい。
3.同居で自分たちの支出も減らしたい。
4.ご近所さんに羨ましがられたい。
5.家の作法(法要や縁者との付き合い)を教える必要がある。
6.子育てを支援したい(再体験したい)。
7.自分が誰かの役に立っていることを実感したい。
8.子供を完全に手放した状態は寂しいと感じる。
9.今は元気だが「突然」という不安があり、同居人は多い方がよい。

といったところでしょうか。

自分はまだ独身ですが、(6)もしくは(7)が最も強い動機だと思っております。

番外:
・子供の仲立ち(存在)がないと夫婦として成り立たない。
・自分を常に上げ奉る存在が必要。

ユーザーID:9326953940
私の母がよく言うのは
かば
2011年2月18日 8:57

『よだれ垂らすような年寄りになってからいきなり同居したって、「汚い」と思われ、親身に介護なんかしてくれるわけがない、元気なうちから同居して、いい時も知ってるからこそ「情」もわくんだ』

母は、元気なうちから嫁と関わることで自分の老後の安泰があると思っています。

あとこうも言います。
『施設なんて、誰も面倒みてくれない可哀そうな人の行くところだ』

もなかさんのレスにうなずいてしまいました。
母の中で「同居してもらえない=負け組」の意識が非常に強いのです。
母は、同居してもらえるなら、お嫁さんの出す条件を、全てのむだろうと思います。
お金も全部出すでしょう。
でも、ご近所には、「息子夫婦が建て替えてくれた」と話すでしょう。
見栄っ張りなのです。

ただ、実家の場合、肝心の長男は独身です。
彼女すらできないまま中年となり、本人は結婚をあきらめています。
母は、いつか長男が、同居や介護をしてくれる嫁を連れてくるのを夢見ていましたが、そううまくはいかないですね。

ユーザーID:4886354221
義父母に同居を勧められてる嫁携帯からの書き込み
アンパン
2011年2月18日 9:56

あの世代って、孫の数を自慢しあったり、子どもや孫に囲まれている=自慢!という意識が強い。
逆に私の世代では、実親側に住んだり、義親との同居を免れたら勝ち組かな。

ユーザーID:2850837014
暮らしていけないから
k
2011年2月18日 15:22

うちの義母は特殊な例かもしれませんが、

・無年金で
・貯金もなくて
・仕事もバイト程度しかなく
・夫とはずいぶん前に離婚してる

という理由から、生活ができなくなったからです。

そして、
・できれば家事とかもうしたくない
・孫と遊びたいけど、オムツの世話はしたくない(つまり、美味しいところ取りがしたい)
・広々とした家に住みたいが、資金がない
・なんでもハイハイということを聞いてくれる子分(嫁)がいてほしい
といったところでしょうか。

団塊世代の方を差別するのはよくないのですが、やっぱり高度成長期やバブル景気を経験しているせいなのか、キリギリス生活をずっと続けて生活ができなくなる話をよく聞きます。
でもその世代の人たちは「息子が親を養って当然」という考えが強く、同居は当たり前だと思ってるようです。

ユーザーID:1453733033
勝ち組意識?
でんでん
2011年2月18日 16:36

長男夫婦と同居することがステイタスと考えているからでは?
自分たちは
小さいころは祖父母と同居、結婚したら核家族。(兄弟が多かったから)

同居の大変さを知らないからではないですか?

その上の世代はその大変さを知っているから
むしろ、一人でもがんばっている。
周りはそんな感じです。

ユーザーID:0484258619
うちの母も、同居希望?
元気ハツラツ
2011年2月18日 18:19

なぜなぜ?さま、こんにちは!

私(今日で47歳、独身男性)は、男ばかりの4人兄弟の次男です。
親は母(72)のみで、父とは35年前に離婚して、女手ひとつで私たち兄弟を手塩にかけて育ててくれました。
現在、母と同居しているのは私だけです。
兄(49)は某自動車メーカーのエンジニアで、いまだ独身です。結婚する気があるのかまったくわかりません。
三男(45)だけが既婚で、既に2人とも今大学生の子どもが居ます。
四男(41)は障がい者で、施設に預けています。

母ですが、最近、あるとき意見を聞いたら、「同居がいい」と言います。
そのときは理由は言われなかったですが、私の察するところでは、肉体的にかなり弱っていることと、経済的なこと(年金が少ない)でしょう。

ただ、まだかなり気が強く、そのくせ外面がいいので、兄弟のいずれと同居しても、嫁はたぶん苦労するかもしれないです。もしも同居するなら、厳しい条件を出すことになるかもしれません。

ユーザーID:5195509562
トピ主のなぜなぜ?です。
なぜなぜ?(トピ主)
2011年2月18日 20:18

元気ハツラツ様のレスまで読ませていただきました。
個別ではなく、まとめてのレスでお許し下さい。

皆様のレスを読んで、あ〜なるほど、と思いました。
私は、違う世代との大人数での同居と言うのは、誰にとっても基本は不快なんだろうと思っていました。
私が思うに、同じ空間を共有しているから、嫁姑のアツレキが生まれるのであって、、
仲が悪くなる可能性があるのだから、近居にするとか、せめて、同じ敷地内同居にして、それぞれの独立した城を築いたら良いのでは?
その方が、親世代子世代双方共にハッピーな方法だと思うのに、なぜ、団塊の世代はそうは思わないのか?とそう疑問に感じておりました。
どうやら、団塊の世代の皆様の気持ちとしては、子供家族と大勢で同居するのが一種にステイタスなんですね。
そういう価値観がベースですね。
私の父は、実家が小さな工場を営んでいたので、住み込みの人を含めて30人程の人数で夕飯を食べていたそうです。
確かに、昔は、そういうのが当たり前だったのかな。
そういう時代を過ごしてきた人達なら、確かに”塊”になるのが自然なのでしょうね。
(続きます)

ユーザーID:4419198307
トピ主です。(続きです)
なぜなぜ?(トピ主)
2011年2月18日 20:44

空飛ぶ豚様が理路整然とまとめて下さいまして、団塊の世代の方は、家族としての単位が大きいのかな、と気付きました。
家族の中に、子供、孫世代までが感覚として含まれているのですね。
私、30代後半の者の気持ちとしては、家族は?と聞かれたら、夫が1人、と答えるでしょうね。子供がいたら、子供もですけど。
両親や義理の両親は、何て言うのでしょうか、それぞれの夫婦に思えます。
うまく言えませんが、結婚して自分の家族の範囲が広がったと思うより、逆に狭くなったと言うか、夫と新たに家族となる為に元家族から飛び出した、と感じます。
私の姉妹も、もう、私の妹というより○○さんの奥さんである妹、と言う感覚です。
もちろん、双方の両親や親戚も大事だと考えています。
お正月に皆でそろうのも楽しく、普段は会う機会がない夫の方の甥っ子や姪っ子と一緒に走り回ったり遊んだりするのも好きです。
幸いにも、双方の両親は少しづつ故障も出て来ていますが、皆それぞれ趣味に没頭していて、同居の話を振られた事はないです。
母の友人の本音は直接は知りませんが、お孫さんと一緒に暮らしたかったそうです。
(続きます。)

ユーザーID:4419198307
ごめんなさい、書きそびれました。
なぜなぜ?(トピ主)
2011年2月18日 21:28

単純に経済的に不安だって事もありますよね。
特にお一人でいる場合は、子供と寄り添って生きていきたいと思うでしょうね。
逆に、私は、夫が死んだら次の日にでも死んじゃいたい気持ちになります。
夫がいる安心感と子供夫婦と同居する安心感は、似ているのかもしれませんね。
バブル期を経験したのに、少額の年金が控えている世代ですもの、子供夫婦と同居すれば、世帯年収が上がるので心配が減るって事でしょうか。
これは、生きていく為の同居ですね。
これからは、そういう同居が増えるのかな。
私などの世代は、子供がいなかったり独身の人も多いから、親子間の同居ではなく、同じ境遇の仲間との同居=ルームシェアが流行るのかな?と漠然と思いました。

皆様の色々な感想をお聞かせ下さい。
繰り返しますが、誰かへの批判のレスは、今回のトピの趣旨から外れますので控えて下さいね。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4419198307
多分。携帯からの書き込み
2011年2月18日 22:22

世間体。老後の自分の心配。周りに自分の老後は安泰だ、と自慢したい。
あと、孫ともっと密に関われる。

ただ、それだけでしょう。

ユーザーID:4968028146
大変さを知らないのかな
うーん
2011年2月18日 23:42

主様の知人の方は、孫の世話がどんなに大変か、想像できなかったのでしょうね。

自分は子育てのベテラン、という意識が強くて、孫との楽しい生活を期待していたのでしょう。

でもねえ。若い頃とは体力が違いますから。


あと、同居したがる親って、自分が若い頃、同居した経験は無いのかな?と思います。

私の母は、結婚直後、夫の実家で同居したことがあるそうです。それはそれは大変だったとか。

私の親は、息子夫婦や娘夫婦と同居したいとは言いませんが、他人と暮らす大変さを知っているからかな・・・と思います。

ユーザーID:5255893923
そうかな?携帯からの書き込み
アマリ
2011年2月18日 23:49

団塊の世代には入らない50代ですが、私の周りでは子供と同居希望の人はほとんどいません。
特に自分たちが親と同居経験のある人は、「子供世帯と同居は絶対拒否」と言ってます。
それが夫の親だけではなく自分(妻側)の親と同居をしてた場合も同じです。
結局同居を経験した人は、一家の中で「他人と暮らすストレス」がとても大きいと思います。
だから「同居してほしい」と願ってる人たちは苦労を実感、体験していない人たちだと思いますよ。
ただ寂しいからとか、孫の顔を見ながらにぎやかに暮らしたいなんて考えてる人たちは、お気の毒ですが現実を知らない甘い人たちと思っています。

ユーザーID:5062287541
その「母の友人夫婦」に訊いてみたら?
ミステス
2011年2月19日 8:39

>どうして、近居ではなくて同居なんでしょうか?
>近居じゃ駄目なんですか?(某大臣風に)
>真摯なお気持ちをお聞かせ下さいませ。
>ただ、寂しいから、と言うものでも結構です。
>地方やお仕事によっては、同居が望ましいと言う理由もあると思いますので、忌憚なくお願いします。

 ここでゴチャゴチャと憶測で物を言うより、上記をそのまま「母の友人」に訊いた方が早いのではないですか?

 それから「何故親は元気であっても同居を求めるのか」、これは分からない方が不思議です。誰しもいつかは老いて弱ってくるからですよ。トピ主さんは「私はいつまでも若く元気なまま」とでもお考えですか?お断りしておきますが批判ではないですよ。

 「それまでピンピンしていたのにある日突然」が人間の究極の理想でしょうが、そう思い通りには行かないものです。要介護になってから同居して面倒を看てくれと言った所で誰も寄り付かないでしょうし、それなら元気なうちから同居してお互い慣れた方がいいと思うのは自然な事でしょう。

 近居や敷地内だといちいち呼ばないといけませんし、だったら完全同居の方が便利なのでは?

ユーザーID:7474192611
家族だから携帯からの書き込み
TV
2011年2月19日 9:02

家族が同じ屋根の下で苦楽を共にするのがよいからです。

子供はいずれ自立します。
自立とは精神的にも経済的にも親に頼らず生き抜き次の世代を生み育てていけるようになることです。

イコール別居という発想しかできないのは短絡的過ぎます。

同居という段階はその上の段階です。
協調性団結力いたわりあい人と人とのつながり地域のなかでの存在、価値のあることです。

ユーザーID:0408471412
今は元気でも
のの
2011年2月19日 10:11

根本にあるのは将来に対する不安ではないかと思います。
が、今の70代くらいの方々でご自分で過去に同居の経験があるというのはどの位なんでしょうか?
経験が無いからこそ孫に囲まれ楽しく生活できるに違いないと、夢みたいな幻想をもって同居し、現実は思うとおりにならない孫や息子の妻にストレスが溜まり・・・・・ってことなんですかね(汗)

ユーザーID:3889609351
古い価値観を引き摺っている世代
molt
2011年2月19日 10:21

正直、一番我侭な世代だと思います。

戦中派の親が自分のしてきた苦労を子供にさせたくないと思いながら育て、高度経済成長を自分たちが担ったという天より高いプライドを持ちながら過ごした世代です。
女性の社会進出もまだまだだったので、能力の低い男でも会社が終身雇用してた時代。年金は破綻する前にデカイ顔してもらいます。自分たちが働いてきたのだから当然だと思っています。これからの世代は働いてきたのにろくにもらえないわけですが。
自分たちの世代から核家族化が進んだのに、家が大事な親世代の価値観を引き摺っているから、自分の子供の核家族化は許せないのでしょう。

平和と便利を享受した新しい世代であるにも関わらず、家長が神様という親世代の古い価値観も持っているので、結局、皆が自分に従って当然という俺様意識のいいとこ取りです。男は俺様、女は専業主婦至上主義。でも嫁が同居すれば家事は嫁。介護も嫁。

もう少し下の世代になれば更に女性の社会進出も進んだ世代。子供は子供、自分は自分という意識も、もう少し強くなるんですが。

ユーザーID:2513445010
同居は子供の絆を作る力を育むため
老婆神
2011年2月19日 10:31

世代交代の毎に世代間の絆を切っていくと、いつしか先祖から続く「縦の絆」が無くなってしまいます。絆が無くなれば、縁も無くなり、自分の居場所も失われていきます。その先にあるのは、友人や知人と言う「横の絆」が作れない、無縁社会なのでしょう。

絆を作る力は、人と人の関わりを経験していくことでしか身に付かないものです。そのために祖父母世代、親世代、子世代と、三世代の「縦の絆」を確認できる「家」が最高の場所になるのでしょう。つまり、家の中で家族(や親戚)と関わることによって、子供が人との関係を作る力(絆を作る力)を身につけていくのです。

その力が作るべき大切な時期に、子供にその力が育まれていかないことには、人と人との関係性が必要な時期に「横の絆」を作れなくなってしまいます。そうなると学童時期には不登校の原因になりますし、大人になったら社会に溶け込めずに引きこもりの原因になりかねません。

先人は子孫がそうならぬことを願って、苦労してでも同居を大切にしてきたと思います。あなたのご主人はそういう環境で絆を作る力が育まれてきたからこそ、あなたと絆を作ることができたのでしょう。それが証拠だと思います。

ユーザーID:7877517952
 
現在位置は
です