現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫の事故死と残された家族

不安で眠れません
2011年2月16日 22:43

夫が交通事故で昨年急死しました.子供は16歳,14歳,11歳です.夫はとても仕事熱心で年収1500万円ほどで,私は専業主婦でも子供の教育にもそれなりに力をいれることができました.収入保障の保険金や年金やらで,現在毎月55万円ほど入ります.これで夫が生きていたころの生活費には劣りますが,なんとかやっていけます.でも年250万円ほどだったボーナスもなければ,退職金ありません.将来のことを考えると不安で眠れなくなります.生活費をできるだけ節約して,何とか月20万ずつは貯金しておりますが,一体これからどうしたらよいものか.私は40代半ばで,今就職はとても見つかりそうにありません.どうかよきアドバイスをください.毎日が真っ暗です.支離滅裂な文,お許しください.

ユーザーID:0202275831  


お気に入り登録数:175
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:47本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
それはそうですね
五つ葉
2011年2月17日 12:00

年660万もあれば普通の人の年収だという人もいるでしょうが今まで1500万だったのだからそれは心細いですね…
(かういううちもそれ以下の年収ですが 汗)

でも無いお金をどうすればと言われても働くか誰かから援助してもらうか節約するかそれしかないですよね。

去年亡くなったばかりではまだ働く気になれそうもないでしょうが見つかりそうにありませんではなく、見つけるしかないですよね。
もしくはどちらかのご実家を頼るか。

アドバイスできなくてごめんなさい。
でも頑張って下さい。

ユーザーID:5758869530
大変ですね
mama
2011年2月17日 12:55

ご主人を亡くされて心の支えが無くなってしまったのかも
とはいえ、毎月55万もあれば贅沢をせず地道に生きていけば
十分すぎます
今までの水準を保てるはずがないんですから
下げなきゃ行けない覚悟で。
我が家は600万程の年収(税込み)子供二人ですが
それなりに慎ましく楽しく暮らしています
子供さんだって大学に入ればアルバイトが出来ます
奨学金だって有ります
今までそんな多額で生活をされていたことも不思議ですが
毎月20万貯金して頑張りましょう
子供さんだって覚悟しなきゃ行けないはずです。
現状を受け入れるしかない、贅沢をしなければ十分生きていけます・。
お住まいが賃貸ならお安いところへ引っ越す
全てを見直さなくてはいけないでしょう

ユーザーID:5980762063
相談できる人は?
空飛ぶ豚
2011年2月17日 14:19

当方男性です。

トピ文章には収入のことがクローズアップされていますが、トピ主さんの本当の不安なポイントは「これから家族としての方向性の相談相手」がいなくなったことによるものだと推測いたします。

相談相手にベストなのは社会でもまれた経験のある男性ですね。

トピ主さんのお父様、お舅さんなどは健在なのでしょうか?
お近くにお住まいでしたら積極的に関わりを持って家族の方向性について相談するとよいと思います。

つぎに適切なのは、信頼できる(社会経験豊富な)友人です。
これは出来れば同性の方が世間体的にも好ましいですね。

これらが無理であれば、少々可哀想ですが、お子さんに相談を持ちかけてはいかがでしょうか。

16歳の長子が女性であればトピ主さんの心に添った形で。長男であれば責任感をもつ心構えで接してくれるように思います。

ユーザーID:7913617186
保険金について触れられていないのはなぜ?
もや
2011年2月17日 15:13

お子さんが3人もいらっしゃってまさか、生命保険に加入していなかったということはないでしょう。
保険金の受け取り額について、全く書かれずにお金の心配をされているところが不可解なのですが。

一番上のお子さんは後2年で18才ですから、そうなると受取額も一人分減額されることになるでしょう。

それと毎月35万の支出は多くはありませんか? 家賃? ローンなら、団体信用生命保険に加入していて保険で残額全て支払われるでしょうし、お子さんが私学なのでしょうか。
もっと支出を締めていかないと、この先大変では。

就職に関しては、自ら動かなければ叶うことはありません。ともかく、派遣会社に登録したりハローワークに行かれたり、行動あるのみだと思います。

ユーザーID:0044072857
・・・大変でしたね。
すず
2011年2月17日 15:50

お悔やみを申し上げます。

子供の年齢はもう少し低いものの、全く同じ立場です。
でも、遺族年金と自分のパート代合わせ月20万円位の収入なので、主様より切羽詰っておりますが・・・。

私も混乱の中で、何を知っておくべきか、何をするべきか全く整理できず、社会保険事務所に行っても「死亡」「ご遺族」などの言葉を聞くたびに涙があふれて、結局全く頭に入らず・・・。

ただ、今から厚生年金は入っても、遺族年金と相殺され全くメリットが無いそうで、国民年金納めて少しでも老後を何とかしようと、パートを始めました。

毎日職場にでて、悲しみから物理的に自分を引っぺがせる事は有難いことです。

この先安心して生きて行ける妙案は見つかりそうにありませんのでお役に立てませんが、子供を育てあげたらさっさと夫の所へ行くさ、と開き直る事で少し心が楽になっています。

子供達の進学に関しては、奨学金を受けて将来自分達で返しながらやっていく事になりますが、全くスネをかじったまま社会人になるよりは、本人達の為にはプラスに働くのではないかと思っています。

ユーザーID:3557582360
ありがとうございます。
不安で眠れません(トピ主)
2011年2月18日 17:28

夫の生命保険の一時金は1500万ほどで、すべて将来のために定期にしました。貯蓄はこの生命保険とあわせて5000万ほどです。
子供達は上二人は6年一貫教育の私学で、末娘も進学塾で同じ学園を目指しています。授業料も高いです。
しかし、子どもの教育だけはしっかりつけてあげたいし、その反面不安でいっぱいです。
私の交際費やおしゃれなどは全てきっぱりやめました。今後月手取りつき55万円で私は子供達を夫に
恥じないように育てられるのでしょうか。時々ふと死にたくなります。もちろん子どもがいるので
そんな馬鹿まねはしませんが。みなさん、色々なアドバイスを下さりありがとうございます。
がんばって仕事を探し続けます。

ユーザーID:0202275831
すずさんへ
不安で眠れません(トピ主)
2011年2月18日 17:50

本当につらいし、不安ですよね。
私は、外を歩いていても突然涙がこぼれてきてしまいす。
お風呂では一人になれますので、号泣します。
夫亡き今、私にはもうこの世に幸せはありません。
子供達をちゃんと育てる責任だけです。

ユーザーID:0202275831
子供にかかるお金
2011年2月18日 22:44

同じような境遇で、4年目です。

誰も、頼る人も、ましてやお金のことなど相談できずにいます。

わずかながらでも自分で稼いで、子供たちを扶養にいれて・・・

危ういながらも、続けてますが。

高校卒業後の子供にかかるお金が、尋常でなく。

夫の遺してくれたお金では足りるのか心配の毎日です。

自分の老後資金など残るはずもなく。。。

子供も頼れるはずもなく。。。

トピ主さん。悲しみの真只中だとは思いますが。

私は、今、とても苦労してます。

こんな境遇、いやなのですが。つらいです。

ユーザーID:0323199784
風さま
トピ主(トピ主)
2011年2月19日 11:50

レス、ありがとうございます。
高校卒業後の子供にかかる費用が尋常でないというのは、
お子様が私学の大学に行かれたからでしょか?
医学部などにいかれたからでしょうか?
もう少し、具体的に教えて頂けると嬉しいです。

ユーザーID:0202275831
レスします携帯からの書き込み
So−COOL
2011年2月19日 16:35


健康で真面目に働いていても50万を越える月収がある方は何%いらっしゃるのでしょうか?

いくらお子さんが三人いても遺族年金等も保証されている様ですし生活レベルを落とせば全く問題無いと思います。


贅沢し過ぎなんでは無いですか?

ユーザーID:8708346754
十分では?携帯からの書き込み
2011年2月19日 17:02

大黒柱を失って不安なお気持ちはお察ししますが、金銭的にはかなり恵まれた状況だと思いますよ。

ユーザーID:6302802912
教育費
2011年2月19日 18:07

地元で、志望の学校には進学できませんでした。

離れたところで、ひとり暮らしを始めるのと、少し金額の高い学校に

進ませます。

かなりまとまったお金を遣ったことで、改めてこの境遇を憎んだりもしますが。

前に進むしかないので。

死亡直後はいろいろ、お金が動いても、あまり、わからなかったのですが。

自分がしっかりしてくると、改めて母子家庭の大変さを味わっております。

主さまと同じ年頃の私。仕事も少しきついのですが。

まだまだ、フルタイムで働かなければならいです。

ユーザーID:0323199784
主さま、大丈夫ですか?
すず
2011年2月19日 22:10

まだまだ嵐の中におられると思いますが・・・。

夫が亡くなってしばらくの頃、小さな新聞記事を読みました。
家族みんな交通事故で亡くなり、ただ一人生き残った小学生の女の子の話です。家族の遺品も正視できない程の深い心の傷を少しづつ乗り越え、笑顔を見せる様になったという・・・。

私よりずっと小さな女の子が、私より数倍も大きな傷を抱えてこの国のどこかで生きている。自分も強くなりたい、と。

主さまも私も、愛する人と長年連れそう事はかなわなかったけど、確かに愛する人は心の中にいる。
主さまはまぎれもなく、本物の幸せをつかまれたのですから。


お金の事だけが取り上げられていますが、夜も眠れない不安の原因は、一切を相談する相手がいなくなった事、大海の真ん中で突然船の舵を取らなくてはいけなくなった事・・・ですよね?

今日一日をどんなに無様にはいつくばっても生きていく、それだけを目標にしていきましょう。

友人、安定剤、お酒、私も何の力でも借りました。
だんな様の夢を見て、ぐっすり眠り、泣かずに目覚める日が主さまにもやってきます様に、心からお祈りしています。

ユーザーID:3557582360
お金の専門家に相談してみては?
ぺこぽん
2011年2月19日 23:38

私も同じような境遇のものです。
子供は2人ですが、この先の教育費と私の老後資金などを考えると大丈夫なのか?不安になりました。

お金の相談は親や兄弟でも難しく、
ファイナンシャルプランナーの方に相談してみました。
自分の資産、年金をはじめとした今後の収入、それから支出について、
自分で表にまとめることで、必要以上の不安感はぬぐえました。
仕事にも出ましたが、自分のお小遣い程度です。
生活レベルも、ほとんど変えていません。
子供が巣立ったら、締めていく予定ですが。

大学進学についても、私立で下宿させてもよいと思っています。
流石に私大の医学部は無理ですが…
足りないとしても、奨学金でもアルバイトでもしてまかなえる程度。
厳しいようなら、自宅から通わせよう。

寡婦は税制面でも優遇されています。
年金は非課税ですし、住宅ローンが無くなった事と、税金や社会保険が無くなった事で、
それほど、収入が減ったとは思えません。

まだ、辛い時期だと思います。
でも、女性はとても強いのです。
胸を張って夫に報告できる日が来ますよ。

ユーザーID:9759185034
お子さん達を巣立たせるには十二分な額かと・・・
蓮蔵
2011年2月19日 23:58

旦那様のことお悔やみ申し上げます。

ただ、これまで主様は独身時代も含めてかなり恵まれた環境におられたのかなと感じました。
金銭的に苦しくなるといっても、お子さんにかなり恵まれた環境を与えることが前提になってますし
当面衣食住に困ることも無いでしょうし、今から働いた分は全てご自分の老後に回せるんじゃないですかね。

申し訳ないですが、少し贅沢な悩みかなと存じます。

いや、高額な住宅ローンがあり、売却してもかなり残額があるというなら話は別です。
でもそうでなければ夫、父親がいないという精神面は別として
少なくとも金銭面ではそう悲観的になる必要は無いかと・・・

何なら大学の学費の全部又は一部を奨学金で賄ってもらえばいかがでしょう。

ユーザーID:6241601146
月20万も預金出来たら
おばはん
2011年2月20日 1:16

大丈夫ですよ 羨ましいかぎりです。頑張って下さい。

ユーザーID:3857910398
教育費
みか
2011年2月20日 14:51

教育費がネックですね
お子さんが公立に行ってるのなら問題ありませんが
私学ともなれば高いですね。塾も行って当然の環境ですし。
末娘だけ公立中学に入れたらグレるかもしれないので私学を受験させた方が良さそうですね。

高校卒業までにかかるお金はあきらめて、大学は国立のみにしてはどうでしょうか?
譲っても地元の私立、下宿するなら絶対国立で。
中高一貫の私学に行っているので賢いですよね?
奨学金を取らせればいいと負担が軽くなりますよ。

父親が死んだことで子供の大学選択が狭まったとはいえそれはしょうがないことだと思います。
お辛いかと思いますががんばってください

ユーザーID:3484666397
家族会議
ichico
2011年2月20日 15:32

開かれていますか?

父が亡くなった悲しみはまだ引きずっておられるとは思います。
ですが、今後のことはトピ主様おひとりで悩むのはお辛いですね。

父親が亡くなって、いままでと何が変わったのか。
おそらく夫君が健在でしたら話さなかったかもしれない家計の状況を話し合う必要性があるのではないでしょうか。

付き55万円という金額はたしかに恵まれているとおもいます。
ですが、いままでの年間収入の半分ですよね。
トピ主様の不安は痛いほどわかります。
いきなり半分の収入に見合った生活に切り替えるのはけっこうキビシイです(経験済み)。

しかも遺族年金も後2年過ぎますと(長子さま18歳になると)支給額が減ります。順次お子様が18歳に到達する毎に減額されます。

なので、今節約できることはしておかないと本当にお子様方の大学進学は精神的にも経済的にも苦しくなってきますよ。

独りきりで悩まないでください。
家族で無駄を一つずつ整理し、生活資金に優先順位をお子様たちにも考えてもらいましょう。
これは「我慢させる」のではなく「理解しあう」為の家族会議にしてくださいね。

ユーザーID:6762447243
ありがとうございます
トピ主(トピ主)
2011年2月20日 23:26

多くのアドバイスをいただき,ありがとうございます.
私はうつになっているようで,病院で薬が処方されました.急に涙が出てくるのは
仕方ないことで時間が解決してくれると先生は言ってくださいました.
子供たちは,夫が亡くなってから,私を気遣い,一層勉強に励んでくれて,
家事の手伝いまでしてくれます.上の二人は今から国立を狙うと言ってくれて,
奨学金のことも考えているようです.末っ子も,自分は公立の中学でがんばると言って
くれました.情けない親で涙がでます.子供たちは私の様子が心配なのか
「お父さんはもう絶対返ってこないんだから,早く前を向いて,皆で協力
してがんばろう.父親がいない子供は他にも世の中にいっぱいいるんだから大丈夫」と
励ましてくれます.子供たちに私ができることはなんでもしようと思います.
ぺこぽんさまのアドバイス通り,これからの経済的な人生設計をたててみようと
思います.子供たちが巣立った後,自分の老後の資金はいくらくらいあれば,
子供に迷惑をかけずいきていけるのでしょうか.

ユーザーID:0202275831
学校によっては学費免除、ありますよ
すなお
2011年2月21日 1:43

大丈夫ですか?
今はまだ、色々考えられる状態でないから余計に先行きが不安で仕方ないのかもしれませんね。

私は私学でしたが、友人で親が亡くなった方が居ました。
成績優秀者は学費を状況により半額・全額免除というのがありました。
友人も一緒に卒業まで共に学べました。
学校にもよりますが、同様の免除があるかもしれません。
ただ、これから更に1人を入学させるというのであれば無理です。

月55万は一般家庭よりかなり高収入ですよ。
旦那様は本当に立派な方でしたね。
そんな方との大切なお子様達があなたの幸せとなりますように。

ユーザーID:7128962196
 
現在位置は
です