現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫の事故死と残された家族

不安で眠れません
2011年2月16日 22:43
古いレス順
レス数:47本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
時間が必要ですね
うぃどぅ
2011年3月13日 11:29

私も主人を亡くしました。もう13年経ちますが。
トピ主さんのように 真っ暗なトンネルを歩くような毎日が2年くらい続いたでしょうか?
前向きな気持ちになるには 時間が必要です。
当時、新聞のおくやみ欄を見て40代の訃報を目にするとホッとしたものです。
同じ悲しみを背負った人に気の毒と思うより 同士みたいな気持ちになりました。
こんな情けない私ですが、
住宅ローンも生保で相殺になりますし、豊かでは無いけれど生活に追われることもありませんでした。
トピ主さんもカラ元気で構いませんから陽気で居ましょう。
それだけの収入があれば生活に困窮することはありませんよ。
子供達にとって 父を失った家庭、悲しみに暮れる母、これは異次元空間です。
彼らの状況を見て 私は泣くのをやめました。
子供達が現実で頑張って居る姿を見ているうちに前向きになれる日が来ますよ。
大学にはお金がかかりますが1人あたり1千万確保できれば 後はお子さん達でなんとかなりますよ。
配偶者を失っても住む家に困らない。子供も居る。社会的保護も受けられる。
明るい材料がこんなにもあります。

ユーザーID:6410239730
もう見ておられるかわかりませんが・・・
GR
2011年4月1日 9:57

先月初めにレスした者です。


もうお仕事は見つけられましたか?

「親がなくとも子は育つ」(父が死去した当時、私の母親がよく言っていました)
ではありません。それは両親ともに亡くなってしまった場合の話。

あなたという母親が存在するのです。
親はあなたしかいないのです。

「子供は親の背中を見て育つ」のです。

あなた次第で、お子さんは、私の兄弟のようにドロップアウトする可能性もあります。

25年前の、私の母親の二の轍を踏まぬようお祈り申し上げます。

ユーザーID:1051271080
ありがとうございます。大丈夫です。
不安で眠れません
2011年4月2日 13:52

 トピ主です。今もまだ、投薬とカウンセリングを受けていますが、だいぶ現実を受け入れられるようになりました。
私一人が突然地獄に突き落とされたような気持ちでしたが、自分も
立ちあがらなければならないと強く感じるようになりました。贅沢をしなければ、働かなくとも生活していけることの
ありがたさ、決して孤独ではなく、主人の分身でもある3人の子供達がいてくれること、そして、私が今生きていること。
「足ることを知る」ということも必要ですね。仕事も何とか見つかりました。英語が好きで、とりあえずなにか資格をと思い、
去年英検1級とTOEIC870をとったのですが、この関係で英語関係のパートの仕事を見つけることができました。
月5万ほどにしかなりませんが、今の私には、社会復帰できただけでも嬉しいです。
皆様の色々なアドバイスには心から感謝しております。大好きな主人はもう決して帰ってきてくれないけど、
主人の分まで、子供たちと幸せになれるようがんばろうと思います。
色々ありがとうございました。

ユーザーID:8404169819
申し訳ないけど同情できない
xinlong
2011年4月2日 17:53

月55万も入って将来が心配?
保険金1500万入ってまだ足りない?
自動車事故なら、自賠責で3000万出ますよ。(加害者請求というやつですね)

あなたは一体いくらあれば満足するのですか。
夫婦共働きで500万そこそこという人もいます。
あなたの金銭感覚を疑います。

旦那がいない。
その喪失感はわかります。張合いもなくしますよね。
しかし一方で現実、あなたより金銭的に厳しい生活をしてる人はいっぱいいるんですよ。

教育費が心配、というなら、末子の大学卒業までに「いくらかかるのか」を逆算すれば、必要額はおのずとわかるでしょう。

甘えすぎです。

厳しめに書きましたが、今までのぜいたくを見直せば、十分ゆとりのある生活を送れる金額をあなたは手にしているのです。
わかってますか?

ユーザーID:2060648857
今は悲しくて当たり前です
感想
2011年4月3日 12:13

ご主人はまだ去年に亡くなったばかりなんですよね
亡くなって10年たった、とかでもありません

だから泣くのも不安定になるのも不安になるのも
普通の事ですよ。。。

私も家族を亡くした時3年泣きました
毎晩泣きました

でも20年経った今
もうそこまでの悲しい気持にはなりません
不思議ですね

お金の事も不安だと思います
金額より
今まで入ってきていたものが無くなるのが
不安ですよね

でもご主人は奥様の分は十分に残しました
あとはお子さんが独り立ちできるように
育てればいいだけです
大丈夫です

きっと最低3年ぐらいは
何をしていてもどうせ不安だし悲しいんです
当たり前です、ご主人が亡くなったのですから
でも癒される時もちゃんと来ます

だから無理をしないで健康に気をつけ
お子さんと家族の絆を深めてください

いつかお子様もそれぞれ結婚して
かわいいお孫さんにも会えるでしょう
あなたにはそういう幸せも待っています

ユーザーID:5727630839
’感想’様へ
不安で眠れません(トピ主)
2011年4月3日 20:38

感想様,皆さま,レスを下さりありがとうございます.
つらい気持ちになった時,ここで皆さまのご意見を
何度も拝見させていただいております.

わたしが経済的に不安を感じていたのは確かです.
しかし,収入は今までの半分以下になってしまいましたが,
生きていけないわけではありません.
不安になりすぎであったのだと気づかせていただき
ありがとうございます.

感想様のレスを読ませていただき,涙がでてきました.
ありがとうございます.
頑張って,前を向いて,子育てを一生懸命します.
いつか,きっと,心から笑える日がくることを胸に.
いなくなるなんて考えたこともなかった愛する人が
ある日突然いなくなってしまった.
悪夢ではなく現実であり,
すごい衝撃でした.
苦悩する私の前で,いつも笑顔でいてくれる子供たち.
ですが,心の奥では私以上に深く傷ついているのでしょう.
「夫」をなくすよりも「親」をなくすほうが
つらいですよね.私も,メソメソするのはやめて,
頑張ります.
温かいお言葉,本当にありがとうございます.

ユーザーID:0202275831
本日の「人生案内」参考になりますでしょうか
GR
2011年4月8日 13:26

トピ主様は、少しはお元気になられたでしょうか。
私は、今回は「子供が父親を早くに亡くし、経済的な問題がある程度クリアできた後、社会に出るためにどのような支援が求められるか」という視点でレスしたいと思います。

本日の「人生案内」をお読みいただけますでしょうか。
トピ主様にも、思春期のお子さんにも参考になると思います。

http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/shinshin/20110408-OYT8T00162.htm

社会で生きていくために必要な、こういうポリシーは、特に父親を失った状態では、なかなか周囲の大人から学べるものではありません。
社会で一人で生きてきて、身につけることもできなくはないですが、かなり遠回りになると思います。

世の中は主観的感情的な情報にあふれていますから。
(私や私の兄弟がそうでしたが)これらが渦巻く「路頭」にお子さんを迷わせないために。

ユーザーID:1051271080
 
現在位置は
です