公務員の労働時間

レス109
お気に入り88

ゆか

働く

こんにちは。20代女性のゆかと申します。
民間企業を退職し、現在地方公務員を目指して勉強中です。

公務員とはいっても、市役所、都道府県庁、裁判所事務官、警察事務、学校事務・・と色々ありますよね。

そこで、公務員の「実際の労働時間」を教えて頂けないでしょうか?
(例、市役所で8:30〜17:30が基本で繁忙期は21時まで残業等)

友人は某県勤務で昼休憩はほとんどないとのことでした。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:8985154850

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数109

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 元公務員です

    やりたい仕事がみつかり公務員を退職し勉強している20代男です。
    国2採用で霞ヶ関本省勤務でした。
    公務員の中では忙しい部類になるかと思います。
    私はだいたい20時か21時くらいに退庁していたと思いますが、定時で帰る時もあれば終電で帰る時もありました。
    忙しさは配属先の部局により、毎日定時あがりで夕方のニュースに間に合う時間に帰宅する人もいれば、終電帰宅・泊まり込みを繰り返す人もいました。
    県庁で働く方の話も聞いたことがありますが、帰りも遅く大変そうでした。やはり県庁も配属先によるのだと思います。
    その方は以前、農政局?かどこかで働いていたそうですが、暇過ぎてやり甲斐を求めて公務員試験を受けなおしたのだそうです。
    また富山県のどこかの市役所か町役場で働く先輩も暇過ぎて仕方ないとのことです。
    地方公務員にこだわらないのであれば、域内の国家公務員も勤務時間が長くない職場も多くあるのでオススメです。

    ユーザーID:8304782718

  • 時間外労働多し

    建前は8時30分出勤17時15分退勤ですが
    実際は7時30分出勤18時30分がデフォルトで
    タイムカードなどないので、残業にもなりません。

    昼休みも仕事の合間をぬって、20分から30分でお弁当を食べ
    身仕度調えたら、くつろぐ間もなく仕事に戻る。

    有給は20日ありますが、大多数の人が持ち越しで40日持っています。
    代休消化が出来れば御の字でそれすら消化出来ない人も
    夏休み以外、有給はとれた試しがありません

    家庭都合で有給を申請すると
    土日出勤して、その変わりに休めと言われます。

    勿論、業務はあるのですが、何のタメの有給なのか
    公務員といっても、ピンキリです。

    大体そんな生活です。

    ユーザーID:5583150619

  • ではサンプルを3つ

    1.地方の市役所勤務の夫(9年目)
    勤務時間は8:30〜17:00で、お昼は45分。
    1階の窓口にいる為、お昼はゆっくり食べれず。通常は18時、繁忙期は土日も出勤し、帰りは0時過ぎという生活が4ヶ月続く。
    有給を取る人が少ない為、ここ3年は取得日数0。夏期休暇が4日あるがいつも取れないまま。

    2.夫の同期(他部署所属)
    恒常的に22時前に帰れることはなく、土日に呼び出される事もある。
    有給は、年に5日は無理やりにでも取る主義らしい。

    3.夫の後輩(2年目・他部署所属)
    常に17:30には席を立てる環境で、お昼もゆっくり食べれる。
    昨年の有給は10日取ったらしい。


    結論
    同じ役所内でも、勤務する課によってさまざま。
    同じ課でも、係によって残業の有無も違う。
    サンプルはあくまでサンプルであって、参考にはならないと思うけど。

    ユーザーID:6339911406

  • 医療職です。

    私の夫は、循環器外科医で、某公立病院に勤めています。
    本来であれば、
    08:30 出勤
    09:00 外来診療開始
    (12:00-13:00) 昼休憩を挟みつつ
    15:00 外来終了後、病棟での診療
    18:00 退勤
    …となる筈なのでしょうが、

    昼休憩は全くなく、栄養ドリンクとカロリーメイトを頬張りながら診察を続けても、17:00過ぎまで外来です。
    その後、病棟での診察や指示出しをしていると20:00は過ぎます。
    仕出し弁当を食べながら、そのまま当直勤務に入ります。
    「仮眠」などは、一切望めません。
    コーヒー1杯を、冷めずに飲み干す時間が取れれば、御の字です。
    立て続けに緊急手術や処置をした後は、おにぎりとサンドイッチを片手に、カルテ記入。
    院内に人の声が大きく聞こえるようになって、夜が明けたと知り、顔を洗い直して、そのまま外来診療に入ります。
    その日は、20:00頃には帰宅できるようにしています。

    こんな「34-35時間勤務」が、月に何度か廻ってきます。

    40歳を前にして、夫も、そろそろ「転院」を考えています。

    ユーザーID:6604826282

  • 自治体によって様々ですが

    私が働いている所は
    8時30分〜17時15分です
    ですが実際みんな8時頃から仕事をしています
    休憩時間は1時間ありますが
    お弁当を食べたらすぐ仕事に戻っています
    お弁当のあとコーヒーを飲んでも30分くらいしか
    とっていません
    そして退庁時間ですが
    早く退庁しても18時
    仕事が残れば20時くらい
    20時だったら超勤はつけますが
    18時くらいだったら超勤はつけません
    しんどいですよ

    ユーザーID:7041889762

  • 夫が公務員です

    県庁勤務です。

    7,8割は20時前後に退庁できる状況ですが、
    2割程度22時前後、1割は深夜2時前後になりタクシー帰宅です。

    休日出勤が月に半分近くあり、代休は取れません。

    給料は大して貰ってません。

    あまり、期待しないように!!

    ユーザーID:7679931087

  • 参考までに

    某県庁勤務です。
    時間は朝8時前に出勤し、席についたら仕事を始めます。
    昼は食事をし、トイレに行って歯磨きする休憩時間はあります。
    だいたい30分前後ですかね。
    その後だいたい21時ぐらいまでは残業です。

    世間一般がおっしゃっているような、9時〜17時の仕事ではありません。
    霞ヶ関に出向している先輩は21時は前半戦終了ぐらいだよなぁと言ってましたから
    まだ恵まれているほうでしょう。

    時間通りに帰る人はたしかにいますが、臨時職員がほとんどです。あとは子供のお迎え
    がある人でしょうね。

     残業代は基本的にサービスです。やった時間の2〜3割しかもらえないのが現状です。

    市町村はここまでじゃないと思いますが、ひとつの参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:9900254094

  • 8時間弱

    8時30分〜17時15分です。
    お昼休憩は12時から13時まで。
    休日はカレンダー通り。

    残業はほとんどありません。
    経費削減の観点から、なるべく残業はしてはいけないことになっています。
    上司の決済なしに残業は出来ないし、電気や暖房も消されます。
    お昼は、きちんと1時間とれますよ。

    南の方の県庁勤務です。

    また、緊急の場合は休日出勤あります。
    休日出勤は超勤手当てが出ずに、代休を取ることで処理することが多いです。


    でも、同じ県庁内でも課によって若干違います。
    また、県の出先のよっては日曜が出勤の施設ももちろんあります。

    公務員試験、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1491254534

  • 20代新人の頃

    8時15分からの開庁でしたので、8時には着く用に家をでて部署にもよりますが、基本8時15分から19時(2時間残業)だったり、事故などあれば早朝から深夜まで。総務に居た時は夜22時くらいまで残業してました。
    そのほか最近は日曜開庁もしているので交代で出勤。
    土日もイベントや行事なども良くでます。
    町の行事、イベント以外も国や県のイベントなど手伝いで借り出されます。
    選挙も手伝います。
    天災時も召集します。

    全体の奉仕者として市民のかたに尽くしてます。

    ユーザーID:2667895705

  • 千差万別

    かなり無茶な質問ですよ。

    ご指摘の通り、基本は8:30〜17:30でしょうが、
    同じ役所でも部署によって全く異なるし、
    現業部門だと休日早朝深夜シフトがあったりします。

    土日休みで残業なし、みたいな所を狙うなら、
    市町村役場が、確率としては高いと思います。

    それでも、部署によっては残業当たり前土日もほとんど出勤という人も居ますし、災害でも起これば休みどころの騒ぎではありません。

    ユーザーID:9554020260

  • 今は実働7時間45分(休憩1時間)

    時間差勤務なので、8時30分〜17時15分、9時〜17時45分です。
    友人で小学校勤務の子は8時15分〜17時。

    繁忙期は職務によって違うので何とも言えません。知ってる範囲では
    高校だと入学選抜の時期は残業。
    住民税関係だと3月〜6月までは残業。
    本庁だと議会の時期は残業。議員答弁のための待機もある。
    土木関係だと雨のたびに待機。
    珍しい条例を立ち上げると注目度が上がるので忙しくなります。
    周知イベントなど土日出勤がある部署もある。

    正直、自分が配属されるまで「こんな仕事があったなんて!」という部署が沢山あるので、やってみないとわかりません。
    公務員は3〜5年で異動するので、自分の気に入ったところに希望を出すこともできます。

    ユーザーID:7972007592

  • 一概に言えない

    某県勤務ですが。
    同一官庁内でも、
    配属部署・役職・勤務体系・本人のやる気 などによって
    毎日定時に帰れる人から毎晩終電近くまで残業しなければならない人までいろいろです。
    一括りには言えません。

    ユーザーID:1220722831

  • 自治体・部署によって違います

    某自治体勤務です。


    かつていた部署(本庁)では、ほぼ毎日、翌日の日付になるまで残業でした。
    毎日毎日時間に追いかけられていて、ちょっと体をこわしました。

    今の部署(出先機関)では、定刻に始まり定刻に終わります。
    でもそれは、今、本当に予算がないから。
    時間外勤務手当を出すのはよっぽどの時じゃないと、ということです。
    サービス残業、実際はそれなりにあります。

    人員もどんどん減らされているので仕事量は毎年増えていきます。
    それを定刻内に終わらせるために、勤務時間中は、心にゆとりを持ちたいと思いながらも・・もう必死(汗)

    でもマイペースで仕事ができそうな部署や係もありそうなんですよね。

    上記はとある自治体の一例ってことで。


    ちなみに、同じジャンルの仕事をする他の自治体さん方と話した時、多忙かそうでないかは自治体の組織の作り方も影響するんだなと思ったこともありました。

    ユーザーID:8977092122

  • 部署によりさまざま

    市役所内で事務をやっている知人は8:30〜17:00勤務で残業もあまりないそうです。

    同じ市役所内で別の職種の知人は8:30〜20時・21時くらいまでやっているそうで、夜間・休日の緊急呼び出しもあるそうです。

    他県の県庁に就職した学校事務をしている知人は8:30〜はやくても22時か23時くらいまで毎晩残業しているそうです。

    こちらの県の小学校事務の人はほぼ8:30〜17:00の範囲でやっているそうです。

    一概に「公務員」と言っても部署・職種・周りの環境により様々なようです。

    ユーザーID:1665666890

  • 残念ながら

    同じ職種であっても勤務地域によって全く労働時間が変わってしまう可能性が高いです。
    ただの窓口受付なら恐らく9-17時に近い勤務形態で昼休みもとれると思いますが・・・

    警察事務の方は知りませんが、警察官であれば公務員でありながら、
    残業代殆どなし、突然の勤務時間延長、
    泊まりであっても仮眠時間が取れないなど普通にあります。

    福祉系の専門で行政職についている友人は、
    勤務時間が大きく変わることはそうそうないようですが、
    休日にいわゆる汚宅の掃除に駆り出されたりしています。
    外回りのようなこともしていますので、昼休みの時間の不規則らしいです。

    教育系の専門で行政職にいる知人は、
    出先機関の勤務時間によって労働時間がかわっていました。
    土日祝日の出勤や、遅出の日など普通にありましたので、
    一口に公務員の勤務時間など言えないと思いますよ。

    ユーザーID:0671116763

  • 色々でしょう

    公務員といってもトピ主さんのおっしゃるように色々ですよね?
    私は正規の公務員ではありませんが某市役所でパート勤務していますので、市役所のことは少しわかります。
    人手の足りない部署に短期間であちこち回るのですが、部署によって色々だなぁ、と実感しています。
    端からのお役所イメージのように、9時5時の職場は意外に少ないでしょう。
    何たって、役所の仕事の本髄は住民サービスですからね。住民は24時間、町にいるわけですから。

    住民説明会、地域の人との会議は夜間に行われます。行政主導のイベント、お祭りは当然土日、祝日開催です。
    土木関係、防災関係は悪天候の場合は夜通し勤務です。選挙もしょっちゅうありますね。あれも朝から夜通しです。

    どこの職場でもそうでしょうが、最初から定時帰宅を期待しない方がよいでしょうね。

    ユーザーID:5965130852

  • 運とやる気次第。

    地方公務員で、国保の窓口部署にいるものです。
    基本は9時から17時30分。昼休憩は45分あります。
    が、この部署にきてからまともに昼休憩を取った覚えはありません。
    窓口を空にするわけにはいかないので交代で取るのですが、15分程度で慌てて済ませてまた窓口に出るの繰り返し。
    窓口も一応当番はありますが、あってないようなものです。
    残業は結構多いです。時期や曜日に寄りますが。
    単なる事務作業もさることながら、研修や会議や打ち合わせはすべて時間外ですので。

    国保の電算を担当している部署などはもっと遅いと思います。
    我々の事務が終わってから始まる仕事も多いですし。
    私が帰るときには出来上がっていなかったものが、翌朝来たらもう整っていた、なんてザラです。


    公務員になったらどの部署のどの仕事を担当するかは自分できめれないので、運次第だと思う。
    それと、本人のやる気かな。

    ユーザーID:5523166497

  • いろいろですよね

     9時5時で、途中は暇で、理髪店に行く時間があるような感じです。5時少し前に帰ってもわからないような感じかな。
     朝も、15分ぐらいなら遅れても仕事ないからたいして困らないし。
     そんな感じかな。

    ユーザーID:4618806160

  • 夫が

    国家公務員、専門行政職です。

    いろんな現場に出向いての仕事ですので、定時というものはないです。

    北海道から沖縄までひんぱんに出張があります。

    お昼は出先での仕事の都合で、パンをかじるだけということもあるようです。

    早朝始発の飛行機で現地にむかい、最終便で帰ってくるなんてことはざらで、それが連日続くこともしょっちゅうです。

    ユーザーID:2349135886

  • 年度に縛られる仕事なので

    トピ主さん、はじめまして。
    富山で公務員している者です。

    「元公務員」の方の発言で、富山の公務員が暇とあったので、出てきました。町でも、市町村合併後に暇とは、特殊すぎるのですが…

    さて、私(行政上級)の勤務時間は、8:30〜17:15、うち12:15〜13:00は昼休みが基本。
    見た目差がない臨時雇用者さんは9時〜17時。

    勤務は8:30前にはじまり、閑散期で意識して18時前帰宅。
    夕方のニュース見られると幸せです。

    私の職場(出先)では休憩スペースもないので、机の上で食事をし、PC仕事しつつ電話対応と窓口対応してます。個人差はあります。

    必要に応じて土日出勤、サービス残業、自主学習があります。民間の方と変わらないと思います。

    夜間の残業命令(説明会等市民対象業務)の場合は、該当時間のみ残業してもらえます。
    天災など緊急時は勤務時間は関係ないです。

    30代になって決めたのは22時には帰ろう!です。
    今、年度末の繁忙期は22時が連日です。土日なしも多々。
    しかし残業代の予算がないのでつきません。
    税金なので電気代が心配です。

    ユーザーID:7894213304

  • 市役所勤務です

    南関東の人口規模25万の市役所勤務、勤務時間は基本8時半から17時15分までです。
    他の方も仰る通り、自治体や職種により様々です。

    年間通して一人あたりの残業が10時間程度の部署もあれば、一人月100時間近い残業をしなければ仕事が追いつかない部署もあります。
    また、市町村だと他部署のイベント、国政・地方問わず選挙従事、国勢調査等々、土日の出勤も多いです。
    特にイベントを持っている部署は半月前位から家には寝に帰るだけですし、期間中は午前0時解散、朝5時集合という状態です。
    予算編成時期や決算時期、議会中などは期限の短い中で資料作りに追われますし、少しでも早く帰りたいから昼休みは自席で食事をしながら仕事、ということも少なくありません。

    勤務して20年ですが、20年前より仕事量も残業も確実に増えています。
    人員削減のためもありますが、入庁当時に比べ、行政に求められていることが多岐になり、かつ、高度になっている気がします。
    大都市圏やその近郊都市では、少なくとも定時上がりで土日休みという、多くの方がイメージしている仕事でも勤務でもなくなっていると思います。

    ユーザーID:2949277867

  • 部署と時期によりけり

    私の所属している部署(某政令市の局総務)のサンプルを。

    1 議会担当 
    議会の勉強会・待機・現課取り纏めのため、女性でも深夜2〜3時まで。繁忙期は、職場徒歩圏内のウイークリーマンション住まい。

    2 人事担当
    年度末にかけて徹夜&土日出勤。担当以外は極秘情報なので、作業部屋とコピー室で缶詰状態。

    3 経理担当
    予算と決算時期は、深夜まで残業。緊急雇用対策の時も大変そうでした。

    とにかく体力が必要なので、30〜40代前半の職員ばかりです。

    ユーザーID:0540925286

  • 教員ですが…

    定時で帰れることはまずありません。
    朝も部活があるため7時頃出勤。昼休憩などあってもないようなものです。帰りは19時過ぎが普通です。
    土日も部活のため出勤。
    同じ公務員でも他の職種とは全然違います。

    公務員は楽して給料もらえていいとよく言われますがとんでもない。
    一般的な(楽な?!)公務員と一緒にしてほしくないのが本音です。

    ユーザーID:3601843105

  • ありがとうございます

    皆様ありがとうございます。

    やはり定時勤務の方はほとんどいらっしゃらないですね。
    身近に公務員の方が少ないので、実際に働かれている方からの情報は大変助かります。ありがとうございます。
    同じ市役所勤務でも部署によって勤務時間は様々なのですね。
    やはり運でしょうか・・

    「域内の国家公務員」いいですね!探してみます。こだわりは勤務地と労働時間くらいです。

    ちなみに私は関東在住で、受験予定は
    「特別区、政令指定都市、中距離の市役所、某県学校事務」を予定しています。

    前職では朝8時勤務開始、終業は基本20時くらいで遅くても22時くらいまで。残業代なし、昼休憩30分でした。

    理想は8:30〜19:00勤務で土日出勤は月1程度です。

    やはり、政令指定都市や県庁は大変でしょうか?
    (県庁では新人は税金の取立てや、人気の少ない大変な部署に配属される傾向があるときいたことがあります)

    ユーザーID:8985154850

  • 県庁は?とおっしゃるので

    ではうちのサンプルを。定時は5時30分です。

    A)本庁の旬な課(介護や鶏インフル等)
     →各所からの電話が途絶える定時以降が本番。
      終電、休日出勤満載。近くに泊まることも。

    B)本庁の一般的な課
     →普段は7〜8時程度、時期により9〜10時

    C)本庁のごく一部の課
     →大体定時だが繁忙期の2〜3ケ月は10時超+休日出勤

    D)大きい県事務所
     →定時〜せいぜい7時 有給消化は本庁より高め

    E)小さい県事務所
     →ほぼ定時 場所によっては短期繁忙期あり

    A〜Eすべて経験しましたが
    達成感と時間的な自由度は反比例します。
    トピ主さんが、「公務員=定時」を求めて目指すのなら
    地味な仕事をコツコツと、を希望すれば可能性があがります。

    転勤場所も一応希望は出せますしね。
    小さい子どもがいるうちはわりときいてもらえます。
    C〜Eでの勤務が多いですね。

    ※補足
    県学校事務は、当県だと上級職はまず配属されません。
    逆に言えば、初級で採用されれば可能性は高くなります。
    ただ勤務実態は知らないですが。

    ユーザーID:3795879642

  • 職場にもよりますが、人にもよります

    40代、既婚子どもなし女性、県の出先機関勤務の専門職です。

    同じ職場でも担当業務の特殊性によって、業務量、時間外勤務、突然の呼び出しの有無などが異なります。
    数年前は繁忙期は日付が変わるまで帰宅できない日が数週間続き、休日もなし、さらに業務携帯には夜中も早朝もいつ電話がかかるかわからない状況でした。今日は早く帰れると言ってもせいぜい19時過ぎで、帰宅後も仕事の書類を読み込む感じ。
    そして身体を壊し、今は定期受診しながら定時帰宅させてもらってます。

    仕事って頑張ってできる人にはどんどん増やされます。できない人には上司は仕事を振らない。だって自分がフォローしないといけないから。

    そして子育て中の兼業主婦にはとても職場は優しい。業務量を少なくし、休みも堂々としょっちゅうとらせる。しかし本人はその有り難さに気づかず当然の権利だと思っている。そのしわ寄せが独身者や子どものいない人に、ものすごく負担がかかっていることに気づいていない。
    女性が公務員になったら、子どもを何人も産んでしっかり産休や育休をとって、権利を主張し、文句を言いながら少しだけ仕事をするのがいいのかも。

    ユーザーID:0815883294

  • ありがとうございます

    >そろそろ20年様

    県庁の具体的な配属先&勤務時間を教えて頂きましてありがとうございます。「本庁の旬な課」は大変ですね。やりがいもありそうです。

    県学校事務は上級職ではほとんど配属されないのですね。
    遠縁の人が他県(日本海側)の上級職で学校の花壇の世話をしていたときいたので県によるのかもしれません。

    >辛口赤ワイン様

    具体的な勤務経験の記載ありがとうございます。
    連日0時以降までで休日なし、携帯での呼び出しありは相当大変そうですね。お体お大事になさって下さい。

    仕事ができる人に仕事が集中すると、片付けても片付けても仕事を隙間時間に振られるので大変ですよね。

    子育て中の兼業主婦さんには周りへの感謝と気遣いが欲しいですね。
    公務員のパンフレットに「育児も家事も仕事もしてます」と書いてある人が配慮ある人だといいなと思います。


    >公務員の皆様

    いつも大変な業務を担って頂きありがとうございます。
    「自分や友人はこんな仕事してて○時くらいまでの勤務だよ」というのがありましたら、投稿頂けると有難いです。
    よろしくお願い致します。

    ユーザーID:8985154850

  • どこもなかなか大変。

    最大級規模自治体に勤めて20年目です。

    最初の2年間は病院の経理事務をやっていましたが、毎日22時まで残業でした…。
    その後もなかなか定時に追われる職にはつけません。
    今でも、残業+繁忙期には休日出勤がつきものです。
    なので、「公務員は高給取り、ヒマ」という言葉を聞くと怒りを感じます。給料に関しては本当にずーっとカットされているし…。

    すみません。勤務時間の話でしたね。

    先に同じ自治体の方がお答えされてましたが、基本は7時間45分勤務です。
    本庁は8時30分、9時、9時30分の3パターンで出勤時間がずれていて、これで窓口業務等を網羅するようになっていますが、早番でも定時で帰れる部署は限られています。
    学校事務だと時間的にズレがあるかと。
    学校事務の友人に聞くと、先生という専門職相手の仕事はなかなか辛いそうです。「私たちは専門職なんだから、雑用はあなたたちがしてね!」となんでもかんでも押しつけられるそうなので…。

    うちの自治体では、有能な新人は大変なところに配属する、と聞きます。その後はエリートコースを行くそうです。最初が大変ならばその後安泰なのかも?

    ユーザーID:8292282535

  • 警察事務、学校事務は?

    ちょっと横気味ですが、
    警察事務、学校事務の方の実態を知りたいです。

    夫(高校教員)が言うには、学校事務は
    絶対に定時で帰れて休暇も取りやすい恵まれた
    職場だそうですが、実際そうなんですか?

    もちろん、今までのレスにあるように、
    部署、人、環境により様々なのは
    重々承知していますが。

    そういう私は、独立行政法人職員で、
    繁忙期(年間4ヵ月くらい)は
    20〜22時までの残業が普通、
    イベントがあれば休日出勤で
    代休もなかなか取れません。

    でもやりがいのある仕事で、
    男女の区別なく、定年まで
    働き続けられる、まあまあ
    よい職場だとは思っています。

    でも、勤め始めて10年経っても
    夫は「学校事務になっててくれたら・・・」と
    常に不満を言うので、この場を借りて
    実態をお聞きしたい次第です。

    ユーザーID:2159194961

  • 行くとこそれぞれ・・・

    夫(国家公務員40代)
    本省勤務時は基本9時半〜17時45分勤務でした。
    が、実際は定時勤務時間帯が地方を相手にする仕事でそれ以降が自分の抱える仕事をこなすというのが定番で毎日終電(霞が関を23時過ぎに出る)、法律改正をやっているときは平日タクシー帰宅(2〜3時半酷い時は5時)または泊りで土日もほぼなし。
    地方勤務の時は8時半〜17時勤務だったかな?
    その時は20〜21時には帰宅でき、家族で夕飯を食べることができました。
    今は前記述の勤務先とは異業種の国家公務員ですが定時8時半〜17時くらいで退社は21時過ぎ、23時ごろ帰宅の毎日です(通勤2時間)

    弟(地方県職事務30代)
    残業もほとんどなく、通勤時間が30分くらいなので自宅には18時過ぎにはいるみたい。
    土日休日は当たり前で休日出勤すれば必ず代休がもらえる。

    義妹(地方県職専門職40代)
    弟と同県。
    現在育休中だが春には復帰予定。
    定時退社が当たり前でカレンダー通りの休日があるがたま〜に呼び出しがあって休日出勤あり。
    でもその代休もある。
    弟夫婦は2人で約1000万の収入があるようです。

    ユーザーID:1334764343

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧