私は不妊治療して出来た子らしいです

レス198
お気に入り343
トピ主のみ5

hina

子供

このトピのレス

レス数198

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 待ちわびた「命」だと思います

    トピ主さんの気持ちは
    この一文に要約されているのでしょうね

    「現在だから産まれきたけど、昔なら産まれてない」


    何年も前ですが、2〜3歳の子に
    「なぜ産まれてきたの?」と問いかける番組がありました

    そして共通してたのが、どの子も皆「自分の意思」で
    この世に生まれてきた・・・という事です

    親は子供を選べない、子供も親を選べないと言いますが
    その番組を見て、子供は親を選んで産まれくるんだなと
    思いました



    hihaさん・・・

    「昔なら産まれていなかった命」かもしれません
    でも、あなたは、この世に産まれてきたかったんですよ

    輪廻転生があるとすれば
    あなたは何度も何度も生まれ変わって
    お母様の元に来たのかもしれませんね

    失敗しても失敗しても
    どうしてもお母様に会いたくて・・・

    他の誰でもない、あなたのお母さまの娘として
    産まれてきたかったんだと思います


    お母様は、あなたのその思いを感じたからこそ
    不妊治療をなさったんだと思います

    ユーザーID:1926892279

  • 私も聞きたくない

    他の家庭の不妊治療を否定する気はありません。
    生み育ててくれた両親に感謝はしています。
    ただもし事実を聞かされたら複雑な思いは消えません。

    辛い治療までして望んだ子なのよ…という意見は、なんだか押し付けな気がします。
    子供を強く望む気持ちが本人にしか分からないように、聞かされて複雑になる心境も本人にしか分からないと思います。
    包み隠さず話すのがいいのではなく、子供の性格をよく知った上で話してほしい。

    ユーザーID:7535058197

  • 私の母親

    不妊治療ではないけど、
    本当に本当に赤ちゃんが欲しくて、
    私が産まれた時は感動して泣いた、と。

    それ程に望まれて、産まれたんだな、
    とわかりましたよ、確かに。

    でも、心から望み、欲しがっていたのは、
    「自分の赤ちゃん」「お母さんという地位」なのです。
    麻子という固有の人格をもった、
    ひとりの人間との絆、ではなくて。
    それは、生後20年の間、
    母親の自分中心な冷たい言動からわかりました。

    赤ちゃんを望み欲しがり治療するのは、
    あくまでも親の欲求。子との相互関係ではない。
    親自身のエゴとの葛藤です。
    ある固有の人格をもったあなたを求めて、
    辛い治療を乗り越えたのではない。

    子を手に入れる欲求と、
    人格を愛し尊重することは、
    別問題だと思うんです。
    そしてどちらにも別個の価値があると思います。

    主さんが、ご両親から、
    思いやりを貰ったり、励ましをもらったり、
    スキンシップをもらって幸せなら、
    あなたは生まれてくるべき価値を有する人、
    と言えるのではないでしょうか。

    自分たちの為に赤ちゃんを欲しがることと、
    固有の人格を認めて愛することは、別問題です。

    ユーザーID:6570300081

  • トピ主さんは、おいくつ?

    不妊治療はしていませんが
    最初の子を亡くし、やっと第2子を授かりました。
    只今、1ヶ月後の帝王切開手術にそなえ、管理入院中。

    親は、治療をしてまでトピ主さんに会いたかったんだと思います。
    どんな言葉を並べても
    「不妊でも不妊治療する気はない」と言い切る人には、伝わらないと思います。
    本当に赤ちゃんが欲しい人は、どんな方法であれ授かりたいと思います。

    >昔の医療なら生まれない人間。

    望まれた医療だからある。「昔の医療」云々、言い出したら
    私が今、入院しているフロアのお腹の中の赤ちゃんは、全て死ぬでしょう。中には、母体も危険な人が居ます。
    産科医療だけじゃなく、望まれて出来た医療行為なら、上手く活用するしかない。

    もし私が、不妊治療の子と言われても、嫌な気持ちはしません。生んで、育ててくれた事には、変わりないから。

    ユーザーID:0049820238

  • 私も

    不妊治療で子どもを授かった者です。
    我が子はまだ一歳なので聞くことはできませんが、トピ主さんのように感じる可能性もあるんだなーと参考になりました。ありがとうございます。

    もし我が子にトピ主さんのように言われたら悲しいけど、それでもあなたに会いたかった。と言うと思います。

    病院だけじゃ不安で、漢方薬も飲んで、ヨモギ蒸しサロンに通って、子宝神社にお参りして、生姜でもグレープフルーツでも効くという事はとにかく取り入れてみて。
    妊婦さんや赤ちゃんを見るのが辛くて、そんな自分を責めて自己嫌悪して。
    ただ医学の力だけではないんです。精神的な葛藤も含めての不妊治療なんです。
    夫が原因でも辛いし、自分が原因だとなお辛い。

    トピ主さんのお気持ちをご両親に伝えましたか?
    それを聞いて、トピ主さんになんと仰られたか伺いたいです。

    ユーザーID:5275904319

  • いろんな叩き方があるのですね。

    子ども側の視点できましたか。
    『望んで私を生んだはずのに、虐待されて育ちました!』なんて後出しはナシですよ。

    私の文章も不快でしょうけど、トピ主さんの文章に不快になる人が居る事も知ってください。

    ユーザーID:8523467957

  • どれだけ望まれて来た命かを知って欲しい

    私自身体外受精を何どもしてようやく妊娠出産しました。
    それはそれはお金掛かりましたよ(海外なので)
    もうマンション買える位(笑)
    そして出て来たわが子は本当に愛おしくてまさに一粒種。

    自然妊娠しても中絶しようと悩みつつ出産した親に比べてどうですか?
    自然妊娠しても放置し、虐待し、子供を受け入れない親もいるでしょう。

    不妊治療は否定してはいけない医療分野です。(特に今の日本にとっては)
    医療は色々な所に介入していて不妊治療だけでなくその医療がなけばこの命は無かったという場面はたくさんあるんです。
    不妊治療はお金もかかるし、身体も精神も辛いんですよ。
    そんな思いまでしても欲しいと望まれ、大切に育まれている事に感謝して下さいね。
    あなたが将来結婚して何をどう選択するかは自由です。
    でもご両親の想いをわかってあげて下さい。

    ユーザーID:6878494899

  • 幸せではないの?

    トピ主さんは幸せではないのかなぁ。
    生まれてきてよかったとは思えないのでしょうか。

    いつか生まれてきてよかったと思える日が来るといいですね。

    いつかご自身の赤ちゃんをその腕に抱いた時、
    ご両親がそうまでしてあなたを腕に抱きたいと思った理由がわかるかも。

    ただトピ主さんは文章からしてもまだお若い方だと思うし、
    (思春期なんでしょうね。何事も悲観的になる時期ですよ)
    不妊治療に関しての知識もあまりないようですので、
    気持ちが落ち着いたら、一度きちんと調べてみましょう。
    あなたがこの世に生まれるまでに、どれだけの人が努力したか。
    そして、皆が頑張ったからと言って、そう簡単に子供は出来ない。
    自分が生まれるべくして生まれてきたと、自分を肯定することが出来るようになりますよ。

    ユーザーID:3368402591

  • 共感できません…

    …私なら、それほどまでに望まれたと思って嬉しくなると思います。
    何か現在、何故生んだ、というような問題でもあるんでしょうか。
    臓器移植問題とかクローンの問題で「倫理的に」と言って嫌悪感を示すタイプの人とかの傾向なのかしら。
    と勝手に想像しました。

    私の話です。
    私の父はかなり人間失格な人で、父親らしいことは何一つしてくれませんでしたが。
    母(一応、尊敬すべき母です)がいつも「お前さえいなければ、離婚するのに」と私に言うような人でした。
    しかも、母は、私を妊娠中に、胎児に影響のある病気になってしまい、
    自分も危ないし、子供は死ぬか障害を持って生まれてしまう可能性が高いといわれたそうです。

    で、さっさと中絶を考えたそうですが、父が「バカ!生め!障害があったっていいじゃないか!!」と止めたそうです。
    母は心底イヤで、しかもやっぱり早産で、私は呼吸も止まってて大変な目にあったよと。

    …私はソレを聞いてから、父のことは嫌いになれませんし感謝しています。

    方法はともかく、望まれていることは一番大事です。

    ユーザーID:6522538361

  • 自意識過剰

    自然に生まれ自然に死にたいなら、40才以上生きないでください。
    昔の医療技術がなければ死んで当たり前の年齢ですから。
    私は親が不妊治療をしたとは聞いていませんが、現代の医療技術のおかげで普通の生活を送ることができている当たり前の人間ですので、あなたの書き込みは非常に不愉快です。

    ユーザーID:6641270245

  • 切望されたからこそ

    あなたはご両親に切望されて生まれたのでしょう?

    先の見通しが無い中での不妊治療は、肉体的にも精神的もとても苦しいものです。毎月、家内、もう一度がんばろうと・・・。それが何度も何度も続いてくじけそうなっても頑張って・・・。

    妊娠できたときにどれほど嬉しかったことか。出産したときにどれほど涙をながしたことか。

    不妊治療は好き嫌いの問題ではありません。夫婦の間の強い信頼と励まし合い、そして生まれる子供への愛情なくしてはなしえない試練です。

    ユーザーID:6541736459

  • 昔っていつよ

    「昔の医療技術」というのがいつの時代のことを言ってるのか
    わかりませんが、昭和初期の医療だったら今の子供の一割くらいは
    産まれて来なかったんじゃないですかね。産まれてもインフルエンザ程度の
    ことでも乳児だったらほとんどが死んでるんじゃないでしょうか。

    平安時代とか江戸時代だったら無事に産まれて大人にまで育つ子のほうが少ないですよね。

    子供だけじゃなく大人もです。出産でバンバン死んでるし、江戸時代なら
    盲腸で死んでるし、結核なんて死病でしたね。ああ虫歯でも死んでます。

    今はコンタクトレンズがあるからいいけど重度の近視の私は何も見えなくて生きていけなかっただろうなあ。車椅子がなかったら脚の悪い人は部屋で
    寝たきりですよね。今ならなんてことない病気や怪我でもちょっと前の時代
    では生きていられませんでした。

    それなのに、「もしも医療技術がなかったら・・・」ってことを後ろ向きに
    考えるのはナンセンスです。あなた以外の多くの人が、今の医療技術が
    なかったら産まれてません!私も母が若いころ盲腸になってるので今の医療
    技術がなかったら産まれてませんよ。

    ユーザーID:4368339370

  • 生きてるだけでまるもうけ

    「あなたはクローン人間です。」なんて言われたら「えええ!」ってなるでしょうが、不妊治療に対してそこまで深く考えなくてもいいのでないでしょうか?

    お母さんはよっぽどあなたが欲しかったんですよ。
    不妊治療で生まれて何か不都合でもありますか?今生きていておいしいもの食べて、旅行にいけて幸せじゃないですか?

    自然じゃなくてもこの世に生まれてきて良かったんじゃないですかね。

    ユーザーID:4866707397

  • ご自由に。だけど…

    >私は、不妊でも不妊治療はしたくないです。
    自然で産まれないのなら、それで良いと思う。

    どうぞご自由に。

    ただ、レインボー母さんも言われるように、貴女、「人工授精」と「体外受精」の区別もついていないような気がします。

    貴女の現在までの人生は、その事一つで色あせてしまうものだったの?

    ちなみに私は、不妊治療で子供を授かった母です。
    まだ幼い娘ですが、色々なことを諦めずに挑戦し、切り開いて行く子に育っていって欲しいです。
    不妊治療によって産まれた子だけど、子供の頃の私よりも野菜好きな子で、偏食なく何でも食べてくれるし、ちょっとお転婆だけど、笑顔の可愛い自慢の娘です。

    トピ主さんのお母さんも同じ気持ちじゃないかな。
    こんな風に文字で想いを伝えるなんてこと、昔ではなかったことですよね。
    いつかお母さんに感謝出来るといいですね。

    ユーザーID:7228308551

  • 大人ならもっと立派な主張を

    辛口です。自然って何ですか?
    出産に限らず、現代の医療で救われた人に生きる資格はないのですか?
    多くの人間に、伝染病で死ぬ運命を選べと仰るのでしょうか?
    高度な技術で作られた、安全な建物や、高生産性の農産物で人口を維持してますがダメですか?

    本気で自然といえば、出産に絞っても、
    対面指導を中心に、書物や口頭で伝承されている
    世界各地に太古から伝わる出産の支援技術とかもダメですよ。

    それにこういう見方もあります。
    数百万年前、知性で生存力を高めた人類が「自然に」登場しました。
    その自然な流れに従って、言葉を生み出し、知識を蓄え伝承し、高度な技術を生み出しました。
    超高度な医療技術だって「自然に」生まれたものになるのでは?
    それを使わないなんて、幾億の犠牲の上に知性を生み出した「何か」に対して失礼では?

    「昔の医療技術が無い」!?
    頭の外科手術、精巧な義足など、相当に高度な医療技術が太古の昔にあったことが確認されています。

    トピ主様の主張は崇高にも見えますが、
    思想も理想も哲学も感じられず、説得力もありません。

    ユーザーID:9482350652

  • それだけ望まれて

    「特別欲しいわけじゃなかったけど、できちゃったから何となく産んじゃった。アハハハ」と言われるより、「どうしても欲しくて欲しくてがんばって、お医者さんにも協力してもらって、やっと生まれてきたのが○○だったのよ。」と言われた方がよくないですか?

    それに、昔と違って今は不妊治療なんてそんな珍しい事でもありませんから、今後はますます違和感を覚える人も少なくなってくると思いますよ。

    ユーザーID:8680365426

  • それが運命

    だと思います。

    医療は日進月歩であるとともに、国によって医療事情が違いますから
    どんな人も、もし100年前であったら、
    または現代ですら日本でない国で芽生えた命であったなら
    無事産まれたか、もし産まれても生き延びられたかわかりません。

    親が不妊治療を選ぶかどうかも含めて
    いろいろな偶然の結果授かる命なのだと思います。

    ユーザーID:5378865415

  • 我が子に会いたい

    不妊治療をしている方は、自分の子どもが欲しいと切望して治療をされています。
    それでも授からない人もいます。

    あなたは不妊治療して授かった素晴らしい命を持っているのです。
    誇りに思ってください。
    昔だったら医学が発達してないのですからできません。あなたという命はありません。
    医学が発達したからこそです。

    いやなら、この先どんな病気やけがをしても、病院を受診しないでください。
    薬は一生飲まないでください。
    苦しくても自然に生き、自然に死んでいってください。

    ユーザーID:1462776437

  • 差別するな!

    ご自分を含めて生まれてきた命、今一生懸命に生きている人々を差別するなと言いたい。

    今生きている、それだけで素晴らしいことでしょう?

    何か辛いことがあったのでしょうか。それはそれで別問題です。
    生まれてこなければ良かったということにはなりません。

    辛いことも何もないのにそんなことを考えているとしたら
    ただの「差別」です。その感覚を恥ずかしいと思ってください。

    ユーザーID:6612641164

  • トピ主さんの感覚、わかります。

    同じような感覚です。
    私自身は治療をしていない者です。
    もし自分が不妊治療で出来た人間だと知ったら、ショックでしょうね…。
    不妊治療は人為的であるだけでなく、作為的だと感じるからです。
    命に関わる病気の治療ではないのですから。しなくても、命を落とすわけでもなんでもない。
    100%作為で始まるものです。その作為の結果が自分だとしたら、おかしな気持ちになると思います。

    将来、娘や息子が結婚相手に不妊治療によって生まれた人間を連れてきたら、手放しでは喜べないかもしれません。

    ユーザーID:0223656163

  • 価値観が違うのでしょう

    不妊治療や生みわけとかの話になると、必ずといっていいほど、肯定する人と批判する人に分かれますね。肯定する人はどうしても自分の子供が欲しい、希望の性別の子供が欲しいと言って、医療に頼るのを肯定するし、批判する人は生命に人の手を入れるのはどうかな?、親のエゴではないのかと倫理的に批判的にとらえては、真っ向から意見が別れてしまいますね。

    私は個人的にはどちらも間違いでも正解でもないと思います。トピ主さんとお母様は価値観が違うだけだと思います。ちなみに私も親の不妊治療で生まれた者です。私はそうなんだとあっけらかんとしてます。そして私は双子でもう片割れの姉がおりますが、姉は人工的に生まれた感じがして、嫌だと言い、あまりいい気持ちはしないようです。

    ユーザーID:6192129069

  • 小町だって現代の通信技術がないとできないよ。

    私は無計画に出来た子であろうと不妊治療であろうと同じ命だと思います。
    親御さんにとっては出産した後の子育ての方が長く険しい道のりだと思います。
    トピ主さんがこうやって小町に書き込みが出来る様になるまで、どれだけ現代の技術の恩恵にあやかっているか考えたことがありますか。

    もしトピ主さんが親御さんに「不妊治療でお前を生んでやった。そうでなかったらこの世になんか出てくるんじゃなかった」とか「現代医療にだまされて生んだんだ」とか言って虐待されていたのなら嫌な気持ちになるでしょうね。ま、私ならもしそうであっても「生まれてくればこっちのものよ、フン!」と言って強く生きると思うけど。

    そうでなくて愛情をもって育てられたのなら、それでいいのではないのでしょうか。

    ユーザーID:2394027769

  • 私も不妊治療して出来た子ですが・・・

    私もトピ主さんと同じ立場です。

    私の母親は、結婚してすぐ不妊治療を開始したと聞いています。
    しかし、私は全く気にしていませんよ。
    というか、今までの人生で、そんな事、気にしたことすらありません。

    親は、よく私に不妊治療の苦労話を聞かせてくれますが、
    私としては「ふ〜ん。で?」という感じです。

    トピ主さんも、お母様から色々な苦労話を聞かれてはどうですか?
    そしたら、どんなに愛されていたか、どんなに望んで生まれてきたか、
    分かられると思いますよ

    ユーザーID:3122907581

  • 誤解しないように

    不妊治療してできたこどもを、人造人間かなにかのように思っていませんか???

    不妊治療って、子供ができるように積極的に手助けしただけですよ。


    不妊治療してできたこなの。ということは、おかあさんとおとうさんは、こどもがほしくてね、あなたにずーっと会いたかったの。やっとできたこなのよ。
    っていうだけでのことですよ。

    大げさに考えることもない。周りの子となんらかわりないのです。


    とぴ主さん、車か電車か飛行機に乗ったことがありますか?

    わたしは飛行機で何十時間もとんだところに住んでいます。
    むかし友達と話していたときに、そこにはまだ新幹線がありませんでした。ご両親は飛行機ものったことがありませんでした。

    彼はいいましたよ。自分は自分の家族のご祖先のなかで一番遠くまできたと思う。と地球の裏側で笑っていました。

    今の人はみんな風邪でお薬のみますよね。生まれたときにBCGやいろんな予防接種を受けますよね。昔それらがなくて重い病気になって障害や死んだ人がいるからです。

    人間は智恵を使って命が生まれるのを助けただけですよ。

    ユーザーID:8819801199

  • 治療内容は?

    不妊治療にも色々ありますが、トピ主さんの年齢と治療内容によっては、父親だと思っていた人が、戸籍上は実父だけど、遺伝子上は違うということでしょうか?

    その時代に男性不妊の治療をするには、薬を飲むか、提供精子で人工授精するか、あと他に何があったか知りませんが。

    ショックだったと思いますが、あなたは両親に望まれて、愛されてこの世に生まれてきたということも事実です。

    そのことを誇りに思って、自分の人生を歩んでください。

    応援しています
    ふぁいと〜!

    ユーザーID:9156488197

  • えー…なんで?

    親から治療の末出来たのが私で色々試したと話されました。楽しそうに話てくれたので「へーそうなんだ。そんなに頑張ったのに私でごめんよ(笑)」って親子で笑いながら話してました。まあ色んな考え方の人がいるんですね〜。私は、別にそこまでして産んでほしくなかったとか、わざわざ作られた命みたいとか思いません。私の父親も不妊治療して、やっと授かったと聞いてるんで結構多いと思います。普通の事だと思うんで、あんまり気にしない方がいいんじゃないですかね。

    ユーザーID:9463406145

  • 同じことと思いますけど。

    自然妊娠か、不妊による人工妊娠か、個人的には同じことと思います。

    医療が進んだ現代だから、できたこと。そして、この時を選んであなたの原子は存在した。いくら人工的であっても、あなたの原子は選ばれ、また自ら力強く生き抜こうとした。自然の世界でも、同じだと思いますけど…。

    逆に、今、難病で苦しむ人や簡単な薬で治る人も、あえて治療をしないで、自然に死なせることを支持する考えなら、それはそれで、あなたの考えとして受け入れますが。

    自分の生に対して、不思議に思うなら、ネガティブな考えだけでなく、もっといろんな角度から考え、それでも不妊治療に反対なら、それはそれでいいんではないですか。あなたの人生ですから。

    ユーザーID:8349296804

  • この世的な考えだけでは分からないこと

    赤ちゃんが生まれるということは、単に正常な卵子と精子が出会って、
    ということではありません。もちろんこの世的にはそうですが、目に
    見えない神秘的な力が働いていることも事実だと思います。
    出産を経験した女性、産婦人科に携わる医療者の大半は、そう感じて
    いるのではないでしょうか。妊娠・出産を通じて、それだけ不思議な
    出来事がたびたび起こり、神の手によってもたらされたと感謝したく
    なる場面があるからです。
    あなたも、この世に生まれる計画、使命があったから生まれてきた。
    もっと言えば、今のお母様から生まれてくることも、約束されていた
    ことです。不妊治療の末に生まれてくるということも、折り込み済み
    だったと思います。簡単に身ごもるよりも、治療の末に授かること
    による学びを必要とする人もいるのです。これは、あなたにとって
    というより、お母さんにとっての学びの部分が大きいと思いますが、
    あなたもそれに「協力」し、徳を積んだことになると思います。

    ユーザーID:6257652196

  • 昔だったら?

    昔だったら生まれてこなかったとか言うなら、昔だったら死んでた…もありますよね。昔だったら目が見えないままだったとか、昔だったら助からなかったとか。

    今の医療技術だから、助かった人が「昔だったら生きてなかった」と嫌な気持ちになりますかね?
    私は、感謝すると思いますよ。

    トピ主さんも「昔だったら生まれてなかった、今だから生まれられた」そう考えられませんか?

    しかも、欲しくて欲しくて辛い思いしてもお金をかけても時間をかけても!と望まれたんですよ?

    幸せだと思いますけどねぇ。

    ユーザーID:7508254201

  • 人間の知力も、自然の一部

    ううーん、若い方なのかな。
    そこまでして望まれたって、本当に素晴らしいことだと思います。

    >現在なら産まれてこれるけれど、昔の医療技術が無いときならうまれてこれない人間だったと思うと、変な気分になるので、

    江戸時代は、10人に1人はお産で死んでいました。
    私の祖母の子供時代は、予防接種が無く普通に子供がバタバタ死んでいたそうです。

    私もお産で死に掛けました。
    昔だったら、私も子供も死んでいたでしょう。
    本当にありがたいことだと思ってます。

    「昔の医療技術」では生きられなかった、生まれられなかった人は
    あなたの想像よりずっと多いと思います。

    知力は人間にとって、生存のための武器であり
    鳥の飛ぶ力、チーターの走る力と同じように
    人間の知力も、自然の一部であると私は考えます。

    知力を持つ人間は、自然とはかけ離れた存在、という考えこそ、傲慢だと思ってますよ。

    ユーザーID:7557977435

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧