私は不妊治療して出来た子らしいです

レス198
お気に入り343
トピ主のみ5

hina

子供

このトピのレス

レス数198

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 198
次へ 最後尾へ
  • トピ主様の事情ならそう思っても仕方がない

    トピ主様、卵子の件は最初に書くべきでしたね。
    ここにレスされたほとんどの方は「実両親の間での人工授精」程度にお考えでしょう。
    しかし、卵子もしくは精子提供が加わると、事情は違ってきます。
    トピ主様が最初に感じた違和感を理解できない方は、いらっしゃらないでしょう。

    それでも、「そこまでしてでも欲しかった」「望まれた子供」であることを理解し、受け入れられたトピ主さんは、素晴らしいと思います。

    ユーザーID:0688658021

  • 命は神秘ですよ

    不妊治療のこと、偏見を持っているように思いましたが、
    治療している方々はみんな、子供が欲しい!という気持ちで必死ですよ。

    赤ちゃんは、治療すれば必ず授かるというものではありません。
    手を尽くしても、最終的に受精卵が着床して、出産までいけるのは
    奇跡なんです。お医者様でもコントロールできません。

    人ごとながら、ご両親が、あなたを授かった時の喜びを、
    自分のことのように感じます。
    私も、流産を繰り返し、なかなか妊娠できない時期もあって、
    苦しみました。
    でも、わが子に出会った時、あきらめずに頑張ってきて、本当に良かった
    と思いました。42歳での出産でした。
    子供のいる人生、素晴らしいです。
    神様から授かった命は、治療してもしなくても、みんな同じです。
    もちろん、親の愛情も一緒です。
    育てる苦労も、どんな親も同じなんです。

    どうか、大切に人生を楽しく過ごしてください。

    ユーザーID:1007351973

  • minaさんに同意。トピ主さんへ。

    虐待のニュースと、お母さんの「うっかり・・・」発言が
    相まって、ちょっとマイナス思考・・・かな?

    うまくモヤモヤが表現出来なかったようで、
    叩かれてしまってますが、私は何となく気持ちわかります。
    元気出して下さいな。

    ちなみに、「うっかり・・・」は、お母さんの照れ隠しかと。
    お母さん、あなたに会いたくてたまらなくて、
    辛い治療、頑張ったんですもの。

    でもね、minaさんも書いてますけど、人の手が加わろうと
    妊娠出産って、そんな生易しい簡単なことじゃないと思うんです。

    例えば、自然妊娠が、神様100%、人為0%だとして、
    じゃあ人為的な妊娠は、人為100%かといったら、
    たぶんだけど1〜2%とかのことなんじゃないかなぁ。

    生まれてくるべき命は、生まれてくる。
    生まれてこれない命は、生まれて来ない。

    自然界って、まだまだそんなに甘くないと思うんですけど、
    どうでしょう?(笑)

    流産3回経験(子供一人)の、私の考えです。

    ちなみに、「生んでくれって頼んだわけじゃない」という
    気持ちは、誰でも一度は持つかも?!

    せっかく生まれてきたんだから、
    お互い楽しく”生き”ましょ!

    ユーザーID:7019323329

  • 主さんのお悩みはもっともなことですよ

    主さんには、ご自分の家庭状況など具体的な側面から、
    いろいろな複雑な思いがあると思います。

    主さん個人のことは離れるとしても、
    やっぱり、生殖医療には倫理的問題や哲学的問題がついてまわっているのですから、
    悩む人が出てきて当然というか、出てこなきゃおかしいとおもいますよ。

    主さんの場合、他人の卵子の提供を受けたとのことですから、
    血縁の問題も含めて、そりゃー真剣に悩むことでしょう。
    たまたま主さんは家庭的には問題がないようですが、
    これが虐待などで荒れた家庭環境だったら、
    母親への感謝なんて吹けば飛んでいくようなものかも。

    小町には不妊治療中の人も多いので、
    主さんのような懐疑的立場には批判が強いようですね。
    治療中の夫婦の「心の保ち方」で苦しんでいることの裏返しだと理解しました。

    高度生殖医療などの医療技術の進歩と倫理・哲学の問題は、
    個人の「心の保ち方」だけで解消できる問題ではないので、
    もっともっと考え続けなきゃ、と思っています。

    ユーザーID:9037341370

  • よかったじゃん

     それだけ待ち望まれてたってことだよ。

     自然だとか神様だとか魂だとか言うなら、不妊治療も折り込み済みだって。治療の末、産まれた子はやっぱり産まれる運命だったんだって。


     自分の上の子が流産してたとか(無事産まれてたら自分は産んで貰えなかった?)、家長意識が強い家の長男だとか(上の姉が男だったら自分は産んで貰えなかった?)、古今東西悩もうと思えば悩む材料は山ほどあります。

     産まれたという結果のもとにあなたが居るのだから、考えても仕方なくないですか?
     今時不妊治療なんて珍しくも何ともないのだし。

    ユーザーID:0297662810

  • 何だかな…

    不妊治療している人が、トピ主さんの意見を不愉快とか、批判するのはどうなんでしょう…と思ってしまいました。
    トピ主さんの気持ちは同じ立場の人しかわからないのに。

    ユーザーID:7407283573

  • え!ただの不妊治療じゃなくて、他人の卵子?

     他人の卵子なのですか・母親の卵子じゃないの?不妊治療でも、他人の卵子となると倫理的な問題も出ますよね。DNA鑑定したらあなたと母親は親子ではないと言うことですか。
     そんな大切で重要なことを、ぽろりと何かのついでに言うなんて、信じられません。

     そもそもあなたは何歳ですか?不妊治療って、どのような過程があるか知っているのでしょうか。非常にビックリしました。
     過誤出来ません、お返事下さい。

    ユーザーID:6444245449

  • トピ主さんをあまり叩かないであげて下さい。

    不妊治療というデリケートな領域だけに、皆さんの
    反応が大きいことはよくわかります。

    ただ、多分、トピ主さんはお若い方なのです。

    アンジェラ・アキの「拝啓〜十五の君へ」ではないですが、
    「自分とは何か」や「自分はなんで生まれてきたんだろう」
    等、みんな誰しも一度は悩んだことのある疑問に
    取り付かれてる時期なのだと思います。

    しかも、そこに、「人為的な妊娠」という、人とはちょっと
    違った要素が付加されているもので、問題が一気に複雑に
    なってしまったかのような気がされているだけかと。

    確かに、不妊治療中の方たちの気分を害するような
    表現もあったかもしれません。
    それは、トピ主さんが今後の人生で学ばれていくべき課題では
    ありますが、一方で、それは、紛れもなく
    「不妊治療によって生まれた人間にしかわからない気持ち」
    でもあるわけです。

    不妊治療をされている方が、将来、お子さんを授かった後に
    直面するかもしれないこととして、参考までに、
    お心に留め置かれておくのもいいかもしれません。

    乱文で申し訳ありません。
    ただ、あまりトピ主さんを叩かないであげて欲しくて
    書かせて頂きました。

    ユーザーID:7019323329

  • 良かった!

    トピ主さんのレスを読んで泣きました。
    このトピをみてショックで将来の子供にどんな風に言えば良いのだろうかと真剣に悩みました。

    私の子供は顕微授精で授かった子供です。7年以上治療しました。
    子供が出来なくて欲しくて欲しくて、他人が羨ましくて妬んだり本当に辛かった。
    外出するのも妊婦さんや赤ちゃんと見るかと思うと苦痛でした。
    それでも歯を食いしばって親戚や友人の出産祝いには何十件と行きました。
    毎日情緒不安定で何も無くても涙が出て、ノイローゼ気味でした。

    もう子供はダメかなと諦めかけた頃、最後にこれでダメならきっぱり治療は止めようと思って変えた病院で妊娠しました。
    子供が出来てからは毎日夢じゃないかとお腹を擦りながら話しかけていました。
    余程頻繁にしてたんでしょうか今でも主人にその時の事を言われます。(笑)

    子供が生まれた瞬間、赤ちゃんを初めて見せて貰った時、思いっきり泣きました。
    今まで生きてきてこんなに嬉しい事は無かったです。

    子供が大きくなって事実を話す事があるかも知れません。
    でもその時生まれてきて良かったと子供が思ってくれたらと思います。

    ユーザーID:7074438417

  • 幸せなお悩みでいいですね

    「人間ちゅうものは、こうして悩みを探さずにはいられない生き物なんだな」と
    トピを読みながら自戒を込めて思った事態です。

    親から殴られたり、罵られ続けずに育たなくてよかったですね。
    堕胎できなかったからと仕方なく育てられた子でなくてよかったですね。
    親に捨てられた子でなくてよかったですね。
    重篤な障害や疾患を持たない、五体満足な体で生まれて来られてよかったですね。
    不義の子等、世間の人から祝福されない出生でなくてよかったですね。
    お金がない為に衣食住も進学もままならない家庭でなくてよかったですね。

    「自分の生まれは自然でない」ということに悩みを持つゆとりのある、
    親の愛と家庭環境に恵まれたすばらしいご自分の人生を
    もっと素直に楽しまれた方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:6346814611

  • 手放しで喜べないかもしれない理由

    息子や娘が大きくなって「この人と結婚したいと思う」と連れてきた相手が不妊治療の末に生まれた人間だと知ったときに、どういう治療だったのかを聞くと思います。
    国内外で卵子や精子、子宮などの提供を受けて生まれたのか。親御さんがホルモン成分の注射を打ち続けて生まれたのか。多胎であったうちの一人だったのか。そういった事実も含めての「お相手」であり、「どうやって生まれたのかは聞かないでおこう」とは思いません。
    卵子や精子が他人のものであって、その提供者はどこの誰だか分からない。あるいは代理出産で産まれたので出産者は別にいる。7年ホルモン注射を打ち続けた母体から生まれた。最初は5つ子だったのが、最終的に双子になった。
    そういった情報が出てきた場合にどう思うか、その時になってみないとわかりませんが、出来ればそういった不安のない相手がいいと思います。
    (それは不妊治療に限らず、親御さんが薬物投与やホルモン注射を長年受けていたり、お相手が縁戚でない養子であったり、異母・異父兄弟がいる或いは存在の有無が不明だったり、夭折した兄弟姉妹が多数いたりする場合もきちんと事情を聞かなければと思うでしょう。)

    ユーザーID:0223656163

  • 確実にいえること

    ご両親があなたを熱望していたことは確実です。
    妊娠して生むことを拒否される命もあるなか、あなたは望まれて生まれてきた。これだけでも十分生まれた意味はあると思います。
    いつかあなたが親になることがあったらより深くご両親の気持ちが分かられるのでは。

    ユーザーID:9355452352

  • よかったー

    二度目です。
    トピ主様のレスを読んで安心しました。
    望まれて望まれてあなたは生まれてきたんだよ。
    自信を持って大丈夫!!
    にっこり笑顔でいてくださいね。
    お母さんが待って待って生まれてきたのだから、あなたの人生を輝く楽しいものにしましょうね。
    あなたが幸せでいることが、あなたのお母さんの一番嬉しいことだと思います。

    ユーザーID:9543165854

  • 卵子提供で?

    >私のこれまでの違和感は、母から産まれてきたのに、
    >母の卵子ではないということが引っ掛かっていました。
    >母は卵子がないようなことを話していました。


    もしかして、主さんは卵子提供で誕生されたのでしょうか。
    もしそうだとしたら、あなたが複雑な気持ちになるのは当然です。
    望まれて生まれたのだとしても、第三者から「ありがたく思え」なんて
    言われたら傷ついて当然です。
    本当にお辛い事と思います…。

    私は少し違う立場ですが、主さんに共感します。

    ユーザーID:9859901321

  • 自助グループに相談してみては

    卵子提供で生まれたとのこと。深くお悩みのことでしょう。
    日本には精子提供で生まれた方々の自助グループがあります。そのグループでも、親族からもらった精子で生まれた方、匿名の精子で生まれた方など、微妙に立場は違いますが、みなさん、トピ主さんがおっしゃることと、ほぼ同じような感覚、苦しみを感じていらっしゃるようです。

    子どもは誰でも親が好きなものです。しかし、親への愛情と、第三者の体を用いて生まれたという事実への違和感は別ものです。おそらく、今後も折に触れて悩むことが生じると思います。自助グループに参加している方の意見を読む限り、乗り越えることはとてもできないけれど、自分の背負う事実と、なんとか共存しながら生きていこうと頑張ってらっしゃいます。どうか、無事に今の苦しみを乗り越えて、今後の生活を自分らしく過ごせるようになれることを願っております。

    ユーザーID:0380512575

  • 人間だからこそ

    hinaさんが感じて疑問に思い、ここで質問をし、新しい側面からの視点を得、ある意味感謝の気持ちが芽生えたこと、とても自然な流れであると思いました。
    人はいろいろ悩んだり考えたりして、答えに出会える事もあるし、出会えない事もありますが、すべては始まりがあってのことなのだから。
    人それぞれ与えられた人生の課題は違うけど、hinaさんに神様が与えた宿題だとしたら、それを模索してなんぼです。しっかり悩んでしっかり探して、そうやって心は育っていきます。質問が荒削りで読む人への配慮に書けるのは、若さゆえかな。傷ついた人への謝意が芽生えたなら、一度きちんとその想いも伝えるといいですね。

    つづきます

    ユーザーID:9504916206

  • 人間だからこそ

    つづきです

    ところで昨今、「自然主義」的な物が流行しているように思います。
    出産一つにとっても、あくまでも自然に近い形を理想として、
    病院以外での出産がもてはやされたりしているようです。

    そしてそういう流れにいとも安易に乗っかる人の中には、
    現代医療をも嫌悪する人がいます(私の知人にもいました)。

    もし自分のお産が困難で母子の命が失われたとしても、
    それは「自然」の淘汰だと言う人さえいます。
    そしていざその危機に面して現代医療のおかげで助かっても感謝の気持ちも持たない。そんな「自然主義」の意味ってなんだろうと私は疑問です。

    昔から、人は不幸があったら悲しみ、何とかなればと思って工夫努力してきました。その強い想いの結晶が現代医療だと思います。
    そのおかげで昔なら生まれなかった命、淘汰されたであろう命が助かり、
    その連続がいつか人間を滅ぼすとするなら、私はそれでいいと思います。

    それにそうなるまえに、
    また人間の知恵がその危機を回避する英知を集めると思っています。

    ユーザーID:9504916206

  • トピ主さんのとまどいを受けとめてあげてほしい

    トピ主さんの戸惑いは貴重なものだと思います。そしてその戸惑いに、周りがどう答えてあげるかも含めて大切なことかと思います。

    「生まれて来なければ良かったのですか?」と冷たい質問をぶつける方や、風邪などと安易に比較し、それだって自然ではないの?と詰め寄っていらっしゃる方…。
    私は不妊治療を否定するものではありません。ただ、トピ主さんのような気持ちを汲み取るのは非常に大切なことだと思いました。

    もし、私が不妊治療でできた子どもだと知らされたら、やはり最初は戸惑うと思います。母にどう悩んだか、どうして決めたか聞くと思います。母を傷つけてしまうかもしれませんが、そのことで、分かりあえることもあるんじゃないかと信じています。いずれにせよ、トピ主さん一人で抱え込む問題ではないと思うのです。

    とまどいを頭ごなしに否定するのではなく、トピ主さんが納得の行くような答えを見つけていけるように対話することも、不妊治療と向きあっていく大切なステップではないでしょうか。

    トピ主さんが、納得のゆく答えの手がかりでも見つけられることをお祈りしています。

    ユーザーID:2700008353

  • 二度目です

    今、私の隣で寝ているこの子が、レスのあなたのように思ってくれたら嬉しいです。

    私も主さんのように思ってくれるように、一生懸命大事にしていきます。
    ありがとう。

    ユーザーID:5613127942

  • トピ主さんを非難している方へ

    不妊で悩んでいる立場からしたら、水を差され不愉快、無神経と思うのも無理はありません。
    しかし、もしかしたらいつか生まれるかもしれない我が子も、こういう考えを抱くことがあるかもしれません。
    不妊に限らず、自分はなぜ生まれたのが、どうして親を産んだのか、悩む事もあるでしょう。
    その時に親としてどう伝えるか?
    それを考える有意義なトピだと思います。

    ユーザーID:4234673475

  • それほど望まれた

    あなたは幸せな子なんですよ。お母様は、つらい不妊治療を耐えて、あなたを授かったのです。不妊治療は心身、金銭的にものすごく負担が大きく大変なものです。

    私は治療を考えはじめた頃に娘を自然妊娠で授かりましたが。子供をほしい、と思う気持ちは不思議なもので、本能的に湧き出てくるんですね。こどもが苦手だった私が、こどもの為に激しい悪阻や辛い妊娠期間、出産を耐えられました。

    友人は、八年不妊で辛い思いをし、やっと男の子を授かりました。治療で授かったからどうだこうだ、なんて全くいいませんよ。周りも祝福しています。

    生まれてくる命はみな尊いものです。あなたの人生のなかで、父母がつらくあたることでもありましたか?愛情を感じませんか?

    お年はわかりませんが、いつかご結婚されてお子を欲した時、きっとお母様の気持ちが本当の意味でわかりますよ。

    ユーザーID:8428467229

  • ○○よりマシ、って・・・

    横ですみません。

    デキ婚よりマシ、というレスが見られますが、
    子どもの命にマシもなにもないです。
    そんな発想をする人がいるんだと思うと、ものすごく哀しいです。
    赤ちゃんはみんな可愛くて愛おしいです。

    ユーザーID:5641134560

  • 治療と医療の違い

    すみません。トピ主さんが仰るのは、治療ではなく高度生殖補助医療のことですよね?
    マスコミとかが一纏めにするので誤解している人が多いですが、不妊治療は自然妊娠が目的の、まさに治療です。
    それまで否定されてしまうと、今、一生懸命に治療している皆さんや、治療の甲斐あって自然妊娠で生まれた方に気の毒ですので、きちんと分けて考えて頂きたいと思います。

    本題ですが、トピ主さんのお悩みは高度生殖補助医療の先の他人の卵子による出生についてですよね?
    遺伝上の親が判らない不安については、しばしば捨てられて養子になった方が抱くアイデンティティの不存在が有名だと思います。近年は精子提供で生まれた方がアイデンティティクライシスに陥ると報告が為されています。
    これについては、おそらくトピ主さんの親御さんにも理解はできないことと思います。
    日本はまだ提供によって生まれた方の団体が無いので、難しいですが、トピ主さんもネットで声を上げて仲間を募り悩みを話し合っては如何でしょうか?
    回答にならずごめんなさい。トピ主さんの悩みが一日も早く払拭されることをお祈り申し上げます。

    ユーザーID:3925431770

  • 私も同じ悩みを持っていました。

    普通の妊娠は一億の精子が一億分の一の奇跡を勝ち取って生まれてくる。
    私は試験管で医者の手で混ぜられて合成された命。
    偽物の命。大自然から望まれていたわけではない命。
    どこか根本的なところで他の人と違う命。

    人間の皮を着たまがいもの。

    20才位まで自分に対してそういうイメージが拭えませんでした。
    そしてこのトピと同じように、悩みを打ち明けた相手の人からは、
    「生まれてきたんだから大丈夫」
    「そんな特別な風に思うのはおかしい」
    と受け止められていたように思います。

    そんな思いを本当に払拭できたのは、子供を生んでから。
    私でも命をつなぐ事が出来た。

    これは本当に大きな経験でした。

    今はマンガの「毎日かあさん」みたいな母親になっています。

    ユーザーID:5366455336

  • 主さまへ

    2度目です。

    少し、気持ちが変わられたようでなによりです。

    私も体外で子供を産みました。
    子供が欲しくない人は不妊治療などしないのです。
    不妊治療で生まれた子供を虐待する親というのは稀ではないですか?

    親のわがままからの虐待はよく聞きますが。
    それは、親が責任を持たないからなのですがね。


    不妊治療は簡単ではありません。お金もかかります。
    でも、それでもあなたに会いたいのですよ。
    子供に会いたいのです。
    それが不自然だとしても。

    だけど、生まれた子供は他の子供となんら変わりない、可愛い我が子なんですよ。思いもひとしおです。

    自信を持ってください。
    あなたのご両親はあなたに会いたくて、辛い治療を乗り越えてあなたをはぐくんでいます。

    私は子供に堂々と言います。あなたたちは体外受精で出来た子供だ。それくらい、あなたたちに会いたかった!と。

    ご両親を大事にしてあげてください。

    科学の力をちょいと借りましたが、それがなんですか。
    科学や医療の力を借りずに生まれてくる子は今の日本は99%くらいじゃないですか!

    生まれてきてよかったね!

    ユーザーID:4960887620

  • 友人の話

    友人の両親が不妊治療をしてやっと友人を授かったものの、出産はかなりのリスクを伴うもので母親の命が助かるかは一か八かだったようです(たとえ健康な女性でも出産は命がけですが)。それでも友人の両親は出産を選び、友人は産まれてきました。本当に大変だったようですがお母様も命を取り留めました。

    友人は男ですが、早く両親に孫を抱かせてやりたいなと言っていました。

    ユーザーID:0479575291

  • 宝物

    私も息子を14年間の不妊治療を得て体外受精で授かりました。

    普通に子供が授かれる方にとっても子供は宝ですが 私のように辛い大変な治療を乗り越えてやっと授かれた子供は本当に本当に宝物なのですよ。

    あなたもご両親から望まれて生まれてきた大事な宝物なのですよ。

    息子が生まれて4年経ちますが毎日ふとした瞬間に感謝の気持ちでいっぱいになり彼が生まれてきてくれたことが嬉しくて泣きそうになります。

    お母様とあなたを授かるまで、授かってからのお話をもっとよくしてごらんなさい。
    きっとあなたがご両親の宝物であるということがわかりますよ。

    ユーザーID:2184512413

  • 私も不妊治療し娘を授かりました

    私も最も技術を要する不妊治療で娘を授かっています。
    不妊治療というのは、痛みを伴うものが多く、
    わたしにとっては子どもがほしいという願いがつよかったからこそ耐えられるものでした。

    あなたはそこまで望まれて生まれてきたということを忘れないで。

    私ももし、娘に聞かれたら正直に言います。が、必ず
    あなたが生まれてきたことが最高の幸せだと
    答えます。きっとあなたのご両親もそう思っていますよ。

    ちなみに、私の不妊の原因は婦人科系の病気で手術をしたためであり、
    昔ならとうに死んでいたと思っています。
    つまり、私自身も今の医療技術によって生かされている存在であり、日々感謝です。

    私はラッキーなんだって思いましょう。あなたが幸せに暮らしていくことが、最高の親孝行ですよ。

    ユーザーID:3704567689

  • 美化する風潮が嫌い

    わかりますよ。
    「そこまで望まれたから」とか、美化する風潮がありますよね。
    そして、その正当化で、耳障りな考え方を拒絶する。
    まるで、そんなこと思うことすら罰当たりといわんばかりに。
    幼い頃からそうやって思想統制して、不妊治療に反対の考え方を育たせないように植えつけるの?
    不妊治療者がそこまで望んで子供が欲しいと思うのと、
    不妊治療した親に嫌悪感があるのと、等価値ではありませんか?
    どうして母親の気持ちだけが優先される?後ろめたいから、トピ主さんのような
    意見を押しつぶそうとするの?まるでそう思うことが間違いかのように。
    不妊治療は確かに不幸も生んでいますよ。
    不妊治療の末に生まれてきた子供たちは、不妊治療者の都合の良い感想しか抱いてはいけないの?
    どうしてそんなに美化して、正当化する?
    否定的な意見を受け入れられない程度の覚悟ならするなと私は思います。
    不妊治療のツケは子供が背負うんですよ。した側の親が軽々しく美化していいことでは
    ありません。産んだら終わりはい良かったねの治療者と、生まれたときから背負わされた子供では
    立場が違います。感想も違いますよ。

    ユーザーID:1981684447

  • 忘れてました

    5年間も辛い思いして不妊治療して(途中何度も流産して)やっとわが子を授かったということを、このトピ見ても一瞬思い出せませんでした。

    そういえばうちの子も不妊治療で生まれた子です。

    忘れてましたが。

    不妊治療で産んでみたらわかりますよ。

    愛おしいですよ。

    ユーザーID:8215585581

先頭へ 前へ
151180 / 198
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧