大恋愛ってどんな恋愛?(駄)

レス3
(トピ主0
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

らん

こんにちは、らんと申します。
くだらない疑問ですが、よろしければお付き合い下さい。

「大恋愛」という言葉がありますよね。

小町を見ていても「主人とは大恋愛の末に結婚し〜」とか
「大恋愛でしたがうまくいかず〜」という方を見かけます。

先日、大恋愛とはどういう恋愛なのかふと気になり始めてしまい、
言葉の定義についてご意見をお聞きしたくトピを立てました。

主に「障害の多い恋愛」という意味で使ってらっしゃる方が多い気がしました。
家族の反対を押し切って結婚した場合などに「大恋愛の末」という傾向があるようです。

そうすると、どんなに深く強く愛し合っていても、周囲の誰もが祝福するような恋愛は大恋愛ではない、ということになるのでしょうか?

他に、毎日「愛してる」と言い合うとか、お互い情熱的に愛を表現し合ったことを大恋愛と表現する方もいるようです。

私は大恋愛で結婚しました!
まさに今、大恋愛しています!という方、
それはどんな状況、どんな恋愛ですか?
「大恋愛」をどういう意味で使っていらっしゃいますか?

駄トピですので、お気軽にご意見お聞かせ下さい。

ユーザーID:1120229713

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 28年前に別れた相手と

    今、付き合ってます。
    お互いに、別の人と結婚し、相手は離別、私は死別。

    物に対する価値観が違う(彼はお酒関連のお金は惜しくない人で、私は本関連のお金は惜しくない)ので、生計を一つにするとケンカ必至なので結婚したりはしませんが、恋人としては居心地の良い相手です。

    紆余曲折を経て、結ばれる相手とは、やはり大恋愛かと。

    ドクトル・ジバコのように。

    ユーザーID:1542793895

  • 順調そのものだったけど

    夫とは、「大」恋愛したと思っています。

    単なる恋愛じゃないんですよ。
    体中の血が一気に入れ替わったかと思うほどの恋に落ちたんです。
    そしてお互いに、血のつながった親兄弟にも劣らぬ固い絆を感じています。
    一生に一度あるかないかの規模だから、「大恋愛」です。

    障害の多い恋愛のことを言う人が多いのは、幾多の障害を乗り越えた事実が、生半可な気持ちではなかったことの客観的な証明になるからではないかと思います。
    大抵は自分からそのことを言うのは稀で、結婚式のスピーチなどで「新郎新婦は大恋愛の末〜」などと言うのが普通ではないでしょうか。
    当事者以外の人が見て、ということになると、私みたいなのは単に本人同士が浮かれていただけに見えると思うので(笑)。
    何かを乗り越えた事実がないと、他人には絆の深さなど目に見えませんから。
    自分の気持ち一つのことであり他人様に語って聞かせられることが何もない私のような場合は、このようなトピでもないと自分から「大恋愛」とは言い出さないだけなのですよ。

    ただ、孫でもできたら熱く語ってしまうかもしれませんが(笑)。

    ユーザーID:2230810654

  • 若い頃の恋愛では

    大恋愛といってもドラマや映画に出てくるような恋愛ではなく、若い頃のごく普通の恋愛だと思います。若い頃は何をするにも初めてで新鮮です。特に十代から二十代前半は恋愛が全てみたいなところがあります。だから大恋愛といっても若い頃の普通の恋愛だと思います。

    ユーザーID:1500008495

レス求!トピ一覧