異型のない子宮内膜増殖症の治療

レス11
(トピ主2
お気に入り40

心や体の悩み

ま〜

 まもなく44歳、子宮内膜増殖症疑いとの事で先日内膜掻爬して検査し、現段階では増殖症ではあるものの異型の細胞は認められませんでした。主治医は将来的に異型→体がんに移行する可能性があるので、黄体ホルモン療法でなく子宮摘出したほうがよいのではと言い、次回の受診までにどうするか考えておくよう言われました。

 自分なりにいろいろ調べてみたのですが、この段階での摘出はあまり一般的ではないかなという印象です。セカンドオピニオンを受けるべきかとも思っていますが、医者の意見だけでなく、この病気の患者である方の実体験を伺ってみたくトピを立てました。かつて治療・摘出などを体験した方、現在治療中の方、どうぞご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3667883133

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 以前内膜増殖と診断されましたが

    是非 産婦人科に力を入れている大病院でセカンド オピニオンを受けてください 私も「摘出しては」といわれたのですが別の病院の腫瘍が専門の産婦人科医の診断で経過観察となり 数年後 正常と診断されました。2度ほど再発しましたが その時はホルモン治療で治しています。増殖しても癌化するとはかぎらないので 産婦人科医でも出産が専門の方ではそうした治療しか選択できないのではないでしょうか。 

    ユーザーID:3416566021

  • 私も同じでしたが・・・

    去年の12月に子宮内膜増殖症の可能性があると診断され、内膜掻爬を行いました。
    検査結果は、異型なしでした。
    通院はどうすれば・・・と聞いたところ、不正出血が出たりした場合は、また来て下さいで終わりました。
    子宮を摘出する云々の話は一切なかったですよ。
    セカンドオピニオンか別の病院へ行って事情を説明してみると良いのではないでしょうか?
    ちなみに、私が行ったのはお産を扱わない個人病院の産婦人科です。

    ユーザーID:8784271534

  • ありがとうございます。引き続き情報お願いいたします。

     ファンティーヌさま、うえるかむんさま、貴重なご意見をありがとうございました。やはりセカンドオピニオンを取るべきですね。主治医の先生がいつもお忙しそうで言い出せずにいたのですが紹介状作成をお願いしてみます。

     私は体を動かす仕事をしているため、もし摘出した場合の膣脱など術後のデメリットについても心配しています。デスクワークでないお仕事をされている方で子宮摘出された方がいらっしゃいましたら、術後どれくらいで仕事復帰されたか、その後の様子など教えていただきたく思います。引き続き書き込みをお待ちしております。 

    ユーザーID:3667883133

  • 複雑型といわれたのでしょうか?

    トピ主さんと同い年、既婚、子なしです。去年摘出しました。
    子宮内膜異型増殖症には単純型と複雑型があり、複雑型ですと約3割が体ガンに進行するという報告があります。ヒスロンHを使用しても、再発する確立も多いです。癌専門病院ですと、妊よう制温存に該当しない場合、摘出術を勧めることが多いようです。大学病院だと経過観察するところもあるようです。
    私はAPAMと複雑型異型増殖の合併型といわれ、摘出したらAPAMだけでした(※APAMについては字数制限により割愛します)。
    ただ前癌状態で、1期でもないことですし、ゆっくり進む病気なので結論は急がなくてもよいかもです。
    先生には結論を待ってもらったらいかがですか?
    mixiの患者さんコミュニティに「子宮内膜増殖症」「子宮体がん」があります。こちらより多くの情報も得られます。登録されてみたら良いと思います。

    ユーザーID:7983121019

  • ありがとうございました

     くま蔵さま、レスありがとうございました。

     ミクシィ早速登録してみました。まだ利用の仕方がいまひとつ判らないので、ゆっくり見てみようと思っています。

     セカンドオピニオン用の紹介状作成依頼に主治医を受診したのですが、しばらくは投薬で治療したいという希望を話したところ、うちでなく大きな病院でと言われ、セカンドオピニオンを取ろうと思っていた病院にそのまま転院となりました。みなさま、色々教えていただいてありがとうございました。

    ユーザーID:3667883133

  • 子宮内膜増殖症

    はじめまして。私も今年で44歳になるものです。コメントを読んで同年代の質問者さまに聞いてみたくて…答えにはならなくて反対にお伺いしたくて書き込みさせてもらいました。
    現在、不正出血の為、黄体ホルモンを服用中ですが止まりそうになく、子宮内膜全面掻爬を希望するか悩んでいます。私自身子宮内膜増殖症を疑っています。
    どのような症状で検査になったのですか?内膜は厚いと言われましたか?
    すいません。怖くて…。
    教えて頂けたら助かります。

    ユーザーID:2721182811

  • 子宮内膜増殖症 1

    私は24歳で子宮内膜増殖症と診断され今年35歳になりました。22歳頃から生理不順、月経量・日数も多くなり、同じ産婦人科を約1年間隔で2回受診しましたが、いずれも月経過多と診断されました。その病院は産科が有名であることは知っていましたが、婦人科についての評判は聞いたことがなく、どうも不安だったので、友達の勧めで産婦人科の評判がいいといわれている他の病院を受診しました。受診し、内診してすぐ子宮内膜増殖症だろうと言われ、頸癌・体癌の検査を受け、いずれは癌化する可能性のある疾患で、現時点で癌化している可能性は0ではないと説明を受けました。その時の結果、異型性はなかったのですが、治療が必要ということで、黄体ホルモンや低用量ピルなどを定期的に服用し治療を続けていました。27歳で結婚の話があり、子供は産めないかもしれないということも相手に話した上で28歳で結婚、30歳の時に子宮内膜掻爬を受け、その結果複合型異型内膜増殖症と診断されました。

    ユーザーID:4167273338

  • 子宮内膜増殖症 2

    本来ならばその0期の時点で子宮全摘の適応でしたが妊娠出産の希望はあったため、ヒスロンHを約3か月内服し、内膜組織診で異型性がなくなったことを確認し不妊治療に切替え、排卵誘発剤と黄体ホルモンを併用し1人目を妊娠出産、2人目も同じくして妊娠し昨年出産することができました。その後も増殖症はスッキリせず、あなたはいずれ癌化するリスクが高いので、40歳の時点で癌化していなくても子宮全摘した方がよい言われました。わかってはいましたが、やはり少し考えました。その矢先、今年8月の体癌の内膜検査で体癌1a期と知らされ受診。他院に勤め、腹腔鏡手術ができる医師を知っているので相談しておくと言われ、了承されたとのことで勤められている大学病院を受診しました。持参した内膜診と大学病院で再度採取したもの両方ともを大学病院で診るとまだ1期ではなく0期の範囲内という結果でしたが、今後妊娠出産を望まないのであれば、やはりこの時点で全摘した方がよいだろうとの判断で、私も納得し10月に子宮全摘術を受けました。術中摘出した子宮を迅速病理で1期の場合は卵巣やリンパ節郭清も必要とのことでしたが、0期で子宮卵管摘出のみでした。

    ユーザーID:4167273338

  • 子宮内膜増殖 3

    その後、経過は順調です。
    私の場合は経過も長く、ラッキーなことに諦めていた子供も2人も授かることができました。治療は、主治医との信頼関係が大きく関わると思います。私はとても信頼できる先生だったので、他の病院を受診することは考えたこともありませんでした。手術のため紹介してくださった大学病院の先生もとてもいい先生で、何の問題もなく治療を受けることができ、先生方にはとても感謝しています。言えることは、癌化してからの手術と癌化する前の手術とではとるものも違うし、術後の経過、合併症のリスクもかなり差が出るということです。癌化すれば卵巣も間違いなく、リンパ節郭清も必要になります。そうなれば更年期障害やリンパ性浮腫などが起こり得るため日常生活がしんどくなることが考えられます。癌化する前なら卵巣もリンパ節郭清も必要ないため、特に何もなければ私のようにすぐ社会復帰でき、癌の心配もなくなります。でも、受け止め方は人それぞれです。主治医との信頼関係があまりなく、しっくりこないならば他院を受診し、信頼できる医師のもとで納得した治療を受けられるようにされるのが一番だと思います。

    ユーザーID:4167273338

  • なんどか繰り返しましたが

    30代後半あたりから増殖症をなんどか繰り返しましたが、内膜掻爬やホルモン剤などで対処して、現在50歳では増殖症はありません。
    出血が多い時には子宮を取ってもらった方が楽だと言いましたが、異型ではないのでその必要はないと言われ、なんだかんだで更年期年代まで来ました。
    セカンドオピニオンもいいですが、子宮摘出しない方向で行きたいと言えばいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:4952615135

  • 子宮内膜増殖症 4

    ご存知かとは思いますが、どの科の医師も得意分野、専門分野があります。例えばクリニックや医院の○○内科の医師は、内科疾患全般の診療を行いますが、その医師が内科疾患の中でも何(呼吸器、消化器、循環器、血液、内分泌などといろんな分野があります)を専門としていた又はしているのかによって診断、治療法、選択肢も多少異なることもあります。産婦人科も、どちらかといえば産科専門または得意分野なのか、婦人科専門・得意分野なのかによって過去にであった症例内容や件数、治療経験などの実績から得る知識も違うため、診察の仕方も多少違い、検査結果をふまえての診断・治療法の選択肢も微妙に違ってくることがあると思います。なかなかその医師が何を専 門とされているのかまではわからないことの方が断然多いのですが…。可能性としては、大きな病院の方が専門の先生に診てもらえる率が高いような気もします。治療法に疑問を感じるなら、できれば婦人科専門の医師の診察をセカンドオピニオンとして受け、納得のいく治療法を選択された方がよいと思います。長々と書きすみませんでした。私の経験等が少しでも、お役に立てれば幸いです。

    ユーザーID:4167273338

レス求!トピ一覧