独身時代の貯金で車を買いたい!

レス502
お気に入り380

エリーゼ

男女

表題の通りです.

田舎住まいで車通勤をしていたのですが、大学時代から整備しつつ乗ってきた車が遂にお亡くなりになりました。
今はレンタカーを使って通勤していますが、いつまでも乗り続けるわけにもいかないので、中古車屋に寄ったところ、あるスポーツカーが目に留まりました。

大学時代からあこがれ続けた、とあるスポーツカーです。
価格などは、中古車とはいえ600万円くらいするようで、とりあえず仮押さえしてもらいました。

その話を妻にしたら、急に不機嫌になり、その場はスポーツカーの話は棚上げして予算の話をすることに。
彼女が言うには、「走ればいいんだから、100万円で十分」だそうです。

いろいろと話し合い、200万円くらいまでと同意を得たので、残りの400万を私の独身時代の貯金から出して、件のスポーツカーを買うといったら大激怒してしまいました。
曰く、「そのお金をマイホームの頭金にして欲しい。」だの「生活費にするべきだ。」だの。

独身時代の貯金は私の資産なのだから、どう処分しようが私の勝手のはずです。
ましてや、妻が独身時代の貯金を家計に計上しているなら、妻の言い分も妥当ですが、私は妻の独身時代の貯金など見たこともありません。
妻の独身時代から察するに、おそらくほとんど無いのでしょう。

その点を指摘したのですが、「結婚してるんだから、家計に協力すべきだ。」と言い、交渉になりません。
何で私『だけ』が『協力』しなきゃならんのやら・・・

ちなみにその家計ですが、毎月15万円づつお互いに出し合い、家計と共同貯金としており、お互い平等に協力していると考えています。
福利厚生の一環で我が社は借り上げ社宅制を取っているため、今の住まいの家賃は私の給料から天引きされており、その点を鑑みると、妻以上に家計に協力していると思います。

どうやったら、こんな妻の考えを改めされられるでしょうか?

ユーザーID:4079406229

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数502

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんは私のいとこのよう

    30代になったばかりの私のいとこの結婚観はトピ主さんと同じ。
    夫を大黒柱にするのではなく夫婦は一人ひとりが経済的に自立し、
    負担は全て二人が平等に背負うという考え方です。
    いとこは自分のその考えに共感してくれる女性を妻に選びました。

    ところが、いとこと彼の妻の給料額には10万円以上差があったため
    家庭内格差が生じてしまったのです。
    余裕で暮らす人と余裕なく暮らす人が一つ屋根の下というのは、やはり難しい。
    ある日突然、いとこの妻は「頼れない人との暮らしは疲れた。離婚したい」と言い捨て
    勝手に実家に戻ってしまいました。

    いとこは離婚を拒否しています。
    とはいえ「男に頼りたい」という妻の本音も受け入れられず、
    「意識を変えてほしい」と妻に要求するだけ。
    2年経った今も別居中の二人は平行線のまま。

    人を変えるのは無理です。
    離婚するか妥協するか、どちらかしかないと思うのですが…
    いとこには、それがわかりません。

    結婚観どころか、妻を理詰めで納得させたいと頑張るところまで私のいとこに似ているトピ主さんも
    いつかいとこと同じ道をたどる気が…

    ユーザーID:4675448376

  • 私は応援したい

    はじめまして。これまでのレスを流し読みしました。
    その上での発言ですが、私はトピ主さんを応援したいです。
    そして、奥さんにも納得して頂いたうえで購入していただきたいな、とも思いました。

    やっぱり大きい買い物ですのでしこりが残るのは嫌ですし、かといって自分のあこがれの車を購入したい気持ちはとてもよく分かるのです。

    あと、トピ主さんの理論も間違っていないと思いますので、あとは伝え方を工夫すれば納得していただけるのではないかと思いました。
    ケンカ腰で挑んでもお互い意地になるだけだと思いますので、やさしくわかりやすくお話をしてはどうかなと思います。

    具体的なアドバイスではなく恐縮ですが、私はそう感じました。

    また、トピに直接関係はしませんが、「男女平等」という言葉がまるで「女性優遇」という考え方のように感じるレスが少なからず見受けられました。
    正直、なんだかなぁという気持ちになりました。

    ユーザーID:9163754155

  • 既成事実

    結婚前に既成事実を作っておいて”〜件のスポーツカーのたぐい”
    その維持費やら何でもお小遣いの範疇でやりくりしていれば何の問題も無かったでしょう
    結婚後というのはタイミングが悪く、いくら結婚前の貯蓄とは言え、言葉通りに600万
    もの大金をおいそれと自由に使えるほど甘くは行かないと思います

    結婚後に、しかも趣味性が高い600万のスポーツカーというのは、そんな趣味を持っていない
    人にとっては単なる道楽と映ってしまいます、理解不能な話です
    奥様は現実のマイホーム資金にしてくれと言うのは当然のことでしょう

    趣味だからと大口叩くほど奥様は話し合いの応じてもらえないでしょう

    ユーザーID:9579470627

  • 今回は諦めて

    ななめ読みですので、的外れでしたらごめんなさい。
    最初の奥さまへの話し方がまずかったと思います。
    この仮押さえした車はとりあえず諦めて、別の車を探されてはどうでしょうか?
    奥さまに反対され、言い方は悪いですが「ケチがついた車」と思い
    別のルートで同車種の車を探されてはいかがでしょうか?
    今は奥さまもこの件での怒りが収まってないと思いますので、少し期間を空けられるのをオススメします。
    一旦諦めたと見せて、やっぱり諦めきれないという作戦ですね。
    また期間を空けることで双方共に冷静に考えられるのではないでしょうか?

    中古車に600万となるとやはり反対する方は多いです。
    特に女性は車に対しては走ればよいと言う意識の方が多いようなので
    難しいと思いますが、奥さまの性格を一番分かってるのはトピ主様ですし
    説明の仕方など、その辺りをもう1度熟考してみてください。

    ユーザーID:4812188796

  • 主の文章を読んだけど

    正論を振りかざして悦に入ってるけどさ
    反対している奥さんの心情考えてみたら?
    まあ、確かに法律上は結婚前の財産は個人のものだけどさ
    そのあたりがわからないようなら別れたらいいじゃん

    後、生活費を折半していると言ってるけど、婚姻後の収入は
    夫婦の共有財産だよね?
    たとえば、主が50万/月、奥さんが30万/月でそれぞれ15万ずつ負担
    となると、可処分所得は50万/月ですよね
    ところが、残った分をそれぞれの小遣い?と考えると、
    主は35万、奥さんは15万
    つまり、共有財産50万の7割をあなたが使っているってことですよね?
    主は、収入の差があるのだから、と言っているようですが、
    先にも書いたとおり、夫婦の協働があってこその収入なの
    ですから、二人の収入は二人のものじゃないんですか?
    変な理屈を振りかざして、生活費を折半しているから平等?
    まったく平等じゃないですね

    まあ、何を言っても聞かないようなので、自分の言動が
    どれだけ気持ち悪いものなのかよく考えましょうね

    ユーザーID:6536868929

  • 甲斐性なし夫と強欲妻

    夫は独身時代の貯金がありません。
    (結婚式の費用などで消えました。)

    私は夫の要求で私の独身時代の貯金で今の家をリフォームしましたが
    夫に見返りは求めてません。

    独身時代の貯金額ははっきりは言ってませんが
    どのくらいあるかとかは予想はついてるようですがそれを頼ってきたりもしません。

    共働きですが同じように同額を生活費に入れています。
    あなたはお互いに相当な稼ぎがあるのでしょうね。

    金を出す方の意見を優先すべきとか家族の事を考えてないあなたもあなたですし、
    他人の金を当てにして家を建てると考える妻も妻ですね!

    お互いに自分だけで生きていけるんだから、離婚して
    自分の好きな事をした方が理にかなっていると思います。

    結婚した意味がありませんね。
    お互い自分の思うように相手を扱いたいようですし。
    事実婚で十分だったのではないでしょうか。

    お互いを思いやれない夫婦なんて見てて腹が立ちます。

    ユーザーID:0945039751

  • 所得に見合わない車を購入するのは遊興費での散財と同じです。

    所得に見合わない車を購入するのは遊興費での散財と同じです。
    つまり端から見るとパチンコや競馬、呑み食いにお金を費やすのと同じ。
    幾ら自分のお金だと言い張っても
    「パチンコに600万費やしたい」と言う夫に妻が反対するのは当たり前。

    こう言う事って一旦認めると歯止めが利かなくなりそうだし、
    「自分の収入で買うから構わないだろう」と言う人は、いずれ
    「自分の名義で借りるんだから構わないだろう」と言い出しそうな気がします。

    「法的には自由」と錦の御旗の様に振りかざす人が多い様ですが、
    夫の金銭感覚がおかしくなれば、結局は妻の人生も影響を免れません。
    収入に見合った金銭感覚を取り戻して欲しいと思うのは当たり前です。

    トピ主さんの年収が2,000〜3,000万円なら
    奥さんだって反対しない筈だと思います。
    少なくとも女性で「一般的な給与しか貰っていないのに600万円の指輪を買う人」は
    いないと思いますし、
    周囲も絶対に止めると思います。

    スポーツカーなんて買ったら浮かれて無謀なスピードを出しそうとか、
    独身っぽい車を買って若い女の子でも引っ掛ける気では?という不安も与えていると思いますよ。

    ユーザーID:5575530418

  • まぁ、意固地にならずに!

    奥様の目指す将来の目標と、あなたの目指す将来がズレているだけですよ。
    憧れもわかりますが、ちょっと頭を冷やしたほうがいいですよ。

    あなたのしようとしている事は、あなた自身のためだけのお金を使おうとしているからです。
    それも決して安いものではない。この時代に、しかもせまい日本でスポーツカーだなんて、、
    まぁ、あなたの資産をどうしようと勝手ですがね。

    言っておきますが、車は資産ではないですよ。消耗品ですから。たとえポルシェでも。
    たとえスポーツカーであっても、査定価格が下がらなくても、将来、中古市場で売れなければ、ただの粗大ゴミである事を頭においてくださいね。処分料金も相当かかりますから。

    あなた、サラリーマンでしょ?将来、大丈夫なのですか?

    結婚したからには家族の意見にも耳をかたむけてはどうでしょうか。もう一人じゃないのですよ。
    奥さんの言う、家や生活費、子供の教育費、これらはあなたの為でもあるのですよ。

    ユーザーID:2136936193

  • 議論好きならば、論理的に

    私も議論好きです。でも議論って、論理的にしっかりしていないと楽しめないですよね。
    例えば、奥様が病気や怪我で働けなくなる確率と、宇宙人の地球侵略の確率を横並びにしてみたり。知っていますか?こういう「確率」って過去の数字からの算出です。前者が数パーセントあるのに対し、後者はゼロです。統計学的に、このゼロは0.0000...1ではなくて、0です。

    もし奥様が働けなくなったら、何らかの理由で保険が下りなかったら、捨てるんですか?

    ユーザーID:2415791556

  • 結果オーライも必要

    法的にも何も問題もないし、考え方も徹底した平等主義だと思います。


    でも印象としては、夫婦じゃなく、会社みたいですね。
    出資額に応じて発言権を増すみたいな…。

    私は女性で、車の件は賛成でしたが、家や生活費、小遣いの考え方はどうよって思いましたが、トピ主さんのレスを読んで、納得できました。
    私のように、納得する女性もいるのですから、その調子で奥様の反論を一つ一つ叩き潰していけば、いつかは納得するんじゃないでしょうか。

    でも納得してもウンザリする。
    トピ主さんは結果オーライじゃなく、正論でネジふせたい訳ですよね。
    そういうのって、夫婦では必要ないと思う。

    「お願い」って形でも結果オーライでいいことだって生きてりゃいっぱいあるよ。そんな自分の望む形にばかりこだわってないで、「車買っちゃった、えへっ」「もう仕方ないなあ」でも良しとした方が、後々の夫婦関係には良い作用をもたらすと思うけど。

    ユーザーID:6157165221

  • 判断材料

    天引きされている社宅の家賃は、ちなみにおいくらでしょう?
    また、広さはどの位?

    奥様との収入差も、大まかな比率でも良いのでお答え下さい。

    ユーザーID:2743908354

  • へそくりを

    あと200万円貯めて全額自分の小遣いで賄えば、女房にぐだぐだ言われる事も無いんじゃないかな。それまでのつなぎは200万円で買える車を買う。こちらは女房の車と同じく家計から出費。

    ユーザーID:6708880422

  • こんな旦那はいやだなあ

    最初は、自分の貯金なんだし、まあいいんじゃない?と思っていたけど、
    レスを読むにつれて、どっと疲れが出てきました。
    理屈を重ねれば重ねるほど、奥さん頑なになると思います。
    男女平等だの、家計に協力しているだの、なんだかもううんざり。
    収入に差があるのに、家計への負担は毎月15万と同額っていうところが特に、
    思いやりがないというか、器が小さいというか、融通がきかないというか、なんだか冷たい感じですね。

    うちは夫婦の財布は別だけど、夫の方が収入が高いので、家計への負担はその分旦那が高めです。住宅ローンもそうです。
    車は2台あり、普段の買い物は私の車を使います。
    私の車の保険や税金、車検代は私持ちですが、その他のガソリン代やタイヤ、バッテリー、オイル購入費などは、
    家計ではなく旦那が出してくれます。
    旦那の愛車、ロータスのエランは、時に修理代が百数十万かかったりすることもありますが、
    私のお金ではないので好きにさせています。
    うちの旦那は「俺はこんなに家計に貢献している」なんて嫌味な言い方しないから、
    うまくいっているのかもしれません。ご参考になれば。

    ユーザーID:2443130051

  • ここでの態度をそのまま奥さまへ。

    他人のさまーずさんがどんだけムキになったところで(笑ってしまった)、トピ主さんが奥さまのご機嫌伺って買えないだけなんだからしょうがないね。

    そこまで堂々と「悪くない」と思っているのだから、さっさと買って事後報告してしまえばいいだけなのに、結局奥さまの了承がないと買えない、という自分の立ち位置を見直した方が早そうです。頑張って下さい。

    ユーザーID:8184459109

  • 分不相応な車に乗りたがるのは、多重債務者になりがち

    家計費から買うなら、200万円までの維持費が安い車にすれば良いので、それがイヤで趣味の車を買いたいなら、全額自分で払って誰にも文句言われないようにすればいいだけ。
    家計費からの援助が無いと買えない、しかも中古に固執するなんてみっともないことをしてる自覚があるから、わざと自分に都合良く独身時代の貯金と家計費を混同して、自分のトンデモ理論しか認めない、と言うんでしょうね。
    これでは、職場でも落ちこぼれる日は近いでしょう。
    社宅に、いつまで居られるやら。

    新車価格で手取り年収以上なら、中古でも明らかに分不相応です。
    昔、地銀や信販勤めといった人達が、手取り年収以上の車に乗っている人は要注意、と言うのを聞いたものでした。
    実際、平成不況の間に、夫の車購入がきっかけで後に多重債務に陥り離婚した人を、私も複数見てます。

    このトピの面白いところは、トピ主に、そういう転落の気配を感じられるところかな。
    妻帯者だから借り上げ社宅もまともな賃貸なのだし、家計が分担で自分の自由な小遣いが多いのだから、実は離婚を望まないのはトピ主の方なんですね。
    妻から離婚を言い出すまで、あとどのくらいかな。

    ユーザーID:8302539431

  • トピ主さん、教えてください

    まず、結婚前のトピ主さんの貯金をトピ主さんのためだけに使うことについては、全く異論はありません。何も問題ないと思います。
    その上で、質問です。「子供を産む」という「能力」をどのように評価なさいますか?トピ主さんはどんなにがんばっても絶対に子供を宿し産むことはできません。「家事・育児」も「仕事」として割り切るのであれば、10ヶ月間自分の体内に別の命を宿しそれを守り生きていくという「仕事」、トピ主さんには絶対的に欠如している出産という「能力」の「評価額」はおいくらでしょうか?また、出産後すぐに全く均等に「育児」を分担するとお考えであったとしても、母乳育児であればトピ主さんには出来ない「子供に栄養を与える」という能力をどのように評価しますか?母乳で育てないとしても、出産後の女性は胸が張りそれは辛い思いをします。その他出産に伴う体力の低下等、男性には絶対に代わってあげることのできない諸々を全て「女性」が背負うのです。それらを「平等に」分担するにはどうするおつもりでしょうか?
    人として「性差」「個体差」を無視しての「平等」は「不平等」であるということにお気づきになるべきだと思います。

    ユーザーID:5626154207

  • 旧き良き時代でしたね。

    おやじいさん

    あなた方の世代の親や教師に教育を施していただいた
    おかげで今の若者が育ちました。
    心から感謝申し上げます。

    おやじいさんは
    (i) 今でこそ年収は数千万円ですが、結婚した頃は、大変低い報酬でした。

    とのことですが、これは貴女の経営の才覚に加え、
    良い時代に生きたということが今の貴女を作っていると
    冷静に考えるべきでしょう。
    何をしても右肩上がりの時代でしたからね。

    専業主婦の奥様を養えたのも旧き良き時代であったから
    だということもお忘れなく。

    重ねて今の日本にしてくださった皆様がた世代のに心から
    感謝申し上げます。

    ユーザーID:1800153296

  • では

    奥さんが600万の指輪を買うと言っても「やめとけ」とは思わないのでしょうか?

    わたし的には同じくらいの無駄遣いです。

    ユーザーID:9571893643

  • 買っちゃえば!?

    買っちゃえば奥さんも文句言わないんじゃないかなあ〜ご自分のお金なんでしょ!?
    うちは初めに夫が1100万くらいのBMW買ってきて、
    あり得ない!と思ったけど、私が一円も出してないし。
    私が変な顔してたのかな、夫が、じゃあお前にもと250万くらいの小さな外車買ってきて…
    半年したら中古のポルシェ650万で買ってきた…
    その時はパニックだったけど、私のお金じゃないし、ここまでやるって本当に車好きなんだ!って納得よ。
    今我が家には3台の外車が何故か並んでます。
    私にはポルシェは運転できないけど、たまに助手席で楽しんでます。
    想像を越えた買い物は時に、人を黙らせる例ってことで!
    主様も前進あるのみ!!

    ユーザーID:0062884082

  • >あかし さん

    だからお別れしたほうがよいのではないかと。 そしてトピ主と同じかそれ以上稼いでいる女性との方が… と言っているのです。 でもまぁ、トピ主さんはその気はないようですが。

    ユーザーID:1901985509

  • 最低限トピ主の発言くらい読んでから。

    かなりーさん

    >独身時代の貯金を好きに使うのに、何の文句を言われなきゃならないんだ
    >と思ったら、自分の趣味の車を買うのに、家計費に200万円負担させたい、
    >という相談なんですよね。

    明らかに違います。最低限トピ主の発言を読んで、状況を理解してから
    発言してください。

    >社宅に住んでいるなら、配偶者がムリな買い物だと言うのは当たり前です。

    それは貴女の頭の中だけの当たり前でしかありません。

    >トピ主が、自力で買えないという事実から目をそらし

    貴女には残念なお知らせですが、トピ主は十分な資力があります。
    トピ主はこの車を自力で買うのなら妻が買ったWISHの代金は当然
    自分で支払うべきだと主張し、妻はそれを拒否したと言っています。
    ちゃんと読んで理解しましょうよ。

    >論点をズラして無駄な話を続けている

    それは貴女のことです。自覚あります?
    都合が悪くなると「人それぞれ」、都合のよいときだけ「人それぞれ」では
    真っ当な社会生活を送れませんよ。

    ユーザーID:0050529897

  • hanakoさん、いい提案です!

    >さっさと、奥様がほしがっている新居を手に入れる。
    >その後に、主さまがほしい車を手に入れる。
    >そうすれば、今主さんが負担している住宅費分の出費がなくなるのでは?

    なるほど! いいご提案です!
    当然、奥様は欲しがってる新居の全額を負担なさるんですよね。
    そして当然、トピ主がその新居への家賃として現在負担している
    社宅の家賃額を奥様に渡す、と。
    奥様は現金収入が得られ、万々歳ではありませんかっ!

    その上でトピ主も全額自腹でクルマを買えばいいわけです。
    これでお互い欲しいものを手に入れることができました!
    めでたしめでたし。

    ユーザーID:3687959386

  • トピ主は間違ってない、ただし大きな溝が残るかも

    トピ主さんの言ってること、トピ主さん擁護の方が言ってることは法律的にも正しく正論です。

    しかし世間には独身時代の貯金で家を買う夫婦も大勢います。
    その負担割合は分かりませんが全てが半々ではないでしょう。

    トピ主さんが車を買ってしまえば奥さんに止める手立てはありません。
    車の件はそれでおしまいです。

    ただトピ主さんの何でも割り切るところが気になります。
    給料の上昇率を考えず同じ負担の家計、名目は公平ですがはたしてそうでしょうか?
    夫婦間でも、給料の高い者は羽振りよく暮らし低い者は切り詰めて当然と言うことですよね。

    あまりにもドライすぎて夫婦の絆が心配になりました。
    このまま突き進んでいくと、もしかしたら奥さんに愛想を尽かされそうな気がします。
    そんな甘えた妻はいらない!とおっしゃるのなら(たぶんトピ主さんはそう思うと思いますが)
    最悪離婚になってもいいと思いますが。

    ユーザーID:7487554626

  • ぜひ、説得してください

     私もスポーツカーが好きで持っています。前の車には乗りましたが
    今の車は足が硬すぎて乗って貰えません。(笑)それでも、何とか
    趣味ということで維持しています。H社の2シーターですが、燃費は
    結構良いですし(高速で11KM/L程度、街中で7KM/L程度、ハイオク)
    修理費もそれ程かかりませんよ。ただ、外車だと時々、これがこの値段!
    と言うほどの部品が有りますから注意が必要です。普段使いの車が
    外車ですので。
     多分、一台だけで普段にも使えるようなスポーツカーならそれ程乗り心地
    も悪くないでしょうから、一緒に乗ってもらえますよ。

     奥さんを車に乗せてドライブにでも連れて行ってサービスしてください。

     私もワンボックスは嫌いです。(笑)特に家族連れで中で子供を遊ばせて
    いる車は困ったものです。チャイルドシートに座らせましょう。ちなみに
    我が家の子供はチャイルドシートが自分の席だと認識していたので、必ず
    座りました。

    ユーザーID:1718614250

  • 奥さんの考えは変わらない

    こんにちは。
    徹底した平等主義ですね。
    お小遣いが給与に応じて差があるのは理解できるのですが、毎月15万円の出資は同じなんですよね。
    正論かどうかはさておき、ちょっと奥様が可哀相かなと思いました。
    そこで、車を買う代わりに毎月の出資を少し多めに持つとか提案してみてはどうですか?
    奥さんと根本的に考え方が違うので正論だと振りかざしても険悪になるだけです。
    奥さんの考えを変えるのは無理だと思いますので、とりあえず車を購入できるようアドバイスいたしました。
    がんばってください。

    ユーザーID:4263609852

  • 結婚に向いていない男性ですね

     既婚30年夫です。
     男女平等をはき違えているようです。まあ、今の日本がおかしいので、こんな男性を育ててしまうのでしょうね。
     私の妻は、難関資格職でした。しかし結婚して子供を産めるのは女性です。妻は3人の息子を産んで、泣く泣く専業主婦になりました。私は企業経営者ですので、今でこそ年収は数千万円ですが、結婚した頃は、大変低い報酬でした。
     現在は子どもたちも結婚して独立しましたが、妻は専業主婦のままです。しかし私の給与は全て妻が管理し、あこがれの外車を昨年買ってもらいました。今でも、私が安心して働けるのは妻のおかげであり、私の報酬の半分は妻のものと思っています。
     女性の給与が低いのは事実です。これは、出産し子育てをする女性が多いため、企業は、常に代替えを考えなければならないリスクを負っているのです。
     我が社でも、同じ能力なら男性社員の方が給与は高いです。それも解らないとは、28歳で子どもが出来た我が家の長男の方がずっと大人ですね。
     息子年収800万円、妻年収400万円でしたが、妊娠を機会にあっさり嫁さんを専業主婦にして、養っています。

    ユーザーID:5417797581

  • 買えばいいのに

    なんで妻の同意が必要なの?
    トピ主さんのお金でしょ。

    車一台で夫が嬉しいなら、無駄なものじゃないし、
    いいと思いますよ。

    でもちょっと気になるのは、トピ主さん女性全般に
    対して怒ってるのかな、っていう点です。

    怒りフィルターを通して妻を見てるとしたら
    2人ともハッピーになれなさそう。

    奥様の方にも妙なフィルターはありそうですけど。
    マイホーム購入は至上命題フィルターとかね。

    ユーザーID:2280140731

  • 残念だけど理屈じゃない

    お子さんもいらっしゃらないようですし、強行突破をお薦めです。
    強行突破後に考えられるあなたの不利益は、最終的に奥さんと離婚する際に結婚後に生じた共有財産の分配っていうお金で解決すると思います。
    お調べ済みの婚費の請求を考えても少額で済むようですし。

    スジが通らない主張を、愛が足りないなどとゴリ押しされ続ける人生なんて。離婚しない理由もないでしょう。

    ユーザーID:9512375201

  • ウダウダ言ってないで早く買えばいい

    本当にいつまでごたくを並べているのか。
    自分に正当性があると思うならば信じる道を進めばいいのですよ。
    ただ、夫婦や人間関係は「正当性」だけでは成り立たない、ということを思い知るだけですが。

    奥さんは「はい、そうですか。あなたが正しいです。どうぞお好きに」と言う訳ないでしょう。

    奥さんは文句は言う。
    その文句が正当性があるかどうかなどどうでもいい話し。
    文句言う奥さんを持つトピ主さんが、車を買って、文句を言い続けられることは間違いない、ということ。

    それに耐えればどうってことないです。
    もちろん、それが奥さんの心の中にどんな闇をもたらすかは知りません。

    夫婦は色々。
    バランスもとらないとね。

    奥さんが「独身時代の貯金で宝石を買う」と言って「僕は将来のために◯にあてたいと思うが」と言っても却下されるようなもの。

    どっちが正しいなどわからないもの。
    家庭はバランス。
    築き上げるもの。


    さあ、好きにするがよい。
    その600万の車を早く買えばいい。
    買って乗って帰ってみるといい。

    楽しみですね。いろいろと。

    ユーザーID:0746433905

  • 買っていいと思います

    結婚前の資産から車を買うのは、全然いいと思います。
    でも、自分が妻だったら。。。
    車を購入した翌日主さまが死んだら、
    相続がへっちゃうし、やっぱ嫌かも。

    で、こんなんはどうでしょう。
    さっさと、奥様がほしがっている新居を手に入れる。
    その後に、主さまがほしい車を手に入れる。
    そうすれば、今主さんが負担している住宅費分の出費がなくなるのでは?
    奥様も満足するだろうし、少しは主さまの夢に同調してくれるかも。

    それよりも私は不安です。
    この先、奥様の妊娠・出産にあたり
    確実に数か月は奥様の収入が激減すると思われます。
    場合によっては仕事を辞めなければならないこともあるかと。

    たとえ無事出産でき、産休開けて仕事に復帰しても
    確実に奥様の負担のほうが大きいでしょう。
    男女平等といっても、体力の差や妊娠・出産など
    同じ天秤で測れないのが男と女です。

    奥様が産休取る代わりに、主さまが育休とるくらいの覚悟はある?
    子供はいらない?
    奥様が妊娠した途端、俺は子供なんていらないから
    お前の金でなんとかしろ、、、なんてことだけはなきように。

    ユーザーID:4835036665

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧