独身時代の貯金で車を買いたい!

レス502
お気に入り380
トピ主のみ31

エリーゼ

男女

表題の通りです.

田舎住まいで車通勤をしていたのですが、大学時代から整備しつつ乗ってきた車が遂にお亡くなりになりました。
今はレンタカーを使って通勤していますが、いつまでも乗り続けるわけにもいかないので、中古車屋に寄ったところ、あるスポーツカーが目に留まりました。

大学時代からあこがれ続けた、とあるスポーツカーです。
価格などは、中古車とはいえ600万円くらいするようで、とりあえず仮押さえしてもらいました。

その話を妻にしたら、急に不機嫌になり、その場はスポーツカーの話は棚上げして予算の話をすることに。
彼女が言うには、「走ればいいんだから、100万円で十分」だそうです。

いろいろと話し合い、200万円くらいまでと同意を得たので、残りの400万を私の独身時代の貯金から出して、件のスポーツカーを買うといったら大激怒してしまいました。
曰く、「そのお金をマイホームの頭金にして欲しい。」だの「生活費にするべきだ。」だの。

独身時代の貯金は私の資産なのだから、どう処分しようが私の勝手のはずです。
ましてや、妻が独身時代の貯金を家計に計上しているなら、妻の言い分も妥当ですが、私は妻の独身時代の貯金など見たこともありません。
妻の独身時代から察するに、おそらくほとんど無いのでしょう。

その点を指摘したのですが、「結婚してるんだから、家計に協力すべきだ。」と言い、交渉になりません。
何で私『だけ』が『協力』しなきゃならんのやら・・・

ちなみにその家計ですが、毎月15万円づつお互いに出し合い、家計と共同貯金としており、お互い平等に協力していると考えています。
福利厚生の一環で我が社は借り上げ社宅制を取っているため、今の住まいの家賃は私の給料から天引きされており、その点を鑑みると、妻以上に家計に協力していると思います。

どうやったら、こんな妻の考えを改めされられるでしょうか?

ユーザーID:4079406229

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数502

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 502
次へ 最後尾へ
  • しかし

    >トピ主は高給取りで奧さんはそうでない、でも家計にいれる金額は同じ。
    >やはり不公平感を奥さんは持ってしまうと思います。


    で、それを修正するために夫負担を増やした場合
    「自分が出している生活費よりワンランク低い生活をする夫の不公平感」
    は無視して良いのですか?

    ユーザーID:2700122375

  • トピ主派

    独身時代の貯金でしょ?
    なぜ使っちゃダメ?
    しかも欲しかった車でしょ?

    わざわざ妻にお伺いをたてたのが仇になりましたね

    理屈が通らないようなので
    妻には交換条件を

    妻は家が欲しいんですから
    妻の望む地域・間取り・インテリアを受け入れる

    コレしかないように思います。

    家のほうが断然お高いですから
    夫より高い物を妻が買ったと考えられれば
    気持ちも納まるかもしれません。

    反対する理由って
    家を買うときに
    自分(妻)の負担を減らしたいだけのように思えるんだけど・・・。

    ユーザーID:7556059477

  • トピ主批判は意味不明な理屈、例えばかり2

    >「結婚は我慢ばかり」の匿名さん
    「結婚って自分のしたいことは後回しで、家族の為に我慢を積み重ねていくことなんです。」
    それは誰が決めたことですか?ただのあなた個人の考えでしょう。
    やりたくてできることなのに、それを我慢する必要があるのでしょうか?
    それに、奥さんは夫のために我慢しなくて良いんですか?
    世の中にはいろんな人がいます。結婚したからって、マイホームも子供もほしくない人だっているんですよ。
    家も子供もほしくなかったら、独身でいなきゃいけないんでしょうか?

    ユーザーID:3257805706

  • トピ主批判は意味不明な理屈、例えばかり

    >「読んでいてうんざり」の匿名さん
    まず、ちゃんと読む気がないなら書き込むのもやめたほうが良いんじゃないですか?
    例え話も意味不明です。

    トピ主さんの場合、
    そこそこ財布に余裕もあるし、たまには高級な美味しい料理を食べに行こうかなあと言ったら、
    奥さんは、食べ物なんかにそんな大金払うの理解不能、まつ○で牛丼で十分、そのお金は家計に入れろ。
    と言っているのですよ。
    それなりに稼いでいたら、たまには美味しいフレンチとか食べて幸せな気分になりたくありませんか?

    >田舎者さん
    トピ主さんに例えるならこうです。
    「夫は小麦アレルギーであり、パンは食べることができない。一方妻は米アレルギーでご飯は食べられない。
    妻は、無類のパン好きで、非常に高価なホームベーカリーを欲している。先日夫は、(妻が自分で買うように要求したにもかかわらず)妻は食べることができないご飯のために家計から炊飯器を購入した。だから、ホームベーカリーにも炊飯器と同じ金額分は家計から出すべきである」
    この主張のどこに問題があるでしょうか?

    ユーザーID:3257805706

  • レスが多すぎて見逃しているのかもですが

    前回、奥さんの結婚後の貯金の有無について聞いたのですが
    その回答がないようにみえますが何故ですか?

    奥さんが貯金出来るタイプなのか貯金出来ないタイプなのか
    また、現在奥さんに貯金があるのか無いのかで
    奥さんの金銭感覚などが分かると思います。

    奥さんの金銭感覚がどんな感じなのかで
    奥さんが何故600万の車購入を反対するのかも分かってくるように思います。

    夫婦お互いに出している生活費15万ずつからあまりの夫婦貯金ではなく、
    奥さんの個人的な貯金の有無について教えて頂けませんか?

    ユーザーID:9613873045

  • 奥さんの方が「結婚」というものを判っていたわけだ

    結婚前の身軽なうちに、貯金を使い尽くして遊びまくり、貯蓄は結婚してから夫婦2人でする、と。

    わかりやすくていいじゃないですか。

    このあたり、トピ主の方が迂闊というか何と言うか。
    独身時代に使い切っておけば、今こんな事態にならなかったろうに。
    貯金なしの男と結婚しようとする女はいないしな。
    それでも結婚したい!というのなら余程の愛溢れる夫婦なのだから、車ごときで揉めたりもしなかったろう。

    なので、双方に一番いいのは独身に戻ることだと思うのだが。
    心置きなく趣味に金をつぎこめるし、その際、誰に憚ることも無くなる。
    いいじゃないですか。

    ユーザーID:8776689265

  • 家庭内格差

    どなたかも言っていましたが、夫婦でも生活に格差があるってことですよね。 トピ主さんの理想の形は、トピ主さんと同じかそれ以上稼いでいる女性とでないと厳しいのではないでしょうか?
    トピ主は高給取りで奧さんはそうでない、でも家計にいれる金額は同じ。
    やはり不公平感を奥さんは持ってしまうと思います。
    離婚して経済的に同レベルの方と結婚してはいかがでしょうか? その方が後々まで幸せかも。

    ユーザーID:1901985509

  • 説得は難しそうですね

    私は主さん応援派かな。独身時代の貯金からの購入(200万は家計からですかね?)で、
    維持費も主さんが負担するんですよね?そして現在の生活を圧迫する心配も今のところなくて、
    子供が出来たり予想外の事が起きてしまった時には対処する、と。

    だったら何が問題なのかなぁ?と。どうぞ好きな車に乗ってね。
    でもスポーツカーだからって無茶しないでね。
    たまにはあなたの車で出掛けたいわ・・・くらいかなぁ。

    欲を言えば・・・完全男女平等主義を全面に押し出して生活するのではなくて、
    奥様と過ごす時くらいは「俺を幸せにしてくれてるお前の価値は、お金には換えられないよ」
    なんて想いでいて欲しいなぁ。
    いくら夫よりも収入が少なくても、能力が至らなくても、
    「だからお前が小遣い少ないのは当然」って態度だったら悲しいです。

    お小遣い平等じゃなくていいので、愛情たっぷり下さい(笑)
    うちは夫婦二人とも薄給で、好きな車など買えませんが、二人で軽自動車に乗りつつ、仲良くやってます。
    主さんも上手に上手に夫婦して下さいね。正論だけじゃギスギスするし、奥様も意地になっちゃうかも知れません。

    ユーザーID:2856568829

  • スポーツカーいいですよね

    全額トピ主負担で(維持費とかも)買ったらいいと思います。
    多少「妻は家計から200万出して買ってるのに・・・」と思ったとしても自分ならそうする。運命の車なんだし。

    そして「全部自分の貯金でまかなうから。いいよね?いいよね?おねがい!!」って頼むかな。おねだり調で。理詰めにすると女性ってウザがるから。

    ウチは子供(幼児)がいて、結婚前に買ったスポーツカーを保育園の送り迎えに使ってます。子供はカッコ良くて速い車が好きだから子供のいる家庭こそスポーツカーをおすすめしますよ。

    ユーザーID:9250739385

  • まじめに質問です 2

    3.給料が高い=仕事ができる。
    私の夫は大手メーカー勤務で大きなプロジェクトをまかされており、毎日深夜まで働いています。それなりの実績もあげてます。
    片や、私は金融会社の関連会社に勤めており、同僚の男性は10人程度のグループを管理していますが、遅刻することもあるしクレーム対応も満足に行えない、あまり仕事能力はあるとは言えない人です。でも、その同僚男性は本社からの出向社員ということで夫とほぼ同じ給料をもらっています。(私は仕事上社員の評判と給料を知る立場にあります。)本社で使えないから押し付けられたとの噂もあります。そんな状況を見るたびに、やるせない気持ちにはなりますが、今はどうしようもありません。
    能力のあるものが給料をもらえることが理想ですが、残念ながら個人の能力以外の要素も給料に大きく影響されるのが今の世の中だと思います。
    賢いトピ主さんなら分かると思いますが、自分のためだけではなく、あなたの車を買うことで家族全体にメリットがあるということを述べれば奥様も納得しやすいのでは。
    奥様がどんなメリットがあれば納得しやすいかは家族であるトピ主さんが一番よく知っているはずですね。

    ユーザーID:8887796942

  • 結婚前の貯金は個人のもの

    私は結婚前の貯金は個人のものと考えます。虎の子は大事にしとかないと。子供がいるのでいざという時のためにとっておきたいし。子供がいると自分のためにお金を使わなくなりますね。夫も同じ感覚です。
    そんな私たち夫婦なので車に対する価値観も一致しています。これって幸せな事なんですね〜。

    今のままだと、主さんの考えを変えるのと同じくらい奥さんの考えを変えるのは難しそう。お互い「あなたが間違っている。その考えをただせ!」という感じだと意地になって歩みよりが難しくなっていきますよ。

    じゃあ、どうしたらいいのかは判りません。夫とはそういう状況になったことがないので…。役に立たないのにレスしてごめんなさい。

    車で言えば、我が家はファミリーカー必須なのでそれを確保した上で、どうしてもスポーツカーが欲しくて自分のお金で維持費も何とかすると言われれば反対はしないな。どっちにしても二台必要だし。あ〜でもどうだろ?夫に関してはそれはないと思ってるから言えるのかも。子供がいなければ「まぁいいんじゃない」ですけど。

    ユーザーID:6758511454

  • 買えばいい

    100組の夫婦がいれば100通りの家庭の築き方があるのだから、トピ主さんちの家計負担や築き方に二人が納得しているのであれば、外野が口を挟む問題ではないと思います。

    私(女性)も車が好きな方で、実用性<デザイン&フォルム、の人間です。
    まぁ・・・車に至っては高い買い物であり自分のパートナー(もちろん一番大事な真のパートナーは夫ですが)でもあるので実用性度外視って訳にもいきませんが。家計から幾ら、独身時代の貯蓄から幾らで買えるのなら買えばいいと、私は思います。まぁ私が思ったところで私はトピ主の妻ではないので無意味ですけどね。
    でも・・・いのき様のレスにある通り、トピ主さんの心には無機質な冷たさを感じますね。男女に差があるのは当然としながらも負担は平等。
    何だか違和感を感じます。
    ま、車に関しては・・・何のアドバイスもできませんが・・・頑張ってください。

    最後に・・・自分が居ようが居まいが必要になる行為・・・家事育児に関してなんですが、育児の部分ではトピ主さんが居なければ、少なくともトピ主さんと奥様の子どもの出産や育児(奥様の負担)は必要ない行為とも言えませんか?

    ユーザーID:2225597479

  • 独身時代の財産は共有ではない

    ですので主さんがどう使おうと勝手。


    ですが!

    車も消耗品ですよね?

    600万で中古で買い、維持費は小遣いで・・・。いいとおもいますがこの次はどうされるのですか?

    この中古で何年くらいがんばれますか?

    壊れたときまたウン百万の高級車買うのですか?それは独身時代の貯金でだせそうなのですか?

    まだまだ人生ながいですよね?

    そういったことも踏まえて節約することも大事なんじゃないかなと考えます。


    まあ買うなら維持費はなのがなんでも小遣いからやりくりするようがんばってください!

    ユーザーID:4246111413

  • まぁ・・・

    独身時代にコツコツ貯めた物は、紛れも無く貴方自身の財産なので好きに使えば良いでしょうね。
    ただし、残りの200万(?)もローン組んでご自分で何とかなされば、尚良いかもね。
    そこまでしたら、堂々と「お前の車に使った家計からの200万円、返納しろ。」と言って良いかと・・・
    全てのレスを読んだ訳ではないので、解釈が違っていたらごめんなさい。

    しかしね・・・こういった同居・別財布的な考え方の結婚生活は、非常に破綻しやすいですよ。
    助け合ってこそ・支え合ってこその夫婦。
    うちは夫が転職した際、2ヶ月ちょっと失業期間がありました。(自己都合退職なので失業手当は、すぐに給付されません)
    その際の生活費、夫の再就職支援等、殆ど私の給料と独身時代の貯金で賄いました。
    ちなみに夫にも独身時代の貯金がありましたが、家の補修に使いました。
    夫は結婚後「お金が掛かるから」と、趣味のバイクも手放しました。
    事実、今は家のローンと子供2人の養育で手一杯で、共働きながら、その時の選択は正しかったと夫に感謝しております。

    それぞれ家庭により事情は違いますが、結婚生活には我慢も必要なのでは?

    ユーザーID:7622578408

  • 買っちゃいなよ!

    いいじゃん、自分の貯金で買うんなら。
    買っちゃいなよ。奥さんがグダグダ言っても、関係ないよ。
    車は男のロマンさ。

    特に、中古でも600万もするような趣味の車は、買える時に買わないと、もう一生買えないよ!
    特に、旦那の趣味に口出しするような奥さんなら、一生買わせてもらえないからね。
    スポーツカーは、買える時に買え。これ常識。

    独身時代の貯金を配偶者に口出しされる筋合いはないね。
    私も独身時代の貯金で好きな服を買って、旦那に文句は言わせてないよ。

    スポーツカーなんて、年取れば取るほど買えなくなるよ。
    子供が増えたら乗れないとか、子供に教育費がかかるって言われて。
    やっと買えると思ったら、もう60代だよ。その頃にはスポーツカーなんて乗る気も起きない老齢よ。

    そもそも、黙って買っちゃえば良かったのに。
    車ごときにケチケチ文句をつけてさ、趣味もなくて女に走られるよりよっぽどマシじゃん。
    買うなって言うなら、その貯金でキャバクラでも行って来たら?
    どっちがマシ?って聞いたら、奥さんも答えは簡単に出ると思うけど。

    中古で600万のスポーツカーなんて、想像するだけでワクワクしちゃう。

    ユーザーID:6901734017

  • 応援派です

    数年前の我が家ととても似た状況で、思わずレスいたします。
    違うのは貯金がなかったところと、私は専業主婦です。
    車については、それはもう話し合いもけんかもたくさんしました。
    今は国産スポーツカー2台、国産SUV1台、私の小型車の計4台があります。
    小型車以外はどれもその車の最上級車です。
    (そうでなければ意味がないのもよくわかりました)

    車によらず、どちらかがゆずらなければ終わらない話ですね。
    私は、もうこれ以上何を言っても無理だと思った時から
    一緒に車の話をしたり、夫がほしいなぁと言えば
    「いいじゃない買いなよ」と煽ったりしています。
    そうすると案外冷静に考えるようなんですね。
    やっぱり今の経済状態じゃ無理だなとか分不相応だなとか。
    そういう姿を見ているのも楽しいです。

    車好きの方が出物だと思ったものにハズレはないと思います。
    新車はもちろんいいけど、中古でもすごくよいものがあります。
    うちも今、外国車のスポーツタイプの出物を待っているところです。
    もしかしたらトピ主さんのと同じかも・・・。

    奥様が理解するかしないか。
    トピ主さんの熱意が叶いますように。

    ユーザーID:2449300802

  • おもいやり

    ちょっと奥様への想いやちと配慮が足りないかな、という印象です。
    私が奥様だったら、好きにすればと言いますが
    大抵の妻はNOと言うのではないかと思います。

    家庭への経済的貢献云々では語れないんですよ。
    分不相応な物を持つことってとっても格好悪いですよね。

    でも、ロータスエリーゼ欲しいとか、絶対に大切に乗るとか
    そういう気持ちって分かりますよ。

    うちも夫が1000万円の車を買います。
    正直言って繰り上げ返済して欲しいのですが
    それで仕事を頑張ってくれるのなら仕方ないかなと思いますね。
    だって、現在の車は25万キロも走ったのですから。
    本当に大切に乗っていたその姿を見ていますから。

    奥様の情に訴えてみられたら如何でしょうか。

    ユーザーID:1731740845

  • 皆さんに意見を聞いて


    どうする気なのかな

    トピ主さん、ご自分の意見を通そうとしてみえるし

    奥さんに了承えずに買っちゃえばいいのでは?

    奥さんに自分は結婚前に貯金してなかっただろ
    前に買ったか後かの違い‥って言い切って買えばいいだけの話では‥

    私の夫が、トピ主さんみたいに
    結婚してから、貯金してなかったのどうの‥

    結婚前に貯めた金は俺のだ!の言う夫だったらゲンナリします
    そんなに、キッチリしなきゃダメなものなの結婚してからも
    奥さまが反対する気持ち分かるような気がします

    ユーザーID:5639915860

  • 妻だけど、トピ主さん支持!

    趣味と好みの部分での付加価値を、ご自身の独身時代の貯金で賄い、維持費も家計に負担を掛けないのであれば、奥様が金銭的な理由で嫌がるのは不思議です。

    うちの夫も、通勤にスポーツタイプ(?)の外車を使用しています。
    確かに低燃費の車なら、経費もかからないのですが…。
    万が一、事故に巻き込まれた時に、車と一緒に夫まで潰されてしまうリスクが少なく、好きな車なら気持ちよく乗れるのだろうという判断です。
    それなりのエンジンが搭載されている車の方が、丈夫だと(詳しいデーターとかは知りませんが)思っています。

    別にトピ主さんのご家庭は経済的に問題なくお目当ての車を買える経済力をお持ちのようですから、お金ではなく、気持ちよく通勤できるという精神面で奥様を説得してみてはいかがですか?
    私は専業主婦なので、夫が車を買い替える度に、出て行った金額を考えて落ち込むのですが…、楽しそうに家を出て、楽しそうに帰ってくる夫を見ると、安い買い物をしたと思えるようになります。
    楽しく通勤できれば、楽しく稼いできてくれますからね。

    ユーザーID:1864859935

  • まるで踏み絵のようだ

    レス入れるつもりはなかったのですが、トピ主さんにお礼を言いたくて出てきてしまいました。
    世の中の女性には一定割合で常識が理解出来ない愚かな人が存在するというのが分かりました。

    ・婚前貯金は、結婚後も個人の資産
    ・妻が家計から自車に200万出資したのだから、夫にも当然その権利がある
    ・不足分は夫が個人資産で賄うので妻に負担はない

    ここまで平等の条件が揃っていながら、なぜ反論が出てくるのかさっぱり理解できません。
    火星人か木星人でも相手にしているんでしょうか?
    地球の言葉が理解できますかー?(笑)

    もっと言えば、反論を行う権利すら持っていないんですけどね。
    世の中の男性が結婚に対して不信感を持つ理由の一端は一部女性がもつ愚かな考えにあるのかもしれませんね。

    ここを読んでいたら、結婚なんて碌でも無い物だとしか思えませんし。
    自分の彼女がこんなこと言い出したら、3秒以内に別れを告げてしまいそうです。
    彼女にここを読ませて感想聞いてみようかな(笑)

    ユーザーID:8869931052

  • もういいじゃん

    買えば。

    好きにすれば。


    好きな車にお乗りなさいって。

    ユーザーID:6967823688

  • 実は

    実は共同生活に向いていないのは奥さんなのかも
    しれませんね。

    ・結婚前に海外旅行やバッグ購入で浪費してしまい、
     結婚後の生活、有事のための貯えがない


    >それがいやなら結婚なんてしないこと、子供を持とうなんて考えないことです。

    >それがいやなら独身でいることです。

    ↑これは奥様にこそいえることなんでしょうね。
    夫に万が一のことがあったならと考えず、子供が産まれた際の
    ことも考えずに浪費しちゃったような人が結婚生活に向いて
    いるとはとても思えません。

    ユーザーID:3005765305

  • うちの夫も車好き

    私の夫も車がすきです。
    好きな車に乗りたいですよね。しかも自分の独身時代の貯金を使うわけですから。
    いいと思います。
    うちも共働きです。収入は同じくらいです。都内の車の必要のないところに住んでいますが、
    夫が車好きのためスポーツカーを所有しています。
    私が許可(というと偉そうですが・・)理由は(私は普段は自転車)
    1、好きな車に乗ることでストレスが発散できる。
    2、それに乗って家族でお出かけが出来る。
    3、好きな車なので夫は運転が楽しいらしく、いろんなところに家族を連れて行ってくれる
    4、運転が趣味なので趣味と家族サービスが一緒にできる。
    です。
    少し高いなーって思ったけど、ちゃんとメンテナンスもしているし、
    何より夫のストレス発散になっているので、いいと思います。
    いつも仕事で大変なんだし、家族もいるとなかなか趣味に時間を費やすことも難しい年齢に
    なってきていると思います。通勤や、土日の家族サービスで趣味もかねれたら
    とてもいいことだと思います。中古でも高かったなーって思うけど、嬉しそうに
    運転している夫を見るとよかったなって思いますよ。

    ユーザーID:8359302125

  • いのきさん

    たとえを使っていますが、大事な前提が抜けていますよ。

    「私は女なの。男のあなたが多く持ってよ」
    「私の水(貯金)がなくなったの、あなたはまだ残しているからよこしなさいよ」
    「私がここまで少ししか運ばなかった(独身時代貯金していなかった)からって、過ぎたことをいちいち言わないの」

    と、女性側が言っていることを書かないと、印象操作じゃありませんか?

    そもそも、結婚は助け合いと言うなら
    「妻は夫に何を助けていますか?」

    助けてほしい場合、まず自分から行動するのが当然では?
    なぜ「助けて当然」が最初に来るんですか?

    それはただの「タカリ」です。
    助け合いと「タカリ」はぜんぜん違いますよ。

    ユーザーID:7478713105

  • 男女の収入差

    >「職能に応じた給料を得られるのが当然」であるのなら、
    >どうして男性のように女性も従業員規模と平均年収とが比例しないのでしょうか?

    大手企業ほど、職種による給与格差が大きいですよね。
    中小企業は、そもそも給与格差をつけられるほど資金がありません。
    (出世による給与アップが少ない)

    大手企業のいわゆる一般職には男性はほとんど採用されません。
    そして、一般職は給与が伸びが少ないのがほとんどだし、昇格も見込めません。

    つまり、大企業ほど
    「一般職の女性が、女性の平均賃金を引き下げている」
    のではないですか?

    せめて、同じ業種の同じ学歴の同じ職種で比べないと意味ありませんが?

    あと、いわゆる「比較的高給だが、女性のみにしかできない職業」は中小企業が多いことを忘れずに。

    ユーザーID:7478713105

  • 家族=妻じゃないはずですが。

    だからさ。

    将来不安だとか妻が思っているなら、まず自分が最初に動くべきでしょ。
    生活費を除いた自分の使えるお金から、妻はいくらためているの?
    もし相手の貯金に口を出すなら、最低でも独身時代浪費して貯金できなかった金額くらいまでは、節約して貯めるべきじゃないの?
    なのになぜ、本来口を出す権利が全くない夫の独身時代の貯金に口を出すの?

    家族の笑顔とか、家族のためとか言う人に聞きたい

    >結婚って自分のしたいことは後回しで、家族の為に我慢を積み重ねていくことなんです。

    家が欲しくない「家族」のために、妻はなぜ自分の希望(持家)を我慢しないんですか?
    家は欲しくない夫、欲しい妻。
    なぜ欲しい妻の側の言い分が「家族の言い分」なんですか?
    それとも、家族はすべて家を欲しがっているという前提なんですか?
    賃貸主義の人間は異常だと言っているのと同じですよ。

    >「(略)自宅でパンを焼けるとのメリットがあるのだから、一部は家計から出すべきである」

    夫が、妻が食べない米のための炊飯器(WISH)を最初に買っているとの前提が抜けていますよ。

    ユーザーID:7478713105

  • チョコBAさん

    >格差が出来るほど収入に差があるなら、
    >余裕がある方が余裕の無い方に分けるくらいの優しさ
    >があっても良いのではありませんか?


    なるほど。
    余裕があるほうが余裕のないほうに分けるくらいの優しさが
    あるほうが望ましいでしょうね。
    しかし、それはあくまで余裕のあるほうの「施し」「憐れみ」
    や好意であって余裕のないほうが要求するのは「たかり」と
    同等です。
    どっかで聞いた話ですね。あ、割り勘の話と一緒ですね。


    >夫婦なんですから、助け合いは必要でしょ?

    助け「合い」は大事ですね。
    ところで、今回のトピの事例でトピ主妻がトピ主に対して
    助け合った(=トピ主に与えた)具体的なものはなんなの
    でしょうかね。まさか、わたくしが一緒に居てあげることが
    私からの施しなのよ、感謝なさい! ってことですか?

    ユーザーID:7928915132

  • 買ったほうがいい

    今後30年間は車を買わないから、これだけは買わせてくれ、と言って頼む。
    30年なら年間20万円、月にすれば2万円かからない。

    それでだめなら、

    30年後はクラシックカーとして価値が出る、とうそをつく。

    ユーザーID:4249249643

  • まずお気持ちもご主張もわかります

    でも、奥様の抵抗感のポイントが平等感だという所は
    理解した方がいいのでは。

    それは貴方の定義する「個人の能力次第で得られるものが
    決められる自由平等」とは性質の異なるものです。
    互いの持つものを足して分け合う平等です。

    例えば、妻の独身時代の貯金を、家や、将来できるかもしれない
    子供の教育費等にとっておかずに、妻1人の楽しみの宝石を買う
    …となると、躊躇する妻自身や、身勝手と感じる夫も多いのが
    世間の実情だと思います。これを許容する場合は、相手の自由の代わりに
    自分も対価となる自由をキープ出来ると計算している事が多いでしょう。
    それも出来ない場合には、不満を抱え込みはじめます。

    面倒くさい話ではありますが、これは共同体には、どうしても
    ある程度の縛り合いの感情が生じるからです。しかも、それは
    共同体を作るメリットと表裏一体なのです。

    実際に、貴方も「論理的には最初から断る必要すらない」と
    考えているにも関わらず、最初の時点では、妻の許容を得ておこうと
    感じていたでしょう?それです。

    反論してるうちに、論陣の為の論陣をヒートさせてませんか?
    頭でっかちで足下見失うのも微妙ですよ

    ユーザーID:7665830387

  • ざあっとしか読んでいませんが

    主婦の立場ですが、トピ主さんを応援します。

    確かに女性にとっては、「走ればいいんだから、100万円で十分」でしょう。
    私もそう思います。

    が、男性にとって、車って高いオモチャだと思うんです。
    高いオモチャだからと非難するレスもあるようですが、
    高いオモチャだからこそ、自分の好きな、自分の納得するものが欲しいと思うのは自然だと思います。
    納得する物を買ってこそ、自分の所有物になったあかつきには、ものすごく長く大事に使うと思うんです。

    「走ればいいんだから、100万円で十分」を女性に適応するとなると、
    「着れればいいんだから、毎日Tシャツとジャージで十分」、
    「物が入れば良いんだから、立派なバッグじゃなくてその辺の紙袋で十分」ということになると思います。

    うちの夫も昨年、600万の車を買いました。
    夫が私に相談してきた時、私は「いいよ。買えば?」と即答しました。
    夫はそれはもう大事に大事に乗り、毎日毎日手入れしてますよ。
    そんな夫が可愛らしいです。

    ちなみに、私の車は100万です。走ればいいので。

    ユーザーID:7346353434

先頭へ 前へ
91120 / 502
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧