うつ?それとも逃げ?

レス66
(トピ主7
お気に入り74

心や体の悩み

ホッピー

レス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。ご報告

    以前は相談に乗ってくださって皆さんありがとうございました。後日談です。
    結局彼は4月一杯で仕事をやめて故郷に帰りました。

    母親は家には入れないといっていましたが、母が仕事に行っている間に
    家に戻りそのままなし崩し的に家にいるそうです。現在、仕事はしていませんが、時々遊びにはでているとか。

    勤務先の社長にはメールで辞めますと連絡しただけだったようですので、先日主人と私がお詫びに伺ってきました。社長は「どうにかしてあげたかったけどできなかった、ごめんね」と逆に謝ってくださいました。本当に申し訳なかったです。

    私も、彼をどうにかしてあげたいと思ったけど単なる偽善でした。
    今回新たに彼の母親から聞いたのですが、彼は自分に不利なことを指摘されると暴力を振るうことがことがあったそうです。

    それが怖くて、家に戻った彼に出て行けといえない、働けというと暴力をふるわれそう、といわれました。でも、私や主人にできることはもうありません。下手に関与するのはやめました。(主人ともども)彼母は生活が苦しいとはいっていましたが、しかるべき機関に相談したほうがいい、とだけ伝えました。一応ご報告です。

    ユーザーID:8496961444

  • トピ主です。

    色々アドバイスを頂きどうもありがとうございます。
    中には私たちのやり方に歯がゆい思いをされている方々も
    いらっしゃると思います。ただ、私も主人も完璧ではありません。調べるにも限度があります。また専門家でもありませんしやっていることが気づかず自分たちの保身になっていたこともあると思います。はっきりと書いていなくて混乱を招いたかも知れませんが今回彼が就職したことで、生活費を渡すことはすでにやめており、連絡が来た際に話を聞いているだけです。今回アドバイスをうけ参考にした末の結論ですが、今後彼が今の仕事をやめたとしても「生活費はださない、連絡がきたら話は聞く(アドバイスはしない)」ことにしました。(生活費を渡し始めた経緯については申し訳ないですが省略させてください。複雑なので。)
    これまで私たちが彼にしたことは自己満足だったのかもしれません。また、彼にとってよくないこともたくさんしたでしょう。うつは本当に私の理解の範疇を超えていました。
    申し訳ないですが今でも理解はできていません。覚悟を決めるほど人間もできていませんでした。上記が今私たちのできる最善のことだと思うことにします。

    ユーザーID:8496961444

  • 関わらなくていいと思います

    お互いのために、トピ主さんはもう彼に関わらなくていいと思いますよ。金銭的援助も不要だと思います。

    それから、一緒に病院に行くというのは私は賛成しません。それを嫌がる人も多いから。もちろん、一緒に行こうか、と本人に提案するのもお勧めしません。肉親か、もしくは彼と強い信頼関係を築けている人でないと安易にするものではないと思います。

    どんな病気でも、それが重ければ重いほど、辛いのは本人だけではないのですよね。患者本人は、自分だけが辛いと思いがちですけどね。

    ユーザーID:8905931088

  • 冷奴さんと同意見です

    棘のある言葉なんて言っていませんよ。
    本当に心配なら、一緒に病院へ行き医者の話を聞くべきです。
    薬も何を飲んでいるのかも。
    医者に、今仕事をさせて良いのか?も聞くべきです。
    良い事であっても、環境の変化は症状が悪化することがあります。
    ウツは治りかけが一番心配だと言われます、無理をして症状が戻ることがあります。
    私も欝病です、薬を服用して何とか仕事をしています。

    ユーザーID:1903633956

  • お疲れ様です

    大変ですね。トピ様のレスしか見ていませんが、トピ様の苦労と憤りはよくわかります。
    配偶者が欝で年単位でおかしかったのを横で見ていましたので。

    経験者ではないので、本で読んだ知識からですが、甥っ子様は、お家に帰ってはいけないと思います。
    彼が、そこで仕事をつづけて、自分で働いていけることを最大限サポートするのが良いと思います。
    なので今回彼が仕事をやめないというのは良かったと思いました。

    あと、今か、何かのタイミングで、甥と彼母に、経済的援助はしないと告げた方が良いと思います。
    今回のように就職の手助けをすることと、生活費を前面にみることはまるで違います。 以前の甘え(&自分の無力さに対する情けなさ含む)が残っているのかも。

    健常者が欝を理解するのにも限度があります。働いて生きていかなきゃならないのだから。もちろん自分もいつそうなるかはわかりませんが。
    トピ様たちはよくがんばっていらっしゃいます。
    トピ様自身が無力感等に教われないいよう、お気をつけください。

    ユーザーID:3158558896

  • わたしにもわからない

    私もうつの人と一緒に働いていました。

    本当、まわりも疲れるんです。
    なのに、せめられるのは周りなんですよね。

    もっと理解してあげないと。
    病気なんだから。

    本人も我慢してはダメと病院から言われているからか、
    相手に対して、攻撃的になるし。

    病気だからといって、相手に嫌な思いをさせていいものではないんじゃない?

    病気でも、本当に頼るものがなくなって、
    食べるものや住むところもなくなっても、
    まだ、必死で働こうとしない?のかなと思います。

    多分、働きたくても働けないというのが
    大勢の考え方だけど、
    本当に経済的に追い詰められたら
    働くんじゃないのかなと思ってしまいます。

    ユーザーID:7479485577

  • 冷奴さんのレス

    息子が鬱で引きこもり状態です。
    薬を飲みながら、本人は治りたいとの焦りや不安で一杯ですが、なかなか体がついていってくれません。疲れやすくすぐにエネレギーダウンして、そんな自分が情けないと責めています。

    私は、冷奴さんの的を得たレスがよくわかります。鬱のことを家族のことをよくわかっていらっしゃるのですね。
    私には本当の意味での優しいレスだと思いました。

    ユーザーID:6674447298

  • 横になりますが、雪降りコンさんへ

    そうですね、私は優しくは言えません。
    知人に重度の鬱病の人がいましたので多少ですが欝を目の当たりに見て来て、この発想にどうしても優しく伝えるという事は出来ません。

    分からない人には理解の難しい病気だし、でもこの人が本当に欝なのかもこのトピックの中だけでは判断も出来ないのに一緒に病院へ行くわけでもなく薬の確認をするわけでもなく、きちんとした知識を得ようという努力はほぼ見えない状態で結局「保身」ばかりが出てきます。

    だったら関わらないで欲しいのです。
    もしそのお金が尽きたら…この夫婦に何かあればお金が尽きます。
    自律をさせるよう促してこそ「心配」していると言えるのではないでしょうか。
    このトピ主さんはそんな事はどうでもいいとしか思えないのです。
    お金を出さなかったらどうなるか、困る事こそ自律の一歩なのに。
    その自律の道すらもぎ取っているとしか思えないのです。

    その人へ優しくは言えません…
    冷たいと私が言われたっていいんです。
    本当に自律を望むなら橋を一緒に渡ってあげる覚悟をして欲しいのです。
    意地悪なんかで言いません。
    本気になって欲しいだけなのです。

    ユーザーID:2531072614

  • 不思議

    冷奴。さんは、何でそんなに意地悪な言い方をするの?
    言っている内容はためになるのに、棘だらけの言葉は、第三者の私が読んでも厭な気持ちになります。
    優しく書いてくれれば、きっとトピ主さんも、教えてくれて有り難うと思うと思うのにな。

    ユーザーID:9953741939

  • 親切が過剰

    世の中には病気も怪我もいくらでもあり、それを苦に自分を追い込む人もいます。
    欝だから・・・と特別視するのはどうかと思います。

    仮に主さんはお金があるのに働きますか?
    その仕事が主さんにとって辛い仕事で、ストレスになる仕事でも、お金はあるのに仕事を続けますか?
    親戚であるトピ主夫婦は彼の生活の面倒を見る立場ですか?

    けっきょくそういうことだと思います。
    生きていくためには働かなければいけない。でも、お金があれば働かなくていいんですよ。
    なぜ実の母親が「帰って来ても家には入れない」と心を鬼にして彼に自立を促しているのに、彼本人もアルバイトを探すと言っているのに、夫婦で邪魔するのか。
    彼がアルバイトを辞めても、あなた方夫婦に何か関係があるのでしょうか?

    助けたいと頑張っているトピ主さんが非難されるのはおかしいと思います。
    でも私にはトピ主夫婦の親切が過剰になってしまって、結果としてトピ主夫婦も悩みを抱え、本人も自立できない、という悪循環に見えます。

    ユーザーID:7287461562

  • そこまで言うなら。

    3度目です。
    ミムラーさん(2011年3月19日 0:24)が書かれていますが
    >鬱病の人の復職プログラム(手順)
    こういう事を調べるなり、担当医の検診で一緒に相談するなり他に方法があります。
    仕事が続かないのは「欝のせい」ではありません。
    「彼の病状のせい」であって鬱病全員仕事が出来ないわけではありませんので一緒に医師の元へ行き、病気の診断書をもらい役所で手続きをし生活保護をもらうなり心を鬼にして本気で自立させるなりすればいいだけです。
    天涯孤独で一人で生きている人がいたとしてその人に足長おじさんが居なくて病気だったらそのまま野垂れ死にますか?
    違いますよね?
    手放す事でどうにかなったらと結局は保身しか考えていないからそういう発想しか出てこないのです。
    本気で調べていたら自立の検索結果が出てくるはずです。
    何を考えたか知りませんが保身しか思い浮かばないなら一生金を出したらいいだけ。いい人でいられます。
    文句だけで彼の将来を思えないならそうすべき。
    でも将来を心配するのなら医師の元へついて行き今後の相談にのってもらいましょう。お金の問題はそれからですよ。

    ユーザーID:2531072614

  • 3月16日 23:13のレスみました

    >どうすべきか私たちも決めかねています。

    御主人も1〜4の意見で決めかねているのですか?
    男性ならば、1か2しか選ばない様な気がしますが。

    産みの母親が「もう帰って来るな」と言っているのですから、そこは御主人が、その母親と話すしかないのではないでしょうか。

    人間に取って、自分に決定権が無い問題は、とてもストレスです。
    トピ主さんは、その青年に対する決定権が無く、巻き込まれている事に不満を感じ、先が見えない事に不安を感じています。
    でもそれは、青年の問題ではなく、御主人とトピ主さんの問題なのでは無いでしょうか。
    レスを読んでいて、そう感じました。

    まずは御夫婦でどうしたいのか、決めてからだと思います。
    もし、御主人は関わり続けたいと言ったとして、トピ主さんが「私は関わりたくない」と言うのも、有りだと思いますよ。
    既にトピ主さんも、ストレスフルの様ですし。

    あの、医師の友人が居るんですか?
    炭酸飲料とチョコの話しか、しなかったのでしょうか。
    鬱病の人の復職プログラム(手順)の事など、教えてくれませんでしたか?(あ、責めてるんじゃないですよ)

    ユーザーID:4865597859

  • 二度目です

    判断は微妙ですよねのタイトルでレスした者です。
    私が取った鬱を言い訳にしていると思われる友人への具体的な対処を書きます。
    1。話は徹底的に聞く。これは親身に、相手を受け入れる姿勢を出して安心してもらう。
    2。信頼感を得たら、矛盾点など少しずつ注意する。一つ注意したら二つ誉める。
    3。表面上強がっても自信がないタイプが多いように思うため、本音を言ってくれたら「勇気がいることを言ってくれてありがとう!○○の勇気が解決に一つ近づけたと思うよ」と具体的に誉める。
    4。エネルギーの使い方が下手なタイプが多いため、いきなり頑張る発言をしたら要注意!急に頑張ると辛くなるから、ゆっくりステップアップしようと言い、落ち着ける。
    運動に例えるとまず腹筋五回から始めさせて、本人がもっと出来ると言っても3ヶ月くらいは回数を増やさないように言って、無理なく継続することをサポートして、小さな達成感と自信をつけてから次は十回にしてというように。

    自信が無いゆえにいきなり焦って自爆するので、コントロールしてあげて、生活費もいきなり無しじゃなく、少しずつ減らしていけばいいと思いますよ。

    ユーザーID:9950407736

  • お気持ちは、何となく理解できます

    貴方は、彼の心配をし、生活費を援助し、就職の面倒まで見てあげています
    正直、これ以上ないくらい素晴らしいです。

    うつ病は脳内物質の異常分泌によっておこるものです

    狩りの中で動けなくなった時に、食欲を抑え、敵に見つからないように、行動力を低下させ(無気力)物事を悲観的に考える(積極的に行動すると死ぬから)
    これが、主症状として現れます。原始時代の困ったプログラムが現在にも残っているのですね

    それで、貴方の対応は素晴らしいのですが、彼に理解して欲しいのは

    1人生は辛く苦しいもので、誰でも病気、性別、身長、容姿などの違いはあっても辛い中を生きている

    2現実は逃げてくれない。目をそらしても、後からもっと悪い状況になって貴方を襲う

    3女性なら結婚という逃げ道はあるが、男である貴方にはない

    4お金がなければ生きていけない。

    この辺を教えてみて下さい。理解しないなら、一人で生きてもらって下さい
    貴方は、彼に依存されています。共依存、依存症などの本を貴方は読んで、依存の恐ろしさを理解して下さい

    ユーザーID:5423747840

  • 判断は微妙ですよね

    トピ主さんを攻めている方もいますが、現代はあまりにも鬱について過剰な反応がありすぎると感じ、私も常々「本当に鬱か、ただの甘えか」判断に迷い、何でも鬱で済ませていいのか疑問に感じていました。

    もちろん本当に鬱の場合、甘えだとか言わずに周りの理解でサポートする必要があるのは分かりますが、何というか、鬱という病気が言い訳として便利に使われている現実も実際にあると思うのです。
    その場合、周囲のサポートが本人の自立を妨げてしまい、結果本人の為にならないこともあるのではないでしょうか?

    私のまわりにも「鬱」の方が数名おりまして、何となくですが本当の鬱の方と言い訳の方は分かるのです。
    私は言い訳と判断した友人に「心が疲れていたら休むことも大事だけど、完全に休んでしまっては再び動くときに並々ならぬエネルギーが必要になって、始動するだけでまた疲れてしまう。だから、休んでいてもシフトをニュートラルにするくらいにしてエンジンは切ってしまわないように」というようなことを根気強く言い続け、それから、いきなり頑張らないようにとも続けました。
    今は短時間のパートですが休まずに働けるようになってます。

    ユーザーID:9950407736

  • 夫は義妹を見捨てました

    義妹は高学歴のお嬢様ですが、プライドが高く完璧主義。少し似ていますね。
    新卒で入社しましたが、生理の時に会社に行けなくなるほどつらいのが嫌で、即辞めました(私は吐きながら行ってましたけど…)
    一見すると普通の人ですが、常に精神状態が不安定で普段からわがまま放題。もうアラサーなのに義父母はせっせと仕送りして一人暮らしの好き放題させています(完全ニートです)。
    鬱の治療も、ほとんどやっていません。

    始めは夫も助言などしていましたが、本人は一向に変わろうとしないので、今は見捨てています。「お嬢なのだから下手な職には就かせたくない」と、小さな努力をさせようとせず、義妹をスポイルした義両親も、今後妹につぎ込んだお金のせいで困っても面倒を見る気は一切ない、義妹に至ってはのたれ死んでもいいとまで憎んでいるそうです。実際義妹を養うだけの余裕はウチにはありませんから。
    小さい時は妹をかわいがっていましたが、なんだか悲しいです。

    でも、夫が苦しんで出した決断なんだと思います。心身ともに共倒れするよりは自分の家庭を守る、と思っているようです。

    トピ主様も、適度な距離感を自分の中で見つけて頂きたいです。

    ユーザーID:1405504355

  • 内情はよくわからない。でも可哀相涙出た。

    内情がよく知りませんがそれは本人もつらいからそうなってしまってるのだと思う。

    自分にもとても就職が怖い時ありました。ただ企業に応募するだけもできぬ。

    求人広告をビリビリに破きつダストシュートへ棄て、家族の手前だけ企業に応募してる振りだけしとき本心は
    「面倒臭いなって言ったらそれも嘘にならない、やっぱりSPIテストが苦手でスキルもままならない、自分に足りない苦手スキルは分かるんだけどそれをどこからどこまで勉強したらいいか。
    自信もない。入社できてもスグ辞めそうだ。。。。」


    誰もその人本人じゃないから苦労を正確に推し量れない。内情はわからない。だけど可哀相。応募する気もなくしスキルアップもしなく。

    してもどうせ出来ない、歯が立たない無謀。
    年齢も若くもない等、色々条件で個人で悩み、
    自分はいつもいつもい〜っつも落とされるって思って身動き出来ない。



    だけど本心から働きたくなくプーしたいではなくて、どうすればいいか最短距離で上手くいくヒントがあればそれに今頃とびついてると思います。

    ユーザーID:4542966645

  • 鬱病って

    怠け病って思われるよね。
    私の会社には、親会社からの出向と言う名の解雇できない50代の躁鬱を患う男性が3年いました。

    彼は家族は首都圏に残して地元に単身赴任で…。
    毎年…バレンタインに奥様からのチョコが届かないと…半年近く無断欠勤、ちゃんと治療をと社長が命令した時に…病院に行くけどちょっと良くなったらオレはこんな所(精神科?)に通わないといけない人間ではない!と思ってしまう…と吐露していました。


    弱いと言えばそうですが、鬱病患者を単身にしてはいけません。
    改善、完治を望むなら彼が信頼し大事にする人間との同居が必要です。


    冷たいのはあなたではなく、愛情を感じられない彼です。
    若しくは…彼は自身を厄介に思うわまりの気持ちに反応しているだけです。

    ユーザーID:3353059864

  • トピ主です。いろいろ考えました。

    皆様引き続きアドバイスありがとうございます。
    いろんなアドバイスをいただき、私もいろいろ考えました。
    そして、いくつか考えをまとめてみましたのでさらに皆様のご意見を
    いただければと思います。
    彼にとって一番いい、という方法をとって行きたいと思っています。
    1 一部のアドバイスにあるとおり、彼には全くかかわらない。
    2 病気の彼を見守る、という意味で彼に生活費をずっと渡し続けていく。
    話等は聞かない。
    3 生活費を渡しながら、彼の話も聞いてあげる。
    4 生活費は渡さないが、話は聞く。
    皆様のアドバイスを鑑みていくと、この4つの選択になるかな、と思うのです。今までは生活費を負担していたので、彼は生活できていました。
    (アルバイトはいつも1ヶ月くらいでやめていたし、彼母の収入では親子2人はくらせなかったため)一切関わらないであげてとアドバイスを下さった方は生活費もださなくていい、とお考えでしょうか。どうすべきか私たちも決めかねています。見守るとは具体的にどうすることなのか指針いただければ幸いです。

    ユーザーID:8496961444

  • 自分に自信がない。

    働いていない=お金がない。
    その図式があります。
    誰だって分かります。

    かつかつ暮らして貧乏していると、3ヶ月位で、飽き飽きします。
    そうしたらもうなんだっていいからあるのに応募してやる!
    て、普通の神経ではなるでしょう。

    余程深刻なのだと思いますが、ちゃんとした理由があるのだと思います。
    はっきりした。
    入社試験のSPIテストが嫌だとか、スキルセットがなくて自分に自信もない。
    入ってもバカにされてまた退職したら嫌だ。
    などなど。

    そうこう理由をつけて、でも、楽だから、
    休みぐせはつきやすいものだと思いますが、逃げかうつか分からない・・・

    ユーザーID:1147462234

  • お願いします

    再度読み直しましたが、もうご主人ともども関わらないであげてください。
    一生逃げるつもりか?のご主人の言い方もひどすぎます。
    心配してるとは思えません。
    イラついてるだけなのでは?トピさんが。
    ここで逃げか病気かなんて聞いてもムダです。
    血圧が高い、喘息などと同じ病気です。だから保険もききますし、治療法が確立されてないがゆえに、長引く病気でもあります。だから法律で、精神32条で診療費等が無料になる制度があるんです。誰がすき好んでこの偏見の多い、精神科の門をくぐり、長きにわたって副作用のある薬を飲み続けると思いますか。

    ユーザーID:1365998063

  • 専門家に

    本当に心配してらっしゃるのでしょうか?
    話を聞くのは専門の良いカウンセラーでないとダメですよ。
    一般の人だと始めは親身に聞いていたとしても、最後にはまだ言ってる、
    甘え、等といわれるのは目に見えてるからです。
    このトピや一部のレスがうつ病への無理解をよく表しています。

    ユーザーID:1365998063

  • 主さんは精神科医じゃないんだから。

    私にも10年間逃げている友人がいます。
    何をアドバイスしても「でも・・・」「私にはできそうにない・・・」といって、動きません。
    そのくせ「私はどうしたらいいか」「生きてる価値はあるのか」とメールしてきます。
    その度に、励まし、こんなことをしてみたらどうかな?→私にはできないよ・・・。を、10年繰り返しています。
    「散歩しすぎて足が痛い。こんな足で働くなんてできない」と返信が来たときは、本当に呆れました。
    初めは鬱かと思い、元気になってほしくて色々しましたが、ただのかまってちゃんなんだと、ハッキリわかりました。
    学校を出てから働いたこともなく、専業主婦の母親と、ずっと家にいるそうです。


    しかし青年は仕事をしており、家を出てますよね。親も「戻ってきても家には入れない」と言っているあたり、大丈夫と思います。
    青年も、ただ単にあなたからのメールが欲しいんじゃないでしょうか。
    相手が「え!?」という事を連絡して、かまってほしい。心配してほしい。
    そんな風に思えてしまします。
    主さんも、「私が助ける!」と意気込まず、「頑張ってるね」と応援する程度で良いと思います。

    ユーザーID:8353544382

  • 逃げ だと思う



    私の50代の姉は20年前に離婚、母子家庭となり、それからというもの実親から食べさせてもらい、親と同居なので住む家もある。

    何かあるとすぐ「鬱病になった」と言い出し
    仕事もせず、ぐーたらと生きております。

    こんな姉にしたのは、実親が恵まれている環境を姉に与えすぎてるからだと思います。

    こんな、へんてこりんな家族なので私はもう何年も会ってません。

    あなたに対しての批判レスは無視した方がいいです。


    生きていく事、食べていく事に必死な人は鬱病になる暇なんてないと思います。

    トピ主様、もう振りまわされないで、どうかご自分の為だけに生きていって下さい。

    ユーザーID:2360127168

  • 福祉サービスと認知療法

    行政には相談されているのでしょうか。市町村役場のケースワーカーに相談すると、授産施設を紹介してもらえます。授産施設では、社会復帰プログラムと生活指導を受けることができます。授産施設の指導員はプロですから、精神疾患への対応を心得ています。主様の今の役割を、指導員に丸投げしてしまえばいいんです。
    授産施設には同様の疾患を抱えた利用者が大勢いますから、お互い励ましあったり、悩みを打ち明けあったりして、弱点である対人関係構築の練習ができたりします。
    授産施設には、職場に籍を置きつつ通うことができます。

    また、彼の考え方の癖ですが、これは認知の歪みといい、思考回路がいびつな状態になっています。この歪みを取り除くには認知療法が効果的で、書籍も出ていますが、うつ病患者が自力で取り組むにはハードルが高いので、専門家に頼るのがいいと思います。保険診療で診てくれる医師は稀ですが、自由診療で診てくれる医師なら比較的見つかりやすいと思います。

    ユーザーID:6090795050

  • これからのこと

    トピ主さんは基本的に、面倒見の良い方なのだと思います。
    だからこそ、こんな風に悩んだり、気になさったりするんですよね。

    なかなか事態が好転することは難しいでしょうが、
    どうか罪悪感は感じないでくださいね。

    あなたができるベストの対応を、あなたなりに続ければいいのだと思います。

    ただ、忘れないで欲しいのは
    彼も彼なりにベストを尽くしているのだということ。

    合理的に動けない、生きれない人はいます。
    心が疲れやすい人もいます。

    それを「逃げてる」と断定してしまうと
    結局、断定した人本人が疲れます。

    人を許す。受け入れる。
    それが一番、幸せな道です。

    ユーザーID:4053812049

  • がんばりすぎないで

    トピ主さんは本当にいい方ですね!私だったらもう無視です。
    勝手にしたら?と思って関わらないかも。

    トピ主さんはそんなに思い詰めて…どうかあんまり考えすぎないでください。
    彼に生活面で限界がくるで放っておいてみては??

    勉強しろ〜思いやれ〜関わらないで〜〜!!といっている方。
    そういう方もうつ病経験ありなんでしょうか?
    私は経験ないので失礼になればすみませんが…甘えんなと思っちゃいますね。
    理解されたり優しくされたりすることを当然と思わずに。
    感謝の気持ちを忘れずに。

    彼にはどうか早く一人で生きていけるようになっていってくれることを願います。

    ユーザーID:3736377104

  • なんでトピ主様が責めれられるんだろう?

    私もトピ主様派です。力になってあげたい、でも相手にもほんの少しでいいから歩み寄ってもらいたい。そう思うことが鬱の人のためにならないなら、一切かかわるべきではありませんね。
    鬱の話になると「こういう病気なんだから認めてあげて」「できないなら二度とかかわらるな」と手を差し伸べようとしている側が受け切れないと、非難する言葉が多く見られますが、元気な人は病気の方を100%受け入れてすべて我慢しなくてはいけないのでしょうか?
    鬱の方は苦しい。
    でも、鬱の周りの方だって苦しい。
    鬱は切ない病ですね。
    少なくとも私がすべて受け入れることができないことが、「鬱に対しての知識が足りない、分かっていない」「あなたが関わると鬱が悪化するから二度とかかわるな」というのならば関わらないようにします。このトピは私の覚悟も試されましたが、非常に勉強になりました。
    トピ主様、「妖怪アパートの幽雅な日常」という小説を読んでみてください。
    この中で主人公が助けたかった。でも助けられなかったときにアパートの住人がバッサリという言葉が私にとってしっくりきました。
    お子様向けですが、ちょっと納得しましたよ。

    ユーザーID:3576404681

  • トピ主さんを責めて何になるのでしょう。

    トピ主さんを責めている方たちもいますが、それが何になるのでしょう。

    確かにうつは周囲の理解や勉強が不可欠です。
    かけてはいけない言葉、望ましい態度、いろいろ気を使います。
    家族もいつのまにか鬱になるケースだってあるくらいですから。
    親でもなく同居しているわけでもないトピ主さんに、完璧な対応を求めるのは酷でしょう。

    『甘えなのか?鬱ゆえなのか?』これは、鬱患者の周囲の人間ほとんどが抱える葛藤だと思います。
    周りも苦悩しているのです。一番辛いのは本人なのにと責めるのは簡単ですが、やや安直ではありませんか?

    他の方のレスのように、トピ主さん自身が金銭でこれ以上関わるのはやめていいと思います。
    っていうか、彼の親はその事をどう考えているのでしょうね。
    一番勉強が必要なのは彼の親ではないですか?
    トピ主さんに限界があるのは仕方のない事です。冷たいわけではありませんよ。

    私の身内にも鬱だった人がいました。私も一時鬱でした。
    幸いにも経過は良好ですが、社会復帰する前は、甘え(逃げ癖)との戦いでした。

    ユーザーID:2838477343

  • 逃げていいと思います

    鬱は、本当に周りの人々もまきこみます。
    あなたは、親ではないのですし、読んでいたら十分されていると思います。
    ご自分を追い詰めないでください。
    私自身、欝で三年寝込みました。
    その時、親、夫のサポートでなんとかなりましたが、周りも辛そうで、私自身消えたいと思っていました。
    この彼は、本当に鬱でしょうか?。
    読んでいて、なんとなくどうかなぁ?と感じました。
    ご無理なさらないだくださいね。

    ユーザーID:5804861706

レス求!トピ一覧