みなさんの25歳はどんなでしたか?

レス43
お気に入り21
トピ主のみ2

poo

男女

 トピ開いていただきありがとうございます。

 タイトルのとおりなんですがみなさんは25歳のときってなにされてましたか?

 私はまさしくいまその25歳で毎日楽しくすごしてるんですが漠然とした不安を感じる時があります。

 仕事は専門職なので職場での信頼も厚く、割と自由に楽しく働かせてもらっています。でもパートなんです。(正社員で次を探してはいます)。
 彼氏は1年前に別れてそれ以来いません。けどそのぶん友達が遊んでくれます
 実家暮らしで親が全部やってくれます。完全なすねかじりです。

 今の生活に不満があるわけじゃないんです。けどふとしたときに「これからどうなるんだろう」、「いつか家も出なきゃな」、「結婚できるのかな」とか思うんです。考えても答えなんかでないからすぐ考えるのやめちゃうんですけどね。。。

 今っていろ〜んな生き方が選べる時代だと思うんです。それってすごく素敵なことだし恵まれた時代なんだと思います。けどだからこそ悩みも多いというか、、、

 同世代の方はもちろん、ちょっと前に経験した方も、そのもうちょっと前に経験した先輩方も。いろんなかたの意見も聞かせてもらえたらなって思います。


 最後まで読んでいただきありがとうございました☆

ユーザーID:5024418648

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何していたかしら

    37歳主婦です。

    25歳の時は結婚1年が過ぎた頃でした。

    まだ子供もいなかったし、主人の仕事(自営です)の手伝いをほんのちょっとしていた程度でした。
    まだ結婚している感じが有る様な無い様な感じで、子供の頃から好きだった人のコンサート行ったり趣味のイベントに友達と参加したりしていました。

    子供が居なくて悩んでなかったし、毎日楽しく生きていたように思いますね。
    そのすぐ後に母が亡くなったり、妊娠したり、環境が激変したので穏やかな日々の終わりだったのかもしれませんね。

    ユーザーID:1225926782

  • 忙しかった!!

    ・上の子が1歳でヨチヨチ歩き。
    ・家を建てることが決まって住宅屋さんと打ち合わせ打ち合わせ、ひたすら打ち合わせ。
    ・下の子の妊娠が判明、つわりにのた打ち回る
    ・父が入院、余命3ヶ月宣告を受け大ショック(結局、3年もちましたが)
    ・夫の祖母が死去 100歳の大往生で、田舎のお葬式でメチャクチャ大変。
     後で聞いたら「妊婦はお葬式に出ないほうがいい」って言われガ〜ン…


    私の人生の中でも怒涛の1年でした。

    ユーザーID:9555295993

  • 子育て

    25歳といえば、長男が2歳で次男がお腹の中にいましたね。
    同い年の夫と夫婦共働き(正社員)で毎日必死で、でもメチャクチャ楽しく過していたと思います。
    あれから数年たち、もう一人女の子のに恵まれ、不景気の中まだまだ必死で働き続けています。産休育休を3回も文句も言わずに取らせてくださった会社に感謝!!
    今思えば、若いうちにもっと遊んでいればよかったとも思いますが、
    子供たちが大きくなって巣立ってくれれば、主人や友達と若い時とは違う遊び(旅行など)を楽しみたいと思っています。
    自分の人生に悔いはなし!です。

    ユーザーID:1946367526

  • 2年前は25歳

    トピ主さんよりちょっとお姉さんの27歳です。
    2年前の25歳の一大イベントは、結婚したことです。
    東京暮らしにしては早いほうですが、結婚生活っていいものです。
    お姉さんからトピ主さんに伝えたいのは以下2点です。

    ・正社員になったほうがいいよ
    今正社員のお仕事を探しているとのことですが、これまでに正社員経験はありますか?なければ、是が非でも数年以内に、必死こいて正社員の職を見つけることをオススメします。30代正社員経験無しから正社員になるのは本当に大変だと、年上の知人が嘆いてます。仕事は「自由に楽しく」ばっかりじゃなく、「がんじがらめでシンドイ」も若いうちに経験しといたほうがいいですよ。

    ・一人暮らししたほうがいいよ
    すねかじりって自覚があるようですが、自分の稼いだお金だけで生活し、自分の身の回りのことは自分でできるようになっといたほうがいいですよ〜。周りの友人たちを見てると、一人暮らし経験のある子の方が結婚早いです。

    あとは、女友達は大事に!!
    年々友達って大事だなって思いが強くなります。結婚くらいで疎遠にならない友情を育んでおくべし。

    ユーザーID:6400905685

  • トピ主さんと似たような状況

    今、アラサー真っ直中です。

    25歳の時は、派遣の専門職で仕事を始めたところでした。
    せっかく景気のいいときだったのに正社員の仕事は
    全く探していませんでしたね。第二新卒でも
    いけたかもしれないのに。

    まともな彼氏はおらず、でも友だちとよく遊んでましたね。
    まともじゃない彼氏?との恋愛に悩んでいた時期で
    その経験を元に、後にまともな彼氏と付き合いはじめました。
    また、周りの友だちがぼちぼちと結婚しはじめた時期ですね。

    おっしゃるとおり、いろんな生き方が選べるからこそ悩みますね。
    アラサーになっても、迷いの中にいます。
    正社員でずっと仕事してたり、結婚して家庭に収まっている人なら
    無い悩みです。しかし結婚してる人or正社員の人も、彼らなりの
    悩みがあると思います。

    ユーザーID:9365471082

  • あっという間だよ

    現在28才です。25才の時はとにかく必死でお金貯めてました!色んな事に挑戦するにもやっぱりお金は必要!社会人になってから貯めたお金はあっという間に3桁になり、まずは実家を出て一人暮らししました。旅行も行ったりしながら、結婚費用も貯まり27才で結婚しました。25才から30才までは本当にあっという間です。30才までにやりたいことリストを作って着実に進んでいきましょう。ちなみに私は結婚、貯金、旅行、仕事のスキルアップの4つを掲げてました。今が楽しければいいか〜と学生時代は思ってましたが、月日の流れの速さに恐怖を感じ、計画的に出来る範囲で頑張れば何とか達成出来るもんですよ!勿論、無駄遣いしたりハメを外したりしながら息抜きもしてましたけどね☆

    ユーザーID:8891473234

  • 私の25歳

    基本、ロマン主義なんで思いっきり理想を追いかけてました。今ある仕事で成功して理想を実現してやろうとか色々。

    実家を離れてみて初めて親の有り難みがわかったのが会社勤め3年目頃の25歳。
    帰省時、親が夕食に出した味噌汁の味に、こんな身体の芯まで温まるものを当然のように毎日食べていた自分が幼かったと痛感したことを覚えています。

    人や物事へ感謝する心を忘れてはいけないと、改めて自覚した頃です。

    ユーザーID:7259736793

  • あっという間でした

    正社員で働き、趣味にも力を注いでいました。

    私も実家暮らしでしたが、食費は家に入れていました。当然ですよね?

    結婚を考えている男性がいました。翌年その人と結婚して、今に至ります。

    時間もお金も自由に使えて、体力もあって。20代は楽しいですが、あっという間でした。

    ユーザーID:0170193479

  • 25歳は懐かしい

    こんにちは。少し前に25歳だったものです。
    今は1児の母です。
    25歳は女性が輝く年齢だと思います。肌の調子も良いし、体型もちょっと食べ過ぎてもすぐに戻るし。
    私の話ですが、当時派遣社員で仕事をしながら一人暮らししてました。彼氏(今は夫になりました)は週末遊びに来るという感じでした。今思えばとても充実した毎日でした。経済的に厳しく、仕事も不安定でしたが楽しかったです。
    トピ主さんも何年かたって「あ〜25歳の時、よかったな〜」て思えるように毎日を大切に過ごして下さい。
    ちなみに私の弟も25歳です。この前、誕生日だったので「若いな〜いいな〜」と言ったら「自分もあったじゃん」と言われました笑。

    ユーザーID:8367953722

  • 明日で25才です

    まだ学生です。正社員だったのに退職して、今は大学院生やってます。最後の学生生活を楽しんでいます。後悔しないように色々挑戦して、老後に楽しい人生だったなと振り替えられる人生にしたいですね。

    ユーザーID:5141904060

  • トピ主です。。。

     たくさんのレスありがとうございます☆

     まとめてのお返事になることをお許しください。。。

     みなさん結婚したっていうかたが多いですね、なんとなく予想はしてましたが。私も結婚したかったんですけどね、、、タイミングあわず?!でお別れしてしまいました。この1年思い出したり、ふっきれた!!と思ったらまた思い出したり…でした。やっと平静を取り戻したかなってときにふと不安が…。

     専門学校卒業なんで19歳から働いてます。正社員で働いたことありますよ。一人暮らしもしたことあります、3年間。前の職場で上司のパワハラにあって鬱の一歩手前までいきました。顔や体に変なできものができて、帰りの電車はずーっと涙が止まらなくて…心も体もボロボロでした。

     ヨーグルトゼリーさんの
     >30才までにやりたいことリストを作って着実に進んでいきましょう。
    はさっそくやってみたいと思います。私の場合は今年中に(できたら夏までに)正社員で転職して、リズムつかんでお金貯めつつ、旅行行って、できたらもう1回家を出たいな☆これを27歳の誕生日くらいまでにやって、その中でいい人に出会って結婚したいな☆☆

    ユーザーID:5024418648

  • 私の25歳のころは・・・

    とある企業で、正社員の一般事務職として働いていました。しかし、30を過ぎた先輩が理不尽な理由でリストラされていくのを目の当たりにし、「この会社にいつまでもいたらヤバイな」と一念発起。
    小さいながらも、自分の得意分野を生かせる会社へと転職を果たしました。それと同時に、新しい会社の近くへ引越し。さらに、ぐだぐだしていた当時の彼氏にも別れを告げ、心機一転、婚活も開始しました。

    それから5年、恋も仕事も山アリ谷アリで大変でしたが、自分の進んで生きたい道も見つけ、本当に好きな人ともであって結婚し、スキルアップしたおかげでより条件のいい企業に転職もできました。

    今思うと、あそこで行動を起こしておいてよかったなあ。あのままぬるま湯につかっていたら、今頃どうなっていたのだろう・・・と怖いです。

    ユーザーID:5971052854

  • 25歳の時は・・・

    パートで働いてて(社会保険つきではあったけど)、基本的には職場と家の往復。ひとり暮らししてました。

    仕事で嫌なことがあっては、帰りにマッサージに寄ったり、カフェでお茶して帰ってましたね。それが気分転換になってました。

    25歳の途中で結婚が決まったのですが、それまでは将来が不安で通信教育とかで勉強してたりしてました。

    とにかく「不安」だったのが25歳。
    自己啓発書読みあさって、占い師のもとに足を運び、グルグルする毎日でした。

    ユーザーID:3708582605

  • 助走期間

    今考えると、気分的に「その日暮らし」
    今が良ければいいや〜。

    仕事にも慣れてきて、中弛み。
    やりたい仕事のはずだったのに、現実知って失速。
    稼いだお金はお酒や遊び。それを楽しむ空間やアイテムに注いでました。

    でも今、36歳。
    そのときに作った人脈と経験が今新しく始めた仕事につながっています。

    両親も気が気でなかったと思いますが
    助走期間だったねと笑って言います。

    なんだか、初心に帰りました。
    思い出させてくれてありがとうございました。

    ユーザーID:4162661665

  • 光と影

    45歳です。

    その頃、私は就職して3年。希望通りの職種につき、給料もまあまあ。派手なスポーツカーで出勤。週1〜2回は女子会。休日はテニス、スキー、海外旅行。

    本当に華やかな時代でした。

    でも、女性にとってはまだまだ辛いこともあったのですよ。
    『お局様』という言葉が出始め、女はクリスマスケーキに例えられました。
    24は売れるけど、25は売れ残りって話です。
    職場では「結婚まだ?」は挨拶代わりでした。

    私には、男友達が何人かいましたが、恋人を持ったことはありませんでした。

    その頃行ったオーストラリアで、きれいな景色を見ながら落ち込みました。私以外は、ほとんど新婚さんだったのです。

    『私、こんなところで何やっているんだろう。もしかしたら、このまま独身なの?』
    言いようのない影に、一気に襲われた気がしました。

    25で売れ残りなんて、今では考えられないですよね。お肌ピチピチ、髪は艶々。若さがうらやましいです。

    でも、あの頃には、もう戻りたくないな。

    ユーザーID:1850929635

  • 私の25歳は人生のどん底でした。

    もうかれこれ一回りほど昔になりました。

    いやいや続けていた仕事はほとんど首状態でやめることとなり、妹の結婚が決まり、親からは相手もいないのに毎日「早く結婚しろ」と攻め続けられ(ねちねちだったり、どなり声だったり)、そんな中、心の拠り所だった祖父がなくなり、どこにも居場所がない状態でした。

    でも不思議なもので、26歳になったとたん、憑き物でもとれたかのようなとんとん拍子の1年でした。

    就職がきまり、資格取得、婚約、結婚、引越し…。駆け足のような26歳でした。

    若い時だからこそつらい時も前を向く勢いがあったと思います。
    若い時の頑張りを支えに、踏ん張れる今の自分があるとも思えます。

    トピ主様も今を大事にしてくださいね。

    ユーザーID:3130974226

  • 今25歳

    今25歳です
    あと1ヶ月ちょっとで26歳

    25歳になる前に結婚して専業主婦な日々です。20歳年上の旦那さんと結婚して夜中出勤の旦那さんに合わせて生活サイクルがガラッと変わって慣れてきた日々かな

    母親が23歳で私を産んでるから25歳前には結婚してるかなぁ…って思っていてだいたいその通りになった感じかなぁ…20歳も年上と結婚するとは思ってなかったですけどね(苦笑)

    ユーザーID:8943409249

  • 私の

    24才で結婚して、25才で母親になりました。
    私にとって25才ははじめての育児に追われてました。
    今27になり、息子も二歳になって春から社会復帰します。

    ユーザーID:0583936244

  • 今年25です。

    社会人3年目に入ります。事務職(給料低い!)で実家暮らし。
    食費は入れていますが、家事は一切せず。
    週末は飲みに行って、平日は趣味の習い事に通っています。
    最近やっと貯金を始めました・・・。

    去年、3年付き合った彼とも別れ、今はフリー。
    いい出会いって、ないですねぇ。
    結婚願望はあるけど「いつかは」程度です。
    この先独身のまま老いていくのか・・と不安になります。
    こんな感じです。

    私もみなさんのレス楽しみ♪

    ユーザーID:4265594702

  • 15年前です

    ただいま40歳、25歳は15年前ですね。
    その頃は一人暮らしはしていたけれど、トピ主さんと同じように何となく不安は感じていましたね。
    周りの友達が結婚しだしたのもその頃。その後みんなすぐに子供が授かって、育児に忙しい毎日。
    かたや、残業続きの日々で家には寝るためだけに帰っているようなもの。
    彼氏もいないので、結婚なんて夢のまた夢。
    じゃあ仕事に生きるかと言われれば、それほど情熱も持てず、とりあえず日々の業務をこなすのに精いっぱいでした。
    でも、友達と海外旅行にも行ったし、コンサートにも行ったし、習い事もいろいろやったし、楽しい20代でしたよ。
    そのあと28歳で今の夫に出会い31歳で結婚、36歳・37歳で2人の子供を産みました。
    結婚した後思ったことは「31で結婚できるって分かってたなら、もっと楽しく遊べたのになあ」ということ。
    いつも何となく「本当はこれじゃいけないよね・・・」と感じながら遊んでいたので。
    でも、先が分からないからこそ、いろいろできたのかなとも思いますし。

    エンジョイ、20代!!

    ユーザーID:3788154798

  • そういえば

    恥ずかしながら初めて「おつきあい」というものを経験した年です。
    一度ふられた人だったんですがあきらめきれず思っていたら何故かあちらから告白され、一気に天までかけ上がりました。
    その気持ちのまま約10年。両手に彼の子を抱き今だ幸せに過ごせてます。ありがたいことです。

    ユーザーID:4353409602

  • 二人目の子どもの出産準備と勉強の年

    1人目の子の妊娠では産休を取って、企業勤めを続けたのですが、二人目の出産に向けて、24才で退職しました。

    専業主婦をしながら、一人目の子と一緒に毎日お腹の赤ちゃんに話しかける幸せな年でした。

    昼間は子どもと一緒に近所の公園へ行って遊ばせ、夜は出産後に独立して事務所を立ち上げるべく、設計の勉強をしていました。

    26才になる直前に出産してからも勉強を続け、27才になるちょっと前に設計事務所を立ち上げました。

    25才は私にとって、仕事は「準備の年」、生活では「子育ての年」でした。

    ユーザーID:4265941132

  • 子供生まれてる方も多いんですね!

    私の25歳…ちょっと焦りが出始めた頃ですかね〜。
    で25歳の誕生日に、当時の彼に結婚する気あんの?
    と聞いた記憶が(笑)

    これが運よくトントン拍子に進みまして、
    あれから7年。当時の彼は夫となり、
    今は3人目を妊娠中の30代主婦です。
    なので25歳といえば結婚式だの、色々と準備の年でしたね〜

    あの時なぜだかムダに焦ってたけど、
    25歳なんてまだまだ若かった〜!
    ちなみに都会なせいか?仲間内では結婚は一番早かったですよ!
    やっぱ30直前が周りは多かったな〜

    ユーザーID:5797020349

  • もうすぐ25歳

     このトピ見て、「私もこれからの人生についてあれこれ考える時期か!!」とハッとしました。自分だけはいつまでも若いつもりでいたらマズイですね

     私の場合は現在、正社員としてなかなか忙しい毎日を送っています。幸か不幸か、多少責任のある仕事を任されていて、休日出勤も多々ある日々です。
     大学で家を出たので、一人暮らしはもう7年目。地元から縁もゆかりもない土地に一人でいますが、あまり孤独とか感じない性格らしく、一人暮らしには満足です。忙しくて実家には一年半帰ってないし。
     彼氏はいますが遠恋で、二ヶ月に一回会うレベル。結婚・・・しそうにないな。笑
     
     こんな感じでマイペースな私は、そろそろ転職してみようかな、と考え中。25ってまだ若いし、やりたいことやれる歳だと思います!!お互い頑張りましょう♪

    ユーザーID:6926407328

  • 結婚しました

    今思えば、勢いがある最後の年齢だったかと。

    26歳からは勢いだけで結婚てことが少なくなるように感じます。

    仕事も恋愛も一番充実しそうな25歳!

    あの頃に戻りたいです。

    ユーザーID:1211440596

  • 25です。

    ほぼトピ主さんと一緒の25歳です。
    パートで実家暮らし。
    唯一違うのが彼氏がいること。
    結婚もお互い考えてるところですが、本当にこの人でいいのかな?やっていけるのかな?その前に本当に結婚できるのかな?

    仕事もこの先どうなるんだろう、なんて毎日考えてますよ!

    全然先が見えなくてもやもやして、無駄に焦ってます。


    けど、自分の時間があって、ある程度だけど好きに使えるお金もあって
    これは本当に今しかないな…と思うのでやりたいことやってます。
    勉強したり、遊んだり。旅行にも行きたい。

    今のうちにいっぱい自分を磨いて、いつか来るタイミングに備えています。
    不安は不安ですけど…今度占いに言ってみようと思ってます笑

    自分の結婚式とかをリアルに妄想するとお母さんありがとう…って泣きそうになるので、一緒にいるときに大事にしとこう!と思えますよ。笑

    いっぱい悩んで幸せ掴みましょうね!

    ユーザーID:7422351143

  • ただ何となく仕事

    仕事に慣れてきて、人間関係も悪くはない環境で過ごしていました。18歳の頃から一人暮らしで心身共に自由でしたけど、何だか物足りない。彼氏とかも切実に欲しいとは思っていなかったようで、紹介話ものらりくらりとかわしていました。恋愛経験が少なく頭でっかちで理想は高かったです。正直結婚していく友人の夫となる人を見ると結婚が羨ましくも何ともなかったのです。嫌な奴ですね。
    そこで周囲のすすめで国家資格に挑戦することになり、勉強していくうちに何とか一度で受かりたいと頑張るようになり、合格。お給料も上がり、責任のある立場になった頃に26歳になりました。それから仕事に関する勉強を続けていましたが、息抜きに行った海外の国に興味を持ち語学勉強の為に留学した事が今でも良い思い出です。
    10年経った今、それが縁で知り合った人と結婚して今は子供待ちの状態です。仕事は資格職で続けていますが10年前に頑張ったことが今につながっているなと実感します。20代はあっという間ですよ。将来身になることを1つでも頑張っておくと後の人生の充実度が違います。

    ユーザーID:4051138156

  • 良い意味で悩めるお年頃ですね

    34歳既婚・子供いない無職です。

    約十年前ですが、未婚・実家暮らし・非正規でした。
    3年ほど彼氏もおらず一人で生きていこうと手に職をつけるため
    専門学校へ行くために節約・貯金の日々でした。
    翌年学校に入学し半年ほどして夫となる人(外国籍)に出会い
    卒業後、遠距離を経て結婚。現在は夫の赴任について行き
    夫の母国でもない第3の国での無職の日々です。

    その時があっての今があるのだとは思いますが
    戻れるなら戻って学費分を貯金しておけとあの頃の私に言いに行きたいです(笑)
    日本限定の資格なので今はちょっと後悔してます。

    そんな感じで節約の日々、充実してたけど楽しい1年ではなかったかな。
    人生何が起こるか分からないって本当なんだなと思う今日この頃です。

    ユーザーID:3326645298

  • 新しい生活の連続

    25才の時は、一年前に2人目を出産して、夫の海外赴任が決まり
    夫と子供2人をつれて家族で海外に移住して、
    今まで経験した事が無かった新しい生活へチャレンジした日々が続いた年でした。

    あれから、11年経ちましたが、未だにチャレンジまっただ中です。

    ユーザーID:2173297516

  • 今年25です

    高卒で、フリーターや正社員で勤めるものの、どこも1年〜2年で退職。
    一度も実家を出たことないですし、家にお金も入れたことありません。その代わり(?)お給料日や記念日には、ご馳走したりプレゼントはかなりしていました。

    今まで男性とお付き合いした経験がなかった私も23歳で男性とお付き合い。
    少女マンガでよく見られる「はじめて付き合った人と結婚する」という思想で彼を説き伏せ、プロポーズをしてもらったのが、「私って、もしかして、会社勤め苦手なのかな〜?」と思い、失業保険をもらいながら2度目の職業訓練へ通っていた24歳の秋でした。

    そして今、25歳を目前に結婚をします。
    職業訓練修了後、フルタイムのパートが決まり勤めていましたが、家事との両立ができないだろうと彼や親に言われ、自分でも薄々感じていたため、パートを今月退職。余裕が出てきたら、またパートします(懲りない)
    あとは結婚式&専業主婦での生活を迎えるだけになりました。

    結婚が決まっても、決まらなくても不安です。
    でも、後悔のない選択を常にしていきたいと思います。
    トピ主さんも頑張ってください。

    ユーザーID:1193333982

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧