無痛分娩について〜

レス246
お気に入り206
トピ主のみ0

またたび

子供

只今三人目妊娠中です!以前新聞で、日本は欧米諸国に比べ無痛分娩の件数が格段に少ないと言う記事を目にしました。理由は、技術を学んでる医師が少ない事と、やはりお産は産みの苦しみが伴うのが当たり前、無痛でだなんて気が引けて家族に言えない、と言ったとこでした。

私もお産は理由があり帝王切開なのは除き、あとは自然に任せるべきだと思っていますが、皆さんは無痛分娩についてどういう印象ですか?私は、無痛分娩した!って人の話しを聞くと、「あ〜、この人お産から逃げたんだな…」って正直思ってしまいます。

ユーザーID:0401273150

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数246

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人それぞれ

    何言ってるんだか…無痛と言っても100%痛みが取れないらしいし、産みの苦しみは一緒だと思います。私も自然分娩でしたがトピ主さんのような考えの方がいるとは…3人とも自然分娩だっていう自慢がしたかったのかな!?

    ユーザーID:1886375377

  • 正直に言っていいですか?

    初めまして、私も息子が一人いますが普通分娩でした。主さんの考え方、あまり良いものではないのかもしれませんが…でもすごく共感します。
    お産が無痛になる時代なんて、ある意味恐ろしいです…

    ユーザーID:5354876975

  • ちがうちがう

    私は普通分娩の予定でしたが、赤ちゃんが出産直前にお腹でウ〇チをしたため、急遽、無痛分娩で出産を早めますと言われて無痛になりました。
    初めての出産で、先生の言われるがままだったんですが、今考えると、強い陣痛促進剤をしたんじゃないかと思います。
    確かに、陣痛の痛みはありませんでした。
    ・・・しかし生む直前に無痛ではなくなります。
    いきまなくてはならないので、陣痛の強い痛みが急にくるんです!
    局部だけが麻酔がかかった状態で出産しました。

    2人目のときは普通分娩だったので、比べることができました。
    もちろん、普通分娩のほうが痛かったですが、無痛も十分に痛かったです。

    病院によっても違うと思いますので、私個人の経験談です。

    ユーザーID:7768460177

  • 無痛分娩希望

    お産から逃げたことはないんじゃないでしょうか。
    無痛でも、実際「出産」しているわけだし。

    私としては無痛分娩にできればいいなと思いますが
    技術を学んでいる医師が少ない、という点で
    きっと無理だろうな、と思っています。

    無痛分娩は産後の回復が早いと聞いています。
    もちろんデメリットもあるでしょう。
    しかし産後なるだけ早く働きに出たいので
    産後の回復が早いというのは大きなメリットだと思っています。

    ユーザーID:2294838574

  • 次は無痛分娩

    >無痛分娩についてどういう印象ですか?

    ということですが、無痛分娩てほんとに楽なのかな?という
    期待と不安を持っています。

    私自身が次は無痛分娩と決めているので。
    無痛といいつつ痛いなら産みたくないです。

    実は一人目の陣痛・出産が終わった直後分娩代に横たわりながら

    ずーっと思ってました。「やっと終わった、よかった、もう二度と絶対に絶対に出産なんかしない!絶対に絶対にぜーったいに!出産しないっ!!!」
    正直子供がどうのというより出産が終わった喜びでした。

    産後5年たつので具体的な苦しみを身体は忘れているのですが

    あの時、全身全霊でもう絶対に産まない!と思ったことを信じて
    もし次出産するなら無痛分娩以外にありえません。。

    欧米はいいなーと思うのは偏見がないからでなく、そんなことより
    可能な医師が多いことです。
    産院が少ない上に無痛となるとほんと限られますから(涙)

    ユーザーID:9252086027

  • 正直偏見あります

    トピ主さんの言うことわかりますね〜。

    理由は特にないですし、口に出すこともないですが、なんとな〜く、
    「へ〜、無痛か〜。普通に産めるのになぁ。小心者だなぁ。」
    って思います。

    妊娠前は怖くて無痛を考えていましたが、妊娠すると肝が据わって普通に産めましたね。

    ユーザーID:2782863438

  • 私は無痛から逃げた・・・かな?

    私の掛かった産院は無痛も選べましたが、出来れば自然にとお願いしました。

    姉のお産で陣痛が長く辛いものである(40時間近く掛かっています)と知っていたので、無痛って良いかもって考えていました。

    でも、無痛の麻酔の処置が写真で紹介された物を見てやめました。
    カテーテルを入れるために「腰に太い針」が・・・(その前に部分麻酔を打つと分かっていても)その怖さに逃げました。

    とはいっても、30後半の初産だったので経過によっては帝王切開もありえたので、そうなれば逃げられなかったんですけどね。

    確かに陣痛は痛かった。産む瞬間よりも痛かった。でも私は、陣痛よりつわりの方がきつかったので、こっちを早くどうにかして欲しいと願っています。
    分娩方法は選べても、つわりは選べないもの・・・・。

    ユーザーID:9297022375

  • はい!逃げました。

    3人目の出産。
    『絶対に無痛!!』と思って産みました。

    1)2人は通常分娩でいきみ度合いがわかっている
    2)体力を温存したい

    この2点でした。

    3人目にもなって、痛さで無駄な体力使って、
    産後後遺症はまっぴらごめん!!!!だったので。


    逃げて何が悪いのでしょうか。

    産後の肥立ちが悪くて、子供がかわいそうなら、
    さっさと逃げて、楽しく育児したいですよ〜〜〜。
    母乳の出もいいし。


    無痛経験者として、初産はいきみ度合いが悪く、
    長引くかも〜〜〜とは思いました。
    でも「逃げ」ではないですよ。

    核家族や高齢で体力に自信がないなら、アリだと思います。


    少々お値段が高いので、僻みもあるのではないでしょうか??

    ユーザーID:2916086273

  • 一人目自然分娩、二人目無痛分娩

    トピ題通りです

    一人目はゴージャスな産院で退院前日には主人とフルコースを食べたり
    妊娠中はマタニティビクスやスイミングをして友達もたくさん作って
    (今思えば)夢のようなひと時を過ごしました。
    ただその出産は結構大変で膣・膣壁・肛門裂傷と産後のひだちが悪くて
    (実母・義母の手伝いも受けられなかったので)大変な毎日を送りました。

    そこで二人目は現実的にもう一人を育てながらの産後を想定して
    出来る限りラクに出産を済ませたく〜無痛分娩を選択しました。
    やはり出産がラクだった分、産後はすぐに通常の生活に戻れて幼稚園児
    だった子との生活(お弁当作りやバス送迎等)も快適でした。

    確かに・・・”無痛分娩”は苦痛からの逃げと思われる方の価値観も
    理解出来ますが(苦笑)出産ってイベントでもあるけど生活の一部と言うか
    その後の生活に支障を来たさないように〜と無痛を選ぶ人間の気持ち
    も理解して頂きたい。

    そして無礼を承知で・・・私としては(いろいろ理由はあるでしょうが)
    「帝王切開だったの」と言われると「ああ、この人下から産んでないんだ」
    と思っていまいます。

    ユーザーID:0820111668

  • 激しく同意です。


    子供のころ、飼っている猫が出産するのを見て
    すごく感動し尊敬したことがあります。

    人間以外の動物は基本的に初産でも一人(1ぴき)で乗り切ります。
    それに比べて人間は弱いなあと思いました。

    そんな私も一昨年、息子を出産。
    1日半以上かかり、促進剤も使用したので激痛で難産でした。

    人間は病院や助産院にお世話になるだけでもありがたいのに
    それ以上に楽して逃げるなんて、親として怠けているとしか思えません。

    そんな楽するから簡単に虐待が起こるのかもしれませんね。

    ユーザーID:1466141594

  • へんなの

    日本人って、無駄な努力や体育会系の根性論が大好きですよね。
    無駄に残業したり。

    結果>過程 でしょう。
    無痛分娩で元気な子が生まれているのに、それを「逃げている」と表す人を、心底軽蔑します。

    無痛分娩だと、お母さんがすぐに復活できるし、いいことばかりじゃないですか。
    トピ主さんみたいに頭が堅い方にとやかく言われること以外は。

    ユーザーID:3565902932

  • そういう人もいるんですね。

    私もカナダに住んでいた時に、現地の人はみんな無痛分娩で、その中にいた妊娠中の日本人が自然分娩で産もうか迷っていたら「あなた馬鹿じゃないの?なんでわざわざ痛い思いして産む必要があるの?」って言われてました。そもそも、妊娠は病気じゃないから出産したら1日で退院ですし。日本て「痛みの美学」みたいのがありますよね。私は基本的に個人の選択は自由だと思っているので「お産から逃げた」みたいなことは思いません。ちょっと考え方が卑屈じゃないですか?その人のスタイルに合った方法を選べばよいんだし、自然分娩の子だろうが、無痛分娩の子だろうが、それで子供の何かが変わるわけではないですから。むしろ育て方でしょ。

    ユーザーID:9354781380

  • 逃げたと思われても別に痛くも痒くもありません。

    無痛分娩した者です。ちなみにアメリカでですので、無痛が当然だと思い選択しました。このトピを見た感想としては、タイトルの通りです。
    別に楽出来るなら、楽していいと思いますが。

    無痛分娩否定派の方は無麻酔で歯科治療、外科手術などをしますか?麻酔使えるなら使ったほうがいいでしょう?

    ユーザーID:4818221049

  • 私は和痛分娩でしたが…

    無痛分娩→お産から逃げる

    なぜこのような思考になるのか不思議です。
    ぜひともご説明頂きたい。
    そもそもお産から逃げるってどんな状態ですか?

    無痛→痛みから逃げた、ならその通りだと思います。
    しかし、それが後ろめたい事だとは別に思いません。
    世の中避けられない、または避けてはいけない困難はたくさんあります。
    そうでない困難はできるだけ避けた方がいいと私は思っており、たまたま出産の痛みが私にとってはそうだっただけです。

    ユーザーID:1075442208

  • 経験者

    こんにちは。
    海外で、ですが無痛出産でした。
    私も、「できるだけ自然に」派で、陣痛は最後の最後(5分間隔以内)、というところまで経験し、麻酔師さんから、「もう今が最後のチャンス。これ以降は望まれても麻酔が打てない」と言われ、周りの人に説得されて無痛に切り替えました。なので、逃げたという風には思っていません。
    私はむしろ、麻酔のリスクのほうが、怖かったです。
    結果的には、麻酔後、陣痛の痛みから解放され、沈滞していた(?)お産が急に進み、とても楽な安産となりました。
    体力の消耗もなく、赤ちゃんを授かった喜びを十分感じることができました。それが私にとっての唯一のお産経験ですので、他と比べることはできませんが、とてもよい経験だったと思います。
    麻酔の恐怖から逃げなくてよかったと思っています。

    ユーザーID:5944184630

  • 痛みが幸せとイコールとは限らない

    無痛、私は選びますよ。
    理由は一人目のときすごく悲しい思いをしたから。
    私の中では「陣痛=死産」としかもう見れないんです。
    あんなに痛いおもいをしたのに、生きていない子どもを生むってどういうことかわかりますか?
    たまらなく悔しくて、悲しくて、こんなに痛いのに生きていないって何なんだろうって思いながら。

    死産を知っている家族にも友人にも話しています。これが本当の気持ちだから。
    二人お元気に生まれたみたいですが、全員があなたと同じと思わない方がいいですよ。

    ユーザーID:0064075419

  • わざわざ喧嘩売ってるんですか

    トピ主さんが思う以上に無痛分娩している人だって居るので、「あ〜逃げたんだな」なんて書いて喧嘩を売らなくても。

    無痛にだって回復が早いとか、母体が緊張しないので赤ちゃんが楽な状態で出てこられるとかメリットがあるのですよ。
    むしろ痛いのを我慢してこそ母!な日本独自の考えは未開だ、というのが世界ではほとんどです。(クレイジーすぎるそうですよ)
    医療レベルが日本より数段下、というわれる東南アジアに住んでいたこともありますが、そんな国ですら、特に何もせずそのまま日本スタイルで生ませるのは、どうかしている、と思われるフシがありましたので、私自身はどんなスタイルで生もうと、母は母でえらいと思います。

    それとも逃げずに2人生んで、3人目に挑む私、偉い!と自慢したいのかほめられたいのか・・・


    結論:お産に貴賎はないし、無痛にだってメリットがあるのにそのことも理解せずにこんなトピ立てないでください。

    ユーザーID:6972063047

  • 同じく

    逃げやがったな!って思ってしまうかも。
    周りで産んでもいないのに「怖いから無痛分娩にしようと思ってるの〜」なんて人を見るとちょっと引きます。

    私の友人で一人目があまりに大変だったのでもう子供はいらないと言っていた女性がいましたが、数年後2人目も普通分娩で出産しました。

    私は1人しか産んでいませんが、耐えられないような痛みではなかったので無痛にしたいほど辛い人の気持ちは分かってあげられませんね。
    あれも混みで楽しい出産だと思うので。

    お産がどれだけ大変だったかってしばらくは武勇伝で語れますし、無痛にするなんて勿体無い。

    ユーザーID:7477843295

  • 無痛分娩予定です

    今年の夏に無痛分娩予定です。

    どういう印象か、との事で。

    選択肢のひとつじゃないかと思います
    悪いことでも逃げることでもないと思います。

    方法うんぬんより、信頼できる病院・先生のところで安心して安全にお産をする事が大切だと思いますので。

    ユーザーID:6946755037

  • 偏見の塊

    「このひと、逃げたんだな〜」って10代的な浅はかで短絡的な発想ですね(笑)。
    人にはそれぞれ考えがあり選択権もありますし、心臓病など事情を抱えて撰ぶ人もいるのに、
    自分とは異なる価値観を否定される発言(正にKYの典型?)をされるあたり、
    失礼ながら、女性の友人いらっしゃらないのではないでしょうか???

    ユーザーID:4968646734

  • 私はね

    産まないより前向きだって思った。
    それにひとり目普通で産んだけど、良い面悪い面あって、ふたり目は無痛。
    無痛も良い面悪い面あったけど、さんにん目があるなら無痛にするなぁ。

    望んで授かってもあんな辛い経験はやっぱりしたくない。
    個人差もあるものなのにお産をした経験があるからって同じ痛みかどうかわからないのに我慢して当たり前なんて、ひとには言われたくない。
    他でもない本人が嫌なんだもの。代わってくれればいいけど。


    3人普通に産むあなたってすごい!
    こうやって調べて知ってくれようとしてるのが嬉しい。

    ユーザーID:5618228846

  • 気が引ける理由がわからない

    お産から逃げる。。?逃げてないし。
    痛みから逃げる、ならまだわかるけど。
    で、痛みから逃げるのの、何が悪いのかな?
    生理痛で鎮痛剤飲むし、歯抜くときは麻酔するじゃん。

    それに、出産方法選ぶのに、産院や費用やリスクは熟考するべきだけど、他人の印象を気にするという発想がまずわからないな。
    無痛分娩したい人がいたとして、近くに取り扱う産院がないというならともかく、家族の評判とか反対でできない、という人は「出産方法も自分で決められないんだなあ」とかわいそうに思うよ。

    トピ主さんはトピ主さんの考えで無痛を選ばないのだからそれでいいと思う。
    他人の方法聞いて「逃げたんだな」って思うのも、思うまでは勝手だと思う。
    でも口に出したら「余計なお世話」以外の何者でもないな。

    私は、産みの苦しみが伴うのが当たり前と思わされてるなんてカワイソー、と思ってるけど絶対に口には出さないです。

    ユーザーID:2397630536

  • 無痛分娩でした。

    アメリカで産んだので無痛分娩でした。
    確かに、日本では無痛分娩に対してかなりの偏見があるように思います。
    無痛無痛といいますが、完全に無痛ではないんですよ。
    いきむタイミングがあるので、陣痛の感覚が短くなったら容赦なく薬の量は減らされます。
    (しかし、薬ゼロではありません。)陣痛の痛みがないといきめません。
    しかし、日本と違い いきまなければいけない段階までは無痛なので、かなり快適に過ごせます。私は前日寝不足だったので 体力保存の為 昼寝をしたりテレビを見たりしていました。機械が陣痛をモニターしてくれるし、お医者さんも何回か内診に来てくれるので安心です。
    赤ちゃんが産まれ次第、すぐに薬の量も上げてくれるので痛みゼロに戻りますし。
    何故、日本で一般に普及しないのかが謎です。No pain, no gainの感覚なんでしょうか。
    でも、無痛じゃ無いからこそ日本では、普通分娩で5日とか入院できるんですよね、きっと。

    逃げたと思われても結構です。私からすると 必要のない痛みを何故わざわざ?と思います。
    無痛分娩で産まれた子とそうでない子に差があるという話も聞きませんし。

    ユーザーID:7232581021

  • 考えが古くないですか

    欧米では陣痛は神が与えた罰だから無痛や和痛が普通と聞きました。
    陣痛の苦しみに耐えたから偉いとは思いません。
    価値観だし選べるのだから。
    失礼な事を言いますがトパ主さんが無痛の人はお産から逃げたとおっしゃるなら私は子沢山の家庭(3人以上)を見て避妊に失敗したのかなと思ってしまいます。実際よく聞きますし。

    ユーザーID:6260475568

  • 無痛分娩しました

    米国で無痛分娩を経験しました。出産前の私の無痛分娩に対するイメージは「出産の痛みから逃げた、自分本位の弱い母親。」でした。実際日本の母親からも「無痛なんかで産んだら、その後の辛い育児が乗り越えられない。」と言われ、無痛で産むと言えない感もありました。
    以上のことから直前まで普通分娩を希望していましたが、実際陣痛がはじまり、あまりの痛さに負けて、子宮口が3cm開いたところで、無痛分娩をお願いしました。(汗)
    結論から言うと無痛分娩で出産して正解だったと思っています。なにしろ痛みが少ないので、出産に落ち着いて挑め、出産後の回復が非常に早かった点が良かったと思っています。正直、普通分娩で出産された方を心から尊敬します。私にはとても無理でした。実際、日本で普通分娩をした妹からは「裏切り者」呼ばわりされましたが、普通分娩を体験した人から言われる分にはしょうが無いと思っています。

    ユーザーID:6347705312

  • 別に悪くないんじゃないでしょうか?

    無痛で生みました
    よく言われるのが
    歯医者で虫歯の治療には麻酔を使うのに
    なんでお産には使っちゃいけないか?です
    そう思ってたので無痛で生みました
    むしろなんで皆さん痛い思いして生むのでしょうか?
    無痛の技術があるなら利用するべきです
    同じ日に産んだ、よその奥さんは
    夜中から朝までギャーーーー痛いよぉ痛いよぉぉぉ
    って泣き叫んでいて
    廊下の端から端まで響き渡るような声で
    かわいそうになりました
    欧米みたいに90%無痛にしてあげればいいのに・・・と
    私は思いました
    それに短時間で済むほうが先生もスタッフも楽じゃないでしょうか?
    今は大変だから産婦人科の先生も減ってるっていうし
    実際私の地元でも産婦人科をやってるところは少なくなりました

    痛い思いして生むからこそ赤ちゃんはかわいいとか
    そういう美徳感が今もあると思いますが
    途中までは無痛の人も痛い思いしますし
    お産から逃げたは言いすぎな気がします
    無痛で生みましたが赤ちゃんはかわいいですよ!
    産後すぐに歩けたし疲労もなかったです
    普通で生んで苦労した人からすると
    面白くないんだろうなーってのは現場の人からは感じました

    ユーザーID:3823438172

  • いいですよ〜

    無痛分娩、いいですよ〜。
    トピ主さんにも、お薦めします。


    私は、一人目は普通分娩でしたが、二人目は計画無痛分娩にしました。

    というのも、一人目のときは微弱陣痛で出産まで2日以上かかり、産まれてきた長男は長時間のお産のためか羊水を大量に吸い込んでしまっていて体内で炎症を起こしていました。結局、出産後、退院するまでずっと保育器の中で、点滴治療を受けていました。

    一方、無痛分娩で望んだ二回目の出産では、ほんの2時間という超安産で産まれてきました。しかも、出産中から、私にもかなり体力的にも精神的にも余裕があったため、お腹の子供が酸素不足にならないように呼吸にも注意できました(自然分娩のときは、ずっと絶叫していて、それどころではなかったです)。
    体の負担も自然分娩とは比べ物にならないほど軽かったため、出産直後から次男をしっかり抱っこしてあげることができ、お世話も順調にこなせました。


    もし、もう一度出産するとしたら、次回も断然、無痛分娩を選択します。自分のためにも、子供のためにも。

    ユーザーID:4827211944

  • 痛みを感じたいとは思わないなぁ

    普通分娩したけど、無痛分娩で産めるなら良いよな〜と思う。
    痛みから逃げたとか、わざわざ苦労する方が偉い発想は私にはありません。
    じゃ、通勤をランニングでしたら偉いのか?車は使わないのか?
    荷物が重くても全部を手で持って、台車も何も使わないのか?
    なんで子育てや出産に関してだけ、苦労するほど愛がある&子供のため、なんて発想なのか?
    正直、理解できません
    ベビーカー使用でも、私は抱っこひもで過ごしました!と上から目線の人もいますが
    なんで上から目線か分からない。。。そこ、威張りどころなの?変な人〜・・・引きます。
    医療も発達し助かる先端医療があっても、自然じゃないからしないのかな?
    子供に関してだけ、楽するな!と話が盛り上がるのが不思議
    不便で辛いと威張れる感じなのかな〜

    >無痛でだなんて気が引けて家族に言えない
    それはないな
    産後の戻りも早くて、子育てにも良さそう
    私はハイリスクで無痛の病院が選べなかっただけで、選べるなら選んでたなぁ
    あんなに痛いなんて聞いてないよ〜って思っちゃいました

    ユーザーID:0262592849

  • 自由でしょ

    出産の方法が普通か無痛かなんて個人の自由だと思いますが。トピ主さまが普通分娩で出産したからといってその考えが普通だと思うのはどうかと…。ずいぶん頭のかたい方だなと思ってしまいました。
    ちなみに私は無痛の予定ですが、リスクや費用がプラスでかかる事など全て理解した上で選択しました。
    普通分娩で出産した友人の中にも、次回は無痛を選択するという人もいます。
    トピ主さまに迷惑をかける訳じゃないのでどうでもよくないですか?

    ユーザーID:4919346697

  • 無痛分娩、いいですよ

    一人目は海外で無痛分娩で生み、二人目も無痛分娩で産むつもりです。「痛みから逃げた」と思ってもらって全然OKですが、無痛分娩をを批判するのはなんだかなぁーと思います。
    日本人は「我慢」を美徳と考える風潮がありますが、痛みに耐えて何かいいことがあるのでしょうか。出産予定日が近づくと、陣痛の恐怖で心配に感じストレスになったりしますが、無痛だとそれが軽減されて妊婦の精神的にも良いと思います。
    無痛でない分娩の方が麻酔を使わず安全だ、ということなら、長い陣痛でお産に時間がかかり子供に障害が出ることもあるし、アメリカなどでは無痛が主流なことで分かるとおり、安全性はどちらも同じような物だと思います。折角、医学が進歩して、陣痛の痛みを抑えられるようになったのだから、それを選ぶ人がいてもなんら非難されることはないと思います。手術で麻酔を使うのとどう違うのでしょうか。
    海外で出産時、聞いたのですが、自然に産みたいということで、無痛を拒否していてもいざ陣痛が強くなると、無痛に変えてほしいという患者が多いそうです。もし日本のどの病院でも無痛対応可になったら、無痛を選ぶ人がも増えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2817667078

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧