就活〜やっぱり美男美女が選ばれる

レス54
お気に入り42
トピ主のみ0

mown

話題

昔から採用は顔で決まるんじゃないか?いや、そうではないの論争がありますが、
先日のあるTV番組をみて、やっぱり採用は顔で決まるのだと確信しました。

教養や知識が無くても美男美人なら採用される現在の社会(昔から?)、
ありえない!おかしい!です。

美男美女ではなくとも才能のある人がどんどん埋もれていくわけですね。

こんなくだらない差別って日本独特なのでしょうか?

外国で就職活動経験や働いたことのある方、どうですか?

ユーザーID:9825229023

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 男はそんなこともないでしょう

    女性の場合はたしかにそうですね。
    これは当人達も差別している意識はないのかも知れませんが、
    プライミングという現象が関係しています。

    たとえば、海に関係する言葉を見聞きしたあとで、
    何か好きな動物を挙げてくださいといわれると、陸よりも海にいる生物の
    名を挙げやすくなります。

    美人というポジティブな要素を持つ先行刺激が入ると、良い面ばかりが
    目に付くという現象が起きます。
    したがって、美人は評価が高くつきやすく、採用されやすいことになります。

    当然ながらプライミングは悪いほうにも影響するので、不美人だと
    ネガティブなプライミングによって、低評価になりがちでしょう。

    これはおそらく世界中で不変でしょうね。
    「なぜ美人ばかりが得をするのか」や
    「脳は意外とおバカである」などを読むとそう思います。

    採用ならまだ良いですが、容姿が有罪、無罪に大きな影響を与え、
    仮に有罪だとしても容姿が良いほうが罪が軽くなりやすい、という結果に
    なった、陪審員を集めた行われた心理学の実験があります。

    ユーザーID:2613663256

  • 日本だけではないのでは

    先日、外国の調査で、容姿の美しい人は知的レベルも一般より高い、という結果が出たそうです。新聞で見ました。
    美しくて中身も優れているなら、言う事なしですね。
    でも仕事を持つ人間が皆容姿端麗なわけあるはずないですから、
    もしも採用側がとにかく「美しい」と思う人ばかりを採用したくても、なかなか難しいと思いますが。
    それにそもそも基準がバラバラですよね。
    豊満な体つきで彫の深い顔立ちを美しいと思う人もいれば、スレンダーではかない感じの人を美しいと思う人もいますし。
    ワイルドな感じの人が好みなのか、理知的な雰囲気の人に惹かれるのかも人それぞれです。
    結局大勢の人は「不快な感じを与えない」所で妥協するのかもしれませんね、外見に関しては。

    ユーザーID:3072441349

  • 男性のみでいえば

    誰もが知っている大手企業で何社か働いたことがありますが、、、男性の正社員のルックスなんてほとんど並か並以下でしたよ。

    狭き門である大企業でも大した容姿をした人なんて滅多にいません。



    その番組を見ていないので何とも言えないけど、容姿がよくない人を陥れたかったのでしょうか?

    不況で就職活動・転職活動で何社も落とされる人が多いのに本当に酷いですね。

    ユーザーID:0260516595

  • 好みと職種

    女性は常に容姿端麗な方が好まれると思いますが、男性の場合は人事担当の好みや職種によるのではないでしょうか?

    私の会社(メーカー)の場合、30年以上前に採用された男性(50代)は職種を問わずイケメンが多い(当時の人事責任者がイケメン好きだったらしい)。
    それより後に採用された男性は、営業のみイケメン。
    最近は新卒採用よりも中途採用が多いのですが、十人並み以下の容姿の男性が多いです。

    ユーザーID:8880602652

  • 何を今更

    気持ちは判るけど世の中には

    1)知識と才能はある不細工
    2)知識と才能のない美形

    だけがいるわけじゃなありません。

    1)知識と才能のある美形
    2)知識と才能のある不細工
    3)知識と才能のない美形
    4)知識と才能のない不細工

    大雑把に分けてもこれだけ考えられます。

    さらに実際は
    1)知識と才能があり美形で性格よし
    2)知識と才能があり美形で性格悪し
    3)知識と才能があり不細工で性格よし
    ・・・以下略。
    8)知識と才能がなく不細工で性格悪し

    さらにさらに
    1)知識と才能があり美形で性格が良くスポーツが得意
    2)知識と才能があり美形で性格がよくスポーツが苦手
    ・・・以下略
    16)知識と才能が泣く不細工で性格が悪くスポーツが苦手
    まであります。

    就職に当たって企業がより多くのものを持っている人を求めるのが当然でしょう。好況時には上1/3位が採用されたのが、現況では一番上澄みしか採用されなくて当然。
    そして履歴書が一緒なら判りにくい内面より一軒で判る外見の良い人が選ばれるわけです。

    ユーザーID:3180587674

  • 世界中どこでもそうです

    ボーダーなら、容姿の良い方を採用するのは、どこの国の企業も同じです。
    ・・・それは仕方ないでしょう。能力に差がないのなら、外見で選ぶしかない。

    ちなみに、アメリカの名門大学(アイビーリーグ)は
    「似たような能力なら、外見の良い方を合格させる」と公言しています。
    何故なら、前述の通り、美男美女の方がそうでない人より一流企業に就職できる可能性が高いので、美男美女を入れた方が大学の利益になるからです。

    日本はそこまではやっていない筈です。
    少なくとも、名門と言われる大学は基本的に学力のみ(かスポーツ等の特殊能力)で選抜していますから。

    トピ主さんの見たテレビ番組は見ていませんが、それって多分
    「似たような能力なら〜」というやつじゃないですか?
    明らかに学歴も能力も上なのに、容姿で選抜・・・というのは
    モデルのように容姿を求められる職業以外聞いたことありませんが。

    才能があれば、不細工でも埋もれることはありませんよ。モデルになりたいとか言わない限りは。

    女優、俳優だって美男美女じゃなくても、才能があれば需要はいくらでもありますからね。

    ユーザーID:7239449303

  • トピ主さんの言う通り!

    まぁ、美男美女まで行かなくても、その年の顔ぶれ見て見た目の良い方から採用するなんて良くありますよ〜〜〜。

    結局のところ才能のある人が埋もれるんじゃなくて、自分の才能をアピールできないから能力はみんな似たようなモンだと思われているんですよ。
    みんな大差ないなら見た目で選ぶと言うのも一つの手段なのかな?と思います。

    面接官やってた事ありますが「私は○○が出来ます」なんて人は滅多にお目にかかれませんでしたしね。

    ユーザーID:3098424542

  • 美貌も才能のうち

    私は、美貌の人が有利だとしても全く不平等とも、間違っているとも思いませんね。

    何故なら、美貌も才能の一つ、仕事に役立つ事もあるものですから。

    ちなみに、私自身は大した容姿ではごさいません。20代の頃はそれなりにモテた普通の女です。

    日本人は、他の内面的才能は高く評価するのに、容姿の美しい事に対する評価が不当に低い気がします。美しい事も才能で、使い方によっては役に立つのだし、才能の一つとして評価されてもいい気がしますがねえ。

    私は、以前、人材採用関連の仕事をしておりました。主様が心配されている程、容姿で採用される事は殆どありません。勿論、同じ程度の能力であれば、容姿の良い人の方が有利ですが。

    それに、美男美女である必要はないんです、殆どの場合。むしろ、清潔感がある・育ちの良さそうな印象・温かみのある印象・にこやか・明るい性格を感じさせる雰囲気・笑顔が印象的…等々、いわゆる「感じがいい」人は有利だなと感じていました。

    肌の綺麗な人はかなり有利でした。生活習慣も良さそうだし健康そうにも見えるし。

    主様、どうにもならない事に吠えるより、出来る範囲で頑張る方が現実的ですよ。

    ユーザーID:2223874636

  • 以前

    警察は不細工な人から採るって言ってたけど、今は違うの?

    ユーザーID:3026539846

  • 間違えた

    下記の部分を一部訂正します。

    >美人というポジティブな要素を持つ先行刺激が入ると、良い面ばかりが
    目に付くという現象が起きます。


    良い面ばかりが目に付くというよりも(それもあるんですが
    )、全く同じことをしたとしても、美人と不美人とで
    相手の受け止め方が異なるということです。
    例を挙げれば、同じ行為でも、美人がすれば几帳面と見られるのに、不美人
    だと神経質だと思われる、というようなことです。

    それから男はそんなことないというのも、会社において地位が高いのは
    単に男の方が多いからだということかもしれません。
    もし女性のほうが多ければ、男が容姿で選ばれる機会が増すことも
    考えられますね。

    ユーザーID:2613663256

  • その番組みました

    本当はモデルの容姿端麗な子達が、
    わざと天然な答えを連発するのに面接で合格する、
    という内容だったと思います。

    同じ能力だったら、容姿端麗な方を選ぶのは分かるけど、
    明らかに変な回答してるのに、って思う方もいたと思います。

    でも私は女性ですが、自分が面接官になったら、
    やっぱり合格した容姿端麗な子達の方を選ぶだろうと思いました。

    だって、可愛いですもの。
    あれでツンケンした美人さんとかだったら選びませんが、
    すごく素直そうで、仕事を教えやすそうだったし。

    あれは番組の意図で、感じのいい容姿端麗な子を揃えたのでは?
    そして選ばれなかった、イマイチ?な容姿の方達は、
    表情が硬かったり、意地悪そうだったのがマイナスだったかも。

    実際は、一緒に働きやすそうな、
    感じのいい人って事が大切なのではと思います。

    ユーザーID:8085651805

  • それは真実です

    私の夫の以前の職場(技術系一部上場企業)は、面接官の男性の好みの美人ばかりを採用するので、女性は似たようなタイプが多かったです。
    採用担当の人が言うには、学歴や中身はほぼ関係なく、顔で採用していたとか。男性は完全に実力と学歴で採用でしたが。

    しかし、それで別に特に問題もおきてませんし、美人が多いと、男性のやる気が高まり会社に活気が出るとか・・・。
    テレビ某局でも、採用担当の好みで女子アナウンサーをとってるので、テレビ局毎に女子アナウンサーの傾向があり、採用担当者が変わると
    女子アナウンサーの傾向も変わると実際にテレビで言ってました。

    まあ、しょうがないんじゃないでしょうか?美貌も才能のうちだと思います。

    ユーザーID:1688276125

  • くだらない差別ではないです

    「微妙」さまが詳しく分析されてますが、その通り。就職時に競争率が高いようなところは、わかりやすく言うと「美人の中から良い人材を採る」のです。美男は?ですが。

    そして、そのほうがあらゆる意味で企業にとって有益です。あくまで一般論ですが、まわりから肯定されることが多かったであろう美人は打たれ強いことが多いです。長く仕事をやっていく上で大事なことです。

    ルックスは才能の一つですよ。

    ユーザーID:9634518802

  • 私も見ました

    その番組では顔がいい男女が選ばれていました。というより顔がいい男女のほうが他の人より表情がにこやかで好印象でした。
    個人的な意見を言わしてもらうといくら顔が良くても表情が悪ければダメだと思います。
    私は、中の下の顔なので「愛嬌」を最大の武器にして生きています。
    結構な武器になります。

    ユーザーID:6515333522

  • 企業によってではないでしょうか

    私の会社は技術ある者が前提のせいか、理系大卒の女性ばかりですが、
    そんな事はないですね。
    数年前、十年に一度と思われるモデル系の新入社員がいましたが、
    仕事が出来なく、何しに来てるって感じで会社では避けられてました。
    すぐに辞めてしまいましたけど。

    顔で選んでいる程、景気良くないと思いますよ。

    ユーザーID:0677265484

  • 職種による

    営業系の仕事に代表されるように他人と交渉するような仕事や男性の補佐的な仕事の場合、容姿は関係あると思いますが、院卒以上の研究職に限って言えば容姿はあまり関係ないかもしれません。ただし同じ研究職でも地方採用の場合は男女問わず容姿の良い人が多かったような気がします。

    ユーザーID:8233673656

  • 人は見た目で評価の9割

    小生は見た目が時代劇の悪代官、わかりやすく言えばや○ざに見えるのでNPOの会員になったり、ボランティア活動をしたり社会福祉団体に寄付をしたりして、イケメンの人に比べて時間や労力、金銭面で負担が多いです、公共の場でマナー違反をしても誰もぱっと見や○ざに対して注意できないので特に気をつけていますし、また誰に対しても誠意を尽くすのは人として当然です、おかげさまで何とか世間の中で生きてます(笑)

    ユーザーID:9193693748

  • 外資系について

    面接者が非日本人の場合、美の基準が日本人と若干ずれている(と思う)ので、営業系のように見た目が重視される職種でも必ずしも美男美女ではなかったりするけれど、スレンダーで感じのよい方が多いような気がします。
    日本は容姿そのもの良さだけを重要視するかもしれないけれど外資系は話し方や姿勢などの立ち居振る舞いを含めたその人のもっている雰囲気に重きを置いているような印象を受けました。
    見た目9割という話もありますが容姿そのものより他人に与える印象が大きなポイントとなってくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8233673656

  • 私も見ました!

    結果を見た時にエーッと思いました。だって、こんなに就職難の時代に…放送して良いのかとびっくりしました。
    大袈裟ですが、放送倫理の点で大丈夫?と一人で勝手に心配していました。汗
    私も容姿は中の下なので、容姿が良くないと損する事は重々分かっています。
    でも番組で言っていたように、今は特に感じの良い一緒に働きやすい人が求められるようなので、私のような容姿端麗でない方にも、感じを良くすればチャンスはあるのかなと思いました。
    ただやっぱり就職が決まらなくて悩んでいる方が見たら…と思うと落ち込まないか心配です。
    笑顔で就職活動を頑張って欲しいです。

    ユーザーID:5507842370

  • 職種による

    主人が不動産会社を経営していますが、容姿をかなり重視して採用しています。
    接客業なので、容姿か良い方が契約がとれるとの考えからです。
    私は結婚前、ある技術職でしたがそこでは全く採用に容姿は関係ありませんでした。
    男女の差別すらほとんどなく、ひたすら実力主義の職場でした。
    やはり、接客業はある程度容姿が関係するかも知れません。
    友達の会社は接客業ではありませんが、女性は社内の男性のお嫁さん候補なので、
    容姿で採用しているそうです。まぁ10数年前の話なのでさすがに今は不況なのでそんなことはないかと。
    接客業でなく、実力主義の職場だったら容姿はあまり関係ないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6212396862

  • バカでも何でもいいから美人を…

    私が通っていた短大の当時の就職担当の先生は、地元のとある第二地銀の採用担当者から
    「バカでも何でもいいから美人を採用したい」と言われ、呆れてものも言えなかったと怒っていました。
    言われてみれば、大手都市銀行に就職した同級生も皆、キレイな人ばかりでした。
    20年近く前の事なので、今はどうかわかりませんが。

    ユーザーID:4463712315

  • ちゃんと内容見ていましたか?

    採用側は、自分がこの人と一緒に働きたいか、という観点で見ている、だから、感じのいい人が採用される、という趣旨だったと思います。
    わたしも採用面接官の経験がありますが、どんなに優秀でも一人で仕事ができるわけでなし、コミュニケーション能力を優先するのはごく普通の感覚だと思います。

    また、人柄がよくてコミュニケーション能力の高い人は、容姿もそんなに悪くない人が多いです。
    芸能人並の美男美女というわけではもちろんありませんが、身だしなみや自分に似合う服選びなどは自分の意思である程度できるところだし、別に美人じゃないけど笑顔が多くて好印象、雰囲気が穏やか、などなど、いろいろ要素はあると思うのですが。

    そのテレビはともかく、普通の採用の場合、そもそも最終面接に行くまでに充分ふるいにはかけられているわけで、残った人たちは、企業が求める能力レベルに対し、ある程度クリアできていると判断されている場合が多いです。
    その中でよい印象の人が選ばれるのは、ある意味当然なのではと思うのですが・・・。

    ユーザーID:1600976483

  • 女子アナで

    それほどでもない人が出ると、実力派なのね、と思います。

    ユーザーID:1934289123

  • トピ主さんに同感です

    一体何の為にあのような内容を放映したのか本当に不思議です。
    企業側が大手を振って顔採用が出来るようになる為?
    それともこのように顔採用という現実はあるから、顔の造りに自信がない人は就活前には整形しないと採用されないですよ、とでも言いたいのでしょうか。

    あの企画で美人、美男ではないカテゴリーにされ面接を受けていた方も身だしなみとしての見た目は何ら問題がなかったと思いますし、顔の造りもごく普通。特に表情が硬いとか暗い感じもしませんしハッキリ受け答え出来てたと思いますが。

    面接での受け答えが、みんな大差なければ顔が良い方が選ばれるのは理解できますが、美男美女はあそこまで一般常識がない頓珍漢な受け答えをしていても、企業側はそちらを選ぶという実験結果は正直呆れました。
    面接官って面接の時にさも相手を吟味するように色々質問して来てもあまり大した所は見てないという事を露呈しただけだと思うのですが。
    あの番組の実験で面接担当した方に採用の基準を個人的に問い合わせたい位です。

    番組のラストで女子アナが思いっきり「顔採用は、あります!」とにこやかに宣言してて「何だかなぁ…」と思ってしまいました。

    ユーザーID:1337681764

  • ある意味合コンと似たようなもん

     第1印象は残念ながらほぼ90%顔で決まります。ゆえに、一瞬のかかわりに等しい、入試・就職面談において、美形を選びやすくなるのは世の常のような気がします。

    ユーザーID:2562727840

  • 均等法は晩婚化の一助

    男女機会均等法前までなら、美人を選んでいたとか聞きます。
    昔の企業は、男性社員の結婚相手として、女性を採用していた言いますから・・・、結婚退社の早そうな女性が良かった。

    今は、男女平等も行き渡っていますから、男女とも実力で採用されている面が大きいですよ!一部コネ入社を除いて・・・。
    皆さんも、自分の会社を見て、美男美女ばかりでないと感じておられると思います。

    特に企業の業績が、上がらなくなれば、社員の結婚(福利厚生の一部)など、後回しです。
    女性社員も男性並みに働いてもらうには、結婚の優先順序を後回しにしてもらう必要もあります。

    寿退社が減れば、研修費も節約できますし、優秀な女性には、結婚出産以降も働いて欲しいと願うでしょう。

    均等法は、女性の先輩たちが戦って勝ち得た法律で、今でも美人を優先的に採用される会社は、とんでもないと思います。

    ユーザーID:9179889539

  • 容姿だって実力のうちじゃないの?

    中身がどれも「どんぐりの背比べ」ならば、
    「外見」という能力で選ばれるのではないでしょうか。


    能力がどんぐりから抜きんでたら選ばれるのでは?

    ユーザーID:0009828894

  • あるある

    学生の頃、バレンタイン商戦のデパートのバイト面接に落ちました。

    ニュースでそのデパートの中継で「美女ばかり」という現実と「こちらはブランドをイメージしたスタッフ」というデパート担当者の発言で凹みました。

    そして、超大手に採用された友人いわく、正社員の女性陣は面接時に容姿・声・字の点数をつける欄があるそうです。

    ちなみに私の会社は某メーカー。営業マンには「身長、清潔」重視で、イケメンぞろいです。女性陣は電話応対が多いので「声美人」。
    海外はもっと露骨。超学歴社会+美貌。広告塔という形もあるかもしれないけれど、一度「世界の美人政治家」などで検索してみてください。学歴もあり、美しさもある、そんな人ばかりです。

    ユーザーID:8603248636

  • 先輩が

    超美人です。でも、すっごい字が汚い。「え・・・???」っていうぐらい。

    で、私、岸田劉生の麗子像にそっくりですが、「好感のもてる字」ということで大手企業に採用されました。「字がキレイすぎるとお客様の中には『馬鹿にされている』達筆すぎて読めない』とクレームもあるので」ということでした。

    周りを見ると年度によって「美人」「普通」「地味」とはっきり分かれてるような・・・でも割と美人が多いです。

    ユーザーID:1586666978

  • 職種にもよるが・・・

    お客さんと接する職種では、容姿が良いほうが圧倒的有利、というより
    容姿が本当にどうしようもない場合は、まず採用されないと思います。

    そうでない職種では、選ぶ方もバカではないので、容姿「だけ」で判断することはなく
    会社に役に立ちそうな人材を選びます。
    というか、そういう人材の、目に見えない部分を見抜くのが採用担当者の仕事です。

    ユーザーID:6168588397

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧