現状に安住する方法を教えてください

レス21
お気に入り23

ねこたま

健康

こんにちは、既婚アラフォーのねこたまです。

皆様は今の自分の仕事や生活に満足なさっていますか?

私はどちらかと言うとコツコツ努力型で、自分に足りないと思うものを努力で手に入れ、社会的にも成功している方だと思います。でも、「現状に満足し、幸せに感じる心」という一番大事なものが欠けているのです。

何を手に入れても、手に入っていないものばかりに目が行ってしまって、常になんだか幸せではないのです。頭では今ある一つ一つの幸せに感謝できるんです。例えば、健康でおいしくご飯を食べられ自分の足で歩けること(重篤な患者が家族にいて、食べられない、歩けない、などを目の当たりにしているので)、ちょっと贅沢な外食ができること(昔大貧乏だったので)、仕事があること(リストラされたこともあるので)、ありがたい事だとしみじみ感じます。でも、全体としてなんだか不満、なんだか不幸なのです。

そして、いつも他人が自分の状況に安住しているように見えるのがうらやましくてたまらなくなります。皆それぞれ他人に見せない悩みは葛藤はあるはずなのに。きっと私も周りから見たらそんなに色々なものを手に入れていて幸せに違いない、と思われていると思います。

こんな不幸体質の自分が嫌でたまりません。どうすれば現状に安住して幸せに感じる心を育てられるでしょうか。何かヒントを頂ければと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:9110438186

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人との楽しい関わりが無いのかな?

    努力されて、欲しいものを手に入れて、すごいですね。

    「現状に安住する」って、文脈から言うとちょっと使い方間違っていると思います。
    「安住」というのはネガティブな意味で使われることが多いです。現状にとどまっているのは不幸、そういうあなたの心がまさにあらわれた言葉づかいだと思います。
    本来なら、「足るを知る」とかそういう言葉を使うのがよいでしょう。
    他人に、「あなたは現状に安住していているね」なんて言われたらかなりカチンときます。

    知らず知らず、人を不快にさせる言葉を発しているのかもしれませんよ。
    その結果、人が離れていって、他人との「楽しい関わり」があまり無くて、日常生活を楽しいと思えないのかもしれませんよ。

    もう一度、その辺から見直してみては。

    ユーザーID:4699224348

  • 心配はいらない

    良かったですね。今が小休止だと思って、後々のために貯えましょう。

    後で何も問題なかったら、それは稀有な事で、己の幸運を喜び、貯えましょう。

    ユーザーID:3358548634

  • ポンポンさんに同意

    現状に《安住》って…意味わかってますか?まぁ、こんな表現しちゃうところがまさに相談内容とリンクするんでしょうけどね。

    結局、そのままの自分ではいけないという自己否定が原因なのでは?

    そのままのあなたでも愛してくれる家族や友人がいれば、満ち足りた幸せを感じると思います。

    周囲に目を向けて、感謝してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:5328275907

  • ハンター気質(笑)

    いいじゃないですか!

    向上心があって、色んなチャンスを見計らっているのでは?

    現状維持は大切ですが、安住は年に関係なく老化、衰退につながりますよ。
    安住=隠居くらいに捉えてます。

    不幸体質でも無いと思います。
    今までの経験から見ても、人より色んな事を手に入れられる可能性を多くお持ちなんですよ。

    本読んだり、旅行なんかでリラックスしちゃって下さい。

    ユーザーID:3441809235

  • 昔大貧乏だったので

     「昔大貧乏だったので」と書いていらっしゃいますが、その古傷が不幸感の原因ではありませんか。
    貧乏だったからこそ、負けまいとして、人一倍がんばって来られたのでしょう。上昇への貴女の努力はすごいです。そして、ほしかった物を一通り手に入れた今、ちょっと疲れが出ているのではないですか。

     「自分はもう貧乏ではない。今までよくがんばったからだ」と、自分を褒めてやって、ここしばらく心を休ませたらどうですか。そして、今よりもっと上昇しようという考えは、思い切って捨てることです。

    ユーザーID:8893336981

  • 私はそういうタイプ

    安住というか現状に満足するタイプです。

    家で暖かい風呂にゆっくり入って、暖かい布団にもぐりこむ、ぐっすり眠る、ゆっくりコーヒーを飲むとか、そうするとああ今日もよかったなと思うし、だからこそ明日も頑張ろうと思えてきます。毎日その繰り返しですね。

    あとまあ努力はするんですが、その努力の結果なり収穫は、数年先になる、すぐには見返りがないことを自分でわかっていることかなと。今日頑張ったからもう明日には見返りがあるだろうとか、明日になって見返りがないことが分かって、不満だとか思わないタイプかなと。気長に考えています。5年10年先に期待すること。つまりは5年10年先まで、毎日少しずつ努力することなんですが。

    ユーザーID:1369958544

  • 向上心を絶やさないことです

    人生は坂道です。現状に踏ん張って生きていくだけでも努力がいることかと思います。それに物は食べ物と同じで賞味期限のようなところがありそのものを持つことで幸せだと思える時間が限られているのかもしれません。なので上を見て不幸に思えてしまうのですよ。
    ただこの気持ちを向上心に変えましょう。向上心を持つことで、周囲と比べる時間が確実に減り、自分の努力に視点が移ります。
    半分は周りの人々のために、半分は自分のためにと生きていけば必ず安住の感覚が出てくるかと思います。
    人は誰かの役に立ちたいという本能があるものです。
    そこを満たしてあげることもトピ主さんには必要かと思います。
    誰かの笑顔を見ることはなにか一つのものを買うよりとても幸せになれます。
    老子に禍いは福のよるところ、福は禍の伏す所という言葉があります。
    トピ主さんはこの禍の伏すものに捉われてしまっている状態だと思います
    どんな状況であっても幸せを感じれるところにまず感じることが幸運体質になれる秘訣です。
    私は悩んだときに見るために小さな幸せノートを作ってあります。
    落ち込んだらそのノートを見て幸せの確認をしています。

    ユーザーID:7806554407

  • 安住しなくていいんじゃない?

    そのまま上を目指し続ける、でいいのではと思うのですが…。

    安住しなくてもいいんじゃない?
    満足したらそこで終わりだもの。
    もっともっと上を目指していいんじゃない?
    (離婚しろ、転職しろって意味じゃないですよ)

    私の知り合いで、40代で元手ゼロから起業して、実業家になった女性がいます。連れ子のいる男性と結婚生活をおくりながら事業を大きくし、90代の今も現役です。

    人生、なんでも出来るんですよ。
    素晴らしいと思いませんか。

    本当は安住したくないんでしょう?

    ユーザーID:8233742717

  • 私はたぶん同じタイプです。

    たぶん、まだあなたの限界までチャレンジしてないから安住できないんじゃないでしょうか?
    最も興味があり、かつ簡単には達成出来ない目標が思いつくなら、それに取り組んでみたらどうでしょう?
    私は今自分にとって最難関な資格取得にとりくんでいます。
    ぎりぎりまで努力して一部達成しましたが、生まれて初めて自分の限界を感じ苦しみながら勉強したため、実に達成感がありました。
    年齢も上がってきたので、これからは体力との戦いにもなっています。年齢による限界も達成感を高めてくれます。
    お互いに現状に満足して生きられるように頑張りましょう!

    ユーザーID:2623369685

  • トピ主です1

    皆様色々なご意見有難うございました。しばらく体調が悪く寝込んでしまい、お返事が遅れまして申し訳ありませんでした。

    >ポンポン様、原様、
    「安住」という言葉の選択が私の深層意識を表しているとのするどいご指摘有難うございます。そうですね、自然に「安住」という言葉が出てきてしまう辺りが「本当は満足していないけど落ち着きたい」という気持ちの表れなんでしょうね。はっとしました。有難うございます。

    >カー様、
    貯えましょう、とは何をでしょうか...?

    >るな様、
    ハンター気質、向上心−ポジティブな言葉で表現してくださって有難うございます。確かにポジティブな言葉で言えば向上心がある、ということなんでしょうね。

    >小夜子様、
    私は子供の頃はパッとせずいじめにもあい、劣等感の塊のような大人に育ちました。その後、自分の実力では絶対入れないような大学院に奇跡的に受かり、70%の努力でスイスイ結果を出していく人々の中で150%の努力で何とかついていき、結果的に一握りの成功者の仲間入りをしました。でも今も劣等感が拭いきれません。もっと自分を許してあげてもいいのかもしれません。

    ユーザーID:9110438186

  • トピ主です2

    つづきです。

    >オオツノジカ様、
    なるほど、あせらずに気長に構える、ということですね。

    >ジュリア様、
    幸せの賞味期限。確かに幸せにはそういうところがあるかもしれませんね。
    自分は向上心はあるかありすぎる方だと思いますが、確かに常に今ないもの(隣の芝生)を手に入れようとするから幸せを感じられないのかもしれません。

    >かな様、ぎりぎりぎり子様、
    上を目指すのはいいことだと思うのですが、幸せを感じられないのが問題なのです...。行き着くところまで行けば満足するのかもしれませんが、出来ればそこに至るまでの日々に安息を見いだせれば、と思っています。

    ユーザーID:9110438186

  • 自己暗示?

    その手の本がたくさん出ているので気が引けますが、
    自分で声に出して、
    私は健康で運がいい、
    私は愛し愛される家族がある、
    私の仕事は充実しているし自分は社会に有用な人間だ、
    私はお金に困っていないので自分にも人にも贈り物が出来る、
    私は趣味が良くて実に素敵な外見をしてる、
    私は言語を自由に操れる知的な人間だ、
    他にも思いつくことを毎日鏡に向かって
    にこにこしながら言ってみるんですね。
    その気になれるときが来ますよ。
    それらに感謝できる気持ちが持続したら、
    それが幸せな気持ちの第一歩かも……

    ユーザーID:9283865982

  • 大学院

    私もその大学院卒です。
    150パーセントの努力でなんとかついていき、卒業だけはしました。
    その後は、疲れたから普通に就職しました。

    でも…みなさん70パーセントの努力ではありませんでした。
    人格が変わってしまった人もいる位に厳しい世界でした。

    みんな努力しています。
    その中で結果が出ただけでも素晴らしい事ですよ。

    現状に満足するには、自分より下の人を探す事です。ゴリラと揶揄されている元読者モデル(小悪魔ア●ハ)のブログなんてお薦めです。

    ぶっ飛んだ内容で、人生観が変わります。

    ユーザーID:2025494242

  • それは

    明日、何かあってもアタフタしないでいられる余力です。

    金銭はもちろんですが、万一の際に役立つのは、気力と体力と明日起き上がって、働く力だと思います。

    それを貯める底力を生活力と言うのでは?と、思っています。
    個別レスをありがとうございます。

    ユーザーID:3358548634

  • そうです。

    簡単です。
    それが人間です。
    不満ばかりがでるのが人間です。
    それでいいんです。

    ユーザーID:4661690400

  • 生育過程で問題が?

    ズレていたら申しわけないですが
    根本的な自信が持ててない感じでしょうか?
    自分を「それでいいんだ」と赦せない感覚でしょうか。

    何か生育過程で問題はありませんでしたか。
    例えば、両親からの愛情に恵まれてなかったとか。

    周囲を見ていると
    大したことないのに(失礼ですが)いつも自信ありげで満足げな人って
    両親から大切にされ、愛されて育った人です。

    問題を抱えて育った人は、どんなに有名になりお金を得ても
    強迫観念を抱えているかのように、いつも走り続けていて
    自信無さそげで、常に精神安定剤が手放せない…とんな感じです。

    ユーザーID:8233742717

  • ありのままの自分を好きになれないから

    トピ主さんは、永遠に、ないものねだり、なのです。

    不完全なありのままの自分を、自分で好きになれれば直ります。

    それには、誰か(おそらく異性)に、ありのままの自分を愛してもらうことができれば、一発です。

    まず、その段階を目指したらいかがでしょう。

    ないものねだり、の状態のときは、出てくる言葉も否定的で愚痴っぽくなります。そのへんの言葉づかいを直すことで、トピ主さんの周りに人が集まるようになります。そこから、トピ主さんをありのままを愛してくれる人が現れて、解決するかも、と感じました。

    ユーザーID:2951339547

  • 「安住」いいと思いますけど

    私も既婚アラフォーです。子供は希望していましたが、授かってません。夫婦仲良く、穏やかに、幸せに暮らしています。

    私も30代前半くらいまでずっと「何かが違う」と思っていました。具体的には仕事なんですが。「私はやりたいことはこれじゃない。私が働きたいのはここじゃない」という思いをぬぐえませんでした。ずっと「ここには長くいないな」と思っていました。

    今アラフォーになり、派遣社員として働いています。今の仕事をするために、数年前に正社員を辞め、派遣社員になりました。仕事内容にも会社にも何の不満もありません。クビになるまでここで働きたいと思っています。

    「安住」という言葉に否定的なニュアンスがあるとのご意見が出ていますが、私はこの言葉にそのようなニュアンスは感じません。そんなことはないと思います。辞書で引くと「何の心配もなく落ち着いて住むこと。「―の地」「郷里に―する」、それ以上を望まず、現にある境遇に満足していること。「現在の地位に―する」」と出てきます。「安住」結構!と思います。

    ユーザーID:1869365752

  • こんばんは!

    私はトピ主様とは正反対の人間かもしれません。
    向上心に欠ける人間かも(笑)。
    私も少しは向上しなくてはと思ってはいますが…

    トピ主様は運動されていますか?
    毎日習慣にすると、理屈抜きに爽快で心が晴れます。

    したいことを書き出して、片っ端からやってみるのもお薦めです。
    達成感を得るためではなく楽しむためにです。
    たとえば、ペットを飼ってみるとか、旅に行くだとか…
    今を楽しむことが苦手なのかもしれませんね。

    ユーザーID:2611589746

  • 動いてみましょう

    幸せ感が得られないのは、本当に望むものを手に入れていないからですよ。

    がんばって成果を出し、社会的にも成功するのはとても素晴らしいこと、でも人間だれもがそれを望んでいるわけじゃないですよね?人それぞれ、ほしいものって違います。きっとトピ主さんも違うんだと思う。

    自分の欲するところは何かを見定めるのはとても難しいことです。自己分析を重ねても、頭ではなかなかたどりつけません。

    もしいつか行ってみたい場所があったり、やってみたいことがあったら、実行に移してみましょう。そういうところにヒントがあります。また日ごろの生活でも高揚感を感じることがあったら、それもヒントです。

    たとえばハンター気質の人はいくら物を買っても満足しませんが、買っているその瞬間は高揚しています。そういう場合はバイヤーなどの仕事をするとか、買うという行為を生活に組み込むと比較的楽しく過ごせます。

    今幸福感を感じないのに、現状に幸福を感じたい、というのは幸福の追及を手近で済ませようという考えですよ。そうではなく幸福のために現状を変えましょう。努力家のトピ主さんならきっと大きな幸福が待ってますよ。

    ユーザーID:9620870936

  • こんな時ですが

    トピ主様、不謹慎ですがこんな時だから聞きたいです。

    あなたはこのような事態も有り得るとわかっていましたか?院卒の恵まれた環境で今おいでなら、今何をなさっておいでですか?

    存命で、仕事をなさっておいでなら本当に良いです。

    ユーザーID:3358548634

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧