療育ってどんなところですか?

レス13
お気に入り31

ルンバ

子供

1歳半の息子がおります。いずれは療育を考えてくださいとの話があり、見学へ行くことになりました。
見学の日程が少し先になるので、気になって、こちらにお聞きしてみたいと思いました。
見学申し込みの際、職員の方との話で、2歳前の子供の為のプレ通園みたいな事もあるとのお話でした。
集団での活動に興味もあるので、私としても少しでも刺激になるのであれば参加したい気持ちです。
発達は言葉を始め、あらゆる遅れがあります。生まれたときに低出生体重児ということもあり、乳児の頃より、数カ月単位での遅れは、
承知していました。数年かけて追いついていけばいいかな、という思いです。
そこで本題です、療育へ通うという事は、診察などしろいろな手続きがあると思うのですが、必ず病名というか症状名がつくのでしょうか?
発達がゆっくりと言う事は発達障害?なのでしょうか?人の真似などもあまりやりませんが、いただきますや、ぱちぱちはたまにやります。
目が合うとか判断基準が分かりませんが、注意した時などこちらを見ない時もあるし、甘えるときは目を合わせます。
それから私の場合見学しようと思ったきっかけが、療法士さんからだったのですが、ご経験のある方、行くきっかけはどのような感じだったのでしょうか?

ユーザーID:6257510709

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家の場合

    2歳半の息子のママです。
    うちの場合はある病気の後遺症で発達が遅れています。
    療育は主治医より勧められ、療育センターに併設されている病院(かかりつけとは別)で発達検査と診察を受けてから療育がスタートしました。
    その際特に診断名はつきませんでしたよ。
    同じような年齢やタイプ別にクラス分けしているようで、○○君はこのクラスになりますって言われただけです。
    同じクラスの子達も診断名のついていない子の方が多いです。(ほとんどが2歳代です)

    自治体にもよるかもしれませんが、希望者が多くてなかなか入れない事も多いようなので、せっかく参加できるチャンスがあるならば診断名などにこだわらず参加してみてはどうでしょうか。
    私達母親にとっても情報交換や息抜きになって、私は楽しく通っています。

    ユーザーID:7194362198

  • 娘が通園していましたが・・・・

    まず息子さんには具体的にどんな遅れがあるのでしょうか?
    腰の座りが悪いなどの神経発達の遅れはありますか?
    這わない、歩かない等の運動面の発達は如何でしょうか?
    言葉が全く出ていない、落ち着きがないなどの知的や情緒の面の
    遅れはどうですか?

    低体重出産で生まれて子どもさんで、その後、障害が残るという
    ことは決して珍しいことではないと思います。
    今の時点で既に遅れがあるということは、現時点では障害名は
    特定出来なくても、早いうちに療育を開始した方が良かろうとの
    判断をされたのだと思いますよ。

    療育にも母子通園型と単独通園型とありますが、概ね保育園の
    ように子どもの保育を中心に個別にその子供さんに合わせて
    運動面や知的な部分の訓練が行うといった感じだと思います。

    我が家の娘の場合は脳性まひの為に歩行困難で、母子通園型の
    療育センターの通いましたが、子ども以上に親が子供の障害を受け入れる
    ことの出来る場として有効であったと思っています。

    ユーザーID:7712419453

  • 10歳知的遅れを伴わない自閉症男児の母です

    療育には年少、年中時代の2年お世話になりました。

    必ず病名がつくのか?ですがそうとも限らないかもしれませんね。
    息子は自閉症ですと言われたのは療育と同じ建物内にあった病院で児童精神科医に診断してほしいと診て頂いたからです。
    同じく療育に通っている子は大勢いましたが普通に幼稚園に入園した子もいます。診断名がついたかどうかは存じ上げません。

    発達障がいか否か分からないので療育にと言う事だったのかもしれませんね。
    でも行こうと思って行けるのは良かったですね。我が家は空きを待っていましたから。

    私が行こうと思ったきっかけは娘(息子の年子の姉になります)の幼稚園の先生に相談した事でした。年少で入園が難しい(言葉の遅れ、多動、癇癪、こだわりなど)
    と言う事から地域の療育センターを紹介して頂きました。

    診断名がついたのは療育も終わって幼稚園に入園する時でした。

    トピ主さんのお子さんの場合はどうなのか分かりませんが「心配ならちょっと療育に行ってみては?」と言う事かもしれません。
    療育の私の印象は少人数の幼稚園と言う感じでしたね。

    ユーザーID:0402143393

  • 重度なので参考になるかどうかですが

    療育園に通っていました。療育は成長で遅れがある、障害があるお子さんが通園します。日常生活でやるべきことを主にその子の状態に合わせ療育を進めます。個人レベルでの指導もあります。
    特に病名がなくとも通園します。
    発達が遅いとゆうことは精神発達遅滞といいます。

    私の子の場合は精神運動発達遅滞(重度)ですので普通の療育とはまた違い国からの支援を受けた療育になっています。


    園にもよりますが社会性や言葉の発達に関しては保育所にいくとぐんと成長しますよ。

    まだ2歳前ですのでこれから伸びていくと思います。普段のかかわりを多くもってたくさんお話してあげて下さい^^

    まだまだこれからです。がんばりましょう^^

    ユーザーID:6035095792

  • こどもが療育に通ってました

    私の子は3歳で自閉症の疑いで相談へ行き、そこから診断、療育までに
    1年かかりました。
    初めての療育は年中のとき3ヶ月間で、幼稚園に通いながら週に1日療育
    に行きました。
    子ども5人にスタッフ2人です。
    やることは幼稚園のような集団生活を少人数で行い、様子を見て、
    その子の何が問題か、それをどうすればよくなるかを親子とスタッフで
    改善策を探る・・・という感じです。
    特別な特訓や治療をするわけではありませんし、ましてや障害を治す
    ものでもありません。

    障害名ですが、うちの子の場合ですが「自閉症のくくり」と言われました。
    診断名は成長とともに学習障害とか、ADHDとか、アスペルガーとか
    または健常児の範囲と変わることがあるし、人に説明するときは
    発達障害でこういうことで困ってますと、その時の症状を説明するのが
    いいでしょうと言われました。
    はっきりとした診断名は未だになく(中1)発達障害で通してます。

    ユーザーID:2900099269

  • 早く通えたらラッキーだと思う

    自閉症の息子がいます。

    目が合う・合わないってだけでは分からないと思います。
    息子は中度だけど目は合いますし、親しい人や若い人にはにこにこ愛想も良いです。

    療育は診断が付かなくても、遅れが分かって空きが有れば通えると思います。
    家の子は、児童福祉センターに相談して、聞き取り調査、発達検査を受けたのがきっかけです。
    遅れが分かってすぐに空きがある療育先を紹介され、見学にいってそのままお世話になっています。
    その後、数ヶ月様子を見てから児童福祉センターで診察して貰い自閉症と診断されました。
    発達障害かどうかは、症状があれば診察を薦められると思います。
    遅れだけだと「発達遅滞」になるのではないでしょうか?

    療育先ではただ遊んでいるように見えて先生方の声のかけ方、接し方が子供の気持ちに沿って言葉の選び方を助けるような感じでした。
    それを出来る範囲で家でもまねするようにしたり、親も学ぶところが多いです。
    早く通えたらラッキー。
    お子さんも楽しめると良いですね。

    ユーザーID:7446895331

  • 回答

    簡単にご質問に答えます(数多いほうがいいかなと思うので…)

    ・必ず病名というか症状名がつくのでしょうか?
    →その療育施設にもよると思いますが、病院としては何かしらの診断名を付けることになりますね。
    うちの子の場合「広汎性発達障害」という病名(?)を頂戴しましたが、いわゆる分類不能型ということになるんじゃないかなと思います(「自閉症じゃないし、でも発達は遅れているし、でも知的障害というほどでもないし、う〜ん、何でしょうね…とりあえず広汎性発達障害、としておきましょうか」byお医者様)

    >発達がゆっくりと言う事は発達障害?なのでしょうか?
    →発達には「その時期に獲得しないと生涯にわたって影響が出る」ものがあります。言葉がその最たるものですが、10才前後まででほぼ成長が止まります。ですので、「ゆっくり」にも程度があるということです。

    ・行くきっかけ
    幼稚園からのすすめです。発達障害児の受け入れ経験があったため、うちの子の遅れにすぐ気付いてもらえました。感謝しています。当時(10年前)は勉強不足で、療育とか発達障害とかいう言葉も知りませんでしたので…。

    ユーザーID:9040412408

  • トピ主です。

    返信遅れて申し訳ありません。ご回答頂けて本当にうれしいです。「少しでも沢山の回答がほしいでしょうから」
    とのお言葉がありましたが、本当にその通りで、ご経験のある方からの情報ほどありがたい事はありません。
    子供がお昼寝の時になどまたコメントさせて頂きます。
    今の段階で単語がないということはどういう予測が考えられますか?「バーバー、マンマン、、マーマー、みゃーみゃー」みたいな感じです。
    ママと言ってくれた事もあるかもしれませんが、はっきりは分かりません。
    これからもですが、心配はありますが、育児楽しみたいです。

    ユーザーID:6257510709

  • 言葉について

    二度目スミマセン。

    今お子さん言葉が少ないのですよね?我が家の息子も発語は遅くどうなってるの?とは思っていました。ただ、健常の娘(姉になります)が物凄くお喋りで二人いて丁度いい位の賑やかさでした。

    娘が幼稚園に行き出して息子は話をし出しました。娘が通訳だったのです。通訳が居ないのなら自分で意思を私に伝えなければお茶も出てきません。
    段々話はし出しました。

    10歳の現在では物凄くお喋りで会話は初対面の方でも聞きとれるし意味も分かると思います。

    トピ主さんのお子さんの場合何が考えられるか・・・今の段階ではちょっとお喋りが遅いね、位でしょうか。これから沢山喋り出すか、そうではないか、分かりません。
    頼りなくてごめんなさい。

    何かきっかけが有って沢山お喋りし出すといいですね。

    ユーザーID:0402143393

  • トピ主です

    レスありがとうございます。もう一つお聞きしたいのですが、療育に通い始めて、育児の仕方に変化はありましたか?
    どのような事を意識しましたか?症状にもよるとは思うのですが、私は基本的な関わりの見直しをしています。
    沢山関わりあってあげて下さいとありましたが、0歳代は関わり少なかったかもしれません。
    些細なことでも正面を向いて、わかりやすく、気持をこめて・・。読み聞かせなども増やしたり、療育に入ったらいろいろ教わるとも思いますが、
    少しでも参考にさせて頂きたい気持ちです。診察前で悶々としていています。そんな気持ちもよくないんだろうな〜と思うこのごろ。

    ユーザーID:6257510709

  • 療育も色々

    発達障害の小学生の母です。一口に、療育と言っても、心理療法・言語療法・作業療法などがあり、また、少人数のグループで受けたり、個別指導であったりと様々かと思います。
    うちの子供は、幼稚園の時に受けた、心理療法をもとにした個別指導がためになりました。でも、今でも、身辺整理が大の苦手です。発語から身辺自立、そして、集団生活のための社会性・コミュニケーション力と、成長により求められる能力も変わってきます。
    成長がゆっくりな子供には、普通以上に関わりを持たないとと言われますが、基本は、親が心にゆとりを持って子供に肯定的に接することかと思います。
    療育について疑問があれば、療育本など読んで理解するのも、知らないで悶々とするよりは良いかも。
    療育で知り合うママさん達との情報交換も貴重かと思います。
    まだまだ就学まで時間があるので、療育を受け、その子の能力を伸ばしてあげてください。ママも、しなやかに頑張って。

    ユーザーID:5678923113

  • 何度もお邪魔してごめんなさい

    >育児の仕方に変化はありましたか?
    私は意識していませんでした。
    娘が幼稚園に行き出して息子と二人で昼間すごすという初めての生活。
    段々息子に話が通じていないと気がつき前記の幼稚園に相談となるのですが、おうむ返しをし出した息子に正しい言葉を言うまで教えていた?様に思います。

    お茶と言うけれど本当が牛乳が欲しい時は「オチャ」と言っている間はあげないで「牛乳でしょ?」「ギュウニュウ」と言っていたかも。

    でもそれより療育に行き出して「私昨日はこんなに大変だったんです」と言う事を聞いてくれる人が居ると言う事が何より助かった気がします。
    話だけでなく連絡帳を書くときもびっしり書いていたと思います。
    息子の事より自分の心が軽くなったんだなと今気がつきました。

    同じ思いの人と話したのも初めてでした。もっと大変な人もいるのねと思ったりもしました。

    息子には「今日センターでこんな事したんだね」とかとにかく話しかけていました。おかげで今は「ここまでお喋りでなくても良かったのにね」と夫婦で言うほど煩い息子になりました。

    トピ主さんも心が軽くなりますように。

    ユーザーID:0402143393

  • 息子が療育通い中です。

    3歳の息子がおります。まだ診断名などはついていません。

    通い始めたきっかけは、自治体の2歳児検診でした。
    (1歳半検診後の経過観察として、2歳になってから再度検診するものです)
    息子は言葉らしい言葉がほとんど出ない状態でしたので、
    週1回、自治体の療育センター通いを勧められました。

    通ってみた感想ですが、先生の声のかけ方や子供との関わり方、
    非常に参考になって家でも真似をしています。
    また、私自身も先生に子育てのあれこれを相談したりして
    とても頼りにしています。
    転勤してきたばかりで知り合いがほとんどいない状態でしたので、
    こちらは私の精神衛生的に大きなメリットでした。
    せっかくのサービス、親子共々どんどん利用するつもりで行けばいいと思います。

    相変わらず言葉はほとんど出ない状態ではありますが、
    少しずつコミュニケーションも取れるようになってきて、
    「これだったら3年保育も大丈夫そうだね」と言われるまでになりました。

    トピ主様にとってもお子さんにとってもいいきっかけになりますように。

    ユーザーID:9769513889

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧