教えて下さい〜愛知での法事

レス11
(トピ主2
お気に入り8

生活・身近な話題

hiro

トピを開いて下さりありがとうございます。

義母の一周忌の施主を夫(長男)がつとめることになりそうです。

夫実家が愛知です。義父は現在独り暮らしで、夫のきょうだいは全て地元を離れています。私達一家が、距離的には一番近いですが、帰省に三時間はかかります。おじおばは、中部・近畿に散らばって住んでいます。

夫は学校卒業後遠方に出ており、地元のしきたりには疎いです。私は遠方出身で、土地柄もよくわかりません。

義父の意向に添いたいのはやまやまですが、一周忌に関する義父の希望に戸惑っています。

義父の希望は以下の通りです。

1祥月命日の二カ月後に行う。

2香典は一切受け取らない。

3義父が利用したことがある店(大盛りグルメ風にブログで紹介されるような店)の「法要メニュー」を使う。

4引き出物は出さない。

5孫は呼ばない。

これは、愛知では一般的ですか。夫が施主を引き受けるならば、お招きする方に失礼のないようにしたいです。教えて下さい。

ユーザーID:9843288783

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛知出身です

    4月に祖母の1周忌の法要があります。
    1周忌ですが私の周囲では
    ・1周忌は命日に限りなく近い日にやる。遅れるよりは早くやる。
    ・香典は出します。これはどちらかというと法要の時の食事代を各自負担する意味合いが強いです(施主の金銭的負担を減らす為)
    ・料理店や寿司屋さんの法要メニューやし出しをつかうことはよくあることです。今はホテルにも法要パックありますし。
    ・香典のお返しは身内はあったりなかったり(身内にはいらないと合意が取れた場合)親族以外の参列者んは渡してたような
    ・孫まで呼ぶと相当な数になり、施主の負担がすごい、広い場所がいるとうことで、孫が呼ばれないのはよくあります。←どうしてもという時は別の日にお参りにいったり、お花を届けたりしてます。

    私が引っかかるのは「祥月命日の2ヶ月後」です。遅らせなければならない理由があるのでしょうか。
    お経をお願いすると思うのでお寺さんにお聞きしてもいいと思います。
     

    ユーザーID:2480482990

  • お義父さまが喪主で旦那様が施主ということですか?

    とは言え喪主=施主ということが多いのですがいかがでしょうか?

    名古屋出身なのでトピ主さんの旦那様の土地と違うかも知れませんが一例としてお読み戴ければ幸いです。

    祥月命日の二ヵ月後に行う、という件ですが確か『一周忌以降の、故人の亡くなった月日(命日)と同じ月日のこと』なので二ヵ月後ということはいわゆる月命日に実施するということですよね。確かちゃんと同じ日でなくとも近ければOKだった気がします。平日実施は出られない方もおられますよね。
    ウチは神道だったので仏式とは違うのかも知れませんが一年祭(仏式で言うところの一周忌)は神主さんを呼び一通り式をしてからホテルを借りて食事会をする形にしました。
    皆の休みが合う月命日に近い日曜日に大人だけ集まり勿論お土産なども準備しませんでした。
    お義父様のおっしゃっているご希望もそういう感じで行いたい、ということではと思いますが葬儀関係にお勤めの方のほうがお詳しいと思います。

    ユーザーID:4051145948

  • 愛知での法事、一例ですが

    1 一年目の命日より少し手前の週末に設定しました。
     自宅で(仏教)行いましたので、まずお寺さんに日程の相談をしました。
    2 ご仏前とお供物を頂きました。(出席者は親戚だけ)
    3 高齢者が多かったので和食のお店にしました。
     法要会食用に使われるお店です。
    4 引き出物は用意しました。
     また紙袋を用意しておいて、頂いたお供物を全世帯で分けました。
     帰りに持って帰って頂いたのは、引き出物と分けたお供物です。
    5 週末だったこと、孫の人数は多くなかったことから全員参加しました。

    一周忌の案内を差し上げるのはご親戚だけでしょうか。
    お父様・お母様の兄弟の間で「金品の授受はなし」と取り決めがあるのなら、
    ご仏前と引き出物はないということだと思いますが・・・。
    一度ご主人だけでも帰省されて、お父様と相談なさったらどうでしょうか。

    ユーザーID:8300824085

  • 質問


    宗旨宗派にもよるとは、思いますが、

    ご法事がとりおこなわれるのは、尾張地方(名古屋市中心)ですか?

    三河地方(岡崎市 豊橋市・豊川市)でしょうか?

    この違いは大きいので、教えていただけたらと思います。

    ユーザーID:6698315614

  • 愛知県在住です

    こんにちは。
    お役に立てるかわかりませんが我が家の法事をお伝えします。


    1祥月命日の二カ月後に行う。
    →後ではなく1カ月前〜命日までが一般的だと思います。私自身生れも育ちも愛知県ですが、何回忌にしても祥月命日の後に法事をしたことは一度もありません。
    少し調べてみましたが宗教によっては祥月命日後の場合もあるそうですね・・・。

    2香典は一切受け取らない。
    →お供えと共に一度受け取り、引き出物と一緒に香典袋ごと返します。
    ただし、裏に金額書いてありますよね。封は開けずにその金額だけメモしておき、次回そのお宅の法事のときに同額包みます。

    3義父が利用したことがある店(大盛りグルメ風にブログで紹介されるような店)の「法要メニュー」を使う。
    →各家庭の自由です。ふさわしいところであればいいのではないでしょうか?

    4引き出物は出さない。
    →出します。

    5孫は呼ばない。
    →各家庭の自由です。

    ユーザーID:5700453285

  • 愛知在住の長男嫁です

    1の祥月命日の二か月後というのはよくわかりませんが、お参りに来ていただく方のために気候の良い頃にしたいということではないでしょうか。
    2の御仏前(ですね)を受け取らないというのは私の婚家でも実家でもそうです。そうした場合4の引き出物は出さないというのは有りですね、ただうちの場合は手土産ていどのお菓子の詰め合わせは持ち帰っていただきます。

    3の法要メニューはメニューとして載っているのなら問題ないでしょう。あとはそのお店に行く場合の足ですが、ある程度のお店なら送迎バス(多分無料で)を出してもらえますので確認されるといいでしょう。
    5の孫はよばないというのはまぁそういうお考えということでしょう。人数がふえると食事の費用もかかりますからね。

    あとはお寺様との打ち合わせでしょうが、それはお父様がしてくださるのでしょうか。お礼のお布施は勿論ですが、御食事料として五千円ほどつつみます。お父様一人だとうっかりということもありますから、御主人からそれとなく言っていただくと間違いがないと思います。

    ユーザーID:3692279652

  • 愛知在住の長男嫁です(続き)

    それから、お参りに来てくださった方が持ってこられた手土産(お菓子とか果物)は皆さんが帰られる前に人数分(世帯分)に分けて持ち帰ってもらいます。

    あとはお父様のお気持ちに添って動かれたらいいと思います。
    一周忌まではと気を張っておられるかもしれませんので、お父様のケアも忘れないでおられたら言うことはないでしょう。

    私の経験から書き込みさせてもらいました。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:3692279652

  • 参考までに

    愛知県(三河地方です)ですが、我家(主人側)の例です

    1)2ヵ月後は理解に苦しみます(それだけ遅らせるのは聞いた事がありません)
    2)御仏前(法事の時は香典ではなく御仏前になります)は親戚内の取り決めで
      受取らない。(他は受取る家も多いようですよ)
    3)身内にお寺関係者がいる親戚が、「いつも和食では飽きるでしょう」と
      フランス料理だった事がありますが、法事会席のある和食が無難だと思う
      それと個室部屋が用意できるお店
    4)お返しの品は用意します(お饅頭と洗剤セットくらい)
    5)孫をどうするかは親戚によって様々ですが、出席は内孫までした方がいいかな

    私の実家は同じ三河で近くに住んでいますが、多少違います
    一度、伯母さん等に聞いてみては如何ですか?

    ユーザーID:7754009762

  • ありがとうございました1

    思っていたより沢山の方からお返事を頂き、嬉しいです。

    法要では、「香典」ではなく「御仏前」なのですね。それから「施主」の使い方も間違っていたかもしれません。義父は当日の挨拶だけをし、夫が準備その他裏方一切を行うという程度の意味合いです。これを機会に、きちんと調べて憶えます。

    雪花さん>
    義父のたっての希望で無宗教の葬儀だったので、教えを請える菩提寺がなく困っていました。愛知での実例を教えて頂き参考になります。

    あんち京おんなさん>
    義父の希望に近い形で行われたお宅もあるのですね。

    こはるさん>
    こはるさんのお宅の法事が、私が持っている法事のイメージと近いです。

    なごやかなごやんさん>
    尾張です。「尾張と三河は違う」って、そういえば夫も言います。横ですが、なごやん、私は牛乳と一緒に食べるのが好きです。

    ぐろすさん>
    御仏前を引き出物と一緒にお返しする方法、智恵ですね。受け取らないことに決まったとして、一番困るのは、今後親戚の法事に幾ら包めばよいかわからないことだと思っていました。

    ユーザーID:9843288783

  • ありがとうございました2

    マレルさん>
    お店への足は考えていませんでした。高齢の方が多いので、送迎バスがあったら安心して来て頂けますね。確認してみます。

    nekoさん>
    やはり二カ月後は遅いですよね。伯母(義父の長姉)に聞いたら「私は嫁いだ人間だし、住んでいる場所も違うから、hiro家の考えでいいのよ。でも二カ月後というのは聞いたことない」と言われました。


    本やネットで調べても地方ルールはわからないので、みなさんに教えて頂いて、とても参考になりました。義父の希望も、それが義父にとっては当り前のことか、あるいは何か理由があってそうしたいと思っているか、なのでしょう。
    お彼岸に義父が来てくれる予定なので(墓所は私達の近くに求めました)、義父の気持ちをよく聞いて、話しを進めることにします。一周忌までには時間があるので、できれば次に帰省した時に、義父お勧めのお店にも行ってみようと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:9843288783

  • ご報告

    お彼岸には義父は来られず、夫が帰省かたがた義父の気持ちを聞いてきました。
    義父は「迷惑をかけたくない」「準備が面倒」「自分が招かれたいと思うような食事会にしたい」という考えで、希望の条件を言い、かつ夫に準備を任せたかったようです。
    「気持ちはわかったが、2カ月後(義父はその月が一年で一番気候の良い月と信じていました)だけは譲ってほしい」と頼み、任されるならこうしたい、という提案をしたところ、OKが出ました。

    命日と同じ月の内に、交通の便の良いホテルで会食、持ってきて下さるご仏前は受け取り、引き出物は形ばかりでも出す、ことになりました。
    我が家の子供達は「行くのが当たり前でしょ」と言ってくれているので、我が家からは孫は参加する予定です。

    結局、義父の希望は愛知の習慣とは無関係でした!でも、地元のことを教えて頂いていたので、自信を持って話しを進めることができました。
    今後、打ち合わせに行ってきます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9781880432

レス求!トピ一覧