子供がモリモリ食べてくれる料理本

レス21
(トピ主7
お気に入り60

妊娠・出産・育児

モリモリ

3歳娘と5歳息子の育児をしています。
2人とも好き嫌いが激しく、毎日色々と工夫してはいるのですが、結局食べてくれるのは決まっているメニューだったりして、途方に暮れています。

カレー、餃子、トンカツ、この子供が大好きと思われる料理を食べてくれるようになったのも、ごく最近のことです。
いまだに、ケンタッキーのチキン、グラタン、オムライス・・・など、子供ならがっつきそうなものも食べません・・・。

先日も、結婚式で豪華なお子様ランチを出して頂いたにもかかわらず、2人とも一口も食べず、とても申し訳ないことをしました。
私と夫で必死に食べました・・・。

この料理本のレシピなら子供がモリモリ食べる!
うちの子も好き嫌いが激しかったが、こういう戦法で克服した!
この料理家さんの盛り付け方なら、子供にうける!

などありましたら、是非アドバイスをお願いいたします。

今までやった戦法は、
・食後のデザートに大好きなものを用意して完食できたら食べる権利を獲得できる
・おやつを抜いて空腹にさせる
・一緒に作って料理に興味を持たせる
などです。

しかし、そもそも子供が喜ぶメニューを作る努力が自分に足りないのかも、と思いはじめました。
おすすめの料理本がありましたら、是非教えてください!

ユーザーID:6693016584

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • この本はお勧めです

    子供が喜んで食べてくれる様に毎日3食献立を考えるのは大変ですよね。

    私も3歳と乳児の2児の母です。初めての子育てで、海外の為に相談できる人もいなく、しかも日本の食材を手に入れるのが少し困難なのですが、この本で少しでも食べてもらえるように頑張っています。この本は日本に主人が行ったときに買ってきてもらいました。

    ベネッセから出版されている”子どもごはん大百科”は5歳までの子供の為においしく、楽しく、分かりやすいレシピ集です。

    子供にはゴロゴロと大きな野菜や肉の物体は、食べにくいので、色々な食材を食べやすいように具体的に、しかもとてもシンプルな材料を使って紹介されています。

    この本は子供の体調が悪いときには、どういうメニューが良いかまで書かれています。

    トピ主様のお子さんがモリモリ食べてくれると良いですね。

    ユーザーID:6422291782

  • 大変ですね


    お母さん
    よく頑張っておられて
    エライです!

    レシピについての
    アドバイスではないんですが、
    お子さん達がお好きな
    キャラクターでもダメかな?

    例えばオムライスなら
    チキンライスは普通に作って
    それを包む玉子に手を加えるとか。
    その年齢ならピカチュウとか好きかな?
    耳や目の位置に海苔やチーズ
    ほっぺにハムなどを付けたりで
    手間はかなりかかりますが
    一度チャレンジしてみて下さい。

    キャラクターは
    キャラ弁ものの料理本を参考したり
    クックパッドでも
    色んなの掲載されてますよ〜♪

    うまくいきますように…。

    ユーザーID:7565751674

  • そんなのあるのかな・・

    単純に、トピ主さんの味付けが薄すぎるとか濃すぎるとかかもしれないなぁー
    お子様ライスはヘンに本格味だったりすると食べませんね(笑

    子供だから子供らしいメニューが好きじゃなきゃいけない??
    ちょっと思い込み強い?
    娘は4歳なのにナメタケとしいたけの煮物が大好きです(笑
    子供らしいメニューが「嫌いな味」なんじゃーないかな〜?

    小学生になれば、栄養士さんの考えた給食を嫌でも食べなきゃならないわけで
    長男はそれで一気に食べられるものが増えました
    嫌いな魚も硬い肉もマメの煮物も。
    給食のおばさん有難う・・普通にそっちのが美味しいらしいです
    私の料理がへただったのね〜と(笑
    それでも生野菜は食べなかったけど
    ドレッシングを変えたらフィットするものがあったようで、今では進んで食べてます。

    レシピとかじゃなくて、結局味付けかな。。
    好きなものの共通点、嫌いなものの共通点を探して
    オリジナル味付けのアレンジレシピで十分だと思います。

    即効性もないし、地道な試行錯誤なだけですけど
    そうやって家庭の味が出来るんだと思いますよ
    子供の人生まだ始まったばかりよ
    焦らずに今を楽しみましょ♪

    ユーザーID:2418735708

  • 一緒に♪

    子供さんたちと一緒に作って食べてみるのはどうでしょう?
    うちも4歳、2歳(二人とも男の子)ですが、お手伝いしたい〜といって作ったものほうれん草の胡麻和えなどでも混ぜるだけや、人参の型抜きなど簡単なことしかしてなくても手伝っていなくても、結構食べてくれますよ!
    うちは二人とも好き嫌いはないのですが・・・
    自分で作ったと思えば、日頃苦手なものも食べたりするもんですよ☆

    ユーザーID:0820314452

  • 子供が喜ぶメニューは不要

    うちも5歳と3歳がいます。
    ケンタッキーのチキン、グラタン、オムライスなんて食べなくても生きていけると思いますが
    何でそんなに食べさせたいのでしょうか?カレー、餃子、トンカツも毎日食べたらカロリー多すぎです。
    確かに見た目や盛りつけは大事ですが、一番大事なのは味です。
    どんなに見た目がよくてもまずかったら食べません。
    うちは基本大人と同じメニューです。魚中心の和食が多いですが、焼き魚も煮魚も、野菜サラダも
    ちゃんと食べますよ。親が美味しそうに食べていれば子供もマネして食べます。
    大人と同じものが食べられれば、外食の際も子供に合わせてお店選びをしなくて済みますしね。

    ユーザーID:9422476016

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • お子さんの好物を知りたい

    逆に、お子さん達の好物が何なのかを知りたいです。
    これだけは好んで食べるというモノありますよね?

    基本的には子供の味覚は大人とは違うらしいですから
    料理本のレシピ通り完璧につくるよりも
    トピ主様のお子さんが食べやすい味つけにすれば
    よいのではないでしょうか。

    あと、ケンタッキーですが私も子供の頃は嫌いでした。
    というかケンタッキーに限らずジャンクフード全般苦手な子供でした。
    大人になった舌には大丈夫ですが、小さい子供の舌に
    ケンタッキーの衣は塩辛すぎるのです。
    オーバーな表現ですが子供の自分にとってジャンクフードは
    塩の塊を食べなさいと言われるくらいのしょっぱさでした。
    まあ、それくらい子供の舌は鋭敏なのですよ。

    ユーザーID:8525443550

  • 無理に食べさせなくていいんじゃない。

    無理に食べさせなくてもいいのではないですか。

    だって大人になってからの食に絡む問題は
    食べすぎ、肥満、の問題の方が多いでしょう。
    それに、痩せているほうが審美的にも美しいでしょう。

    必要な最低限の栄養素は、ちゃんと自分から摂取するでしょう。

    >カレー、餃子、トンカツ、
    >ケンタッキーのチキン、グラタン、オムライス

    高カロリーのものばかりですが、別にそれらが食べられなくてもいいのではないですか。

    あと、レシピを研究して、喜ぶレシピが出来たところで
    結婚式のお子様ランチでそのメニューが出てくるわけではありません。

    体が必要になれば、食べるようになると思いますよ。

    うちは子供の大食で頭を抱えています。
    食べないでいられるお子さん、羨ましいです。

    ユーザーID:1237372347

  • 料理本ではありませんが…。

    四歳息子の母です。うちの息子はお子様メニューよりむしろ渋好みなものを好みます。(煮物や焼き魚)
    なのでトピ主さんもお子様メニューにこだわらず、いろんなものを作っておこさんたちの好みを模索してみてはいかがでしょうか?
    にんじんや葉物野菜も苦手でしたが、パルシステムなんかの無農薬産直野菜ならモリモリ食べますので、ちょっと食費がかさむのが私の悩みです。
    こどももみんながこども舌ではないようです。
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:5240562543

  • お疲れ様です。

    我が子のそんな頃がはるか昔になってしまったんで(高三・中三共に息子)アドバイスにならなかったらごめんなさい。

    戦法の中に『外遊びで体を動かす』はどうでしょうか?
    お腹が空いていないから余計にいらないかも。
    嫌そうにしていたら『まず一口食べて嫌ならやめれば?』とか…。

    我が家は『お残しは許しません!!』戦法でしたがやはりどうしても食べられない物は有りましたね。

    ユーザーID:2439433805

  • お子さんの好きなものを作ってあげて

    うちの子供も4歳ですがつい最近まではかなり食が細く、平均的な量もなかなか食べられませんでした。でも幸い体が小さいわけでもないので大して気にしていませんでしたが。
    最近になってぐっと食べる量が増えて、なんでも食べるようになってきて、やっとモリモリ食べる時期が来たんだなあと思っています。

    お子さん、時期じゃないのかもしれません。お子さんが食べるようにいろいろ工夫されているようなので、その働きかけを続けていれば、そのうち食べるようになるんじゃないかなあ。

    それまでは栄養バランスに気をつけて、好きなものを食べさせてあげたらいいんじゃないかと思います。餃子が好きなら、餃子の中身をいろいろ変えてあげていろんな味を体験させてあげるとか。嫌いなものはカレー味の味付けをしてあげるとかしたらいいんじゃないですか?

    ちなみにわが子もフライドチキンはあまり食べません。肉類はそんなに得意でなく。好きなのはナス、にんじん、シイタケなどのきのこ類、ピーマン、ねぎ類、めんたいこ。ぽん酢が大好きなので、鍋をするとモリモリ食べます。

    ユーザーID:1335832050

  • 食べて「くれる」「くれない」という発想はやめましょう。

    そんな小さな子供が、親のために食べるわけがないじゃないですか。

    「好き嫌いが激しい」とは、嫌いな食材が多いということですか?
    だったら問題はそこであって、調理法ではないと思います。

    出てくるメニューがみんなカロリーの高そうなものですが、そもそも
    お子さんはそれほど高カロリーのものを必要とはしていないのかも。
    嫌いなものを隠す手段としてはむしろ逆効果かもしれません。

    ありがちなメニューに隠すのではなく、レシピに頼るのでもなく、もっと
    根本的なところから考え直してもいいと思います。
    「戦法」とか力が入りすぎなのも、お子さんに引かれていることでしょう。

    好き嫌いの原因はいろいろでしょうが、最初の出会いがよくなかったので
    あれば、調理法を変えてほんのひと口でも食べたら褒めるとか?
    前は好きだったのに食べなくなったのであれば、知恵がついて「拒否する
    権利」を行使しているだけかもしれないのであまり重くとらえないこと。
    あとは単純ですが「親がおいしそうに食べる」こと。
    基本中の基本ですが「おなかをすかせる」のも大切かと思います。

    ユーザーID:6511158169

  • シンプル好き?

    うちはまだ2歳なので、参考にならないかもしれませんが…

    息子は、ケチャップ・マヨネーズ・ソース等を使ったコッテリ味、いかにも子供が好きそうな、お子様ランチに出てきそうなメニューは、全く食べてくれません。

    味噌・醤油・塩で味付けた、シンプルなものを好みます。
    今日も、豚汁と煮魚を完食しました。
    茹で野菜も、ドレッシングやマヨネーズ無しで食べます。

    子供だから、この味が好きというのは、当て嵌まらないと思いますよ。

    ユーザーID:1622694061

  • 全部もりもりというわけにはいきませんが

    「好き嫌いをなくす幼児食」という本はいかがでしょう。

    一時期、子供が偏食になったため、この本を買いました。

    それぞれの食品について、なぜ子供が食べないのか、どう食べやすくするのか、などが書かれていて、とても参考になります。
    この本に書かれているとおりに作ったり、うちの子の好みに合わせてアレンジしたりして活用しています。また、この本のレシピにない別の料理を作る際も、この本に書かれた食べやすくするためのヒントを参考にして一手間かけることが多いです。

    おすすめです。

    ユーザーID:7582494201

  • トピ主です。ありがとうございます1

    みなさま、親身なアドバイス、本当にありがとうございます。

    >子どもごはんさん
    海外生活、子供が生まれる前に私も数年しておりましたが、日本の食材が容易に手に入らないご苦労、お察しします。
    その中でお二人の子育てされているなんて、私の悩みなんて思えば本当に贅沢なことです。はっとさせられました。
    「子どもごはん大百科」、まさに私が探していたものずばりのような気がします!
    さっそく入手してみます。ありがとうございます。

    >かなさん
    キャラクターものは子供たちは興味がないと思っていたのですが、かなさんのアドバイスを見て子供たちに改めて好きなキャラクターを聞いてみました。
    息子は仮面ライダー、娘はプリキュアが好きだったことが判明しました。
    今まで特にテレビも見たがらず、私もそういう情報に疎くて、今まで気がつきませんでした。
    さっそく「仮面ライダー キャラ弁」で画像検索をしたら、驚愕の世界です!
    これは確かに子どもが喜んでくれそうです。さっそく試してみます。ありがとうございます!!

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます2

    >きつねんねんさん
    確かに、息子があらゆる食材に反応してしまう食物アレルギーだったため、3歳過ぎ頃まで「素材のうまみ+塩少々」といった味付けでした。
    子供らしいメニューの味付けは好みではない・・・確かにそうです。
    小学校に入ったら給食どうしよう・・・と思っていたのですが、逆にそれで食べられるようになったとのこと。とても安心しました。
    アドバイス通り焦らず楽しみます!ありがとうございます!!

    >まりさん
    最近は夕食の準備は極力一緒にやるようにしています。
    初めの頃はそれで食べるようになったものが多数あったのですが、近頃はお手伝いにも慣れて?きたようで、作る工程だけ楽んでやっぱり嫌いなものは食べない、という状況です。
    でも、あきらめずに続けようと思います。ありがとうございます。

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます3

    >オムライス大好きさん
    そうですよね、おっしゃるとおりです。
    子どもメニューを食べさせたいと思う、というか、どんな食べ物でも出されたものを喜んで食べてくれることを夢見ておりました。
    あちこちでおもてなしを受けることが多いのですが、先方は子供たちが喜んでくれるのを期待して本当においしいものを用意して下さるのですが、全く手をつけず、フルーツばかり食べていたり・・・ということが多くて、申し訳ないことが度重なり、そういうふうに思うようになってしまいました。
    我が家でもちょくちょくおもてなしするのですが、どちらのお子さんも出したものを喜んでモリモリ食べてくれて。
    義理の両親宅では特に、身が縮まる思いです・・・。
    でも、おっしゃるとおり食事の時間、「食べなさい!」というオーラで私も食べていたような気がします。
    これからは率先して美味しそうに食べて、楽しい時間にしようと思います。

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます4

    >ゴメスさん
    好物は、ジャガイモとひき肉の炒め物、レタスに塩を振ったもの、納豆ごはん、肉と野菜を細かく切って炒めて納豆を混ぜたもの・・・などです。
    かた焼きそば、にんじんのきんぴら、大根とツナのサラダも好物です。
    ケンタッキーは子供の好きなものの代表と勝手に思い込んでいたので、それですら食べないなんて、と思っておりました。
    ゴメスさんのアドバイス、とても参考になりました。ありがとうございます。

    >みなさん
    ありがとうございます。
    そうですね、贅沢な悩みでした。
    これからはあまり気にせず、そのうち食べるようになると思ってのんびりやっていこうと思います。

    >ぱんださん
    我が家も野菜はほぼパルシステムです。
    野菜料理のレパートリーももっと広げたいなあと思うのですが、ついつい子供が食べてくれる無難なお浸しや塩炒めになってしまって。
    こどもみんながこども舌ではないとのアドバイスで、とても気が楽になりました。ありがとうございます。

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます5

    >たまさん
    外遊びは、私が働いておりまして、幼稚園とお迎えまでの預かり保育でさんざんして頂いているようです。
    なので、家に帰ったとたんに「お腹空いたー!」状態です。
    でも、休日は外遊びサボリ気味でした!これから温かくなるし、休日もしっかり外で遊ばせようと思います。

    >rinさん
    餃子の具を色々変える、素晴らしい!その手がありました!!
    さっそくやってみます。
    お子さん、ピーマンも食べられるなんて尊敬です。ちなみに、ピーマンはどういった料理で出されていらっしゃるのでしょうか?

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • そのうちもりもり食べるようになる

    二人の子供がいます。中学生です。

    うちの子もそのくらいの時はお子様メニューは好きではありませんでした。
    今思い返してみると、小さい子供って味の濃いものは好まないのではないかと感じます。
    ケチャップやソース味は苦手でオムライス、ナポリタンやカレーもその頃は食べませんでした。

    おばあちゃんが作ってくれた煮魚やおでんやおひたしが好きでした。
    だしがしっかりきいたお吸い物や煮物なども。

    でも小学校に入ると食べたことないメニューでも給食で食べますね。
    みんなと一緒に楽しく食べるので初めてメニューでも結構食べられます。
    それが意外とおいしくて大好きになり、家庭でも食べてくれるということになっています。うちの子はそのようでした。
    お友達の家にお泊りに行っておいしいものを出してもらってうちでも作って!となったり。

    今そんなに心配しなくてもいいんじゃないですか。
    大きくなったらお願いだからそんなに食べないでくれって言うほど食べるようになりますから。
    食事が嫌にならないように楽しく食卓を囲めたらいいですね。

    ユーザーID:7826569448

  • トピ主です。ありがとうございます6

    >chickpeaさん
    食べて「くれる」「くれない」という発想はやめましょう、という言葉、身にしみました。
    好き嫌いが激しいのは、食材もそうですし、味付けもです。
    こうして書き込んでから気がつきましたが、洋食系が苦手のようです。
    食べつかみの頃までは何でもモリモリだったのですが、急に好き嫌いが始まり、ピークに食べない時期があり・・・。
    今はスローペースではありますが、着々と食べるものが増えています。
    あせらず、気長に付き合おうと思います。
    今日は「一緒に楽しく」を心がけて夕食をしたところ、ふだんスルーのお味噌汁を飲みほしました!

    >息子2歳さん
    何でも食べてくれるお子さん、素晴らしいですね。
    うちは確か2歳ごろから、2人とも好き嫌いが激しくなったような気がします。
    あの頃に比べたらずいぶんと食べるものも増えてきたし、あまり気にせずこれからはいこうと思います。
    子供だからお子様ランチが好き、と思い込んでいたのですが、こうして皆さんに伺ってみんながみんなそうではないことが分り、自分の考えを子供たちに押しつけていたことに反省しました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます7

    >2児の母さん
    「好き嫌いをなくす幼児食」図書館では予約待ちがすごいことになっていたので、さっそく買おうと思います。
    レビューなどもとても良いし、これはかなり期待できそうです!!!
    届くのが楽しみです。ありがとうございます(涙)。

    >みみこさん
    給食で色んなものを食べるようになるんですね。ホッとしました。
    そんなに食べないでくれって時期が楽しみになってきました。
    楽しい時間を過ごすことを中心に、これからは食事の時間を大切にしようと思います。
    温かいアドバイスをありがとうございました。

    >子どもごはんさん
    今日図書館に行ってみたら、「子どもごはん大百科」がありました!
    第一章の「食を楽しむとは何か?」のところで、「家族みんなで時間をかけて食事をするということ」と書いてあって猛反省です。
    2人でふざけたりおしゃべりしたりで食べる手が止まるたびに、早く食べなさい、なんて言ったり・・・。
    食育の基本が分かってなかったんですね、私。
    具合が悪い時のメニューもとても参考になりそうです。
    良い本を紹介していただき、本当にありがとうございます。

    ユーザーID:6693016584

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧