非常持ち出し袋の点検中です。

レス67
(トピ主11
お気に入り902

生活・身近な話題

えり

静岡の地震の後で非常持ち出し袋の点検を始めました。

勿論、買い置きよりも、むしろ買い控えをすべき時期に
災害地域で必要な物を新たに買う気はないので
自宅の買い置き品の中からいろいろ詰め直している途中です。

思いついてパソコンで顔写真と名前と携帯番号とメルアド付きの
「今、私は_________________に避難しています」と書いた耐水シールを作りました。
もしもの時は空欄に避難先を書込んで自宅に貼ったり、
滞在先以外の避難所の伝言板に貼ったりするつもりです。

たまたま普段の仕事で使っているアルコールスプレーを荷物に加えたり、
「ヒート◯ック」や防塵マスク、圧縮袋に入れた古い薄手のダウンジャケットも加えました。

勿論、荷物を軽くする事も必要なので携帯電話で代用できそうな
懐中電灯やラジオを荷物から外す事も検討中です。
多分携帯用の太陽充電器とかがあれば必要ないですよね。
違うでしょうか?

いる物、いらない物、いりそうでいらない物、いらなさそうであると便利な物、
新たに買わずに今家の中にある物から調達すると言う前提で
みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

ユーザーID:6723643437

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ラジオは入れておきましょう

    多分携帯用の太陽充電器(手動発電機能あり?)は実際に使ったことはありますか。
    充電にどれくらいかかるのか、実際に使用して代用がきくのか試した方がいいと思います。

    携帯電話をライトにするのは専用でないので通話やメールにも電力が必要かもしれないと思います。
    また天気が悪くて充電が追いつかない場合もあるでしょうし、いつでも屋外の太陽光が当たる場所に充電機を置いておける環境でしょうか。
    窓を介すると充電能力は落ちませんか。

    単純な機能の方が故障も少ないと思うし、専用機能のものの方が私はいいと思います。

    後は避難先を書き込む油性マジックペンはありますか?
    他には女性なら生理用品も必要です。
    布ナプがあれば洗濯して繰り返し使えるので布ナプを家にあるもので作ってみてはいかがでしょう。
    作り方は検索すると出てくると思います。

    ユーザーID:9388546455

  • レベル別に考えてみた。

    下記の「地震発生時緊急マニュアル」見て考えてみました。
    http://nip0.wordpress.com/about/

    【外出時に肌身離さず持ち歩く物】
    地震→津波や外出先で一刻も早く体一つで逃げなくてはいけない時を想定した場合。
    ・携帯電話
    ・身分証明書(運転免許等)
    ・財布
    ・持病の薬
    →ポシェット、ベルトポーチ等に入れておく。

    【自宅の持ち出し袋入れて持って逃げる場合】
    ・上記のサイトにある非常持ち出し用品
    ・ウェットディッシュ

    【自宅で地震が収まって若干の余裕がある時】
    ・ノートパソコン(電源、予備バッテリー、LANケーブル等)
    (デジカメの家族写真や日々のメールデータ等)

    冒頭に紹介したサイトで挙げられていた「家族の写真」は、携帯電話やiPod touchに転送しました。

    >懐中電灯やラジオを荷物から外す事も検討中です。
    テレビで報じられている避難所生活を見るとこれは必要だと思います。

    >新たに買わずに今家の中にある物から調達すると言う前提で
    私の場合、お土産にもらったSPACE BLANCKETを防寒対策で持ち出し用品に加えました。

    ユーザーID:3919270837

  • 自宅にはないかもしれないけれど。

    私は以前非常用グッズをもらいました。
    その中に笛が入っていました。

    映画「タイタニック」でローズが自分の居場所を知らせるために
    思い切り吹いた笛です。

    がれきの下に閉じこめられた時とか役に立つんじゃないかなぁ、と
    思いました。

    ユーザーID:0970764994

  • ラップが役立つそうです

    どこで聞いたのだったか忘れてしまいましたが、ラップが役に立つそうです。
    食器に包んで、洗い物を出さないようにしたり、出血があった時に、包帯代わりになるそうですよ。
    ご参考まで。

    ユーザーID:9752679801

  • ジップロック袋

    正式名称が分かりませんけど、あの食材とか密封して冷凍する袋。
    アレが便利です。
    生理用品や下着などを小分けしてアレに入れて出来るだけ空気を抜いておくと
    かさ減らしにもなるし
    開けたときにビニール袋として使えます。
    簡易食器にもなるし、丈夫なので水筒としても。
    万一防災用品が水をかぶった場合でも中のものは安心。

    ユーザーID:9129543935

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 防災グッズ

    リュックの中には 懐中電灯 軍手 ジャバラの水入れ 断熱シート 名札(水に濡れても大丈夫な奴 ロープが入っていました。自分で足したのはビニ袋 乾電池 リッツ1箱かな。

    ユーザーID:2063446583

  • 日差しが無ければ使えない太陽光充電

    >多分携帯用の太陽充電器とかがあれば必要ないですよね。
    太陽の日差しがある時にしか役に立たない。これから買うのは無駄。
    乾電池で充電できる携帯電話充電器が必須。(乾電池は他でも役立つ)
    LED懐中電灯は必須。携帯電話の光は2m先を照らせない。存在を知らせる笛。
    ラジオよりワンセグ受信器。これも電池の予備が必要。
    芯を抜いて潰したトイレットペーパー。ビタミン剤。濡れティッシュ。現金数万円。
    ハイヒールを履かない。健康保険証。水。飴。ビニールカッパ(雨と防寒)。メガネの予備。
    3/11の東京、携帯電話が使えない時にPHSは使えた。(家族全員がPHSと携帯電話を持ってる)
    自分が被災することがあるので親族の連絡先を手帳に書いてポケットに入れる。

    >名前と携帯番号とメルアド付き・・書いた耐水シールを作りました
    普段にも使える名刺でを作れば良い。

    ユーザーID:3331984762

  • 原発の町より避難中

    食料なくて子供達辛かった。今は別の避難所にて物資も届き、市民から毛布と着替え寄付されました。 手で回して発電できる機械便利です。フェイスタオルあれば顔や体や歯ブラシなければ歯をふけるしトイレペーパーなくなったら、タオルで拭くつもりでした。薄い保温できる物は必須。
    マイ箸マイコップ。ラジオ。連絡先リスト。主人は会社にケータイ置きっぱなしで戻れず。銀行口座番号もあれば便利。出来たら下着と靴下。女性は生理が困ります。紙とペン。ビニール袋(配給時に袋に詰めてもらうため)
    後は泣かない根性と気力と体力です。

    ユーザーID:9038405959

  • 被災地より 1

    電気が回復した比較的恵まれた被災地の自宅にいるものです。
    買いだめではなく自宅内でできることをいうトピ主さんを応援したいと思い、実際に被災してみての必要なものをお知らせしたいと思います。

    ・わりばし、スプーン 
      お店でくれるスプーンは大小いろいろなサイズあると便利
      フォークの代用ははしでも出来るので無理にはいらない
    ・ラップ 
      お皿にラップして洗わないようにするという阪神大震災の  アイディアはすばらしいです!

    ・お絞りタオル 
       電気が早く復帰するので水でぬらして絞った物を     レンジでチンして蒸しタオルにできます小さいものがいい

    ・笛 ちいさいおもちゃでもいいからヒモつけて子供に持たせます。万一家がつぶされても助けがよべるかな?
    ・ぬいぐるみ 子供は持っているだけで落ち着くらしい、手にはめて使うパペットタイプだと温かいし遊べます

    ・2リットルペットボトル
      空の物に水道水いれて10本ぐらいは用意しておきましょう。
      水が本当に貴重になります。3日ぐらいは保存効くらしいので

    続きます

    ユーザーID:7700815599

  • 被災地より 2

    続きです

    ・軍手、指先の出る手袋 軍手はいろいろ使えるし、暖かいです。
                指の出る手袋は寒い室内にいるとき便利

    ・生理用品、パンツ 忘れがちですが替えパンツは必須
              水は貴重なので布ナプは洗えません。  

    ・紙皿 コーティング加工されたもの、
        お茶漬けとか食べられるように深さのあるものがいいです
        加工されていれば拭けば2,3度再利用できます。

    ・アルコールスプレー 
         口にしても大丈夫な物はお皿をふいて再利用するときに利用してます。

    ・牛乳とかの紙パック
      米を研いだ排水、手洗いの水を溜めておいてトイレを流すときに利用(便器の方にいれます)風呂の水などを汲んで運ぶのにも使えます。

    ・マスク 外出する時につけると多少温かいです。

    また気がついたら書き込みたいと思います。
    被災地のみんなあと少しがんばろうね!!

    ユーザーID:7700815599

  • 被災地より 3

    ・LED懐中電灯 
       できれば人数分が必須。
       こどもは手放すのでヒモ付けて首から提げる様にすると失くさない

    ・ラジオ 
       震災直後は電気がないのでラジオだけが頼りです。
       fm・am両方聞けるもの

     ★電池の入れっぱなしは液漏れの元!
      必ず外してラジオとセットにしておくこと!
         
      24時間つけっぱなしにしておくと2日くらいで切れますので、
      手回し充電器付きラジオが1台あればベストです。

    ・筆記用具、テープ 
         マジック、お名前書きペン、紙(色付き)があるとちょっとした連絡にも便利
         なんにでも書けるペンはいいですよ。黒色だけでなくカラーだと目立ちます。

    ・ドロップ、アメ 甘いものはとりあえず落ち着きます。

    ☆理系、アウトドア系の旦那さん、家族がいる方へ
       彼らの集めている部品、グッズはガラクタにはなりません
       震災直後の何も無い時にバッテリーを使い明かりや暖をとることができたり、
       壊れた発電機を治してみんなの手助けになったりします。

       『断捨利』からは彼らの持ち物をはずしておくことを強くお勧めします。

    ユーザーID:7700815599

  • 我が家では、

    1)ヘアピンヘアゴムとヘアバンド
      髪の毛をまとめたいので。
    2)クリップ
      リセットボタン等押すために一つあると便利です。
    3)塩と砂糖
      小さいボトルに小分け。
      脱水症状時などに簡易スポーツドリンクが作れます。
      (市販の粉を持ってもいいと思います)
    4)自転車の鍵
      予備を入れています。
    5)ダクトテープ
      撚れば簡易ロープ、止血や衣服ほつれの補修用に。
      紙製のガムテープも幾重に撚れば簡易ロープになります。
    6)野球帽
      ツバ付の帽子が雨天時に役立ちます。
      大勢の方が密集しているなかで個人を特定するのにも便利です。
    7)葛粉
      とろみがつくと温かい飲み物が冷めにくいので。
    8)ワセリン
      傷口の簡易保護や、避難所の扉などの軋みに。


    非常袋は10kg室内の蓋付コンテナBOXは30kg。
    後に持ち出すものは全てこの中に収めてあります。
    山用のザックに別に25kgの食料と水、衣類が入ってます。
    限りなく原型を留めてくれるのではと、山用の大型ザックを非常袋にしています。

    ユーザーID:7774495756

  • 皆様ありがとうございます。途中経過です。

    昨夜ニュースを見ながら、非常持ち出し袋の中に入っていた保存食を全部出して
    固形はちみつ1袋だけにしました。約30個入位です。
    正直言ってあの避難所の様子では周囲の子供やお年寄りの視線を浴びながら、
    ビスケットやカップラーメンをむしゃむしゃ食べる自信がないからです。
    かといってそれらの物は女性の私では周囲に分ける程持ち出せる筈がありません。
    なので比較的目立たずに食べたり、そっとお分けしやすく、持ち出しやすい固形はちみつだけにしました。

    一方でこれまで台所に置いていたお菓子や未開栓のジュースを段ボールにまとめてベットの脇に置く事にしました。
    これは足を挟まれる等して逃げ損なった時に救援を待つ為の物で災害時に持ち出すのは止めにします。
    多分、私の住んでいる建物は大震災の時には逃げ出すのにアクロバティックな動きをする必要がありそうなので
    なるべく荷物を減らしたいのです。

    数年前に買った非常持ち出し袋ですがとにかく重いです。
    特に大型の懐中電灯は乾電池も大きいので、これが必要かとても迷います。
    仕事で使っているミニライトの方が乾電池も単三だし、
    口でくわえられる点も便利な気がするのですが。

    ユーザーID:6723643437

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 私も見直し中です。

    私が思いついたのは、履物です。
    咄嗟に靴も履かず飛び出すかもしれないので、履物が要るなあ、と思いました。とりあえず、子どもの小さくなった上靴(私が履ける)、ちょっとサイズの大きめのクロックス、等を人数分入れました。

    それと、子どもが学校で作ってきた、手回しで充電できるラジオ。
    電源や電池がなくても使えます。

    これを使う事にならないのが一番望ましいですけれど・・・。

    ユーザーID:9289861124

  • 個人的にお勧めはサラシ

    サラシは予め水通しして乾かしておくと吸湿性がよくなります。
    タオルがわりはもちろん、裂く事が出来ますので色々な形状に。
    包帯にも紐にも、服の下から身体に巻けば防寒・マフラー、マスク・オムツ・生理用品などに応用できます。

    小銭、メモとペン、万能ナイフ(またはカッター)、各種連絡先・保険番号・銀行口座番号などの控えメモ、家族写真(プリントしたもの)。
    意外とアナログも頼りになります。


    ラップを必要だという方がいらっしゃいましたが、あれは自宅で断水中の食事の際に便利だったものです。
    もちろん、持ち出し袋に入るなら、何かと便利かもしれませんが、かさ張るので優先順位は低いかと。
    普段から自宅に多目の準備しておくグッズだと思います。(カセットボンベや、水を運ぶタンク、調理しないと食べられない食品なども含めて)

    笛という案ですが、持ち出し袋に入れてしまうより
    寝室の枕元、そして普段持ち歩く携帯や財布に取り付けるのがよいと思います。
    どこで被災して閉じ込められるか分かりませんから。
    枕元にはスリッパを、避難経路がベランダなら運動靴も配置します。

    ユーザーID:7436789796

  • 違う方面から

    以前雑誌で読んだ防災用品の中に、保湿クリームとかいてありました。

    避難生活では顔につける物なんて優先度が低いと思いますが、気分的には落ち着くと思います。

    ユーザーID:6350158203

  • 途中経過です。休日なので家中総点検です。

    乾電池とかは新たに買わなくてもあちこちから沢山出てきます。
    手回しラジオ、景品にするのがはやった時期があり、家に数台あります。
    でも他の物と一緒に持って逃げるには大きすぎです。
    携帯充電器も仕事に持ち歩くので小型化したり、便利になったりする度に買い替えて多彩です。

    結果としてやはり今の私に必要なのは買い足しではなく、荷物を減らす絞り込みのようです。
    大抵の物はよく探せば家の中にあるので買い足しは必要ありません。
    生理用品すら古くなったポーチからまとまった量が出てきます。

    「水のいらないシャンプー」も亡き祖母の使いかけがありますが、
    これも「非常持ち出し袋」に入れるのは止めにします。
    1人だけ使うのはトラブルの元ですよね。

    本当に迷うのはラジオと懐中電灯です。
    私達の世代だと携帯を使いこなせるので、ワンセグや周囲に音の漏れない携帯webの方が避難所向きに思えます。
    ラジオって避難所についてからも必要でしょうか?
    懐中電灯も避難袋に付属のは大型ですが、暗めでも口にくわえられるサイズの方が良くないですか?

    とりあえず5月と10月のカレンダーに「避難袋を季節ごとに点検」と書込みました。

    ユーザーID:6723643437

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 私が今回追加したのは

    40Lゴミ袋。雨の日はカッパにもなるし色々使いでがあると何かに書いてあるのを見ました。
    ついでに小さめの手つきゴミ袋も買ってきて袋に入れました。

    軍手の他に手袋・厚手のソックス・ネックウォーマー・毛糸の帽子・使い捨てカイロ。
    避難所が寒いようなので、札幌住みの自分には必須です。

    毎日飲んでる薬を10日分と絆創膏。
    たまたま家にあった生姜の砂糖漬け(コンビニ売りのお菓子)。

    今回は冬バージョンで、暖かくなったら夏バージョンに変更予定です。

    ユーザーID:6150342520

  • 皆様レスありがとうございます。更なるご意見御待ちします。

    かさばるガムテープを長方形に切った厚紙に巻き取りながら考えました。


           避難袋から取り除くもの

    方位磁石・・・幹線道路に沿って歩けば避難所なので不必要。
    三角巾・・・四角い布の方が便利。
    SPACE BLANCKET
    ・・・御ススメ頂いたのですが、以前実際にアウトドアで使ってみてあまりにも破れやすいのに驚きました。
       身動きしない時用だと思います。

    大きな懐中電灯とラジオ
    ・・・これらは避難袋から出して枕元に置きます。
       代わりに避難袋にはペンライトと携帯充電器と少し多めの乾電池を入れます。



           避難袋に加えるもの

    小さめのお盆・・・配給を受取る時に便利そうだし、膝に置いて机代わりに。
    無地の大判シール・・・連絡や名前の記入に
    針金も切れるハサミ
    針金・・・いろいろ使えそう。
    膝掛・・・夏も巻いて枕にしたり、座布団にしたりできそう。
    住所録・・・携帯を持ち出し損ねた時用に。


           考慮中

    多めの硬貨・・・今でも必要でしょうか?被災地の固定電話は無料ですよね。
    コンセント使用の携帯充電器・・・避難所で使えますか?
    耳栓・・・安眠用

    ユーザーID:6723643437

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 現金!

    阪神淡路大震災に合われて、病院に運ばれた人の体験談ですが、その方が最初にしなければならなかったのは、近所の方から治療費を借りる事だったっとテレビで言ってました。
    なので、その方はその後の避難袋には現金を入れているそうです。
    切ない話ですが、災害時だってお金が必要なんですね。

    ユーザーID:2151303572

  • 質問です!

    荷物の中身もそうだけれど、持ち出し袋ってどこに置いておきますか?
    玄関?狭くておけない・・・
    リビング?1階がつぶれたらどうしよう・・・
    2階の寝室?2階に上がれなかったらどうしよう・・・
    もちろん色んな状況が考えられますが、どこに置くのがベストなんでしょう??

    ユーザーID:2636443786

  • 参考になります

    トピ主さん、役立つトピ立てをありがとうございます。
    私も非常持ち出し品の選別の参考にさせてもらっています。

    ・食料はチョコや飴やお水など絞る。
    (避難所で自分達だけバリバリ食べられませんよね…)
    ・濡れてこまる物はジップロックに入れる(津波にあわなくても雨の中の避難になるかも)
    ・笛など小さな鳴り物(思いつきませんでした!)

    これから連絡先や口座番号などを濡れても大丈夫な物に油性ペンでメモします。

    ユーザーID:1648887242

  • ぜひ小銭を追加してください。

    関西人です。
    阪神淡路大震災の経験から被災地は公衆電話が無料になります。
    ただし、公衆電話の電源(というか、スイッチ?)を入れる為に一旦10円玉か100円玉を一枚投入することになります。
    そして通話後は返却口から戻ります。

    被災地の皆様が希望を捨てないで前を向いて進んで行かれる事を願っています。

    ユーザーID:3552516846

  • 眼鏡使用の方

    私自身は眼鏡が無いと小さな文字が見にくいので予備眼鏡、もしくは拡大鏡などを入れなくては…と思っています。

    普段、眼鏡を使用中の方や、コンタクト使用の方も眼鏡を入れておくと良いと思います。

    ユーザーID:1717796908

  • 懐中電灯よりヘッドランプ

    被災地ですが電気が復旧し、余震は続いていますが、生活は大分楽になりました。
    計画停電や節電に協力してくださっている方、救援物質等々、本当にありがとうございます。
    今回、長い間停電が続きましたので、地震が多く普段用意をしていたつもりでも難儀することもありました。
    今回のことで、新たに用意しようと思ったものは、ヘッドランプです。
    懐中電灯はありますが、両手を空けられ置いても使用できるヘッドランプがあればと思いました。非常時用に、これから懐中電灯を用意されようとしている方には、ヘッドランプをオススメします。

    ユーザーID:7130058463

  • レスに感謝!! みんなで協力して賢い避難袋をつくりましょう。

    油性マジックって書くもの(ベース)によっては以外と耐久性が無いので書くものを良く選んでください。
    昔、憧れていた有名人に新幹線で出会って、とっさに持っていたプラスチックのメガネケースにサインをしてもらいました。
    綺麗に書いてもらったのに、鞄の中でこすれる度に線が欠けていき、一年程後には斑点の様な跡があちこちに残るだけに。

    私は運転免許証、パスポート、保険証、病院の診察カード、銀行カード、クレジットカード・・・を
    全部スキャナーに並べてA4の紙に印刷してジップロックに入れました。
    一遍にこれらの情報を盗まれたら困るなぁとは思うので、悩みましたけれど。

    置く場所ですが飲み物1〜2本と少量の食べ物とビニール袋と懐中電灯だけはあちこち置きました。
    ウチは祖母が少し障害があったので家庭用エレベータがあるのですが、その中にも入れました。
    閉じ込められた時の用意です。汚い話だけどビニールは排泄用ですね。
    心理的な抵抗が無ければトイレにも水と食べ物を置きたいくらいです。

    最新の追加アイテム・・・爪楊枝と歯ブラシと体温計。
    フロスやガムは注意しないと虫歯の被せを取ってしまう事があるのでやめました。

    ユーザーID:6723643437

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 使わなくなったメガネ

    近眼の私はいつもコンタクトなので数日も避難するならメガネが必需品だと思いました。

    ユーザーID:7672317891

  • 中身の点検と行動の確認

    昨年の防災の日に小学生の娘と補充・入れ替えをした際、娘から入れて欲しいと言われた物は「家族でとったプリクラ」でした。
    必需品ではありませんが、リアルに離れ離れになった時の寂しさを想像したのだなぁと思い、それぞれの袋に入れました。
    かさばる物でもないですし・・・。(ヨコ気味ですね)

    内容の点検と共に、「持ち出し袋は持ち出す余裕がある時に持って避難するものであって、一目散に避難の必要がある時は着の身着のままで避難すること」という事も毎年話します。
    他にも、万が一親と離れてしまった時にどうするべきか、夜中に地震が起きたとき夫婦のどちらがどのように行動するか、などの確認もします。

    関東在住ですが、地震当日の停電時には手回し充電機能付きの懐中電灯が役立ちました。
    笛も用意していたのですが、試しに吹いたら小さい音しか出なくて・・・(100均の笛だったから?)ちゃんと音が出るのを買いなおした経験があります。

    置き場所は悩みながら今は玄関前に。

    避難所にたどり着くまで、万が一孤立した場合を前提に内容を考えていますが、皆さんのレス大変参考になります。

    ユーザーID:9164198291

  • お薬手帳

    私はリュックにチョコやペンライトなど以外に車と自転車のカギを入れています 車には生理用品、トイレットペーパーが入っています エレベーターなしの5階に住んでいて たまたま買い物の荷物が多く持ちきれず『ま、次車乗ったときでいいや』と置き去りにしたもので 今回地震がありそのまま置いてあります
    テレビで見たのですが笛はサッカーの審判が使うようなホイッスルがいいそうです 枕元の懐中電灯に普通の笛を縛り付けていましたがすぐに買い換えました 360円で買えたので高くないと思います
    小2子供の防災ずきんが保育園の時に買ったものがあります でもそれも落下物から頭を守るには意味がないようなことを言っていたので 我が家は広く安全な場所まで行くのに少し時間がかかるため 工事現場でかぶるヘルメットを用意しなければ…と思っています リュックにお薬手帳も入れておくといいそうです
    あと状況によっては持ち出せるかもしれない子供のリュックにはトランプも入れています

    ユーザーID:8003397760

  • お薬手帖

    を常に持ち歩いた方が良いみたいですよ。非常用持ち出し袋は良いと思いますが、外出中に被災する場合もありますし。なので私は外出用の鞄に
    ・眼鏡(代用がきかない)・お薬手帖(処方箋が分かると既往症が分かるそうです)
    ・常備薬
    ・生理用品(被災地の方が手に入らなくて困っているといってた)
    ・ゴミ袋(防寒・防水・止血・トイレにも使えるようです)
    ・飴
    ・水
    は入れとこうと思ってます。

    ユーザーID:4875927828

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧