原子力関連企業に就職します

レス67
(トピ主1
お気に入り82

キャリア・職場

ななみ

来月から原子力関連企業に就職することが決まっている理系大学生の女です。
東海村で勤務する予定「でした」。

このような状況になってしまい、その企業への就職自体には影響は及んでおらず、
来月から問題なく就職できるのですが、おそらく東海村に行くことは不可能で、
事故が鎮圧するまでどこか別の場所にいることになるのだと思います。
原子力産業の先行きが暗くなってしまい、大変落胆しています。

エネルギー関係の企業にて技術者として社会に貢献したい、
将来的には研究者として成果を出したいという志を持っていたのに、
早々に希望が粉砕された気持です。

実家は東北にあり、家族や資産など今回の地震で多くのものを失ってしまいました。
卒論も書き終わり、社会人としてのスタート、新しい生活に向けて希望に燃えていたところから、
一気に奈落に突き落とされた心境でいます。

就職を辞退して留年してもう一度来年度就職活動をしようかと考えていますが、その気力もありません。
かと言って、今後衰退していく目算の高い企業に今後の社会人人生を捧げることも躊躇されます。

いろいろな災難が降りかかってまともに思考できません。
私は来月からどうすればいいのでしょうか。

ユーザーID:9745637149

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数67

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 働いてほしい

    世論・政策がどのような方向にシフトするかわかりません。
    しかしながら、個人的には日本という島国が1億超という人口を支えるときに
    原子力発電は現状において不可避だと考えています。
    それならばより安全に運用するためにこれまで以上に資源を投じるべき産業である
    との見方もできます。

    自身の勤める企業の先行きが不透明である、それはリスクが高いので転職を考えているというのは
    サラリーマンとしては間違っては無いと思います。

    ただ技術者・研究者としての希望が粉砕されたというのはどうでしょうか?
    原子力発電は「ハイリスク・ハイリターン」な発電です、そのリスクを如何に軽減するかに
    技術者達は、心血を注いできた。結果として、大震災によって被害が生じましたが、その根底は
    覆されたわけではないでしょう。
    技術者として、研究者として今後このようなことが二度と起こらないように努力しよう
    という熱意は込み上げてきませんか。これまで頑張ってきた技術者の方々の喪失感を思うと
    胸が痛みますが、あなたはまだ何も成していないのです。

    やるもやらぬもあなた次第ですが、意義を失ったわけではないと思います。

    ユーザーID:6824987073

  • 大変でしょうが海外も目を向けてみては?

    この災害で多くを失われたとのこと、お見舞い申し上げます。

    トピさんは向上心も強く努力家な方なのでしょう。
    国内外多くで原子力エネルギー利用への見直しがされています、が
    きっとゼロにはなりません。アメリカだって新しい原発作ると言ってます。
    狭き門になるかもしれませんが、新しい原発計画のあるところにチャレンジしてみては?
    そういう情報掴むためにも関連企業に就いていることは大事だと思いますよ。

    ユーザーID:2738561697

  • 大丈夫ですよ

    主さんは将来のエネルギー産業を担う大切な人材です。

    今回の天災は誰もが予測できない残念な事故ですが、これを機会にアトム産業が無くなる事はあり得ません。

    なぜって?

    この産業に変わる安定した代替えエネルギーが現在無いからです。
    私が主さんに言える事は大きな視点で将来を見据えて社会に貢献して欲しい...

    優秀な人材がある出来事をきっかけに希望を捨てる事はとても居た堪れない事だと感じますよ、

    ユーザーID:9476344700

  • 目標を持った日本

    復活です。

    原子力は絶対に必要です。なくてもいいと言える人は、現実を見てません。

    今回の原発は、後にきちんと検証をすると思いますが、どこからか人間の過信による人災もあると思います。

    ならば、これからの日本のエネルギーを担う若いあなた方はもっと、もっと安全性や過信にならず、何かあったら、すぐにいろいろな機関に助けを求めることができる体制を作っていってほしいです。

    日本のこれからの復興は、大変だけど若いあなた方にかかっているのです。

    ユーザーID:8441000089

  • 一意見

    今回の地震被災地に住んでいます。私の住んでいる地域でも放射性物質の濃度が上がりました。

    今回の地震で気づいた事が沢山ありました。

    想定外の地震と津波で原発事故は起きました。
    そうならぬよう、またそうなった時にどうすればよいかを、日々研究している方々が沢山います。またそうなったとき、復旧の為に力を尽くしてくれる沢山の人がいます。
    そんな方々に、私達の毎日は支えられているのだと思っています。

    放射能は見えない分、怖いです。
    でも原子力はこの国の大切な資源です。

    原子力がなくなったら、豊かすぎた日本国民は耐えられるのでしょうか?
    原子力はこれから大変な時代に突入するとは思います。
    ですが、これからの未来に、より必要なものになるのではないでしょうか?

    現在の豊かな日本は、これまでの人が頑張ってきた賜物です。
    私は、怖がってばかりいずに感謝の気持ちも忘れずに持っていたいと思っています。

    ユーザーID:4747093505

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • どこにでも希望はあるよ

    出来る事を毎日続けてる人間には
    いつでも希望はあるよ
    始める事、続ける事

    ユーザーID:4575179618

  • がんばってください

    きっと優秀な学生さんなんでしょう。
    原子力の問題を解決するためには、原子力を避けるのではなく、原子力を研究できるあなたのような方の力が必要です。
    これは、原子力発電がどうなるかに関わらず、原子力を利用することは今後もなくなるはずはないと思います。

    あなたの関心が原子力そのものではなくエネルギーであるとしても、原子力の会社で研究することは決して無駄にならないと思います。

    しかも、今回の事故は原子力そのものの問題ではなく、安全対策を怠ったことによると思えてなりません。

    大変な事態で若いあなたが動揺されるのは十分分かります。方向転換はいつでもできます。初志を忘れず、どうぞがんばってください。今後社会人として、あくまでも会社のためではなく、自分が正しいと胸をはっていえる行動をとることは忘れないでください。

    ユーザーID:6893164517

  • かんたんですよ

    原子力関連企業に是非お勤め下さい。

    そしてより安全な原子力の活用に、その能力を活かして下さい。
    あなたの様な有能でやる気のある方にこそ、原子力の研究を支えていただきたいと思います。

    ユーザーID:4054630576

  • 地球内部も、太陽も

    専門家ですからご存じのように、地球内部や太陽の核分裂、核融合
    よって、現状の宇宙環境が出来上がっています。
    今回のような、本当に予想外の出来事で、核関連事業が少し後退
    するとは思いますが、やはり、50年、100年と長い目でみれば、
    日本が技術立国として、また世界のエネルギー事情に貢献して
    ゆく必要があります。将来のエネルギーは、やはり、核の無しでは
    考えられません。

    大きな航空機事故があった場合、その事故の原因を精査して、
    より安全な航空機を造り上げたきた歴史があります。

    今回の事故、災害をよく、検証して、より安全な原子力
    エネルギー創設に、聡明な頭を是非使ってください。

    ユーザーID:0445017965

  • 厳しいでしょうが

    確かにトピ主さん言われているように、今回の事故で今後世間の原子力に対しての目がかなり厳しくなるでしょうね。
    でも、それに替わる代替がないのが現状なので、将来も原子力に頼らざるをえないと考えています。
    トピ主さんには、ぜひ今回のような事故が起こらない安全な設備を開発していただきたく、期待しています。

    ユーザーID:4693190805

  • いえいえ、とんでもない

    原子力発電お必要性がなくなったわけではないと思います。
    現在の電力需要から考えても原発の必要性は 欠くべからざりです。

    今回のことは、いろいろ指摘もされていますが、初期段階での適切な処置
    なされたかどうか、未曾有の大災害であるので、やむを得ない部分もありますが、それを踏まえても このような事態に至らないように関係従事者に奮起をお願いしたいです。
    いまだ予断を許さない状況ではありますが、何よりも今回の教訓が将来へのより安全なシステムへの礎にならんことを願うばかりです。

    ユーザーID:0347804989

  • 前向きになろう!

    ドイツでも原発反対!の声がますます強くなってきましたね。
    アメリカでも同じGE製の年老いたMarkIが東海岸沿いに何基もあります。
    でもそれをもっと安全な物に変える事はあっても、それがなくなるとは思えません。

    今回の事故で福島の原発は完璧に守られていなかったことが今ははっきりしました。
    でも私も夫もこれで原子力の将来がゼロになったとは思えません。

    まず日本には他にどのような資源があるでしょうか?
    水力にしても、風力にしても、火力にしても限りがあるんです。
    環境に悪い石炭に戻りますか?

    原子力は危険とはいえ、使用後の排出物をどうするか、それと日本特有の地震対策(建物コードなど)最新のテクノロジーを用いて守ることはきっと将来出来るはずです。
    今回の事故がそれを教えてくれたんだと思いませんか?
    まだ人命を自分の命をかけて守ろうとしている人が働いているんです。
    出来れば原子力発電の将来を安全なものに出来る様に、研究を重ねていってほしいんです。

    諦めないで下さい。

    核兵器は無くす物としても、原子力の開発は将来もっと重要になると思います。

    ユーザーID:1314952649

  • 誇りを持って

    今の日本の産業と社会構造を維持するには、原子力エネルギーは絶対に必要です。

    無くていいと言う人は、正しい情報を得ていない人か、日本の社会が大幅に縮小しても良いと考えているか、判断能力に問題のある人だと言っても過言ではありません。

    私は今も昔も原子力エネルギーを支持しますし、今後も代替エネルギーの飛躍的な技術進歩がない限り、支持するでしょう。

    トピ主さんの就く仕事は、今までもこれからも日本いや世界のエネルギーの根幹を支える重要なものです。

    原子力は確かに、今の技術では完全にコントロールする事が難しい面を持っています。
    今後は、予測し得ない未曾有の事態でも、いかに原子力を安全に安定して利用することが出来るか、研究と対策が進められるでしょう。
    ぜひご自分の仕事に誇りを持って下さい。

    私はトピ主さんと同じ年齢の頃に、業界と技術に可能性を感じて日本の自動車産業に入りました。
    様々な苦境がありますが、この業界に関わる一人として微力ながら、社会に貢献していると誇りを持って切磋琢磨しています。

    業種は違えど共に働く職業人として、新社会人の旅立ちにエールを贈ります。

    ユーザーID:4016236068

  • 衰退しません

    100%断言します。
    原子力産業は絶対に衰退しません。
    国策として、維持継続されます。
    技術的な問題ではなく、政治的経済的な問題なのです。

    ユーザーID:1066071122

  • やめとけ

    そんなに迷っているなら 辞めたほうがいい
    甘い環境で無いことは 誰でも判るだろうし
    その割に報われることもない
    一度決めた事に背く気持ちに 恥じたくないから悩んでるのだろう
    迷ってると事故起こすだろうし 仲間にも迷惑だろう
    どっちにしろ 後々後悔の無い道を歩まれることを

    ユーザーID:1596364425

  • 早急に先輩達に相談を1

    大前研一さんが、
    今後日本の原子力産業は衰退するだろう、
    と述べていました。そして、もし原子力発電を
    今後日本が続けるにしても、企業ではなく
    国家政策としてするのではないか、と話していました。
    原発の他国への輸出も難しくなる、と。
    日本のエネルギー政策が原発にまるで依存しなくなる、
    ということが短期的で起こるとは考えられません。
    しかし、中期的、長期的にみたら、エネルギー政策、
    原子力産業が今度どうなっていくのかは、
    不透明になったというあなたの認識は正しいと思われます。

    同業で信頼できる先輩、ゼミの教授、教授の知り合いの企業人もしくは経産省の役人、就職前なので先輩がいないのならば、大学院の先輩の企業に勤めている同期などなど、原子力産業の専門家の先輩たちにきくのが一番だと思います。
    ゼミや学科でできた人脈は、このような時こそ活用するものです。

    ユーザーID:3514309963

  • 早急に先輩達に相談を2

    今後一時的に衰退する可能性が高くでも入社予定の企業にお世話になる、ともし決めたとしても、先輩達に話をきけば、その中であなたが活躍できる可能性、10年後に活躍するには今何をすべきかを
    教えてくれると思います。入社5年後、10年後、など異なる立場にいる人に多く意見を求めてみては?

    今、辛いなかで意見を求めにいくエネルギーがないかもしれませんが、今回あなたが助けを求めることは、考えようによっては人脈を広げるチャンスです。自分と同業種でがんばりたいと考えている後輩はかわいいものですから、絶対助けてくれますよ。頑張って!!
    私もピンチでは、常に先輩や同期にお世話になってます。
    そして後輩に頼られると嬉しいです。

    ユーザーID:3514309963

  • 考え直していただきたい

    今回の原発事故は明らかに人災であり、特に初動対応の不手際と隠蔽体質が結果として、
    最悪の事態を招いております。

    しかし、原発不要論は早計です。識者はだれもそんなことは言っていません。
    確かにハイリスクな施設であることは見ての通りですが、資源の乏しい日本にとって将来にわたっての
    貴重なエネルギーの源であることは揺るぎません。

    是非トピ主さんのような若く優秀な技術者が育ち、今回の某社のような天下りばかりが
    経営陣を占める体制・構造を一層し、今回の教訓を生かした新しい原発事業運営のあり方を
    是非目指していただきたいと思います。

    ユーザーID:6802915131

  • ぜひ就職してください

    現在海外在住です。技術機械系の職場のせいもあり、原発事故の話題はこちらでもちきりになっています。

    確かに日本のような地震津波が頻発する地域では原発の安全性は欧米に比べてものすごく難度が高くなるでしょう。しかし、交通や物流などのインフラや製造業を支えるだけの規模および高効率のエネルギー源が、日本国内で見つかるでしょうか?太陽光、地熱、風力は日本の気候に必ずしも適してはいません。あるとすれば、潮汐力でしょうか?

    就職浪人などという後ろ向きな発想ではなく、ぜひ日本という国で原発を安全に活用することに挑戦していただきたいです。

    ユーザーID:3452789957

  • 原子力以外のエネルギーで

    トピ主さまのご実家が被災されたとのこと、
    心よりお見舞い申し上げます。

    研究者としてやるべきことはなくなっていないのでは。
    原子力を「100%」安全にコントロールする技術の開発。

    福島第一原発が廃炉になったとして、
    その後の敷地内の後片づけなど、
    どうするのでしょうか。

    今回の地震で、停止していても炉心溶融に至る可能性があることを
    初めて知りました。

    ユーザーID:2366828453

  • この先の事を考えるならば

    今回の様な「未曾有」と言われる事態でも安全でかつ、安定しての供給が出来る資源として確立させていただきたいです

    不安定な物質だと言われてますし、扱いはデリケートで神経を使っても使いすぎでは無いモノで、
    「未知なるものに対しても漠然とした不安」は誰にでもあります

    今回は「どんな状況下でも『大丈夫。問題ありません。地震にも津波なども考えて』ます」と言っていたのに不安が的中してしまい、現実化してしまった事に対しての「不安」それを取り除く努力は並大抵な事では出来ない事だと思います

    だからこそ、今後の動きが衰退に行くのか発展に繋がるのかは、今の時代ではわかりませんが、
    二重三重の考え過ぎてるぐらいで臆病で仕方ない考え。ぐらいの安全対策をして欲しいし
    この事故が有ったから「今の安全があるのだ」と思える未来にして欲しいです。困難な事でしょうが知識が無い人間では何も出来ません
    若くて知識のある方々に託すしかないんです

    この先の電気不足は直ぐには改善されない事は素人でも分かります
    だからこそ
    この先の不安はみんな持ってますから、知識があるなら頑張って欲しいです

    ユーザーID:0010432098

  • 社名を言うだけで冷たい視線

    ありがとうございます。
    原子力産業の使命が逆に増えることを信じて、就職したいと思います。
    原子力という名前を社名に冠する、一般の人にもよく知られている有名企業なのですが、
    今や社名を言うだけで冷たい視線を送ってきます。まるで悪者扱いです。
    原発だけが原子力の機能ではなく色々な用途に活用されているのに・・

    来月からの勤務地も住まいも勤務形態もわからないし、これからの私の人生の見通しが立たなくなり、
    絶望しつつあります。

    ユーザーID:9745637149

  • 引き留めません

    20年前に総合電機メーカに就職した者です。
    私の工場の製品も原子力発電の末端を支えておりますが
    今日まで少しも原子力の未来に明るい予想は持っておりませんでした。
    賛成ではないが反対も出来ない、だからこの恐るべきシステムをたゆまず回せる助けになるのであれば、という卑怯な矜持で働いております。
    なので正直、
    >エネルギー関係の企業にて技術者として社会に貢献したい、
    >将来的には研究者として成果を出したいという志を持っていたのに、
    >早々に希望が粉砕された気持です。
    貴女の感性には驚きと、いたわりを禁じ得ません。
    若い人に骨を拾ってもらうという夢想は、感傷的ではありますが、慰められます。
    ただ、仕事が貴女に名誉を与えてくれると思っているなら、引き留めませんよ。
    急がずゆっくり考えてみて。
    貴女の暮らすこの大地に安らぎが訪れるよう、おばさんたちはがんばります。

    ユーザーID:5792293411

  • ぜひ就職してください

    エネルギー資源のない日本ではやっぱり原子力に頼るしかないようです。
    このような事故があったからこそ、技術研究をして、また地震があった際に二の舞にならないような対策を立てて下さい。

    また、これから風評被害が生じると考えられます。
    私は理系出身でそれなりの知識はあるのでメディアに踊らせられないで行動していますが、知識のない人はすでに踊らされています。

    そのような方をどうか静めるようお願いいたします。

    ユーザーID:0052752655

  • 原子力産業が否定された訳じゃない

    難しい事は、知りえませんので、説明できませんが、
    事故のあったシステムは、古い方で、
    関西電力の原発システムに移項中らしいです。
    図解できませんが、まだまだ、安全第一のシステムが工夫されるはずです。
    今回は、災難でしたが、もっと、もっと、確実に安全にしないと駄目ですよね。
    原子力爆弾の被災国として、
    日本の原子力システムの安全性と技術力は、世界のお手本になってほしい。
    日本の技術力に期待しています。
    今回のことだって、誰が責任を取るとかよりも、
    全力で安心を目指して欲しいです。
    未来を担う仕事だと思います。

    ユーザーID:0950712895

  • 頑張って!

    この停電や節電でいかに原子力に頼っているか認識された方もいると思います。たしかに制御できなくなると脅威となる諸刃の剣ですし、否定的な方もいるでしょうが、大事な分野です。頑張ってください。

    ユーザーID:4455232848

  • 海外へ

    英語はできますか?
    できないのであれば早急に勉強した方が良いと思います。

    原子力関連の専門家や技術者は、
    日本では活躍できなくなるかもしれませんが
    海外で活躍することになると思います。

    ユーザーID:7591062966

  • 時代の推移

    ご家族の方が震災に遭われ多くのものを失われたとのこと、胸が痛みます。一日も早い復興をお祈りします。

    だからこそせっかく決まった就職を辞退しないで一生懸命働いて下さい。

    縁があったから貴女がその企業を選び、またその企業から選ばれた、また、今回の震災で壊滅的な打撃を受けた原子力関連が貴女の仕事ということは、貴女の能力をそこで生かせということだと思います。
    産業は時代の流れに沿うもの、原子力関連は世界潮流から言って亜流になりつつはありますが、日本における原子力産業が衰退するか、それとも別の新しい別の形で発展するかは、次世代の貴方たちの努力、進む方向によって変わるのではないでしょうか?

    ユーザーID:4818182104

  • できることやる。そのうち何かが見えてくる。

    崖の上のポニョのリサが言った言葉です。
    時間があったら映画見てみるといいです。

    トピ主さんのできることは、その会社で働く事。
    学んだ事を生かす事。天からいただいたチャンスを生かす事。
    仕事でいただいたお金に罪悪感があるなら、いただいたお金の一部を
    毎回ちょっとづつ、震災関連の何かに寄付するといいです。

    私の住む国の技術者が読む専門週刊誌の今週の特集は「日本の原発事故と原子力産業」を
    取り上げています。

    その見出しは

    「我々は、日本から学ぶことが、まだたくさんある」

    どうか、そのチャンスを無駄にしないでください。
    衰退するかどうかはトピ主さんたちの努力にもかかっています。
    その知識は、前に進め、悪い事を直し、世の中をよくするためにあるのです。
    あなたは、今日本にいて、いろんなことを体で体験してます。
    その気持ちを忘れないでください。
    あなたには知識・経験・体験・志 すべてがあります。
    神様がくれたチャンス、絶対に無駄にしないでください。

    ユーザーID:3208203155

  • 若い技術者

    原子力をすでに持ってしまった以上、簡単に廃棄することはできません。一番怖いのは、優秀な原子力技術者がどんどん年老いて、若い人が技術を継がなくなることです。優秀な技術者がいなくなったときに、今度のような事故が起きたら対処できる人もいません。ぜひトピ主には、将来の日本を救うという気持ちで仕事してもらいたいと思います。

    ユーザーID:5992547595

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧