「不条理な叱責」への対応策

レス11
(トピ主2
お気に入り10

キャリア・職場

tigermask

編集職に就いた者ですが、今まで編集長の言う通りにやってきてかなりの信頼ができてきていたのに、先輩が自分の作業をしつこく責めるので、自分の作業がより良くなるように先輩に相談し、先輩の意見も参考に作業したところ、編集長から爆弾を落とされました。毎回のセリフは「おまえクビにするぞ」です。先輩は自分のやり方が正しいのだと言っていたので、信頼して作業に先輩のやり方を反映したのですが、編集長から説明を求められた時に、編集長と先輩との板挟み状態になりました。教えて頂いた先輩にキズが付かないようにしたかったのですが、もともと先輩が不必要に自分の作業を責めることが原因でもあったので、先輩を立てることをやめて、事実を話しました。
※先輩も編集経験が長く編集長をされていますが、編集長の方がもっとベテランという関係です。

結果的に、「先輩に相談してこのような形になりました」と説明したのですが、編集長がかなり怖い人のため先輩は自分の失敗をけなして、編集長と意見を合わせて怒らせない方向に逃げました。教えて頂いた先輩に感謝はしていますが、先輩の責任を自分に転嫁して先輩は怒られないように逃げるなんて、かなり卑怯です。それに全部自分の責任にされて、職を無くすと上司に脅されまでして悔しい気持ちで一杯です。

どのような職種でも、一番上の上司と先輩の意見に板挟みになるときがあると思います。そのような時はどうしたらいいのでしょうか?

板挟み解消法、または板挟みで不条理な叱責を受けた時の対応、考え方などを教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

ユーザーID:7021594639

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 誰の指示を優先するのか

    職場の人間の指導等が食い違う事は良くあることです。
    「首にするぞ」なんて発言も酷く乱暴に感じるかも知れませんが
    年配の人には良くある発言だと思いますし「体罰禁止、暴言はNG」と
    いった教育の中で育ったであろうお若いトピ主さんのような方には
    免疫がないだけで、強くダメだしをされているだけの話です。

    誰の指示を優先するのか?
    それを考えることなく、取りあえず周囲の意見に振り回されたことが
    今回の問題の原因だと思います。
    先輩に「そのやり方は違うのでは?」と意見された時点で上司である
    編集長に相談するべきだったのでは?と感じます。

    まだまだ、新米の身で自分の考え方や意見を強く持てないところが
    あるのだとは思いますが、今回のような事があった時には、今一度
    仕事の進め方について、上司に相談をされて、指導を請い、自分の
    やり方というものを確立させていくべきだと思います。

    板挟み、上司の叱責が不条理となげく前に、やるべきことがあるはず
    だと思いますよ。

    ユーザーID:1644834162

  • 三者会談

    主さんの気持ちすごく分かるよ、
    私も度々アホな上司に振り回されているから気持ちのやりようが無くなるんだよね、

    私の場合だけど、当事者が揃っている時に「ここぞ」とその話をして当事者同士で落ちを付けて貰いますね、
    あくまでもこっちは言われた仕事をこなしているだけで、音頭を執る側の不手際が原因だから、知ったこっちゃ無い...

    そんな感じだよ。

    ユーザーID:6648414275

  • 大変ですね

    板挟みになるのは大変だと思います。

    でも、一番に「はい」といわなければならない存在はトップです。
    なのでこの場合は、編集長だと思います。

    ですので、先輩に相談するのではなくて助言を求める形で編集長に打診。
    「先輩に○○のように助言をいただきましたが、私の作業でどのように生かしたらいいのか分からないので、編集長何か助言頂けますか?」
    そして、責任から逃げる先輩なんて
    先輩と思わなくても良いって思ってしまう私なので、
    先輩には「はい、分かりました。」と言って逃走します。

    後は、その場の雰囲気をつかむ事ですね。
    編集長と先輩の関係性とか。
    もし、仲が悪ければそれはそれで面倒だと思うのですが
    うまく立ち回らないといけないですよねぇ。

    女の社会・・・なのかしら?
    女の社会はまた別の面倒があるので、大変ですよね。

    ユーザーID:6032850078

  • 今後

    過ぎたことは、不快ですが、他でストレス発散して忘れます。
    今更どうしようもないですしね。

    そして、今後どう対策するかを考えます。
    問題はその先輩が余計な口出しをすることにあるのですから、その防御策が必要です。

    私なら、まず編集長に対しては素直に謝り、反省しているという態度を示します。
    実際、編集長の言う通りでうまくいっていたのに、先輩の圧力に負けて、相談もせずにやり方を変えちゃった責任はあるのですから。

    そして、過ぎたことにはもう自分からは触れません。
    その代わりに、今まで以上に編集長にこまめに報告相談をします。
    また先輩が余計なことを言ってくることがあったら、その都度、編集長に相談です(笑)
    「○○先輩がこのやり方(編集長指示の方法)は間違ってる、こうしろとしつこく言ってくるんです。
    私は、編集長とも相談しながらやってることですし(言い出しっぺは編集長だと思い出させる)今のままでいいと思うんですけど、あまりにも間違ってると言われるので、どうしらいいかわからなくなりまして。どう対応すればいいでしょう?」
    これを面倒がらずに毎度やります。

    ユーザーID:2868941202

  • 責任転嫁しないこと

    >先輩が自分の作業をしつこく責めるので、自分の作業がより良くなるように先輩に相談し、先輩の意見も参考に作業したところ、編集長から爆弾を落とされました。

    どんな事情があろうと、結果的に、先輩に相談したのは「あなた」、先輩の意見を参考にしたのも「あなた」
    「自分の判断」でそうしたのです。
    「あなたの判断の結果生じた」ことは、「あなたが責任を取る」必要があります。だからあなたが叱られて当然です。
    『先輩がしつこく責めたから』は、責任転嫁です。


    >先輩は自分のやり方が正しいのだと言っていたので、信頼して作業に先輩のやり方を反映したのですが、

    先輩のやり方を信頼したのは「あなた」、やり方を反映したのも「あなた」です。
    また、先輩は『やり方』を指導しただけであり、そのやり方で「結果を残せなかったのはあなた」です。
    先輩の指導したやり方自体は間違っていない可能性があります。


    >編集長から説明を求められた時に、「先輩に相談してこのような形になりました」と説明した

    いろいろあって『このような形』にしたのは「あなた」です。

    仕事は責任もってしましょう。

    ユーザーID:8571850553

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • あなたが悪い

    先輩の指示には「そうなんですね!編集長に聞いてきます。OKでたらすぐに取りかかりましょう」と言えばいいんですょ。先輩にその必要無しと言われたら、そこが胆。「えっ?!私は半人前なのでトップに確認してからにしますね!」とこれまた無邪気に自分の意志を通しましょう。
    トップは部下が勝手なことをするのを嫌います。常にトップをたてましょう。仕事はトップに確認して、少しずつ仕事を任されていきましょう。
    特にトップと先輩の仕事の指示が違う場合なんて、なおさら。編集長が「こいつ(先輩)の指示は俺の指示と思えよ」と公にしました?
    今回は、しかしチャンスです。編集長に反省な意を示し、先輩に対しては、勝手なことをして先輩に迷惑かけてすみませんと謝りつつ、次から編集長に了解をとって進めますので許してください。と釘を差しましょう。謝るときは、可能な限り編集長、先輩、周りに人がいるほうが良いです。関係者を証人にしておきましょう。ミスのレベルで言えば初歩的。編集長はむしろ叱った後を見てるかも。
    編集長の信頼を得つつあったのなら可愛げある部下に徹してください。上司はヘコタレない部下を可愛がります。

    ユーザーID:0155566318

  • レスありがとうございます!#1

    編集長から仕事の信頼があって自分も信頼している先輩が指導してくれるので、そうすることが正しいことだと思ってしまいました。

    先輩が自分の作業の「見直し係」だったので、先輩に自分のミスを全て聞き改善方法を聞いて作業に反映すれば、先輩の仕事の負担も減らせるのかなと思ったのです。

    その後、編集長とそのような話をして作業に反映してみたという会話をしていればよかったですね。今度からそのようなことも報告しようと思います。

    ユーザーID:7021594639

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • レスありがとうございます!#2

    自分の責任ではありますが、怒られている最中に編集長がわざと間違った修正をさせておいて他の社員の目の前で「お前バカなんじゃねぇの」と言われるのは悲し過ぎます。

    もともとの怒られた内容も本当はたいしたことではないんです。なのに、人の作業にケチをつけたり、人の目の前で人を批判することが大好きな人なんです。精神的に毎日がこんな状態なので、とても辛いです。他の社員からも最近やつれてるね、と言われました。パワハラ、セクハラの嵐です。50代の人はあのような粗い人が多いのでしょうか。

    あと何度考えてみても、気分や指導内容にムラがあって、きちんとした的確な指示をくれない編集長にも原因があると思います。気が変わりやすい編集長は女性社員と別な仕事で楽しんでいましたし、だから先輩が編集長の代わりだったのです。

    できれば振り回す編集長から別な編集長のアシスタントになれるように有力な人に相談してみます。近々アシスタントが必要な編集長が復帰するので、とても良いタイミングかもしれません。

    ユーザーID:7021594639

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • いや、だから

    責任転嫁するなって。

    ユーザーID:0155566318

  • 何がまずいか

    この場合、編集長があなたの上司にあたりますよね。

    編集長が怒るのは、2つ原因があると思います。

    自分に報告せず、勝手に作業を進める
    違う人の指示に従う

    不条理と思いますが、上司にとって自分を無視して下の人間が勝手に仕事を進めることほど不愉快になることはありません。おまえは自分の上司じゃない、って言って馬鹿にしているようなものです。

    また、編集長が怖いからといって、違う人(先輩)の指示だけを仰ぐのも間違いです。指示がもらえるかどうかは別として、編集長に指示を仰ぎましょう。

    私も経験がありますが、仕事のできる上司が、部下のマネジメントもうまいとは限りません。本来、叱責の多くは職場には必要のないものなのですが、感情のコントロールができない人は、そういう形でしか自分の思いを表現できないのです。

    そういうのを聞き流して、淡々と仕事するのも世渡りのひとつです。めげないで仕事がんばってくださいね。

    ユーザーID:0558089381

  • 学校とは違います。

    職場では自分の上司ではない限り、先輩といえども同僚の一人に過ぎません。クラブやサークルの上下関係とは違います。
    上司とは「自分に業務指示を出す権限を持つ人」です。
    職場の単なる先輩から部下でもない後輩に指示は出せません。
    「逃げた先輩」はその事を知らなかったか、新人の主様を都合のいい様に使いたかったのでしょう。
    主様も将来後輩ができた時、間違えないようにね。

    ユーザーID:9231621186

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧