語りかけ育児・作り話はよいらしい

レス9
(トピ主2
お気に入り13

妊娠・出産・育児

ルンバ

1歳児の子育てをしております。沢山の言葉がけ、関わりは大切という事は良くいわれていることですが、
いろんなお話を作ってお話してあげるのもいい(いわゆる作り話?)という事もよく聞きます。
私はこれがやりたいのですが、どうもお話を作るアイデアが乏しく、みなさんどんなお話をしてあげているのだろうと・・。
何かこんな感じ・・・といったお話の内容、アイデア、話の仕方などを教えて下さいませんか?
部屋では絵本をよく読みますが、散歩がてら見つけたお花から連想して、お話を作ってしてあげるとか、
そんな事をしてあげたいのです。(また、作ったお話以外ではどんな語りかけをしていますか?それも知りたいです。)
私の祖母がとてもとても作り話が上手で、毎朝私の兄を庭につれてお話をしてあげていたそうです。(3歳まで同居だったそうです)
それがあまりに上手で、脱帽した母は「この人に任せよう!」とお爺さんの世話をしている間は遠慮なくおばあさんに息子(私の兄)の世話をしてもらったそうです。
それがとても良かったらしく、私が言うのもなんですが、兄は性格も良く頭もよく、こんな子供に育ってくれたらいいな、
なんて思ってしまいます。そればかりではないと思いますが、私の母の育児だけではそうはならなかったと思います。(ママごめんなさい)
少しでも例をあげて頂けると、私も話ししながら、練習というかイマジネーションを広げて、話してあげれるようにやってみようと思います。
たとえば、花や鳥、公園のゾウの乗り物とかでお話浮かびますか?また、参考になるものがあれば何でもお聞かせ願います。

ユーザーID:0916403753

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供は面白い!

    私の場合ですが、子供との会話で世界を広げていくようにしてます。例えば子供が「どうして?」「あれは何?」と聞いてくると「何だと思う?」「どうしてかな?」と子供に答えさせます。すると面白い回答が出ることがあります。そしたらそれを否定せずその子の出した答えを広げていくように話を作ったりしてます。公園のゾウさん。1歳だとまだ難しい内容は理解出来ないと思うので、「ゾウさんいい子いい子。お名前何かな?ちょっと背中に乗せてね。ありがとう。また来るから遊ぼうね。」って感じかな。話の内容が理解出来る年齢なら「ゾウさんって鼻が長いけど、間違って吸い込んで途中で詰まったりしないのかな〜。」と言えば子供は鼻に詰まったところを想像して笑います。そしたら「詰まって病院行ったら、今度はでかい体が病院のドアに挟まったらどうしよう?」とさらに話を広げます。私の場合はこんな感じで子供との会話を楽しんでます。子供は想像力豊かで面白いです。2、3歳にもなれば親ががんばらなくても楽しい会話はたくさん出来ると思います。楽しんでくださいね。

    ユーザーID:2522012306

  • お話って楽しいですよね。

    4ヶ月の子どもがいる保育士です。

    職業柄子どもへの声かけは常にしていたので育児休暇中の今、生まれてから今日まで常に声をわが子にかけてきました。
    そのためか?3ヶ月くらいからこちらが話しかけるとよく笑い本当によくしゃべります。

    そんなわが子に最近絵本を読み始めました。絵をじーっと眺めていますよ。
    素話もいいと思いますが1歳の今ならきっと絵があってお話してもらうほうが楽しいかな?ひざの上で抱っこしてゆったりと毎日読んであげると子どもの安定につながると思いますよ。

    さて、小鳥と花を題にしてお話を作るなら・・「とてもいい天気のある日のこと、小鳥のピッピがお空を飛んでいると綺麗なお花畑を見つけました。すごく綺麗でピッピはお友達のポッポちゃんにもみせてあげようと誘いに行きました。ポッポちゃんを連れてお花畑を見せてあげるとポッポはニッコニコ。二人はとってもあったかい心になりました。」

    私ならこんなお話に抑揚をつけ、会話を入れて話します。長いお話を想像して聴けるようになるまではこんな感じの短いお話をたくさんしてあげるといいのかな。
    楽しいお話たくさんしてあげてくださいね。

    ユーザーID:8211749275

  • しゃべりだす

    花や鳥やゾウの乗り物がしゃべりだしちゃえばいいんじゃないかな?

    黄色いお花が言いました。『今日は雨が降るかな〜?』。
    小鳥が『雲さんに聞いてきてあげようか?』と空に飛び出して行きました。
    小鳥を待っている間、黄色いお花は風に揺れながらお歌を歌っていました。〜何か一曲どうぞ〜
    『小鳥さん、まだかな〜』お花はさびしくなってしまいました。
    その時、ゾウに乗った○○(←お子さんの名前)王子が現れました。
    『いまのお歌は誰が歌っていたのかな?』○○王子が言いました。
    『あそこの黄色いお花が歌っていたよ、○○王子』ゾウが言いました。
    『じゃあ、お城に連れて帰って王様とお妃様にも聞かせてあげよう』王子はゾウから降りると、お花のそばにやってきました。
    お花は『どうしよう』と泣きそうになりました。
    その時、雲を連れた小鳥が帰ってきました。
    お花は、雨音と一緒に歌いだしました。小鳥もゾウも王子も、一緒に歌いました。〜またしても一曲どうぞ〜

    とにかく、「誰々が言いました。」をどんどんつなげていけば、お話っぽくなっちゃうんじゃないかな?
    あんまり脈絡にこだわらずに(笑)

    ユーザーID:6669409887

  • やるやる!

    即興でいい加減なお話をするの、大好きです。
    単に思いついたことをいい加減にしゃべっているだけですけど。

    例えば、公園を散歩していて。兎とラッコ、パンダの形をしたベンチの傍を通りかかったとき。

    こないだ夜にお散歩きたら、この兎がぴょんぴょん跳ね回って遊んでいたんだよ。ラッコは泳ぎたいのに、池まで遠いから、どうやって行こうかなー って困っていたの。
    パンダがラッコを抱っこして、運んであげるよってゆって、あっちの池に行ってね。兎はその後ろをぴょんぴょんしながらついてった。

    とか。

    聞いてくれるのは50過ぎた夫です。
    いつも、「ふーん。そうなんだー」って笑って聞いてくれます。

    ユーザーID:6179022252

  • 子ども参加型&単純話増殖型1

    ウチの母は上手かったです。
    「ジャムちゃん(名前は何でも可)」が私と妹の大ヒットでした。

    ジャムちゃんがお散歩に行くと、兎やらチョウチョやらミミズやら象やら猿やら猫やらカタツムリやらパトカーやら三輪車やら、
    とにかくありとあらゆる有象無象が順番に
    「僕(私)も連れてって〜」とやってきます。

    で、ジャムちゃんは「うーん、どうしようかなあ」と悩む。
    そしたら「グッピーラムネを上げるから」とか「するめを上げるから」とか、
    いろんな(聞き手の好きな)食べものを向こうがくれ、
    「それじゃあ連れて行って上げる」と連れ立っていく。
    で、一人(一匹・一台)加わるごとに、
    「こうしてジャムちゃんと兎ちゃんとチョウチョちゃんと…パトカーちゃんと三輪車ちゃんは、仲良く歩いていくのでした。
    すると、向こうから…今度は何が来るかな?」
    と登場順に復唱があり、次の登場人物(?)の裁定権がこっちに振られる。
    で私か妹が「タヌキ!」「タヌキ君がやってきました」
    と続くわけです。

    ユーザーID:3785130661

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 聞き手参加&単純話増殖2

    復唱部分に催眠効果もあり、有象無象がまあ20くらい出てきたところで聞き手がうつらうつらし始め、
    「やっと丘の上につきました。そしてグッピーラムネとスルメと(登場した食べ物全部復唱)…を、みんなで美味しいね、美味しいね、と食べました。
    そしてみんなお腹いっぱい幸せになってスヤスヤお昼寝しました。おしまい」
    となって私らもスピーと寝ると。
    復唱部分で一項目でも落ちたら私が大激怒で起きちゃうので、母も結構必死だったようです。

    弟の時はみんなでバキュームカーに乗って「グワリンコッコグワリンコッコ(この擬音は今でも覚えてます)」と丘の上まで行く話になってました。
    弟はバキュームカーが大好きだったので。
    見栄えやら整合性やら気にせず、とにかく本人の嗜好に合わせるのも肝要なようです。
    順番に「乗せて〜」と来る基本は変わりません。

    単純な基本形があって、聞き手に参加させつつ永遠に追加していけるパターン作りが「上手い」と思います。

    ユーザーID:3785130661

  • トピ主です。

    皆さんのレスを読んで感動しちゃいました。ポケットさんのゾウさんの鼻ネタはこちらが笑い噴き出しちゃいそうですね。このような発想は子供がいなかったらしませんものね。こういう感覚って大事!想像が創造をを呼ぶ感じですね。
    ママンさん。やはり絵本は心の安定にいいのですね。実は私自身今はおもちゃで遊ぶよりも絵本を読んであげる時間が一番リラックスするんです。おもちゃだと、なんとなく出来たとかできないとか心で思っちゃうみたいで。
    絵本はそれがないので好きです。子供もおひざは気持ち好いみたいです。
    さのすけさん。「そこで一曲」っていいですね。これかなりヒットしそうです。自身歌うのが好きなので、車の中など話題に詰まったら「1曲!」みたいに歌うんです。お話の作り方も素敵!まずは練習。かみかみですが(笑)
    ちゃっとさん。ちゃっとさんもよくやるのですね。うれしいです。
    聞いてくれる旦那さんやさしいですね。素敵なご夫婦!

    続きます

    ユーザーID:0916403753

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です。

    空さん。床に入って電気を消してからのお話にも出来そうですね。子供の心に残る話をしてくれるお母様素敵ですね。基本形か〜。さっそく真似から入っています。これ出来ると育児の幅が広がる。うれしい〜〜。子供の好きなものをお話に入れるって凄く好いですね。

    今回このように想像力を働かす事って大人にとってもいい事なんだな〜って感じました。結構頭使いますよね。普段いかに現実的なことしか考えていないのか痛感しました。それにこういうお話を親からされていると、自然と出来るんですね。このトピ載せて良かったです。ありがとうございました。

    全然関係ないお話ですが、この間洋服をみていたら、(盗難防止のためか)ハンガーに鈴のついた洋服を見た子供さんが「なんですずついてるの?」ママさん「とんでいかないようによ〜」という会話を聞いて、なんかうまいな〜なんて思いました。私だったら「万引き防止よ」とかそのまま言っていたも・・・。ま〜当たってますが・・。こんな母に育てられました(笑)

    ユーザーID:0916403753

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • よくします。

    創作話大好きです。

    絵本の読み聞かせは私が飽きちゃうもので、ついつい作り話しちゃいます。

    子供には好評です。

    数年前に、ママ友の家に子供を連れて遊びに行った時、ちょうどママ友の次女ちゃんがトランプにエンピツで落書きをしてたんで注意するのもナンだなーと思い、すかさず

    「おばちゃんねーちょっと前までトランプの国にパートに行ってたねん」

    案の定

    「!!!」って食いついてきました。(笑

    「スペードとダイヤはケンカするとどっちが強いと思う?実はね・・・」とか
    「トランプはきれい好きなのでそんな落書きしちゃったら恥ずかしくてトランプの国に帰れないと思うよ」

    と話してたら、ケシゴムもってきて一生懸命消してました。かわいかったなぁ。

    その次女ちゃんはもう小学6年生になるけど、今でもトランプの国の話を覚えててくれてるようです。

    ユーザーID:0829757697

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧