現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

計画停電で会社が休業。でも休業手当がないの?

わんこ
2011年3月24日 23:48

 計画停電で休業したときには、労働者には休業手当は必要ないって。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/other/110316.html

 東京電力が補償するという考えなのでしょうか?でも東京電力は裁判しないと払わないでしょう。こんな扱いは現実的にどう思われます?

ユーザーID:2209580866  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こんな時期に
iyoiyoj
2011年3月25日 14:32

 あまり欲をかくとリストラ人員に入れられます。工場等を海外に移転する動きが本格化して日本人の仕事が減ってきているのに、更に震災で追い討ちが。細かい規則通りに要求をしていると、ばっさり切られかねません。
 日本企業の立場からすると、出来れば日本人から仕事を奪いたくはないので日本に仕事場を残してはいるけど、本音を言えば人件費が安い海外の仕事量を圧倒的に増やし他国企業と競争したいところでしょう。何かと面倒な日本人労働者は徹底的に減らしてしまうでしょう。
 あなたの、そしてあなたの子供たちの仕事が選びようがないほど減ってしまうのです。規則、規則と言えば言うほど。

ユーザーID:0954516588
会社も様子見してます
ai
2011年3月25日 16:11

地震直後に質問したときには、休業保障あります、と言ってました。
でも、世の中の様子があまりにも激変してしまいました。
現実的に休業保障をどうするか、と検討しはじめた段階で
「確実に払えます、払います」とは言わなくなりました。

派遣先や、派遣元も、元々の状態が苦しい会社だと
このきっかけで倒産してしまうかもしれません。
そういう状態なので、休業保障なんて言ってられないようです。
派遣会社は、自分の会社がどのくらいの被害を被ったか
派遣先の様子はどうか、世の中の流れはどうか
法的にどういう指針を出されているか
検討しながら対応を決めているところ、といった感じです。

ユーザーID:2248851918
それはおかしい
北鉄
2011年3月25日 17:14

私は大部分の企業の経営者・役員・人事担当者や、iyoiyojさんの意見には賛同できません。企業側が努力しても休業をせざるを得ない場合を除いて、休業手当を出さないのは明らかに労働基準法に違反していますし、何より健康的・文化的で人間らしい生活を保障する憲法25条にも違反しています。

ユーザーID:7518240953
労働者も会社も死活問題携帯からの書き込み
日夏詩
2011年3月25日 18:13

ですよね。
例えば工場では電気が来なければ稼動できないし、売り物が作れなければ、給料も支払えないし、無理に支払ってキャッシュアウトしたら職場そのものがなくなってしまうし…。
電気の無駄遣いをなくして停電にならないようにするしかないですね…。

ユーザーID:7725551858
払ってもらわないと被災者は大変ですよ
福島
2011年3月25日 18:55

 被災した上に会社に休業手当を払ってもらえなければ、生活が困ります。

 きちんと、会社は労働者に休業手当を払い、会社は東京電力に損害賠償を請求するということをきちんとするべきでしょう。

 iyoiyojさんの考えは間違っていますよ。労働基準法は、どんなときでも守られなければならない最低の条件です。それが守られないような会社なら、会社の存続する社会的な意義がないというぐらいのどんなときでも守らないといけない最低の基準です。

 最低基準の意味がわかりますか?それ以下なら、社会的にないほうがいいというぐらいの基準ですよ。

ユーザーID:3940708795
東電は保障義務ないのでは?
えすかろっぷ
2011年3月25日 21:06

通電の際の契約書に

「停電の際の保障はしない」って書いてあると思いますよ。

北国では、今年は札幌の住宅街で4時間の大規模停電があったと
思いますが、
それで商店の冷蔵庫が止まった、オーブンが止まったとなっても、
損害賠償請求を北電にはできませんから。

東電→企業に対しての保障はないと思われますが。

企業→従業員も、企業は不可抗力で休業を余儀なくされた訳で、
操業しているにもかかわらず、休業させている場合とは違うと思いますが。

会社自体の休業日に休んでも、有給ではないのと同じでは?

ユーザーID:2285316161
休業手当どころか・・・
ぱーとっ子
2011年3月25日 21:17

>こんな扱いは現実的にどう思われます?
ひどい話だと思いますが、企業側もいっぱいいっぱいな所が多いのでしょう。
休業手当どころか、経営に行き詰まり人員整理に踏み切ったり倒産したりする企業が多く出るでしょう。
辛いことですが、皆で痛み分けしながらサバイバルするしかないんでしょうね。

ユーザーID:4034876799
でもさ
潰れる怖さ
2011年3月25日 21:22

それ払った結果、企業がバッタバッタと潰れたら経済はどうなるの?

労基法は大事でも、異例の事態は異例の措置があっても仕方がないと思うけど。
正直、政府が「内定の取り消しなどはやめてくれと企業に要求した」という
ニュースをみて、あほじゃないのかと思いました。
雇っても潰れたら意味がない。
今いる社員を優先して守るのは当然。
守る手段として、異例だけど「払わない」という措置もあるのでは。
長い目で見れば、そちらの方が救いかもしれない。
ただでさえ、この地震で経済は先行き超暗いです。
一人でも多く助かるために、異例の措置はあると思います。
ぶっちゃけ、労基法の前提は、社会が通常時であることですよ。
別に企業の責任で潰れかけているわけではないんだから。
経済が死ねば、手当てもらっても終わるよ。
損して得取ればいいだけだと思います。
死ぬことがわかっているからそういうんじゃないの?

ユーザーID:4548496694
それほどのことなのだと思います
るる
2011年3月26日 0:19

労働基準法は確かに守られなければなりません。
でも、それすらも守れないような状況下におかれる会社が多数出てくると思います。それほど、今回の震災、原発問題は深刻なことなのです。
計画停電で業務に支障をきたし、通常通りの利益が出ないのであれば、
従業員のお給料が出ません。
現に非正規雇用の方の立場が危うくなってきました。
契約を更新されない、パートならシフトに入れない、自宅待機にされる・・・。生活していけなくなります。
正社員もお給料が減るかもしれません。
会社が正常に機能していないのですから。
利益が出ていないのなら、休業手当を出せないでしょう。
ましてや東京電力がすべてを補償できるとは到底思えません。
だから、みんなの生活が危うくなるのです。
首都圏が沈没してしまうのです。
それほどに深刻な状況に現在あると思います。
ここ数ヶ月で倒産する会社がたくさん出てくるでしょう。
生活していけなくなる人が増えるでしょう。
何もかも今まで通りにいかなくなるのです。

ユーザーID:6628310638
私もしりたい携帯からの書き込み
契約社員
2011年3月26日 7:40

計画停電ではなく節電と余震で研究がストップ
客先からの依頼で自宅待機になりましたが(客先に在席)
その場合は休業手当でるのでしょうか?

ユーザーID:4364013541
雇用調整助成金
hide
2011年3月26日 9:17

「東北地方太平洋沖地震に伴う経済上の理由により事業活動が縮小した場合に雇用調整助成金が利用できます」というパンフをハローワークから貰いましたよ。

その中に計画停電の実施を受けて事業活動が縮小した場合というのもあります。

但し、最近3ケ月の生産量・売上高がその直前の3ケ月又は前年同期と比べ5%以上減少している(青森県・岩手県・宮城県・福島県・茨城県のうち災害救助法適用地域に所在する事業所の場合、地震に伴う経済上の理由により最近1ケ月の生産量・売上高等がその直前の1ケ月又は前年同期と比べ5%以上減少)雇用保険適用事業所が対象です。又、事前に届け出る必要がありますので、労働局又はハローワークに問い合わせしてみて下さい。

ユーザーID:7970820188
みんなで責任を共有しましょう。他人のせいにしないで。
経営者
2011年3月26日 21:39

休業手当なんてとんでもないです。
生産がないのに給与が出るわけないでしょう。

そんなことをすれば企業が潰れます。復興しても働く場所が無いということに
なりかねない。それでもいいですか?

日本人は生産性が低すぎるんです。技術の低い単純労働者と効率の悪い管理職
にこれほど高い賃金を払っている国は他にないです。

確かに過去には教育と意識が高い熟練工がたくさんいて企業を支えていました。
でも、今は機械でできるし、海外に安く発注すれば済みます。そういう経営努力によって、いま日本にいるあなたに何とか仕事があるんです。

それに今回のことは電力会社だけの責任ではないですよ。
皆が原子力で作られた安い電気を大量に消費してましたよね?
今まで原子力の恩恵に預かっていたわけですよね。
自然エネルギーで自家発電していた方を除いて、文句を言えないと思いますよ。

休業なら勉強してください。あなたの技術は世界で通用しますか?語学力は?

今は日本人が自身を見直し、努力する時です。他人のせいにしてる場合ではない。
そして被災した人達と地域のためにリソースを使うのです。

ユーザーID:0514503675
不可抗力
今は我慢
2011年3月27日 1:12

天災で多くの国民が苦しんでいる状況なので仕方ないかなと思います。

ユーザーID:9780356068
訴訟してみたら?
こぐまちゃん
2011年3月27日 7:42

多分、負けるとは思いますが 東京電力を相手に訴訟してみては?

これまでも 停電で発生した損害が補償されたケースは

無いと思うのですが、問題提起にはなるかも

ユーザーID:9754993327
停電で休業って
事務のおばさん
2011年3月27日 23:22

>企業側が努力しても休業をせざるを得ない場合

停電で休業って、まさに↑のとおりなんじゃないですか?
企業が努力すれば、電気はくるんですか?
どの企業も精一杯、努力してると思うんですけど。

「企業」ではどうしようもない状況なんですよ。今、まさに。

「国」がなんとかすべきなのでは、と思います。

ユーザーID:7252709095
通達が出ちゃったんでどうしようもないけど
人物多様性
2011年3月28日 13:37

難しいのは「計画停電を見込んで休業したけど、実際は計画停電が行なわれなかった」
というような場合です。

まあ、そういう場合はおおむね「自宅待機」という形にしてその日の給料は
払うような方向になるんでしょうけど。

あと、「計画停電にかこつけた雇用調整」を行なう経営者が必ず出てきますので
こういうところは労基署がしっかり監視すべきでしょうね。
今の時代、企業経営者に「性善説」は通用しませんから。

ユーザーID:2842029521
難しいですね…
kotori
2011年3月28日 16:58

今回の場合は、大規模な天災によるものだし、どこまで会社に責任を求めていいものか判断に迷いますね。恐らく100パーセントの休業手当ては難しいでしょう。

もし、計画停電をしている中で、会社側が休業しないとしたら、会社員の方は、通常の時間通りに来れて、一定の基準の仕事内容をきちんとできるのか。という疑問にもぶち当たりますし。

確かに、原発は人災ですが、それを無知さゆえに認めてきた私達という事実もあるので、権利ばかり主張するのもどうかと思います。ただ、中には実際に生活に困る方もいると思うので、会社の存続や見通しが予想できる場合は、払ってもらえるといいですが。

ユーザーID:4165647781
不満は小町の中だけにしておきましょうね。
ピロリ菌
2011年3月28日 17:54

 トピ主さんこんにちは。お仕事は実際に休業になったのでしょうか?それとも仮定の話でしょうか?
 今回の震災では本当に多くの人が多大な被害をこうむっています。震災による直接的な被害、計画停電による休業や通勤にかかる時間など…休業すれば会社だって利益がでませんよね。
  私は小売業で働いていますが従業員、お客様とも不自由に耐えており普段けっこうわがままな従業員も懸命に働いている中、ごく少数ですが自分の不利益のみを訴えてくる従業員や通常通りの品揃えやサービスを要求されるお客様もいます。さすがに周囲の人が眉をひそめています。
 全ての人が不自由、不利益を被って受け入れている中、ご自身だけはキッチリ規定通り補償を…と言う不満は小町の中だけにとどめておきましょうね。
 計画停電はしばらく続くと思います。長く続けば会社の方もそれなりの働き方を提案するでしょう。どうしても納得がいかないのであれば東京電力または会社を訴えるのはトピ主さんの自由ですが…自分を下げるだけでしょう。
 

ユーザーID:9729834975
自分を鍛えるのです。そして助け合いましょう。
経営者
2011年3月29日 1:26

まず今回被災された人や地域に対して、全力で支援しなければなりません。

休業手当どころではない。健康と財産を回復し、仕事も与えなければなりません。

地震災害なので当人に落ち度がない上、原発付近の住民は公共の福祉を支えて
きたんですから。

「国がなんとかすべき」という方がいますが大賛成です。

ただし、国とは国民なんです。国が何とかすべきと言う人は、自分が普段より
高い税金を払う覚悟をしなければなりません。

行政の効率が悪いとはいえ税金の大部分を無駄使いしているというわけでもない。
だから、国に期待するには今までの何倍もの税負担が必要ということになります。
これは助け合いの気持ちでやるしかありません。同じ日本に住む仲間なのだから。

あと、経営者の雇用調整を言う人がいますが、調整されるほうが力不足なんです。
高い技術があれば調整されないし、調整されても海外を含めて他社に異動すれば
済む話です。

調整されそうな人は4時間睡眠で平日休日も休みなく勉強して下さい。
被災者の苦労に比べればぜんぜん楽です。それが調整されない唯一の方法です。
そして皆が努力すれば災害復興にも貢献できます。

ユーザーID:0514503675
あなたが携帯からの書き込み
交通公園
2011年3月29日 16:51

計画停電になった経緯を、会社の社長になったと思って考えれば、分かることだと思いますよ。
社会に生きる大人になりましょう。

ユーザーID:4026563189
 
現在位置は
です