• ホーム
  • 学ぶ
  • 子供の貯金、将来はどうする予定ですか?

子供の貯金、将来はどうする予定ですか?

レス28
(トピ主1
お気に入り73

趣味・教育・教養

匿名

この春、高校生になる子供がいます。

子供の為の貯金はあまりできていなくて、普通預金で100万少しと、学資保険をかけているのが、高校卒業時に満期になり、200万おります。

大学に入るとほんとにお金がかかると思います。
私もパートはしていますが、そのパート代が全て消えてしまうでしょう。
貯金する余裕もほとんどなくなると思います。

今まで子供の貯金はおろしたことは一度もありませんが、これからどんどん子供にもお金がかかってくると、そうもいかなくなるのでは?と心配しています。
子供の貯金というのはずっと貯めていって、大人になってから渡してあげるものなんだと、ずっと思ってました。

皆さんは、子供の貯金はどうされていますか?

高校、大学など、学費がかかる頃の為に貯めていますか?
それとも、大人になるまで手はつけないですか?
人それぞれだとは思いますが、皆さまはどうされているのかお聞きしたいです。

ユーザーID:2382665291

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 基本は学資です

    今はまだ小学生なので、子供名義の貯蓄はお祝い金もお年玉も親の給料から積み立てた分も一緒になっていますが、もう少ししたらお年玉は子供管理に移します(貯蓄はさせますが)。なのでお祝い金とお年玉相当分だけは子供に通帳で渡す事も考えています。

    が、学資保険や親が給料から積み立てた分は基本は学資ですよ。というか、その為に貯めてますから。

    うちは比較的環境に恵まれている事(一人っ子・正社員共働き期間あり・住宅ローン完済・相続あり)もあり、ある程度まとまった額は出せますが、それ以上は出ません。それで足りない進路を子供が自分の意志で選択すれば不足分は奨学金か教育ローンかアルバイトで本人に賄って貰う(その場合は結婚や住居取得時の援助もなし。お祝いは出しますが。)し、逆に余れば別の用途で子供の為に使いたいと思います。余程の事情がなければ親の老後資金等には回しません。

    例えば手に職系の仕事に就いて独立する予定があるならその際に援助しても良いと思いますし、免許証取得や結婚、住居購入の援助も上限額の範囲内で考えています。

    ユーザーID:9595147959

  • 理想は

    成人して、出来れば結婚する時に渡してあげたいのですが。
    現実は、教育費(大学に入った後)に消えてしまいそうです。
    国公立で自宅通いであれば、手を付けずにすむかもしれませんけどね。

    ちなみに私もパートで働いており、貯蓄状態はトピ主さんとほぼ同じ。
    高校生の娘二人がいます。

    ユーザーID:2012220690

  • 参考にはならないかもしれませんが

    昔は子供の名義で通帳が作れましたので、小さい頃からのお年玉を子供達の名義で郵便局に貯金しておきました。
    子供達がバイトを始める頃、自分の印鑑を用意させて、印鑑の変更手続きをさせて、通帳を渡しました。
    家の場合、結構使い込んでたので、預金は僅かでしたが(笑)
    今は本人でないと、通帳が作れないので、面倒ですね。

    ユーザーID:4772922925

  • 子供の貯金と子供のための貯金は違うでしょ

    子供の貯金=お年玉や小遣いなどを使わないで貯めた本人のお金。
    子供のための貯金=子供の進学や結婚のときに使うための親のお金。
    だと思いますけど。
    入学祝金とかは私は子供がもらったものとは思わないです。
    入学にかかる費用に当てましたね。
    大学生ともなると洋服などもそろえないといけないだろうから一部は子供に渡しましたけど。
    結婚式も本人たちがお金出してするならお祝いは子供のもの。
    親にお金出してもらって披露宴するならお祝いは親のものと思ってます。

    ユーザーID:4483878004

  • あげる必要はない

    就職も結婚もしましたが、渡してもらっていませんよ。
    中学までは公立、高校と大学は私立です。高校までは、塾へ通わせてもらい、家庭教師をつけてもらって、親にお金を遣わせた自覚があります。
    大学時代は、学費や学用品費を奨学金でまかない、アルバイトで小遣いを稼いでいました。今も返済中です。

    妹は、塾もあまり行かず、高校まで公立で、大学へは行かずに専門学校へ進みました。それでも両親は妹のための貯金はしていないと思いますし、お金を渡したりもしないと思います。妹と私ではお金のかかりかたが500万ぐらい違うと思いますので、不公平だなとは思います…

    現実として、教育を受けさせるのにお金がかかった子であれば、直接的にお金をあげる必要はないと思います。
    子どもは、ちゃんと育てれば、そのうち自分で稼ぐようになりますから、「もらえる」お金なんてあてにしないと思います。

    まぁ、できるなら、結婚するときに援助してあげる用のお金は、200万くらいとっておいてあげたらスムーズかなとは思います。

    ユーザーID:3085704497

  • 必要な時に使ってあげてください。

    娘が高校生のとき、高校オーケストラ連盟のウィーン演奏旅行に行きました。
    もちろん任意ですし、費用も40万円ほどかかりました。
    うちでは就職してから返すという約束で、貸してやりました。

    全国からメンバーが集まっていたわけですが、聞いてみると、小さい頃からお年玉やお祝いを全部取り上げられていた!
    という人が、何人もいたそうです。
    「お年玉をもらったのに、なんでゲームが買えないの!?」と思っていたそうですが、念願の海外演奏旅行に行くことができて、本当にうれしかったそうです。
    「だから貯金をしないとだめなのよ。貯金がなかったら、行かれないんだからね。」と、さんざん説教されたそうですが。

    大学の学費も相当なものですが、でもアルバイトとか奨学金とか、なんとかなります。
    本人が必要なときに使ってあげてください。

    ユーザーID:0248381732

  • 目的は最初から分けている

    子供の貯金と言っても2種類あります。

    ・子供自身が受け取るべき貯金(お年玉など。子供名義)
    ・子供にかかる費用に当てる貯金(受験費用など。親名義)

    最初から目的を分けているし、口座も名義も別なので使い道に迷ったことはありません。
    前者は高校卒業と同時に通帳と印鑑を本人に渡し、後者は大学在学中に使い切ってしまいました。

    子供が社会人になってからは、またあらたに後者の貯金をしています。
    結婚したときのためにです。

    ユーザーID:9312384530

  • 大人になってから渡す?

    何故?名目は?
    トピ主さん自身がお金持ち出身で色々親から出してもらったのかしら?

    お金がある人は息子の結婚や新居に援助してあげるのは勝手ですが、「当たり前」じゃないでしょう。
    小町でも「親の援助は当たり前なのに親が出してくれない、ひどい」みたいな子供側トピが定期的にありますが、皆さんのレスを見ても「成人したら親からもらうな、その考えが誤り」の数も多いです。ましてや、トピ主さんは裕福とはいいがたい生活してらっしゃいますよね。
    パートで働き、現時点で二百万では、これから先、身を削ってパートに勤しんでも、とてもとても結婚式や新居の援助になるような一千万円単位の金額が貯まると思えません。せいぜい「お祝い」として熨斗袋に入る金額では?

    また親自身の老後資金はどうなりますか?
    逆に息子さんに頼って当然ですか?

    トピ主さんの今の貯蓄ペースなら、その二百万は大学の学費で、成人後(就職後)は援助なんて考えず、むしろ、息子を頼らない自分自身の老後の為の貯蓄にシフトするべきでしょう。
    その上で、余裕があれば、結婚や新築の際に十万単位程度で「お祝い」してあげるのがいいと思います。

    ユーザーID:1378299066

  • 我が子も高校生になります

    子供の為に貯めている貯金ですよね。
    子供の為に使ってますよ。
    貯める口座も使う口座も同じ通帳なので、今も塾代、学費の引き落とし口座になっています(幼稚園のお金もここから引き落としでした)。
    部活費や通学定期代もそこから下ろして使ってます。
    子供に掛かったお金が分かって便利なので。
    学資保険も満期になったらそこに入金します。
    子供の貯金=子供の学費 と考えているので。
    もうすぐ一人目の大学(一応理系大学院分)までの貯金が終わるので
    下の子(年が離れてます)の貯金を本格的に始めます。
    一人目の貯金が余れば、下の子の貯金に回します。
    我が家は学費で精一杯です。
    二人の学費が終われば、老後資金の貯金を始めます。

    ユーザーID:1285980414

  • 我が家の場合

    2人の子供のお祝い金などは、出産時から手をつけずに貯めています。
    今では8歳で160万、4歳で150万になりました。
    なので結婚時に渡す時には200万くらいになるのではないでしょうか。

    高校の学費までは家計から出す予定で、大学費用(私学あり、地元から通う場合)はすでに貯めてあります。ただ留学したいなどと言われるとあせると思いますので、1人1000万円を貯めています。もし使わなければ、結婚時にお祝い金などを貯めた通帳と一緒に渡すと思います。

    その時には結婚にかかる諸費用(結婚式、新居など祝い金)はここから出してねと言うつもりです。

    教育費がなくなる年=住宅ローンがなくなる年なので、それが終わるころに
    急ピッチで老後の資金を貯めるつもりです。

    ユーザーID:2926296591

  • 我が家の場合(男・私大・下宿)

     0歳児のころから子どもにもらった御祝金とかお年玉・帰省した時に
    おじいちゃんおばあちゃんからもらうお小遣いは基本的に大学進学資金
    として全額貯金です。あと年2回のボーナスで数万ずつ(ボーナスの金額で
    変わる)貯金していました。世間並みの年収でも18年コツコツ貯めたので
    ギリギリ私大4年分の学費程度の貯金です。子ども名義のお金を簡単には
    おろせないようにキャッシュカードを作らないのがひとつのポイントですね。

     高校までの学費は毎月の生活費から出します。一浪したため、初年度
    納付金に充てあるはずの満期の学資保険が8割予備校に消えてしまったので
    4年生で支払う予定のお金がちょっと足りなくなって定期をひとつ解約
    することになりそうですが…
     仕送りは私のパート代から出していますが、下の子の貯金が国公立4年分
    程度しかないので仕送りが終わったら、相当分を下の子の学費用の貯金に
    回さないと…景気が悪くなったし、女の子のほうが公立でも中学高校お金が
    かかるので思うようにお金が貯まらなくなりましたね。

     

     

    ユーザーID:8832911432

  • 私は・・・

    社会人になってから、親にお金をもらった事はありません。

    小さい頃から親に「大学を出たら一人前。家を出て、自立しなさい」とず〜っと言われていたので、大人になってからも親にお金をもらう。という感覚がありませんでした。

    友人には、結婚式の費用や新居の費用を親に出してもらった人がいますが、私は1円も出してもらっていません。

    自分のものは自分のお金で。という考えですし、夫も同じ考えなので。

    「大学の学費を払ったら貯金がなくなるから、あとは自力で頑張ってね。」

    と正直にお子さんに言った方が良いと思いますよ。

    まぁ、

    「大学は奨学金で行ってね。」

    と言って、お金は手元に残しておく。という手もあるとは思いますが・・・

    ユーザーID:2603713327

  • 使ってます

    娘が高校入学時に満期になり私立高校入学金(30万)や語学研修費用(60万)を払ったり大学合格と同時に振り込み用紙が届き入学金や初年度期費用(100万近く)寮に支払った費用(思い出せませんが1年半で退寮しマンションに引越し)前期後期の授業料等々毎月のお給料や貯金からは出せませんので使ってます。
    これだけかかってるので出来るかどうかはわかりませんが(汗)結婚資金は働きながら貯めて貰って出来る範囲のでお願いしようと思っています。

    また2年間奨学金を借りたので本人に返済して貰う予定です。

    ユーザーID:4737935919

  • もちろん大学の学費です

    うちは一人しかいませんが、入学時までの7年でどれだけ貯められるかがんばっています。
    いずれか掛かるお金なので、今から準備しておかなければと考えています。
    自宅から通学はできないので、予定では学費に1000万を予定しています。
    社会人になって自分で稼ぐようになったら、後のことは自分でしなさいと言うつもりです。
    そのための進学なので。

    ユーザーID:9346233370

  • 2つに分けて貯金

    幼児が居ます
    出産時の誕生祝いから始まって、初節句、その後の誕生日祝い等、親戚や知人からいただいた祝い金は、教育などに備えて貯金しています。
    もちろん、その時の経済状態で祝い金を使うことなく教育費を捻出出来れば、使わなかった祝い金は社会人となる子供に渡す…そう出来れば良いと考えてもおります

    子供の祖父母から贈られる金額が大きな額で、すでに数百万の額になっています

    それとは別に、「お年玉」や祖父母や親戚に会った時にいただく「おこづかい」を貯金しています

    「お年玉」や「おこづかい」は、子供にとってみれば夢のあるお金…

    子供が小学生になり、お金の使い方を私達が教えることができたら、「お年玉」等の貯金の所在を教え、貯金や、使うことをさせたいと思います

    ちなみに、私の親はお年玉等の貯金を成人してから渡してくれました
    百万弱の金額になっていましたが、いまだにもったいなくて手をつけていません(自分が働いてからの貯金とはまた違った心境を感じる貯金です)

    私の結婚時には別にまとまった額のお金を持たせてくれました…感謝しています

    ユーザーID:1608176940

  • どんどん消えます

    娘が大学生で就活をしていますが、貯金と学資保険と
    奨学金は、学費と交通費にどんどん消えていきます。

    「オトナになるまで手を出さない」なんて言ってられなく
    なります。

    ユーザーID:2148318615

  • 子どもの貯金は子どものもの。

    子どものための貯金は親が貯めています。
    大学の費用は普段の生活からはとても出せませんから進学費用を貯めています。
    親の名義です。

    子どもの貯金と子どものための貯金は別物です。

    教育費は親が払う予定です。
    手続きも親がしますから、親の名義でないと使いづらいです。
    あえて子どもの名義で貯めて、あなたのためにこれだけ使ったと明示するつもりはないです。


    基本、貯金は名義人のものですから、子ども名義の通帳はお年玉やお小遣いをためたものを預金させています。
    子どもたちも、自分のお金という意識で預金しています。

    大学生になったら、通帳は本人に管理させる予定です。

    ちなみに、出産祝いなどは家庭のお金に入れました。
    お返しも必要ですし、誕生祝いとして子どもが貰ったのではなくあくまで親が貰ったものと考えています。

    カボス・2号さんと同じで、

    結婚祝いも、本人のお金で式や披露宴をするのでしたら、本人のものですが、
    親がお金を出すなら、親が祝い金を管理して披露宴の資金にあてるものだと思います。

    ユーザーID:2535568219

  • 免許取得、大学生活の様々

    大学入学時の免許取得や、体育会や大学サークルの道具購入や合宿費用、短期留学、ホームステイ、海外見聞旅行などに使ってほしいと伝え、大学進学時にあげようと思います。

    真面目に勉強をすると、アルバイト時間の確保は難しい。だけど大学生ならではの活動も楽しんでほしい。使い切らなかったら、結婚準備費用にしてもいいですね。

    ユーザーID:0921024068

  • トピ主です

    皆さま、ありがとうございます。

    カボス・2号様のレスが、私の理想かなぁと感じました。

    私は成人したときにお金を親からもらうことはなかったです。
    結婚式の費用は自分で貯めたお金を使いました。(しかし、親戚などから頂いたご祝儀は親が私に渡してくれたので、自分の貯めたお金だけではありませんが)
    電化製品は購入してもらいました。

    子供が親元を離れるときは、まとまったお金を渡してあげるものなのかなと、なぜか思っていました。

    昔、私宛にの農協(JA)からのハガキがきていて、開けてしまったところ、100万円ほどの貯金があり、私自身は農協に貯金していなかったので、もしや親がしてくれているのかと思ったことがありました。
    それはもらってませんが、もしかしたら、結婚した今でも親が持っていて、いざというときの為に持っていてくれてるのかなと思ったりします。

    皆さまのレスを読んで、子供のお年玉やお小遣いは別の口座にすればよかったかなぁと思いました。
    普通に使っているとレスされている方は、それはお年玉やお小遣いも教育費などに使っているということでしょうか?

    ユーザーID:2382665291

  • いいな〜

    主サン、そしてレスされてる皆様。


    私は「私に」と貯金してたからというお金は無かったです。結婚する時も子供が産まれる時も、その後も。


    レス読んでたら子供さんにきちんと貯金してる方が多く、うらやましい限り。高卒で就職した時に月4万入れていたお金、ヒトは「あなたが結婚する時の為に貯金してるハズ」と言うので期待してましたが、全て消えてました(泣)


    かと言って今、親には感謝の気持ちがいっぱいなので、どうでもいい事ですが。


    こういうトピやレスを読むと、「親ってそういうものなのかしら」と思っちゃいます。
    羨ましい。

    ユーザーID:0905536170

  • 最後の砦ですね

    我が家は子沢山なので一人月一万円とお祝いお年玉などが子供の貯金ということになります。
    基本教育費は家計費から捻出していますので,これに限界を感じたら手を付けることになると思います。

    小学3年になったら子供と一緒に通帳を管理します。
    お年玉も必要な額を子供に決めさせて残りは全額貯金します。
    使い道も子供と相談して決めたいと思っています。
    親の経済状況をみて子供自身にも努力して欲しいですし,無い袖はふれませんので・・・

    全員が国公立に進学して,しかも寄り道迷い道をしなければ何とかなりそうな経済状況ですので,県外への進学や私立という選択を子供達が選んだら手を付けることになると思います。
    我が家にとって最後の砦といったところでしょうか。

    ユーザーID:0728042795

  • ほんとに貰ってないの?

    トピ主さん名義の貯金って本当に貰ってないのでしょうか?
    ウチの親も私名義の貯金をしていて、
    結婚する際に喪服だとか真珠のネックレスだとか
    私に子供が生まれた時の節句の人形だとか、ベビーカーだとか
    そういった物を貰っています。
    ゆくゆくはランドセルと机も買ってくれるそうです…。
    お子さんのお年玉とか親御さんから貰ってませんか?

    今からでもお年玉を分けてはどうですか?
    だいたい総額コレくらいは貰ったというのは分かりませんか?
    おそらく、お子さんは言わないけれど
    「子供のころに貰っていたお年玉はどうなっているんだろう」と
    疑問を持ったことがあると思います。

    ユーザーID:1951863005

  • 私も

    子供の貯金ですね。
    子供の学費などは、家計費から出るものと考えています。

    子供の貯金は現在、お祝い・お年玉などをメインにしています。それは大人になったら渡してあげて、教習所に通ったりとか自分の判断で使うように言い聞かせます。実際、自分はそうして免許を取りました。

    あと、実家の屋根が傷んでしまったので直すのに、きょうだいみんなで少しずつ出し合って、親に協力しましたね。

    ユーザーID:1194349430

  • 子供の預金は

    二回目のレスです。

    子供の為の預金は子供の教育費として使っていると書きました。

    勿論子供の預金は別にあります。
    子供が貰ったお年玉などを子供の名義で預金してます。
    親が管理してますが、相談の上子供が使う事もあります。
    DSなど高額の物を購入するなど。
    もっともあまり使わないので、成人になったら通帳を渡すつもりです。

    ユーザーID:1285980414

  • 我が家の場合

    子供1人につき900万円の貯蓄があります。
    お年玉とは別のものです(これは子供が管理している)。
    今まで手をつけていませんでした。
    大学の費用が大変だと聞いていたので。

    ところが、ちょうど昨日、今度高3になる息子の塾の費用を調べて仰天しました。
    (3教科×11ヶ月)+(夏期講習+冬期講習)
    =約100万円

    その他
    受験料 1校3万円×10校(?)=30万円
    大学 私立文系 100万円×4年=約400万円
    第1志望校は遠距離 交通費4年間で約100万円

    もう270万円しか残りません。
    留学したいと言っていましたが、この残額では一部援助ですね。

    結婚する時とかに渡せたらかっこいいなあと思っていましたが、学費で終わってしまいそうです。残念でした。

    ユーザーID:0389013260

  • うーん

    私、教育にはお金を出すつもりだけど、
    その後の結婚とかには自分でなんとかしなさいよ
    と思っています

    私立の医大を全額出せといわれたら難しいけど
    できる限りの事はしたいと思っています

    大学を出て社会人になったら後は自分でなんとかしなさい
    それまではお祝いのお金もひっくるめてお金の心配は無用

    今までお祝いでもらったお金などは
    制服代などに使っています
    (中学から私立なのでそれなりにかかります)
    その時に、この1万円は誰々からもらったお祝い金
    と金額にいちいち説明しながら制服を買っています

    お祝いをいただいた方には制服姿の写真を同封し
    子供が
    いただいたお祝いでこの制服を買いました
    大事に使わせていただきます
    ありがとうございました
    と礼状を書かせています

    制服って親が買うものでしょう
    と言われますが、
    お祝いを贈ってくれた方にきちんと使い道を知らせ
    お礼状を書く
    それでいいと思っています

    当然お祝いだけでは足りないので残りは私が出します

    ユーザーID:1574900128

  • 大人になってからは、渡す必要はないと思います。

    まず、短大までは、親がお金を出してくれました。

    以降 短大のお小遣いは5000円もらっていましたがバイトで足らないところを足しました。

    卒業してすぐに就職 2年で100万以上貯めました。半年間は、無職、転職活動中は、100万の中の、あまりで、お小遣いにしました。

    半年後に、以前より、お給料のいいところに就職 約300万以上貯めました。

    そして、結婚時、お祝いに親は、いくらか出してくれました。私は500万は手持ちがありました。

    共働きで1年半 そして、仕事が、大変だったので やめて、専業主婦に、あとは、雇用保険ももらいました。やめた時に 務めていた株を売りました。

    卒業と同時に 正社員でしたし、賞与もあり、転職後も正社員でしたので 当時は、お金に困りませんでした。子供には、大学の費用までは出すけれど、大学のお小遣いは持たないよと言ってます。

    私は、自分の稼いだお金で料理学校コンピューターの学校 車の免許をとりました。

    なので、子供には、あまり手を貸したくないです。姉は、正反対で親に出してもらっていたので、それが当然になってしまいました。 

    ユーザーID:9993025843

  • 我が家の場合

    出産祝いから始まって、入学祝いやお年玉など、子供へ頂いたお金は殆ど貯金しました。
    学資保険はその名の通り、学費に使いました。
    貯まった貯金は高校生になった時に通帳と印鑑を子供へ渡しましたが、
    「お母さん預かっておいて!」と言われ、長男の場合は、就職して一人暮らしをするときに
    定額貯金にして再度渡しましたが、通帳の住所変更をしていないらしく、
    未だに満期通知が我が家に届くので、そのお金はそのままの状態のようです。

    次男は今大学生(一人暮らし)ですが、通帳だけ預かっています(カードは本人持ち)。
    毎月生活費を入金するので、残高が解るのですが、生活費で入金したお金以外は手付かずです。

    学資保険も使わずに子供達へ渡したいと思っていたのですが、バブル崩壊と共に我が家の経済状態も
    どんどん悪くなり、仕方なく学費に使いました。

    ユーザーID:8170852705

レス求!トピ一覧