親の安否が心配ではありませんでした

レス12
(トピ主1
お気に入り49

家族・友人・人間関係

なき子

震災後のこんなときにすみません。

震災を知った時、両親のことを思いませんでした。
思ったのは何かあったら自分にとって迷惑だなと思っただけでした。
夫が私を心配するので(仕方なく)両親に安否の確認の電話をしましたが自分の非情さに心の中で驚きました。ここまで嫌いだったんだなと。

父は自分が王様で母は父の後ろで隠れているような人でした。
物心ついた頃から私は両親が信頼できる人だなんて思ったことも無く友人や学校で習うことと随分と開きがあり混乱したものです。

父はいつも人前で私をけなし兄や弟を大事にしていました。私の位置づけはお手伝いさんでした。私に人格があるなんて夢にも思っていないような人間です。

年老いた親に冷たい言葉をなげかけるのはためらわれますが今でもやはり嫌いです。会いたくもないし子供たちも近づけたくもありません。
今回の地震ではっきりとわかりました。

この件では私はまったく成長していないことを。
嫌ったままでいることは簡単だけれど悲しい気持ちがします。

ユーザーID:0734132123

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生色々です。

    >夫が私を心配するので

    ご主人は、義父母でなく「貴方」を心配したんですね。
    貴方の人生に理解のあるいいご主人なんでしょう。
    お子さんもいて、家族で幸せなら、貴方の両親への想いはこれまでの経緯
    があってのこと、仕方ないし、そんなにご自分を責めなくても、もういい
    じゃないですか。

    離れて暮らすご両親には冷たいことかもしれないけど、ご両親自身が貴方
    を育てた結果だと、受け止めてもらうしかないですよ。

    私も子供たちから嫌われてないか、我が身を振り返らないと(苦笑)

    ユーザーID:0338436639

  • わかります!

    私の親もそんな感じです。
    すべて抑えつけられて育ちました。

    地震の時も心配というよりは「なぜ心配して連絡してこないんだ!」って怒られるから連絡しただけです。

    心の底から嫌ってしまったらもうどうしようもないと思います。

    自分の子供にはそんな親にならないよぅ気をつけよぅと学べただけ感謝ですよね。

    ユーザーID:9594342399

  • それは

    良いのではないでしょうか

    まさに、ザ・毒親 ですね。

    自分に落ち度がない以上、そのような親子関係であったのなら冷たくなるのは当然かと思います。

    貴方は間違っていません。

    ユーザーID:7458636837

  • ご自分の人生を歩んでください

    私もいわゆる「毒親」を持ち、「人と人の絆」「家族、血縁の絆」を考えさせられることも多く、トピ主様と同じように思いました。

    両親は被災地外に居住、私は長年絶縁していますが、今も私が東京在住だと思っている親が、今回の地震の後、親族を通して連絡してきました。でもその内容が、親にとって都合の良い事ばかりで、改めて絶縁してよかったと裏付けられる結果となってしまいました。

    毒親は、家庭内でのハラスメントだと思います。ハラスメントをする人はそういう考えを変えず、気づく事もなく、そのように生きてきた人です。その結果も当然、本人が受け取るものです(蒔いた種を刈り取ることができるのは本人だけです)。

    私も育児中ですが、子供を「毒祖父母」に近づけたくない気持ちも一緒です。時々フラッシュバックが起きてつらいときもあります。
    トピ主様の癒しのためにご自身を尊重することは、結果的にお子様のためにもなります。もう様々な形の暴力や心理的な支配関係のある古い世界は離れていいんです。

    トピ主様は、優しいご主人と一緒に、ご両親とは別の「新しい考え方による新しい人生」を生きてください。

    ユーザーID:7220394219

  • いいんですよ、それで

    うちも被災地外ですが、かなり揺れがあった範囲内です。
    直接の被害がなくても、こういう時って、親族は連絡し合いますよね。
    「揺れたけど大丈夫だった?家に損傷はない?」とかその後も「停電の発表があったけど知ってる?大丈夫?」とか。
    義父母にはマメに連絡しましたよ。心配ですもん。ネットとか出来る人達ではないんで、停電(結局なかったですけど)の情報を知らないと不便な思いをするだろうし。
    でも正直、実母の事は、あなたとおんなじで、「何かあったら面倒くせーな」としか思いませんでしたよ。
    いいんですって、それで。成長してないなんて事ありませんって。
    親から無事逃げて、連絡しないでいいほど逆に成長してるんですから。
    今回の地震で義母が「お母さんにも連絡してあげなさいよ」とさすがに言い出しましたが、断固拒否してます。

    こういう有事の際に、「心配になって連絡したくなる」という自然な心の流れみたいなものは、義父母との交流の中で教えてもらったものであって、実家にいた時はそんな文化ありませんでしたもん。
    もっと言うと、「せいぜい心細い思いでも何でもすればいい」くらいに思ってます。正直。

    ユーザーID:7522000563

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です

    アイアンさん
    そうですね。両親はこれが自分たちの育児の結果だと思っているのかな。そう思っていたとしたらまだ救いようがありますよね。
    夫は私の親子関係をとても心配してくれていてありがたいのだけれどなんだか自分がひどい人間みたいな気がしてしまうんです。

    同じ主婦さん
    ええ、私の父もきっと電話をしないとそうやって怒鳴るようなタイプなんです。私は自分が子育てしながらどうして私の両親はあんなだったんだろうと改めて傷ついたりしています。情けないですね。いい大人なのに。

    おっさん39号さん
    はっきりと間違っていないと言ってくださってありがとうございます。
    本当にありがとうございます。

    桜さん
    支配関係のある古い世界からは離れていい、涙が出ます。私にとっては家の中より渡る世間は鬼ばかりといわれる世間の方がよっぽどやさしい世界でした。わが子にはこんな思いはさせてたくないし、あんな親にはなりたくないと肝に銘じています。

    ユーザーID:5386402312

  • 私もトピを立てようかと思ってました・・・

    非被災地在住です。絶縁中の母親も近居です。

    今回の震災では被害はまったくなかったので、こんなのんきなことを言っていられるのかもしれません。

    もし今度強い地震が自分の住む地方に起こり、母親の安否が不明になったとき、自分はどうするかを考えてみました。

    恐らく心配はすると思います。怪我はしてないか、ちゃんと避難できたかなど。

    しかしそこには自分が身ひとつで母親を助けに行ったり、母の手を引いて安全な場所へ逃げるという選択はありません。

    もちろん人としてそうあるべきという気持ちはありますが、どうしても「嫌」なのです。嫌で嫌で母の顔も見たくない、けど心配する気持ちはある。矛盾しています。

    一番自分の精神面が安定し、かつ自責の念に囚われずに済むのは「母が自力で安全を確保し、かつ誰にも迷惑をかけずに(もしくは行政が母の面倒を見てくれて)平穏無事な生活を送れること」なんだろうと思います。お金やモノで済むなら負担します。でも母と接触することだけは耐えられません。

    親にしてみれば恩知らずで親不孝で非情な娘でしょう。

    ユーザーID:8239635595

  • トピ主です

    一恵さん、つらい思い出がおありなのでしょうね。親を大切にという幸せに育った方々の当たり前のような常識?がことあるごとに自分を苦しめます。
    楽になりましょう。お互いに。

    親と距離も精神的にも離れて長くなりましたがそれでも話すと当時のだめでかすな自分を自覚させられます。そしてそれは私の夫や子供にも向けられます。
    今は客観的に人も見られますがその自信もありますが親と会話すると当時に引き戻されるんです。それほど深い傷だったんだと思います。
    兄弟とももう10年以上連絡を取り合ってないしその必要も感じません。友達の実家関係などをみるとうらやましく感じることもありますがこれが両親の子育ての結果なのでしょうね。私には元家族の必要性がありません。

    ユーザーID:0734132123

  • そんなに悪い人生じゃないよ。

    なき子さん、それでいいんですよ。

    貴女にはやさしい夫が居る。
    子供も居る。

    今の幸せを守るためにも過去は振り返らない。
    必要なら過去を断ち切る。

    よい家庭を築いてお子さん達にあなたのような思いをさせないように良いお母さんになってください。

    ユーザーID:3046191903

  • トピを立て、心情を吐露したこと自体、勇気が要ったでしょうね。

    報道その他で、
    被災者のかたの様子を知るたびに涙していました。

    被災者のかた、
    ひとりひとりに、
    人生がある。

    わたしはそう思いました。

    別トピで、
    「被災した義理の両親を引き取りたくない」
    というものがありました。
    それに寄せられたレスで、
    「薄情すぎる、義捐金なんかする気が失せた」というレスがありました。
    わたしは、
    その意見には異存を持ちました。

    ひとには、
    いろんな側面がある。
    たとえ、
    そんなときでも、
    だれかがだれかを、、
    ひとがひとを、
    必ず助けないといけないのだ・・と。

    目の前のひとの命には差はなくて、
    ひと同士で助け合うものだと。

    トピ主さんも、連日の報道、
    親御さん以外のひとには心を痛め、
    突きあげるような胸の痛みに涙しながら、
    いろんな気持ちで、
    このトピを立てたのでしょうね。

    ユーザーID:4532709885

  • 私も

    海の近くではありませんが、被災地に住んでいます。
    私も、まったく考えませんでした。
    いえ、「考えたけど、心配はしなかった」が、正解かも。

    自分でも酷いと思います。
    でも、あれから頭の片隅にずっと残ってて・・・誰にも言えない話しです。

    ユーザーID:7701055563

  • 私もです(匿名だからこそ言える)

    トピ主さん、私も同じです。

    実家は関東の被災地・私は東京。
    元々母親と相性が悪いので、地震後、こちらから連絡しませんでした。
    (実家住まいの兄弟とは連絡を取ってたので、無事を確認済)

    母親は悪い人では無いのですが、天真爛漫すぎて他人を振り回すし
    依存する気満々・思い通りに行かないと、涙で私をコントロール。
    子供っぽすぎて、大人としての落ち着いた意見を聞く事は不可能です。

    >嫌ったままでいることは簡単だけれど悲しい気持ちがします。

    私は、嫌いなものは仕方ないので、最低限の交流にとどめてます。
    親子でも、相性がありますから。
    どうしても帰らないといけないときは「母の喜ぶ娘」を無理やり演じて
    泊まらず、日帰りです。

    匿名の小町だからこそ、吐露できますよね。
    他の皆様からの、似たような意見を見て
    大きな声では言えませんが「私以外にも居たんだ」と、少々安心しました。

    ユーザーID:8451584186

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧