アスファルトから草??

レス5
(トピ主0
お気に入り19

趣味・教育・教養

アスファルト!

こんにちは。
よく、駐車場や歩道のアスファルトから突き出して雑草が生えてたりしますよね?
あのしくみがよくわからないのですが

1特定の雑草がアスファルトを突き破る力があるのでしょうか?
2アスファルトを突き破るにはどのような条件が必要なのでしょうか?
3雑草に突き破られるアスファルトの特徴とは?
4そもそもなぜアスファルトってそんなにもろいのでしょうか?

特に、
5事前にアスファルトを敷く前に雑草の種をまいておけば、
いずれはアスファルトをつきやぶってぼうぼうと生えてくるのでしょうか?
その場合、どのくらい時間がかかるのでしょうか??

とっても不思議に思ったので、だれか教えてください!

よろしくお願いします!

ユーザーID:6018170821

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アスファルトってやわらかいですよ

    アスファルトって意外とやわらかいです。
    なので夏の暑い時期に竹やアスパラなどの強い植物が生えると
    突き破ることもあるかもしれませんが
    多くの雑草は敷石とアスファルトの隙間から生えてるんだと思います。

    ユーザーID:0525796060

  • タンポポの根

    幼少の頃、空き地にタンポポが沢山生えていて、よく綿帽子に息を吹きかけ飛ばしていました。花が咲くのにどうして雑『草』なんだろう、なんて子供心に思っていました。
    現在北米在住です。以前、バックヤードが芝の家を賃貸しました。ヤードケアは借主の責任なので、芝の中に生えるタンポポを自分で抜こうとしました。でもびっくり!タンポポの根っこを見たことありますか?まるでごぼうのように長くて太いのです!
    あまりに地中深くまで伸びているので、処理できない物も多数。これが「雑草のように生きる」とまで言われる雑草の姿なのだなと感心しました。

    雑草が突き破るというより、車や人がアスファルトの上に乗るのでひずみができて、ひびが入ったところにすかさず雑草の種が舞い落ちるのではないかと想像します。
    タンポポでなくてもセイタカアワダチソウでも良いので、一度雑草を抜いてみてください。その根の執拗さがわかりますから。

    ユーザーID:5386577019

  • うちは雑草どころか、

    敷地内の何にもない道路から、みごとな花が咲きました。
    隣のお宅のプランターに植えられていた花の種が飛んで来たんでしょう。同じ花です。
    それも、近所の他のお宅にも同じような現象が・・・。
    近所中種が飛んだんでしょうね。

    アスファルトの亀裂部分やつなぎ目部分の隙間から生えるんでしょうね。
    一年草の花だったので、咲き終わったら抜いちゃいましたが、それはたくましく長い間咲き続けてましたよ。
    あんな種なら、また飛んで来て欲しいね!と近所では評判でした!

    ユーザーID:5759952710

  • 草は突き破らない

    道路のアスファルト舗装は、しっかりと施工されたものであれば草に突き破られることはまず無いと思います。

    アスファルトに車などの荷重がかかり続けることによって、アスファルト下の地盤(路盤といいます)が不等沈下することでアスファルトに少しずつひび割れが入り、そこに土が入り込み草が生えることになります。

    また、アスファルトはコンクリートのように化学結合して固まっているものではありませんので、長期的な荷重では変形しますし、熱が入ると(太陽熱など)やわらかくなり変形しやすくなります。車のタイヤが通る部分はその為に溝状に凹んでいき、その部分は薄くなります。薄くなるとひび割れが入りやすくなります。

    草が生えてからは草の根でおされてひび割れが広がる形になり、より大きな草が生えることになります。あとはそれの繰り返しで草が増えていくことになります。

    ただし、通常の基準で工事されている舗装はそうなるまでかなりの年月かかりますし、定期的に舗装の手直し工事もされると思いますので、草が生える場所は手入れがされない私道であったり、駐車場の舗装であったりだと思います。

    ユーザーID:0314787040

  • よくわかる解説

    アスファルトを突き破るのではなく、
    アスファルトで粘着した小石の隙間を利用して届いた太陽光を求めて植物が外に出てくる。
    このように考えると、理解の範囲に収まると思います。

    舗装道路のように緻密に押し固めたアスファルト道路は植物が生えてきません。
    駐車場の周囲や歩道の一部のように押し固めが弱いと、多少の隙間があり植物が外に伸びてくることができる。

    ユーザーID:9396465492

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧