農家の跡取りです 遺産相続についてなんですが

レス17
お気に入り46

鬱な弟

ひと

私は姉が2人いる田舎の農家の長男です。
仕事はサラリ-マンで兼業農家です。家族構成は父、妻、子供2人です。
姉2人は30年くらい前に嫁に嫁いでいます。
先日母が急死しました。後で判った事ですが、母の名義で預貯金が
約5千万くらいある事が判りました。
2人の姉は農作業の手伝いに来た事は一切なく、姉の子供や孫をつれて
年に2-3回遊びにくる程度でした。
一番上の姉が母には多額の預貯金があるので早く
遺産相続の協議をしようと言って来ています。
私としては農家の手伝いも、83歳の気難しい父の世話もしない
姉たちに預貯金の相続はしたくないのですが、法定相続分の1/6は
やはり分配しないといけないのでしようか?
今回は父の名義の土地や預貯金は一切考慮しなくてもよいのでしようか?
いくら位、姉たちに分配するのが妥当なのでしようか?

ユーザーID:2158512445

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 取り分は法律で決まっている

    タイトルの通りです。
    母が旧に亡くなられたとの事。お悔やみ申し上げます。

    遺産相続についてですが、ここはシンプルに母の貯金だけを申し上げます。
    (父名義の土地や貯金は無関係です)
    母の遺産の半分は配偶者である父、
    残りの3分の1にあなたの取り分となる訳です。

    これは、法で決まってるのですからね〜。
    お姉さん達も、実子なので、その権利はありますね。
    介護にリンクされるわけではないんです。

    あと、父名義の土地や貯金についても、今からでも
    対策を立てておくべきですね。

    ユーザーID:2493798983

  • 法律相談へ

    農家さんなら、農協の組合員になっていますよね?
    組合員向けの法律相談、相続相談などを実施しているはずですから、そちらへ相談することをお勧めします。

    なお、お母様が亡くなったのですから、お父様名義の財産類は相続対象にはなりません。
    また、お母様の相続については配偶者であるお父様により大きな権利があると思うので、お父様の意向をよくお聞きになる方が良いと思います。

    ユーザーID:3434162771

  • 気持ちは分かるが、、、

    稼業の手伝いはしない。お父様、お母様の世話をしない。
    だからあげたくない。

    気持ちはわかります。多分私もそう思うと思います。
    でも、冷静な第三者から見ると、お姉様たちも貴方も、お母様にとっては等しく我が子なんです。
    同じ血のつながった子なんです。
    だから、全くあげたくない。というのはお母様が悲しまないかな?

    今回はお父様の財産は関係ないので、お母様の預貯金を分ける事になります。
    民法上の法定相続分は確かにお姉様は1/6ですが、同居してきた事、稼業の事などを話して、少し融通してもらえませか?と話し合いをして見ては?
    1人800万円ちょっと。二人で1700万円以下でまるく収まるじゃないですか。
    もっとよこせと言われるかもしれしれませんが。。。

    それがダメなら法定相続分で分けた後、お父様の財産についてお父様と話し合いましょう。
    今回は預貯金だけですが、次は農地が絡んできます。
    そうなると分配が出来ない上に、農業を継がないと受けれない特例などがありますので、揉める事があります。
    そのうえで、遺言書を正式な様式で作成した方がいいでしょう。

    ユーザーID:6371414760

  • 必ずしも法定相続分で分ける必要はない

    相続の分配は相続人同士が自由に取り決める事ができます。
    よく誤解されますが、必ずしも法定相続通りの分配にしなければならない、という決まりはありません。
    ただし、相続人同士で分配の話合いが付かない時(こじれた時)に結局法定相続分で分配するという話で落ち着く事になると思います。

    預貯金五千万。
    これがどの様な形で作られたものでしょうか?
    もし家業によって蓄えられたお金であれば、家業を手伝っているトピ主さんの寄与分を姉達に主張する事も可能かもしれません。
    又、父親の老後、亡き母親の看病などトピ主さんが貢献した部分があれば、それを姉達に話してみてはどうでしょう。

    ただ全く遺産はなし、では納得されないと思います。
    父親が2,500万、トピ主1,000万、姉750万くらいが無難な線だと思いますが・・・・。
    後々、父親が亡くなった時に揉めない様に今からよく話し合った方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8798053077

  • 考慮する点があるとすれば

    こればかりは法律で決められてますからね。遺言でもない限り六分の一の相続権はあります。
    ただしお父さんと婚姻後の財産形成の半分がお母さんの財産と見なされますから、お父さん名義の貯金が極端に少ない場合、お母さん名義の貯金の何割かはお父さんの財産と見なされる可能性はあるでしょう。
    例えば、土地や家屋はお父さんの結婚前からお父さんのものだったと。お父さん名義の貯金がほばゼロだという場合は、お母さん名義の貯金の半分はお父さんのものと認められるかも知れません。その場合は2500万の六分の一で済むわけですね。

    ユーザーID:5659167863

  • 遺書や遺言、普段の会話がなかったのなら

    法律通りがお母様の遺志でしょう。30年前に姉が嫁いだと言うことは、年齢的に、死ぬとこも充分考えられる年齢ですよね?それにもかかわらず将来は息子に、等言っていなかったのならそれがお母様の望みです。

    お父さんの世話をしないから、お母さんの遺産をあげたくないと言うのは意味が通りませんよ。お父さんの遺産については、息子である自分が面倒見てやってるんだから遺産について今すぐ遺書に書くよう交渉しては?

    ユーザーID:7932246411

  • 皆様レスありがとうございます。

    ご質問がありましたのでお答えします。
    >>預貯金五千万。
    これがどの様な形で作られたものでしょうか?
    これは父と母の農業以外での仕事(約40年)で得た収入(園芸関係)がほとんどです。
    母名義のものと父名義のものに母が分けて貯金していたものです。
    私の嫁は25年前に来た時から農業と園芸関係をなかば強制的に
    手伝わされてきました。

    嫁に出てまったく親の世話も手伝いもせず、家にくるたびに当たり前の
    ように自分たちの子供や孫に、野菜やお米や、もち米で作った
    正月のお餅を私たち夫婦には一切感謝の言葉もなく持ち帰る姿をみて、
    特に私の嫁はいつも腹立たしく思っていました。

    自分の考えでは1割の500万づつと思っていましたが
    やはりその額では低いようですね。
    レスにありましたご意見のように、姉一人あたり750万円位で
    話をしてみようと思います。

    ユーザーID:2158512445

  • 姉達は法定相続分を譲らないでしょう

    mimiさんに同意です。
    遺言状が無かったのならしょうがないことです。
    またそれがお母さんの遺志であると思います。

    姉達を説得しては?というご意見もありますが
    「金、金!」という姉達にそんなことを言ってもおそらく譲らないでしょう。

    父の介護負担や農家後継と母の遺産分割は何ら関係ないですよ。
    他の皆さんがおっしゃる通り、これを教訓にして
    お父さんの遺産についてはあらかじめ介護負担の有無で相続割合を決めておけばいいと思います。

    ユーザーID:3453489436

  • もめないといいですね…

    今回の相続はまだお父様がいるのだから
    兄弟全員で放棄するというのも手だと思います。
    それが駄目であれば今回は、12分の1の遺留分だけにして貰うとか?

    とにかく弁護士さんを間に入れ協議を進めるのが一番です。
    この案件と一緒に次のお父様の相続の際の下準備もしておくといいでしょう。

    父の世話の件ですが、相続の場合でも考慮はされるはずです。
    弁護士さんは、世話に対する費用を計算してくれると思います。

    弁護士さんは独立している所より
    何人かで事務所を開いてる所の方がお互いの刺激があるようで
    良い弁護士さんを見つけられるかも知れません。

    ユーザーID:4656306134

  • 私なら

    農家の長男さんですか。遺産があればもめますね。

    法定相続人は父親と子供の貴方と姉2人ですね。

    地域性もありますが農家の通例では法的相続するのは少ないようです。

    特に娘さん姉2人については、嫁に出た身として嫁入り仕度で相続されたと
    解釈されることが多いようです。

    反面、長男は跡取りとして殆ど相続させる傾向にあると思います。本家主義。

    5000万円の遺産を法的に相続すると、父2500万、子供達が各830万ですね。
    これで、父、貴方、姉2人が納得するでしょうか。
    一人でも反対なら成立しません。
      父・・・妻の遺産は全て私のものだ 娘になんかやるものか
      貴方・・・姉達は出た身、母の看護もまともにせずに法的分は駄目だ
      姉達・・・私達も同じ子供だ  それに父が亡くなった時も同じ
    こいう揉め事が予想されます。

    私なら私の取り分は辞退し、姉達に各々1250万円あげます。
    その代り、父が亡くなった時は姉達に相続権は放棄してもらいます。

    もちろん私が父親の面倒は看る覚悟も必要です。
    ただ、父にはこのことを納得させることが前提です。

    ユーザーID:1874885543

  • 無理だと思います

    私も知り合いに専業農家の人がいますので貴方の気持ちは分かります。
    戦前は長男が同居し介護して遺産を全額相続出来ました。
    しかしそれが大きく変わり姉弟が平等に相続が出来るようになりました。
    でも同居と介護は長男が面倒看るのが当たり前、でも遺産は平等と言うんですよね。
    とくに農家だとその傾向が強いと思います。
    お母様も自分の娘は農家には嫁がせずに、相手は会社員だと思います。
    そして先方に『嫁扱い』されると怒りますが長男の嫁には農家を遣らせるんです。
    ご両親もたまーーに来る娘や孫の方を可愛がると思います。
    しかも何もしない人間の方に多額の現金が流れるんです。
    一度話し合いをするかお父様に遺言を書いてもらい遺留分で抑えるしかないです。
    只推測ですがお父様は頑固な様子ですので、遺言を書いて貰う事は難しいのでは・・。
    姉たちも農地は要らないが現金、有価証券、土地を欲しがりますよ。
    面倒な事は長男夫婦に押し付け、でも権利は主張するんです。
    このままだとお父様が亡くなった後は何もかもなくなりますよ。
    私の知り合いが最後に手元に残ったのは農地、お墓、仏壇だけでした。

    ユーザーID:3285409175

  • いいかげんなこと

    何方かさんが、弁護士に依頼したらというレスがありましたが、弁護士

    なんかに依頼しても何の役にもたちません。

    結局、法的な相続配分が決まっているものを弁護士がとやかく言う権利は
    全くありません。 

    ここは相続人の納得感しかないのです。

    いわゆる妥協案を提示していくしかないのです。

    ユーザーID:6023108605

  • 弁護士さんに相談

    なんだか生半可な法律の知識をふりまわしている人が多いようですね。
    こういう遺産相続は、「自分の家ではこういう体験をした」というのは話を聞く価値があるかもしれませんが、意見なんて聞いても意味がないと思いますよ。
    農家のケースにくわしい弁護士さんに聞くのが一番いいと思います。
    複数の弁護士さんの意見を求めてみるのもいいかもしれませんね。
    何もしないのに欲の皮がつっぱった人を法律が100%守る訳じゃないですから。

    ユーザーID:9809374275

  • 遺産の名義

    追加レスです。
    もう一点気になる点です。

    農家でしたら田畑の名義はどうなっているでしょうか。

    通例では、農家の後継者確保と税金対策で、生前に名義を跡取りに書き換え
    しています。
    もし書き換えしていないのであればやっておいた方がいいですよ。
    ただ、その土地は一定期間及び特別な理由が無い限り売却できませんが。

    私は次男で、長男は農家の跡を次ぎました。
    父が亡くなった時、田畑の90%は長男の名義になっているのがわかりましたが、
    これはある意味仕方ないかなと思いました。
    残り10%の土地+預金+株券を母、長男、長女、私で相続しましたが、やはり
    もめました。(約3億円)
    最終的には下記で同意
     ・私は現金2000万と株券3000万相当
     ・長女は息子夫婦と同居するための宅地2000万相当
     ・母親が亡くなった時の相続権は放棄

    また、後日父名義の預金が発覚し新たに300万頂きました。(長男が隠してた可能性?)

    尚、当時母は私達の揉め事に心を痛めていましたが、その母も亡くなり今は兄弟仲良く
    やっています。
    もう損得はありませんから。

    ユーザーID:2688161183

  • PS2さんに同意

    法定相続と遺留分は違います。必ずしも法定相続通りに分ける必要はないんです。
    私の場合は父の遺産の時ですが法定相続人は母私弟の三人でした。母が普通にいけば次は自分が死ぬ。自分が法定相続通りに相続すれば自分が死んだらまた相続が発生する。今のうちに自分の意思で父の遺産を分けたいと言いました。
    母がたくさん相続した方が税金は安くなりますが強く母が望んだのでそうしました。そして父の介護をした私が9割相続しました。
    父と母が働いて貯めたお金ですから母が決めたことに弟も文句を言いませんでした。
    遺産分割協議書をきちっと作りましたので問題も起きていません。
    トピ主さんの家はお父さんは何ておっしゃっているのでしょうか?

    ユーザーID:0700661482

  • 今回のことは授業料として

    相続対策はいろいろあります。
    が、それには、お父様の理解も必要です。
    奥様かお子さんを養子縁組したり、遺言状を書いてもらったり、少しずつ贈与税のかからない程度に貰っていくか・・・・などなど。
    相談する窓口はその気になって探せばいろいろあるはずです。

    要は、その気になって動くことです。

    ユーザーID:1895656943

  • 今更言っても仕方ないのかもしれませんが

    お母様は園芸などでそれだけの預貯金を作れるほどの収入を得ていて、それを25年間、嫁である奥様が半強制的に手伝わされていたという事ですよね。奥様へのお給料は?まさかタダ働きですか?

    私のように兼業農家でしかも手伝いは正味年に1日2日でしかも農業収入赤字とか、家族で食べる程度の家庭菜園の手伝いレベルならともかく、収入がそんなにあるなら手伝いも半端じゃないでしょう。少なくとも短時間パート程度の労働量はあったんじゃないでしょうか?40年で5千万円なら1年あたり120万ちょっと。手伝いで3割としても36万。25年で900万円位の価値はあったという事では。

    きちんと報酬を得ていれば別ですけど、タダ働きなら奥様の立腹もご尤も。だって嫁である自分が義理親の資産形成に立派に寄与している訳だもの。この場合「財産分けに嫁は口出しするな」をあてはめちゃあまりに気の毒ですよ。

    これだから、農家に嫁が来たがらないんですよね。主様、夫として何とか今からでも救済措置を考えてあげてください。

    ユーザーID:5215501234

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧