寝相が悪いのは改善できますか?

レス7
お気に入り17

コッコ

話題

日ごろから私の寝相があまり良くなく、先日ついに夫に怒られてしまいました。もともと寝起きは悪い人なので、ついつい怒ってしまったようですが、朝から少しショックでした。

自分でも寝る時や寝ている時にゴロゴロと向きを変えてしまうのは分かっています。私は横向きに寝る方が心地よいので、右や左に変えるといった感じです。そして朝起きると、だいたいいつも掛け布団が私のほうに半分以上あります。今朝は、その一番上の布団が夫側に全くなく、私のほうから半分落ちている状態でした。それで、寒くて眠れなかった、その上動くから今週は特に寝不足だと言われてしまったわけです。

夫は体力仕事、私はオフィス仕事なので、申し訳なく思ってしまいます。寝相が悪い原因はあるのでしょうか?改善方法はありますか?ちなみに、2人とも20代後半、夫婦別に寝ることは選択肢にありません。

ユーザーID:8674393276

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 扁桃腺とアデノイド

    扁桃腺肥大 と 

    言われたことがありませんか?

    呼吸の通り道が 狭いため

    睡眠時の無呼吸がおこり

    熟睡できていない為に

    寝返りを打つのかも。

    めっちゃ寝相の悪かった

    (6畳の部屋の端から端まで

    他の兄弟を乗り越えて

    寝ている間に移動していた)

    当時小学校3年生の娘が

    扁桃腺切除をしてから

    寝相が劇的に改善しました。

    ユーザーID:1153354581

  • ワタシと一緒!

    しょうがないよ〜。

    って言ったら怒られますね


    私の家は考えた結果掛け布団と毛布だけ各自にかけてます

    敷き布団は一緒なので大丈夫。
    なんか最初ヘンって思いましたが、旦那は喜んでました。

    ユーザーID:0128426839

  • 別布団を推薦したいところです

    >夫婦別に寝ることは選択肢にありません。
    ないんですか・・・、いきなり断言しましたね(笑)
    無意識の動きを矯正するより、もう一組布団を買うほうが絶対簡単に解決する問題だと思いますが。

    敷布団が柔らかすぎたり、枕の高さが合わないと体に負担がかかって寝返りが増える場合もあるみたいなので、敷布団や枕を自分に合ったものに交換するのも1つの手です。
    ただ「合ったもの」を見つけるのは、使ってみないとわからないため、時間もお金もかかるし、そうそう結果は出にくいかもしれません。

    私も寝相が悪いのですが、赤ちゃん猫を拾った以降は寝ていても「つぶしちゃいけない」とどこかで意識していたようで、多少寝相がよくなりました。(夫談)
    猫を拾ってから4年、深い眠りとは疎遠になりました。疲れが抜け切らない感じがします。
    猫が股間にいるので寝返りも打てないのです。
    しかし、とてもかわいいので布団から追い出す、ということは選択肢にありません。

    ユーザーID:2811223985

  • 掛け布団を別にする

    うちとまるっきり反対です。今はセミダブルを各自で使っていますが夫と一緒のベッドで寝たらきっと私が毎日怒ることでしょう。私は子供の頃からベッドで寝ていたからか寝返りはうちますが体の位置が動くことは少ないし布団が落ちることもありません。それに対し夫は朝になると布団が横になっていることはしょっちゅうですし上下が逆さまになっていることも。掛け布団と一緒にベッドから落ちたこともありますし私からすると本当に不思議です。トピ主さんはダブルベッドかな?寝相の悪いのを治すのは難しいと思いますので、掛け布団だけシングルにして各自掛けるというのはどうですか?これ友人が実際やっていてかなりうまくいってるようです。

    ユーザーID:9228243980

  • 掛け布団を別々に

    子供ができたら、寝相がよくなりました。
    というか身動きとれなくなりました。

    ユーザーID:5311133096

  • シルクのパジャマ

    以前NHKの番組でやっていたのですが、
    綿またはシルクのパジャマを着た時の寝相を比較した結果、
    シルクパジャマ着用時の方が断然寝返りが少なかったです。
    シルクの方が吸湿性、速乾性に優れており着心地がよい、というのが理由だったような。

    ということでシルクのパジャマを試されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1683454152

  • トピ主です

    ご意見ありがとうございます。

    とりあえず、暖かくもなってきたので、毛布を一枚とって、掛け布団の端をマットレスに挟み込んだところ、その日はほとんど動かなかったようです。掛け布団もほぼ寝たときのままでした。単に暑かっただけなのかも・・・これだけで少し改善されたようですね。ただこれがさらに数日経つとどうなるか・・・

    この改善が続かないようなら、夫婦別の掛け布団を検討してみたいと思います。扁桃腺肥大とは言われたことはないと思いますが、枕の高さはあると思います。横向き派なのでとくに高さには注意しないといけませんね。シルクのパジャマは考えたこともなかったですが、検討の価値はありそうですね。

    ユーザーID:7863931570

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧