ぎっくり腰を繰り返しています

レス11
お気に入り21
トピ主のみ1

tohoho

健康

50代前半の女性です。ここ数年、ほぼ1年に1回の割合でぎっくり腰を発症しています。先日も、軽めではありましたが腰を痛めてしまい、ようやく春になったという気分が損なわれ、自分でもがっくりきています。
幸い、家にいたときで(拭き掃除をしていた)、仕事が休みだったので、かかりつけ医で痛み止めの注射を打ってもらい(何とか自力で病院に行けた)、内服薬の効果もあって、回復は早いようです。
しかし、「クセになる」というのは本当で、私は1年中腰痛の恐怖に怯え、あらゆる所作に気をつけて暮らしています。この5年間で5回のぎっくり腰、安静にするたびに自分が情けなくなります。
運動不足で足腰の筋力が落ちているのは否めません。もう少し元気になったら、本気で腰痛体操を始めようと思いますが、腰のことばかり意識しすぎるのもストレスで、旅行も楽しめません。

愚痴ばかりになってしまってすみません。
震災後、「ぎっくり腰になったら逃げられない」という思いから、腰痛で寝込むこととは縁を切りたい私です。
同じような方は・・・いらっしゃいませんよね・・・。

ユーザーID:0687078252

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今まさに…


    ギックリ腰歴30年の48歳です… 頻度は年に1〜2回、もしくは数年に1回とバラバラです。
     そして春は私にとって1番危険な季節でもあります。

     最近仕事が忙しくウォーキング&腹筋サボっていました、腰に違和感を感じつつも放置した結果…

    本日寝たきり4日目です(泣) 自業自得…解っております、ハイ

    咳出来ない、笑えない、くしゃみなんて以っての外。

    完治したら真面目に筋トレします… えぇ必ず!

    トピ主様…一緒に頑張りましょう♪

    ユーザーID:5786523984

  • 最近だと12月

    普段から慢性的な腰痛もありますが、ギックリ腰歴20年以上です。
    整形外科で薬を毎回服用(痛み止め、緊張緩和剤、湿布)
    牽引、コルセット等など。
    毎回、同じ事を言われます。
    腰、腹の筋力をつけること、体重を落とすこと、姿勢をよくすること。

    数年前より、繰り返すぎっくり腰に頸椎、腰椎ヘルニアになってしまいました。(解剖生理的に骨の形状が違う事もありますが。)
    なんとなしに、手を上に伸ばす、くしゃみ、洗顔、
    でもギクッとなります。
    ストレッチ続け、体は柔らかいのですが、気をつけ意識しても、なる時はなってしまう。
    初期には安静が一番ですが、家庭内のこともあり、そうはいきません。

    横向きで、寝たきりのあのブルーさ。咳もくしゃみも響く。

    体重を落とす・・・頑張ります。これが私には難しい・・・

    ユーザーID:3661350298

  • やっぱり筋トレかも

    40前より肩こり軽減のためジム通い筋トレを始めた50代前半女性です。
    5年程転居転職により1年弱ジム通いができなかったとき
    やりましたよ、何度かぎっくりと。

    その後再度転職し週1回のジム通いを確保しましたら
    その後はぎっくりしていませんし予感もなくなりました。
    筋トレ慣れない人には実はマシンがおすすめ
    正しく使えば変なところに力が入らずターゲットに効果がでます。

    ユーザーID:2328650372

  • 整形外科で椎間板ヘルニアのチェックを

    ギックリ腰は、腰椎同士を繋いでいる靭帯や関節に無理な力が加わって炎症による痛みです。筋トレ、体重コントロール、場合によってはコルセットで予防するしかありません。しかし椎間板ヘルニアが原因のことがあります。整形外科でMRIで確認しておいたほうがよいでしょう。

    ユーザーID:1237189048

  • あの痛みは…

    体験しないと分からない激痛ですよね〜!!

    私は3年前にギックリ腰になり、その後も腰痛に悩まされましたが、整体に通うようになり、腰の痛みとはほぼサヨナラする事が出来ました。
    私も運動不足ですが、週1で通うだけで調子が良くなったので、良かったら試してみてください。

    あと、ギックリ腰になった際は、ムリして病院に行かない方が良いみたいですよ。
    私も3年前は歩けない程だったのに、家族に抱えられて慌ててタクシーで行き、ギックリ腰の先輩方に注意されました
    やっぱり安静が1番みたいです。

    お互い、うまく腰と付き合っていきましょ〜☆

    ユーザーID:3885764940

  • 運動しましょう

    20代の頃からぎっくり腰をしていて、30代で椎間板ヘルニアに。
    椎間板ヘルニアをしたときは、子供が生後4か月で
    歩くこともできなくなりました。
    トイレに行くこともままならないのは、情けなかった・・・
    もうそんな状態にはなれないと、気を付けています。
    腰痛からは手は切れないけど、それほど気を病むほどでもない生活をしています。

    やっぱり運動です。
    運動をあまりしない時期は腰が固くなって、要注意信号が付きます。
    よく運動している時期は、基本腰痛の事は忘れています。

    要注意信号の時期は腰痛に悪いことは絶対にしない。
    腰を冷やさないなど気を付けていたら、
    その後6年間でちょっと痛くなったことはありますが
    動けないことはなくなりました。

    でも基本は運動です。
    コアリズムやらビリーズブートキャンプやらいろいろしましたが
    何でも調子よくなりました。お好きな運動を見つけて続けてください。

    ユーザーID:2127546691

  • 痛いですよね

    私も以前歩くのもトイレに行くのもままならない程激しいぎっくり腰をし、その後腰痛や天候によってはしびれなどがあり非常につらかった記憶があります。症状が改善をしなかったので先生に相談した所、運動をして筋肉をつけてください。特に腹筋・背筋と言われ週に3・4度ランニングや水泳・エアロビ等々をするようになりました。そしたら、ぎっくり腰もなくなり、ひどかった腰痛もなくなり今はすごく快適です。定期的に運動をお勧めします

    ユーザーID:7224694243

  • トピ主です

    レスをくださった方々、本当にありがとうございます。私一人じゃないんだと、少し気が楽になりました。
    腰痛関係の健康雑誌もいくつか読み(NHKきょうの健康最新号も、腰痛対策特集!)、知識だけは豊富になりました。泣き笑いです。

    度重なる惨事?に対処法だけは身につき、何とか数日間をやり過ごせるようになりましたが、やはりその度に自分が情けなくなります。同じ痛みと落胆をわかってくださった皆様、どうぞお大事に、またいつかギクッとなりませんように!

    ユーザーID:0687078252

  • 冷え取りの進藤義晴先生

    私もぎっくり腰に頻繁になり、本当に辛くて辛くて。タイトルの先生は、ぎっくり腰は、冷えと食べすぎが原因というような事をおっしゃっています。先日も夕方4時頃、友人とがぶ飲みコーヒーとホットケーキを食べ、家では普通に夕食をとりました(お姑さんがいるので、食べてきた事は内緒でした)。そしてその日の夜中、寝ている最中にぎっくり腰になりました。本当にびっくりです。考えてみると、コーヒーはホットで飲んでも体を冷やすといわれています。それをがぶ飲みってねえ。さらにホットケーキ、そして夕食。カラダが冷えと食べ過ぎでぎっくり腰になったと思いました。それからは急性期を除き、ゆっくりお風呂につかる(本当は半身浴がいいですよね)。兎に角、体を冷やすものを食べないなど、注意していますよ。すぐに効果はわかりませんが、頭の片隅に置いとくといいかもしれませんね。兎に角真夜中の、寝ている状態でのぎっくり腰には、私も夫もびっくりしまくりましたから。あー、ぎっくり腰って中腰がいけないとか、そればっかりじゃないんだとつくづく思い知らされました。

    ユーザーID:9102377996

  • 私は接骨院行きます

    20代後半でぎっくり腰になり、それから不定期に発症します。
    無ければ数年ないし、あるときは年に3回とか。
    最近はまずそうな感じがわかるので、その症状が出来てきたら気を付けます。

    私は冬が一番危険度が高いのですが、今年はありませんでした。
    今年からヒートテックっぽい下着を着始めたので、そのせいかなと思ってます。
    今まではブラにそのまま1枚とか、ザラだったんですよね。

    ぎっくり腰をやった瞬間は動くなんてとんでもないのですが
    数時間もすれば、なんとか動くことは出来ます。
    そうしたら接骨院に行き、2人掛かりで施術してもらいます。
    下半身うつぶせで、上半身をねじって仰向け方向になり
    腰の辺りを、かなり勢いを付けて、骨をはめ直してもらう感じのを。

    そうすると、痛いことは痛いのですが、動けるんですよ。
    その上でコルセットしてしまえば、仕事にも行けます。

    膝かっくんじゃないですけど、そっち方面の力が掛かるのがぎっくり腰ですよね。
    私はまっすぐ立ってるつもりが、腰が前に出気味だと言われてます。
    だから意識して腰を後ろに退いて生活すると、結構違います。

    ユーザーID:2726383774

  • ぎっくり腰とは少し縁遠くなることができました!

    40代女性です。わたしも3か月〜6か月に1回はぎっくり腰を繰り返していましたが、やはり太っていたままだった体を9ヶ月程で20kg減量した今はぎっくり腰にならなくなりました。

    もともとのベスト体重に戻った現在は少しだけスロージョギング、少しだけパワーヨガ、週に1回の弓道などで体をほどほどに動かしていますが、とても快適でぎっくり腰とは少し縁遠くなることができました。

    ベスト体重よりも増えたままの状態でしたら、ダイエットしてみると予想以上の効果があるかも知れません。

    ユーザーID:0702572290

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧