キャリア・職場

派遣会社によって3年以上働けるのはなぜ?

レス14
お気に入り71

インコ

働く

昨年まで大手派遣会社を通して3年働いてましたが、派遣法が厳しくなった為丸3年で満了となり終了しました。

しかし、違う派遣会社から派遣社員として働いてる友達2人はそれぞれの会社で3年以上続けており、今のところ、このままずっと更新して続けていける様です。

その2人の仕事の内容は普通の一般事務や営業事務なので、3年以上続けて働ける26業務には該当しない内容です。(契約上は26業務の中の5号かどれかになっているようですが)

2人の派遣会社は比較的小規模の派遣会社です。(別々の派遣会社です)

小規模の派遣会社からいけば3年以上働き続ける事ができるのでしょうか?一般事務や営業事務の仕事で派遣で働かれてる皆さまも3年以上たつのに働き続けられてる方はいるのでしょうか?

ユーザーID:5966169812

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは26業務に抵触しないから

    私も以前よくわかっていないときにお断りした案件は大手からでしたが、
    長く勤めていただくことが前提なので、職種もそれにしてあります(よく26業務を理解していないころの会話なので正確に覚えていません)と
    言われたことがあります。「50歳過ぎてもバリバリ働いていらっしゃる方がいますよ」と言われました。

    当時はその価値観がわかりませんでしたし、私もなぜ3年以上同じ職場で働いているのだろう・・・・と疑問に思っていましたが、
    トピ主さんの内容を読んで、思い出しました。中身は一般事務と経理少々。ただ新聞社だったのでそれに関係する特殊な業務に携わるのだったんでしょうか。
    今書きながらも不思議に思えてきました。今からちょっと調べてみようと思います。が、
    抵触していたら、3年以上派遣としては無理なので、理由としたらそうだと思います。
    他の方の実際のご意見、私も聞きたいです。

    ユーザーID:4492441562

  • 私の場合。。。

    正しい答えは分かりませんが、同じ状況を経験しているので
    あくまで一例としてレスします。
    派遣会社によって働ける年数が違うという訳ではないようで、
    派遣されている先の会社の見解による部分もあると思います。
    また、派遣会社の規模というか、派遣会社の方針によって、
    派遣法に対応する意識の違いもあるように感じます。

    私も今現在、派遣法に振り回されている立場で、同じチームで
    仕事をしていた他の派遣会社の子は、だいぶ前に派遣法の問題で
    仕事を終了させられ、私も今になって仕事を終了するか、
    それとも違う立場になって仕事を続けるか、選択をせまられています。
    (ちなみに私も、同じチームだった方も、誰でも知っている大手の
    派遣会社です)

    なので、派遣会社だけの問題ではなく、派遣されている会社によっても
    対応が異なるような気がしますね。

    ユーザーID:7187036615

  • 10年働きました

    自己都合で退社しました。
    大手から大手への派遣だったので、規模は関係ないと思います。
    一緒だった後輩も、もう6年とかなるのかな。
    まだ続いてます。
    気になりますよね。

    ユーザーID:9180645632

  • 請負契約?

    私は今現役を引退していますので、詳しくは分りませんが。

    一般に派遣と言ってもその契約形態はいろいろあるようです。
    業務の請負契約であれば、期間の制限は無かったと思います。
    つまり、一日或いは一時間何円と言う雇用契約でなく、これこれの仕事が完了すれば何円と言った雇用契約です。
    実際の仕事は殆んど同じでも、契約時の書類の書き方で替えることが出来る様です。

    ユーザーID:9609571697

  • うちの職場にもいますよ

    私は正社員ですが、派遣さん、3年以上います。

    彼女の、仕事らしい仕事と言えば、コピーくらいかなあ。。。

    いっつもお菓子食べてネットサーフィンしてますけど。

    私もいつ首になるかと思ってたのですが、どうも、扱いが26業務の「秘書」であるようなんです。

    そもそも秘書が専門業務?という感じですが。

    ユーザーID:3562443667

  • 専門性のある仕事なのでは?

    3年以上働いている方は、営業事務といっても例えば
    「秘書」や「調査」などの専門性が高い作業の
    割合を増やして専門職として働けるように
    派遣先と派遣元で調整があったのではないでしょうか。

    専門スキルを持った派遣社員に対してであれば
    そのように調整するのは派遣先、派遣元、ともに
    プラスになります。派遣会社の規模の大小が
    関係があるかはわかりませんが、細かい調整をして
    一人の社員を長く働かせようという方針の派遣元と
    特に細かい調整はせずに、社員が入れ替わっても
    派遣継続が継続すればいい、という派遣元と
    会社によって(責任者によって?)方針はまちまちだと思います。

    私の職場では極力、派遣に専門外の仕事を振らないように
    してもらって、26業務として就業しています。

    ユーザーID:8280582375

  • 例外を捜してもどうなるか

    まだ3年以上可能なところもあるのですね。
    派遣法が細かく分からないのでそこを説明できなくて申し訳ないのですが
    私も過去にしばらく事務系の派遣社員(大手→大手へ)でした。
    契約開始時は無期限でしたが数年のうちに推奨から決定へと法が変わり、3年までとなりました。
    ずっとこのままが良い私達はその間やいのやいのと話合いが持たれましたが、
    とにかく法律に触れるので3年まで!そうしてない他の企業があることも知っているが
    とにかくこれは国で決まった法律なのです、とのお答えでした。派遣元も、派遣先も、きっぱりと。
    年々明確化するのでそうでない会社も次第に不可能になってくかもしれないと思いました。
    多数のスタッフを抱える知られた会社が公然と違法なことをするわけにはいかないのでしょう。

    毅然と説明してくれた派遣会社に対しては、残念な反面、ちゃんとしたところに所属
    していたんだと思うことが出来ました。
    それに私の場合あのまま歳をとってたらと思うと新しい道を模索出来てよかったです。

    ユーザーID:3894479506

  • 業務内容による

    トピ主さんは、ご友人の業務内容の詳細をご存知なのでしょうか?
    一般事務、営業事務と言っても会社によって内容は千差万別ですよね。

    うちの会社でも派遣で営業事務の方に来ていただいていますが、契約内容は5号です。
    PCを使って売上のデータまわりの管理をする仕事で、来客対応、お茶出し、コピー取り、電話の取次ぎなどの雑務のない仕事です。
    大手の派遣会社さんからも小さい会社さんからも来てもらっていますが、いずれの会社さんとも5号で問題ないと言う事で契約しています。

    そのご友人の仕事内容は来客対応、電話取次ぎ、お茶出しなんかのない事務なんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7346128762

  • 双方の合意

    それはですね

    企業側は複数年にわたる長期間の就労を期待しているのに、
    書類上は三ヶ月ないし六ヶ月ずつ契約するわけです。
    そして二年(だっけ?)たったら、正社員登用希望の打診をしろ、
    とはうたってますが、
    そもそも正社員登用をしないことが前提での長期就業ですから、
    「双方合意でこうしてる」という言い訳を企業側がするわけです。

    就業先が最悪である場合以外、
    労働者側から辞めたいことなんて、そうそうありませんから、
    無職になるよりは、と不利としりつつ
    三ヶ月ずつの契約を延々と繰り返す(更新)わけです。

    就業先も派遣会社も、法務部門があるような大手でもそれで通ってますから、
    双方の意思で三ヶ月の契約を繰り返してるのよー
    という言い訳は法的に通用するようです。

    ユーザーID:3833219875

  • 契約上26業務なら、制限なしで働けます

    >その2人の仕事の内容は普通の一般事務や営業事務なので、3年以上続けて働ける26業務には該当しない内容です。
    >(契約上は26業務の中の5号かどれかになっているようですが)

    大事なのは契約がどうなっているかなので、派遣契約上、5号として働いているのであれば、年数制限なしで働くことができます。
    派遣会社の大小は関係ないです。
    それに、普通の一般事務や営業事務の派遣さんなら、大抵5号で契約しているはずですよ?

    年数制限があるのは、自由化業務(26業務のどれにも該当しない・もしくは26業務を複数またがった仕事を行う場合)です。
    事務職の自由化契約はあまり聞いたことがないです。

    ただし、5号で契約していても、外に出るお使いが多いなど、5号とは認められない業務が仕事量全体の10パーセントを超えると、
    監査が入った場合などに自由化に切り替えるよう指導が入ることなどはあります。

    ユーザーID:0855886029

  • 専門性って何?という話

    例えば、正社員求人の世界では一般事務・OA事務というのは「未経験者可」「若年者歓迎」「先細り職種」で有名ですよね。で、それらの職種で働いていて、いい年になって再就職活動しなくてはいけなくなった人が「専門性のある事務の経験がないので、苦戦している云々」という話をよくしていますよね。
    派遣ではそれらはどういう認識になっているのでしょう。「専門的文書作成業務」とかなんとかなんですか?

    PCのワードとパワポが使える程度のことを「専門的」とか言っているようでは、先は暗いと思います。トピからははずれますが、それでいて○年も勤めているのだから直接雇用への切り替えがどうだとかこうとか、そういうことには鼻が利くタイプは苦手です。パートさんをお願いしたい。

    ユーザーID:3736903634

  • 契約書が26業種だから

    契約書さえ26業種で締結されていれば可能です。

    一般事務なら26業種で締結する場合が多いです…

    ユーザーID:1475725609

  • 派遣会社によるのではなく派遣先によるのかと

    派遣で何年も働いていました。
    大手企業(ここの皆さん全員知っていると思われる会社)で働いていたときは、やはり「三年ルール」といって三年で契約終了になります。
    (上司の印象や運が悪くない限り、近い部署のお仕事を紹介していただけます)

    ですが、最近まで働いていた会社では「三年ルール?何それ?」という感じでした。
    前回更新された期間が終わるとちょうど三年になるので、どうなるかと様子見していたのですが、何も言われることなかったです。
    私が妊娠したため、その期間を満了することなく辞めてしまいました。
    あのまま元気で働き続けていたらどうなったのかな?と思います。

    今回の派遣会社はクレームを入れたほど担当者が適当だったので、このルールも知らないのでは?と疑ってしまいます。
    でも、派遣先がこのルールを知らなければ(または無視すれば)この派遣会社はそれに従うのだろうと思いました。

    だから、派遣先次第なのかなと思います。

    なんか的を得なくてすみません…

    ユーザーID:3331876971

  • 派遣法が厳しくなって丸3年で満了?

    随分前の派遣法改正で、同一の派遣労働者について3年の制限があった26業務は、制限がなくなりました。
    26業務なら3年を超えても派遣のまま仕事を継続出来ます。

    26業務に該当しない場合は3年の制限がありますが、これは同一の派遣労働者についてではなく、
    その職務が3年以上必要なら直接雇用しないといけないと認識しています。

    http://www.hiroroudoukyoku.go.jp/04/k_roudoushahaken_gaiyou.html

    数年前に、26業務として契約していながら1割以上その他の業務が含まれていないか、など監査が厳しくなったと聞きました。
    インコさんの契約中に厳しくなったとしたらこれでしょうか。
    その結果、インコさんの仕事は26業務に該当しない、他の方は26業務に該当する、と判断された違いではないでしょうか。
    インコさんの後任は取らず、既にいる人で業務を分担して済ませてないでしょうか。

    大手企業で三年云々という方がいらっしゃいますが、それは企業独自の取り決めで、派遣法のためではないと思います。
    夫の会社は自社ルールを設けていますが、私の会社はありません。

    ユーザーID:7461636144

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧