現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

仕事しながら転職の場合

はるか
2011年4月5日 15:15

仕事をしながら、転職活動をしています。
筆記試験と面接が同日なら有給を取って行けるのですが、別日だったり、面接が何回かある場合、何度も有給を取る事が難しいので、悩んでいます。
その場合、試験を受ける際に、まだ仕事を続けていることを正直に話した方がよいのでしょうか?そうすれば、試験日など考慮してもらえるのかなと思うのですが、逆にまだ仕事をしていると言うと不利なのかな…と不安もあります。仕事をしながら、転職された方がいらっしゃいましたら、どのようにされたか教えて頂けますでしょうか?また、もし仕事が決まった場合、現勤務先を辞めるにしても引き継ぎ期間があり、2ヶ月後とかになると思いますが、そのあたりもどう調整をされたのか教えてください。

ユーザーID:6659286234  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
言いますよ
転職経験者
2011年4月5日 16:40

職務経歴表で「○○〜現在」と現職を記載します。
現職務内容もアピールポイントになりますので。
その場合、合格したら何ヶ月以内に辞めて、何時から出社出来るか?
と言った、話が必ず出ますので準備してください。
また、面接時間や試験時間も、現職に差しさわりのない時間帯に調整してくれる場合もありますので、担当の方と連絡しましょう。
私の場合は、夜8時から試験や面接とか、土曜に面接設定して戴いたとこもあります。

ユーザーID:4824732908
参考にならないかもしれませんが・・・
トムヤムクン
2011年4月5日 17:21

40代男性です。

4回の転職歴(内、一回は独立)があり、3年前から現職についています。

独立以外の全てが、先方からのアプローチによるものなので、トピ主さんとは同条件ではありませんが、27歳の最初の転職の際には、その当時の仕事の切れ目を待って頂くために、入社を最大6ヶ月待っていただいたことがありました。

但しこれは、先に記載した通り、転職先から請われての転職だから可能だったと感じています。

現在、職を持っている事、引継ぎのための期間が必要という事は、転職を決意した理由や現有スキル程の評価対象ではないかもしれませんが、仕事に対する責任感という面で不利な材料にはならないとは思います。

然し、雇用側も早急に補充が必要な募集であれば、「残念ながら・・・」になるでしょうね。

言い方は悪いかも知れませんが、今回の募集が、将来に向けての長い目で見た募集なのか、退職等による穴埋め募集なのかを見極めた上で、入社時期については前者はこちらの希望通り伝え、後者の場合は「即日は無理ですが・・・」とぼかした表現で伝えるなどするしか無いと思います。

ユーザーID:2355275703
転職活動頑張ってください!
まり
2011年4月5日 17:21

アラサー女です。私も三年程前に仕事しながら転職活動しました。
在職中の旨は伝えたほうがいいです。時間もある程度は考慮してもらえますし、不利になる事はありません。
むしろ面接時などでは、在職の方が無職より有利です。次を決めずに会社を辞めてしまって無職期間があるよりも、在職期間に先の事を考えて行動できる人という印象をつける事ができるからです。
時間のやりくりですが、在職中と伝えていたので開始時間を18時とか19時にしていただけた企業も多くありました。また営業職だったので直帰にして面接会場に行ったり外回り中に少し抜け出したりしてうまくやりました。
外に出ない事務系のお仕事だとなかなか大変ですよね。なのでやっぱりきちんと伝えた方がいいと思います。
退職に関しては、採用が決まってから入社まで三ヶ月と少し時間をもらえました。本当はもう一ヶ月早く来れないかと言われましたが、どうしてもやり切らねばならないプロジェクトがあり、転職先には引き継ぎの都合でと説明して何とか伸ばしてもらいました。折り合いが付かない場合は今後の方が大切なので、転職先の都合を優先させようと思っていました。
成功を祈ります!!

ユーザーID:8244293502
携帯からの書き込み
人事担当
2011年4月5日 17:24

どうして仕事をしていると言うと不利になると思われてるのでしょうか?
むしろ逆だと思うのですが。

以前中途採用に携わったことがありますが、「在職中なので、夜に面接希望」の人結構いましたよ。
だからといって不利になることはありません。

私自身も転職経験者ですが、採用頂いたときに「引き継ぎがあるので一ヶ月待って欲しい」と言いOKを貰いました。

ユーザーID:3256119614
在職中は絶対有利!
しいぼる
2011年4月5日 18:25

在職中に2回転職しました。
というよりも、辞めてから就職活動という発想がありませんでした。
無職で就職活動って圧倒的に不利だと思いますよ。
他の会社で要らなくなった人、または健康状態に問題がある人と思われても仕方ありません。

在職中であることはむしろ声を大にしてアピールしていいです。

1回目の面接や筆記試験は相手の都合に合わせるしかありませんが、
2回目以降、トピ主さんが本当に欲しい人材であるとわかれば、かなり融通は利きます。
夜7:00に面接したこともあります。
お互いの都合が合わなくて2回も面接のスケジュールを変えたこともあります。
最終面接に遅刻までしましたが、結局合格しましたよ。

内定をもらってから次の会社に行くまでの期間もだいたい2ヶ月位。
引継ぎもちゃんとできましたし、有給休暇も10日位は消化できました。
人事の方なら大体そんなもんだ、とお解りだと思います。

あまりあれこれ考えず、現状を素直に話した上で、ご自分のアピールをすればいいと思います。
在職中の転職は何かと忙しいですが、それもほんの一時。
頑張ってください!

ユーザーID:0995514742
トピ主です
はるか(トピ主)
2011年4月5日 19:30

みなさまありがとうございます!
すごくためになりました。
在職中と言うと、辞めるまでに二ヶ月くらい時間がかかるため、不利になるかと心配していました。
でも、そういうのも考慮して頂けるんですね! もちろん急募の場合は難しいでしょうが。
みなさまのご意見を読んで、安心しました。

ユーザーID:6659286234
私の体験から
元気ハツラツ
2011年4月5日 20:56

はるか様、こんにちは!

私(47、男性)は、昨年の11月いっぱいでコンビニの夜勤を退職しました。
というより、退職に追い込まれました。
理由は、9月半ばに、「昼間の仕事に戻りたくて」改装オープンの予定の近くのスーパーに面接に行ったのが、いっしょに面接を受けた人(45、男性、彼は採用された)から当時の上司に伝わったからです。私の方としては、採用が決まってから上司に報告して辞めようと目論んでいたのですが、失敗に終わりました。
その後は年末に仕事を探すも面接で落ちて(あるいは辞退して)ばかりで、流れを変えようと職業訓練を申し込み、1月に試験があって合格し、2月から4月まで訓練に励む日々です。

結局、前の職場では、いったん辞めてからでないと転職できない雰囲気だったということでした。今度こそはもうそんな苦労は味わいたくないです!
就職活動とにかく頑張ります!

ユーザーID:7505373072
只今 在職中で求職中です
さんちゃん
2011年4月6日 10:49

はじめまして。トピ主様の気持ち、非常によく分かります!!何故なら私も現在在職中求職中の身だからです。
私の場合は会社が暇なので毎日ネットで職安のサイトを閲覧し、いい所が見つかれば仕事終わってから時間はギリギリですが職安で紹介手続きをして貰い、その時に現在在職中という事を相手に伝えて貰うようにしています。もし相手側が、急募していたり在職中の方を望んでいない場合はその時点で断られますのでその時は縁がなかったと思うしかありません。まだ1度しか面接に行った事がありませんが、在職中である事を伝えて貰うと面接時間も考慮して頂けました。そして今勤めている会社には求職している事は言わない方が良いです。会社に対し引継ぎの事や有給の事で迷惑がかかると心配でしょうがそう思っていると転職は難しくなりますので、仕事が決まってから会社に伝えれば良いと思います。私は今の会社の人間関係が嫌で仕事探していますが、もし急に辞める事になっても会社に対し罪悪感はないですしむしろ会社側に問題があると思っています。その辺トピ主様も割り切って転職を考えた方が自分の為になると思います。お互い大変な状況ですが頑張りましょう☆

ユーザーID:3538593722
面接時間の交渉は
さらりーまん
2011年4月9日 20:37

なさいましたでしょうか?

他の方も仰っておられる通り、在職中の候補者の方が有利です。採用する側としては、心配事が減りますので。

採用側も、在職者が時間を作るのが難しいことは理解していると思いますし。6時〜7時等、就業時間以降に面接を行うなど、配慮出来る企業もあるかと思いますよ(うちの会社はそうしています)。

ユーザーID:0637817451
 
現在位置は
です