母の遺産

レス12
(トピ主2
お気に入り12

生活・身近な話題

TVっ子

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 『遺産』とは有形無形なもの(2)

    トピ主さんの4月8日のレスを拝見しました。

    ・結婚式費用が親の持ち出し
    ・自家用車の購入も親の持ち出し
    ・仕送りはトピ主さん
    ・様子を見ているのは妹さん(+食費負担)

    これらは現在の様子ということですね。

    過去の様子はどのようなものだったのでしょう?

    ・大学進学費用
    ・トピ主さんたちの結婚にまつわる費用

    未来の様子はどうなるのでしょう?

    ・トピ主さん、妹さんの状況(子供が授かるなど)で変わりませんか?
    ・お墓などの管理は誰がやることになりそうですか?

    ともあれ、まだ時間的に余裕はありそうですので、お母様が先日口に出した「遺産相続」の形について、せっかく意識に上っているのですから、現在・過去・未来を見据えて全員が納得できる形を考えてゆけばよろしいかと思います。

    ユーザーID:0054016260

  • トピ主です2

    続きです。

    他にも、いろいろと、なんとなく母が負担しているけど、弟夫婦から返されてないな〜、というのがあるようです(私は大学進学から親元を離れて遠方にいたため、事後報告で母と妹から聞く事が多かったです)。

    弟は早くに結婚し、子供もすぐにできたので、貯蓄をする余裕が無かったのだと思いますし、もちろんすべて、義妹の差し金とは言えないと思いますが、義妹はなんとなくしっかりしているというか、ちゃっかりしているような感じがして・・・

    こんな感じなので、弟夫婦には仕送りをするという考えは無いと思います。
    私の仕送りは、社会人になってから初めて、そのまま何となく続いている感じです。主人もその事については、特に何も言っておりません。

    母も、私たち3人の子供は平等にかわいいと思うので、遺産については母に任せます。
    ですが、私の本音としては、お金に関しては使い切って欲しい感じです(それほど、貯蓄があるとは思えませんが)。
    それにしても、愛様の「遺産相続でもめる原因は相続権の無いお嫁さんですからね。」って言葉、義妹の事を言われているようで、ちょっと怖いです。

    ユーザーID:5306689618

  • トピ主です1


    皆様、お返事ありがとうございます。

    母もまだ元気ですし、相続はまだ先であって欲しいのですが、徐々に考えて行きたいと思います。

    私がモヤモヤしたのは、小姑根性丸出しなんですが、以下のような理由もあるのです。

    弟の独立が早かったのは、20歳で結婚したからです。
    高校を出てすぐに結婚したかったようですが、周りがとりあえず20歳になってからにするようにと、説得しました。
    弟のお嫁さん(義妹)の意見では、結婚式や披露宴の費用は男側が持つべき、というものでした。
    当時の弟は貯金なんてありませんから、母が出しました。父はこの時、既に他界しています。
    私も、まだまだ若く何も知らなかったので、そんなものなのかなぁと、思っていました。

    その後も、義妹が軽自動車が欲しいという話があがり、妹がディーラに知り合いがいるので「安く買えるかも」と言ったら、何故か「弟夫婦が安く買える」のではなく、「妹が安く買える」と話がすり替わり、妹(実際は母)が軽自動車代を出しました。

    続きます。

    ユーザーID:5306689618

  • 平等は難しい

    月々どのくらい仕送りをされているのでしょうか?
    弟さんはご存知ですか?
    もしそうであるのならば、相続の話し合いのときにでも、その旨を伝えれば、大丈夫だと思いますが。
    でもね、遺産相続でもめる原因は相続権の無いお嫁さんですからね。

    今のうちに、仕送りの額を平等にしておいた方がよいと思いますよ。
    弟さんにも仕送りをお願いしましょう。
    それにしても嫁いだ娘が仕送りして、息子がしないのは面白いですね。

    とはいえ、全くの平等は難しい物です。

    ユーザーID:4862059841

  • 仕送りと面倒は自発的なものではないのですか。

    まだお元気なお母様。
    今も妹さん夫婦の食事の支度ができるなら、
    妹さんが独身の頃は、なおさら元気だったはずなのに、
    なぜ、「面倒をみる」といえるのでしょう。
    妹さんの方も、お母様に面倒をかけていたとは思えませんか?

    早く巣立ったたった一人の息子ととぴ主さん。
    母の立場からいえば、寂しかっただろうとも思います。

    仕送りが必要なほど、お母様は困っていたのでしょうか。
    だとしたら、当然弟さんにも声がかかっていたはずですよね。
    なぜそうではないのですか?

    寄与分を請求できるほどの金銭援助かどうか、
    弟さんが姉妹に対してどう思っているか、
    きょうだい関係はどうだったのか、
    率直に話し合ってみてはいかがですか。

    ユーザーID:6431365357

  • 遺言書

    遺産はお母さんが築いたものであって、あなたのものではありません。決めるのはお母さんです。
     その結果が偏ったものでも、文句をいう権利は子供には全くないと思います。

    ご兄弟の仲は特別悪いという事ではないようですので、お母様には必ず遺言書を書いて貰った方が良いです。遺産の事でもめて、ご兄弟の仲が険悪にでもなれば、亡くなられてからのお母様も浮かばれたものではありません。

    ユーザーID:8641452757

  • 遺言が無いなら

    普通に法定相続分しか主張できないと思いますが。

    お父さんが御存命なら、お父さんが50%。残った50%を子供たちが等分。

    お父さんも亡くなられているのであれば、子供たちで三等分。

    言わんとするところは分かりますけど、遺言が無い以上は、誰かが自分の分を譲らない限りは法定分のみでしょうね。

    ただ、現金や有価証券なら簡単なんですが、家とか土地みたいに(場合によっては)分割しずらいものの場合は、実家はお前が取れ、そのかわり預金は諦めろ、みたいな駆け引きで片をつける場合もあるし、どうしてもまとまらなければ強制的に換金して等分することになりますよね。

    ユーザーID:8649159881

  • 失礼ですが、遺産といってもどれぐらい?

    現金(預貯金)なのでしょうか? 土地や建物でしょうか

    いずれも現金という遺産なら、お母さんのお墓やあとの法事(お寺)などの費用も必要です

    お母さんが亡くなったらすぐに、遺産分配と考えるよりも、一定期間(10年)は宗教にもよりますがご姉妹のだれかが「管理」しておいてから、お母さんのお世話をしたトピさんと妹さんで分けられてはいかがですか?

    一番キレイな形は3等分ですよね。でもモヤモヤされてるんですよね・・・?

    ユーザーID:7529505527

  • 考え方を変えて

    最終的にモヤモヤした感じは残るかもしれませんが、
    例え話として、、、

    子供を育てるあげることに対して、見返りを求めますか?

    同じく、貴方がお母様にしてあげることに見返りを求めますか?


    好意でしてあげることに、見返りを期待すると、ほとんどの場合が期待はずれに終わることと思います。

    見返りとは思っていらっしゃらないと存じますが、
    結果的に金銭の損得を気にしているこということは、同じではないでしょうか。

    弟さんとの損得を考えるより、援助しているお金と相続のお金を切り離して、ご姉妹がお母様の幸せのためにお金を使っていると思えば、気の持ちようも変わってくるのではないでしょうか。

    心の底では、お母様はきっと感謝されていると思います。

    ご質問の答えですが、
    遺言がない限り、相続の割合は均等だと思います。

    ユーザーID:0089881045

  • 法律は最終手段

    遺産分割に関する法律というものは
    「こうしなさい、これ以外の方法は一切認められません」
    というものではなく、
    もめてもめてどうにもならなくなったときに
    「では、こういう決まりで分けるようにしましょう」
    というものです。

    ですので、遺産についてお母さんが妹さん夫婦に残したいと遺言状をしたためていた場合はそのようになりますし(遺留分というのもありますが、これもまた「もめた」ときの取り決めです)、妹さんと弟さんが「姉さんがもらうべきだ」というのであればトピ主さんが相続します。
    当事者同士の意見が一致すれば、問題はないのです。

    >弟に渡る遺産は私と妹のお金のような気がしてしまうのですが・・・

    ではお母さんが亡くなった時に、弟さんに対して
    「お母さんのお金を守るために私たちはこれだけの貢献をした」
    という主張をして、弟さんがそれを認めれば取り返せます。

    もちろん「いやだ」といった場合は最終的には裁判になりますが。

    気になるのであれば、お母さんへの仕送り等、今から明細をしっかりつけておかれることです。

    ユーザーID:7387213278

  • 『遺産』とは有形無形なもの

    当方男性です。

    お母様からの提案は「きょうだいすべてで平等に3等分するように」という言葉だったのでしょうか?

    現金化できるものは分かりやすいのですが、例えばお墓の管理は誰がどのようにして行なうのか、今お母様がお住まいの家の処分(マイナスの相続を含む)はどのようにするのか。

    やはり一番のポイントは墓守でしょうね。

    弟さんが(同姓ゆえに)墓守をするつもりでいるのでしたら、現時点での負担とは別枠で考慮する必要があるのではないでしょうか。

    きょうだい仲がよろしいのでしたら、前もってざっくばらんに話し合っておく必要はありそうですね。

    ユーザーID:0054016260

  • そうですねぇ〜

    弁護士に相談したら?

    ユーザーID:5873658813

レス求!トピ一覧