自粛ムード・・・・まだ解禁するには早いと思われますか?

レス160
お気に入り88
トピ主のみ9

みな

話題

皆様 こんにちは

私は関東在住で地震時は震度6を経験し、怖い思いはしましたが強い揺れ位で被害らしい被害はありませんでした(あったとしても塀が壊れたり、屋根が落ちてきたりとかです)

あれから、被災された方々の話や映像をTVで見る度に涙が溢れてきます。
でも、私に出来る事は皆さん仰るように半年1年ではなく5〜10年ぐらいの長いスパンで少しずつでも募金、義援金をし続ける事、今迄にも増して節電を心掛ける、被災された方々の事を常に心に留めて生活する、くらいでしょうか。

そろそろ地震から一か月が経とうとしています。
今現在、被災していない西日本でもあちこちでイベントの自粛などが伝えられています。
8月に開催される予定だった東京での花火大会や長く続いている伝統行事等も中止。

お花見等のイベントもほとんどの方が自粛しており閑散としてるようです。
夜の照明が節電の為夜桜見学が出来ないという事は仕方ないと思いますが。確かにどんちゃん騒ぎ等はどうかと思いますがそろそろ被災されてない地域では普通にイベントを行ったりして経済の活性化とかを考えてもいいのではないでしょうか?

なんかこんな時に不謹慎とか節電等という理由であれもこれも中止だと日本全体が↓↓になってしまうので、良くないんじゃないかと思うのですが、まだまだそういう雰囲気になるのは許せませんか?

私の友達も大分前から予定していた食事会やゴルフに行こうとしてたら、旦那さんにこんな時に不謹慎だからやめろ!と言われたらしいです。

その友達の知り合いの方が東北で被災され、やっとお店を開けられる様になったのにイベントの中止等で売れ行きも悪く経営が大変だから、被災されて無い地域の方々には今迄通りの生活をし、普通にお金を使って経済を回してほしいとも。

私と同じ想いの方、いらっしゃいませんか?

ユーザーID:8715273983

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数160

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先日お花見してきました。

    都内の者です。
    先日、まだつぼみでしたがお花見をしてきました。
    お昼前から皆で集合して、公園の木の下にシート広げて
    お酒飲んだり持ち寄ったお弁当を食べたりして遊んできました。
    その後カラオケと居酒屋も行き、色々と消費してきました。

    行くまでは、ふと被災地の事を思うと切なくなり微妙な気持ちでしたが、
    お花見に行った事によって吹っ切れました。
    家も体も健康な私達が明るく生きていかないと駄目ですよね。

    お花見も自粛を求められていますが、お昼に友達と集まって桜を見ながら飲んだり食べたりする事は
    とても良い事だと思うんですよね。
    夜間は自分でライト等を持って行けば夜桜を楽しむのも自由。
    馬鹿騒ぎをするなというだけであって。(馬鹿騒ぎは以前から迷惑でしたけどね!)

    気持ちが追いついていない人に無理強いはしませんが、
    元気な人にはこれまで通りの消費をしてほしいです。
    自粛してばかりだと精神的に落ち込んでしまいます。
    楽しい事はしないと駄目です!

    電力消費が半端ない関東域のイベントが中止になるのは仕方がないかなと思います。


    個人的には花火大会はやった方がいいと思います…被災地の事を思って。

    ユーザーID:8404950055

  • 自粛=偽善

    私は、直接影響の無いとこところでの自粛は「偽善」だと思っています。
    私がもし被災者の立場なら・・・「あなた達が自粛したって私達の現実は何も変わらない」「被災者をダシにいい人ぶらないで欲しい」と感じるんじゃないか、と思います。

    交通事情やライフラインの問題によって混乱を招くようなイベントは見送ることも必要だと思います。
    でも、特に問題のない状況なら今までどおりの生活をすればいいと思います。

    それよりも、被災者の方々ができるだけ早く安定した暮らしを手に入れることができるよう、そして今後日本がとるべきエネルギー政策について国民全員が日々考えていく必要があると思います。

    ユーザーID:3325855762

  • 昼間のイベントは良いと思うんだけど

    被災地に各地から警察官が派遣されているので、特に夜のイベントや公園(花見)のパトロールに人員を割けないみたいです。
    昼間は未だ良いですが、夜は酔っ払いが暴れたら大変ですからね。
    だから、自粛も仕方ないのかな…とTVでコメンテーターの人が言ってましたよ。

    ユーザーID:4423466056

  • こじつけ

    私は、節電には賛成です。ただ、不謹慎だから自粛というのや、経済を回す為に消費、は、こじつけだと感じます。

    私としては、経済を回す為だからと言って、食べたくも無いお菓子を買うことはしません。

    ただ、ある公園で桜を見るのを楽しみにしていたのですが、自粛で公園は閉鎖、振られました。残念でした。

    花火大会みたいに、準備が必要なことは辞めた方がいいかもしれないけど(でも、これも、本当は精神的な自粛ではなくて、警備員などの人手は被災地に、とか、このような精神状態のときに大勢の人が集まると危ない、とかいうことでしょう?)、日本中が落ち着かないこの時期に、息抜きすることも大切だと思うのです。友達とお茶する、とか。被災していない人まで、被災地と一緒に共倒れしてもしょうがありません。

    昔は、お祭りというのは、厄払いとか弔いとか言う意味もあったのだから、(歌って踊って元気をつけよう)、そういう意味でやればいいのでは?

    それに、ペットボトル飲料買うのを自粛して被災地にまわそう、なら意味あるけど、ゴルフ自粛しても意味ないです。

    ユーザーID:4914808003

  • 個人の気持ちにゆだねる時期では

    東京在住会社員です
    電力とかガソリンの無駄を省くといった主旨での
    イベント自粛とか先送りは、まだしばらく必要だと思います
    ・・・そのお仕事で生活しているかたにはまことに申し訳ない話だとは
    思いますが、日本全体という視点で見るとやむを得ない面があると思っています
    会食とか、昼間に花見しながら散歩、といった個人的なお楽しみについては
    それを楽しめる精神状態の方はどんどんやっていただければ良いと思いますが、物理的にあるいは精神的にまだ辛い状況の人にまで過剰に
    「自粛しすぎは良くない」といった論調を押し付ける時期には至ってないと思います
    経済復興のためにもできる人はどんどん消費しよう!というのは
    全くおっしゃる通りではありますが一方でまだまだ周囲に対する配慮は必要な時期だと思います
    なので私は、このトピタイトルのような内容を個人的に考え、実行するのは
    各人がご自身の判断でどんどんなされば良いと思いますが、それをわざわざブログで宣伝したりとか(有名人の場合ね)、ネット等不特定多数の閲覧可能な場で「もっと消費を!」的な意見を述べるのは、まだ「ふさわしい時期ではない」と思います

    ユーザーID:7462180999

  • 自粛の気持ちの分、募金する

     こんにちは。私は西日本に住んでいますので、イベント開催については、
    「イベントはやる。でも、自粛しようか迷いがあるのなら、その気持ちにみあう額を募金する」
    というスタンスでいます。

     これなら、募金=被災地の助けになるし、イベント開催=経済をまわすことに貢献できるし。

     ただ、被害の遭った関東以北の方々は、実際問題として日常生活に支障が大小あり、お金を余分に使いたくない(いざという時のためにとっておきたい)だろうとも思います。
     そこは、イベント開催者やお店側がうまく「募金箱を用意します!」「東北物産品を使いました!売り上げから義援金を送ります!」等何か考えてPRしてほしいですね。

    ユーザーID:1097500927

  • リスク回避じゃないの?

    東京の節電対策と、自粛の精神は別次元だと思います。
    東京は節電しないと、電気が落ちるんですよね?
    仕事、自分の生活を守るためでもあるんです。

    余震も続いてるから、リスク回避でイベント参加を見送る人もいるでしょう。
    遠出している間に、もしも地震がおきたり、突然電気が落ちて電車が止まったら、また何時間もかけて歩いて帰らなきゃいけない。
    仕事はしかたないけど、遊びなら遠慮したいです。

    確かに遊びに税金使う時じゃないですけど、花火は火ですからリスク回避だと思ってました。地震で、万が一、都心に向けて斜めに打ち込んだりしたら大惨事ですよ。毎年楽しみにしている都民ですが、今年はやめてほしいです。

    徒歩圏内の公園で、昼間にお花見してるご家族多いです。

    小さな飲食店はこの自粛ムードで大変だろうと思うから、外食は増やしてます。地元をさみしい街にしたくないので。
    地元活性化だと思って、それぞれが徒歩圏内を盛り上げればいいんじゃない?

    ユーザーID:0285698107

  • 自粛は終了しました

    私は自粛解除しましたよ。
    出来るだけ東北と茨城のものを買おうと思っていますし
    東北に桜を見に旅行したいです。
    でも、夫が微妙な反応。
    会津とかは? と聞いたら、福島だからダメ! 放射能が云々と言われたわ。
    東北って広いし、福島だって東西では随分距離あるし!! と思うんですがねぇ〜。

    イベントは中止とかじゃなくてやって欲しいです。
    気が咎めるというなら、支援を絡めれてやればいいことだと思いますが……。
    チャリティー品の販売とか、東北物産の即売とか。

    ユーザーID:3542143845

  • 九州は花見の季節もそろそろ終わりです。

    普通に盛り上がっていました。すみません。

    ユーザーID:7779811384

  • 今日もテレビで被災地の…

    酒蔵の人が電話で出てました。

    被災地方の特産品を買ってほしいと言ってました。
    過度な自粛よりもその方が被災地のためになる。
    と、言ってました

    コメンテーターの方も、

    ちゃんと仕事をして、消費して…、
    ”納税”と言うのも立派な行為だ。

    と、言ってました。
    至極もっともだと思いました。

    ユーザーID:2602172881

  • 不謹慎と言うのは

    非被災者ばかりなんですよね。
    過度の自粛は活気を奪うだけで何も救わないと感じます。

    個人個人で自粛するのは自由だと思いますけど
    なんで遊ぶ事が不謹慎に繋がるのかがわからない。
    どうして政府が夜桜を禁止にするのかがわからない。
    花見はお昼でもできるんだし計画停電の地区は
    「夜桜用のライトは点灯できません」だけでいいじゃないか。

    なんでもかんでも禁止・自粛・不謹慎って被災者の方が言ってるのか!!
    って話ですよね。
    ある意味押付けの善意で迷惑がられてる可能性もここまで来るとあると思います。

    私は別に何も自粛するつもりもないし遊んで不謹慎って言われたら
    「何を不謹慎と思うのか理由を述べよ!」
    って絶対言うけどな
    「そこまで言うなら現地に行ってボランティアしてから言えよ。」
    って思います。

    ユーザーID:4540305265

  • 早くない

    被災地の方々のことを思うなら早く日常に戻したほうがいいと思います。

    ユーザーID:7439511117

  • 被災地岩手から「お花見」のお願い

    多分、他の方からも同様のレスがあると思いますが、
    東北、岩手の有名酒造店のメッセージが検索するとあります。

    どうか、東北のお酒を買って、
    お花見をして、
    東北を応援していただきたいです。

    個人的には、釜石市の地酒、
    「浜千鳥」もお勧めです。

    ユーザーID:0569500759

  • 気のせいでしょうか

    個人的には何でもかんでも自粛自粛としなくても……と思います。

    都のうるさ型のおじさまだって夜のドンチャン花見宴会には一言あったけど、昼間のパンダにはなんにも言ってないじゃないですか。
    第一、街行く人も、世の中も自粛で暗くなってたら亡くなった方々も心残りでしょうに。

    食事会、スポーツを不謹慎と自粛して意味ないと思いますよ。
    お友達のご主人は飲食関係、スポーツ関係のお仕事ではないのでしょうね。
    ご自分の職種に関係していたらこんな事は言えないでしょ。
    花火大会の自粛だって、イベント会社や花火職人さん達は大変だと思いますよ。

    自粛とか、不謹慎って自分に火の粉がかからないところで言っているような気がしてなりません。

    気のせいでしょうか?
    風評被害にあっている方々と、少しダブって見えます。

    ユーザーID:2642233185

  • 普段通りです

    以前住んでいたところが、放射能の避難指示地域です。
    元同僚や友人・知人が避難所生活です。連絡がつかない人もいます。
    東北の生鮮食品を買おうと思っても、あまりスーパーに置いていないのです。
    被災した地域の物産展などがあれば、積極的に買うつもりです。
    友人とランチするなど、今まで通りの生活をしています。

    お花見も昼間なら良いのではないかと思います。
    東北の酒蔵の人が「東北のお酒でお花見をして欲しい」と言っていましたよ。
    花火も中止して欲しくないです。
    被災していない地域の人達まで、沈んだ気持ちで過ごす必要はないと思います。

    ユーザーID:3027181704

  • 遅すぎる

    実利(=節電)を伴う自粛は必要ですが
    精神的自粛はもう必要ありません。実質西日本では両方必要無しということです。

    特に後者が蔓延することは経済面は勿論のこと、被災者の精神面にとっても決して良いこととは思えません。
    そもそも被災者の気持ちを思えばと言っても、肝心の被災者の声はあまり聞こえてきませんよね。
    自分達の為にあれもヤメこれもヤメというのを見てて被災者の方はどう思うでしょう?

    だいたいが被災地域の知事が自ら過度の自粛は辞めて欲しいと言ってるんですから
    非被災者が自己満足であれもこれも辞める必要はありません。

    異論もあるかもしれませんが、この過剰な自粛ムードはプロ野球の延期騒動が発端になってると感じます。
    正直日程通りやるべきだとずっと思ってました。勿論ドームではできませんが、西日本のプロ球団の無い県で3連戦をやるとでもすれば
    地方の人はとても喜んだと思うし、あんな過剰な反対論は出なかったと思う。

    ユーザーID:7430144404

  • 全く同感です.

    さくらの名所に住んでいます。
    今現在こちらは五部から七部咲きの状態です。
    例年、日中はまっすぐ歩けないほどの人であふれ、写真を撮るために立ち止まる人で大渋滞の遊歩道も、半分以下の人です。
    夜は騒ぐ若者が多かったりで毎年一回は通報されたり(これは助かりますが。)・・・
    大きなシートを引いて場所取りをしている会社のお花見会や、子連れのお花見会、お年寄りのお花見会と、老若男女問わずのいつもの風景が無く、地震以来、ウォーキングをされる方も半分以下で、活気が無いのが気になります。

    どちらの局のアナウンサーの方か忘れましたが、良い事をおっしゃってました。
    買占めはだめだけど、衝動買いはしてくださいと。経済が下向きになりつつある日本を少しでも本来の状態に持っていけるように、西日本の活性化は必須だとも思いました。

    ユーザーID:2773390222

  • 楽しめる人から楽しんで下さい!

    私は関東住まいで、母の実家が被災地近くなのです。
    祖父母の死後あまり付き合いはなくなっていますが

    実家は被害が無い内陸でしたが
    親戚の中には避難所暮らしを未だに続けている者も。
    ・・・心配です。気の毒です。
    でも、疲れてきました。

    少しは楽しみたいです。

    でも母の手前、出来ません。

    楽しめる人からどんどん楽しんで!
    元気になれる人から元気になって!

    東北が立ち上がれるように
    また日本をもり立てて下さい。

    お花見して下さい。
    夜桜なんて風流ですよね。
    どうぞ、外食して下さい。
    お願いします。

    ユーザーID:7779589865

  • 自粛していません

    我が家があえて自粛反対、遠出も外食もしています。
    嗜好品の買い物も以前と変わらずするし、友人と会食もするし、
    来週は温泉にも行きますよ。
    連休は国内か国外か、まだ迷っていますが旅行します。

    こんなに普通に不自由なく生活できて、被災された方々に申し訳なく、
    心苦しい気持ちは常にあります。そんな気になれない自分も、常にどこかにいます。

    でも、被災者の方々に気持ちを寄せ、いろいろな贅沢や消費活動を自粛しても、
    それで被災地のみなさんに何かプラスになるわけではありません。

    昼間にお花見して、天気の良い日は散歩に出かけ、普段と変わらない消費をすること、
    仕事や勉強をすることは、長い目で見て日本に必要なことだと思います。
    また、旅行は国内がベストですが、海外だっていいと思います。
    それで気分転換ができ、またこれから頑張れるなら、必要なことだと思います。

    ユーザーID:6027250316

  • これ以上被害者を出してはいけません

    「不謹慎」 「関西人は対岸の火事で呑気」「気使い出来ない奴」
    自分のブログでこのように批判されてしまいました。
    このたびの東日本大震災について、自粛ムードが高まり
    お花見の自粛、お祭りやイベントの中止が相次いでいます。
    その「自粛」に疑問を感じています。

    私は神戸在住です。今回の震災では物理的な被害はまったくありませんでした。地震の前日となんら変化のない日常を送っています。

    ただ、16年前の阪神大震災では自宅とは全壊焼失、祖母と叔母と従姉妹を亡くしました。友人も亡くしました。
    現在は、新しく自宅を建てて生まれ育ったこの街で暮らしています。

    私の父は、神戸市内で飲食業を営んでおりました。お店も全壊しましたが、
    なんとか震災から半年後に営業を再開いたしました。

    けれど、お客様は誰も来ませんでした。あんなに必死でお店を再開したのに
    「神戸に遊びに行くのは不謹慎」という理由でどなたも足を運んでくれませんでした。父は店の経営を断念し翌年病気で亡くなりました。

    私たちは地震による被災者ですが、父は風評被害の被害者です。
    私は「自粛」「不謹慎」という言葉で覆われた、偏見と差別をいまだに
    許せないでいます。

    サッカーの慈善試合に行きました。高校野球も行きました。
    今週はお花見に出かけます。来週は飛騨高山へ高山祭に行きます。
    連休には福島県と茨城県へ観光旅行に行きます。 昨日は営業を再開した仙台の菓子店からお菓子を取り寄せました。今年の秋には福島産のお米を食べたいと思っています。来年の夏には仙台の七夕祭に行きたいです。
    大船渡でさんまのお刺身を食べたい。

    そのために頑張って働きます。

    私は不謹慎ですか? 関西人は対岸の火事で呑気ですか?

    ユーザーID:2464739632

  • 大きな声では言いにくいのですが

    東海大相模高校の地元商店街などはとっても静かにしているようです。
    頑張ってきた球児たちにとっては少々可哀そうな気もします。

    それにしてもキャプテンの優勝インタビューは立派でしたね。

    ユーザーID:2106391228

  • 日本人の美徳が「自粛」に走らせる。

     自粛する行為は、被災者への同情ばかりに因る物ではない、自らの感情に起する物である。

     日本人の場合災害等があると「他人事とは思えない」という情が発生する。だから喪に服してしまう=自粛、スポーツや芸能活動においてプロでも無ければモチベーションが下がり満足なプレーが出来ない人も出てくる。・・のは当然。

     自粛に否定的な人のほとんどが「他人事」なのです。
     もちろんなかには被災者(縁のある人)でありながら区切りをつけた人も多数いるでしょう。なればこそ被災者の少し外側にいる人ならそろそろ区切りをつけ前向きな生活を過ごす時期に北のではないかと思う。

     注、災害を他人事と考えることに否定的な考えではない、他人事であろうが義援金は少しは出すだろうし防災意識も高まるとは思います。ただ自粛=偽善という考えは日本に持ち込んで欲しくありません。自粛している人は我が身の事と考えているにすぎない。

    ユーザーID:2776062410

  • 少なくとも夜は自粛する必要なし

    まず節電についてですが、関東圏については大停電を防ぐために昼間の節電は必要でしょう。
    しかし、関東圏でも夜は電気が余っているため、節電する必要はほとんどないはずです。

    昼間はやっているのに夜になるとすぐに閉めてしまう(小売店ではない)施設があるのには呆れ果てています。

    経済面については、買い物や飲食の自粛が増えているため、中小企業や個人商店の倒産が増えているそうです。

    過度の自粛が2次災害を招いている、と言えるでしょう。

    自粛=偽善 という書き込みがありましたが、まさにその通りだと思います。

    「偽善=一見すると善意のようだが悪い結果を招くもの」

    と定義すれば、例えば募金はたとえ功名心によるものであろうと立派な善意と言えます。

    一方、経済活動の自粛はどう考えても良い結果をもたらしません。
    理由はどうあれ結果的には偽善と同じことになってしまうと思います。

    自粛している方は単にまわりの雰囲気に流されている部分も大きいのでしょうが、無知は最大の罪という考え方もありますし、一人ひとりの無自覚がもたらす被害の大きさに思いいたっていただきたいと思います。

    ユーザーID:9497948876

  • このままでは危険です

    最近の何でもかんでも自粛するムードには正直危機を感じます。
    戦中戦後の貧しい時代と重ね合わせて「国全体が悲しみを共有し団結する必要がある」と言って
    いる人もいますが、この論理、おかしくないかと思うのです。

    昔は良かったかも知れません。精神論がそのまま国のためになった部分もあったかと思います。
    しかし今は、産業構造も社会も経済も当時のそれとは全く異なるのです。
    そこで「昔はこの方法でうまく行ったから」と言っても通用しないのです。
    今、復興を助けるには経済を活性化させなくてはいけません。
    何も「被災者のことを忘れて馬鹿騒ぎせよ」というのではなく、
    経済の活性化が間接的に日本を救うことに繋がることを正しく認識すべきだと思うのです。

    「自粛も致し方ない」と言っている方は、地震が来ようが津波が来ようがきっと毎月きちんとお給料を
    貰える大企業にでもお勤めなのでしょう。
    中小企業、個人経営はそうはいきません。死活問題なのです。
    近い将来、震災の自粛ムードによる経営難から倒産や自殺者が少なからず発生するかも知れません。
    そのような人災は未然に防がなくてはなりません。

    ユーザーID:0452005154

  • eikoさんへ

    レス読みました。

    個人的な意見ですが、貴方の意見は間違ってないと思います。

    私が昨今の過度な自粛ムードで一番危険だと感じるのは、貴方のお父様のような方が
    今回も現れるかもしれないということです。
    何でもかんでも自粛自粛といい、ちょっと解禁すれば「不謹慎」と叩く人たちは、
    精神論で我慢すれば全てが上手く行く、という単純でお目出度い発想しか出来ない人です。
    そうやって死活問題に陥った人たちを間接的に殺しているのと何ら変わりません。
    過度な自粛や買い控えが間接的にどこかの家族を一家離散に追いやり、誰かを殺すかもしれない。
    そういうことに一刻も早く気づいて目を覚ましてほしいと思います。

    よくぞ辛い体験を話してくれました。貴方の勇気に敬意を表します。

    貴方のブログを批判した人は、被災地を想う気持ちを自粛という行動でしか表現できない、
    そういう価値観しか持ち合わせていない人なのでしょう。
    どちらの行動が被災地を助けることになるか…私は貴方は間違っていないと思います。

    ユーザーID:2892733090

  • え〜っ 全然自粛してないよ

    こちら九州の博多ですが、全くもって普通に生活してますよ。
    花見もするし、旅行もするし、ショッピング、外食・・・。
    周りを見渡してもみんな普通に遊んでるような・・・
    九州、だからかな??

    ・・・いいんですよね?これで。
    ここで自粛するな!トピを見るたび、「えっ、みんな自粛?してるの??」って不思議になるくらい私の周りは「普通」に遊んでますよ。

    ユーザーID:6854576012

  • トピ主です

    皆様レス有難うございます

    私と同じ様な想いの方が結構いらっしゃって正直ホッとしました。
    またこんな時に不謹慎な!とか結構言われるかと思っていたので。

    私は経済の活性化とかあまり難しい事は分からないし、食事やイベント、旅行等に行くとしてもそんなに大きい金額を遣える訳ではありません。
    でも、被災されてない地域の方々は地震前の様な普通の生活を送る事で、巡り巡って被災地の人達のバックアップをする事が出来ると思うのです。

    先日TVで被災された方が地元を離れ、桃の花を見る事が出来、心が癒されると仰ってました。
    そういう意味合いでもこれからあちこちで開催される花見等のイベントやお祭り、夏に開催される花火大会等、レス下さった方がいた様にその際募金箱を置くようにして規模を縮小したりして出来るだけやって欲しいと思います。

    よりよりさんやさてとさんが仰る様に被災されて無い人間があれこれ自粛してても、被災地の方々の+になる事って無いと思うのです。
    被災された方々も、被災してない私達に今迄の様な生活をして欲しくないとか楽しみは控えて!とかって言わない(思ってない)と思います。

    ユーザーID:8715273983

  • トピ主です

    色んな考えの方がいらっしゃるでしょうから、今は気分的に自粛してたい、あちこち出かける様な気分じゃない、消費するつもりもないと仰るのなら勿論、無理にはとは言いません。

    ただそれを、今迄通りに普通に生活したい人にまで押し付けるのは違うんじゃないかと思ってまして・・・地震から1か月近く経つ今でも日本は全体的にそんな雰囲気ですよね?
    経済を含め、あらゆる面でマイナスだと思うのですが。

    自粛さんが仰った様にゴルフを自粛しても何の意味もありませんよね?
    思うのですが、被災してない人間があれこれ自粛して被災地の方々の為になる(募金や義援金の様に)のなら幾らでも我慢や自粛、大人しくします、お金も使いません。
    でも、現実問題それは何の意味もない事だと思います。

    先日TVでタレントさんが仰ってたのですが、カップ麺、パンや牛乳、お菓子、納豆等普段どの家庭でも購入する様な物のパーッケージに例えば「共に頑張ろう!一つになろう!」等という同じシールを貼って、それを購入する事により何%かは被災地へ募金という形で送られるとか言ってて、とてもいい案だと思いました。


    是非やって欲しいです!!

    ユーザーID:8715273983

  • さすけねえ!

    さすけねえ(さしつかえない)!
    私の両親は福島中通りにいます。家屋は問題なし、家の中が荒れた程度で無事でした。でも放射線数値は東京の10倍です。家にこもっているのかと思っていたら、先日父は仲間とゴルフに行ったそうです。母は地震翌日から普通に仕事をしています。普通の生活ができるのなら、普通にするのが一番。もっと大変な事が起きた時にパニックにならないためにも、普通に過ごしたらいいのよと母から言われました。

    莫大な電力を使うとかではなく、個人個人の楽しみを継続する事は決して悪い事ではないと思います。私も、子供たちを連れて久しぶりに外食に出かけました。地震で帰れなくなる事を思うと遠出はできませんが、子供たちと公園に出かけて遊んだり、大型スーパーに買い物に出かけたりもしています。

    それに、東北人の感覚からして「私たちのために我慢させるのは申し訳ない」と言うのもあります。心の中に震災の事があるからこそ悩まれているのでしょう。どうか楽しく過ごしてください。

    ユーザーID:6056673126

  • 被災者の為にも自粛しないでください1

    まず
    1 直接被害にあった東北の方々
    2 電力不足、放射能の危険に晒されている関東圏の方々
    3 それ以外の地域の人
    を分けて考えなければいけません。

    1、2の方々は被害の程度に差があるので一概に
    言えませんので、3の方々に対しての意見です

    自粛しない強さを持ってください
    別のトピをはじめ色々なところで言われてますが
    自粛することで経済が停滞し、1年後、5年後の復興を遅らせることになり
    結果被災者を苦しめることになります。

    自粛して使うはずのお金を義捐金に回すのも同じ
    義捐金はあくまで一時的なもので1年後、5年後を考えた物ではない。
    経済が滞れば義捐金を出す体力もどんどん奪われていくことになり
    助ける経済力のある人達を減らし、助けられる側の人達を増やすことになります。

    神戸のときも新潟のときも今回も被災者は
    「自粛しないで欲しい」「お金は使って経済を回して欲しい」と言ってます。

    結局自粛だ不謹慎だと言ってる人達は、被災者のことは想っていても
    実際に被災者のことを考えてるわけでもなく
    むしろ被災者の意に反したことを言っているのです。

    ユーザーID:5662355693

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧