現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

浮気は許すべきか許さざるべきか

ちょちょ
2011年4月5日 21:17

浮気って許すべきなのか 許さざるべきなのか。

どちらも状況によるかもしれませんが、皆さんはどうおもいますか?
是非 体験談やご意見ください。

ちなみに私は 女性にチヤホヤされるのが生きがいの彼氏がいます。
2年前浮気が発覚しました。なんと複数との浮気+ひとり本気?が・・・。
仕事もがんばっていました(多分)し、私とも半同棲していたので
よくそんな時間作れたなと感心しちゃったのですが
そのときは 彼が大好きだったので許してしまいました。

そして今回も 浮気発覚・・・。(こんかいは1人っぽい・・)
最大の敗因は 2年前の私が許してしまったという事にあると思いますが、
こう信頼を寄せていたのを どうしてそんなに裏切れるのかと
悲しさよりもガッカリ感が強いです。
これからどーしていいのか、そもそもなんで浮気すんのか、そんな私がいやなら嫌といえとか。
2年前に 継続することで生まれる絆もあるとか思ってた私バカじゃね?!とか
いろんな考えがぐるぐるまわって上手くまとまりません。

ひとりで考えていると煮詰まりそうなので 
皆様のお考えや体験談を聞きたいです。宜しくお願いします。

ユーザーID:1785336809  


お気に入り登録数:18
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
許しません
ルル
2011年4月13日 0:12

最初は浮ついた気持ちでも本気になることもあります。
心の底から信頼していたのに裏切られたら
その後も信頼し続けることは私には無理です。
なので、浮気は初回から許せません。

>女性にチヤホヤされるのが生きがいの彼氏がいます

こういう男性に『彼女一筋』を求めても無理でしょう。
初回の浮気の内容も豪快というか、最悪な内容ですよね。
本命の彼女がいるのに、あちこちに手を出す男に
誠実な関係、信頼を求める方が甘すぎます。

種を蒔き散らしたい本能が強く
彼女1人では男性本能が満足できない。
トピ主さんのことが嫌いだから、、ではないと思いますよ。

ユーザーID:9840896426
トピック主の包容力しだい
とと
2011年4月27日 20:03

浮気公認で付き合い出来るならOKですよね。

その当たりはハッキリさせた方がいいとは思いますが、

男の浮気テクニックは日々巧妙になって行く気がします。

ユーザーID:2841284470
彼にとって トピ主さんは
MAC@パパ
2011年5月15日 5:33

たくさんいる彼女の中の1人ではないかと思いますが。

恋人関係って独占契約を結ぶという事なんですね。
それがない関係だという事は認識した方が良いのかな?

ユーザーID:9024852410
30歳男性です。
タック
2011年5月15日 11:11

おそらく彼に浮気を止めさせるのは無理です。
主さんは「一度許してしまったから」と後悔しているようですが
こういう性分は変わりません。
何を言っても何をしても浮気を止める事はないと思います。

こうなると、主さんが浮気を容認してでもお付き合いを続けるか
浮気しない男性を探すしかありません。

こういう話になると
「浮気しない男はいない」
みたいな意見も出ますが、少なくとも私の友人関係で
女性にだらしないのは私だけです(笑)
私以外はみんな彼女や奥さん一筋の男性ばかりです。

ユーザーID:3289349698
どうして
neko
2011年5月15日 11:19


「どうして人の心が変わるのを、他人が許したり許さなかったりできるのか」


とある小説のセリフです。
たとえ彼氏彼女、伴侶とも言えど、人の心の移り変わりを縛ることはできないし、そこに許すも許さないもないと思うのです。

私も、彼氏に浮気されたことがあります。
自分の中の感情に苦しみぬいて出した結論が、「結局は、相手ではなく、自分のこの感情をどうするかなのだ」ということでした。


浮気した相手に、許す許さないの制裁を加えることなどできないのです。
自分の気持ちを、自分でどのように消化するか次第でしょう。

ヒステリックに「浮気なんて許せない!」と叫んでいる方たちは、
苦しさのあまり思考停止しているようにしか思えません。
たぶん、それでは一生苦しいままだな、と自分の体験を振り返って思います。

ユーザーID:2960149986
そういう彼なんだから
みかん
2011年5月15日 13:37

変わらないよー
恐らく罪悪感ないだろうしね。
信用の意味も知りませんよ、その彼(というか考えた事ないんじゃない)
快楽主義者なんだから、もうしょうがないよねーで
終わらすしかないのでは?

私がいつも疑問に思うのは
>チヤホヤされるのが生きがいの彼氏
と本性が分かっているのに、つきあい続けて文句をいう人。
浮気って一種の病気だから、まさに秘伝の特効薬(苦笑)を
持たない女性にはちょっと荷が重い気がしますが
どうでしょう?
秘伝の特効薬(しかも人による効能)を開発してみますか?

自信ないならポイです。
だって時間がもったいないもの。
特に女はタイムリミットがあるしね。
恋の痛手は恋で癒す。いい女のルールです。
ガンバ!

ユーザーID:4000693374
一対一か多対多か
サクラサク
2011年5月15日 14:18

の、どちらかだろうと思います。

一対一で付き合いたい人と多数と付き合いたい人が付き合っても、うまくいきません。
「自分は多数と付き合いたいけど、自分の相手はみんな自分一筋じゃなきゃヤだ」なんてのは通用しませんしね〜

自分は一対一で付き合いたいタイプなので、相手が浮気したらもう許しません。その旨は最初から言ってありますし。

トピ主さんの彼氏は、もともと多数と付き合いたいタイプなのに加えて、一度許して貰ったからという甘えが出ているのでしょうね。
トピ主さんが浮気を気にしない人になるか別れるか、どっちかしかないと思います。

ユーザーID:3745797671
その男性が元々浮気症
セルリアンブルー
2011年5月15日 14:40

浮気症の男の浮気癖は治りません
これからも、女性関係で悩みたくないなら、お別れしましょう

ユーザーID:2595996646
相手よりも自分の気持ちで・・・
あいこ
2011年5月15日 22:20

トピ主さんの心の葛藤、本当によくわかります。私も過去に経験があって、やっぱり浮気男はいつまでたっても変わりません。しかも、彼自身、悪気なくやっていて、ただ、女性にチヤホヤされることで、自分の自信を保っているのでは?男性って、プライドの生き物ですし。

彼の習慣(考え方)は彼にしか変えることができません。今回の浮気も悪気はないと思います。無意識に習慣化しているのです。決してあなたが嫌とかそういうことではなく、これも好きだし、あれも好きの感覚です。

トピ主さんご自身については、まず、ご自身の視点を彼ではなく、自分へ向けてみては?前回の浮気から「もしかしたらまた?」と悶々とした気持ちを持っていたのではないでしょうか。恋愛をしている時はどうしても自分にとって気分の良くないことは正当化してしまい、見て見ぬふりをしてしまいますよね。彼からの愛情を信じたくて。


でも、あなたの心ではもう答えが出ていると思いますよ。
「考える」のではなく、あなたの感情に意識を向けてみてはいかがでしょう?

ユーザーID:6414873665
彼の浮気は止まらない。誰も止めることはできない。
イエロー
2011年5月16日 1:09

彼が浮気をするのは、
魔が差して浮気したケースとは違います。

浮気は彼の習癖であって
あなたのせいではありませんよ。

浮気性の人とつき合っていると
自分が至らないのだろうか?
以前発覚したときに許した自分がいけなかったのだろうか?など
自分に非があるかのような錯覚に陥ったり
どうすれば彼の浮気が止まるのだろうか?など
ほぼ不可能なことを考えたりして
時間とエネルギーを浪費しがちです。

「浮気性」という問題を抱えている相手を
あなたが受け入れるか?、それとも切るか?
それだけを考えればいいのですよ。

ユーザーID:6799598258
私も携帯からの書き込み
りか
2011年5月16日 3:25

そんな男さっさと捨てるべきって、わかってるけどそんな簡単じゃない。好きなんですよね。
私も先程浮気発覚したとこです。男はするものって言うけど、そこに行くまで意識はあって自分で行ってるんですよね。
なんでその時思い出さないのか…

浮気された嫌悪感、屈辱と一緒にいたい気持ちとどっちが上かってことですよね。でもトピ主さんは2回目ですよね?それは1回別れた方がいいかも。
例え一生治らない病気でも、それがどれだけリスクを伴う物かって思い知らせる必要はあると思う。

私はとりあえず切ります。

ユーザーID:1152693498
最終的には許すって事になるんだろうけど
ぷりりん
2011年5月16日 12:37

許す=なかった事にして元通にする って事でいくなら、それは自然ではないですよね
浮気した方の許してって言うのは、多分そういうニュアンスですね。
被害者/加害者論になりますが加害者というのは罪に問われずにいたところで、自分からは逃れられず、最終的には自分で自分を罰する、というのが、仏教の因果応報とかの理屈になるわけですが、人の性質について古くから言われている事は、まぁ結構合っている部分もあると思うのです。

不倫は幸せになれない、とか現実にこまちではよくある話として扱われてますが。また例えこの世で幸せになったところで、仏教では来生はヤバいという理屈が一応用意されていて、それが現実に犯罪を減らす為ととるか、人の性質に基づいた理論ととるかはその人次第ですが、まあ私は、後者もありではないかな、と思っているのです。

と突き詰めると、加害者も被害者も、許すも許さないもないんですね。
なんで許すのは自分の為、となります。許した方がいいのか、と言われれば、それは良いと思いますが、何をどうもって許すかは、その人次第で、相手に従っても仕方ないんですね。離婚して気が晴れるならそうすべき、と思います。

ユーザーID:8091938652
許すも許さないも
yaekon
2011年5月16日 14:57

そんなに感情的にならず、そういうパーソナリティの人だと思えばいいわけです。そういう人が好きで浮気されるのがかまわない(このケースの場合は途中で何かの原因で変わるかもしれませんが、ずーと浮気するタイプですね。)から一緒にいるか、いやなら別れればいいだけの話。そして浮気しない人を選べばいいわけです。ちなみにニューヨークで仕事していた大手日本の銀行でMBAを取っている男性の友人らは浮気なんて気持ち悪い、と申しておりました。これは私は男性でも色々いる事を知りました。何故そんなに長くなやむのでしょう?こういう人を選べば悩まなくてすみますよ。別に日本にでもいますよ。男性の行動をみて観察してからつきあった方がいいですね。浮気しない人は何も隠しませんから。

ユーザーID:7172950846
 


現在位置は
です