恋愛・結婚・離婚

男性に質問:「女性の理想像を下げる」ことについて

レス128
お気に入り162

ぺんこ

男女

30代後半、女性、独身です。

男性の方に質問です。
男性の世界では、「恋愛や結婚を望んでいるけれど、なかなかうまくいかない男性」に対し、「理想を下げろ」というアドバイスはあるのでしょうか?

例えば、「容姿は妥協しろ」とか「地味な女を、己の手でいい女に磨け」とか「若い女を求めず、30代後半で妥協しろ」のようなアドバイスです。

女性の場合、なかなか結婚がうまくいかない女性に対し、「ハードルを下げろ、妥協しろ」というアドバイスがよく聞かれます。

一方、男性の場合、私が本や雑誌で見た限りでは、男性向けの場合、「いかに女性にアプローチするか?」というアドバイスが多く、「理想を低くしろ」というアドバイスは目にしたことがありません。

私自身は、大して男性に対する理想は高くないのです。ただ、容姿に恵まれず、「私で妥協してくれる男性にめぐり合えない」という気持ちが強いです。

「いい女はすでに売れている。地味な女の中に良さを発見してみてはどうですか?」というアドバイスが、男性界に広がれば・・・と思ってしまうのです。

それとも、男性の本能としては、やはり「高スペックな女性を何が何でも手に入れたい。手に入れられないくらいなら、一生独身で」という感じなのでしょうか?

参考まで、教えてくださいませ。

追伸:私は、顔はブサイク、スタイルは良い、性格は穏やか、料理好き、「男友達は多いけれど、恋愛相手としてみてもらえない」タイプです。

ユーザーID:9762189828

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数128

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 基本的にあり得ません。

    そもそもにして、男性の(本当の)非モテは理想なんて言ってられませんから
    恋愛自体が、一生に数回有るかどうかのチャンスを掴めるかどうかの問題
    といったレベルです。

    加えて、女性は「一次産業の後継者の嫁」は常に求められていますので、そこまで妥協できれば「結婚」はできない訳が無いのです。

    さらに、男性の本能の話なら、個々の女性のスペックより、ハーレムの大きさの方が適当かと・・・。
    野生のサルとか、もて男の「恋愛で浮名を流しても、結婚はなかなかしない」という習性とかから鑑みるにですが・・・。

    ユーザーID:5841694462

  • 求めるものの違いかな

    40代既婚男性です。

    妥協についてのアドバイスは男性間もありますよ。
    ただ、基本的に女性と男性では相手に求めるものが違うので、見えにくいのとアドバイスの表現が異なるだけですね。

    女性が男性に求めるものって、数値化や分類化をし易いものが大半です。
    昔ながらの3高(高収入、高学歴、高身長)や長男は嫌(同居・介護拒否)などですね。
    これは、男性に生存能力を依存しなければならない女性にとっては当然と言えます。

    比べて、男性が女性に求めるものは、優しさ、安らぎなど、数値化出来ない部分のウエイトが大きいと思います。
    最近は共働き志向の男性も増えていますが、女性への経済力期待よりも、自分を金に見られたくないという気持ちのほうが強いですね。

    もちろん、これらが全ての人に当てはまる訳ではありませんが、無視出来るほど低い比率ではありません。

    さて、トピ主さんの場合ですが、恋愛に失敗して「傷つきたくない」という思いから、無意識に異性に対して最初から防御姿勢を取っているのではないかと文面からは感じました。

    全部とは言いませんが、家庭的な安らぎを感じさせ、笑顔でアタックすれば、男性は結構落ちますよ。

    ユーザーID:0605583204

  • 妥協は当たり前だからです。

    >「若い女を求めず、30代後半で妥協しろ」

    これは子供持つことを前提としている男性にはおすすめできませんが
    それ以外は女性より男性のほうがはるかに妥協してると思いますよ

    というかそのようなアドバイスを受ける前にほとんどの男性は自分の立ち位置を把握していますので
    女性に求める容姿や他の色々な条件は自分のトータル的な条件と照らし合わせて自然にハードルを下げていきます。
    女性と違って結婚で一発逆転的な発想もほとんどの男性はありません。

    ただ自身を低レベルと認識してる男性は女性に対して非常に奥手です。
    女性を誘うことも彼らにとってはものすごく高いハードルなのです。

    そのような男性にトピ主さんから声をかければイチコロだと思いますしトピ主さんを
    とても大事にしてくれると思いますよ

    最後に、女性の言う「モテない」と男性の言う「モテない」はレベルが違います
    男性の場合の「モテない」はそれはもう本人が努力しようが1ミリも女性との接点がなさそうな
    レベルです。だから自分を認めてくれた女性に対しては全力で愛情を注ぐのです。

    ユーザーID:3704400568

  • 少ないと思います

    >男性の世界では、「恋愛や結婚を望んでいるけれど、なかなかうまくいかない男性」に対し、「理想を下げろ」というアドバイスはあるのでしょうか?
    そういうアドバイスは少ないと思います。
    恐らく、男の場合、女性と異なり条件を箇条書き(1.年収はXXX以上、2.長男ではない・・・)で上げることが少ないからだと思います。
    (あの女はいい女だとか言っているのは見ますが・・・)

    >顔はブサイク、スタイルは良い、性格は穏やか、料理好き
    別に悪い条件だとは思いませんよ。

    外見よりも相性の良さを重視する男もたくさんいます。
    今はただそういう相手に巡り合っていないだけなので焦らず、いい相手を見つけてください。

    ユーザーID:3987042633

  • 男同士で「愚痴」はいわない

    当方男性です。

    男同士の「愚痴」って会社の上司の悪口ぐらいが主な話題で、結婚したいけど出来ない、なんてことを話す機会がほとんどありません。

    ですので、(私のように)結婚したいけど出来ない男性は別な場所で愚痴・弱音をはきます。

    僕の主な愚痴の吐き出し場所はスナックなどでです。
    そのときの様子を書き出しますので参照になれば。。。

    「どうして結婚できないんだろう。僕は良い物件だと思うんだけどなぁ(苦笑)」
    「どんな女性がタイプなの?」
    「もう子供を授かりたいという願望は無理だと思っているので、僕と同等の家事能力があれば十分なんだけど。」
    「空飛ぶ豚さんと同等の家事能力って。。。無理ですよ。理想が高すぎます。」
    「そりゃ、炊事は得意だけど、掃除は苦手だし、洗濯もアイロンがけまではしないよ。」
    「でも、苦手な家事を奥さんに任せて、希望通りに出来ていなかったら文句を言うんでしょ?」
    「そりゃ、快適な生活がしたいからね。」
    「やっぱり無理ですよ。理想が高いし、押し付けが過ぎます。」

    だそうです。

    ユーザーID:8485397619

  • もてない男って

    男友達が多い分、もてない男ってものを逆にイメージしにくいのかもしれませんね。
    本当にもてない男は、若いうちに挫折しきってしまって恋愛の場からは
    いなくなってしまっているんですよ。
    妥協できない男もいることはいますが、なんだか今更になってしまって
    積極的でなくなってしまっている男性の方が大半だと思います。

    ユーザーID:6595875690

  • 女性ほど、恋愛・結婚の優先順位が高くない

    男性は「いい人がいたら、結婚(恋愛)したい」という人が多く、
    女性は「何が何でも、結婚(恋愛)したい」という人が多い。

    恋愛なんて、趣味の一つです。
    昔は恋愛なしの見合い結婚が多くを占めていましたが、結婚の必要性も薄れた現代では、男性は必死になる必要もないのです。

    ユーザーID:6601598454

  • 男性で婚活する人は、妥協から始まっている

    基本的に、女性は上昇婚指向、男性は下方婚指向が多いと思います。

    例えば年収にしても、男性の方が上というケースの方が多いです。

    また、婚活の動機も、女性は「相手がいない」よりも「より良い相手を見つけたい」のではないでしょうか?
    女性が妥協すれば、結婚相手は相当のことがない限り見つかると思います。

    でも、大多数の女性は何とか妥協の程度を少なくしようと悪あがきするために
    理想が下げ足らなくなり、相手が見つからないという結果を招くのです。
    そういういきさつで「理想を下げたら」という意見になってしまうのでしょう。

    それに対して、男性の場合には「出会いそのものがない」ケースが多いですね。
    従って、話があったら取り敢えず受けてみて、よほど嫌だった場合にのみ断る、となるでしょう。

    つまり、女性に比べて元々要求レベルが低いので、更に妥協したら?という意見が余り出てこないのでしょう。

    ユーザーID:9261988060

  • 女性からの回答ですみませんが

    そのアドバイス、男性同士にもあります。
    夫の友達グループで、周り中に言われている人がいます。
    私の知り合いにもいます。

    ですが…。ここからは私の女性としての意見になりますが
    そういう人は、あまりお薦めできません。
    男の人同士でそれを言われるって事は、はっきりいって
    その人の異性への感覚が、よっぽどおかしい場合が多いと思います。

    女性よりも男性の方が、互いのメンツを気にする傾向にあるので
    理想を下げろは、お前なんてその程度の意味になりかねません。
    普通の友達同士では、言いにくい面があるでしょう。
    言う側が明らかに目上の場合や、レスにあるスナックなど
    ちょっと格好悪いぶっちゃけ話も出来る場などは例外ですが。

    そして、それ以外では、聞いている側が心配になったり
    こっぱずかしくなる場合だと思います。お前おかしいよと同義です。
    二十代前半くらいまでならありですが、トピ主さんと釣り合う年齢でも
    まだ同性に言われていたら、かなり難ありな人に思いますよ。

    良い人で残ってる場合は、異性に引っ込み思案や奥手の方が
    多いと思います。貴方の方から地味な光を見つけ出して動くのが一番です。

    ユーザーID:4719832532

  • ないですねえ

    わたしも、トピ主さんと同様のことを思いますよ。

    でも男性は、口先では「容姿より中身」だとか、「俺に来てくれる女なら」とか言います。
    でも、ネットの婚活サイトで活動していると、最初は「逢いたい、すぐにでもつきあいたい」の勢いの男性が、写真交換すると音沙汰なし・・・は多いです。

    男性のいう「ふつうのコ」ってのは、ヤングマガジンの表紙の「親しみやすい美人」のことだと身にしみています。

    女性なら「それが普通」で、それに加えて「気立て」「家事」「俺を立てる」がくっついてなきゃ嫌だ、って思ってますよ。
    それが「普通」だと思ってるから、当然「レベルを下げる」なんて意識すらないですよ。

    女性の場合は年収みたいな数字だから、「下げろ、下げろ」って言われますが、男性の女性に対する期待もかなり高いものがあります。

    男性は女性に「一点豪華主義でみてくれ、他に欠点があっても一つ長所があえばそこを見て減点法で考えないでくれ」なんていうけど、女性にはそれを適用しませんからね。

    ユーザーID:7158110089

  • 恋愛や結婚を望んでいる

    恋愛や結婚を望んでいる男性がそもそも稀です。

    それに男性向けのアドバイスというのは、そもそも、「その場限りの恋」のためのアドバイスであることが多く、「落としやすさ」のためにハードルは下げても、得たい相手のために下げることはないでしょう。

    ユーザーID:2074207378

  • 視野を広げれば全然大丈夫でしょう

    >男性は「いい人がいたら、結婚(恋愛)したい」という人が多く、
    >女性は「何が何でも、結婚(恋愛)したい」という人が多い。

    そうなんですよね。男性は結婚のリスクが高いですからね。

    >私は、顔はブサイク、スタイルは良い、性格は穏やか、料理好き、「男友達は多いけれど、恋愛相手としてみてもらえない」タイプです。

    で30代後半の女性。
    年齢的には厳しいかな。男性は子供を望みますから。
    それ以外は、顔ブサイクを省けば◎です。全体的にはそれほど厳しいとは思いません。
    家庭的で男性から好かれそうな感じがします。
    男性の年齢を広げて(30代後半〜40代後半)、子供を望まない男性であれば全然イケると思います。

    妥協しないと結婚出来ない30代後半の女性は、美人でも条件(年収〜以上とか)が多く性格もきつく、高飛車な女性です。

    ユーザーID:3411422221

  • 下げてます

    私(男)の周囲で結婚の意思がある友人は結構下げてますよ。

    一部は違いますが少なくても私の周囲では
    結婚を考えている男性はその時点で結構理想下げてます。
    逆に言えば女性のように無謀な高望みはせず現実的です。

    容姿から入るのは否定しませんが実際には
    容姿以外の部分のウェートが高いです。
    あ、子供を考える場合は年齢も。

    ただ、最近は女性のスペック云々関係なく
    そもそも結婚はしたくないと考えている男性が多いです。

    何故か?
    それは昔と違い独身が珍しくないし世間的に認められている。
    生活していくのに一人で別に困らない。
    将来の不安。
    ようは結婚によるメリットよりデメリットの方が多いと考えているのです。

    ユーザーID:2733856229

  • 「妥協しろ」はないですね。

    理由は皆さんが書いているのとだいたい同じですね。

    最近のバレンタインデーは女性が自分に贈る日になっているようですが、
    ちょっと前までは男のモテ度のバロメータでした。
    自分の立ち位置は如実に数値として現れます。
    それも、必要以上に強調されて。

    チョコをもらった経験がほとんどない人は、
    必要以上に妥協したところからスタートしてる位です。
    というか、そもそもスタート切ってない人も一杯いるけど。

    ユーザーID:3286217852

  • 理想を下げなければならない場合もあるでしょう

    なかなか結婚できない男性に対して理想を下げろ的なアドバイスは考えられると思いますよ。
    友人同士で冗談めかして言っているうちはいいですが、いよいよ切羽詰まってくると深刻さも増してきますしね。

    自力で相手を探せなければ結婚相談所に登録したりすることもあるでしょう。そこでのアドバイスの中には理想を見直すということがでる可能性は充分考えられますし、日本国内で条件に合う方が見つからない場合は外国の方に目を向ける方もいます。できるなら意思疎通しやすい日本女性が理想なのでしょうが、そこは目をつぶってでも結婚したい事情をお持ちの方もいらっしゃいますから。

    ユーザーID:7899346004

  • 面白い疑問ですね

    やはり年齢がネックになるのが大きいと思います。
    女性の場合、言い方を悪くするとタイムリミットがあります。
    しかも年齢が上がるにつれ、難しくなっていきます。
    そうすると範囲を広げるためにも、条件を下げざるを得なくなってきます。
    男性の場合ですと、理想の女性にめぐり合うために待ったり年齢を下げてみたりも出来ます。
    要するに条件を下げなくても、時間的な制約はあまりないのです。

    ユーザーID:8882455946

  • 婚活における男と女の違い

    >「理想を下げろ」というアドバイスはあるのでしょうか?
    無いです(キッパリ)

    なぜなら、大部分の男性は身の程を知ってますから。
    むしろ自己評価が低すぎて、市場から自主撤退する人が多いのが問題なわけで。
    (高嶺の花に対して、俺じゃ釣り合わないって考えるのは男性に顕著なメンタリティ)
    なので、アプローチ方法のアドバイスが必要なのですよ。


    逆に、女性ってのは、どんどん自己評価や妥協点を上げていくでしょ?
    自分磨きとか自己投資とかが好きな人は、そういう傾向が強いしね。

    自分の希望するような相手が見つからない
    →いい女になれば、いい相手が見つかるはず
    →もっと自分磨きや自己投資をしよう
    →自分磨きをしたんだから私はいい女になっている
    →いい女になったのだから、もっといい条件の男じゃないと自分に釣り合わない!
    →最初に戻る

    と、こんな感じで常にインフレ傾向。
    なので、他人がデフレ圧力をかけてあげなければいけないのですよ(笑)

    ※トピ主さん自身は、男性に対する理想は高くないと書いてるけど、自己評価が結構高いほうかと。
    追伸のところを見るとそんな気がしますね(笑)

    ユーザーID:5510615628

  • そもそも話がないです(都内住み)

    多くの男性は友人知人の恋話など話さないし、聞かないのではと思います。
    だからと言って結婚していないのかと言えば、私の友人は現在で結婚はほとんどがしています(30代前半)

    私個人では他人に誰が好きとか結婚相手としてどうだとか話す必要もなければ
    話されても興味がありません。

    しいて言えば友人の結婚相手がすごく若かったり綺麗だったりしたときに
    酒の場でからかうことがあるかもしれない程度でしょうか?
    それも本心ではなく話のネタ程度です

    ユーザーID:8007013571

  • 男が結婚しない理由は別にあると思います。

    男が結婚しないのは、理想の女性像が高すぎるからというよりも、
    結婚の負担を重く感じているからだと思います。

    女性は男性に具体的な年収だとか同居は拒否だとかをあげていますけど、
    男性が結婚対象として考えるのは、出産するためには若い方がいいね、程度でしょう。また、収入は女性に対してあまり期待していないと思います。特に美人でなくても気が合えば問題ないですしね。
    価値観が合うために同じような家庭環境、学歴などを望むでしょうけど、それは男女お互いさまですよね。
    実は男性は女性にスペックを求めてはいないのです。ただ「結婚=負担」と考えているだけなのです。
    男性が女性の理想像をかかげるのは、負担を背負うのを拒否することがかっこ悪いので、それをごまかすために言ってるのです。

    男性にとって結婚は負担です。車を持つこととあまり変わりません。
    リース(恋愛)ならイヤになったら契約解除できるけど、所有(結婚)となると経費がかかるからやめとこう、というのと同じです。

    だからあなたが悪いのではありませんよ。
    もし結婚したいなら負担のかからない女を目指すべきだと思います。

    ユーザーID:0313727157

  • 妥協案..について

    女性が妥協しろって言われるのって年収とか職業ですよね

    年収〜以上じゃなきゃ->年収が多少低くても妥協しろ という感じで

    女性が相手に求める条件がちゃんと働いてる人ってあげてた場合
    いやいや無職でも妥協しろよって言う人はさすがにいないですよね。
    いたとしても大変失礼だと思います。

    男性も同じで 相手に借金が無い人 ギャンブル癖が無い人と言ってる人に、借金ある人で妥協しろと言う人はいません。

    逆にアイドル並の容姿じゃなきゃって言う人は
    自分に迷惑がかからなきゃ生暖かい目で見送ってるだけです。

    ユーザーID:9798379472

  • 女性を基準に考えても意味がない

    そもそも男性間では「恋愛や結婚を望んでいるけれど、なかなかうまくいかない」のような話題はほとんどないので、アドバイス自体することがありません。女性と違い、男性にとって結婚は「目的」ではなく「手段」の一つです。女性のように、とにかく「恋愛・結婚がしたい」ではなく、「いい人がいればしたい」くらいのもので、いい人がいなければ別にしなくても構わない程度。

    妥協にしても、男性は女性ほど自己評価が高くなく、自分の立場を分かっている人がほとんど。男性が望む「いい人」にしても、最初から高望みなどしていません。面食い以外では「高スペックな女性」なんて求めている男性、正直見たことがない。
    ただ、子供が欲しい人は年齢だけは妥協しないでしょう。なので、「妥協しろ」のようなアドバイスもする必要がありません。

    それと。女性の考える「いい女」「高スペックな女性」と、男性の考えるそれとでは、価値観も着眼点も全然違うことを女性は理解出来ていません。

    ユーザーID:3440629014

  • 自分磨きから始めましょう。

    あくまで個人的意見で言うと、
    >手に入れられないくらいなら、一生独身で―
    という考えも人それぞれでしょうが、
    同性からみても、独身者の言い訳にしか聞こえません。

    >妥協してくれる男性にめぐり合えない
    というのはちょっと違うと思います。
    妥協の程度にもよると思いますが、ただ外せないポイントは誰にでもあります。
    妥協して付き合ったところで不満ばかりが募ると思います。
    トピ主さんは、どう思いますか?

    トピ主さんに欠けているのは、”女性としての魅力”だと思います。
    勿論、その中には容姿もありますが断じてそれだけではありませんよ。
    私も結構面食いだと自負していましたが、よく考えると容姿(見え方)は
    その人の内面から発するものに影響されると私は考えています。

    参考までに異性の友達に女性の魅力と、トピ主さんに欠けているものは何かを聞いてみれば、何かのヒントにはなるかも知れませんよ。

    顔ブサイクなどと卑下せず、表情やファション・ヘアースタイルなどで頑張ってください。
    私見ですが、ファッションモデルの多くは顔ブサイクですよ。

    ユーザーID:8517349212

  • 女性より自己評価できているから

    そもそも、女性と比べたら恋愛や結婚に興味が低いのです。
    若い学生時代ならともかく、社会人になってしまうと恋愛や結婚に多くのエネルギーを費やせませんから。

    恋愛や結婚を否定しているわけではありません。
    したい人が頑張ればよいだけの話です。男女どちらにも言えることです。

    ユーザーID:1150633103

  • 婚活男性の捉え方1

    このままでは議論が噛み合わないと思います。
    「婚活している男性」と「婚活していない男性」はまったく性格・嗜好が違います。
    同じ独身男性で分類するのが滑稽なほど違います。

    繁華街で遊んでる女性と、そういう所に近寄らない女性はまったく違いますよね。
    それと同じなんですが、婚活女性が出会うのは婚活男性でありましてここでトピ主様の言われてるのは
    繰り返して強調しますと「婚活男性」についてです。

    男性のレスの大半は「未婚の独身男性」全般の傾向、いえむしろ恋愛・結婚戦線から自主退場された男性について語っていると思われます。
    ここでレスされている、もしくはレスしようとしている男性の皆さんに言っておきます。
    大半の女性は「婚活男性」を男性の一部だと分かっているけど「層別サンプリング」だと思っています。
    Aと言う傾向の独身男性が全体で10万人、Bという傾向の独身男性が10万・・・という風にいるとしたら
    婚活男性はAが100人、Bが100人・・・という構成になっていると女性は思ってます。

    男性の皆さん、だからそのままの論調では駄目です。女性には全く伝わりません。

    ユーザーID:7334225400

  • 婚活男性の捉え方2

    さて、ここでレスを読んでいる女性の皆さんに言っておきます。
    婚活市場に参入している男性は「特殊」です。上記の話を引き継いで、婚活男性はAが1万人、Bが10人・・・というような状態です。
    偏っているんです。それはもう物凄く。
    男女お互いの認識がずれていると議論が噛み合いません。
    このトピでは、男性全体の話ではなく「婚活男性」のみを対象にして男性も女性もレスすることを提案します。

    婚活市場に参入している男性とはつまり
    (1)人生を共に生きるパートナーが欲しい、とにかく結婚したくてたまらない
    (2)【家(自営、農家、旧家)】を継いで行く為に絶対に結婚して子孫を残さねばならない
    (3)結婚する気は無いけど、結婚に焦ってる女性につけこんで楽しく安く遊ぼう
    (4)良い女がいたらとりあえず彼女にしたいな。結婚まで進むかどうかは成り行きでいいや

    の四種類の男性です。(1)〜(4)の構成比率は重めの結婚相談所、軽めのお見合いパーティーなどで変化するでしょう。

    さて認識の相違を修正できましたら引き続き議論をどうぞ。

    ユーザーID:7334225400

  • 『結婚』の位置付けが違う

    男性にとって結婚は、責任であり、負担であり、覚悟である。
    納得できない相手の為に背負えるようなものじゃないんです。
    だから限度を超えて妥協するくらいなら諦める=独身の方がマシだと判断する。
    「妥協してやった」のに、その妻の生活を保障しなきゃいけないってのも理不尽でしょ?

    ちなみに、女性に対して「妥協しろ」的なアドバイスが出るのは、
    『本人が低収入で定年まで働く気も無さそうだから』だと思うんですけどね。
    あとは『好みの男が口説いてこないのを男の所為にしてる場合』とかかな。

    ユーザーID:2739682129

  • 卑屈にならないで!

    始めまして、34の独身男です。

    >スタイルは良い、性格は穏やか、料理好き
    俺、これだけでもかなりぐっと来たよ。
    絶対もてないわけない!
    顔なんて好みもバラバラで
    あなたが魅力的と思えないあなたの顔を魅力的とおもう男も居ると思うし
    好きになったら美人に見えるもん。

    会う男会う男、全てに愛されないともてるとは言えないとか
    思ってないかい?

    ユーザーID:1724173123

  • それは女性の、対男性アドバイスとしては普通かも。

    私も随分な晩婚だったので、よく言われたものです。「顔だけで選ぶな」とか「理想ばかりを並べるな」でした。本人はそのつもりはなかったのですが。

    それらは「下げろ」ということなのでしょう。

    他には
    「もっと本人の人となりを見ろ」とか
    「性格の方が大事だ」とか
    「もう少し近い年齢を見た方がいい」
    そういったアドバイスもありました。

    ただ、振り返ってみるとそれらはすべて身の周りの女性が発した(母、姉、叔母、知人…)言葉でした。つまり女性が男性に対してアドバイスする内容としてはごく当たり前なのかも知れません。

    ちなみに男性から同様のことを言われたことはありませんし、私自身そんなに贅沢を望んだつもりはありませんでした。もっとも最終的に現妻にしか会えませんでしたが、それで十分です。

    そして、こんな認識があります。

    男性は、結婚したいと思ったときに、「この人とは結婚した方がいい」あるいは「結婚するかも知れない」と思った女性がいれば、結婚に踏み切ると思います。

    相手の女性の意志は、もちろん確認する必要がありますが。

    ユーザーID:7848235972

  • トピ主です 1

    皆様、たくさんのご意見をありがとうございます。感激しております。

    さて、いくつかのレスで「結婚」に特定してご意見をいただいたのですが、私自身の願望を正確に書きますと、「男性に愛されてみたい」ということにつきます。従いまして「結婚願望が強い」のとは、ちょっと異なるのです。

    なので、トムヤムクンさんはじめ何人かの方からご指摘のあった
    >女性が男性に求めるものって、数値化や分類化をし易いものが大半です。
    昔ながらの3高(高収入、高学歴、高身長)や長男は嫌(同居・介護拒否)などですね。

    という、いわゆる「結婚において、一般に男性に求められている(と思われている)条件」についての話は、しっくりきません。

    実は、私はこの年になって、男性とおつきあいの経験が無いのです。
    別に、「高望みして、言い寄ってくる男性をえり好みしていた」というわけではなくて、男性から告白されたことが人生で一度も無く、自分から好きになって告白した男性にはことごとく振られてきた、という過去があります。

    なので、結婚以前の「男性に好意を寄せられる」ということ自体が夢なのです。

    ユーザーID:9762189828

  • トピ主です 2

    私の大いなる疑問というか悩みというのは、「私のように容姿が悪く、色気に欠ける女性でも、男性に愛してもらえるのだろうか?」というものです。

    ゴンタさんの
    >ほとんどの男性は自分の立ち位置を把握していますので(略)自然にハードルを下げていきます。
    >ただ自身を低レベルと認識してる男性は女性に対して非常に奥手です。女性を誘うことも彼らにとってはものすごく高いハードルなのです。

    この指摘は、まさに私が自分自身に対して感じていることそのものです。

    過去、私が好きになった男性は、すべて「隠れキャラ」的な存在といいますか、地味でさえない感じの男性です。そういう男性の中に、「ちょっといいところ」を見つけて、段々好きになっていく・・・というのが、いつものパターンです(そして、すべて振られているのですが)。

    実は、これは私自身の願望の裏返しだとも思います。つまり、「地味で冴えない私の中に、ちょっといいところを見つけてくれて、そして、段々好きになってくれる男性がいれば」という理想を、男性に対して行っているわけですね。

    ユーザーID:9762189828

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧