• ホーム
  • 学ぶ
  • 何かオススメの本はありませんか?(ライトノベル限定)

何かオススメの本はありませんか?(ライトノベル限定)

レス18
(トピ主4
お気に入り18

趣味・教育・教養

わにゃん

本大好きっ子のわにゃんと申します。
ライトノベルが好きで色々読んでいたのですが、最近は忙しさにかまけ少々離れておりました。
最近になって時間ができ、またライトノベルを読んでいきたいと思っているのですが、何かオススメはありませんか?

ちなみに、昔読んでいたのは

「スレイヤーズ」シリーズ
「フォーチュンクエスト」シリーズ
「〜が聞こえる」シリーズ
「お嬢様」シリーズ
他、乱雑に色々です。

現在は、

「図書館戦争」
「断章のグリム」
「空の境界」
「キノの旅」
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」

を読んでいるところです。

この次に何を読もうかなぁと思案中なのですが、宜しければオススメの本、教えて下さい!!

ユーザーID:4698365133

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ライトノベルの定義がよく分からないのですが

    取りあえず、お勧めを

    『ドラモンド家の花嫁』シリーズ全3巻 冴木 忍 角川スニーカー文庫
    魔王との契約で尽きぬ富の代わりに35歳までの寿命が定められている当主と底なし大食いメイドの話です

    『電波的彼女』シリーズ 片山憲太郎 集英社スーパーダッシュ文庫
    電波的彼女に突然忠誠を誓われる主人公が、猟奇的な殺人事件に巻き込まれ……

    『新・特捜司法官S−A』シリーズ 全10巻 麻城ゆう 新書館ウィングス文庫
    刑事であり判事であり死刑執行人でもある司法の最高権限を有する最高級強請人間、特捜司法官のS−Aと、それをドラマ化した主演男優との絡みの話

    あと、ラノベかどうか迷うのですが、最近外伝の2が出た
    『デルフィニア戦記』シリーズもお勧め
     

    ユーザーID:4907754825

  • フルメタ

    フルメタルパニックが断然おすすめです。完結しましたし。

    本当はかなめとソースケのその後を読んでみたいですが、色々想像して楽しんでいます。

    ユーザーID:4328716106

  • ライトノベルと称していいかわかりませんが

    今アニメでも放送されている『GOSICK』シリーズ、『とある魔術の禁書目録』シリーズでしょうか。『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『化物語』・・・アニメや映画になったものばかりですね(笑)

    これはラノベに含めていいのかわかりませんが、今『テンペスト』を読んでます。これまたミュージカル&ドラマ化してます。

    ユーザーID:1057547697

  • コバルト文庫ですが

    金蓮花先生の本はお薦めですね。
    様々なシリーズがありますが、特に
    銀朱の花
    銀葉亭茶話
    がお薦めです。

    ユーザーID:0724299019

  • 詳しくないですが・・・

    たくさん読んでるわけではないですけど、

    「文学少女シリーズ」(ファミ通文庫)

    「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」(角川文庫で入手可能)
    (他の方が挙げている「GOSIKシリーズ」と同じ著者です)

    「ICO霧の城」(講談社文庫)
    (ラノベではないけどラノベっぽく楽しめるってことで)



    これから「神様のメモ帳」を読んでみるところです。
    外れでないといいけど・・・。

    ユーザーID:5007452880

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 息子から借りてます

    大学生の息子から借りて読んでます。

    「アリソン」シリーズおもしろいです。今、「Missing」シリーズ読んでます。

    高校生の娘のおすすめは、「黄昏色の詠使い」・「デュラララ!!」だそうです。

    ユーザーID:0597074334

  • これなんていかがでしょう

    アニメにもなった、電撃文庫の『狼と香辛料』がまずお勧めです。

    主人公とヒロインの掛け合いが楽しいです。


    もう一つ。


    角川文庫『万能鑑定士Qの事件簿』はいかがでしょうか。

    高校生の時は最低成績だった主人公が、上京してバイト先で勉強のコツを教えてもらい、一気に博識になり、それを駆使して鑑定士に。

    その知識で様々な事件を解決していく話です。

    主人公は女性ですが、彼女に惹かれている準主人公的な存在もいて、その関係も気になったりします。

    ただ、主人公が相当天然なので、読んでいるこっちがやきもきしますけどね……(苦笑)

    おすすめですよ。

    ユーザーID:4339058647

  • キャラクターのかけあいが楽しいお話が好き

    最近、恋愛系のラノベが面白くてたまりません。
    リアル十代の頃はそんなに面白いと思わなかったんですが……嗜好の変化かしら。

    ・響野夏菜先生の「鳥籠の王女と教育係」シリーズ(コバルト文庫)
    自分の死と、触れた異性をカエルにしていまう呪いをかけられた王女と、その呪いを解くためにやってきた魔術師兼教育係のお話です。
    おとぎ話ちっくストーリーかと思いきや、毒舌合戦あり、甘いシーンあり、真面目で重厚なシーンありでテンポよく楽しく読めます。

    ・青木祐子先生の「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」シリーズ(コバルト文庫)
    恋のドレスを作るヒロインと公爵家の長男の恋物語…なんですけど、最初の方では全然恋物語っぽくないです。
    巻数重ねると、物語の展開も身分違いの恋の行方もどんどん盛り上がってきます。

    ・貴子潤一郎先生の12月のベロニカ(富士見ファンタジア文庫)
    ジャンルとしては恋物語ではないんですが、ラストが切なさを是非感じていただきたいです。
    なるべくしてそうなっちゃうんですけど、純粋すぎて救いがあるのかないのか分かりません。
    ちなみに、これは1冊で完結です。

    ユーザーID:3295375308

  • 古いのも混じっていますが…

    ゆるふわ系
    ・人類は衰退しました
    ・お留守バンシー
    アクション系
    ・Dクラッカーズ
    ・オイレンシュピーゲル
    ・戦う司書シリーズ
    ・されど罪人は竜と踊る(角川スニーカー版をオススメします)
    ・パンツァーポリス1935
    ・狂科学ハンターREI
    SF系
    ・天になき星々の群れ
    ・銀河英雄伝説
    その他
    ・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
    ・Angel+Dive
    こんな感じでしょうか。
    昔のラノベにも隠れた名作があるので、ぜひチェックしてみてください♪

    ユーザーID:7993496198

  • 西尾維新

    は断然オススメです。

    戯言シリーズ、刀語、化物語。
    一番読みやすいのはアニメ化で好評だった化物語辺りからでしょうか。

    空の境界を読まれているなら同氏のDDDも面白いです。

    電撃文庫なら、
    終わりのクロニクル
    しにがみのバラッド
    デュララララ

    上遠野浩平も有名でしょうか。

    ユーザーID:2036325810

  • 剣と魔法

    ラノベ大好きです。
    ファンタジー系を割りと多めに読むかな?
    師走トオル「火の国、風の国物語」、吉野匠「レイン」、茅田砂胡「デルフィニア戦記」とか、いかがでしょうか。
    他は、岩井恭平「ムシウタ」とか…。笑えるのは林トモアキ「マスラオ」「レイセン」。ハニ悪、ツボに入って吹いてしまいました。面白いです。

    ユーザーID:8852917089

  • トピ主です<1>

    レスありがとうございます!

    辰野さま>
    「ドラモンド家の花嫁」面白そうですね!読んでみようと思います。「電波的彼女」、タイトルは聞いた事があります。こちらも気になってます!

    いむさま>
    「フルメタ」ですか!本屋に寄る度に気になっていた本の1つです。ただ、冊数が多くて手が出なかったというのがあります。機会があれば読んでみますね!

    おすかるさま>
    「とある魔術〜」に「嘘つきみーくん〜」、「化物語」ときましたか!気になってる本ばかりオススメして頂いてありがとうございます!是非読んでみますね!

    菖蒲さま>
    金蓮花先生の本は手に取った事がありませんでした。銀葉亭茶話、タイトルがすごく気になりました。探してみます!

    もくずさま>
    「文学少女」シリーズ、面白いですか?気になってるので、手を出してみようかなって思います。実は「神様のメモ帳」も気になってたり…面白いですか?

    オババさま>
    「アリソン」はキノの旅を書かれてる方の本ですね。ミッシングは既読でした。不思議な読後感が好きです。「デュラララ!」が気になってたので読んでみようと思います!

    ユーザーID:4698365133

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です<2>

    陽炎さま>
    「狼と香辛料」!今まさに読んでいる最中です。完結したそうですね。友人に借りながらなので時間がかかりますが、読んでいこうと思ってます。「万能鑑定士Qの事件簿」…気になります!本屋さんで探してみますね!

    羽月さま>
    恋愛系のラノベは敬遠していた部分があったのですが、面白いですかね…手を出してみようかな?オススメして下さった中では「12月のベロニカ」が気になったので探してみます!

    きなきなころんさま>
    たくさんのオススメありがとうございます!!「戦う司書」シリーズと「されど罪人は〜」は気になってた本なので、手に入れてみようと思います。「銀河英雄伝説」…あの超大作ですね?これも機会があれば読んでみます!タイトルで気になったのは「天になき星々の群れ」と「人類は衰退しました」でしょうか。探してみます!

    にゃんさま>
    西尾維新先生ですか!この方がジャンプで原作をしている「めだかボックス」という漫画を愛読してるので、小説も読んでみますね!「刀語」と「化物語」は気になっている本です。「DDD」も実は面白そうだと思ってた本なので、是非手に入れてみようと思います。

    ユーザーID:4698365133

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • キャラクターのかけあいが楽しいお話が好き 2

    2回目の投稿です。
    私もここのトピから読んだことのないラノベを探させていただいてます。
    トピ主さま、便乗すみません!!

    便乗ばかりでは申し訳ないので、今度は少年系のラノベでこんなのをオススメしてみます。

    ・師走トオル先生の「タクティカル・ジャッジメント」シリーズ(富士見ミステリー文庫)
    こじつけ・はったりかましまくりの法廷戦術を駆使するイカサマ弁護士の痛快逆転劇といった感じの推理物…推理物に分類しちゃって大丈夫かな、コレ??
    ミステリーだと思って手に取ると突っ込み所があると思いますので、気楽にニヤッと読むのがオススメです。
    (基本的に主人公の一人称で描かれていますので、そういう文体が苦手でしたら向かないかも…)

    ・ヤマグチノボル先生の「ゼロの使い魔」(MF文庫)
    異世界の魔法使いの少女と、その使い魔としてが召喚されてしまった少年とのラブコメ。
    ストーリー展開で、冊数を重ねると、国対○○といった戦争の流れが入ってきてしまうのですが、各巻それぞれにラブコメ的笑いがきっちり盛り込まれているところがお見事です。
    あと数冊で完結するらしいです。

    ユーザーID:3295375308

  • 既読かもしれませんが、ベストセラーシリーズ

    小野不由美『十二国記』(講談社)と、雪乃紗衣『彩雲国物語』(角川書店)。
    いずれも中国テイストのファンタジー小説ですが、『十二国記』は仙人・妖獣が跋扈する異世界における世界観と少年・少女の成長がテーマ、『彩雲国物語』はもう少し人間くさい歴史と人物(ぶっちゃけ美形男性(笑))のからみあいがテーマです。それぞれシリーズ累計500万部を超え、大人にも楽しめるライトノベルとして高い評価を得ています。
    宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー』(角川書店)もある意味この系統のライトノベルですかね。

    恋愛系ライトノベルだと、小野上明夜『死神姫の再婚』(エンターブレイン)が面白かったです。「死神姫」の悪名に似合わない天然少女と、その再婚相手で悪名高い公爵のラブコメで、お坊ちゃまとイケズな教育係、王子様各種、風変わりだけどダンディなおじ様、歪みまくった美形悪役と、周囲の人物もてんこ盛りです。

    ユーザーID:3735076512

  • トピ主です<3>

    レスありがとうございます!

    ポッポさま>
    剣と魔法の世界!いいですよね!!「火の国、風の国物語」と「マスラオ」「レイセン」が気になります。探してみますね!!

    羽月さま>
    便乗大歓迎ですよ♪皆で楽しくラノベを読みましょう!「タクティカル・ジャッジメント」面白そうです。探してみますね!「ゼロの使い魔」もタイトルは聞いたことがあります。ちょっと覗いてみようと思います。

    古本屋小町さま>
    「十二国記」は既読なんです。楽俊が大好きです(笑)。「彩雲国物語」は何故か手が出なかった一品です。ちょっと考えてみますね。「死神姫の再婚」、周囲にユニークなサブキャラがいるのは大好物です!探してみようと思います!!

    ユーザーID:4698365133

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 文学少女

    二度目です。

    文学少女シリーズは、どろどろの愛憎劇が文学少女である天野遠子によってアッと驚くどんでん返しを経て美しく昇華する様が圧巻で、しっかりとした読み応えのミステリーであると同時に、焦がし砂糖のようなほろ苦い味わいがしんみりと心に染み入る読後感とが味わえる作品です(なんのこっちゃ)。

    面白いです。
    100%の自信を持っておすすめします。

    本編8巻は全体を通して大きな1つの物語になっているので、1巻の「死にたがりの道化」から順番に読むことをお薦めします。

    今月末にシリーズ最終巻がでる予定です。
    楽しみ!だけど、これで終わっちゃうのが残念、複雑な心境なんです。


    神様のメモ帳はまだ1巻読み終わっていません(読むの遅いんです)。微妙に感性が合わないと感じるところはありますが、このあと面白くなりそうな予感はしていて、期待しながら読み進めているところです。

    ユーザーID:5007452880

  • トピ主です<4>

    先日、「デュラララ!」を購入しました。
    まだ出だしのみですが、読み始めはとてもスッキリ読みやすくこれからが楽しみです。

    もくずさま>
    文学少女のシリーズも気になってた作品です。
    100%の自信ということは相当ですね!チェックしておきます!!
    神様のメモ帳は如何でしょうか?また報告を楽しみにしております♪

    ユーザーID:4698365133

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧