• ホーム
  • 男女
  • 今回の震災で海外へ避難した外国人パートナーを持つ方

今回の震災で海外へ避難した外国人パートナーを持つ方

レス80
(トピ主0
お気に入り187

恋愛・結婚・離婚

dododo

上記のタイトル通りに、海外へ行かれた方いますか?

私達は原発が爆発後に、夫の強い要望があり、海外へ避難しました。
私としてはできれば日本に残りたかったのですが、夫の勢いは止まらず・・・

海外へ避難してからも「いつ日本へ帰れるのか」と心配でなりませんでしたし、また同じ日本人の方々が苦しんでいる惨状を思うと、複雑な気持ちでした。
夫は会社員で、ほとんどの外国人が国外へ避難し、日本の状況を見ている状態でしたが、実際に日本に戻る外国人は数人でした。(海外で伝えられているニュースが悪い事ばかりだったので)

私も何とか夫を説得し、帰国する事ができましたが、まだ海外に留まっている方、海外へ移住すると決めた方もいるのではないでしょうか。

そんな中、日本の状況が知りたくて、数人の知人にメールをして情報交換などをしていましたが、私が学生時代から仲の良い親友からは1度メールが来て以来、まったく返信が来ず音信不通になってしまい、どうしてメールが来ないのかと、悩んでおります。

冷静に考えると、幾ら外国人の夫がいるとはいえ、そそくさと海外へ避難し、安全で不自由のない生活をしているという感じに取られてしまったのかとも勝手に思ったのですが、やはり日本にいる方は複雑な心境になるものでしょうか?
ここ数年、友人は婚約破棄に合い、仕事や将来に不安を感じているようなところがありました。そういう事も原因があるでしょうか?

皆さんの周りの反応はどんな感じでしたか?

ユーザーID:8950095143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数80

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直ドン引きでした

    外国人を夫に持つ友人が、西に避難した時、友人は関東が実家で親兄弟もいるのにひどいな、と思いました。
    でもそれが外国人と結婚すること。彼にとって日本は外国なんですよね。私も海外にいて、そこで何かあったらとりあえず日本に帰ろうとすると思います。本能かも。友人も迷ったと思うし、辛かったと思うから、私は彼らの行動には納得しています。
    トピ主さんのお友達は私が最初に引いてしまった理由でトピ主さん達の行動に納得できないのでしょうね。
    それはそれで仕方ないです。お友達は逃げるところはないんです。日本で生きていくしかないのですから。

    ユーザーID:1164686504

  • しょうがないですよ。

    日本人でも西に逃げている人がいるぐらいですから。

    やはり一番は
    「チェリノブイリ」の印象が残っているからだと思うんです。
    旧ロシアの対応の事があるから、日本政府も!だと思っていると。
    私の周囲は、今は静観するしかないと思いますし、逃げるところもないですから、とどまっています。

    時が経てば、また落ち着くと思っていますし、福島で作業している方を信頼するしかないと思っています。
    原発の恐ろしさを、今回の震災で肌で感じました。
    もっと恐ろしくないエネルギーが作られればいいと思いますが。

    ユーザーID:7713546582

  • 似たようなことが・・・

    外国人と結婚した友人がいます。日本にしばらく帰国する予定を立てていて、その間に会おうよ、という話になっていたのですが、実際には、彼女は地震の少し後に日本に帰ってどうしても必要な用事だけ済ませ、あっという間にとんぼ返り。日本滞在中本人からは何の連絡もなく、向こうに着いたあとで初めて日本に帰ってきていたことを知らされました。すぐに帰らざるを得なくなったのはパートナーや向こうの親がいい顔をしなかったからとのこと。

    前々から予告されていたため、そろそろ帰ってきてるはずなのに連絡ないなぁ、などと心配していた自分が馬鹿みたいでした。もちろん、非難する気はありませんが、ああ、もう向こうの人間なんだね、と思った次第です。

    ユーザーID:7477581434

  • うちも揉めました 1

    私も国際結婚していますが、夫の家族があちらでの報道を鵜呑みにし、もはや関東一帯が放射能で汚染されてしまったかのようなパニックに陥って夫と私に帰って来いとやいのやいの言い立て、両家を巻き込んで大喧嘩になりました。私と私の両親はまぁ大丈夫だろうと考えていたので、私たち夫婦の言い分が真っ向から対立し、夫は放射能は怖いが日本での仕事を投げ捨て国に帰るべきかどうか判断が下せなくなって非常に混乱していました。

    しまいに夫と夫の家族は夫婦なら私も夫について国に戻るべきだと責め立ててきたので、私は今この時期に日本を見捨てるくらいなら離婚したほうがましだと思い、怒鳴り合いの喧嘩をした末、夫1人を母国に帰して私は日本に残りました。

    夫は母国で頭を冷やして、3週間の滞在予定を1週間に切り上げて日本に戻り、その後は憑き物が落ちたかのように落ち着いて暮らして、微量放射能入り水道水も普通に飲んでいます。夫婦仲も震災前と同じ感じで、お互い喧嘩のことは気にしていません。

    ユーザーID:1595258223

  • 今回の件で関係が悪くなりました。

    今回の地震で、外国人の夫をもつ友人と疎遠になりました。

    友人はこの地震で日本帰国を取りやめました。外国人のご主人が原発問題に過剰に反応して、「もう日本にはいかない」といったようです。

    友人も実家のご両親を心配して避難を促したようですが、関東では避難勧告もでていないし、多少買いだめで品薄になったものがあるとはいえ、冷静に平常の生活をみなしているので温度差のギャップがありました。

    そのうち、たった数日間の帰国に対しても「日本のメディアは放射能情報を隠蔽している」「今は平気でも数年後、数十年後にうちの子供に影響がでたらこまる」「今の日本にいっても、休暇を楽しめない!」 と繰返す。

    じゃあ、やめればというと何度も何度も「わたしだって全く子供たちに健康に影響ないなら行きたいのだけれど・・・。両親は先が短いからいいけれど」と(苦笑)
    故郷を捨てられない人の気持ちとか、残る人の気持ちとか考えられないのかな。逃げても日本に来なくてもいいから、そういうときは、ひっそりと。

    逃げる気持ちは理解するけれど周りが引くのは仕方ないよ。

    ユーザーID:0854144506

  • うちも揉めました 2

    ただ、今回のことでつくづく思ったのは、我々日本で生まれ育った日本人と外国人では、当然のことながら日本政府や日本の社会システムに対する信頼度が全く違うということです。私は福島で最悪の事態が起きてしまったけれども東電や政府が最善を尽くして何とか大惨事を回避してくれると大した根拠もなく信じていました。しかし同様の信頼をせいぜい数年間か数ヶ月か日本に住んでいるだけの外国人に求めるのは酷でしょう。だから、逃げる場所が他にある外国人や国際結婚をしている日本人がパートナーの母国に一時避難をするのはよく理解できますし、それを非難しようとは思いません。

    私の知り合いにも何組か国際結婚しているカップルがいますが、どのカップルもそれぞれ苦渋の決断を下していました。仕事をうっちゃって2人で外国に行った人もいれば、西に逃げた人もいるし、うちと同様一時的にパートナーと子供だけを外国に送り出した人もいます。日本人でも親を置いて一人で外国に行った人もいますし、かと思えば国際カップル2人で日本に残った人もいます。

    ユーザーID:1595258223

  • うちも揉めました 3


    それぞれ個別の事情があるし、その結果別の判断を下すのは当然だと思います。だからそれを責めてもしょうがないと思いますよ。トピ主さんの友人が返事をくれなくなった理由は我々にもわかりませんが、もしかしたら怒っているのかもしれないし、怒ってないのかもしれないです。被災地に親戚がいて、トピ主さんと連絡をとるどころじゃないのかもしれない。

    トピ主さんだって自分で色々考えて外国に逃げたのですから、それを後ろめたく思う必要もないと思います。今回のことで、トピ主さん夫婦が周囲の日本人の信頼を多少失ってしまったのかもしれませんが、そういうことをあんまり気にしてもしょうがないんじゃないかな。もう過ぎたことだし。もし後から色々考えてしまうなら、次回は自分が後悔しない決断を下すように心がけるしかないんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1595258223

  • 自分の人生は自分で決める

    妻がヨーロッパ人です。母国の両親が心配して(原子炉が爆発すると言ううわさが立っているみたいです)電話で帰って来いと言っています。妻と子供だけでも出国の機会を確保するため、旅費と滞在費を渡しました。今のところは行きたくないと言っています。しかしさらに深刻な状態になれば、否応なしに退避しなければならないでしょう。もちろん可能性の話ですが。自分と家族の人生に他人は責任を負ってはくれません。なんと言われようと。家族を守ることは、私の責任です。

    ユーザーID:9381430346

  • 都内は日常に戻りつつあります

    外国人の多い地域に住んでいます。
    震災後、ぱったりと彼らの姿を見なくなりました。国際結婚らしき人たちの姿も未だほとんど見ることがありません。
    外資系につとめる友達の話では、オフィスそのものが大阪に移転したり、妻子だけ帰国している人もいるそうです。
    地震の話ですが、首都圏に住む日本人にとってはもうそれほど「特別な」話題じゃなくなってきていると思います。メール交換をなんども行って情報を共有しないと行けないような話題じゃなくなっている、少なくとも、私の中ではそうです。現在原発の状態がまだ予断を許さない状況であったり数日前に揺れの大きな余震が起こっていますが、友達と会ったときに真っ先にその話をするか、といったらそんなことはないです。
    私も震災後、子供たちを連れて西日本に帰省していましたが、子供の春休み中関東を脱出していた人は周りにも結構いました。今は正規料金で購入した飛行機のチケット代の請求が怖いです。

    ユーザーID:4174526333

  • 気にしなくていいと思います。

    私は今海外在住です。

    避難したわけではなく、ずっと海外に居るのですがトピ主さんと同様に(?)友人からメールの返事が来なくなりました。(友人は東京在住、「被災者」ではないです)

    外国人が逃げている!どう思うか、とメールが来ましたので、
    「仕方ないと思う、私ももし今居る国で原発(この国にはないのですが)が爆発したらたぶん、可能ならとりあえず帰国する。そして落ち着くのを待ってどうするか考える。言葉は判っても情報不足を感じるし、外国人としての不便さは災害時には辛いから。今の場合は、地震だけでもとても怖い思いをしていると思うし、帰国する人全部を「逃げる」とくくるのはかわいそうだと思う」と返しました。
    返事はありません。なぜでしょうね、苦笑いしています。

    まだ続くかもしれない余震、見えない放射性物質への不安、何を信じたらいいのかみんなが迷っていると思います。
    誰だって可能なら、安心したいと思うはずです。
    逃げてもいいんじゃないかと思います。
    けれどそれが出来ない人が多いのですから、やはり仕方のない反応なのだと、ただ理解したらそれでいいと思います。

    ユーザーID:1821585426

  • 私の場合

    遠距離中の婚約者があの日の一週間後に来日することになっていました。
    が、あの騒ぎ・・・。
    私は日本のTVしか見ていませんでしたが、欧州にいる彼からは「逃げろ、逃げろ」と催促され、15日に予約して16日に関西にいきました。一人でです。それから約1週間いました。
    幸い勤め先も外資で、16日から10日間の退避+その費用を出してくれたので社内的には堂々と行けたのですが、ほかのサイトなどでは避難勧告の圏外の東京から退避する人間は非難されたものでした。

    彼からはその後、移住してこい(?)などずいぶん勧められましたが、結局もうすぐこわごわですが来日します。

    私も欧州にいる彼に対して思ったことですが、おそらくそのとき日本にいたお友達がトピ主さんの話を聞いたら、「まったく関係ない安全圏にいるくせに不安だけ煽って、なんて人なの。これ以上私はどうしようもないのに!」と思われたのでしょう。

    この話は同じ境遇の人以外にしないほうがいいみたいです。関西行きですら、もっとひどい目に遭っている人たちが沢山いるのに逃げたと、責められるようですから。

    ユーザーID:5175156904

  • 残念に思います

    旦那様なりに集めた情報から判断したのでしょうから仕方ないですね。外国人なら(いくら日本語が堪能でも)報道も理解しにくいだろうし。

    自分の故郷じやないし、何かあっても誰も責任とってくれない。海外逃亡も理解できます。

    感情では残念に思いますし、私は親を置いて西から帰ってこない友人と今後同じ付き合いは出来ません。それは確かです。

    でも自己責任で選んだ道です。それを貫いて堂々と頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2261769662

  • 自国に帰られました・・・。

    仲の良かったお友達がそそくさと子供を連れてかえって行きました・・・。
    少し、少ーしだけ寂しいです。
    仕方ないのかな、という気持ちもありますが。

    ユーザーID:0860357698

  • 仕方ないですね

    私は豪に15年住んでいて、離婚して帰国して3年。
    娘は豪国籍。
    どうしよう?
    とりあえず娘だけ父親のもとに送ろうか?
    かなり迷いました。

    東京在住ですが、買いだめにしても怖いものがありました。
    結局みんな自分が自分の家族が一番なのです。仕方ないです。

    それでも、秩序を守り、冷静な日本人はすばらしいと思います。
    ボランティアを頑張っている人、復興しようと頑張っている被災者の方々、
    同じ外国人でもボランティア活動をされている人たちもいらっしゃいます。
    とにかく自分で考えて決めるしかありません。

    うちは娘が日本滞在を泣いて訴え、放射線濃度に注意しながら、首都圏東京でほぼ通常通り暮らしています。
    思わず「娘だけでも」とパニックになってしまった自分を反省しています。

    ユーザーID:5723821398

  • 仕方ないかな

    私の友人はアメリカ人の旦那さんがいて、あの震災10日後にはアメリカに行ってしまいました。パートだったのであっさり辞めてましたね。
    私が仕事や留学で他国にいて、同問題が起これば日本に帰るだろうと思います。とどまる理由がないですもの。だから友人旦那さんと友人に対しても何とも思いません。落ち着いたら帰ってきてね〜とメールしてます。
    職場に韓国人がいますが、母親に帰っておいでとうるさく言われているようです。家族の誰かが危険と言われる国にいたら私も言うと思います。
    ちなみに私は実家が九州ですが、夫連れて帰ろうかと考えましたよ。今は東京で出来るだけ落ち着いて日常生活を送る事に決めました。

    ユーザーID:2964853858

  • 里帰りキャンセル

    私自身は今春に里帰りする予定がなかったのですが、周りの在英日本人(国際結婚組・駐在員家庭等)で関東出身の方は直前までとっても悩んで日本に里帰りした人もいるし、キャンセルした人もいます。

    英国では続く余震と放射能汚染を恐れて英国外務省が渡航自粛を決定しました。(現在は解除されています。)このお達しのため海外旅行保険が難しくなって万が一のことを考えた結果のキャンセル、震災直後東京行きフライト自体がキャンセルされて旅程の変更ができなかったためキャンセル、日本のご実家の方から買占めや計画停電などの最中に来るなと言われてキャンセルした方もいます。

    お友達が里帰りキャンセルしてもやもやされてる方、その辺の事情もご理解下さい。

    里帰りした方は余震がこわいし、自粛ムード・停電でいつもほど楽しめなかったし、離日時に自分達だけが逃げていくように思えて罪悪感を感じたと言ってます。

    どちらにしても難しい決断でしたよ。

    ユーザーID:0348095234

  • 帰るところがあるならいいのでは

    原発火災の当時も、「ちょっとやそっとの放射性物質でどうにかなるか」と思っていたので仮に西に実家があっても関東にとどまっていたと思います(親が過剰反応していたのでもめましたが)。

    友人の奥さんがお隣の国の人で、2人の子供を実家に連れ帰りました。その間友人と飲みに行けたのでラッキーです(奥さんがきつい性格なのでなかなか飲みに行けない)。帰ったことについては「仕方ないよ」と言っていました。

    あとは職場近くの中華料理店で店員が帰国してしまい、弁当の売り子がいなかったり、料理が遅いくらいの迷惑を被ったくらい(笑) 自分の身は自分で守らなければなりませんから、どういう判断をしてもかまわないと思います。

    言わなくていいことかもしれませんが、そうやって帰ってもらえば我々にとって、食料の消費が減るのでものが手に入りづらい現状では助かるのではないでしょうか。そういう過剰反応する人は買い占めにも走りそうですし(笑)

    ユーザーID:7358215968

  • メールの内容はどんな感じでしたか?

    外国人パートナーはおりませんが海外勤務です。

    地震の日は休暇で日本帰国中でした。一週間後に休みが終わり通常の予定通り自分の勤務地(アジア某国)に戻りました。

    外国人同僚から地震について色々聞かれた際感じたのは、地震後の日本、私の家族の状況などを心配して尋ねて下さる方と、原発情報を自分の情報収集の為に尋ねる方と二通りの反応でした。
    前者の方の思いやりには心癒されました。
    後者の場合、自分の心配の為に(外国人も日本出張が頻繁にある会社です)原発の話を根掘り葉掘り聞かれ、尋ねられる側としては意図を感じ取ってしまうので後者の方達にはあまりよい感情をもてませんでした。

    親友の方に送られたメールは彼女を心配する内容でしたか?それともあなたご自身の心配を打ち消す為に質問ばかり重ねましたか?
    日本を離れる離れないの判断はそれぞれ個人が決めることなので私は全く悪いこととは思いません。
    ただ、日本を離れた以上は日本で生活している人達の不安は最大限考慮し尊重して接するように心がけています。
    もしかしたらメールでの質問の尋ね方にご友人は傷ついたのかもしれないですね。

    ユーザーID:7678144655

  • 思い返せば

    911のころ、アメリカと仕事してたんですが、米国在住の日本人たちがそんな感じでしたよね〜。
    次々と日本に帰ってきてびっくりしました。それも東部ならわかるけど、コロラドやハワイの人まで(笑)

    私が、変なのと怒っていたら、日本国内の日本人は誰も賛同してくれなくて、私が変と言われました。

    今回見てて思うんですが、日本人って、自分が逆の立場のときにどんな態度を取ったかって、覚えてないもんですよね。

    ユーザーID:9213889211

  • テロとか戦争がない国だったから。

    日本は第二次大戦以来平和でテロとか戦争とかない国だったから。国境線もないし。
    「あぶないっ!」って出て行く外国の方を見るのもはじめてだったので「えっ?!」って目がテン状態なのもあります。治安も安全な国ですから。
    でも外国で紛争が起きればいち早く政府が航空機出してくれて迎えに来てくれますね。
    しかたないことなのではないでしょうか。見るのがはじめてなのでさみしい気がするのも本当ですが。

    ユーザーID:6666824871

  • 質問の意図に合わない人間ですが・・・。

    自分は関東圏に住んでいますが、主様の様な状況に関して、
    「仕方ないな」「そりゃそうだろうな」って感じです。

    ご主人やご家族の方の反応は、まっとうだと思いますよ。

    他の国に家族が滞在中に、大規模な天災があり、放射能が漏れたと聞いたら、まず帰ってくる事を促します。
    例え、その国の政府が大丈夫だと言ってもです。
    沖縄にいて、北海道で起きたのならともかく、小さな島国の福島と東京の地図を見たら、海外の方なら不安になっても普通だと思います。


    あくまで、外国人の方にとって、日本での出来事は他国で起きた事だというのを忘れてはいけないと思います。
    彼らは日本人ではないのですから。

    それに、東京って不安はあっても、特別不自由な生活でもないと思う自分なら、「説得大変だったね。」とか「ご主人や家族を責めちゃ駄目だよ」ってメールを返すとは思うけど、複雑な心境には別にならないと思う。

    単純に、震災関係で仕事が忙しくなったとか、地元の友人や家族からの「大丈夫?」メールとかが頻繁に来て、返信を忘れただけではないのでしょうか?

    ユーザーID:6238714536

  • 醜い。

    外資勤務(日本現地採用)だった私の友人は、日本支社機能の縮小と大阪移転が計画されていた段階で、会社を辞めて出国しました。
    彼女が大阪支社に呼ばれるか、その後も首がつながってる保障はありませんから賢い選択だと思います(そこはオフレコです)。
    仲の良い友人達にはメールで知らせていましたが、何人かからは返事が来ないそうです。
    うち一人は「知り合いが海外に逃げた、もう日本には帰ってこないで欲しい」などと書き連ねられていました。
    他にも、やれ福島から逃げただの東京から逃げただの、まるで犯罪逃亡人に対する非難の嵐となっている掲示板があるようです。

    醜いですね。
    彼女がどこでどう生きようと、彼女の生活や健康に責任を持つでもない人に非難する権利があるというのでしょうか。
    自分の周囲の人が自分と同じように不幸にならなければ許せないという考え方、とても醜くおぞましい。
    私はトピ主さんの選択(夫の実家を頼って出国する)は素晴らしいと思います。

    ユーザーID:0845628350

  • >ぽろぽろビスケットさん

    すみません、横ですが。

    >ぽろぽろビスケットさん
    >でも外国で紛争が起きればいち早く政府が航空機出してくれて迎えに来てくれますね。

    逆ですよ。。。

    イランイラク戦争のときの日本航空の対応について検索してみてください。

    海外にいく人、いる人は自国在住者より軽く思われているのが日本人の本音ではないでしょうか。
    島国根性の悪いところだと私は思います。

    ユーザーID:0845628350

  • 外国人パートナーが自慢の人〜

    あなた海外へ避難する時にも同じ友人知人にメールして決めた訳じゃないんでしょ〜

    当ても無く避難出来ない(日本)人を相手に、海外から連絡取るなんて無神経としか思えません!

    あぁ〜やっぱり外国人パートナーでよかったわ、逃避も出来るし...みたいな感じムンムンして不愉快な人もいるわよ、きっと。

    ユーザーID:9785897766

  • 安全圏で何を言われてもなー。

    本音を言いますが、心配されても上っ面にしか聞こえません。
    毎日水道水の放射能濃度を見て水を飲み、天気予報と同じように飛散した放射能濃度を見て暮らしています。
    体のことが心配です。逃げられないから、西に逃げても日本にいる限りどうにもならないだろうから移動はしませんが、怖いです。

    余震も続いている。
    昨日も大きな地震がありました。風呂に入るのも恐る恐るです。
    それでも日常に戻るのを信じて暮らしています。

    外国人なら仕方ないとも思うけど、さっさと逃げ出して、安全な場所にいるのを見せびらかされているようで、何を言われても不愉快だと思います。

    私と同じ立場に立ってあなたがほんの少しもそう思わないのならば、それは人間として素晴らしいと思います。

    ユーザーID:5071470106

  • 言い訳を聞くのが苦痛

    国際結婚で欧州に住んでいます。こちらの報道はひどいものでしたから、国際結婚相手の家族がうるさく言うのも分かりますし、自分の言語で情報収集した結果、一時帰国を選ぶ外国人がいるのも理解できます。

    ですが、一時的なパニックに陥って避難した人が、周囲から悪く思われないと言い訳を重ねる、それを聞かされるのが苦痛です。

    子供がいる人は「子供を守るため」だと言いますが、日本人夫婦にも子供がいます。有給休暇の規定を超えて年度末に欠勤するために、上司や職場にどのような報告をしていたのか知りませんが、職場に戻った時にわだかまりや悪感情を一切持ってくれるなというのは無理な話でしょう。

    おそらくそれが分かっているから、私のように職場とは関係がなく、こちらの国の報道振りを知っている人に愚痴や不安を訴え、「あなたの行動には理由があったのだ」と答えるのを待っている人は一体何なんでしょうか。(さすがに本人が目の前にいれば、聞きたいであろう相槌を打ってあげます)

    仮定の話をしても仕方ありませんが、仮に在住国で似た様な状況が発生しても、私は日本には戻らないつもりです。私の生活の場はここにあるので。

    ユーザーID:6712582944

  • 海外に住むものからしても思いは複雑

    海外在住です。
    知人が「友達の夫婦が日本から一時的に避難してきたから、ちょっと仲良くしてやってくれないか?」と言ってきました。奥様が日本人で首都圏在住で直接的被害はなかったとのこと。

    知人が勝手に私の電話番号を教えてしまったため、彼女から電話がきて少しだけ話しましたが、「どうせ、状況が落ち着いたら、日本に帰る人」と思うと、別に仲良くする必要はないので、仕事が忙しいからということもあり、それ以降、彼女とは連絡をとっていません。

    ユーザーID:0361112861

  • そりゃ身軽ですもの

    自分は海外在住です。こちらの友人達と話していて気づくのは、日本人は人との結びつきが強いということです。

    外国人があっさり日本から脱出するのは分かりますが(私も今いる国で同じことできますもの。むしろ逃げられる人は逃げた方が被害も援助の負担も減ります)、国内の他の場所に避難しようとする人さえも多くはない。親戚や友人がいるから、自分と家族だけ西日本にでも逃げるなんて考えられない人達が多い。かくいう私も実家(関東)にいたらそんなこと考えもしないだろうな、と思います。親も被災地の親族を置いていくつもりなど毛頭なく。

    でも、こちらの人にとってはそれが驚きだそうです。守るのは家族の命。それ以外の親戚や友人は自分で自分の命を守るべき。皆で共倒れになるより、自分だけでも生き延びることを選ぶ。
    とりあえず、根本から考え方が違うんですね。

    私ならそうあっさりと全てを捨ててまでいけないなぁと思います。ほんとはすぐにでも日本に帰りたかったですもの。生存本能には背きますが。そう考えると、乳幼児がいるからなどと理由をつけて西日本に逃げた人達の方が理にかなっているのかもしれません

    ユーザーID:0484557741

  • 東京残留組ですが

    私は地震に慣れている&日本という国に対して、何とは言えない、絶対的な信頼があるので、東京にいる限り、そんなに騒ぐほどのことじゃないとずっと思っていました。

    でも、アメリカ人の夫にしてみると、周りの人たちがどんどん出国していく…という中で冷静であり続けるのは大変だっただろうと思います。

    私的には、もし自分が海外にいて同じようなことがあったら、一刻も速く帰国したいだろうから、帰国して行った外国人に対してどうとも思わないです。また、外国人をパートナーに持つ身として、夫が「アメリカに行こう」と騒ぐのを押さえるのも大変だと分かるので、その人たちに対しても、どうとも思わないです。

    ユーザーID:1705280691

  • 夫がヨーロッパ出身の国際結婚組です(その1)

     首都圏在住です。親しい国際家族はほとんど日本以外の国、もしくは関東圏内ではない場所に住んでいるので、dododoさんの立場の人が身近にいません。職場には非日本人がけっこういますが、避難した人もいるし、残っている人もいると言った感じ。日本人でも実家が関西だったりするとひとまず避難、もしくは家族だけ避難させたという人もけっこういました。今はそれも落ち着いて戻って来ている人がほとんどです。
     もし身近に帰国した友人がいても、私は責めません。私も、もし夫が帰国したいと言ったらついて行ったと思います。自分の身の安全というより、家族(この場合夫婦とその子ども)はできるだけ一緒に暮らすべきだと思うからです。
     夫は帰国の「き」の字も言いませんでした。我が家は無傷で問題なく生活できること、今回はまだ大丈夫という判断ができること、大金を払って帰国するのはお金の無駄だそうです。もちろん母国の家族から心配の声はありましたが、海外のマスコミが半ばおもしろおかしく報道していることに嫌気がさしていたこともあります。
     

    ユーザーID:5676413173

レス求!トピ一覧