女性の経済力は大事ですね

レス75
(トピ主3
お気に入り95

恋愛・結婚・離婚

青い鳥

こんにちは、
最近パソコンでの在宅勤務を始めた40代主婦です。
(ホームページ作成や、ライティング)

小町を見て思うのですが、女性の経済力って大事だなあと思います。
私は、母が働いていたので、結婚したら節約して、専業主婦になり、貧乏でもゆったりと暮らそうと思っていました。
結婚生活25年、悩みの95パーセント以上はお金で解決できます。
今の若い人からいうと、当たり前のことじゃないとお叱りを受けると思います。

婚活も、経済力がある女性は、収入に関係なく優しい男性を選べます。

雇用が広がることを心から願っています。

ユーザーID:2887517978

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数75

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 理想はそうだけど・・・

    > 婚活も、経済力がある女性は、収入に関係なく優しい男性を選べます。

    それはその通りなんですが、「働き続ける覚悟」というのも必要になります。

    若い時に働いてそれなりに収入を得ていたからといって、
    そのまま何事もなく定年まで働けるか?というと、一筋縄ではいかないです。

    それは
    > 結婚したら節約して、専業主婦になり、

    心のどこかでこういう意識があり、生涯(定年まで)働く、しかも大黒柱で働くという覚悟と
    それに伴う重圧に対する備えができていないからだと思います。

    (多くの男性は何事もなくこなして居るように見えますが、
     何があっても仕事を辞められないという重圧は相当なものですよ、
     また、「男性は稼いでくるべき」という既成概念も邪魔しますしね)

    ユーザーID:2905334913

  • その5%

    幼児がいます。
    私はそのお金では買えない5%のところが大切な気がして悩んでいます。

    ユーザーID:2248428139

  • 意味が分からない

    トピ主さんは自分が在宅で仕事が出来るのは、夫が必死に稼いでいるから出来ていることをお忘れなく。
    トピ主さんが大黒柱で、夫が在宅ではダメですか?
    心から願う事は、守られているのに偉そうなことを言う女性が減ることです。
    年金の第三号もそうですよね。働かなくても優遇されるんですから!

    ユーザーID:3007332343

  • 経済力があることのデメリット

    私は母が学校を卒業してすぐ、高学歴で安定した収入を持つ父と結婚し、私が思春期の頃浮気をされ、経済力のない母は別れたくても別れられないという姿を見て、私はああはなりたくないと、上場企業に就職をしました。
    結果、結婚相手は私の生活力に依存しました。
    両親は今とても仲良しです。
    私は離婚した今、母の選択は正しかったのかも?と思いながらマンションの住宅ローンを返済しています

    ユーザーID:9108303858

  • 本当にそう

    結婚してからの悩みって、9割方お金と直結してて、お金があればたいがいはクリアできる気がします。

    お金と、趣味程度の仕事があれば一番育児と両立できていいなと思ったりします。

    子供ができて、育児しながら働くって容易ではないなと感じます。
    子供の身体のケア(病気したり風邪やら熱やら)したり、心の状態を気に掛けながらお金を稼ぐって大変。
    手がある程度かからなくなってからバリバリ働く、っていうのが理想的だけど資格職としてのキャリアがなきゃそんな都合よくもいかない。

    保育所併設の職場、子供の都合もある程度考慮してくれる職場、職業訓練校などがもっとあれば躊躇なく働いて、ガンガン税金収めて、ガンガン消費するのにな。

    ユーザーID:0416841684

  • レスです

    女性も経済力があった方がいいと思いますが、
    経済力があるからといって、低収入の男性を
    選択しようという気概が生じないんですよね。
    収入と優しさには相関性があるとは思えず、
    高収入でしっかりとした人生を歩んでいる優しい
    男性がいいに越したことはないので。

    ちなみに女性の雇用が拡がったことで、昔であれば
    雇用されていただろうレベルの男性が雇用からあぶれて
    きていると思います。

    ユーザーID:7528307992

  • 確かに女性の甘えというのはあるかも

    通行人Aさんのおっしゃること、なんかわかります。
    私の友人(男)も言っていたのですが「女性はなんだかんだ言っても就職に対して甘えている。絶対働かなきゃ!という意思を感じられる女性は少ない」とのこと。
    でもこれ、私も納得です。
    自分は生涯働く覚悟ができているつもり・・・だけど、
    仕事はそこそこで早く辞めたい、女なら働かなくていいとはっきり言っちゃうような人も周囲にいるし。
    専業主婦になりたいと称して仕事をやめる口実にしている人も結構いる・・・。主婦だって大変な仕事と思うのですが、主婦になれば楽ができると思っているような人。男女平等なら男性にも家に入る権利があると思うのですが。

    個人的には働きたくないから主婦になりたいなんていう女性が一番主婦を馬鹿にしていると思います。
    主婦の労働を尊敬していればそんな発言は出ないはずと思うから。

    結局働き続けられるかどうかというのは
    働く環境と本人の意思という両輪がなければいけないというのが私の意見です。

    でも、きのさんのおっしゃることも、ごもっともなんですよね。
    事実上、家庭を理由に休めるのは女性だけですもん。。

    日本のバカ!!

    ユーザーID:3026916337

  • さて、

    >収入に関係なくやさしい男性を選べます。

    ここだけつっこみます。
    残念なことに収入がある男性ほど優しいのです。
    「収入のある男性は自己中心的で冷たい」というのは収入のある男性を知らない人間の発想です。

    優しくもなく、頭も良くなく、協調性もない人間が高収入を得られるものでしょうか。

    但し女性が経済力を持つことは、こういう男性のパートナーとして生きていく上で役に立つと思うので、悪いことではないと思います。

    ユーザーID:7844166355

  • お子様はいるの?

    トピを見て、そう感じました。

    お金・・・経済力・・・お金お金・・・が95%解決出来る?
    人間関係も?健康も?
    人間関係は、お金ではまず解決出来ないですよ・・・。
    後、健康も、病院いっても治らない病気なんか山ほどあるのに。

    お金で解決出来る事は5〜6割ですよ。
    高いお金出して不妊治療しても子供授からない方もいっぱいいる。
    嫁姑問題、旦那が脳梗塞で寝たきりに・・・。どこがお金で解決出来るんですか??と凄く疑問。

    ユーザーID:8581207504

  • ふむそか

    悩みの95%以上がお金で解決できる
    ことだったなんて・・・
    大変だったのですね。

    在宅でのお仕事がはじめられてよかったですね。

    ユーザーID:9287355304

  • 経済力とは保険のようなもの

    主張がよく理解できないのですが、経済力がない女性も、
    優しくて経済力がある男性を選べば良いのでは?

    経済力がある男性=厳しい?男性 という偏見はないでしょうか。
    私は経済力が「そこそこ」ある男性は、大抵優しい男性のような
    気がします。

    婚活も、経済力があり過ぎる女性は引かれますし、性格が
    わるければ経済力があってもうまく行きません。

    私も結婚して四半世紀、悩み(家族や親戚、仕事の人間関係、等)
    はお金では解決できない事ばかりです。お金で解決できる悩みって
    なんでしょうね。

    ユーザーID:4654258259

  • ありがとうございます

    とぴ主です。

    子供が小さくて、働くのは
    ほんとうにたいへんだと思います。

    私も甘えがあったと思います。

    収入が高い方が優しいのは知りませんでした。
    どちらかというと、家庭的ではないと思っていたのです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2887517978

  • 経済力がある女性は

    結婚も離婚も自由にできるように

    なったので良かったと思います。

    私もいずれ離婚する予定です。

    ユーザーID:2467926342

  • 女性の経済力ってそれほど大事かなぁ?

    結婚生活15年です。
    学生から社会経験を積まずに直ぐに結婚したので
    結婚した当時から私自身、経済力が全くないです。
    夫の紐みたいな感じで専業主婦生活をさせてもらっています。

    夫は、私の無収入に関係なく、とても優しいですよ。
    しっかりしていて、頼れます。
    私に経済力がなくても、全く不満はありませんよ。
    お金で解決って、なんだろう?

    ユーザーID:8884807448

  • 私も不思議です

    よく同居や介護などで悩むトピを見かけますが、経済力がある私には不思議でなりません。

    「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」ではないですが、「夫がダメなら自分で生きればいいじゃない」と思ってしまいます。
    私なら、もし夫が物事を強引に進めるようなら、子供たちとだけ暮らします。それで困ることは何もありません。

    実際には、夫は仕事人・夫・親として完璧だし、義親も尊敬できる人格者たちなので、そんな事態は一度もないのですが。

    私は、教育も就職の門戸も、法的には男女平等に開かれている時代なのに、自活力をつけようとしない女性が多いことも不思議です。

    私は進学校・有名大学・大企業と進んだたため、実は友人にはそういうタイプはほとんどいません。
    みんな仕事も家庭もうまくいっていますし、旦那さんへの愚痴もありませんが、よく「なんで世間の女性たちはそんなに旦那に寄りかかれるんだろうね?」と話をしています。
    自分のことは自分でケリをつける力があれば、悩み事のほとんどは解決できます。
    そのための経済力と意識は大切です。

    ユーザーID:5556768405

  • 矛盾しないでしょう?

    トピ主さんの主張は、女性も経済力は大事なのだと言うことだけですよね。
    何も、適当に働きたい時だけ働いて、お金はほしいと言ってるわけじゃありません。
    そういう女性も世の中にはいるかもしれませんが、トピ主さんは、そんなこと言ってませんよね。

    今までのトピ主さんの生活はそうでなかったとしても、この度、気付いたと仰っておられるじゃないですか。
    そして、経済力が大事と気付いた女性は、一生働き続けようと思うでしょう。
    経済力が大事!だから、仕事辞めて専業主婦になろうとは、普通発想しないでしょう。

    経済力が大事だからこそ、一生働く覚悟を持つべき、で何も矛盾しませんよね?
    そういう雇用が広がり、女性教育もそのようになっていき、で両輪ではないでしょうか。
    そこで、女性は覚悟がないからと言っちゃうと、だから、どうせ無駄なんだよと挫くことにしかならないのでは?

    ユーザーID:7512291462

  • というよりも

    女性の経済力の大事さが、本当の意味で分かってくるのは、
    40過ぎてから、と言ったほうが正しいのでは。
    それまでは、お金の心配ってそんなに現実的じゃないんですよね。
    特に、子供の学費問題が現実的になって、初めて実感する気がします。
    いざ子供の手も離れてパートに出ようと思っても、40過ぎると厳しいこと厳しいこと。
    離婚にしたって、若い時なら、働き口も見つかるけど、
    40過ぎたらおいそれとは見つからない。経済力がネックで離婚できない。
    でもねえ。
    気づいたときには40過ぎちゃってるんですよねえ。

    ユーザーID:2822422781

  • 人生の自由度

    知り合いの女性は夫は会社社長で資産も多いが債務も多く、専業主婦で普通に生活費をもらっているのに、不況で望むほどの余裕も無く文句ばかり言ってます。

    別の女性は夫は数店舗経営且つ不動産も多数所有してますが、債務も多く、彼女はずっと大企業で勤務して年収も1000万以上です。主人の債務状況は私の仕事上、把握してますが、この女性は本当に素晴らしいし、主人は本当に妻がかわいいだろうなと思います。

    妻に生活費を渡せたとしても、夫1人で家庭を維持するのは大変な時代です。妻にも経済力があれば、夫としても誇らしいし、精神的にとても楽でいい事に違いないでしょう。夫の辛さも知らず気楽な立場でいて、急に夫がウツやリストラになり愛情を試される妻は悲惨だと思います。

    私はシングルマザーですが、自分名義の戸建所有、預金も充分、毎年娘と海外旅行、年下イケメンの彼氏を可愛がる生活です。男性は外見と性格重視で、経済力は不問という珍しい人種ですが、全て経済力があるが故の自由に違いありません。快適な人生です。

    ユーザーID:1566984921

  • 黒にゃんこさんとミントさんに感謝

    黒にゃんこさんとミントさんの
    おっしゃる通りです。

    だから、雇用が増えてほしい。
    働きたい女性は
    多いと思います。

    ユーザーID:2887517978

  • 経済力ってどこまでを言うのか

    私も在宅フリーランスですが、年収300万ぽっちです。
    これって経済力のある女性っていうんですかね?
    私はそうは思いません。だって夫の数分の一でしかないんだもの。夫がいなけりゃ今の生活レベルは維持できないですからね。

    ちなみに、私がフリーランスなのは夫が「超」転勤族だからで、好き好んで低収入の職に甘んじているわけではありませんです。
    子持ちだけど、できるならもっと責任のある職に就きたかったです。

    ユーザーID:3810528851

  • 確かに

    兼業か専業を選んで、露骨に差が出てくるのは
    40代になった頃ですよね。
    私は兼業を選んだのですが、昔は兼業も専業も
    関係なく、ママ友はママ友だったのですが、
    海外旅行や外食を頻繁にしてる我が家と、
    教育費などにお金がかかって余裕がなくなって
    くる家庭とでは、かなり経済的、精神的な面も
    含めて距離を感じるようになりました。
    妬み・・・みたいなものも感じるようになり、
    でも、一生懸命、働いてきたから今があるので
    妬まれるのも違うよなぁと思ってしまいます。
    だから、結局は同じように兼業だったり、
    専業でも経済的に余裕がある人とつき合うのが
    楽になってくるんですよね。
    それが40代なんだなぁと痛感してます。
    でも、さらに、50代、60代、それに老後は、
    あからさまに差が出てくる気がします。
    だんだん加齢とともに無理がきかなくなるので、
    テキパキと動ける今のうちに貯めておいて、
    老後も優雅な旅行を楽しみたいと思ってます♪
    義両親も共働きだったのですが、そりゃもう
    優雅な老後ですよ。

    ユーザーID:5846912881

  • 大事ですよ。

    いざという時に自分一人で食っていける程度には、これからの女性は稼げないとね。
    気構えも含めてですが。
    私には、その経済力が無いばかりに離婚できないとか、離婚しても夫に子供を取られたという友人が、何人かいます。
    生活問題の9割はお金で解決できます。これは当たり前の事です。
    お金というのは、世の中の価値を表すものでもあるから。
    人生安泰な時にはわかりませんが、危機的状況に陥った時に、それを痛感しますね。
    ただ、もちろんお金で解決できないものもあります。それが大切であるのも当然です。
    あと、お金ってありすぎても駄目なんですよね。
    分相応の稼ぎがあればいい。
    それさえも稼げない立場の人は、やはりいざという時は苦しいものです。
    夫という他人に頼り過ぎ、いざという時を乗り越えられなかった女性もいます。いざと言う時がいつくるのかは、誰にもわかりません。

    女性がそういう立場に立つ事を当たり前のように、またはそれが幸せのように錯覚させる社会は、変えていかねばならないと思います。
    私の世代(そろそろ50代目前)でも、公務員や資格職以外で定年まで勤めた先輩女性って、あんまり見ないんですよね。

    ユーザーID:1726014611

  • 半分同意、半分失笑

    フリーランスで働くシングルマザーです。

    定収入を稼いできてくれる旦那さんがいるのと
    そうでないのとでは
    全然違いますよ。

    もし私と貴方が同じ収入だとしても
    可処分所得は全然違うでしょう。

    >婚活も、経済力がある女性は、収入に関係なく優しい男性を選べます。

    ああ、それは違いますね。
    優しいだけの、無収入夫を養ってみたらいいと思います。
    恐らくその重圧は、経験してみないとわからないでしょう。
    (私も経験したことは無いですけどね。経験したくありません。)

    失礼ですが、世間知らずの、お幸せな方なんだな、と感じました。

    ただ、大抵のことはお金で解決できるのは同意です。

    災害時、住んでる土地の地盤で被害も全然違ってきます。
    今回の震災でも、阪神の時も、そう感じました。
    離婚や親の病気、様々な修羅場を経験して実感したのは

    お金のあるなしが、命にすら関わってくる、ということでした。

    ユーザーID:2811206210

  • 現代の社会で収入を得る力がないということ

    お金で解決する以前に現代の世の中ってお金がないと生活できませんよね。

    基本的な衣食住だってお金がいる社会です。そういう社会で生きていて自分自身でお金を得る能力がないで不安にならない人って私はひたすらすごいと思います。

    私は無収入だけど文句言わないで養ってくれる夫が居て幸せ〜と考えられるほど他人に人生を頼りきる覚悟は私にはないですね。

    世界のどこかでココナッツがお金の代わり〜なんて社会がまだあったら話は別ですけど、少なくとも現在の日本で経済力のすべてを自分以外にゆだねる覚悟はないです。

    ユーザーID:3941257711

  • 同じ考えです。

    私もトピ主さんと同じ考えでした。いつでも子供の都合で動けるように在宅で仕事をしていました。そして悩みの大部分はお金で解決できると思っていましたし実際そうでした。
    しかし、過ぎてみればなんであんな考えだったのだろうと思います。女性も経済力は大事です。息子達はしっかり経済力のある女性と結婚して欲しいと内心思いますし、きちんと働いている夫がうらやましいです。
    でも育ってきた過程とはその後の自分の生き方にとても影響を与えるものですね。私も母が働いていましたのでとても辛い子供時代でした。
    でもそれを経験したので、今この道を選べて子供達とゆっくり過ごせたのだ、少なくとも私の辛さを味あわせずにすんだと思います。

    ユーザーID:4938981198

  • ちょっと思うのが

    女性って、雇用に関する権利への関心の高さの割りに、
    働くことが義務であるべきって意見は無いものなのでしょうか?

    男女 格差 要因 などの言葉でググると出てくる資料を参考にすれば、
    要因の内訳として職階の比率、勤続年数、学歴、労働時間などが
    あるようです。

    他国と比較して日本の男女差は大きいようですが、
    結婚や出産を境に退職される女性数が他国と比較して
    多いという資料があります。(男女格差 M字で検索)

    格差は埋められるべきと言う点についてはある程度コンセンサスが
    得られるものと思うんですが、社会が不合理に強いる男女格差以外は、
    女性側も主体的に上記のようなギャップを埋めていくべきなのでは
    ないでしょうか。

    具体的には、寿退職という文化は止め、出産後には
    速やかに職場に戻るべきなんじゃないだろうかと思うんです。

    個人的には、トピ主の言う「経済力が大事だから」働くべき、
    というのはちょっとぬるく感じます。

    ユーザーID:9682863871

  • 経済力って?

    アラフォーマダムです。
    女性が経済力をつけるのは大事だと思うけど、大多数の女性給与所得者は低賃金。平均して年収300万円ぐらいだったような・・
    女性で年収1000万円以上は1%くらいだったかな。

    私からみたら年収300万円なんて経済力があるとは言えないけどね。
    兼業主婦=お金に余裕があると思うのも勘違いだと思うけど。
    金持ちの専業主婦の生活を知らないんでしょうね。

    ユーザーID:7653883924

  • 少子化が進みますね

    私も女性は結婚しても仕事を持っていた方が良いと考える派です。
    私自身が仕事が好きと言うこともありますが、お金で解決できる
    悩み(というか、お金がないことでいちいちイライラしない)も
    沢山あることも確かです。

    でも女性が働き続ければ確実に少子化進むと思います。
    産んでも一人まで、という人がグッと増えるでしょうね。

    働くべきとか、専業でいた方が良いというものではなく
    その時の状況によって臨機応変に生きていきたいですね。

    まぁ、お金はあった方が良いと思いますが。

    ユーザーID:0764780055

  • ママが働く障害

    お金で解決できない残りの5%が気になって働けません。
    子供の布団いつ干してるのかしらとか、本当に気になるんです。。

    ユーザーID:9820414899

  • 何でも、お金が解決する?

    ってことないですよ。年収2000万の亭主は、浮気がやめられず、

    精神的に参った私は、離婚を決めとどけを、だしました。

    お金で、誠実な夫をかえません、よ。

    お金で、浮気の予防薬、うってませんよ。

    ユーザーID:4775449800

レス求!トピ一覧