• ホーム
  • ひと
  • 夫に心を折られないよう、アドバイスください

夫に心を折られないよう、アドバイスください

レス45
(トピ主24
お気に入り41

家族・友人・人間関係

にちこ

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 専門家に相談できますよ

    こんにちは。
    電話帳の最初のほうに、市町村や都道府県の「心の悩み相談」などや、女性センターの番号が載っていると思います。
    無料で、秘密厳守で相談できます。
    気軽にご相談されてはいかがでしょうか。
    ではでは。

    ユーザーID:8218632192

  • みなさまのおかげです

     「怖いから近づいて来ないで」と言ったら、どうなったと思いますか?

     「オレがそっち行くことの何が悪いんだよ」と言って夫は流しの前まで来て、私は息詰まる空気が途切れたので逃げられるほうに出て行きました。夫は行った手前か、流しに向かい茶碗を洗い始めました。おかしいでしょう?
     
     「サワ」さまや「夕凪」さまのお陰で、ちょっとだけ力関係に変化が出ている気がします。みなさまに力をお借りするためにこのトピックを立ててよかったです。

     もっと言うと、4月12日夜の恫喝?お説教?のときも、トピックにレスを頂けた直後で、私は後ろにみなさまがいてくれる気がして、落ち着いていられたのだということが自分でわかります。

     さらに、そのとき離婚を真面目に考えていることを伝えたためか、夫が仕事をちゃんとするようになって助かっています。

     本当にありがとうございます。もう少し書き込みを続けます。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • モラも怖いです

     近年はそこまでひどい暴力はありませんが、顔を殴り、私は関節が弱いのか顎関節がずれて口が開かなくなってしまったり首がむち打ちのようになってしまいます。一発殴るとあとは私の体には当てず、私のそばの壁を蹴ったり殴ったりします。一応セーブしているようです。

     モラの間は、居間のソファに寝そべるくらいふん反り返って両足を長く投げ出し、怖い顔で虚空を睨んでいます。私はその足をまたいで歩かないと台所に行けないので、いつ足をかけて転ばされるか、掴みかかられるかと思いながら、気を抜かないで歩きます。

     ダイニングキッチンのテーブルに夫がいると、料理中も怖くてたまらず、包丁を離さないようにしています。そうすればいきなり掴みかかられることはないだろうと安心できるからです。

     でも、子どもの食事さえなければ私は食べなくてもいいので、最近は怖いときは無理に台所に行かないことにしています。

     それと、ここでアドバイスを頂き、たいしたことなくても救急車を呼ぶことに決めたので、先日はあまり怖がらなくて済みました。
     すごい形相で迫ってきたとき「怖いから近づいて来ないで」と言えました。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • レスありがとうございます

     もう誰も読んでくださっていないと思っていたので、引き続きのレスとても嬉しいです。

     最初のほうの方から。

     モアさま
    >怖くないですか?

     怖いです。だいぶ前になりますが、暴力が一番ひどかった時は、顔を殴られたり背負い投げで床に叩きつけられたり髪をつかんで頭を壁に打ちつけられたりで、唇も切れて腫れ上がり顔は青あざ・腫れで、1週間配達に行けませんでした。(その後はファウンデーションを厚塗りして、それでも青いですが配達に行きました)

     そのときは、こんな顔を人に見られたら農園がおかしいと思われる、と経営のことを考えていましたし、DVだとも思っていなくて、病院には行きませんでした。

     夫の母が偶然来て、寝込んでいるふりをしたのですが見られてしまったようで、「あの子思いっきり殴るんだねー」と小さい声で言ったようでした。

     話がそれましたが、何が怖いって、いつやられるかこちらにはわからないということです。機嫌のいい時は大丈夫と思いますが、機嫌が悪ければいつでもあり得るように感じられます。

     (最近は、機嫌がよくても背後から来られると飛び上がります)

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • モラハラ対策3

    片付けについて


    潔癖症の旦那大変ね


    うちは片付けのこと言われるのが苦痛だから
    お互いに辛いし、離婚しようかと言ったらそこまで思い詰めてるとは想わなかったと言い以来二度と言わない。


    勿論私も片付けの努力すると約束したよ!


    片付けは誰かに手伝って貰うことは出来ないの?


    話し合って改善策を見つけてみて下さい。

    ユーザーID:8800831539

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 効果的な方法




    旦那さんの弱点を完全に把握して下さい。


    モラハラが過ぎたら
    旦那のされて困る行動を取って下さい。
    例えば家出するとか。
    暫く帰らないとか。


    けなされた時の効果的な言葉


    そんな欠点しかない私と結婚するあなたってよっぽど人を見る目ないのね!可哀想に。


    彼に内緒で男女の新しい友達を作って他人からどう思われるか再確認して自信へとつなげる


    普段モラ発言を注意深く聴きある日突然


    あなたに感謝してるの!私をやりこめる言動を真似したら嫌いな○ちゃんに勝ったわ。またお手本にさせてね!とモラ言動観察アピール、


    続きます

    ユーザーID:8800831539

  • トピ主さんは謙虚だと思います。

    数年は離婚しないつもりだそうですが、別居だけでもしたらどうでしょうか。
    お子さんにもアルバイトをしてもらい、奨学金を受けて、母子だけで暮らした方がよほど幸せなような気がします。

    モラと共存…かなり無理があると思います。
    かといってモラ夫を更生させるのも難しいと思います。

    そういう人と結婚してしまったトピ主さんは、目が曇ってましたね。
    幸い今は、夫の実体がクリアに見えてますね。

    物理的に距離を置いた方がいいと思います。
    お子さんは大学生とのこと。協力すれば、母子での生活は不可能ではないでしょう。

    ユーザーID:7605444728

  • はい。‘誰もが’特殊事情です

    この人は特殊でこっちの人は普通の事情
    そんな事は有りません。

    皆、誰しもが自分にとっては‘特殊な事情’を抱えています。
    無人島に住んでいるのでもない限り
    私達は働き、生活し、家族や友人が居ます。
    仕事上の責任、生きるためのお金の問題、地域との繋がり、子供の事
    挙げたらキリが無い程の‘しがらみ’の中におります。

    しかし冷静に考えれば
    そういった、今目の前に有る全てのものは<自分>が選んだ結果のものです。
    人のせい、何かのせいにするのはとても簡単で、その方が‘楽’です。

    気付こうとしない人も居ます。
    誰しも真実を見るのは怖いです。

    気付いても何もしない人も居ます。
    誰しも今持っているものを手放すのは怖いです。

    見ようとしなければ見えないし、変えようとしなければ変わりません。
    全て<自分で決める事>です。

    ただ決めるにあたっては専門家のアドバイスを受け
    どんな選択が可能か又は不可能か、知識を得て準備をする事が大切です。

    特殊な事情を憂慮するのではなく
    重要なのは
    どんな事情であろうと<あなたがどうしたいか>という事です。

    ユーザーID:3447152115

  • 追記 あなたは幸せになっていい

    ご主人の心が怒りで満ちている理由は
    あなた以上に辛い幼児期を過ごしたためだと推察します。
    両親、特に母親から愛される事が無かったのでしょう。

    それで出会った時、あなたの闇を直感で理解できたのだと思います。
    (あなたが救って貰えると思った事は仕方のない事です)

    しかし
    その闇にどう対処するのかは、<その人自身の問題>です。

    たとえ辛い幼児期を過ごしたとしても
    もはや<誰か人のせい>ではなく、自分の問題です。

    その闇を抱えたまま
    それを覆い隠すために同じ<犠牲者>を創り上げて怒りをぶつけるのか
    それとも
    そういう闇や怒りを手放して、優しく生きて行こうとするのか
    私達は自分の意思で選ぶ事ができるのです。

    ご主人が怒り持ったまま生きている事は<ご主人の問題>です。あなたには関係ありません。

    でも、こういう人と一緒に居る選択をしている事は<あなたの問題>です。

    あなたに必要な事は、上手く対処する事ではなく、ご主人から離れる事です。

    どうか幸せに向かって踏み出して下さい。
    私達は皆、幸せになるために生まれてきているのですから。

    ユーザーID:3447152115

  • 怒りを手放す

    あなたはとても優しい、心の綺麗な方です。

    何故なら、あなたはご主人の怒りに<迎合しない>からです。
    多分当初は争いもしたのでしょうが、あなたはそれを何とか断ち切ろうとされ
    少しでも心が安寧なようにと、このトピを立てたのだと思います。

    それはとても素晴らしい事です。
    あなたはとても勇気の有る、優しい方です。

    人の幸せは、条件や持っている物ではなく、まして誰か他の人が与えてくれるものではありません。
    幸せは<自分の心の中>にあるものです。

    自分の心が、楽しく明るく穏やかで、自分一人で居ても幸せを感じる事が大切です。
    そうすれば、隣の人にも周りの人にも、温かな優しい気持ちを差し出す事ができます。
    優しさを差し出せば、優しさが還ってきます。
    温かい幸せの循環が起こります。

    でももし、自分の心が哀しみや怒り、憎しみで満ちていたら
    周りの人に、同じ闇の心、辛さや怒りしか差し出せません。
    怒りは哀しい負の連鎖しか起こしません。

    幸せになるためには、まず怒りを手放す事が必要なのです。

    手放そうとされているあなたはとても素敵な方です。

    ユーザーID:3447152115

  • 私が特殊事情だと思うのは間違いなのですね?

     「おばさん」さま

     まだ読んでくださっているでしょうか。

     私は、モラの夫を持っていた方の体験談を読んで、「わかる。自分も同じだ」と思う反面、自分は特殊に離婚しにくい状況にあると感じていました。

     でも、違うのかもしれませんね。

     そういえば、かつて会社員だったころ、バブル期ですが、周りには海外旅行に行く人たちが結構いて、「いいなあ、うちの会社はとても休みなんて取れない」と思っていたのを思い出しました。

     実際休みなんて取れなかったのですが、どうしても行きたいなら、会社を辞めればよかったのですよね。まあ、給料も遅配しているような会社だったので、辞めても旅行に行くお金もなかったのですが、それならなおのこと、そんな会社辞めてもよかったはずです。

     みんな、先があるようには思えないリスクを抱えながら、離婚していくのですよね、きっと。

     がんばってみます。

     すでにトピ主レスばかりの異様なトピックになっていますが、もう少し書き込ませてください。

     なにかありましたらレスしてくださいね。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • ご報告

     以前から、ここなら相談できるかなと思っていた法律事務所、遠くて今まで出かける口実を考えつけずにいたのですが、久しぶりにサイトを見てみたら、新たにメールでの相談を開始していました。

     早速申込みました。

     離婚しても私が農業委員会の認定を受けられるかなど、ちょっと農業分野のことは分かってもらえないかもしれませんが、普通の範囲なら相談できると思います。

     みなさまの後押しのおかげです。ありがとうございました。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 続きです

     ですので、それを始めるのは子どもたちが就職して、私に何もなくなってもまあいい、と思えるようになってからにしたいのです。(私はバツ1で子どもは私の子どもです。二人とも今大学生で、学費は私の貯金で払っています)

     失敗は恥ずかしいことではないと言っていただいて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • やっと、「おばさん」さまに書くことができます

     「おばさん」さま、ご心配ありがとうございます。一緒にいる時間が無駄でしかないのは、本当にそうだと思います。

     私は、夫が変わってくれるとか、やり直せるとかは思っていません。最近では、夫の性質をよいとか悪いとかも思わなくなっています。彼はただこういう人なだけ。そして私は、もはや彼に愛情も尊敬も抱くことができないだけです。
     こういう人と結婚した自分という人間に対して、腹立たしいほどがっかりします。過去に戻れるなら絶対に結婚しないです。

     私は、もうお分かりだと思いますが、ワーカホリックになりやすいのです。でも夫に対する依存は、ないのではないかと自分では思っています。

     離婚したいですが、私はあまりにも多くの時間と労力と、多くはないですが自分のお金とを、今の仕事に注ぎ込んできました。離婚調停や裁判をしながら一緒に仕事をするのは無理だと思いますし、だからといって私が別居して一度でも仕事を手放してしまったら、たぶん二度と取り戻せないと思います。最悪手放すことも考えていますが、彼がひとりでやっている間に、支払いができなくなって土地も何もかもなくなってしまうような気がします。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 参りました

     昼間大急ぎで書いて、字数オーバーを大急ぎで削って投稿したのを今読んだら、なんだか変なことに・・・。なんか私が、自分を賢いと言っているみたいで参りました。

    >家族を和ませ、夫を安心させています。
    のところを削ったのが間違いでした。

     確かに私は、夫をおびやかしてしまうところがあるようなのですが、自分では変な言い方はしていないつもりなのです、どうしたらいいでしょう、というのが趣旨です。

     実例のように、「あれ、こうじゃない?」という一言目で夫は反応してしまいました。実際にはもっと罵倒し、説明に対しても理解しようとせず途中で遮り、「もっと下にするんだから下につけるに決まってるだろ、このバーカ」などと繰り返して聞く耳を持たず、完全にキレていました。

     最終的には平和に収束したものの、私自身も、なぜそこまで言われなければならないのかと、嫌な気持ちになりました。

     モラの引き金を私が引いているのなら改善したいとは思うのですが、今のところあまりいい案が浮かんでいません。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • レスありがとうございます

     「ss」さまのレスを読み返したら、私がもう一つの大事なことについて書いてなかったことに気付きました。

    >家では絶対 賢い風はみせず

     確かに、私はそういうところは上手ではないですね。

     言い訳になりますが、一応聞いてください。私も夫と一緒に大工仕事も建設の仕事も、高所の作業もやります。

     小屋の建設中に夫が、ドアがずれたので蝶番を付け直そうとして、動かすべきなのと逆のほうに付けようとしたので、私は「あれ、こうじゃない?」と言いました。夫は「そんなわけない!馬鹿じゃないのかオマエ、どんな頭してんだ」と(実際はもっと)、それまでいい感じで作業していたのにいきなりですよ、罵りました。私は冷静に、「んーとね、こうすると実際につけたとき・・・」と説明しました。夫は「あ、そうか」と理解しました。

     私は彼を馬鹿にしてないつもりです。でもきっと彼は、私のそういうところが嫌なのかもしれませんね。どうすればいいでしょう。

     私だって、家に入ればご飯の用意とか、夫を立てているつもりなんですよ。それに素でドジだし。ドジといわれてにこにこしています。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 春からは少し変わります

     なかなか夫に見られずにPCに向かうことができず、とぎれとぎれですみません。

     「ss」さまへの続きになります。

     そんなわけで、販売先を増やした後はバイトとの両立は大変きつく、また自分の仕事が雑になっては意味がないので、重い方の借金を返したのを機にバイトはやめました。

     でも、今はまだ始まってはいませんが、GWからは、イベント会場へ出店しに行きます。こうなると、毎週土日と祝日は、朝6時には家を出て、夜8時頃帰るようになります。
     往復5時間の運転は体にきついですが、物理的距離はおけるしお金にもなるし、バイトと違って自分たちのためだし、最悪の場合休むこともできるので、いいと思ってやっています。

     ただ、夫の機嫌は悪くなります。帰っても、子どもともどもご飯も食べていないし、生産物も整えられていないので私は深夜までの仕事になります。今年はもう少しうまくやりたいと思っています。

     アイデアを出してくださってありがとうございました。
     それならこれはどう? というのがありましたら、引き続きお願いします。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 遅くなりました、「ss」さま

     おっしゃるとおり、本当なら物理的にもなるべく離れたほうがいいのですが、うちの仕事はバイトを雇えるような収益性もなく、また私がやっている仕事は夫にはできないと思います。
     私は生産物を商品に仕上げ、宣伝・販売・顧客対応、あと経理をやっています。
     
     以前3年程の間、重いほうの借金を返すためと、機械の修理代を払うため、私は昼と夜2つのバイトを掛け持ちしていましたが、家の仕事も変わらずやりました。
     一度、どうしても私が行けなくて朝の納品を夫に頼みましたが、検収の男性の胸倉をつかんでトラブルを起こして帰ってきました。1週間ほど動けなくて一般のお客様への配達を頼んだときには、なんと私に黙って価格の値上げをしてしまいました。そのあと戻った私は大変苦労しました。

     今でも、販売に関して、ネットで見た売れ筋情報を単純にあてはめようとしたり、その場の思いつきであり得ないことをやろうとするので、どうしても夫を尊重ばかりするわけにいきません。いつも否定してばかりではいけないと思って、損失覚悟で思ったとおりにやってもらったこともありますが、損失だけが残り、反省もしないし責任も取りません。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • スルーの意見は・・?

    トピ主さん、順不同と言ってレスをスルーした方の意見は?
    聞く耳持たずでしょうか。
    反論じゃなく、皆さん心配して色々言っているのでは?

    これは反論と取られても仕方がないですが・・・
    トピ主さんの書き込みを見るとDVっぽい気もしますが、
    相方さんは本当にDVですか?
    トピ主さんの反応が的を外れる事が多くて、イライラがつのって、切れてしまっているのでは?
    何となく、トピ主さんの自己中心的なリアクションも不仲の原因の1つかなと思ってしまいました。

    ユーザーID:9957748111

  • レスありがとうございます

     「DV親の娘」さま
     心優しいレスをありがとうございます。

     私が一番願っているのも、子どもの幸せ――自分の子どもはもちろん、親のDVやモラを経験した人の幸せです。
     私の子どもが将来幸せになってくれれば、私が生きた意味はあるけれど、もしそうでないなら私の人生には意味はなかったことになると感じています。私は悲しい家系を断ち切れたのだと思っていたのに、違ったのですから。

     お母様が心を壊されたとのこと、悲しいですね。私もそうならないように、何とかここまで生き延びてきたつもりです。それでもいつ壊れるかわからないものなのかもしれませんね。心しておきます。ありがとうございます。

     我が家の仕事はたぶん特殊なパターンかと思われ、身動きが取れないでいます。私に欲があるのもいけないのでしょうが。

     職種は農業です。後継ぎではなく借金をして二人で始めました。動物を飼ってその生産物を売るのですが、市場には出荷せず、自分たちで売っています。家族で半日以上の長さで出かけたことがありません。また収入も少なく、生活保護水準以下です。外食など贅沢過ぎて、年に1回あるかないかです。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • いろいろなところ(専門家)に相談

    トピ主さんも、ある程度の知識はおありのようなのですが、あまり「自分1人では何もできない」と思うのではなく、「今に見ていろ」というくらい貪欲になるくらいでいてください。
    もともとモラ系の人だと、「だからお前はダメなんだ」とか「ほらみろまた失敗しやがって」とかなんかこうどうでもいいことを上から目線であたかも相手がいつも失敗し続けているかのように言うので、自信をなくしがちになりますが、その自営業も、逆に「どうすれば自分中心に経営ができるか」みたいに企んでいいと思います(当然、法律家に判断をあおいでください。離婚を考えているとのことですから、経営の権利(?)も財産に入るでしょう)。

    ただ、トピ主さん、私の母はDV(精神的なものも当然含みます)で心を壊しました。母が望んで壊れたのか、それとも最後の何かが思いがけず切れて壊れてしまったのか、もう今となっては何もわかりませんが、人間は自分が思っているよりもはるかに脆いものでもあります。
    どうか、あまりご自分の強さを過信せず、法テラスやDV相談の専門窓口との相談を密にし、一人にならないでください。
    子供にとって一番うれしいのは、母親の幸せです。

    ユーザーID:1727034588

  • 子どもの側に立ってくださったこと

     「hoho」さまが子どもの側に立って私を叱ってくださったこと、嬉しかったです。離婚は、できるならしたいです。

     それと、言葉尻を捕らえることになるかもしれませんが、モラとのトラブルは、喧嘩ではありません。
     喧嘩・・・それは私にとってどこか懐かしくて甘い響きです。喧嘩できるような関係だったらいいのにと思います。

     録音はもちろん解決策ではありませんが、自分に余裕をもって攻撃を防ぐためにも、相手との間で何が起こっているのか認識するためにも、また離婚裁判のためにも必要なのです。

     「サワ」さまや「レディガツガツ」さまが教えてくれている、「相手を見下す」というのも、相手を攻撃したくてのことではなく、歪んだ力関係を修正して攻撃が起こらないようにするための有効な対策なんだと思います。(モラとの関係は、激しく力関係です。こちらがそうでないつもりで接しても、モラは人間関係を力関係としてしか認識しません)

     もちろん、モラを知らない人からご覧になっての的確な指摘も、私の眼を開かせてくれるので嬉しいです。そして、モラについての理解が広がればなお嬉しいと思います。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • たくさん書いてしまいました

     「hoho」さまに応える形で、今まで誰にも言っていなかったことをたくさん書いてしまいました。(その2がアップされないので、あとで思い出してもう一度投稿してみます)

     反論ではなく、誰かにわかってほしくて書いたものです。

     そんな狂った家庭なんか理解できないとお思いになるとしたら、私は皮肉でなく本当に、そのことをうらやましいと思います。

     小町のほかのモラハラトピで、どなたかが「結婚ってそんな我慢大会みたいなものじゃないんだよ。もっと楽しいものなんだよ」とレスしていらっしゃるのを読んで私は、「世界には光が降り注いでいたのに、私は知らずに闇の中を歩いていたんだな」と思いました。

     夫と結婚したのは、彼が私を闇から連れ出してくれると思ったからです。彼は私の育った家庭のおかしさを指摘してくれました。だから闇から出るつもりでその手に捕まり、光の中に出たのだとずっと思っていたのですが、それは私の錯覚で、実は真っ暗な闇の中だったのです。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 「hoho」さまへ その3

     私は、自己申告ですが、人を攻撃する欲求があまりない人間ではないかと思います。夫に何か言うにも、「これやめてよ」と言うことはありますが、ひどい言い合いでも「あなたは○○だ」という風に人格を批判したりは、たぶん99%していないと思います。
     言い合いの間私がしていることは、「違うの。そんなこと思ってないの」「そういう意味のことはひとことも言ってないよ」と、彼の攻撃を必死に止めようとしているのです。

     ダメージを与えようなんて考えたことはありません。ただ、嫌なことをされてもすぐに言えないので、嫌な顔をしていたりはあると思います。

     彼は、私がアルバイトから帰ったときに、疲れているせいか口数が少なかったりする(彼はそう主張するけど、私は口数が少ないとも、疲れているとも自覚がない)だけで怒ります。だから、彼のしたことで嫌な顔をしていると攻撃ととらえてしまい、暴力をふるったこともあります(二人で小屋で作業していて、彼が先に出てうっかり鍵を閉めてしまい、彼が1時間くらい気付かなくて私はすっかり体が冷えてしまった時、彼が「ごめん」といってもすぐにニコニコできなかったら蹴られました)。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 「hoho」さまへ 続きです

     今でこそこんな風に分析的に書けますが、当時は何が起こっているのかわかりませんでした。でも彼が私を攻撃したいのだということはわかりました。それは、夫婦の間に起こった困ったことの解決という様相ではなくて、嵐のような攻撃だったのです。

     彼自身の口から、「お前のような人間がオレの敵なんだ」「オレはお前に照準を合わせて、絶対に逃さないからな」という言葉も出ていました。

     実際にはどういう風かというと、たとえば私が何か自己中心的なことをしたとします。それを自己中心的だと怒るのなら、怒り方がひどくても受け入れられると思います。
     でも、「お前は自己中心的だ」から始まって「お前らのような〜〜〜〜。だから世の中がこうなる。だから戦争が起きる。お前のせいで今地球のどこかで子どもたちが死んでいるんだぞ。どう責任を取るんだ。ああ? お前は人殺しなんだぞ、わかってんのかコラ、ボケ」みたいな感じです。実は、夫の言ったことを再現するのはとても難しく、直後でもうまくできません。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • レスありあとうございます

    順不同で済みません。多分こちらを先のほうがいいと思いますので。

    「hoho」さま
    >変な夫婦・・・

     おっしゃること、よくわかります。他者から見たらどう考えてもそう思われるだろうと思っています。

     夫が私を攻撃するために結婚したのだということは、結婚して割とすぐにわかりました。モラどころかACも知らなかった頃です。

     もっと正確に言うと、彼は自分の解決したかった人間関係の、代理解決を、私との結婚に求めたのだと思います。

     解決したい相手は、母親(私は彼の7歳上。彼はそれまで交際した女性はすべて年上で、私が一番上だそうです)、父親(いわゆる左翼。私の親もそうです)、教師(私は両親の職業が教諭で、自分も、嫌ですが教師っぽいキャラだと思います)だと思います。

     それらの代理として、私を従属させる形で、関係を解決したかったのだろうと思います。でも私も生身の人間ですし、現実の生活であり経営なので、彼が思い描くように彼に服従するわけにはいかなかったのです。
     その結果の攻撃なのだろうと思います。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • 変な夫婦・・・

    お互い、相手を傷つけることばっかり考えて生活するの?
    だったら子供なんか作らなきゃよかったのに。
    それを見て育つ子供、超かわいそ!!

    なんで離婚しないのか・・・
    多分、似たもの夫婦で、相手を傷つけることを
    どこかで楽しんでる変な夫婦だからでしょうね。
    ボイスレコーダー?
    それが解決策?

    解決策はその相手と別れることじゃないの?

    変な相手を自分で選んでおいて、
    子供まで作って、いまさら・・・って感じです。

    ケンカなら子供がいない場所でどうぞ。

    ユーザーID:1719098107

  • レスありがとうございます

    「レディガツガツ」さま
    >自分の欠点を徹底的に直して、そんなことに固執して、バカじゃないの?と見下す。

     うっ。
     私は片付けができません。モラ、モラの生育家庭、モラ被害者、モラ被害者の生育家庭のどれかと、片付けられない、もしくは度を越した潔癖症とが、親和性が高い気がするのは私だけでしょうか。

     いやー。これだけは見逃してもらえないかなと思うくらい、苦手なんです。やはりここが攻撃されます。

     あと、私の育った家庭が攻撃されます。それと、私を勝手に左翼とかフェミとかに分類して、私にとっては身に覚えのない、それらへの攻撃を私に対してします。
     というか、彼がネットででも誰かが何かを批判した文章を読むと、その批判を受け売りで私に対して行います。その「カッコイイ」批判を、私にして優越感に浸りたいということではないかと思います。
     何で私に関係ないことを攻撃されるのかわけが分からず、あとから夫が読んだ雑誌などを読むと謎が解けたりします。

     ごめんなさい。逃避しました。片付けられないの直すように、決意しなくちゃならないようですね。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • レスありがとうございます

    「レディガツガツ」さま(いいHNですね)
    >どんな人間でも見えないシッポがついてるもんです。
    気が弛んでるときを狙って、シッポを何本かつかんでおき、気が弛んでる隙に指摘して相手と同様の攻撃をする。

     これ、夫が「敵」に対する攻撃方法として話していたのと似ています。

     夫は、誰かがおそらく無自覚にやったほんの些細なことを攻撃だと受け止め、執拗に粘着して、どんな攻撃が一番ダメージを与えられるかなどと考えるのでそういうところも嫌なのですが、
     人に対してそういう計画的な行動のできない私が、アルバイトの職場でちょっと嫌なことがあったのを話したときに、同じようなことを教えてくれたことがあります。

     やってみます! 責めないようにさらっと指摘してみます。
     今までは、「あんただってそうじゃん。ぶつぶつ」と心の中で思っていたのですが、それは夫のその行為の被害を私が被っているので、文句になっていました。積極的に相手のそういうときを待つ姿勢でいれば、被害じゃなくてチャンスになりますよね。

     「サワ」さんの返答のレスみたいに、「超うけるわ自分でやってるし」的にやってみます。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る
  • レスありがとうございます

    「夕凪」さま
    >暴力をふるわれた場合、救急車を呼んで病院にいきましょう。

     この前は、翌日病院に行きましたがムチウチ症状はあるもののレントゲンで異常は見つからなかったし、救急車を呼ぶほどでは・・・、と読ませていただいてすぐには思ったのですが、考えが変わりました。

     そうですね。暴力をふるわれたら救急車を呼ぶ、と決めておくと、録音しているという安心感と同じで、たぶんあまり怖がらずにいられそうです。

     必要以上に怖がらないということは、たぶん相手をも刺激しないので、身の安全にもつながりそうです。

     ありがとうございました。ちょっと自分の装備が増えたような感じです。

    ユーザーID:1793553145

  • トピ主のコメント(24件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧