北海道に七五三はない?

レス71
(トピ主6
お気に入り51

妊娠・出産・育児

鬼嫁

男児2人の母です。長男が七五三を迎えるとき、お祝いをするのでお呼びしたいと函館の義母に連絡をしたら、七五三なんていう風習は北海道にないから知らない、と言われました。このときは、全てこちらで手配して、長男は紋付き袴着用にて記念写真撮影後、お宮参り、簡単な食事会をしました。
今年、次男が数えでお祝いをする予定なのですが(長男のお古の紋付き袴着用にて、同様のことをする予定)やはり七五三の風習は北海道にない、と今度は義兄(40代後半、東京にて働いた経験あり)にも言われました。
北海道には、本当に七五三の風習はありませんか?やり方には色々とあるかも知れませんが(正式には男児でも三歳のお祝いはするようですし)、まさか七五三の風習がないと言われるとは思ってもみませんでした。また、義実家には、子供が生まれてからの、たとえばお七夜、お食い初めといった風習も、そんなものは知らない、と一蹴されてしまいました。さすがに初節句は知っていたですが(夫によると、五月人形はあった、義実家向かいの従兄はこいのぼりを飾っていた、と話をするので)、だからといって、具体的に何をするものだ、という認識はないようでしたので、私の実家の両親と相談して、長男のときには鎧、こいのぼりを用意し(次男な兜のみ)、柏餅と簡単な仕出しでお祝いしました。
そこで、北海道、特に函館に住んでいる方に質問です。北海道では、七五三という風習はありませんか?お七夜、お食い初めの風習もありませんか?また、初節句のお祝いは特別しないものなのでしょうか?元々そうした風習のない方に、こちらの風習だからと何度も押しつけてしまうのは無理強いかも知れないと思うので、今後考えたいと思っています。
ちなみに、私は首都圏育ち、私の両親は首都圏、中国地方の出身、祖母は東北地方の出身ですが、全て当たり前のものとして、簡単ではありますがお祝いしました。

ユーザーID:3909779494

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数71

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 七五三やりましたよ

    函館出身です。七五三、ちゃんとやりましたよ。写真もあります。私の周りはみんなやっています。逆に、知らないと言う人に会ったことがありません。

    ユーザーID:2287191665

  • ありますよ〜

    北海道中を転々として育ち、今は札幌に住んでいるアラサ―の子持ち主婦です

    北海道にも七五三ありますよ
    近くに神宮があるので、時期になると和服を着たかわいい子どもたちを目にします

    お七夜、お食い初め、初節句のお祝いもあります

    ただ、他と比べて北海道は儀礼的な事柄一般が簡略化されていることが多いですし、
    「きちんとやるべき」といった風潮もおそらくあまりないので、
    そういった事に興味がないというか好まない類の人は全くやらないというのもよくあることです

    結婚式をあげるあげないは本人たちの自由という風潮に似た感じとでも言いましょうか

    お誘いしてみて返事がNOなのであれば、さらりとではこちらだけで…で良いのではと思います

    ユーザーID:0930905910

  • 函館育ちです

    七五三、やりましたよ。
    着物を着て、千歳飴を貰った記憶があります。
    義実家がやらないだけではないですか?

    ユーザーID:5826124897

  • 道東住まいですが

    七五三ありますよ(笑)
    お食い始めだって初節句だって
    一般的に言われている行事はありますし
    自分も周りもしていますねぇ
    ただ、単に無知なだけではないでしょうか???

    ユーザーID:8053067088

  • 函館の近く

    函館近辺の地域出身ですが、私の時はやりませんでした。
    一応お食い初めの写真はありますが、大々的ではなさそうな感じでした。
    「一応写真を撮っておくか」という感じであまり重要視しないと思います。
    逆にテレビでお宮参りの映像を見て「なんでこんなことするの??」と
    疑問を持った記憶があります。
    親戚の子供たちもやっていないので、この地域はあまり重要視していないと思います!

    ユーザーID:9257074937

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなことない

    道央在住です。

    そんなことないですよ、私自身も七五三の記念写真がありますし私の二人の子供もしました。
    でも写真を撮って北海道神宮におまいりに行って普段の食事よりちょっと豪華なメニューで義両親と一緒に食べた、くらいですが。

    北海道は11月は寒いので9月か10月にすることが多いです。

    ユーザーID:5827924506

  • 札幌ですが、やりませんでした

    札幌出身ですが、七五三・初節句・お食い初め・お七夜、すべてやったことないです。
    七五三はさすがに言葉は聞いたことがありましたが、お食い初めとお七夜は自分の子供が生まれてから初めて耳にしました。
    でも私の実家はお雛様もなかったし、単純に行事が嫌いな家庭だったのかもしれません。
    その他の家庭のことはわかりません。話題に上ったこともないので。

    ユーザーID:6301083863

  • 北海道ですが・・・

    七五三、普通にお祝いしますよ。
    ただ、時期は11月ではなく、10月にすることが多いです(11月だと寒すぎるので・・・)。
    我が家の娘2人は数えでお祝いしましたが、今は満年齢でお祝いする方も多く見受けられます。
    お七夜・・・は命名式だけでたいしたことはしませんでしたが、お食い初めはちゃんと用意しましたよ。
    初節句だけではなく、ひな祭りは毎年お祝いします。

    ただ、北海道は、移民の土地なので、地方によって風習はまちまちです。
    特に函館方面は、道央圏とは違うなぁ・・・と感じることがしばしばあります。

    北海道の風習がうんぬんと言うよりも、嫁の実家の風習になんでもかんでも付き合わされる(嫁側がでしゃばる)のが面白くないこともあるでしょうから、やるならばご主人とよく相談された方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:7012414602

  • すみませんオホーツクですが

    七五三・・・本州のように行事としては無かったですね。

    息子も三歳の時に神社でお参り、神社に来ていた写真屋さんに記念に一枚撮ってもらったくらいです。

    お七夜・お喰い初めは周りでも聞いたことがないです・・。

    なので初節句の時に本州出身の知り合いからお祝いを頂いた時には驚きましたよ。

    もしかして北海道ってアバウトなのかもしれないですね。

    ユーザーID:6042690235

  • 函館ではないですが

    北海道ではやる人・やらない人・知らない人色々いるみたいです。
    我が家は北海道ですが、ちゃんとやりますよ。
    お七夜、お食い初め、お宮参り、初節句やりました。今年は3歳の七五三です。
    ただ、私の母は知らない・やらない派でした。お宮参りに関しては、北海道ではやってる人はいないとまで言ってましたね。
    やってる人もちゃんといますよ。
    どうも色々な地方からやってきた開拓民のせいか、はしょってしまう方も多いようです。
    北海道でも七五三はかなり多くの方がすると思いますが、男の子は5歳だけとう方も多いです。
    もしよかったら来ませんか?とお誘いだけはしたほうがいいですよね。
    しらない・行かないと言われたら まぁいいやぐらいの気持ちで。

    ユーザーID:4512942790

  • 地区とか個人とか、狭い範囲の問題でしょ

    妻が北海道出身ですけど、自分はやらなかったけど、ヨソのウチでやっているところはあった、とのことです。

    私は九州出身ですけど、七五三に限らず、雛祭りとか端午の節句、などのいわゆる「モノ日」などのお祝い事はほとんどやった記憶がないですね。キリスト教でもないのでクリスマスも関係無し。まあ、クリスマス直後には「ケーキが安かったから」という理由で買ってきてくれたことは何度か有りましたけど。

    近所の地区でも、七五三をやっているお宅は見たことないです。しかし、七五三の季節に神社へ行けば、そういう親子連れを見ることは勿論有りましたよ。

    特別ウチが貧乏だったわけでもないけど、そういうもんだと思ってました。

    北海道には七五三の風習が無い、というのはあまりにも大雑把すぎるでしょうね。単に、そういう習慣のないご家族か、せいぜいその方がお住まいの地区では一般的ではない、というだけの話だと思います。

    ただ、北海道出身の妻と暮らしていると、本州以南の人よりは、伝統的な行事にかける情熱が薄かったり、淡泊だったりするな、という印象は受けます。

    ユーザーID:9819902153

  • 変わってる?

    函館出身です、トピ主さんの書いてたお祝い事は全てやってますよ。

    うちは女の子ですが、百日も雛祭りも行事毎に、子供が小さい時は写真館に行って、その後は身内だけでお祝いしましたよ。

    函館、北海道でも普通にしてますから、義母さんだけでは?やらないなんて聞いたことありませんよ。

    ユーザーID:9819206909

  • 千歳飴食べた記憶あり

    函館出身です。40才です。
    やりましたよ。千歳飴食べました。神社にもいきました。
    うち道内各所に親戚いて、いとこの七五三の写真見せてもらったことあるし、
    ふつーにあると思います。

    ユーザーID:4811153893

  • 普通にありますよ

    やるかやらないかは別にして、七五三もお食い初めも一升餅もありますよ。
    (函館ではないですが親は道内×道内出身です)

    七五三の時期には雪もありえるので、お参りせずに写真だけという人もいます。
    幼稚園でも千歳飴を貰ってきたという事もありました。
    うちは女児は三歳と七歳、男児は五歳でしました。

    義母さんが「知らない=行かない(?)」というなら声をかけて後で写真でも送って差し上げればいいと思います。

    ユーザーID:7580220248

  • あります!七五三

     普通にあります。三歳は小樽で七歳は函館でやりました。
    弟も五歳の時やりましたが、男の子はブレザーにズボンでした。袴姿の子は一人もいませんでしたね。
    女の子は普通に三歳は被布、七歳は振り袖でした。小樽は忘れてしまいましたが、函館は亀田八幡宮でした。

    お七夜、お宮参り、お食い初めも写真に残ってます。
    江戸時代から続く本家の内孫だったせいもあるかもしれません。私の写真を見て分家のいとこはそういった行事は一切なく、七五三も七歳だけだったと愚痴っていたのを聞いたことがあります。

    北海道は函館、松前、江差等の江戸以前から続く街以外は開拓民の子孫なので開拓して生活するのにいっぱいいっぱいでそういった風習をする余裕がなく、消えていった可能性があります。

    しかし、お祝い事ですから簡単なものでかまわないのでしてあげた方がいいと思います。

    ちなみに、五月の節句は函館では柏餅ではなく「べこ餅」(米粉餅)をいただきます。葉っぱの形を形取った黒砂糖と白砂糖を使ったお餅です。
    お店で普通に売ってます。
    「べこ餅」には菊やピンクの蓮を形取ったものがありますが、法事用です。

    ユーザーID:6279951662

  • ありますよ〜

     北海道在住です。七五三もお食い初めもありますよ。時期になれば、北海道の大きな神社には「七五三」の立て看板が立てられていますし、境内では、たくさんのおめかししたお子ちゃまたちが千歳飴の袋を下げて、ご両親と一緒に写真撮影をしていますよ。お食い初めも神社で「お食い初めセット」なるものを販売しているのを見たことがありますし、普通にあると思います。「北海道ではない」のではなく、トピ主さんの義理実家が、そういった風習に関心がないだけではないかと思います。

    ユーザーID:9689552461

  • ありますよ!失礼な・・

    私は60代ですが幼いころ七五三のお祝いをしてもらいました。
    三人兄弟、丁度7歳、5歳、3歳で。

    現在は釧路に住んでおりますが普通にあります。
    (当地は寒い地のせいか10月ですが)。

    北海道に七五三の風習がないなんて初めてききました。

    ユーザーID:7707636819

  • ありましたし、やりました。

    函館に住んでおりました。

    七五三ありますよ!
    時期になりますとアチコチの写真館の広告が嫌ってほど入ります。

    お七夜、お食い初めもしましたし、お宮参りも、1歳の一升餅もあります!

    どのお宅でも赤ちゃんの頃の写真を大きく引き伸ばし
    額に入れてデン!と飾ってあるのが印象的でした。
    (今まで住んで来た地域には無かったので)

    ユーザーID:6870426622

  • 北海道のどこでもありますよ

    私は北海道の8箇所以上に住んでますが、どこでもあります!
    函館にもちゃんとありますよ。

    お宮参りもしたし写真とったり ごちそう食べました。

    北海道なので本州みたいに形式ばったものじゃないかもしれませんが
    千歳飴を頂いて食べたりします。

    トピ主さんの義理実家は お金だったり面倒から言ったのかもしれません。

    ユーザーID:9690265473

  • あります

    小さい頃に旭川、帯広、函館、札幌と転々としましたが、すべてで七五三やっていましたよ。

    その義実家さんのおうちでやらなかっただけでは?

    自分の家庭のルールを風習にしてしまわないでほしいですねー。

    ユーザーID:3495633554

  • 出来る範囲で

    北海道にそういう習慣がないというわけではなく、それぞれの家庭のお祝いの仕方で、ということだと思います。
    我が家は私が曽祖父母の代から札幌、夫が同じく帯広で、現在は旭川におります。二人姉妹ですが、それぞれお七夜、お食い初め、初節句、七五三(3歳と7歳)などのお祝いは、両家の両親を招いてトピ主さんと同じようにやりました。
    ただ、北海道以外の地域に比べて、いろいろなことが簡素化されているのはまちがいないと思います。夫の長兄が千葉県在住(義姉の地元)ですが、盛大な七五三で「間違ったことをして〇〇(義兄の名)に恥をかかせるといけないから、準備は全部おまかせして、支払いだけこちらにまわしてもらったわ〜」と義母が言ってましたから。
    私は娘たちのお祝い事は私達夫婦の出来る範囲で(両親の干渉なしで)やってきましたが、そのへんの事情はそれぞれだと思います。こちらの地元のママ友の間でも、これは実家でこれは婚家と主催が決まっていたり、いろいろです

    北海道人は祝わない、わけではありませんので、トピ主さんご夫婦でご相談なさって、やっていけばよいと思います。

    ユーザーID:0273956962

  • 七五三あります。

    私は三歳と七歳にやりました。写真館で写真も撮りました。三歳は被布、七歳は振り袖です。弟は五歳の時ブレザーに蝶ネクタイをして半ズボンにハイソックス&ハーフコートで紋付き袴ではありません。友達との集合写真にも男の子は袴率低かったように思います。

    お七夜、お宮参り、お食い初めも写真が残っています。やり方は関東と変わりません。初節句は金太郎人形か鎧甲を用意して、鯉のぼりを用意します。柏餅は食べません。「べこ餅」(米粉餅)という米粉と黒砂糖、白砂糖で作った餅をたべます。葉っぱを形取ったものでお箸や包丁の背で葉脈を形取ります。作り方はネットで検索できます。

    ネットやお店でも売ってますが、お母さんの手作りに人気があります。
    ちなみに、色鮮やかなピンクの蓮や黄色の菊は法事用です。

    ユーザーID:9093161662

  • 札幌ですが

    札幌在住、2人の小学生の母です。
    夫父、北海道のとある町出身、夫母、東北地方出身
    私の父、福岡出身、私の母、札幌出身

    お七夜、お食い初め、七五三、全部やりましたよー。
    七五三シーズンの北海道神宮は、華やかに着飾った可愛らしいお子さんたちでにぎわってますよ。
    やるのが当たり前に思っていたので、トピ主さんのお話に驚きました。
    転勤で函館に住んでいた時期もありましたが、
    七五三の話題は普通にありましたし、実際周囲の方もお祝いしてましたよ。

    ユーザーID:0954983834

  • 北海道にないのではなくて、その家にない

    昨年の秋、息子の七五三のお祝いをしようと出かける時にお向さんに会いました。
    「おでかけ?」と聞かれたので「お参りに」と答えると、寂しそうに表情が曇りました。
    その奥様は、そういう風習を大事にしたいと思っていらっしゃったけれど、婚家は興味なし、ご主人も興味なし。現在はお孫さんがいらっしゃいますが、息子さんはご自身に経験がないのですから興味なし、お嫁さんもお嫁さんのご実家も興味なし…というわけで、奥様お1人で寂しい思いをしていらっしゃるそうです。
    首都圏在住です。

    ちなみに我が家は、夫婦主催でお招きしています。夫実家と私実家で温度差がありますので「私たち親がやりたいから色々調べて、こんな風にしたい」と申し入れています。「嫁の実家ではこんな風にするので」というと角が立つと思ったので。ここだと思いますよ。「実家の風習」といわれて良い気持ちになる義家はないかと。

    ユーザーID:4593472510

  • ありますよ。

    北海道は開拓されてから歴史が本州よりも浅いですが、(函館は松前藩なのでもっと古くからありますよね)
    浅いだけで色々な土地の人が集まっています。
    なので独自の文化は実は少ないです。
    いろんな風習・文化が簡略された物もあるでしょうが、七五三はありましたよ。
    私は北海道の真ん中辺の出身ですが、七五三ありました。

    ただ、北海道は細かい事た面倒なことを簡略したり省いたりする要領のよさというか、機能的な生活を送りやすい土地柄があるのは確かです。
    義理のご近所さん一体はそういう行事を省いて暮していたのかもですね。

    ユーザーID:8090143710

  • ありますよ〜!

    北海道在住です。
    トピ主様のおっしゃる行事、全部あります(汗)
    私の父(60代)が函館方面の出身ですが、知ってましたよ。
    仕出し屋さんは『専用のお膳』、ホテルは『専用プラン』なんかが、チラシに載ったりします。

    ユーザーID:3778230664

  • 北海道じゃないけど。

    北海道ではなく、鹿児島の近くの旧薩摩藩の地域在住です。
    こちらでは、数えの5歳の1月7日に七草祝(ななとこさんとも言う)をします。
    男の子は羽織り袴、女の子は着物を着て舞妓さんのように髪を結い、化粧をします。
    そして、親戚の家を回り七草がゆを分けてもらい混ぜて食べさせると丈夫な子になる、と言われています。

    まあ、最近では七五三もする人も増えましたが。
    大学で県外に行き、11月に七五三の神社の巫女のバイトしない?って言われて、七五三って11月なんだとびっくり&カルチャーショックを受けたのを覚えています。

    七五三を始め、こういう行事や祝い事って、地域によって違うんだな〜って考えさせられました。

    ユーザーID:1509009083

  • やりませんでした

    首都圏在住のドサンコです。
    七五三、やりませんでしたねぇ‥。周りの人も、やったという話はあまり聞いたことありませんでした。
    そうそう、お食い初めその他も一切、なかったですね。
    やったのは、100日目の記念撮影くらいでしょうか。

    開拓当時の北海道は貧しく、各地から集まった人達も、昔ながらの行事ができなくて、そのままそれが北海道の風習になったんでしょうね。
    冠婚葬祭がらみも、本当にお金をかけず、簡素で合理的ですよ。

    現在、首都圏に暮らし、本州の人との会話の中で、様々な決まりごとや習慣を聞かされて驚くことが多いです。
    「雛人形はどちらの祖父母が買う」とか「お盆には玄関先に火を灯して馬と牛を置く」とか‥こちらに来てから知った日本の習慣が沢山あります。
    言ってみれば、北海道はアメリカみたいなもんですから。

    でも、身内の中での文化摩擦(?)は悩みますよねー。
    私も主さまとは逆の立場(自分が北海道人として)でいろいろ考えますよ。

    ユーザーID:4090417470

  • ありましたよ〜

    函館生まれ函館育ちですが七五三ありましたよ〜
    着物きて写真とったり神社にお参りいきました。
    夫の実家は隣町なんですがそうゆう祝い事はやらない家ですー たぶんそこの家によってちがうのかも

    ユーザーID:2072319998

  • やりますよ

    札幌出身ですが。
    お七夜、お食い初め、初節句、七五三、全部やりましたよ。
    多分、正式なやり方とはかなりかけ離れているとは思いますが…。
    簡単だけど、きちんとやる事はやりました。
    七五三は、本来は十一月十五日ですよね。
    北海道はその頃は寒いので、一ヶ月繰り上げて十月中にやったりします。
    そのへんはちょっとアバウトですけど、七五三が無いなんて事はないですよ。

    ユーザーID:7431332018

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧