メンタルで休職中の同僚

レス20
(トピ主0
お気に入り31

キャリア・職場

ランプ

会社で給与計算を担当しています。
この会社は病気やケガで休んでも給与は全額支払われます。
年齢給のため休職中でも定期昇給があり、さらには賞与まで80%支給されます。
(賞与は業績評価がなく、一律基本給×○ヶ月という計算です。)

ここ数年、メンタルな病気が急増しており、現在休職中の全員がメンタルです。
診断書の内容は「朝起きれない。倦怠感。人間関係に不安がある。」といった内容です。
一方、休んでいる人の業務は残りの社員で分担し、私も小さい子供がいますが連日深夜まで残業です。
病気休職中の場合、給与を全額支給しているので、代わりの派遣社員は雇えません。

先日、休日出勤の振替休日をいただき、平日久しぶりに子供と某テーマパークに行ったところ、休職中の人が楽しそうに遊んでいる姿を見かけてしまいました。
それ以来モチベーションが上がりません。私だって朝起きれないし、しんどいし、休みたい…。

ちなみに育休は、病気と違って無給かつ昇給なしです。
その代わり派遣社員が雇われます。
私が育休を取得していた間、定期昇給が止まったので、メンタルで私より長期間休職している同期に基本給を抜かされました。
家族の時間をほとんど持てず、その人よりも安い賃金で、その人の分まで働いています。

もちろん病気はきちんと休養して、また復帰していただければと思うのですが、これでは周りも病気になりそうです。
会社の規定に問題があるのは分かっており、上司にも相談しましたが、規程改正には大きな労力が必要なため、誰もできません。

気持ちの持ちようを教えてください…。

ユーザーID:1466736686

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 流す

    私の上司が鬱で、出てきたり休んだりでした。
    でも、いくら休んでも、決まりの額は支払われていたそうです。
    会社は借金をかかえいて、他の社員は薄給で、経費も贅沢できないような会社だっただけに、皆その人を白い目で見ていましたよ。
    でも、トピ主さんの会社のように、さすがに昇級まではありませんでした。
    「休暇」なのに、メンタルの場合は、全額支給+ボーナスあり?
    かなり古い体質の、ある意味、いい会社なんですね。

    で、私の気持ちの持ちようは、出てきてもやっかいなだけだから、気が楽でいいか?でした。

    あまりにも不公平だったら、転職だと思います。
    それか、どこか社内でない所に、匿名で訴えることはできないんですか?

    ユーザーID:3349513215

  • ホント多いですね

    女性会社員です。

    トピ主さんの状況、お察しします。
    私もトピ主さんほどひどい状況ではありませんが、少なからずの
    影響を受ける側です。

    1〜2回までの休職と復職ならば、周囲も割と寛容な目でみますが、
    3回目あたりからは視線もぐっと厳しくなりますね。

    私の周囲にも、4〜5回の休みと復帰と繰り返している人がいます。
    ここ5〜6年程は、毎年1年のうちの半分強が休みです。復帰して
    くると、周囲は急いで割り当てる業務を整備して、という感じです。

    手当金が切れるぎりぎりのタイミングで、とりあえず復帰してきて、
    騙し騙しで最低限の業務で半年強の間会社に来て、そしてまた来なく
    なると、皆でその人の業務を引き取るという状態です。なんとか
    ならないですかね。。

    ユーザーID:7904626438

  • 仕方ない。

    お給料も、賞与もあるんでしたらとてもいい会社ですね。
    でも、会社の規定で期限がきまっているはずです(1年とか、3年とか)
    うちの会社は60パーセント支給で、残りは健康保険組合からでることになります。

    外出はたまにはいいのではないでしょうか?
    気分転換に家族が外に連れ出したことも考えられます。

    仕事を休みたいのはみんな(?やりたい人もいるのかな?)だと思います。
    でも、病気でちゃんと病院で診断書をもらっているから休職扱いされてるんでしょう。

    トピ主さんも、(私も)そのような病気になる可能性だってあります。
    休職という制度は、私はお互いさまだと思っています。

    私の職場にもいますので。気長に待っています。

    ユーザーID:1997164432

  • トピ主さんも休めば

    メンタルで仕事を休んだら、一歩も家から出ずそのまま会社を退職し、社会から消え去るべきですか?
    笑顔が作れる状態になったり、出かけることができるようになるより前に仕事を始めるべきですか?
    トピ主さんは、遊ぶより仕事をするほうがずっと楽ですか?
    「もちろん病気はきちんと休養して、また復帰していただければ」との文言と矛盾しませんか。
    治療の結果、演技であっても楽しそうに外出することができるくらい回復したのでしょう。
    治療が進んでいるということですよ。
    順調にいけばその方が復帰するかもしれない…と、喜ぶところではないのですか?
    きっと、本当は働けるのにサボっていると思うからモチベーションが下がるんですよね。
    理由は、「私だって朝起きれないし、しんどいし、休みたい…。」
    症状の重さが自分と同程度でしかないに違いないという思い込みか、ご自身も病気なのに治療を怠っているのか。
    どちらにせよ、トピ主さんも病院へ行ってみてはいかがですか。

    ユーザーID:8916184980

  • 発想が逆では?

    『休職者分の人員が補充されない』規定が問題なのであって、『病気休職中でも給与支給される』規定が問題なのではありませんよね。労力が必要とのことですが、前者の規定を改正するのならば、会社の一存でできるはずです。その点、会社側の対応は不誠実です。

    気持ちの持ちようとしては、「できない」で構わないと思います。あなたが頑張って仕事場を回しているからこそ、一向に環境の改善が図られないという悪循環に陥っています。

    ユーザーID:6265643994

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 「組合」に働きかける・・のは方向が違いますものね。

    それやっちゃうと、
    労働者の権利の「逆方向」にいっちゃいますものね。

    しかし、
    トピ主のように、
    そういった休暇の内訳を知っているひとが、
    しかも、
    そういう職員の実情をみてしまうと、
    くやしい、
    ですよね。

    わかります。

    わたしなら、
    申し訳ないが、
    上司を飛び越えて、
    上層部に匿名で訴えますね。

    尊敬する上司には迷惑がかからないように、
    します。

    やはり、
    許せないし、
    会社としても、
    再考慮しないと、
    利益にならないと思います。

    ユーザーID:6512342899

  • お気持ち良くわかります。が。

    私は、数年前からうつ病を患い病気休職を経て今年3月末に退職、現在加療中の50代女性です。

    休職中は、定期昇給無し賞与無し給与は8割支給されていました。(会社負担でなく社会保険負担だと)
    その間、残った同僚に私の仕事が加わり負担増となったのではないか、本当に申し訳なく思っていました。派遣社員は雇用されていた様ですが罪悪感は否めず自分を責めていました。少し専門的な職務内容の為、派遣社員ではあまり同僚の負担減にはならない事は想像出来ましたので。

    私が、少し気分の良い時に気晴らしにと庭の草むしりをしていたところを丁度見られてしまい、こんなに大変な状況なのに何をのんきにと思われていた様です。それは、退職時に(30年以上勤務)他部署の社員からの餞別はありましたが同じ部署の同僚からは上司以外は一切無かった事で判りました。(勿論それがどうこうではありません)

    ぜひご理解頂きたいのは、問題は主様も書かれてる様に別にあるという事です。根本的に、連日深夜までの残業をさせる会社の勤務体制を改善しなくては休職中の社員に不満を持ってもどうにもならない事でしょう。

    つづきます。

    ユーザーID:0127636030

  • 長くなりすみません。続き3.

    私は、同じ病気で苦しんでいたにも拘わらず大切な同僚を助ける事が出来ませんでした。何もあまり深くは考え込まず、焦らず辛いならやはり休んだ方が良いよ。等と体調について時々声をかけあっていたのにです。

    そんな経験から、今後機会があればこの病気について少しでも理解して頂く事が出来るように努めていきたいと思っています。

    誰がいつこの病気になってもおかしくない厳しい労働環境、社会環境だと思います。

    トピ主様も、大切なお心とお身体をご自愛されて下さいね。
    どうかお願いします。

    ユーザーID:0127636030

  • 産業医は逆を言う

    社員が補充されない中、仕事量は変わらず、他の社員で補填し合い仕事がどんどん辛くなる…という状況下で、精神に支障をきたす人がさらに増える…という会社の「健康衛生管理」という難しい問題があるのではないかと思います。

    会社規定で病気休職中の給与の支払いがあってこそ、生活面に負担なく病気療養ができるのだと思うのですが、休職をしている人は復帰を目指しての休職で、私が休職している間は、「仕事を休んで遊んでいるみたいで心苦しいから旅行や趣味(お稽古事)など以ての外」と思って外出を控えていたら、産業医さんに「もっと外出して体を動かして。

    病気休職だからと言って閉じこもると復帰が遠のくよ。自宅謹慎じゃないから、精神衛生状態を保てるように快く過ごすのを心がけて」と指導されました。こんな病気にいったんかかってしまうと、復帰も4時間勤務→8時間勤務と何ヶ月も期間をかけて復帰することになることを会社が認識していないと他の社員も理解されず、結果、病気休職していた社員をさらに追い詰めます。

    私は復帰先の部門の周りの方々に理解して支えられて通常勤務になりました。それも会社がうまく周知してくれたからだと感謝して思います。

    ユーザーID:5034266887

  • お気持ち分かります・・・

    お気持ち良くわかります。

    主さんの会社はまるで現代社会の縮図ですね。
    自分は弱いんだ、病気なんだって声を上げた人だけが優遇され、
    周りに負担が押し付けられる。
    押しつけられる側の負担は限界だというのに、
    メンタル持ちは病気を盾に、知らん顔。
    もしも主さんの会社で休職中は給料半分になったら
    ほとんどのメンタル疾患の人は出勤してくるんじゃないですかね?

    友人で主さんと同じように恵まれた会社に勤めていてずっと休職中のメンタル持ちがいましたが、時間とお金にゆとりのあるいい暮らししてますよ。
    契約社員で働いている子に
    「正社員はいいよ〜、待遇手厚いよ、本当にいいよ〜」とお酒を飲んで
    しつこく繰り返していました。
    そりゃあなたの会社ならそうでしょうね、
    睡眠薬とアルコールは併用不可なはずなのにそんなに酒飲んで、病気直す気あるのか?
    直す気ないよね、治らなくてもお給料貰えるんだもんね、と思って聞いていました。
    彼女の旅行やグルメ満載ブログを会社の同僚たちはどう思いながら読んでいるのでしょうね。

    主さんは御自愛下さいね。

    ユーザーID:1794721315

  • 会社に事実を報告して

    それで終わりでいいんじゃないですかね。

    メンタルと称して、会社にたかる事例は、結構多いと聞きます。
    モラルハザードをろくすっぽ考慮せずに、法律やガイドラインが次々制定され、
    会社としては制度化を強制されて翻弄されつつ今に至ったというのが実情なので、会社に制度をナントカしろと言っても酷です。
    少し他社より甘いよしても、改悪方向の変更は組合対応含め至難でしょう。

    よって、何かできるとすれば、個々人毎(=ケース毎)に欺瞞を暴くしかありません。

    その同僚がきちんと治療しているのか、仮病なのかはここでは判断できません。
    会社に目撃事実をありのまま伝え、あとは会社に委ねましょう。

    まあ、変に話をあげても個人レベルで簡単に握りつぶされそうなので、
    複数のルートで話を通す、位はした方がいいかもしれませんね。

    後でその同僚の仮病が公式に証明された場合に、
    トピ主の話を無視した担当者の立場が悪くなるような布石を打ちましょう、ということです。

    それ以上はトピ主の手に余りますし、手を出すべきことでもないので、報告したら後は忘れましょう。

    ユーザーID:3878045211

  • そんな会社あるんですね。

    今時。公務員みたいですね。
    私は今メンタルで休職中ですが給与はゼロです。1円も入りません。
    上階に騒音主がいて、内臓に響く踵落としにせっかく休ませてもらっても体調悪化する一方。家にいても落ち着かず泣いてばかりいます。
    でも給与ゼロでいいと思います。働いていないんだから仕方ない。

    自分が体調壊す前は、給与ゼロであっても休職した人を羨ましく思っていました。仕事が山積みで前が見えなかった。
    今は働いている人を羨ましく思います。

    会社はその規則を治さないといずれ倒産しそうですで心配です。

    ユーザーID:0232143374

  • 私も休職している立場です

    この病気はなった人しか分からない苦しみかもしれません‥。

    休んでいる人を外で見かけたようですが、外に出られるときは基本、凄く調子が良いときだけです。

    その他の日は倦怠感で起き上がる事ができません。


    働けない自分に負い目を感じ、身の回りのことも家族に助けてもらい、自分には生きる価値が無いのではないか‥と思う日々です。

    話はずれてしまいましたが、そんな人も沢山います‥。

    ユーザーID:7632349081

  • 給与担当とメンタル休職の両方経験者です。

    給与担当だと、見なくていいものを見てしまいますよね。
    誰もが納得する評価システムがあり、給与に反映されるようになっていればいいですが、それが実現している職場はないのではないでしょうか。
    心の持ちようとしては、「ひとはひと。自分は自分。」
    自分自身が、もらっている金額に恥じない仕事をするのみです。

    メンタル休職中の過ごし方については、主治医から病状に応じていろいろ指示があります。急性期はとにかく安静。
    それから少し回復してくると「何か楽しめるようなことをする」
    私の場合は旅行に行くように言われました。それも海外がいい、と。
    宿や乗り物の手配が思いのほか苦痛なので、国内で遠方の友人(旦那様が単身赴任のため不在)宅に1週間ほど滞在させてもらいました。
    その後の段階で復職に向けたリハビリに入っていきます。

    なので、テーマパークにいた休職者は、好きで遊んでいるのではなく、主治医に言われて健康だったころ好きだったテーマパークに行ってみたのではないでしょうか。

    休職者には詐病の人もいるかもしれませんが、疑っても仕方ありません。「ひとはひと。自分は自分」なのです。

    ユーザーID:2818665207

  • メンタル休職しました

    私も過去にメンタルで休職しました。

    ただそれまでの仕事は、激務でしたし、もちろん産休や育休の人のフォローも含めて働いていました。
    人にもよるのでしょうが、仕事が忙しかったりしてメンタル面に障害が出てしまった私からすると、当時は産休や育休の人は自分の幸せを確保して休んでいると思ってしまっていました。
    これってどっちの立場で見るかでしょうね。

    会社の給与形態には問題がありそうですが、メンタル休職の期間と産休+育休や時短を考えると、正直う〜んと思ってしまいます。

    つわりで体調が悪く休んでも暖かく許容されますが、メンタル面で調子が悪くて休むとまた調子わるくなったのか、といった目で見られるのも辛いですよ。

    そのあたりも理解していただけないでようか・・・。

    ユーザーID:1463816692

  • 休職した者は実際はデメリットだらけです

    トピ主さんのお気持ち、すごーくわかります。
    私も産休や休職している人のぶんまで激務で働いていて、
    休みたいのはこっちだよ・・・と羨ましく感じてました。

    しかし、ほかの方のレスにもあるとおり、
    病気になったものでしか分からない苦しみもあると思います。

    実際わたしも激務のストレスで体を壊し、3ヶ月休職してしまいました。
    うちの会社の場合は休職社員には給与はナシだったので、
    少ない貯金の中で切り詰める生活は、とても辛いものでした。
    身体は重いし、お金はないし、昇格も数年はできないと言われました。
    どうして休職してしまったんだろうと後悔して泣いて過ごしました。

    今はなんとか体調も少しずつ回復したこともあり復職してますが、
    ムリしないでねーとか歓迎ムードのなか、陰で同僚には白い目で見られてます。
    一応覚悟はしてましたが、実際味わってみると休職者は結構ツライものです。

    休職は一見うらやましい限りですが、実際はデメリットだらけなのです。
    トピ主さんも体に気を付けて、お仕事ほどほどに頑張って下さい。

    ユーザーID:1135254604

  • トピ主さんの状況は理不尽

    メンタルの病気は、何のせいなのか決めるのはあやふやで難しい。
    病気なのか、そうでないのか、その境もよく分からないし。

    でも「本人のせい」が、少しもないとは言い切れないでしょう。
    私鬱ですと、弱音を履く寸前で、
    同じ環境下でも会社に適用できている人もいる訳だし。
    能力がない故に鬱になって、それで手当もらってるということもあり得る訳だし。

    手当がないとしたら、鬱の休養者は減るのかな。
    だとしたら、仕事できるんじゃん、ってことですよね。
    そういう人、私の会社にもいました。
    クビになると分かったとたん出てきました。

    ユーザーID:4285439178

  • そりゃ理不尽だ

    休職者にも給与があるばかりか、昇給や賞与があるなんて驚きです。
    一般的にはどれもないところが多いと思います。
    頑張っても休んでいても一緒だなんて‥。

    >病気休職中の場合、給与を全額支給しているので、代わりの派遣社員は雇えません。
    これは問題ですね。
    復帰を望む真面目な休職者にとっても、多大に迷惑をかけてしまうため、復帰しづらい制度だと思います。

    規約改定は簡単ではありませんが、誰もできないってことはないはずです。
    とりあえず相談した上司は役に立たないみたいですが、他の上司(なんだったら社長)に相談はできませんか?
    少なくとも、休職の期限はあって当然だと思います。

    ユーザーID:1168730990

  • 関係者です

    療養休職者の支援にかかわる者です。

    ある職場でメンタル不調者が発生すると、
    その職場には大きな負担をかけることになります。
    単に業務量が増えるばかりでなく、休職者への待遇の良さは残された社員達にとってはモチベーションの低下につながります。
    トピ主さんのお気持ちをお察しします。さぞ悔しいことでしょう。

    私は「本人が受ける不利益は当然あってしかるべき」と思っています。

    給料は支払われるといっても当然減額はされるし、昇給・昇格には影響が出てくることが多いですよ。そして休職したという事実は履歴記録され、何かというときに持ち出されます。
    また休職期間には期限が定められていることが多いのですが、トピ主さんの企業ではいかがでしょうか。勤続が長く企業規模が大きい場合は、その期限も長期に及ぶことが多いです。ですがたとえば2年の休職期間満了となれば、自然退職です。(うつ病等は繰り返すことが多いため、この期間は通算すると場合が多くなってきています。)

    続きます。

    ユーザーID:6099322525

  • 続きです

    そして、仕事をしていく上での周囲の本人に対する「信頼感」は、休職することで失墜します。期待されることもなくなるし、与えられる仕事の質・量はそれなりです。なぜなら再発のリスクが高いため、皆がそれを恐れるから。残業はさせられない、重要な仕事を与えられない。仕事の制限が必要である以上、本人のキャリアアップの機会は失われます。
    私がかかわってきたケースでは、こうなる場合がほとんどですよ。

    会社のスネを齧ろうとズル賢いことを考えている人ほど、周囲から嫌われ孤立していきます。目先の給料や待遇はいいかもしれないけど、長期的な視野に立ったとき結果はちゃんと表面化してきます。

    だから、トピ主さん。
    忍耐強く、そして淡々とお仕事をされることをお勧めします。
    私もそう思っていないとやってられません(笑)。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:6099322525

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧