出産祝いをくれない義親

レス370
(トピ主17
お気に入り2,967

妊娠・出産・育児

ももか

レス

レス数370

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
361370 / 370
  • 頑張っていますね!

    トピ主さん、今はつらいと思うけれど、
    無理しない程度にでも少しずつ、前進しましょう!

    図書館、利用してください。
    若い人向けのマナー本、常識本、ありますよ。

    知らないってことは、本当にどうしようもないものです。
    おかしいとか、なんとかしなければということさえ分からないですからね。
    でも、「今のままじゃダメ!」と気づいたのだから、
    この調子で頑張って。

    それにしても…。
    義父さんも、腹にすえかねたのは分かるんですが…、
    自分の息子もちゃんと躾けろよ〜と思ってしまいました。
    トピ主さん、ごめんなさい。

    だって、そんな立派な両親の揃っている旦那さんが、
    トピ主さんの服装の事前チェックちゃんとできなかったんですよね。
    トピ主さんより、家庭的にはずっと恵まれているのに。

    ユーザーID:6053961422

  • うーーん・・・

    ももかさんは一応ジャージに健康サンダルではマズイと言う認識はあったのですよね。
    しかしご主人は、両親が場にふさわしくない服装を気にするという事をよく理解していないばかりか、「ジャージにサンダル」をそれでいいと思っていた。
    つまりご主人を常識やマナーを学ぶお手本にはできません。逆効果です。
    しかし義両親だって嫌な役目は引き受けたくないでしょうから、お二人から常識やマナーを指導してもらえるとは期待できません。

    こうなると、ももかさんご本人が自力で成長するしかありません。
    まず簡単に直せるところといえば外見ですよ。
    人は第一印象である程度判断しますので重要です。
    散歩がてら14時頃に近所の幼稚園にでも行って、世の中のお母さんの大半がどんな格好をしているか観察し、同じような恰好をすればいいのです。ダサイと思っても。
    メイクは美容部員さんに教えてもらえばいいでしょう。自己流はやめましょう。

    後は少しずつ変わっていけばいいと思います。
    外見は一日で変えられますけど、内面はそういう訳にいきませんから。
    少しずつ成長されればいつか義両親さん達も認めてくれると思います。

    ユーザーID:7062175642

  • 私も応援します

    素直なことはいいことです。
    卑屈にならずに、温かくていつも笑い声の絶えない家庭を築いてください。
    応援してます。

    ユーザーID:1001098542

  • まっすぐな人

    トピ主さまは、良くも悪くも「まっすぐな人」なんですね。
    人を疑うことを知らない、相手の言葉の裏を読まない。「染まりやすい」んですね〜。
    自分の頭でよく考え、相手の立場になって気持ちを想像してみましょう。

    あまり本を読まずに生きてきたのかな?

    ユーザーID:3151501224

  • 非常に違和感を感じますが・・・

    ももかさんの文章のみ拝見しました。
    文章の書き方(主語や動詞の使い方、語彙、言葉の選び方、丁寧語の使い方など)や、
    その内容(状況を客観的に分析できている、ご自身の言動を素直に反省して改善しようとしている様子など)から、とても上品で知的な方という印象を受けました。
    しかし、そこに書かれているももかさんの言動は、とても非常識で品がなく、文章から受ける印象と、実際の言動との間に、ものすごく大きな違和感というか、乖離を感じずにはいられません。
    本当に同一人物なのでしょうか。
    仮に、同一人物であるのなら、
    ももかさんにはこれまでのトラブルを挽回できる力があると思います。
    ももかさんの「物事をすじみち立てて説明できる力」は素晴らしいです。
    是非、今のお気持ちをお手紙で義理の両親さまにお伝え下さい。

    これまでの非常識で品のない言動は、あなたの「育ち」や「環境」に寄るところが大きいのだろうと思うので、これからは「世の中の常識」を自らの力で学んで下さい。
    手始めに「大人のマナー」に関する書籍を一冊読んでみてはいかがですか?
    義理の両親さまとの関係が改善したら、いろいろと直に教えていただけたらいいですね。

    ユーザーID:6667825277

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 義父の意見は普通です

     夫の「大丈夫」は当てにならないので,マナーの本や,義理両親に教えてもらいましょう。
     主さんが努力すれば,マイフェアレディになれますよ。
    服装は感性なので,上品な服装を好む人は,アニマル柄やジャージやキティサンダルは選ばないでしょうね。(主さんが下品という意味ではありません。)
     海外のサッカー選手で「僕はフォーマルな服が好きなんだ。スポーツも上品なレストランも行けるからね」と話している方がいました。
     シャツにベストにピーコート,チノパンに革靴でした。
     スポーツ選手だから普段着もジャージという訳ではないんです。
    主さんも,「これで上品なレストランに行けるか」考えて普段着を選べば,そこそこの装いになるのではないかしら。
     そういう場所の客の服装も観察してみてください。頑張れ。

    ユーザーID:8355014286

  • 今が頑張りどころ

    今はかなり辛いと思います。でも、元気出してください。今が一番キツイところ。ここから先はあなたは上がっていくばかりですからへこたれないでくださいね。

    私は早くに母を亡くしてしまい、年頃の女の子が身につけるべき『きちんとしたお家の娘さんらしい振る舞い、気づかい』をあまり身につけませんでした。幸い、手本になってくれる良き友がいたり、実際に恥をかいたりしながらやってきましたがそれでも完璧にはいきません。それでも努力しないよりずっとマシだと思って何とか頑張っています。

    ももかさんの場合は義理のご両親がいいお手本になってくれると思います。状況が落ち着いたら、なるべく義理の実家を訪れて家事全般の手順やお料理、育児について、お中元やお歳暮のことをどうしたらいいかなど色々教えていただきましょう。お邪魔するときはおかずを1つ作って持っていき、味を見てもらったりするといいですよ。いつもじゃなくていいんです。そうしたら『教えてっていうだけじゃなくて、自力でも頑張ってるんだな』って分かってもらえるから。

    自分を責めすぎないで、前向きに。
    あなたはどんどん素敵な人になっていくと思います。
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:8772456619

  • 人を傷つけずに生きることは不可能なんです

    私もつい最近まで勘違いしていたのですが、
    誰かと関わる以上、全く傷つけずに済ませるというのは無理なんですよ。

    お義父さまも「わざと傷つけるような酷い言い方をして」しまったのですよね。
    大事なのは、相手を傷つけてしまった後、反省し、謝れるかどうかです。

    そして、相手を傷つける痛みを引き受ける覚悟。
    相手を傷つけて、人を傷つけたことで自分が辛いと思っても、
    この人と付き合いを続けていきたいと思うなら、
    引き受けるしかないんです。

    お義母さんが「過ぎたことは言いたくない」と涙ぐんでいらしたのなら、
    次からは「これからのこと」を相談すればいいんじゃないかな。
    どうしてもトピ主さんの気が済まないなら手紙を書く。
    「先日は申し訳ありませんでした。次にお会いする時は普通に
    いこうと思いますので、普通でお願いします」って
    手紙で断っておけば恐くないでしょ?

    ちょっとずつ、上手くなっていけばいいんです。ご主人と一緒にね。
    ちょっとが積み重なって、10年後には笑い話になってます。
    大丈夫ですよ。

    ユーザーID:5324396864

  • 私もケロさんと同じ感想を持ちました

    トピ主さんの文章はとてもしっかりしていると思います。

    19歳でこのような文章が書けるのは、私は凄いことだと思います。

    義母様のことも
    >やめておけばいいのにしつこく食い下がる私は義母に「私は過干渉で口うるさい姑にだけはなりたくなかったのよ〜」と涙声で言わせてしまいました。

    ここでも「泣かれました」と表現するのではなく「言わせてしまいました」と
    自分に非を感じているところにも、ちょっとした感動を覚えました。

    とにかく、義理のご両親と向き合うことが出来てよかったですね。
    遠くから、勝手に応援しています。


    後、ひとつだけ。
    数年後に「あの時の反省は何だったんだ」と言われないように
    今の気持ちを忘れず、大切にしてください。

    ユーザーID:9505892358

  • ケロさんと同じく・・・

    気になって、ずっと読んでいましたが
    これって本当のお話でしょうか?

    19才で出来婚、髪をクールだからと金髪に染める。
    義父母に対してはつっけんどん
    しかも謝りに行くのに、アニマル柄のパーカーとジャージ
    ここから想像できるピ主さんのイメージと、この文章が
    どんどん乖離していくような気がします。

    それにしても、この読みやすい文章はどうでしょう
    読み手のことを考えて、理路整然とまとめてありませんか?
    おかげで、義父母との対峙場面が浮かんでくるようです。

    それに、「時間を割いて」とか「貧乏くじを引かせた」「数々の非礼について謝罪」「正座を想定して」
    これらの用語、19歳で普通に使いますか?
    言葉として知ってはいても、なかなか日常には使わないと思うのですが。
    丁寧語、謙譲語もばっちりで、秘書検定にも受かりそうじゃないですか

    こう言っては申し訳ないのですが、
    とても金髪の出来婚の19歳の娘さんが書いたと思えないんです。

    義父母も立派過ぎるし、何もかも架空の絵空事のようで・・・

    ももかさん、次のレスをお待ち申し上げておりますね。

    ユーザーID:5822887257

先頭へ 前へ
361370 / 370

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧