ドラマ JIN-仁、やっぱり、イイ!

レス53
(トピ主4
お気に入り196

生活・身近な話題

てんちゃ

続編が始まるのを心待ちにしていたJIN-仁が、4/17から始まりました。
なんでもドラマが始まる前から、世界80カ国に配信が決まっているという話題作だそうですね。

今回は完結編だそうで、いろいろな謎が解明されるそうです。
第一話も期待通りで、心を持っていかれました。
市村さんの象山の迫力にむむぅ・・と唸り、栄さんのやつれっぷりに度肝をぬかれ、
キイっちゃんの演技に涙し、ドラマが終わったらヘトヘトになりました。

みなさんはJIN-仁のどこが好きですか?
私は仁先生の「ハイッ」という気持ちいい返事が大好きです。

ああ・・来週が待ち遠しい!

ユーザーID:4650775907

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も大好き!!

    待ちに待った仁が観られる〜!!!って数日前からワクワクしていました!
    仁先生、かっこいいしですよね〜♪
    綾瀬はるかちゃん、とっても可愛くて大好きです!
    咲のまっすぐなところもいいですよね。
    いっそのこと、二人が結ばれてくれたらいいのになぁ…なんて思ったりして(笑い)
    市村さん、迫力ありましたよね〜
    あ、内野さんの龍馬も好きですよ。
    私も来週が待ち遠しいっ!

    ユーザーID:1582080056

  • 始まりましたね!

    前回のが終わった瞬間からこの日を待っていました。
    そして、このトピが立つのを楽しみにしていました〜!トピ主さん、ありがとうございます。

    私は咲さんのファンです。
    前回、咲さんは仁先生のご先祖様では?と予想したのですが、今回はそれを一歩進めて、このドラマは江戸版ターミネーターでは!?と思っています。
    咲さんと仁先生が結婚して、仁先生のひいひいお爺さん?が生まれ、代々医者の家系になるのです。
    でも、自分(仁先生)が過去にさかのぼって自分のご先祖様になるって、いくらSFとは言えSF過ぎ?(笑)

    キイチ君はうまいですねえ!
    咲さんのお母さんも怪女優ですよね〜、大好きです!!
    仁先生がすぐ泣くところが情けなくて、いかにも現代人でおかしいです。
    昔の人はあんなに泣きませんよね。
    咲さん、初めびっくりしてましたものね、泣いてるの見て。

    う〜ん、来週が待ち遠しいですね。

    ユーザーID:9485216328

  • 最初の15分はちょっと微妙

    待ち焦がれていた続編、しかし最初の15分は何だか、妙な違和感…何だか仁先生も咲さんも薄っぺらい感じがしたのですが、気のせいかしら?特にドタキャンのセリフは仁先生らしくないと思ってしまいました。

    まあ、一視聴者の私なんかが言うのもおこがましいですけどね。

    江戸に2年暮らしていたから、こなれてきたって感じなのでしょうか。


    しかし、さすがはJIN!!物語が動き出し、アクセルがかかってきたら、まあなんと引き込まれる事か。素晴らしかったです。

    龍馬の歴史や、幕末の歴史に詳しい方には、ん?っとなる場面も多々有りますが、全体的には涙してみれました。

    私も来週が楽しみです。

    ユーザーID:8180256660

  • 外国人にうけそう

    サムライ!の世界の話だし、日本は鎖国していたのに
    なぜこのように国際社会に通用する先進国になったのか
    というのは、外国の人にとって大変な興味関心です。
    外国人ウケするよね!と思いました。
    本当の話だと信じてしまう人もいそうです。

    昨日は薩摩が長州をおいつめる?シーンでしたが
    その国の人の性格がよく出ているなあ、と思いました。
    薩摩の人は、気性も激しく、勇ましい。
    鉄砲や大砲をいち早く取り入れたのはすごいなあ。
    言葉も現代人にわかりやすいようにアレンジされた
    薩摩弁だと思いますが、それらしさが伝わってきました。

    日本のエンタメでは美化されやすい新撰組ですが
    作品での視点では、完全なならずもの集団ですね。
    そういう描き方も、新鮮だと思いました。

    庶民の家と武家の家の作りの違いなども見ていて楽しいです。

    仁先生はかっこいいです。
    それに、今の日本の状況と似ているとも思いました。
    医師といえど、薬がなければ、患者を助けられない。
    被災地でもこんな状況が起きているかも、と思いました。
    色々なことを考えましたが期待大です!

    ユーザーID:8861158234

  • 全部いい〜

     前シリーズの第3話(だったかな〜)を見てすっかりハマってしまい、見ていない第1話と第2話をネットで捜してみました。

     マンガの方も最終巻(第20巻)まで揃えました。

     完結編の第1話は都合で録画。今日途中まで見ました。


     原作とは少し話の筋が違うので、どう話が進んでいくか楽しみです。

    ユーザーID:1574287058

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 先祖も江戸仁(人)

    もうタイトルの風景 テーマ曲が画面から流れてくるだけで涙がじわっです。今こんな状況だからかもしれませんが、どんな命も仁先生にとっては同じ命、差別のない命こんな素敵な崇高なお医者様が、たとえ物語でもいてくれる、はまりまくりです。ひとの優しさが溢れているドラマですね。山田先生もいい味出してます。漫画も全巻揃えました。大好きなドラマ毎週日曜日が楽しみです。

    ユーザーID:5055711267

  • 原作の方は完結しましたから

    前回の放送では、原作の方もまだ連載中で、いろいろな謎もまだ分からないままでした。
    でも、ちょっと前に原作は完結しました。
    もちろん、謎も全部解けましたよ、仁が現代に戻れるのかも。(ネタバレだから言いませんが)

    後半は、幕末の偉人総出演です。
    さて、今回のドラマではその内の何人が出てくるか?楽しみです。

    ユーザーID:0377293103

  • ときどき観ています。

    大沢たかおさんのファンなので、
    時々観ています。
    原作とは、
    雰囲気が違うんですね。

    ストーリーは詳しく追っていないのですが、
    幕末時代は特に人気ですしね、

    思うんですが、
    歴史に自分が介入する憧れ・・って、
    たいてい、人が空想することですものね。

    自分があの場所にいたら・・と。
    そういうのを上手に描けていて、
    ワクワクと、
    空想冒険欲がかきたてられるんではないでしょうか。

    ユーザーID:4837195049

  • 野風さん・・

    第1期放映で主人がすっかりハマり、第2期の完全録画を頼まれました。キイチ君の演技がうまくて感心。私は原作も大好きで全て読みましたのでラストも知ってますが、ドラマも同じようになるのかしら? ひとつだけ、前から思っていることですが、野風さんは設定より年齢が上過ぎかなあ〜。(あ、演技はとても上手だと思いますよ!)

    ユーザーID:9079253337

  • 最高です♪

    初回から最終回?ってほどに涙涙で見ました。

    龍馬さんには,今の日本はどうやって見えるんだろう…とか,また生まれてきたいと思える未来を作らないと!とか,すっかり仁の世界に引きこまれてました!

    唯一なぜか佐藤隆太さんが,トレードマークの笑顔がないからか違和感を覚えましたが,西郷隆盛さんといい,市川さん演じる佐久間さんの役といい,新たに加わった役も,そして麻生さん演じる栄さんの役者魂に呑まれ,大沢たかおさん,内野聖陽さん,綾瀬はるかさんとレギュラー陣からも気迫を感じました.

    もう日曜が楽しみ♪

    ユーザーID:0263621279

  • 震災後の日本にタイムリーな番組!

    普段、テレビドラマは見ない私ですが、先日たまたま近所の桜の名所でこのロケをやってるところを見ました。それをきっかけに興味を持ち昨夜見た次第ですが、感動しました。
    あの激動の中、日本の未来のためにひたすら全力を尽くそうとうする人たち。ばらばらになった藩をまとめようと奔走する人たち。今、被災地と原発の問題を抱えて悪戦苦闘する日本の姿と重ね合わせて見てました。
    子役の子(名前忘れました)のセリフで、”神様は乗り越えられない試練を与えないはず”というのがありましたが、ずっと前にどこかで読んで以来、また特にこの震災の後信じるようになった言葉です。

    神様は日本人だからこそ乗り越えられると知っていて、この計りしえない試練を与えてくださったと思います。

    ユーザーID:0172783573

  • 私も大好きです!

    いちいち感動しています!

    あとドラマの中でよくわからないことがあるので、わかる方いたら教えていただきたいです…。 
    野風おいらんはなぜ自由の身になれたんでしょう? 吉原とは、普通は何があっても死ぬまで廓を出られないって聞いてたのに…。 大病になったら身請けは無くなることがあるのは理解できましたが、なぜ自由の身になれたんですか?? 
    夕霧さんとかは普通に廓の中で病気で死んでいったのに…。 
    どうもわかりません…

    もしわかる方がいたら教えていただけたらうれしいです。

    ユーザーID:0444364543

  • とぴ主です

    JINファンの方が多くて嬉しいです。

    ドラマの中で「神様は乗り越えられない試練を与えない」と言うセリフがよく出てきますが、確か聖書からの言葉だったと記憶しています。
    初めて聞いた時、未来さんはクリスチャン?と思ったもんで。
    (でも私はクリスチャンではないので、どこの章とかは知りません)

    原作の漫画は読んでいないのですが、ストーリーはかなり違うのでしょうか?
    とても気になります。 何度全巻買おうと思った事か。

    ユーザーID:4650775907

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 野風おいらんはなぜ自由の身になれた理由

    アンナさん。

    >野風おいらんはなぜ自由の身になれたんでしょう?

    あらっ、その経緯の回を見逃しちゃいましたか?
    野風は某大名に身請けされたのですよ。
    その大名の愛人となる条件でお金が払われ、吉原を卒業することになったのです。
    ところがその直後、野風に乳がんが見つかります。
    もちろん仁が手術をします。ただし、完治は無理で、いずれ再発するだろうというレベルですが。
    当然、手術ですから体に傷跡が残ります。
    そしたら、「そんな体に傷がある女はいらん!」とその大名との身請け話はチャラになります。
    ようするに、商品を買ってから手元に届く間に傷が付いてしまったので、そんなのいらん、っとなったのです。
    お金はもう支払い済み。
    その商品をいるいらないを決めるのは客の勝手。
    でっ、その客が「いらん」と言ったので野風は自由になりました。

    ユーザーID:5553677315

  • 2回目ですが

    >「神様は乗り越えられない試練を与えない」と言うセリフがよく出てきますが

    原作は読んでいませんが。
    これってやはり、外国で放映されることを意識しての
    台詞なのではないでしょうか。「神様」という言葉が
    出る回数はすごく多いなと感じています。
    「乗り越えられない試練はない」というような言い回しは
    ときどき聞きますが、そこに「神様が与える」という
    ニュアンスがつくのは、ちょっと違和感があります。
    キリスト教圏では、こういう言葉を使って語れば
    人の心に染み渡りやすいのかな、と思います。

    ユーザーID:8861158234

  • そうなんですね

    教えてくれてありがとうございました。 

    お金は払ったのに商品は放棄ってすごいですね…。

    ユーザーID:0444364543

  • やっと日曜日です

    私は原作を読んでないので毎回色んな展開に驚いたりしています。 
    先週では象山せんせいが炎の中で南方先生を励ますところに感動しました。

    まわりに一緒に「仁」を語れる人がいないので(私は語りたいのに…)こちらで語らせていただきました。
    山田先生も大好きです。 はじめはいやなおじさんだなぁと思ったけど、今は大好きです。

    今夜が楽しみです。

    ユーザーID:0444364543

  • Jin大好きです。

    連載してるときから読んでました。

    ドラマだと多少(?)と思うところもありますが、
    それでも十分おもしろいです。

    連載は既に完結してますが、
    レスの中に鋭い突っ込みが有りますね(笑

    あまり書いてしまうとネタバレになってしまうので書きませんが、

    原作は原作。
    ドラマはドラマでとてもおもしろいです。

    ドラマの完結がどうなるか今からでもわくわくです。

    第一シーズンでの
    野風さんが江戸を離れて行き方に少々違和感を持ってますが、
    その辺りも興味(楽しみ)があります。


    あと、野風さんの乳がんの一節ですが、
    お殿様がカッコ良い捨て方をしたような記憶が有るのですが…。
    花魁として人々を癒したのだから今度は自分を癒しなさい。
    みたいなセリフが有ったかと…原作かな?

    それと、私が好きなキャラは武田鉄矢さん演じる
    ”緒方洪庵”
    です。

    原作を読みつつドラマを見ると、
    死を自覚した洪庵と仁とのやり取りには涙が出ます。

    ユーザーID:5573941582

  • あの肉体美にやられました!

    ヨコですみません。
    第2話での、牢屋に入れられるシーン、大沢たかおさんのあの肉体美にやられちゃいました!
    「JIN-仁」は内容はもちろん楽しみでしたが、大沢たかおさん自身は特にファンとかではなかったのです。が、あのシーンではびっくり!
    こんなムキムキだったんだ〜、肩幅がっしり、胸が厚い、ボディビルダーみたい〜♪と勝手にドキドキしちゃいました(笑)
    着物着てたときには全然そんな風には見えなかったのに。
    でもあんなムキムキなお医者さん、絶対いないと思うな〜(笑)

    ユーザーID:2293782100

  • 私も参加させて!

    前回のドラマは龍馬に惚れた。今回は西郷隆盛役の方にドキドキです。なにしろこの役のために体重を十キロ以上増やしたそうで、すごい!の一言につきます。和宮様とか牢屋の老人とか原作の雰囲気に合っていてうれしいです。

    ユーザーID:7586450540

  • 仁先生、サイコー

    私も仁先生の細マッチョな身体にときめいてしまいました。
    ・・しかもふんどし。 あの時代では褌なんですね。

    野風さんの着物も毎回色使いがとっても素敵だし、身分の違いで髪型や
    着物、身に付けるものが変わったりと、江戸の風俗も楽しめます。
    しかし、牢名主ってやっぱり畳を積み上げた上に座ってるものなんですね。

    私も武田鉄也の緒方洪庵、大好きです。
    洪庵と仁先生の最後のシーンは涙、涙でした。
    登場人物の方言もとても滑らかだと思うのですがいかがでしょうか?
    龍馬の土佐弁もかなり上手だし、勝麟太郎のパキパキした江戸弁もそれらしいし、
    西郷隆盛の薩摩弁、私にはちっともわからなかった所がいかにもな感じです。
    見た目もなんの違和感もありませんね。
    方言は土地の方が聞いたらどうなんでしょうね。

    今週は来週、大きく物語が展開していく前兆のようでしたね。
    次回はまた仁先生が、牢屋で信頼を得ていく予告だったような。
    野風さんも洋装だったし、物語が動く予感が。
    咲さんにも少しは良い思いをさせてあげて欲しいなぁ〜。
    いじらしくて。

    ユーザーID:4650775907

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 日曜日が楽しみに

    毎週憂鬱だった日曜が楽しみになってきました。
    元々大沢さんの大ファンで見始めましたがこんなすばらしい
    ドラマに出会えて本当に嬉しいです。家族全員で観ています。

    私は歴史が好きで、古写真も好きなのでOPから見入ってしまいます。
    音楽も、俳優さんも、セットも着物もすばらしいです、
    ちゃんと?町人が着崩した着物の着方をしていて嬉しくなります。
    着物はちゃんと手縫いのあとが見て取れるし、なにより皆さんお似合いですね。

    どの俳優さんも本物の演技をされてて、毎回涙がこぼれます。
    先日は大好きな桂小五郎が登場!俳優さん、本人に似ていましたね〜
    よくぞ探してきたなと思います。
    ただ、東修介は16歳の少年なんですが・・私と同い年の俳優さんなので
    拍子抜けしました。
    内野龍馬も素晴らしい!ガニ股歩きも様になっているしこんな人だったん
    だろうな〜と思いをはせています。

    私も、スピンオフのドラマを希望します!
    来週で半分は終わってしまうので悲しいです・・
    久々に面白いと思えたドラマです。日曜が待ち遠しい!

    ユーザーID:6344335548

  • 涙なくして見られない

    今回の第7話は第2クールで一番感動しました。
    廓の中では最高位の呼出し花魁というポジションのせいなのか、いつも神経が張り詰めたような
    冷たい美貌の野風さんでしたが、横浜でルロンさんという人と出会い、自分の居場所を見つけて
    満ち足りた心穏やかな日常を送っているのがうかがえるような、春の陽射しのような温かい笑顔の野風さんでしたね。
    いや〜、中谷美紀さん、素晴らしい。 引き込まれました。

    もうドラマの残りの方が少なくなって来ました・・仁先生のタイムスリップやホルマリン君の
    謎が解けるのが楽しみですが、半面終わって欲しくな〜い。

    ユーザーID:4650775907

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 二度目です

    トピ主様お久しぶりです。もう締めてしまったかって思っていましたが、レスを見て再び参加です。原作を読んだので少し違和感はありますが、日曜日の楽しみで有ることは間違いない!話は変わりますが、セブンイレブンの安道名津食べましたか?美味しいかったですよ〜。今度は橘家のお弁当に挑戦します。

    ユーザーID:7586450540

  • 安道名津食べました

    私も気になってました「安道名津」。
    ちよこさんに背中を押されて食べてみました。 美味しかったです。
    橘家のお弁当は売り切れていたのでしょうか、見当たらなかったです。

    あと2話で終わりでしょうか?
    今まで見たドラマの中で、こんなに終わるのが残念なドラマはありませんでした。

    中谷美紀さんも綾瀬はるかさんも、美しい人というのは日本髪が良く似合いますね。
    このドラマは出演者が子役を含めて、素晴らしい。

    ユーザーID:4650775907

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 来週最終章ですね!

    JIN−仁−は一番最初の仁先生が江戸にタイムスリップするところからかかさずリアルタイムでみてました。

    今回の続編ももちろんリアルタイムで見てます。
    咲様の健気さや京太郎さんの立場の難しさなど、引き込まれるものがありすぎて毎回目が離せません。

    それにしてももうすぐ終章ですね・・・
    なんだか寂しいです。陽気な龍馬さんやほんわか仁先生、しっかりものの咲様達に逢えなくなるのかと思うとよけいに(涙)

    今週の展開にあっと驚いてしまいましたが、一体どうなってしまうのか今から気になってしかたがありません。

    オープニングから大泣きしてしまいそうなので、バスタオル用意して来週にそなえます!

    ユーザーID:1980748193

  • 引き込まれました。

    初回、続編もずっと見ています。
    今までのタイムスリップ物は戦争絡みが多かったので
    今回の医療がテーマと言うのも新鮮でした。
    内野さん演じる龍馬はいい味を出していると思います。

    ちょっと残念なのは原作を少し読んでいるのとリアルタイムで連載も
    目を通しているので大まかなストーリーは逸脱していないんですが、
    かなり設定が変わっていることでした。

    原作では実在・架空にかかわらず、ストーリー中の重要人物が
    このテレビ版では出演していないことも多いです。

    ユーザーID:2911640845

  • 懇願・要解説!

    終わりに向けてまた面白くなってきましたね。

    あのー、良く分からないところがあるのですが。
    前回の放送で、竜馬さんを斬ったのは護衛していた青年ですよね?
    あれは間違えた(手が滑った?)のでしょうか?
    わざと竜馬さんを狙ったのでしょうか?

    ユーザーID:9485216328

  • オープニングで胸がきゅんとなります。

    漫画本のドラマ化ということで前シリーズは見ていませんでしたが
    実家で再放送?を見てすっかり虜になりました。
    通院してる整形外科に単行本が8巻置いてありますので
    それを読破するため足しげく通院しています。

    ユーザーID:4079766864

  • 私も食べました(笑)

    安道名津!!
    パンのコーナーに置いてあったのに気がつかなくて、ようやく昨日に見つけました。素朴な味で美味しかったです!
    あと、お惣菜コーナーに「橘家の揚げ出し豆腐」も見つけました。なかなか美味☆
    今度は「橘家のお弁当」も購入してみます。
    栄さんが独り占めして食べていた「かりんとう」も売っていて、気になります…。コラボ商品はいつまで置いてあるのでしょうね?

    話しが変わりますが、
    日本音声協会?による龍馬の声を再現したものを聞いたことあるのですが、内野聖陽とそっくりでびっくりしました。(4月頃に特番でしていました)何だか、今までの龍馬の中で一番龍馬っぽくて、自然ですね。あと、西郷隆盛を演じていらっしゃる俳優さんもすごいです!本物っぽく見えます。
    本物をしらないのですが(笑)

    ユーザーID:6989386938

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧