賃貸に出した持ち家 フローリングの傷

レス60
お気に入り124

転勤族

話題

宜しくお願いします。

新築で購入し2年住んだ家を、夫の転勤の為約4年半賃貸としました。その間2家族の方が入居して下さいました。1家族は半年ほど、もう1家族は3年半ほどです。

今年4月に再度転勤となり自宅に戻ってきましたが、フローリングにキャスターの使用によって出来たような凹みや、重い物を無理やり動かした際に出来たような傷がリビングの一部分に出来てしまっていました。私達が転勤になる際には無かった傷です。前々入居者・前入居者様の退去の際に立ち合いをした管理会社(大手上場企業)に問い合わせしたところ、どちらの入居者様の時に出来た傷かは不明、且つこれは普通に生活していれば出来る傷ですと言われました。
国土交通省の賃貸物件における原状回復のガイドラインには、上記の二つは借主負担で補修するものとの指標があるのですが、その旨を伝えても「当社の判断では、普通に生活していれば出来る傷です」の一点張りです。しかもその傷を見落としていた事を指摘しても、謝罪すらありません。

また、トイレの壁紙も汚れているので貼り替えるに当たり同じ壁紙を用意しますと言われていたのに、私達が入居していた際は柄物(花柄)だった壁紙が、白の無地になっていました。柄物は既に廃番になっていて張替が無理だったので、同じ素材から選びましたと言うのです。しかしその報告はありませんでした。私達にしてみれば柄物と無地では大違いです。しかし先方は類似の物を用意したと言いはります。

私達の主張は間違っていないと思っていますが、意見の食い違いに本当に戸惑っていますし、先方の一方的な主張や態度に憤りさえ感じています。
このような場合は、もう成す術が無いのでしょうか?
本当に困っています。
同じような経験がある方、お詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかアドバイスをお願い致します。

ユーザーID:2576130149

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 賃貸に出すには覚悟が要ります

    私も海外勤務の間、持ち家を賃貸に出しましたが
    帰ってきた時に自分で壁紙とカーペットを変えました。

    フローリングの傷は普通に生活していればできるものです。
    無傷で返せ、というほうが無理があるのではありませんか?

    トイレの壁紙は前もって承諾を得てほしかったとは思いますが
    今さら廃盤になった柄には戻せないのだからあきらめるしかないのでは?

    傷つけてほしくないような大事な家なら賃貸になど出さないことです。
    きちんと賃借料をいただいてるのなら自分で直せばいかがでしょうか。

    ユーザーID:1019760653

  • よくあるケース

    参考になるかわかりませんが・・・

    以前、私は不動産会社に勤務してました。
    このようなケースは戸建や分譲マンションの賃貸によくあり、けっこう揉めた事もあります。

    そんな経験から戸建の転勤中の間のみ賃貸で貸すというオーナーさんの場合はいつも以上にいろいろチェックし取り決めを事前にしてました。

    特に新築や築が浅い一戸建て住宅や分譲マンションの場合、オーナーさんはきれいなイメージがあるのでいざ貸して戻ってみるとあまりの違いにびっくりする方が多いですね。

    だから、貸し出す以上は現在よりもキズや汚れは増えることは覚悟してください。嫌なら貸さないほうがいいと思いますと事前に言って納得してもらってました。

    人の価値観はそれぞれなので、主さんは気になっても借主さんは当たり前なのかもしれないし、仕方ないとしかいいようがないですね。

    契約時にそのような内容を記載し取り交わしていないのであれば訴訟を起こしても勝訴はキビシイと思います。

    ユーザーID:5034652750

  • 賃貸に出すべきではなかった

    実際に分譲マンションを貸していますがこのケースで相手に何かを求めるのは酷だと思います。極論すればこの程度のことで揉めるくらいなら最初から賃貸に出すべきじゃなかったですね。

    1)国交省ガイドラインについて
    誰もが都合のよい解釈をしますがそもそも原状回復にも償却の概念が適応されます。つまり貴女が貸す前が原点ではなくて常識的な使用による経年劣化分は差し引かれます。管理会社が「普通に・・」と主張している根拠はこれです。

    2)壁紙について
    建築資材は直ぐに廃版になるものが多いので同じものを要求するのは最初から無理があります。白無地の壁紙は類似品の中でも一番低コストなのは自明ですがわざわざ管理会社が高い買い物をして回復しなければならない筋合いはないのでは?応分の対価をあなたが支払う必要があると思います。

    3)管理会社等について
    そもそも契約内容はどうなっているのですか?完全委託ですか?それとも単なる仲介契約ですか?それによってはもう少し詳しいアドバイスが出来ると思います。

    いずれにしても通常の生活の範囲で貴女が貸す直前の状態を求めるのは過剰要求ですね。

    ユーザーID:0072394491

  • 経年劣化では?

    4年半賃貸に出した間、賃貸料をきちんといただいていたのですよね。
    借りる方は、敷金礼金も払っているでしょう。

    4年半誰かが住めば、経年劣化は普通にするでしょう。
    その範囲内だと思うのですが。
    自分たちが住んでいても、家は同じように劣化しますよね。

    貸した新築2年の状態のまま、返って来ませんよ。

    4年半ちゃんと賃貸料をいただいて
    新築2年のままを求めるなんて
    ちょっと図々しいなと思いました。

    イヤなら、貸さない、それだけです。

    ユーザーID:5869510741

  • 娘のクラスのお子さんの家に招かれた時

    3歳の妹さんもフローリングの床の上の椅子を動かす時持ち上げていました。うちの子達が椅子をそのまま引こうとすると娘のクラスのお子さんがすかさず注意。飾ってあるシル○ニアファミリーで遊ぼうとしたら「飾るだけでさわってはいけない決まり。」とまた注意。慌ててそちらのお母さんは「遊んで良いのよ。」などフォローを入れてくださいましたが気詰まりで早々においとましてその後はおつきあいが自然と薄れました。
    そのように気を使っている家はごく僅かと思いますし、賃貸だからと自分の持ち家より雑に扱う借主さんも多いと思います。実家がいくつか物件を持っていますのでそれはよくわかります。
    私の経験からすると我慢の範囲かと思います。賃貸する場合なるべくきれいに使っていただきたかったら同じ会社の方にすると会社での立場も考えられて丁寧に取り扱っていただけますよ。次回のアドバイスです。

    ユーザーID:7161828461

  • 賃貸に出した時点で

    分譲持っておきながら転勤で賃貸に出して、転勤先で最初から分譲賃貸狙いで探して居住している者です。

    多かれ少なかれ傷は諦めないと…。
    分譲賃貸なら尚更、借り主いないと住宅ローン賄えないんですよね?
    自分達が住んでた頃と同じレベルで維持してくださいは難しいですよ。極論から言えば嫌なら、賃貸に出さなくて家賃とローンの二重払いすればいいだけの話ですので。
    我が家も賃貸に出して転居した後に内見行きましたよ。こんな傷なかった!ばかりです。
    だけど希望の賃料で借りてくれる人がいないと、今はもっと下がったレベルに住んでると思うと、文句言えた義理じゃないですね

    ユーザーID:3675985226

  • 賃貸で利益を得たのでしょ?

    あなたの頭の中には築後2年のイメージしか残ってないのでしょうが、今は既に、築6年。

    普通に生活をすればキズもつくし、壁紙も汚れます。
    それが嫌なら、他人に貸さなければ良かったのです。

    不動産屋はプロです。
    経験豊富ですから、生活に伴うキズの範囲も常識の範囲で確認してあります。

    補修が必要なら、明け渡しの時にしてあります。
    実際、トイレの壁紙がそうだし。

    もともとは花柄だったとは言うものの、気に入らない花柄よりは、万人向きの白色の方が良心的ですよ。


    いずれにしても、他人に貸すと言うことは、リスクを伴うし、経年劣化もあるのです。


    ましてや、あなたは無償で家を貸した訳ではなく、て貸し主として「利益」を得ていたのだから、生活に伴うフローリングのキズや壁紙の劣化は当然あるべきモノと受け入れるべきだと思いますよ。

    フローリングの床も、張り替えてもらった壁紙も、気に入らないなら、貸していた間に受け取った「家賃」で修復すれば良いのです。

    そして今後は転勤になっても、空き家にしておいて、賃貸で他人に貸ないで下さい。

    ユーザーID:1553656289

  • トピ主です

    星空さん、貴重な御意見有難うございます。

    私共に覚悟が足りなかったといえば、そうかもしれません。ですが、賃貸に出した時と同じ状態、無傷で返して欲しいとは思っていませんでした。
    後出しのようですが、フローリングの傷はリビングだけではありませんでした。各部屋全て(5LDK)に傷がありました。
    何かを落としであろう傷や凹みも含めれば、それは多数の傷がありました。
    でもそれは「普通に生活していれば出来るであろう傷」であると認識しておりますので、その傷に対しては申しておりません。
    ですがリビングの傷は、1m以上に渡るジグザグの引っかき傷と、キャスターなどによって何度も往復したであろう凹みで、本当に酷いのです。
    (キャスターの転がりなどによる傷に関しては、充分な注意を払う必要があるとガイドラインに記載されています。)

    トイレの壁紙も、仰るように事前に一言お伝え頂きたかったと思っています。
    廃番になっていたからといって勝手に無地のものに変えるのではなく、せめてその旨を私達に相談してほしかったと思っています。

    ユーザーID:2576130149

  • トピ主です

    ピーチさん、不動産会社に勤務経験ありというお立場から、貴重な御意見有難うございます。

    ピーチさんがお勤めであった企業のように、細かい取り決めや賃貸に出すうえでの心構え(今回の事を含めたトラブルの現実)の説明があれば、ここまで揉めなかったかもしれませんね…。
    室内の傷だけでなく、エントランスにあった植木まで全て枯れていました。私共と同じ時期に販売された並びの分譲物件はどこも枯れていないというのに。
    ですが、どちらにしても私達の認識不足もあったことは否めません。

    今のところ訴訟までは考えていません。
    ですがガイドラインに記されているような傷を、私共が指摘するまで気付かないというのはいかがなものかと思ってしまうのですが、その事に関しても気付かなくて申し訳なかったという言葉さえありません。
    これが現実なのでしょうか…。

    ユーザーID:2576130149

  • かなり難しいケースです

    新興住宅地住んでいると、ご主人の海外留学に一家でついていくために貸す方がよくいます。

    我が家は空き家にしました。

    他には、借りてがいればラッキー位の高い家賃にして帰国後リフォームでした。

    主さんは、自分が住んでいた期間より、他人に貸していた期間が長いし床の傷は仕方ないと思います。もらった家賃でリフォームしてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:4826391112

  • 貸さなきゃいいのに

    そんなにあれこれ言うなら貸さなきゃ良かったんじゃないですか?
    賃貸で借りた家を自分の家同様大切にする人はいないと思います。
    トイレの壁紙も廃盤になってるんだから仕方ないですよね。
    賃料貰ってるんだから自分で直せば?
    そんなに大事な家なら他人に貸さない事です。

    ユーザーID:2487306450

  • 町の不動産屋

    いろいろと大変でしたね。

    現在、不動産屋勤務です。

    まず、フローリングの傷ですが、キャスターによる傷はガイドラインでも借主に負担させるのは難しいと思います。二つ目の傷は何か重いものを引きずった後でしょうか。であれば借主負担が認められることもありますが、実務上、引渡しや清算が済んでいるようなので、借主から負担してもらうのは厳しいと思います。

    壁紙は10年で償却すると考えると、6年たってますので、張替え費用を管理会社、または借主が負担したならば誠意あるほうだと思います。
     トピ主の言うように、柄の打ち合わせはしてほしかったというのはあります。そこは、一言言いたいのも理解できます。

     但し、賃貸の修繕のとき、家主の好み(柄にするか無地にするか)などは一般には聞かないことがほとんどです。

     また、物件は住宅ローンをお支払いですか?この場合、原則賃貸には出せない場合が多いと思います。ローンがない場合は家賃がまるまる収入だった訳ですから、消耗してしまった部分はその利益で直していただきたいです。

    ユーザーID:2083876031

  • 賃貸に出すとはそういうものでは?

    明らかな借主の過失によるものでない限り、
    賃貸料に含まれるのではないでしょうか。
    たとえば家具の重みで凹んだ、テレビの静電気で
    後ろの壁が黒ずんだ、生活していて自然に入る傷、
    など、どうしても4年経てば何かしらありますよ。
    畳の日焼けや家具のへこみなども、貸主負担が基本です。

    もし4年間誰にも貸さなかったなら、収入ゼロですよね?
    賃貸料は4年間でどのくらいいただいたのですか?
    そこから原状回復しても、まだ手元に残りませんか。

    どうしても納得できないのでしたら、裁判しかないですね。
    原状回復に関する裁判は多くの前例があるようですので、
    参考までに閲覧されてはいかがでしょう。

    ユーザーID:8493336061

  • 客観的にみて・・

    想定範囲内の話だと思います。

    だから「空家にしても賃貸には出さない」人も多いのではないでしょうか?

    ユーザーID:3629129172

  • ガイドラインは絶対ではない 1

    住宅に関する裁判に関与したことがあります(専門家では無く業者です)。確かに国土交通省のガイドラインの例示(床板など)には借り主が負担すべきものとして *引越し作業で生じたひっかきキズ :キャスター付きのイス等によるフローリングのキズ、へこみ があります。
    しかしガイドラインは絶対ではありません。このガイドラインはあまりにも賃借においてトラブルが多いためその紛争解決のために作成されたあくまでガイドラインなのです。従って契約時に「紛争が起こった場合は国交省のガイドラインによって解決する」との項目を入れておけばよかったのですが、素人には無理です。しかしトピ主さんが裁判を起こせば勝訴の見込みは大きいと思います(あくまで個人的な意見で専門的見地ではありません)。管理会社に管理を任せていた場合は、トピ主さんと管理会社では専門知識の差が大きいので対等の関係ではありません。
    つまり管理会社は専門知識があり、当然このようなトラブルは予想できるはずですから、事前にそのことを素人である貸し主に説明しなければ成りません。この説明を怠った場合は管理会社の責任が問われます。(続く)

    ユーザーID:1391374790

  • 元賃貸専門不動産営業

    皆さんが言うように、キャスターで出来たキズの修復は、借主負担は無理です。リビングでキャスター付の椅子等の家具を使うのは通常の使用方法ですので、修理は請求できません。トイレのクロス張替えは本来、張替えもしてくれなくても、文句言え無い場所です。水周りで6年経っていれば、カビが生えても借主の責任ではありません。植木が枯れていたのも、借主に責任はありません。隣の家の植木が、枯れて居ないのは、自分の家の植木だから大事に世話していたんでしょう、主様宅とは状況が違います。正直な話、賃貸用に出来て居ない分譲戸建ては、賃貸で貸し出すべきではないと、考えています。築2年で賃貸にだし、4年半後に戻ってきたら、そりゃ薄汚れて色々、文句も言いたいでしょうが、仕方ありません。諦めてください。借主と貸主の立場は昔と違い、貸主の方が強くなっているのです。今時の借主は敷金全額返却が当然だと思っているんです。

    ユーザーID:6407151117

  • 覚悟がないなら貸すな

    節税対策用のマンション6部屋を賃貸に出して、自宅物件も賃貸に出して5年になる者です。
    トピ主さんのケースは、私から言わせると全て想定内ですよ。
    大家を何年もしている私とトピ主さんは違いますが、物件を他人に貸している点では同じです。
    延滞もなく家賃を払ってもらっていただけでも、有難い事だと思ってください。
    家賃も入ったし、多少の節税になったと思います。
    また退去時の立会いですが、トピ主さんも立ち会えば済んだ話です。
    謝罪って何ですか?

    覚悟がないなら貸さない!これに尽きます。

    ユーザーID:2654899761

  • トピ主です

    すおいさん、貴重なご意見有難うございます。

    不動産会社との契約ですが、入居者の募集や入居者様がいらっしゃる際の家のメンテナンスや補修、退去の際の管理などをお願いしていました。私達は、自分達が退去した時のような状況を求めているのではありません。各部屋にあったフローリングの傷や凹みは普通の生活で出来る傷だと思いましたし、経年変化についてもどういったものが経年変化に値するのか、ガイドラインを含めネットでも検索し目を通しました。それらについては納得していて不動産会社には何も申していません。私達が気にしている傷は、1m以上に渡って続くジグザグの引っかき傷とキャスター使用によると思われる凹みです。トピ本文に記載するべきでした。申し訳ありません。
    壁紙に関して私達の方から同一の物をとは申していません。どんな壁紙に貼り替えるのでしょうか?と尋ねたところ、同一の物を用意しますと先方が仰ったのです。ですが戻ってきたら違っていたので確認したところ、分譲仕様の同じグレードの物を用意したので、前回の壁紙と類似の物であると仰るのです。ですので、話が違うのでは?となりました。

    ユーザーID:2576130149

  • トピ主です

    通りすがりさん、御意見有難うございます。

    経年変化によるものか否かの判断は人によって大きく異なるようです。新築2年のままを求めるなどということはありません。


    MISAKOさん、御意見有難うございます。

    娘さんのお友達のお宅ではそんなやりとりがあったのですね…。我が家にも幼児がおりますがそのような事で叱る事の無いよう、賃貸に住んでいた際はフローリングの上に塩化ビニール製のクロスを敷いていました。現在も敷いています。傷がどうしても目に入ってしまうのです…。やはり我慢の範囲ですかね…。なんとか気持ちを切り替えるべく努力したいと思います。


    さとみさん、御意見有難うございます。

    気持ちを切り替えるにあたり、さとみさんのような御意見には背中を押される思いです。やはり諦めも肝心ですよね。
    自分たちと同じ状態のままとは思っていませんでしたが、こんなにはっきり目立つ傷がリビング出来てしまうなんて…と落ち込んでいました。
    それを私達に指摘されるまで気付けなかった管理会社にも不信感をもってしまいました。(他にも多々見落としがあったので)

    ユーザーID:2576130149

  • トピ主です

    ももりんさん、御意見有難うございます。

    他人に貸すというリスク、私どもに欠けていたと言われればその通りだと思います。その事につきましては反省しています。
    ですが、プロなら見落とさないで下さい…というような傷です。実は、今回見落とされた傷はリビングだけではありませんでした。
    今後、アフターに入って修繕して頂く箇所が数か所あります。
    壁紙については、経年変化で張り替えた事について云々でなはく、同じもので張り替えると仰っていながら違うものになっていたので、話が違うのでは?となりました。


    momさん、御意見有難うございます。

    我が家も空き家にすれば良かったかな…と悔やんでいます。ただ大工さんには、空き家にすると家が駄目になっちゃうから貸した方が良いよとは言われていました。もう過ぎてしまった事なので、どうしようもないのですが。リフォーム検討してみます。

    ユーザーID:2576130149

  • トピ主です

    今回は匿名さん、不動産企業にお勤めの立場からの貴重な御意見有難うございます。

    キャスターの凹みはガイドラインでも難しいのですね…。ガイドラインの事例区分の一覧表に区分Bと記載があったので、これに値する傷ではないかと申し出た次第です。そして仰る通り引き渡しと清算は済んでいるので、入居者様から負担して貰えるとは思っていないというのが正直なところです。
    壁紙について、家主に聞く事がないというのはレスを拝見して知りました。情報有難うございます。
    それから住宅ローンを支払っていると賃貸に出せないとの御意見ですが、今回の転勤のようにある程度戻ってくる時期の目安がつく場合には、賃貸として可と不動産屋さんに仰って頂いた次第です。不動産屋さんとの交渉も疲れてきました。


    まこちんさん、御意見有難うございます。

    まこちんさんが挙げられた例は経年変化によるもので、それらについては私達も把握しており、自宅にも何箇所かありましたが何も申していません。裁判は今のところ考えていません。

    ユーザーID:2576130149

  • トピ主様の気持ちも

    判らなく、ありません。

    新築で、思い入れもあって、大事に使っていた家。
    4年半貸しただけで、大分痛んでしまった。

    ご自分の家は、大切に使用する。
    他人の家(賃貸)は、普通に使用する。

    この使用の差が、税法上にも差があります。

    自宅の耐用年数は、32年。
    賃貸用の耐用年数は、22年です。

    と云う事は、
    トピ主様が貸し出す時、2/32=6.2%を償却(ほぼ新築)
    賃貸期間は、4.5/22=20.4%を償却。(1/5を償却)

    トピ主様が帰った時には、6.2+20.4=26.8%
    耐用年数の1/4が経過してしまったのです。

    気になるのであれば、早めのリホームお勧めします。

    クロスの汚れ等は、落書きでなければ、
    専用クリーナーで簡単に落ちますよ。

    トイレのクロス交換等安価ですから、
    速攻で、トピ主様好みに変更されたら、如何でしょう。
    その方が、気が安まりますヨ。
    持ち家は10年20年で、補修が必要です。

    ユーザーID:5126872103

  • トピ主です

    亀さん、賃貸専門不動産企業にお勤めであった立場からの貴重な御意見有難うございます。

    キャスターの凹みはやはり難しいのですね。ガイドラインに記載があったので申し出てみようと思った次第です。トイレの壁紙を交換するに至った理由は、カビなどが原因ではなく、入居者様がトイレでお煙草を嗜まれていた事で変色してしまった為です。(もう一つあるトイレの壁紙は、6年経った今でも全く綺麗なままです。)便器からもヤニ臭さがしていますし、便座に灰(?)を落として溶けてしまったような茶色く変色した跡も残っていますが、きっと今後の事(私達が戻って来て住むであろう事)を考慮して下さった上でトイレで嗜まれたと思っていますので、その事についても一切触れていません。植木に関しても勿論申しておりません。ただ20件以上の住宅がまとまってある中で、我が家だけでしたので不思議には思いました。
    分譲物件を賃貸に出す事のリスク、本当に私達に覚悟がなった事は否めません。こんな小さい家でも私達にとっては財産なんですものね…。諦めざるを得ない状況である事は感じていますが、不動産屋さんの態度が一方的すぎて悲しいのです。

    ユーザーID:2576130149

  • 想定内

    トピ本文を読む限りでは、想定内の事だなぁと感じました。

    築浅のご自宅を賃貸に出して賃料を受け取っていたのだから、家賃利益と相殺で納得出来ないのでしょうか?

    管理会社に管理不備を認めさせて内装工事代を出させたいのでしょうか。

    皆さんが賃貸に出せば予想の範囲内なので仕方がないとアドバイスされているのに、シツコイですね。

    トピ主ご夫妻は、自宅を他人に貸す事は向かないと学んで、今後転勤などで自宅を離れる時は『空家』にすることを迷わずお選び下さい。

    ユーザーID:2586361129

  • トピ主です 床板さんへ

    床板さん、裁判に携わった方からの貴重な御意見有難うございます。

    私が伝えきれないでいるところを、カバーして下さるようなレスに涙が出る思いです。
    文末に(続く)とございましたので、続きを拝見してからお返事のレスをさせて頂こうと考えております。
    続きをお待ちしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    ユーザーID:2576130149

  • 賃貸の人達

    私も同様に転勤の間、自宅を賃貸に出していました。(2年)
    床や壁の傷は相当な物で、補修した現在でも壁の凹みはハッキリと判る程です。
    更に、喫煙不可が契約だったのに、壁はヤニでまっ黄色だったし。

    業者さんから借主を紹介された時は、問題無い人と思ったのですが
    半年も経たない頃から、周囲からのクレームが届き始ました
    騒音や路上駐車、隣への立ち入り等それは大変でした。
    貸してしまった以上、追い出す事は不可能だったので
    都度対応してきましたが、疲れ切ってしまったのが現実です。

    家賃未払いと、再度の転勤で戻るため退去してもらいましたが
    想像以上の荒れっぷりに唖然とするばかりでした。
    訴訟前提で話合いもしましたが、時間ばかり浪費してしまう結果で
    最終的には補修費の2割を負担して貰う形で終わりました。

    借りる側にしてみれば、自分の家ではないので
    気配りして住む どころかやりたい放題の人もいっぱいでしょう。
    トピ主さんは、ある程度のレベルで諦めて
    新しい生活を充実させる事に専念される事をお勧めします。

    ユーザーID:9276078090

  • トピ主です 木村さん

    木村さん、貴重な御意見有難うございます。

    仰る通りで、覚悟が足りなかったことは不徳の致すところです。恥ずかしながら、自宅を賃貸に出す際今回のようなトラブルが多々ある事を全く知りませんでした。ピーチさんが仰るような、不動産屋さんからの説明も全くありませんでした。もっと知識を得てから賃貸に出すべきでした。
    入居者様の家賃の延滞が無かった事には勿論感謝しております。
    退去の立会に関しては、私達の転勤先が非常に遠方なため、入居者様の退去時には不動産屋さんが立会うとの事で契約しておりました。
    一言謝罪があっても良いのではと思ったのは、傷がある事を指摘した際に確認に見えて、その傷が経年変化による傷ではなく借主の不注意によって出来る傷で修繕の方向で検討すると仰ったのに、後日になって全く否定してきたからです。否定する理由も明らかな指標が無く、前者の言葉はプロとして安易な発言だったのは?と思わざるを得ませんでした。
    今後自宅を賃貸に出す予定はありませんが、私と同じような状況で自宅を賃貸に出そうか考えている友人がいたら、覚悟が無いなら貸さない!と伝えたいと思います。

    ユーザーID:2576130149

  • お気の毒に

    トピ主様、お気の毒でしたね。我が家も新築してすぐに3年間の転勤になり、空き家にするか賃貸に出すか迷いました。でも、戸建て賃貸を借りる世帯って、やんちゃな子供が居るか、ペットが居るか…が大半じゃないですか?それを考えた結果、賃貸に出すことを止めました。家の掃除の為に月1回戻っていたので大変でしたが…。
    高い勉強代になったと諦めて、家賃分で補修してはいかがですか

    ユーザーID:4875769993

  • 大家業

    ガイドラインの件はトピ主さんのおっしゃるとおり借主負担です。多分、既に店子が退去してしまったので管理会社は店子に請求のしようがなく、素人なトピ主さんにリスクをかぶせようとしてるのかな?と。管理会社負担で床の張り替えなどは夫もあまり聞いたことが無いといってますし、ただでさえ分譲の床は高いので嫌がるでしょうね。
    お気の毒ですが、賃貸に出すということはそういうことなんです。我が家も棟単位で複数所持していますが、まあ人の持ち物だと思って色々してくれますよ、店子さんは。一件裁判抱えていますし。その部屋は内装全て廃棄処分、新品にしました。このような事態も決して珍しくないんです。
    古い空き家を賃貸に出すのならいいかもですが、思い入れのある築浅物件は人様に貸すのはやめたほうがいいです。売上からローンや諸経費を払ってまだ余りがあるようならそのお金でリフォームをして忘れてしまいましょう。
    大家業も物件さえあれば出来るというものではないんです。このようなリスクにも対処できる知識と人脈が無いと手を出すのは危険な世界です。
    管理会社の本社に苦情を入れてみると効果があるかもしれませんね。がんばって。

    ユーザーID:2131377899

  • トピ主です

    江戸時代からの大家さん、私の気持ちを汲んで下さった上での温かいレス有難うございます。涙が出る思いです。

    室内のクロスの汚れは既に中性洗剤やクリーナーで掃除しました!剥がれたままで補修されていなかった箇所は自分で貼り付けもしました。想像以上に綺麗になって嬉しい限りです。トイレのクロスに関しては、仰るように張り替えを検討しています。リフォームも検討してみます。温かいレス、本当に有難うございました。励みになりました。


    私も転勤族さん、同じ立場からの御意見有難うございます。

    私も転勤族さんの例は酷いですね。心中お察し申し上げます。我が家のフローリングの傷も業者さん(2社)に見て頂きましたが、双方共に全面張り替え以外選択肢が無いと仰いまして、愕然としてるところです。不動産屋さんとの話し合いも疲れてしまって、せめてもう少し親身になって相談にのって頂けたら…という気持ちが拭えません。私も転勤族さんは、もうお気持ちを切り替えてお住まいなのでしょうか?私も新たな気持ちで新生活を始められるよう、気持ちを切り替える努力をして行きたいと思います。

    ユーザーID:2576130149

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧