ジャズピアノのレッスン内容の薄さに困惑しています・・・

レス12
お気に入り34

papiko

学ぶ

ジャズピアノを習って1年ほどです。

幼稚園〜高校生くらいまでクラシックを習っていて
ブランク15年ほどで再開しました。

まだまだ指は動かないですが、あまりの上達のなさに戸惑っています。。。

クラシックの場合、やさしいものから1曲1曲を仕上げて次の曲へ、
といった感じだったと思いますが、

今は、いろんな曲のテーマ部分だけを
右手で単音メロディ、
左手でコードをおさえて弾いているだけで、
仕上がってもいないのに次の曲へ行ってしまいます。

たまに左手のリズムパターンやアルペジオなどを
教えてもらって弾きますが、ほぼ全音符で弾くだけ、
コードの転回も自分で考えているだけで
もっといい方法ないですか?と聞いても
いいんじゃない、と教えてくれず、直してもくれません。

ジャズは基本、自分で考えたり理解するものだと思いますが、
さすがに疑問に思えてきました。。。

昔、クラシックの厳しいレッスンで
まっ黒な譜面を一生懸命弾いていただけに、
あまりの簡単さ、指導のなさに戸惑っています。

練習方法や理論も教えてくれないので
自分で本を買いあさって勉強しています。

ちなみに1年ほどでテーマ7曲しかやっていません。
やりたかったアドリブもフェイクやアレンジも
まったくわからずまったくできません。

3年くらいでなんとか形になれば、と思っていましたが
この1年の上達のなさに今後が心配で、
先生選びを間違ったかなあと思っています。

とりあえず独学で挫折したので先生の前で弾くのと、
グランドピアノが触れる環境には
今のところ必要性を感じているので通っています。

ジャズピアノのレッスンって、
普通、こんなものなのでしょうか???

ユーザーID:0451186916

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    音大出て、幅を広げるためジャズレッスンに通いましたが、全く上達しませんでした。先生は有名なアメリカの音大を出た方でしたけど。

    多分、クラシックを勉強するようにジャズを練習してもうまくなりません。
    私は30年以上クラシック頭なので、正直理解もしづらいのですが、譜面を見てコツコツ練習するやり方よりも、思うように音を並べたり、そこから展開していくというような、音遊びの要素が強いのでは、と思います。
    とはいえ弾いてる人に言わせると、自分の中にいくつかパターンの引き出しを持っていて、瞬時にどれを選ぶかチョイスしているだけとのことですが、私から見たら次々音を紡いでるようにしか見えず、なかなか難しそうで、楽譜見ながら弾く方が余程楽では…と感じてしまいますね〜。

    クラシックをやっているととりあえず弾けてしまうので、音が少なかったり進まなかったりするとやってる感がないのは仕方ないかもしれないです。
    そこに到達するまでには、新しいことをやると思ってあと15年!ぐらいの意気込みは必要かもしれませんね。

    ユーザーID:9280683117

  • 先生をかえましょう

    私もジャズピアノ歴2年、子供の頃クラシックピアノを10年、
    ブランク30年以上で40歳過ぎてからはじめました。

    正直,つまらないと思うのなら先生を変えたほうがいいと思います。

    私の先生の場合、まずは2段譜でジャズのスタンダードナンバーをやりつつ、毎回理論とコードの読み方、スケールなど基礎からしっかり見てくれます。
    Cメロでアドリブ、イントロ,エンディングの作り方も教えてもらっています。

    その他、自分の好きなアーティストのコピーもやらせてもらいつつ、弾き方全体を見てもらっています。ジャズの場合、裏でリズムをとるのですが、私は裏打ちの弾き方がなかなかできなかったので、そのあたりも丁寧にみてもらってます。

    40過ぎで再びピアノをさらうのは不安でしたが、たまたま熱心で親切な先生に出会い
    本当にラッキーでした。

    他の先生の体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

    ちなみにアドリブを1年程度でばりばり弾くのは、普通に考えて無理だと思います。
    地道にやるしかないと思うのですが・・。

    ユーザーID:6327442350

  • ぜんぜんちがいます

    ぼいのゴスペルのお師匠様が、ジャズ弾き語りシンガーですが、(もうこの時点でゴスペルかジャズかテキトー笑)

    「クラシック習った人には、『全く別の楽器やるつもりじゃないと文句出るよ』って言ってから教えてる」とのこと。

    ぼいも高三までクラシックピアノ習っていて、師匠に「ジャズピアノやってみたいんすよねー」って言ったらこう返って来たんですけどね。

    とにかく、頭がかたい人は向いてない、のだめちゃんや上原ひろみさんみたいに、ピアノと遊べる人が楽しめるジャンルだそうですよ。

    ユーザーID:9242756621

  • あのー

    クラシックピアノの手法を求めているなら素直にクラシックピアノを習えばいいじゃないですか?何のためにジャズピアノを習っているのですか?

    クラシックに比べたらジャズの歴史なんて浅いものではありますが、クラシックとは異なる道でジャズは進化し続けてきました。
    クラシックのことは一旦リセットして、ジャズピアノのやり方を受け入れてからがスタートではないでしょうか?ジャズピアノの先生にクラシックピアノのやり方を求めるなんて肉屋に野菜を売ってくれと言ってるようなものです。
    同じピアノを使っていても演奏のジャンルによってアプローチの仕方は変わってきますよ。

    そのことが前提でないと、先生が良いか悪いかなんて評価のしようがないですよ。

    ユーザーID:3706787716

  • 盗む

    個人的には、ジャズは盗むものだと思っています。

    譜面なんてあってないようなものだし、アドリブなんて先生に教えてもらって弾いても多分おもしろくない。

    先生は、本当に相性もありますよね。
    個人的には、スクールで教えているだけの先生より、ジャズバーなどでも演奏しているような先生のほうが好きです。

    あとは好きなジャズピアニストの演奏を聞きまくって、最初は完全コピ−を目指す。そして好きなフレーズを身に着けたり、アレンジできるようになるまで練習するとか。

    クラシックからジャズに行くのって、ものすごく高い壁がありますが、教則本だけでなく、耳で覚えるしかないような気がします。

    ユーザーID:8224014698

  • それがJAZZ

    >グランドピアノが触れる環境には
     今のところ必要性を感じているので通っています。

    これならば他にいくらでも方法はあると思います。(ウチですらグランドピアノ置いてます)

    ジャズは自由度が高い為、クラッシクのように出来上がっている作品を模写するのとは違います。
    よって自分で課題を見つけて、先生に指導を受ける(アドバイスをもらう)ということになります。
    クラッシク奏者は、たった4小節のアドリブでも躊躇される方が多いです。
    与えられた課題をこなすのがクラッシク。
    自分で課題を創るのがジャズです。
    またジャズはリズムが大事ですので、手が止まっても必ずどこかでビートを感じていなければなりません。
    ハノンでもツェルニーでもスイングさせて練習しましょう。

    ユーザーID:9762385858

  • 自分の意見の言えない人

    先生に直接意見も言えないようですし、ここでも意見が言えないようですね。ジャズって主体性の音楽ですよ。どんなスタイルのジャズも受け身ではできません。正しい、間違っているではありません。自分の意見を言うのが大事なんです。

    ユーザーID:6175346918

  • 先生と相性があわないのでは?

    Jazz講師は、理論重視の方、感性重視の方と2タイプに別れがちです。
    両方必要なんですけどね、天才ならともかく。
     トピ主さまの基礎演奏力がわからないのでなんともいえませんが、
    左手でコードを白玉(全音符)で押さえ、右手で単音でメロディーを弾く。これ基本です。月刊誌でヒット歌謡曲の楽譜ありますから最低500曲くらい弾いてみてください。最終目標はどんなキーでも、どんなコードでも、どんな速さの曲でも初見でバリバリ弾けるレベル。1000曲もやれば飽きてくるでしょう。そしたら、半音上げ、下げ、一音上げ下げを自由自在にできるようにする。これも最低500曲
      それすぎたら先生が次を教えてくれるのでは?
    教えてくれないなら、また小町でトピ出してください。私がアドバイスしますから。

    ユーザーID:8220082266

  • 今のクラシックは職人。ジャズはアート。

    クラシックはジャズとは並びません。
    クラシックはコピーです。職人技です。アートではありません。
    完成されたものまねさんだと思います。
    クラシックは言われたままに努力だけしていればある程度弾けてしまいますが、ジャズはそうはいきません。クリエイティブな作業が要ります。
    もちろん才能にも左右されると思います。クリエイティブな人向きです。
    本来、モーツアルトも自分の曲を弾く時はアドリブ要素が多く、同じようには弾かなかったとも言われていますから、クラシックも本当ならクリエイティブなジャンルだったのですが。今のクラシックは残念ながら、どんな天才ピアニストと言われても勘違いコピーです。モーツアルトの気持ちになって弾いても、モーツアルトではないのですから。
    クリエイティブな作業は、基礎は人から教わっても、それ以上は自分の才能が要ります。誰でも出来ないし、だからこそ楽しのかもしれません。
    クラシックは素晴らしくよくできた文章を感情こめて読む作業。
    ジャズは会話を楽しむ作業。
    だと思います。

    ユーザーID:0007700297

  • 通行人様教えてください!

    横ですみません。ジャズには(ジャンルには)こだわらないけれど、いろいろな曲をアレンジして弾きたいと思っているものです。
    >左手でコードを白玉(全音符)で押さえ、右手で単音でメロディーを弾く。これ基本です。月刊誌でヒット歌謡曲の楽譜ありますから最低500曲くらい弾いてみてください。
    …これである程度アドリブ(=アレンジ?)ができるようになるんですか?
    今、弾いてみたい曲があるのですが、楽譜がないので自分でアレンジしたいと思っています。そのアレンジ力の助けになるなら、ぜひこのトレーニングをしてみようと考えています。

    ユーザーID:0845694204

  • トラネコ様

    出来るようになると思います。

    要するに、メロディーを初見で(練習しないでも)弾ける、コードも初見で(練習しないでも)弾けるということですから。

    これが楽々出来るようになって、退屈でつまらない、となったら、嫌でも指が動き出します。

    私は、クラシック専門で、ジャズやアドリブなんて何もしないで大人になったのですが、レッスンする様になって、初心者の生徒の片手演奏に伴奏をつけないといけないはめになり(リズムを刻むとか、何回も弾かせるには伴奏をつけないといけないとか)、しょうがないからやっているうちに出来るようになりましたから。

    後、音階練習、ハノンを色々な調で練習するのは必須だと思います。

    後、トピ主さん、問題は、一年で7曲と言う所だと思います。いくらなんでも少ない。500曲とはいかなくても、50曲くらいはやらなくちゃ。7曲というのは、クラシック式に練習しているからですよ。コードはこれだから、音はこれで、左手を練習して、完璧に覚えたら右とあわせて、というやり方。クラシックの左手が書いていない感じでやっているから、進まないんです。

    ユーザーID:3857351141

  • 通行人様有難うございます!

    このトピ、もうすぐ期限切れだったんですね。通行人様改めてつまらない質問にお答え下さり有難うございます。コードというものが良く分かりませんが(G7とかA♭mとかですよね)、このGW中に試してみます。五線譜まで買ってきてしまいました!

    ユーザーID:0845694204

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧