先生の気持ちは?怒られても落ち込まないのは腹が立つ?

レス12
お気に入り16

くうたん

ひと

幼稚園に通う5歳の息子がいます。
習い事の先生がとても厳しい先生です。

息子以外の子がわからずに困っていると普通に教えていましたが、同じように
息子が出来ずにいると
「ここで教えるのは簡単。出来るまで皆で待とう。」と言い出しました。
(いや、なんでうちの息子だけ?他の子には優しく教えていたのに?)
結局出来ず、
「こんなことも出来ないのか!お前は本当に何も出来ないな!」とキツイ口調で怒られながら教えてもらっていました。
周りの子供達を見て、特別に息子だけが出来が悪いとは思えません。
他にも間違いに気づいた時、他の子供達には小さい声で間違いを教える程度ですが
息子の時には教室中聞こえる大声で指摘しています。(息子は笑っていますが)


元々厳しい先生ですが、息子にはとくに厳しいと感じます。
これは良い事なのか?厳しい方が息子にとって良い事と思って接しているのか?
先生は息子の事が苦手で扱いにくいと思っているのか、どちらなんでしょうか?

ちなみに息子は先生に怒られてもクヨクヨする事なく、楽しそうにしています。
習い事も大好きですし、先生の事も好きです。
怒られている息子を見ている私がどんどん落ち込んでいます。

ユーザーID:7563948133

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その先生には、受けがよくないだけです。

    受けがよくなくて、何をしても酷くしか見られない。
    息子さん本人なりに、よく勉強をし、毎日やる事を確認し、先生の言葉をよく理解をし、それに応える様、努力しても。

    サボっているわけでもない。努力をしても報われない人っているんです。
    努力しても人に分かってももらえなく、半ば、運も悪く、評価も低く。

    かわいそうだけども、親にはそう思われてはいなくとも、よその子や先生には、
    簡単に見抜かれてしまっているのでしょう。

    本当はその子だって落ち込むのです。
    でも、顔に出したり態度に出したらもっとカッコ悪く見えるので、言うとますます分かってもらえなくなると思うので、とにかく、注意された事は譜面どおり受け留め、やり方を変えるなどの措置を取っているのだと思います。

    怒られて落ち込まない子っていいなと思います。
    私は怒られたりいじめられたら、極度に落ち込む(特に思い入れがある人に言われたら)ため、スパっと切り替えられ、一見して人の話を聞かない様に見えるって感じ、ちょっと出来が悪い、育っていないって言われてはいても、その子はその子だなって思い、結構好感も持てます。

    ユーザーID:4919710887

  • 子供のタイプによって扱いわけたりもする

    息子さんはまだ小さいので、そういうやり方は良くないなぁ、とも思いますが、小学生くらいになると子供のタイプによって怒り方を変える場合はありますよね。

    いつも叱られる子はある意味叱りやすいというか…。きつく叱っても自分を信頼してくれてるとわかる子供っていますからね。

    叱ることが愛情だと伝わっている子には、他の子よりも厳しくなるかもしれません。逆に優等生タイプや気の弱い子には、間違いをみんなの前で指摘することはしないと思います。指摘された恥ずかしさだけが記憶にのこったら意味がないので。

    ただ、これって幼児には通用しないのでは?とも思います。まあ、息子さんが先生大好きならしばらく見守っていても大丈夫だとは思いますが。

    ユーザーID:9382879152

  • 生徒の個性に合わせての対応では。

    私は、ある習い事の講師をしています。

    皆に同じ対応をするのではなく、その生徒の性格を見て、褒めたり叱ったりの度合いを調節しています。

    同じように、貴女のお子さんの性格を見て、先生は敢えて厳しくしているのかもしれません。実際、褒めて伸びる子と叱って伸びる子がいます。

    息子さんが機嫌よくしているなら、そんなに貴女が気にしなくてもいいのではありませんか。

    ユーザーID:5827551733

  • 阿呆に腹はたてません

    見所があるってことです。

    ユーザーID:7618774601

  • 可哀想かも

    何のお稽古なのでしょうか?
    息子さんは一生懸命やってますよね!そんな先生に教えてもらったら、「僕は駄目なんだ」って自信のない子になってしまいませんか?幼稚園やご家庭では厳しさも必要ですが、5歳児の習い事は誉めて伸ばした方がいいですよ。私は音楽教室で働いていますが、ホントに色々な先生がいます。どうか違う先生を探してあげて下さい。

    ユーザーID:6422525070

  • 子供の時の私に似てます

    小学校のとき、担任の女教師にこんな感じで小馬鹿にされてました。
    当時の私はボーっとしたタイプだったのでその教師からすれば苛つく相手だったのでしょう。人間ですから好き嫌いがあるのは否定しませんが、当たられる私はすごく傷つきました。
    反抗するほど強くなくヘラヘラ笑ってスルーしようとする態度も気に入らなかったんだと思います。

    その教師が嫌いだと親にも友人にも口にできたのは、中学になってからで今思うと自分でも相当無理をしてました。

    息子さんまだよくわかっていないんだと思いますが、傷付いていないわけでもないと思います。

    叱りやすいって言うのもあるでしょう。
    私は学校の担任だからまだ我慢しました。
    でも今でもその教師が大嫌いです。
    息子さん、本当にその先生が好きなんでしょうか?

    ユーザーID:8927279231

  • 息子さんが先生大好きなら…

    習い事にもよりますが、期待値が高いほど、厳しいと思いますよ。事なかれ主義で、ただお金とるだけの先生よりよっぽどいいと思いますが、息子さんが先生を大好きなら、もう少し様子をみてはどうですか?先生の性格や考え方もあるとは思いますが。

    ユーザーID:3273268716

  • レスありがとうございます

    トピ主です。


    鎌ヶ谷様

    息子は話を聞かないで、都合の良い所だけ覚えているという前向き(?)な性格です。
    なので、キツく怒られても聞き流しています。
    たまに褒められた事を家に帰って何回も嬉しそうに言っていました。
    私はそんな息子の性格をうらやましく思っているので、このままでいてほしい。(親バカですが)


    ベルガモット様

    優等生タイプや気の弱い子がクラスに多く、間違いを大声で指摘されて皆に笑われて
    同じように笑っているのは息子だけです。
    そのうえ、要領は良くないので怒りやすいタイプではあると思います。
    先生は幼児だからという対応はしないと言われていた事があるので、
    小学生と同じように接しているのかもしれません。


    先生もどき様

    先生からのご意見はとても参考になります。
    初めの頃は怒られる=9、褒められる=1ぐらいの割合でしたが、
    最近では褒められる事がなくなってしまいました。
    初めの頃と変わらない対応なら、何とも思わないのですが。

    ユーザーID:7563948133

  • レスありがとうございます

    トピ主です。


    おばさん様

    そう思っても良いのでしょうか。
    見所があるのだとしたら、嬉しい限りです。


    みい様

    息子の性格からして、自信をなくしていることはまだないと思います。
    やる気をなくしている感じではありません。
    習い事は塾なんですが、前からしている水泳よりも塾が楽しいそうです。
    水泳は褒めてのばす先生ばかりです。
    怒られてばかりの塾の方が楽しいなんて、私には理解出来ないのですが。

    皆さんのレスを読んで、もう少し様子を見てみようと思います。

    ユーザーID:7563948133

  • 再度レスします。

    叱られるだけで褒めてもらえないのはお辛いですね。

    どなたかが指摘されていたように、先生にとって叱りやすいタイプのお子さんなのでしょうね。お子様が、叱られても気にしていないように見えるタイプだとすれば、ついスケープゴート的に代表して叱られてしまうのかもしれません。

    でも、お子さんの立場で考えてみれば、叱られるばかりでは自信なくしますよね。

    先生を非難しないように、お願いという形で上手に伝えてみてはどうでしょうか。言い方次第では、先生も少しは配慮してくれるようになうかもしれませんよ。

    ユーザーID:5827551733

  • んー。

    「ここで教えるのは簡単。出来るまで皆で待とう。」
    「こんなことも出来ないのか!お前は本当に何も出来ないな!」
    の先生の発言ですが、教える側が教えていないし、みんなで待つ意味がないと思うし、できなくて当たり前でそれを理解させるのがお仕事だと思うので、私は違和感を覚えました。

    私も教える側ですけど、厳しくするのはどうしても言わざる負えない時と、感情的に耐えられない時ですが、本当に少ないです。目的は、お子さんの理解や、演習の多さ、勉強方法の確立、ですからね。褒めて伸ばして「楽しい授業=目的達成」になります。

    勉強することをあたりまえなことにするのは、親御さんのご協力も必要なのも事実です。志望校、将来の職業など、目標を明確にして、それの足りない部分を依頼する形が望ましいのではないでしょうかと思いました。厳しい先生がいいのか、褒める先生がいいのか、判断できる材料になると思います。

    落ち込まないでくださいね!

    ユーザーID:8221781560

  • 相手・・・先生側からは、イラつくのでしょう。

    真剣っに、教えているのに、もっと真面目にやってくだされっ!
    そんな感じですね?
    覚えてもらいたいし、戦力にもなってもらいたいわけだから、それなのに上の空で人の説明中に他の事をしていたり手につかない。
    現実が見えていず、だから、のらない。
    そういう人を、「この前も説明したでしょ!もうっ、トロくて覚えも悪い。反応も悪い。もう教える私の方、声が枯れて疲れます。世話も焼ける。
    全部、受け手側の問題だっ!」と強く言いたくなる。そんな気持ちに誰だってなる。
    怒られても落ち込むだけではなく「ひびかない。人の話もきかない。人の話を何きいているの?私こういう事言っていないじゃないか。??」みたいな。
    ことばが悪いのですが、内心ではすごくムカついちゃうのだと思います。

    「ちょっと、あんた、聞いてるの?」
    「特にあなた、頑張ってくださいね?もっと努力してくださいね?
    他の子ね、あなたの様にはやっていない。
    やり方が悪いんです!回りをよく見たりいちいち私の話を聞いて下さい!
    それにもっと自分で考えるって事しないの?本当に受け身なんだから。」

    こんな声もしそうなレッスンです…

    ユーザーID:4029218586

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧