• ホーム
  • ひと
  • 夫の鬱・・・どう対応したらいいかわかりません

夫の鬱・・・どう対応したらいいかわかりません

レス18
(トピ主5
お気に入り12

家族・友人・人間関係

りかこ

結婚四年目の主婦、子供はいません。夫は激務で帰宅が夜11時を過ぎることも多く、診療内科で「過労からくる鬱状態」と診断されました。「鬱病」とは違うそうです(医師の話では鬱病認定するのは専門医でも大変難しいとのことです)
先生は「勤務時間が長すぎることが原因と思われるので、2、3ヶ月休養するか、勤務を続けるにしても時短勤務にし、薬は半年間服用すること」と言われたのですが、夫はそのどれも実践しようとしません。
薬は眠くなるからと飲もうとせず、医師から会社に提出する診断書も望む通りに書きますよと言われているのにもらいません。
診断書の提出をしないまでも、上司に相談して仕事を減らしてもらうよう働きかける、というようなこともせず、相変わらず遅くまで働きます。

しかし私に対してはことごとく「俺は鬱なんだから」と我を通そうとするのです。夫は偏食が激しく、特に野菜が嫌いでそのままにすると非常に栄養の偏ったものしか食べません。今までは健康のためなんだから!と出来るだけ食べさせていましたが(それでも本当に嫌いな物は手をつけませんが)「鬱だから嫌なことはしたくない、食欲がない」と言ってお菓子ばかり食べ、私の作った食事は残そうとします。
他にも夜、歯を磨かずに寝ようとするので「歯磨きなよ」トイレに行った後そのまま食事しようとするので「手洗いなよ」と注意すると「そういうこと言われるとストレスになる」と言います。
これらは鬱診断が出る前、結婚当初から注意していたことですが、今まで改善されずに来ました。

本当に鬱ならきちんと薬を飲み、休養を取るべきだと思うのですが、私には診断が出たから我儘が許されると思っているようにしか見えません。
これも以前からですが夫は結構キツイことを言います。今までは言われたら怒って酷いと訴えてきましたが「鬱だから仕方ない」と。
私の方が鬱になりそうです。

ユーザーID:1386887789

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • う〜ん

    鬱病の手前の鬱の時は、判断力が無くなってきているので、無理に働こうとしたりします。
    ロウソクの炎が燃え尽きる前に強く燃えて、フゥっと消えて行くように、人もギリギリまで動いて、フっと動けなくなります。

    言動が投げやりになるのも、ある意味で病気のせいなんですよね。
    歯磨きと手洗いは、気持ち悪いですが、今は放置してみては?
    御主人の受診に同行して、医師と相談出来れば良いのですが。

    「歯磨きと手洗いは、鬱が治るまでもう言わないから、薬を飲まない、休職もしないなら、食事は食べて。食べないなら、一緒に病院に行くよ」と、私なら言うかな。

    実際、脳の疲労回復には、ビタミンやミネラルが必要なのです。
    にも関わらずお菓子を食べたがるのは、脂肪や砂糖に、脳のストレス反応を軽減させる麻薬的な効果が有るからなのです。
    (女性が失恋してケーキをヤケ食いするのと同じです)
    だから、お菓子を食べても良いけど、栄養のある食事も必要なんですよね。

    その手の本は、色々出てますから、見せてみては?

    ユーザーID:0999721498

  • 私なら

    子供もいないことだし、そんな夫はさっさと見限りますが。
    ダメですか?

    ユーザーID:3903951392

  • 自分も鬱で苦しみました。

    自分も毎日終電で帰れればラッキーといった生活を14年間していたあるときに、突然立ち上がれなくなりました。それまで突然原因不明の高熱で1週間寝込んだこともありました。

    鬱も最初は風邪という判断で、喉のイガイガ感から始まり、その後腹痛や頭痛や心臓が痛くなったりする症状が出始めて鬱ということが偶然判りました。

    結論から、鬱に効くのは、持続的に汗を流す運動です。マラソンや運動など。
    鬱って単純に自律神経のバランスが壊れているだけなので、本当に風邪に近い感覚です。バランスさえ戻れば、元に戻ります。

    ただし、最初は人と会うことも辛かったので、妻の優しさに本当に助けられました。外に出るときは手を繋いでもらわないと歩けない状態になっていたので。

    また、西洋薬はどんどん具合がわるくなるので、漢方で治したほうが良いです。ハンゲコウボクトウやサイコリュウコツボレイトウなど。漢方は即効性がありますよ。更にロイヤルゼリーも効果があります。
    運動と併せると1ヶ月程度で効果が出てくると思います。

    ユーザーID:3016952538

  • 一生付き添う覚悟が有るのなら

    お相手して下さい。

    私自身鬱になった事も有りますし、鬱癖の有る部下何人かと付き合った事が有ります。
    はっきり言うと現在の鬱病は製薬会社の儲け主義と心療内科という欺瞞に満ちた医療科により大量生産された甘えん坊たちの成れの果てだと思います。鬱病が金儲け利権になってしまっているのです。こんなのが本当の鬱病じゃない事は医者がよく分かっています。だから医者も必ず「抑鬱状態」というグレーゾーン診断で逃げます。中には「甘ったれんじゃない」と突き放す勇気のあるお医者さんもいますよ。でも抑鬱状態でダラダラ投薬を続けていれば責任も取らずに済みますし、一番安全なのです。

    一部上場リストラの無い企業におつとめでしたら、それなりの保証が有ると思いますので、一生付き合う選択肢も有ると思います。確実なのは一度鬱に逃げ込まれたら一生抜け出られない事です。どんどん投薬がヘビーな物になってゆき副作用でブクブク太ったり、リストカットしたりします。
    本当の治療とは無人島でナイフ一本渡して突き放し、飢えさせ、自分一人でサバイバルしろと矯正するものだと思います。

    ユーザーID:1503499139

  • 鬱状態はベースに発達障害があるのでは?

    本当の心の風邪の「うつ」病ではなく、発達障害がベースにある環境不適応では?
    偏食、わがまま、あたりがどうも違うような気がしまして、、、
    本屋で「大人の発達障害」 星野仁彦著「発達障害に気づかない大人たち」祥伝社あたりの書物を読んで見てください。
    ご主人への見方がちょっと変わって楽になるのではと思います。

    ユーザーID:9340125381

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 主さんすごいね。

    私なら、「鬱状態の原因がわかっているのに治そうとしない。私には甘えて鬱だと自己主張。疲れてこっちのほうが鬱になりそうだから、しばらく別居するね。薬飲むなり、時短は無理でもせめて定時くらいで帰るとか努力もしないで病気を免罪符にされても困る。自分もよくなろうと努力するようになったら戻ってくるね」とか普通の顔して言ってしまいそう。
    しかもご主人鬱状態であって、本当の鬱ではないですよね?そんな生活続けて本当に鬱病になって仕事できなくなったら、厳しい会社だったら絶対あっさり捨てられますよ。
    私の夫も毎日終電で激務ですが「あなたが倒れて困るのは私。会社は守ってくれないよ。本当に疲れて動けなる前に辞めてね。私も働いているのだから、次の仕事見つかるまでは頑張るから」とよく言っています。
    鬱病になってからでは休職期間も長いですよね?そうなってからでは遅いと思います。
    冷たく聞こえるかもしれないですが、今のうちにご主人に考えを改めてもらったほうがいいですよ!!

    ユーザーID:0043174152

  • 時間がかかると思います

    なんだか極端なレスもあったのでビックリしました…。うつ病はかかった人じゃないと理解できないと思います。治らない病気ではないけれど、本人も支える人も根気が必要です。トピ主さんもすでにお調べとは思いますが、ネットや本から知識を得て、きちんと症状にあった薬を飲むことが今は必要だと思います。トピ主さん、とても大変だと思いますが、主治医とよくご相談ください。うつの病状によっては、あまり周囲からの叱咤激励はよくないし、少しだけ距離をおいたほうがいい場合もありますから…。

    ユーザーID:7830716632

  • トピ主です。

    皆様ありがとうございます。私も鬱に関しては少し自分で調べました。
    しかし「夫は本当に鬱なのか」がまずわかりません。

    私自身病院にこそ行きませんでしたが「自分、鬱になってるかもな」と思った時期はあります。というか社会に出て人間関係に揉まれて生きている人間なら、誰しも少なからず経験のあることだと思います。
    だからこそ、夫の鬱診断に対しては疑問も多いのです。鬱の人間が自分から飲み会を開催するでしょうか?だいたい、処方された薬はアルコール服用禁止と注意されたのに…。お酒を飲みたいから薬を飲まないのか?とも思います。
    休日も出かけることが多いです。実家へ行ったり(実家大好きです)買い物に行ったり、趣味を楽しんだり。いい気分転換になっているならいいのです。しかしそれで帰ってきて疲れたからもうお風呂入らない、歯も磨かない、となって注意すると「俺は鬱なんだから」
    夫が散らかした書類や冊子、私が片づけようとするとわからなくなるから手をつけるなと言われてるので、なら自分で片づけてと言えば「鬱だから今は出来ない」「うるさく言われると鬱が悪化する」

    ユーザーID:1386887789

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です。2

    AAA様の「鬱病が金儲け利権になっている」という言葉、確かに納得です。「○○状態」とは上手くいったものですよね。
    というか、こんなこと言うと非難されるかもしれませんが、「仕事が原因で心が疲れている状態」なんて医師でなくたってわかります。でもそれを医学的に治す方法は医師でなければ出来ない、だから病院に行くのですよね。個人的に「仕事がきつくて心を壊しました」と申告するより医師の診断書の方が効力があるから、診断書を会社に提出する制度があるのです。
    だから病院に行き、その制度を利用しようとしたのに、夫はまるで鬱状態との診断は私に対して好き放題出来る免罪符かのようです。確かに会社に鬱病として診断書を提出すれば今後の出世に差しさわりがあるかもしれません。だから医師の言うようにすぐに診断書を出したり上司に相談したりすることに躊躇する気持ちもわかります。
    ならどうして私にはキツイ発言をしたり夫婦間で取り決めた約束を破る口実に鬱を持ってくるのでしょう。私が我慢して全て受け入れれば、このまま自分の中でバランスを保っていけるとでも思っているのでしょうか。あんな食生活ではまず体を壊すことは確実なのに…。

    ユーザーID:1386887789

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 今のうちに距離を

    ご主人は今のままではどの道持ちませんよね。
    ご主人の中では鬱の方に倒れこまないため気分転換をしているのかも
    しれませんが、傍から見れば倒れないチャンスを自らつぶしている。

    本当に具合が悪くなれば寝たきりになりますよ。


    一度、ご主人のお世話を辞めてみたらどうでしょう。
    食事から何から放っておくのです。それで変化があるか。

    鬱状態とか鬱の人間が他人にそんな態度を取れるとは思えないし
    鬱を言い訳に好き放題はできません。鬱と認めることも
    耐えがたいことです。



    あなたの方が倒れそうで心配です。距離を取ってみてはいかがですか?

    ユーザーID:5640384179

  • 同じでした

    仕事の過労から夫の言動がおかしくなり人格まで変わってあまりの変貌に泣きながら病院に行ってとお願いし2年。
    診断は「欝」でした。
    ずっと俺は普通だ、欝でないと言っていたのに欝診断された途端何もかもに「俺は欝だから」と投げやりになりました。

    そのくせ通院もせず飲酒もほぼ毎日、飲み会にも参加していました。
    不眠の症状は本当に辛そうでしたが仕事を減らそうともしません。

    最初は我慢していたけど限界が来ました。
    欝は自由に好きなことをやっていいと言うので貯金を渡し一人旅も好きにさせました。
    朝からだが鉛のように重くて動けないしマイナス思考で死へ向かう自分がおかしいと思い病院へ行くと夫より重い欝診断されました。

    我侭放題だった夫に「私も欝であなたよりも重い症状らしい」と薬を見せました。その後、静かになりましたよ。
    副作用もきつく最初は嘔吐していました。
    その姿を見て「俺は欝だから」と二度と言わなくなりました。

    ユーザーID:6696031011

  • いや〜。もう捨てましょうよ。そんな男。

    離婚届けにサインをして、実家に帰りましょうよ。
    もともとだらしなく、自分に甘い人間なんだと思います。
    そんな人を引き受ける意味がありますか?

    ユーザーID:4166968562

  • トピ主です。3

    間があいてしまってすいません。トピ主です。

    その後、夫は薬を飲み始め、少し改善されたかに思えましたが、無理は禁物と言われていたのに遅くまで働き、飲み会にも出席していました(夫は飲み会が好きです)
    急にホームパーティを開くと言い出し、先日の日曜日に開催しました。今までにも数回開いたことがあり、招待したのは夫の大学つながりの友人で、酒豪ばかりです(夫も強いです)我が家のホームパーティは浴びるようにお酒を飲むのが恒例なのですが、その際、お酒をたくさん飲みたいが故に二日前から、薬を飲むのを勝手に辞めたようです(これは後から聞きました)
    しかし体には薬が残っていたのか、今までではあり得ないくらい酷い酔い方をして、月曜日に二日酔いのような状態になり、さらに薬をやめたせいか鬱状態が復活してまた月曜日から会社を休んでいて、明日(水曜日)も休むと言っています。
    なんかもう…情けないです。抗鬱薬の説明書に「勝手に服用をやめないこと」と書かれていたのに、お酒を飲みたいからやめて鬱を悪化させるなんて。夫は何がしたいんでしょう。本当にわからないです。

    ユーザーID:1386887789

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です。4

    花さまの体験談、とても共通点が多いです。大変でしたね…。その後は安定されているのでしょうか?

    確かにこのままでは私がおかしくなりそうなので、距離を置くことも考えているのですが、まず問題なのが夫が鬱のことを私以外にはひた隠しにしていることです。あれだけ実家大好きなのに、自分の両親、兄弟には話さず、私にも口止めしています。もちろん私の両親も知りません。
    なのでまったく動けない状態です。夫は外では威張るタイプなので恥ずかしいと感じているのかもしれません。今まで散々鬱の人のことを馬鹿にしていましたから。自分は絶対鬱になることはないと豪語していたのに、鬱状態と診断されたら甘えまくり…そっちの方が人として恥ずかしいですよね。

    今日夫が病院に行って新しい薬をもらってきました。
    「どうだったの?」と聞くと「好きなことだけやれってさ」と。
    「日曜日の泥酔のことは言ったの?怒られなかった?薬を勝手に辞めたりして」「行ったけど何も。怒ったりしないよ。いい医者だ」
    私はこれに少し疑問を持ちました。患者の言うことをなんでもハイハイと聞くのが果たして本当にいい医者なのでしょうか。

    ユーザーID:1386887789

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主です。5

    本当に患者のことを考えているなら、なぜ控えるよう言われているお酒を大量に飲んだのか、薬を勝手に辞めたのか、お説教してほしいくらいですが、あちらも商売ですからキツイことを患者に言って去られるのは避けたいのでしょうね。私は会ったことはありませんが、非常に人当りの良い先生だそうで、夫はとても好感を持っているようです。
    でも私はなんとなく商売第一みたいな気がして他の医者にも診てもらったらどうかと言ってみましたが「あの先生がいい」と。
    薬もコロコロ変わるので(これで二度目です。夫の話では体に合う薬を探している段階だそうですが)怖くなってkiyo-san様が書いて下さった漢方薬はどうかと勧めてみましたが、「俺はあの医者を信用しているから」と言って聞く耳を持ちません。

    これだけは言わなくてはと思って「医者が言った、好きなことをしていいというのは、無理をするなという意味で、好き勝手に振る舞っていいというわけではない。それを理由に我儘になっていいわけではない」と言ったのですが「今はそういうことを考える余裕がない」と返されました。
    もはや言葉が通じません。今度私も一緒に病院に行くつもりです。

    ユーザーID:1386887789

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • トピ主さんが心配です。

    大丈夫ですか?
    数年前の私もトピ主さんと同じような状況でした。
    「鬱はうつる」なんて言われるくらい周りにも影響が
    でます。本人も辛いだろうけど、家族も辛いですね。

    私も最初のうちは苦しい時に支えるのが夫婦だと思い
    我慢したていましたが、病気なのかただの我儘なのか
    わからなくなって…最終的には離婚しました。
    もちろん、このことだけが原因ではないですし、離婚
    を勧めているわけでもないですが、私のように最悪の
    結果にならないうちに周りにも協力を申し出てたほう
    が良いと思います。

    両親の世代の方にはなかなか心の病は理解してもらえず
    話したところで思ったような協力を得られるかはわかり
    ませんが、1人で抱えこむよりはいいと思いますよ。

    そして、ご主人がもし本当に鬱なら、薬は欠かさず飲む
    事だけは続けてもらって下さい。自己判断で辞めてしま
    うのが一番よくないそうです。最初のうちはあう薬をみつ
    けるために薬を変えることもあるそうなので、その点は
    お医者さまを疑わなくても大丈夫だと思います。

    どうか頑張りすぎないで下さい。

    ユーザーID:6585442601

  • おつかれさまです

    うつ夫の相手を毎日おつかれさまです。トピ主さんは本当によくやっていると思います。うちの夫も、以前同じ状態でした。毎日の激務、うつのことで夫のことが心配でしょう。ただ、うつの人に接するには穏やかな無関心が大切です。手を洗わなくても、それで別に死ぬわけではないので、放任しておけばいいと思います。うちではお酒は少量を薬の二時間前までは可としています。ただ、うちの夫は自殺願望があったので、1人にしないように見守ることだけはしていました。病院に一緒に行くのはいいと思います。

    ユーザーID:3485810484

  • うちの夫は完治しました

    ご苦労お察しします。

    夫も激務から鬱症状に陥った時期がありました。
    不眠・訳もなく気分が落ち込む・頭が壊れそうな頭痛・意欲減退・・。

    気分ストレスからなる鬱というよりは、激務・頭脳酷使(非常に緻密な回路図設計に携わっています)で脳内バランスが崩れた事に起因していたようです。セロトニンというホルモンが消耗してしまうと鬱に似た症状が発現するそうです。医師から頭脳職に就く男性はなりやすいと説明をうけました。

    主人自身がこのままではまずいと自覚し、あえて「鬱病」という診断書をとり、きちんと3ヶ月会社を休み静養しました。

    大きな決断で、私もとても不安でしたが「何も言わない・仕事の話に一切触れない」を徹底的に心がけ、ひたすら見守りました。

    薬(Jゾロフト)と徹底した静養が功を奏してか、急速なスピードで回復し、今じゃまるで別人みたいです。以前にも増して頭が冴えるようになり
    仕事効率も倍速になったそうです。

    医師には会われましたか?
    不安が払拭されるまで徹底的に治療方針を話し合ってください。

    どうか「そっとしておく」我慢をなさって乗り切って下さい。

    ユーザーID:8488257689

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧